超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



正義を持って悪に打ち勝つヒーローといえば、「仮面ライダー」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。そんな仮面ライダーたちの姿には子どもだけではなく、大人たちも魅了されますよね。

でも、仮面ライダー=男性のライダーを連想しませんか?まぁ、実際に変身するのは圧倒的に男性が多いし、みんなヒーローが好きですからね…。しかし、仮面ライダーで活躍するのは男性ばかりではありません!メインキャラクターを影ながら支えてくれる女性たちがいるんです。

その名も「ライダーガールズ」です!今回はそんなライダーガールズのエミ役を演じた女優高見エミリー」さんにスポットライトを当てて紹介していきたいと思います。


ライダーガールズのエミを演じた女優さんは?

初代仮面ライダーでエミ役を演じたのは高見エミリー(たかみ えみりー)さんです。くるくるの茶髪とはっきりした目鼻立ちがお人形さんの様でとてもかわいらしいですね。それにしてもこの写真の雰囲気…なんだか昭和を感じます(笑)

今回紹介する”エミ”を含めたライダーガールズは、仮面ライダー1号の本郷猛(ほんごう たけし)役を演じる藤岡弘(ふじおか ひろし)さんの怪我をきっかけに登場するようになりました。

登場してからのエミはスイスに渡った本郷の助手として活躍します。そんなエミの役柄はどんなものだったのでしょうか?

エミの特徴は?

暗号解読(あんごうかいどく)の専門家でありながら、日本の武道の1つ・合気道(あいきどう)を得意としています。暗号解読と言えば、小学生が好き?なアニメ「おしりたんてい」を思い浮かべませんか?

おしりたんていのようななぞ解きみたいな形で、この文字や絵はこういう意味がありますよ、と本郷に教えてくれる人がエミということですね。

合気道とは
武道といっても柔道や剣道のように試合はなく、ゆいいつ型の美しさを見せあうことを目的にした「演武会」が開かれることがあります。演武会に参加した人は「まるでダンスを踊っているみたいに見える」と言う方もいますよ。

これをエミが目の前でやってくれた日には、目を奪われて好きになってしまうかもしれませんね。

パパ
暗号解読に合気道…。まさに文武両道という感じだな。

ライダーガールズのエミは40話以降に登場

エミリーさん演じる「エミ」の活躍を見られるのは、仮面ライダーの作品の中でも一番古い初代仮面ライダー、そして映画になっている2作です。1971年に放送された初代仮面ライダーは全部で100話近くあったんですが、エミは何話から登場するんでしょうか。

エミは40話から登場!

TV版の放送では40話~66話と68話に登場します。また、仮面ライダーの劇場版「仮面ライダー対ショッカー」「仮面ライダー対じごく大使」にもそれぞれ登場しています。

エミは本郷の助手としてスイスにいました。ですが、のちに敵であるショッカーが作った悪の組織の幹部・死神博士が日本にやって来ることになったため、彼を追って来日します。この来日をきっかけに、エミはそのまま日本に残ることになります。

エミはヒロイン的立場でもありながら仮面ライダーたちのサポート役としても活躍し、その可愛らしくも勇気をもって敵に立ち向かう姿は、なんとエミが初めて登場する回から見ることができるんです!

初登場でエミはかなり厄介な仕事を頼まれますが、それはいったいどんな内容だったのでしょうか。

エミの初の大仕事って?

エミの初登場回は40話です。その話の中で、エミはなんととんでもない大仕事をするのです。それは、ショッカーたちの大事な計画書を盗むこと!

このお話の舞台はスイスですが、ここでもショッカーの手下たちは悪さをしています。スイスでのショッカーたちの拠点は、スイス支部と呼ばれています。

パパ
ショッカーの組織には支部まであったのか…。世界に支部があるってことは、結構大がかりな悪さをしていたんだな。

そのスイス支部には、日本で悪さをするために立てられた計画を記録したものがありました。この「日本征服計画書」を、ショッカーたちのアジトから盗み出した1人が、エミなのです!

計画書を盗んだエミは、ショッカーの手下たちに追われることになります。もちろんここで仮面ライダーが助けに来てくれる…のですが、仮面ライダーが来るまでにエミ自身もショッカーの手下と戦っています

普通なら怖くて動けなくなってしまうような場面ですが…。エミのかわいいだけじゃない魅力が、よく伝わってきますね。

敵に操られるエミ

テレビドラマの42、43話ではなんとエミが敵に操られてしまう場面があります。これまでも、いろいろな作戦を立てて悪いことをしようとしてきたショッカーたちですが、そのどれも仮面ライダーに邪魔されてしまったので、「今度は人間を操ってしまおう!」という作戦に出たのです。

43話では、敵に捕まったエミが耳に受信機を付けられてしまいます。エミの耳に受信機が取り付けられるシーンは、なかなかインパクトがあります。正直、このシーンを見てトラウマになる子どもがいたのでは?という感じです。

この受信機は、敵である怪鳥人プテラノドンが出す電波のようなものを受信しています。プテラノドンが発した電波によってエミを操っているのです。

電波によって操られると言うと、「頭の中になんか特殊な電波が来て、ついつい言う事を聞いちゃう」みたいなイメージが強いかもしれません。ですが、この電波はそんなに優しいものではありません。なんとこの電波によって生まれる苦痛をエミ与えて、言う事を聞かせていたのです!

パパ
え!?お、思っていたよりずっとスパルタな方法だった…

実際に話の中でも、苦痛に耐えられなくなったエミが「やめて、お願い、気が狂いそう」という台詞を言っています。いったいどれほど辛いものだったのか…。考えたくありませんね。

最後は仮面ライダー2号に変身する一文字隼人によって受信機は外されます。いやいや言う事を聞かされていたエミもきっと、とってもほっとしたことでしょうね。

そんな高見エミリーさんが演じた初代仮面ライダーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

仮面ライダー1号を演じた俳優さんについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください↓


高見エミリーさんのプロフィールや経歴は?

https://twitter.com/ruchishogun/status/840829819654877185?s=20

さて、エミリーさんの演じた「エミ」についてわかったところで、次は女優・高見エミリーさんのアレコレを調べてみました。

高見エミリーさんのプロフィールは?

魅力的なエミ役を演じた高見エミリーさん。いったいどんな方なのでしょうか。詳しく紹介していきます!

  • 芸名:高見エミリー
  • 本名:鳩山エミリー
  • 英名:エミリー・ジェーン・ベアード
  • 生年月日:1955年2月11日
  • 出身:東京都
  • 結婚:鳩山邦夫さんと結婚、その後旦那さんは亡くなっています。
  • 子ども:3人

エミリーさんの両親は、お父様がイギリス系オーストラリア人、お母様が日本人のハーフです。エミリーさんは現在でも人気のある、ハーフ系タレントの先駆け的存在とも言えるでしょう。

その目鼻立ちがはっきりした愛らしい顔立ちのため、エミリーさんはある物のモデルともなっています。

高見エミリーは旧姓?旦那さんはあの人!

高見エミリーさんの「高見」はじつは旧姓なんです。現在はご結婚されて、鳩山エミリーさんとなっています。ここでもう結婚相手のご想像がつく方の多いかもしれません。

実はエミリーさんの旦那様は総務大臣も経験した政治家、鳩山邦夫(はとやま くにお)さんなんです!

出会いのきっかけは結婚式!

お2人の出会いは鳩山さんの従兄弟と、エミリーさんのお姉さんの結婚式だったそう。式に参加していたエミリーさんを一目みて気に入った鳩山さんが、エミリーさんが17歳になる時にプロポーズされています。お2人はそのまま婚約し、結婚されています。

ママ
一目惚れってやつね!エミリーさんはお人形のようにかわいらしかったし、無理もないわね。

鳩山さんが亡くなる前、某TV番組に出演された際にエミリーさんとお付き合いが始まった頃の話をされていました。なんと、付き合いはじめた時エミリーさんは14歳、鳩山さんは21歳だったそうなんです!エミリーさん若いですね。

14歳で付き合ったということは、エミリーさんから見た鳩山さんもとっても魅力的でかっこよかったんでしょうか。中学生の時に付き合った人と数年後にゴールインするなんて、素敵なお話ですね♪

子どもは何をしてるの?

エミリーさんのお子さんは3人います。議員のパパと女優のママを持つ子どもたちは今どんな職に就いているのでしょうか?

まず長男の太郎さんですが、早稲田大学を卒業していて、現在は希望の党の議員さんとして活動されています。父である邦夫さんの秘書をされていたこともあるそうですよ。

次男の次郎さんは杏林大学を卒業し、現在は自由民主党の議員として活動しています。兄弟仲がいいかどうかはわかりませんが、党としては敵同士でも兄弟仲が良好だとしたらエミリーさんも安心ですよね。また、2013年には史上最年少で福岡県大川市の市長に就任していました。

長女の華子さんは慶応大学を卒業しています。お兄さんたちとは違い政治活動からは少し離れているようで、歌手やイラストレーターとしてマルチな活躍されています。

当時の美しいエミリーさんにも非常に魅力的でしたのでまた会いたい気持ちもありますよね。お子さんたちが現在もそれぞれ活躍していますから、またいつかの機会にお姿を見ることができたら嬉しいですね。

そんな高見エミリーさんが演じた初代仮面ライダーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


どんな芸能生活を送っていたの?

エミリーさんはその愛らしい顔立ちのため、幼い頃よりモデルや子役として活躍されてきました。主な活動期間が1960年代初頭~1970年代初頭であり、決して長い期間ではありません。

ですが、その間にモデルだけではなく、女優としても有名な作品に出演を重ねていきます。

モデルとして活躍していた

そのお人形のような姿から、1960年代半ばから漫画雑誌「少女フレンド」の表紙モデルとして活躍しています

「少女フレンド」は「なかよし」「りぼん」などと並んで講談社の少女漫画誌の名門とも言える存在でした。その表紙を飾る姿から、当時彼女がどれだけ人々に愛されていたかが伺えますね。

きっと当時の女の子たちは、表紙を飾るエミリーさんの愛らしさにあこがれを感じていたのではないでしょうか。

高見エミリーは超有名な人形〇〇のモデルだった!?

高見エミリーさんはその愛らしいお顔立ちからなんとリカちゃん人形のモデルとなったそうです!リカちゃん人形と言えば当時の女の子たちの間で大流行した着せ替え人形で、現在でも少しずつモデルチェンジを行いながら愛され続けている人形です。

リカちゃん人形とは
「日本の少女たちがより身近に感じられるようなファッションドール」をコンセプトに作られた、着せ替え人形です。
リカちゃん人形の本名は「香山リカ」と言い、公式の設定でハーフだとされています。この設定も人形のモデルとなったエミリーさんに由来すると言われているんですよ。
現在リカちゃん人形は人形玩具としてだけではなく、企業の広告キャラクターとしても活躍中。公式のTwitterやInstagramも開設されているため、その人気が伺えます。

リカちゃん人形のモデルになっただけでなく、設定もエミリーさんに寄せてきているかもしれないんですね。これを知った後にリカちゃん人形を見たらエミリーさんを思い出しそうです♪

ママ
懐かしいわね~。わたしも小さい頃、リカちゃん人形でたくさん遊んだわ!

 

女優としても活躍!

エミリーさんはモデルとしてだけではなく、女優として映画やテレビなどにも出演しています。以下が主な出演作品です。

【映画】

  • 黄金バッド エミリー・ベアード役
  • 仮面ライダー対ショッカー エミ役
  • 仮面ライダー対じごく大使 エミ役

【テレビ】

  • キャプテンウルトラ ミユキ役
  • 台風娘がやって来た エミリー役
  • おくさまは18歳(26話) 早苗役
  • 仮面ライダー(40~66話、68話) エミ役
  • 飛び出せ!青春 アンナ・ジョンソン役 

エミリーさんの女優としても活躍期間はそれほど長くはありませんが、有名な作品に多く出演されていました。中には皆さんも知っている作品もあるかもしれませんね。

歌手としてもデビューしていた!

モデルや女優として活躍の場を広げっていったエミリーさん。人気絶頂期とも言える1972年には、歌手デビューもしています。

彼女のデビュー曲『青い森の日曜日』は、美しいメロディーやコーラスが魅力的なソフトロックというジャンルに近い曲でした。そんな曲調とエミリーさんの歌声が合わさって、ファンにとってたまらない世界観になっています。

今はどんな活躍をしてる?

引用:毎日新聞

エミリーさんは、鳩山さんとの結婚を機に芸能界を引退しています。鳩山さんとの結婚後、3人の子どもに恵まれました。

鳩山家は4代続けて東大に合格されていましたが、邦夫さんとエミリーさんは「必ず合格しなくてもいいから、自分の力で自分の人生を切り開くことが重要」とのお考えだったようです。

ママ
これまでの慣習に流されない、素敵な子育て観ね!

そして、残念ながら2016年に鳩山邦夫さんが亡くなりましたね。お寂しい思いもあるかもしれませんが、元気にお過ごしなことを願います。

また、鳩山さんが亡くなった後、エミリーさんが毎日新聞のインタビューを受けていました。有料記事だったので残念ながら確認することはできませんでしたが、エミリーさんを一目見ることができたファンは安心したでしょうね。

そんな高見エミリーさんが演じた初代仮面ライダーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


当時のライバルハーフタレントは?

モデルとしてだけではなく、女優や歌手としても活躍の場を広げていったエミリーさんは、まさに現代のハーフタレントの先駆けとも言える存在です。

そんなエミリーさんの他にも、当時活躍していたハーフタレントさんにはどんな方たちがいたのでしょうか?

ヒロコ・グレース

オランダ系アメリカ人の父親と日本人の母親を持つグレースさん。なんと1歳の頃からベイビーモデルとして活動を始めていたんです。10代になってからは、日本人にはなかなか見られないはっきりした顔立ちと、抜群のスタイルによって、より人気が高まります。

企業のポスターやCM、雑誌の表紙を飾飾るなど、モデルとしてより活躍の場を広げていったんですね。

こちらの水着姿が眩しいCMは住友VISA CARDの広告です。一見すると何の広告か分からない部分もありますが、確かについつい目を奪われてしまいますよね。CMに多く出演されていたのも、うなずけます。

その後、1982年には映画「ウィーン物語 ジェミニ・YとS」で女優デビューを、翌々年の1984年には「うぬぼれて誘惑」で歌手デビューもされています。10代という若いうちから、様々な場面で才能を発揮されていたんですね。

現在も活動している?

https://twitter.com/sakurapink0401/status/1058367655919276032

ヒロコさんは1998年に一般男性と結婚され、2003年には芸能界の仕事を続けながら生活の拠点をニューヨークへ移されています。

そこから少しずつメディアに出る機会が減り、2006年から2009年に放送されたニューヨーク街物語への出演を最後に、テレビでお見かけする機会はほとんどなくなりました。現在は著書を発行するなどの活動が中心になっているようです。

松尾ジーナ

ジーナさんはお父様がドイツ人のハーフタレントです。1970年代にモデル・歌手・タレントとして活躍されました。

1971年に放送された特撮テレビ番組「シルバー仮面」では、話のカギを握る春日兄弟の末っ子、はるか役を演じたことで一気に注目を集めることになります。

現在も活動している?

ジーナさんは1970年代半ばに、当時国内無敵と言われたレーサーの高原敬武(たかはら のりたけ)さんとご結婚されました。その後の芸能活動は減り、現在ではテレビなどでお姿を見かけることはほとんどありません。

他にも小山ルミさん、キャロライン洋子さん、ホーン・ユキさんや、ライダーガールズとして一緒に活躍した山本リンダさんなど、エミリーさんの周りにはたくさんのライバルがいたんですね。

当時ハーフタレントと言えば、今以上に注目の集まる存在でした。エミリーさんを始め、ハーフタレントの人たちはたくさんのライバルの中でも、より注目を集めようと活躍し輝いてきたのでしょう。

そうした彼女たちの活躍が、今のハーフタレント人気のスタートとなっているのかもしれませんね。

ハーフタレント・歌手として活躍している山本リンダさんはライダーガールズのマリを演じていました。良ければこちらもご覧ください。↓

まとめ

  • 仮面ライダー1号でライダーガールズのエミを演じた女優は高見エミリー
  • エミの初登場は40話
  • 高見エミリーさんはリカちゃん人形のモデルになっていた
  • 旦那さんは総務大臣を経験した鳩山邦夫さん
  • 当時人気だった少女漫画誌「少女フレンド」の表紙モデルとして活躍していた

エミは初登場ながら、ショッカーのスイス支部に保管されている日本征服計画書を盗む仕事を任されました。盗んだ後、エミはライダーが助けに来るまで敵と戦う勇気につい感動してしまいました。

エミリーさんの芸能活動は決して長いとは言えませんが、その愛らしさで多くの人々を魅了しました。今では表舞台に立つ機会がすっかり減りましたが、お子さんに愛されながら生活しているといいですね。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ