超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



『仮面ライダーアギト』は平成仮面ライダーシリーズの2作目であり、平均視聴率が11.7%と人気の高い作品でした。

そんなアギトの作中に、主人公たちを魅了する悪女が登場していたのをご存知でしょうか。彼女の名前は榊 亜紀(さかき あき)、その悪女っぷりや演じた女優さんについて今回はご紹介します。

亜紀とは?

『仮面ライダーアギト』に登場する榊 亜紀は、あかつき号の乗客のひとりです。

きりっとした顔立ち、大きな目が印象的ですよね。こっそり見ているようでも、すぐに気付かれそうなほどに存在感を放っています。

亜紀は実家を家出同然の状態で飛び出し、東京の狭いアパートで暮らしながら看護師を目指していました。

家出するほど看護師になりたかったなんて、意思が強くてかっこいいな~!家出状態だったからお金もなくて、狭いアパートで苦労しながら看護師試験を頑張っているのかな?なんて芯の強い努力家の女性を思い浮かべちゃいますね!

ですが、努力もむなしく看護師の試験に失敗してしまいます。そして夢を諦めて実家へ帰ろうとした矢先、あかつき号事件に出くわしてしまうのです。

あかつき号事件とは
物語が始まる約半年前に起こった海難事故。香川県行きのフェリー「あかつき号」が突然超局地的な嵐に見舞われてしまい、身動きが取れなくなったという事件である。主人公・津上翔一(つがみ しょういち)が「アギト」になるキッカケとなった事件でもある。

亜紀は乗船中に「白い青年」が踊り場で倒れているのを発見します。その青年の第一発見者であり、殺人犯と疑われていた亜紀。

誰か見知らぬ人が倒れているだけでも驚いたでしょうが、殺人犯に疑われるなんてすごく怖かったでしょうね。そんな辛い思いをしている彼女を助けたのが翔一でした。

恐らく亜紀には翔一がすごくかっこよく見えたでしょう。見ず知らずの人を助けるなんて、誰にでもできることではありませんよね。私が女だったら恋に落ちてしまうかもしれません!(笑)

その出来事をきっかけとして、亜紀は翔一に接近するようになります。

実は悪女!?榊 亜紀の素顔とは

第15話「罠の始まり」では、亜紀は翔一が居候する美杉家に派遣された家政婦と嘘をつき、美杉家に入り込みます。

その目的が「翔一を監視するため」というのですから恐ろしいですよね。翔一について深く探りたいという思いがあるのでしょうが、他に方法がなかったものかと思ってしまいます。

翔一はあかつき号事件の時に記憶喪失となっているため、亜紀の存在を知りません。だからこそ亜紀は家政婦を装って翔一に近付くことができたのでしょう。

さらに、第16話「怪しい女」では、翔一が記憶喪失であることを利用して自分が昔の恋人であると告白!翔一との距離をより縮めようと試みます。嘘をついてどんどん相手との距離を縮めていく亜紀、悪女と言っても過言ではないでしょう。

パパ
こんな女性には近付きたくないなぁ…。

ここまでして亜紀が翔一に近づいた目的は何なのでしょうか?もしかして亜紀は翔一のことが好きなのかな?と思ってしまいますよね。

亜紀と翔一には「あかつき号事件」という接点があります。だとしたら、あかつき号というキーワードが二人を結びつけているのでしょうか…?

もしも亜紀が「あかつき号のことについて知りたい」という理由で翔一に近付いていたとするならば、思わせぶりな態度をとる悪い女ですよね!

記憶喪失の状態で元恋人だった、なんてカミングアウトされたらさすがの翔一も亜紀のことが気になるでしょう。それを信じた翔一も翔一ですが…(笑)

しかし、そんな悪女に振り回されていたのは翔一だけではありませんでした。

榊 亜紀に魅了された人物とは・・・

亜紀に好意をよせていた葦原 涼(あしはら りょう)は、仮面ライダーアギトに登場するライダーの1人です。

葦原 涼とは
城北大学に通う大学生であったが、バイク事故の影響により不完全なアギト(=仮面ライダーギルス)に変身するようになる。大学を中退せざるを得なくなり、孤独な日々を送っていた。兄や父が亡くなったことをきっかけに、あかつき号事件の謎を追うようになる。

亜紀があかつき号事件の関係者であること、そして同じような運命をたどってきたことを知り、涼は次第に亜紀に惹かれていきます。

亜紀も似たような運命をたどった涼に心を開きますが、それが恋愛感情かといえば微妙なところです。翔一を誘惑していることもあり、涼に好意があると聞いてもどこか嘘っぽいですよね。

涼は亜紀が悪女などと考えるはずもなく、彼女に特別な感情を抱くようになります。涼の恋の行方はいかに…!?

皆がメロメロ!?榊 亜紀が登場する仮面ライダーアギトの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


榊 亜紀は第15話で初登場!

第15話「罠の始まり」で初登場する亜紀は、最初からかなり怪しい女でした。彼女は家政婦で派遣されたという理由で突如として現れるのです。

不審に思わない方が不思議ですが、なぜか翔一はあっさりと受け入れ、段々と亜紀を信頼していくようになります。

ママ
美杉家の人は、誰もおかしいと思わなかったのかしら?

この突然現れた怪しい人物を警戒する人物が、ちゃんと美杉家にもいました。仮面ライダーアギトに登場するヒロイン風谷 真魚(かざや まな)です。

彼女は義理の叔父である美杉 義彦(みすぎ よしひこ)の家に身を寄せている、翔一の良き理解者でもありました。

真魚は亜紀のことを不審に思い素っ気ない態度を取りますが、翔一は亜紀を家政婦として受け入れ、彼女を信頼するようになります。

真魚はだんだんと家の中で孤立するように…翔一は一体何をやっているんでしょうか。しかし、そんな状態が長く続くはずはありません。亜紀の身にも変化が起こります。

アギトのヒロイン風谷 真魚が気になった方はこちらもおすすめです!

榊 亜紀の能力が覚醒!

あかつき号事件に巻き込まれてしまった人は後に能力が目覚めるみたいで、亜紀もアギトとの接触によって能力が目覚めつつありました。

第20話「或る目覚め」では、闇の力をもつ青年・沢木 哲也(さわき てつや)との接触によって亜紀の能力がついに目覚めます。ですが、亜紀はその能力を自らの復讐のために利用しようとしていました。

えっ?!悪女がなんで復讐?って思いますよね。亜紀が復讐を決心した背景には、自分が心を開いていた涼が亡くなったことが関係していました。

第17話「捕獲作戦!」では、警視庁の捕獲班からガス弾の集中砲火を浴びて倒れるギルス(=涼)を亜紀は目撃してしまいます。

動かなくなったギルスを見て、亜紀は涼が捕獲班に殺された、と思いました。亜紀はその場を後にし、自らの怒りの矛先をギルスを倒した捕獲班に向けるようになります。

殺人鬼へと変わった亜紀を止めることはできず、彼女は暴走を始めるのです。それほど涼を失った悲しみは大きかったんですね。

翔一や涼を誘惑して彼らを利用する悪女だと思っていましたが、涼のことはちゃんと好きだったようです。大切な人だからこそ、涼を傷つけられたのが許せなかったんですね。

でも、いくら大切な人とはいえ、復讐のために殺人鬼になってしまうなんて…。亜紀の思考は恐ろしすぎます。その後、復讐の鬼と化した亜紀は、捕獲作戦の発案者だった北條 透(ほうじょう とおる)の命も狙おうととするのですが、この時は失敗に終わってしまいます。

人生、そうそう思うようには進みません。ですが、これで諦める亜紀ではなかったんですね。翔一に偽って接近したりするほどのストーカーの素質を持っている亜紀です。復讐を決めた心はすごくかたかったんですね。

第21話「暴走する力」では、再び北條の命を狙おうとしました。そんな彼女を狙う別の存在がいたことにも気付かずに…。

【亜紀の嘘がバレた!】

北條を襲おうとした亜紀ですが、そこに現れたアンノウン・ルベオーに襲われてしまいます。

アンノウンとは
謎の未確認生物で、この作品の敵。翔一と涼はアンノウンを察知する能力を持っている。

亜紀はルベオーをなんと自分の能力で倒しその場から立ち去ろうとします!ルベオーを自分の力で倒せるほどの能力を持ち合わせていた亜紀には驚きを隠せません。いつの間にそんなに強くなっていたんでしょうか。

ルベオーを倒して、ほっと一安心したいところですが・・・その時にルベオーの出現を察知して駆けつけた翔一と出くわしてしまいました。

翔一は、なぜルベオーが倒されていたのか不思議に思ったことでしょうね。自分が倒した訳ではないし、そこには亜紀の姿があったのですから。「亜紀がルベオーを倒したのか…?」という考えに至るのは自然な流れですよね。

さすがに亜紀もその状況を察して、翔一には真実を語ったほうが良いと思ったのでしょう。翔一と昔付き合っていたのは嘘だったということ、翔一の力で守ってほしかったことなどを彼に伝えました。

ここまでずっと翔一に嘘をついていた亜紀。さすがの亜紀もこのときばかりは嘘を告白するのに勇気が必要だったんじゃないでしょうか。聞いている私まで、翔一からどんな反応が返ってくるかドキドキしてしまいました。

翔一の反応は、大激怒!修羅場到来!!・・・ということはなく、亜紀の話を冷静に受け止めていました。

その話を聞いても激怒しない翔一は、どれだけ心が広いのでしょうか。私だったら、取り乱して怒ってしまうかもしれません(笑)

自分が騙されていたと知ったら普通は怒りそうですが、一緒にいた時間が長かったからか、亜紀に対して情がわいていたのかもしれませんね。

話を聞いた翔一は、涼にも真実を伝えるべきだと思ったのでしょう。自分だって嘘を付かれていた訳ですし、涼は亜紀に惚れ込んでいましたからね。

涼の傷がこれ以上広がらないように、早めに本当のことを伝えるべきだと考えた翔一。彼は真実を話すべきだと、涼がいるアパートへと亜紀と一緒に向かうことになります。

涼が亡くなったとばかり思っていた亜紀は、生きている涼を見て驚きを隠せません。泣いて喜んだりする訳ではなく、悲鳴を上げる亜紀。そこは喜ぶところでしょ!と涼も思ったのではないでしょうか。悲鳴を上げるなんて、まるでおばけでもみたような反応ですよね(笑)

パパ
大切な人を失った悲しみから復讐に燃えていたのに…。巻き込まれた人達がかわいそうだね。

亜紀を追いかけて自分の側にいてほしいと伝える涼でしたが、その思いは届きません。亜紀は自分が元には戻れないことを伝えると、涼を傷つけた者たちを倒すべく、再び北條の元へ向かいます。

このまま復讐心も捨てて、涼と一緒に幸せに暮らしていけばいいのに~!なんて思ってしまいますよね。

涼が生きているということを単純にただ喜ぶだけではいられない亜紀。復讐を続ける道を進むなんて、なんだかこの先も困難が待ち受けているような予感がしてなりません。

榊 亜紀の最期

どうしても北條のことは許せないのでしょう。彼を再び襲おうとする亜紀でしたが、彼女の前にも再びルベオーが現れます。先ほどはトドメをさせていなかったのですね。

ルベオーから逃げようとする亜紀、そんな彼女の前に涼が現れます。

逃げろ!
心配するな、すぐ会える
俺とお前は、何度でも会わなくちゃいけないんだ!

と亜紀に伝えると、涼はギルドに変身。ルベオーと戦い始めます。

こんなカッコいいセリフをサラッと言える涼に惚れ惚れしちゃいます。相手は悪女なのですが、涼がかなり思い入れていることが伝わってきますね。目を覚ませと言いたくなります(笑)

そんなカッコいいセリフを言って戦い始めるから、亜紀はその場から逃げ遅れて油断してしまいます。しかも、マギストラに襲われて首を折られてしまうという…。

涼の名言もむなしく、ものの数分で亜紀は亡くなってしまうのでした。

涼が生きていた!という驚きもつかの間、亜紀はあっさりと亡くなってしまいます。自分の能力を復讐に使ったバチが当たったのでしょう。それにしても涼がかわいそうです。

少し遅れて駆けつけた翔一がマギストラを倒し亜紀に駆け寄るもの、そこに最悪のタイミングで涼が登場。アギトが亜紀をあやめたと勝手に勘違いし激怒、アギトに襲いかかります。

亡くなった後も男たちを振り回す亜紀なのでした。亜紀も涼もお互いを想い合っていたのに、こんな最期なんて残酷ですよね。彼女を失った涼の悲しみはさぞ大きかったことでしょう。彼の人生に幸せが訪れることを心から祈ります。


榊 亜紀を演じたのは佐久間 雅子さん!

引用先:HIRATAOFFICE

榊 亜紀は女優の佐久間 雅子(さくま まさこ)さんが演じました。2001年に仮面ライダーアギトに出演してから2019年現在18年もの年月が過ぎていますが、今も変わらず美しくて魅力的ですよね。

しかも微笑んだ顔がとっても優しくて、とても悪女を演じたとは思えないのも佐久間雅子さんの演技力の素晴らしさなんだと思います。

では、さっそくプロフィールをご紹介しますね。

  • 出生地:東京
  • 身長:164cm
  • 趣味:料理・整理整頓・書道・ブリザードフラワー

事務所のプロフィールを見ても生年月日は公表されておらず、年齢不詳で通してるようですね。最近大人気の吉田羊さんも誕生日は明かしているものの、何年生まれかは公表されていないんです。

昔から女性に年齢を聞くのは失礼だ、なんて言われますがこれだけ美しい方なら年齢なんてむしろ聞かない方がいい気もしませんか?

もし佐久間雅子さんが50歳だったら、世の女性たちはこの美しさがうらやましくなってしまいますよね。そしてきっとエステに行ってるだろうな~、きっと高い化粧品使ってるんだろうな~なんて余計な想像をしてしまう気がします。

そして自分を鏡で眺めてため息…。なんて私の勝手な想像ですが、知らない方がいいこともありますよね。

女性らしいのは見た目だけじゃなかった!

そして佐久間雅子さんは見た目がきれいなだけでなく整理整頓も得意と来ました。時々綺麗な方でも整理整頓が苦手で部屋が荒れ放題なんて話聞いたりしませんか?

やっぱり綺麗な方には、お部屋も綺麗であって欲しいと願うのは私だけでしょうか。更にお料理も得意なんて聞いたら旦那さん幸せ者~!って思ったのですが、結婚されているのかも情報はありませんでした。

なので、勝手に旦那さんになりきって皆さんなら佐久間雅子さんにどんなお料理を作って欲しいですか?お若いころは洋食が似合いそうな雰囲気でしたが、現在の雰囲気なら私はサバの味噌煮をリクエストしたいです。

とっても和食と着物が似合いそうだな~なんて、これも私の妄想ですが…。でもお料理も整理整頓も得意と聞くと凄く家庭的な印象を受けますよね。むしろ、これで家庭的でないなんてことがあったら驚きです。

家政婦役としてアギトに出演し、家事もテキパキとこなしていましたが、プライベートもそうなんでしょうね。

そして最後にブリザードフラワー。これは作成する方の趣味でしょうか。ブリザードフラワーは枯れない花として1991年にフランスで開発されたそうです。

ブリザードフラワーとは?

英語でpreserved「保存された」という意味を持ち、花の一番きれいな時期に色を抜き薬品でその状態を維持するように加工します。特別な染料で生の花には存在しないカラーバリエーションがつくれるのも特徴です。

薬品で加工されているため、水を上げないでも美しい状態が保てるんです。贈り物として喜ばれるそうなんですが、作成するのは結構大変らしいですよ。美しい人はやっぱり美しいものが好きなんですね~。

佐久間雅子さんの事務所にはあの仮面ライダーも!

佐久間雅子さんの所属するHITRATAOFFICE(ひらたオフィス)はビッグな俳優さんがたくさん所属していました!

最近、知名度がアップした長谷川博己さんや多部未華子さん、松岡茉優さんに宮崎あおいさんと素晴らしい方たちがたくさんいらっしゃいました。

その中に…なんとあの仮面ライダーWで左翔太郎(ひだり しょうたろう)として出演していた桐山蓮さんを発見!最近では映画でも大活躍ですよね。そんな有名な俳優さんが多い事務所なのでこれから佐久間雅子さんをテレビで見かけることも増えてくるかもしれませんよね。

佐久間 雅子さんは現在もCMなどでも活躍!

女優として活躍されていた佐久間さんですが、現在はCMなどでも活躍されていました。

主な出演作品
↓気になる+をクリック↓
タイトル
映画 2000年
『ボクの、おじさん THE CROSSING』
監督:東陽一
C
M
2001年
アサヒビール『アサヒ本生』
帰宅する夫・抱きつく妻 爽快・夫婦篇
2002年
朝日新聞社『朝日新聞』
チケットが当たった妻
2003年
NTTコミュニケーションズ『企業』
貴重品を預ける男性・肉じゃが
2003年
NTTコミュニケーションズ『企業』
貴重品を預ける男性・なれそめ
 2003年
NTTコミュニケーションズ『企業』
貴重品を預ける男性・猫のミーちゃん
広告 2016年〜2017年
JIMOS『coyori美容液』
2016年〜2018年
ヤマザキビスケット『ルヴァン』
2017年
ジャストシステム『スマイルゼミ』
2017年〜2018年
富士通『FMV総合カタログ2017秋冬』

出演作品を見てみると、現在も広告を中心に活躍されていことが分かります。もしかしたら、結構皆さんもどこかで見かけているかもしれませんよ。

実は家庭的!佐久間 雅子さんが演じた仮面ライダーアギトの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • 榊 亜紀は悪女だった
  • 亜紀は家政婦を装って翔一と接近していた
  • 亜紀はマギストラに首を折られて亡くなってしまう
  • 亜紀を演じた佐久間 雅子さんは家庭的な方だった

第15話で初登場し、第21話で亡くなってしまう榊 亜紀。登場回数はあまり多くなかったものの、その悪女ぶりが印象に残った視聴者は多かったことでしょう。

亜紀を演じた佐久間 雅子さんは現在でもご活躍されているとのこと。今後の活躍も楽しみです!

久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ