»»»ついに令和初のライダーが登場!見逃した方は今すぐ無料視聴!!

いよいよ騎士竜戦隊リュウソウジャーの放送が間近となってきましたね。色々とリュソウジャーについて調べているととても面白そうなので、早くリュウソウジャーを見たいものです。

でも騎士竜戦隊リュウソウジャーって、どんな人が演じているのか気になりませんか?戦隊ものに出ている人って、かっこ良い人や可愛い人が多いですし、世のお母さん方は出演している男性人に心を射抜かれちゃったりしますもんね。

そこで今回は騎士竜戦隊リュウソウジャーの中でもリュウソウジャーブルーをピックアップし、

  • リュウソウジャーブルーの俳優さんは誰?
  • プロフィールや経歴は?
  • デビューのきっかけは?

についてご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク


リュウソウジャーブルを演じているのはさわやかイケメン男子!

https://twitter.com/27K_1224/status/1093010311349563392

青い髪の毛が印象的なこの男性が、今回メルト役でリュウソウジャーブルーを演じる俳優さんになります。なんとも初々しい感じがして爽やかな俳優さんですね。ちなみにこの青い髪の毛は地毛ではなくカツラです。

この俳優さん、名前は綱  啓永(つな けいと)さんといいます。…って漢字、なかなか難しくてなんて読むのか分かりませんでした。「啓永」で「けいと」と読むとは、なかなかおしゃれですね~。

でもこの名前、どうやら本名なんだそうです。珍しい名前なのでてっきり芸名かと思ったのですが、でも珍しい名前の方がすぐにみんなに覚えてもらえそうで良いですよね。

戦隊ものといえば、レッドはリーダー的存在で熱血パワーで敵に向かっていくのに対し、ブルーはサブリーダー的な存在で、比較的クールなイメージを想像する人も多いと思います。

今回のリュウソウジャーブルーも、冷静に敵の動きを読み取りよく考えて行動する頭脳派タイプになっています。写真で見た感じもなんとなくクールな印象を受けますよね。

そんなリュウソウジャーブルー役の綱啓永さんは、プライベートでもクールな人なのでしょうか。今回は綱さんについて徹底的に調べてみました。

綱啓永さんってどんな人?

https://www.instagram.com/p/BsRI5gJl5Pz/?utm_source=ig_web_copy_link

仮面ライダーや戦隊ものに出演している男性はみんなかっこいい人が多いですよね。その後ブレイクする俳優さんも多いですし、話の内容ももちろん気になりますが、ママ目線で行くと俳優さんもどんな人か気になるところだと思います。

そんなメルト役のリュウソウジャーブルーを演じる綱さん、見た目は中性的な顔立ちで男性とは思えない透明感があって、ずっと見てても飽きないですね~。

先ほどの青い髪の毛もなかなか素敵でしたが、黒髪の方が少し幼い印象を受けます。まあどんな髪型でも男前は男前なんですけどね。そんな綱さんの基本情報を見ていきたいと思います。

  • 生年月日:1998年12月24日
  • 年齢:20歳(執筆時)
  • 出身地:千葉県
  • 身長:175cm
  • 体重:55kg
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:ワタナベエンターテインメント

綱さんは1998年生まれの20歳。ということは成人されたばかりなんですね。大人顔というよりは、なんとなく少し幼さも残るような甘いマスクをしています。

なので綱さんは「フェアリー男子」とも呼ばれているんだそうですよ。フェアリーって妖精ですよね。妖精のような男性…う~ん…全然どんな男子を指すのか見当もつきません。なのでフェアリー男子って何!?と思う人も多いと思います。

ママ
フェアリー男子とは、乙女チックのものが好きな男性のことで、可愛くて母性本能をくすぐるような特徴のある男性のことなんだそうよ。確かに綱さんは母性本能をくすぐるような可愛い顔をしているわね。守ってあげたいかも。

2016年に放送されたドラマ「私結婚できないんじゃなくてしないんです」に出演していた瀬戸康史さん演じる役柄が、フェアリー男子として女性の心を鷲掴みにしていました。この頃からフェアリー男子という言葉が定着するようになったのかもしれませんね。

しかし、今は草食系男子やフェアリー男子など、色んな男子がいる世の中になりましたね。まさに金子みすゞの「みんな違ってみんないい」ですね。…と話がそれてしまいました。

お誕生日がクリスマスイヴという、みんなにすぐ覚えてもらえそうな誕生日で良さそうですが、でもクリスマスと誕生日が一緒だとまとめてお祝いされるから嫌だという人もいますし、そこらへんはどうなのか気になるところでもあります。

身長が175cmに対し体重が55kgという、とってもスリムな体型ですね。だいたい身長175cmの人の標準体重が67kgなので、標準体重よりも10kgほど軽いです。ちょっとやせ気味なのでしょうかね。

でもきっと余分な脂肪がなく筋肉いっぱいのキレッキレな体型なのかもしれません。顔良しスタイル良し、こんな神のような男性が世の中にいるとは!!ご両親はどんな人か見てみたいものですね。

所属事務所は、ワタナベエンターテインメントということで、同じ事務所には城田優さんや志尊淳さん、ロッチなど人気の俳優さんや芸人さんが多数所属されている事務所に所属されています。

しかも芸能界に入ったきっかけは、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得されたためなんです。どうりでイケメンなはずですね。しかもこのグランプリで史上初という偉業を成し遂げた人物でもあります。

どんな偉業を成し遂げたのか、詳しい事はまた後ほどご紹介していきます。その後綱さんは「文学処女」という作品の川端龍之介役で俳優としてデビューしました。

https://twitter.com/bungakushojo_jp/status/1050159121343897600

なんとも爽やかで、また髪型が違うせいか少し大人っぽくもありますね。こんな新入社員がいたら、女性達は会社に通うのが楽しくなりそうです。しかしイケメンはどんな格好をしてもイケメンですね。うらやましい限りです。

綱さんは学業と俳優業を両立している!!

現在20歳という綱さんですが、20歳といえば大学生の年齢ですよね。綱さんも実は現役大学生なんです。現在日本大学の生産工学部環境安全工学科に通われています。

あまり聞きなれない学科かもしれませんが、この学科では環境問題やエネルギー問題に関する知識や技術を学ぶ事ができるんだそうです。最近は地球温暖化なども問題になっていますし、環境問題について感心があったのかもしれませんね。

色んな専門知識を学びながら俳優として台詞なども覚えたり、学業との両立は大変そうですが、無事卒業できるように頑張って欲しいものです。

綱さんのプライベートな一面をもっと深堀!!

色々と綱さんの基本情報について見てきましたが、もっと綱さんについて知りたい!!ということで、その他にも綱さんについて色々と調べてみました。

綱さんの性格は?

綱さんは見た感じ、とても優しそうな顔をしていますよね。目を吊り上げて怒ってるところとか想像できません。実際綱さん本人も自分の性格を優しくて元気な性格と言っています。

イケメンな上に優しいだなんて、パーフェクトすぎますね。これは世の女性達がほっとくはずがないでしょう。

また綱さんにとって、お友達と愛犬(トイプードルのくららちゃん)が元気の源なんだそうです。綱さん演じるメルトも友達思いということで綱さんとの共通点もあり、メルトとの共通点を色々と見つけて、役と一体化できるよう意欲を燃やしていました。

綱さんの好きなもの、嫌いなものは?

イケメンでスタイルも良い綱さんですが、好きなものや嫌いなものはあるのでしょうか。実はこんなにスタイル抜群なのに綱さんの好きなものは、ナッツのチョコレートなんだそうです。えー!?チョコ好きなのにお肌ツルツルでスタイル抜群でうらやましすぎる。

コンテスト前は肌やスタイルのことを気にして食べていなかったそうですが、コンテスト後は今一番食べたいものとしてチョコレートを挙げていました。これはバレンタインになれば、たくさんのナッツチョコがもらえそうですね。

そして嫌いなものは、レーズンと虫なんだそうです。レーズンは独特の味がしますし苦手な人も多いと思いますが、虫も苦手なんですね。男の子って虫を追い掛けて走り回っているイメージがあったので、虫嫌いというのが意外な感じがしました。

チョコ好きといい、虫嫌いといい、ここらへんが女の子のようでフェアリー男子といわれるところなのかもしれませんね。

綱さんはこんな秘密がある!!

顔良しスタイル良し、もう何も言う事がない完璧な綱さんですが、実は秘密があるそうなんです。その秘密とは、「目だけブサイクになれる」というもの。

え?目だけブサイクってどういうこと?すっごく気になったので調べてみたのですが、それ以上詳しい情報はわかりませんでした。

綱さんの目を良く見てみましたが、優しそうな目だしそこまで小さくもないし、むしろこの目で見つめられると心臓がドキドキして倒れてしまいそうなぐらい魅力的で素敵な目をしていますよね。

この目をブサイクに出来るということは、わざと目を小さくしたり三白眼の目に出来たりするんですかね。どちらにしろすごく気になるので、いつか披露して欲しいですね。

スポンサーリンク


今回の役どころ、リュウソウジャーブルーへの意気込みがすごい!!

今回リュウソウジャーブルーに抜擢された綱さんですが、その意気込みがとてもすごいんです。もともと竜と剣が好きだったという綱さんは今回の役に抜擢された事に対し、運命を感じた、と言っています。好きな役になれるって、これほど嬉しい事はないですよね。

特に変身シーンではとても興奮するようで、子供たちが変身を真似して遊んでくれると嬉しい、と運命を感じたという役についての喜びも語っていました。ちなみにこのような変身セットが販売されるようです。

 

竜をモチーフにした変身パーツに竜をモチーフにした剣、すごくかっこいいではありませんか!!これらを使った変身シーンってどんなものか、とても気になりますね。

でもまだリュウソウジャーの放送前なのでこの商品は今は予約として予約販売しかされていませんが、3月16日から販売されるので、一度どんなものか放送を見てから購入するのも良さそうです。

しかしこれは子供達が欲しがりそうですね。親は色々パーツを買わされて、経済的に厳しくなってきたりします。しかも一年単位で内容も変わるので、その都度買わされて、以前のものは見向きもされなくなったり…

いやいや、でもこういうリュウソウジャーを見ながら一緒に変身して、パパを敵に見立ててやっつけることで、子供の中に正義というものが生まれてくるでしょうし、叩いたり蹴ったりする力加減を学べたりするので、そういう意味では良い勉強になりそうですよね。

なので誕生日やクリスマスなどイベントの時に買うようにして、その他のときはおねだりされないよう、おもちゃ売り場の前をダッシュで過ぎ去るなど工夫すると良いかもしれません。といっても、おじいちゃんおばあちゃんが買ってくれるかもしれませんけどね(笑)

また、綱さんは睡眠についても言及されており、一年間の撮影を乗り切るために睡眠の時間と質を大事にしたいと言っていたんです。

やっぱり質の良い睡眠が取れていないと、疲れもたまりますし体調も崩しやすいですし、精神的にもしんどくなってきますよね。私達も質の良い睡眠が取れるように、夜更かしせずに規則正しい生活を送り、健康的な体で毎日を楽しく生きていきましょう。

芸能界に入ったきっかけはジュノン・スーパーボーイ・コンテスト!

綱さんはどのような経緯で芸能界に入る事になったのか、気になったので色々と調べてみると、第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得されたのがきっかけとなっています。

でもこのコンテストですんなりグランプリを獲得できたわけではなく、大変な思いもされたようですよ。では一体どのような出来事が起こっていたのか見ていきたいと思います。

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリをとるまでの経緯を紹介

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストってテレビの芸能ニュースでも流れていますよね、グランプリはこの人です!って。なのでこのコンテストの名前を一度は聞いた事がある、という人も多いと思います。

このコンテストに応募するきっかけは、大阪にいる綱さんのお母様の友人が推薦してくれたからだそうです。やっぱりどっからどうみてもかっこいいですし、世の中に埋もれさせておくのはもったいないですもんね。

一次審査、二次審査と順調に通過して行くも、なんと!三次審査で落選してしまったんです。えー!?落選してたのー!?

でも落選したら、普通そこでもう終わりですよね。すべての審査に通過した人だけがグランプリを獲得できるはずです。では綱さんは何故グランプリを受賞する事ができたのでしょうか。

実は一度落選したものの、敗者復活戦から見事復活し、そのままグランプリを獲得されたんです。え?コンテストなのに敗者復活戦ってあるの?と思った人も多いのではないでしょうか。

このコンテストでは、一次審査を通過していれば誰でも敗者復活戦に参加できるんです。

パパ
しかも敗者復活戦の審査方法は携帯サイトからの人気投票によって決まるんだって。これは一次審査を通過していたら、落選してもまだまだ望みはあるよね。

なので綱さんは落選したのち、敗者復活戦の人気投票で一番人気が多かった人物だということですね。そのせいか、最終審査でファイナリスト達が一人一人決めポーズをしていく中、綱さんのときは一段と声援もすごかったんだそうです。

しかも、敗者復活戦から見事グランプリを勝ち取ったのは綱さんが初めてだったので、それだけ注目している人が多く、人気も高かったという事なんでしょうね。これは今後の活躍に期待大ですね。

コンテストでのパフォーマンスもすごかった!!

このコンテストでは、パフォーマンス審査というパフォーマンスを披露する審査がありますが、綱さんはサックスを演奏されています。その演奏もなかなか上手だったのですが、なんとたった2ヶ月弱ほどしか練習していなかったんです。

しかもゼロからの練習だったというから驚きです。サックスって縦に長いし、音色を出すための指使いも難しそうだし、初心者には2ヶ月でマスターできるほど簡単ではなさそうな気もしますが…

きっと2ヶ月の間その練習量は半端なかったんでしょうね。司会の中山秀征さんも大絶賛していました。以前は特技が何もないと言っていましたが、これを期にサックスが特技になるかもしれませんね。

また、告白パフォーマンスでは、ロマンチックな港という設定でゲスト審査員であるブルゾンちえみさんをバックハグしていました。その様子がこちら。

なんだか見ているこっちが恥ずかしくなってきますね。でも綱さんいわく、このバックハグのおかげでグランプリが取れたのかも、と言っていました。しかもこのバックハグのアイデアは、綱さんのお父さんに考えてもらったんだとか。

お父さんからも応援されてここまでこれたんですね。なんとも良いご家族です。

でも綱さん本人はグランプリを獲れると思っていなかったようなので、綱さんのエントリー番号である「8」という数字が聞こえた時には、涙があふれてきたんだそうです。実際映像でもすごく泣いていたので、こっちまでもらい泣きしそうでした。

そんな綱さんの好きな女優さんは、同世代だと広瀬すずさんだそうで、恋人役で共演したいと言っていました。もし本当にそんなドラマが放送されたら、美男美女カップルで目の保養になりますね。

なぜワタナベエンターテインメントの事務所になったのか?

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで見事グランプリを獲得した綱さん。所属事務所はワタナベエンターテインメントに決まりましたが、なぜこの事務所になったのでしょうか。

コンテストのゲスト審査員であるブルゾンちえみさんが、ワタナベエンターテインメント所属のタレントさんということもあるようですが、一番の決め手となったのは、このコンテストでのアドバイスをくれた人がワタナベエンターテインメントの人だから、なんだそうです。

その人のおかげでグランプリを獲得する事ができたので、その事務所を選んだというわけなんですね。とても人情味あふれる義理堅い性格で好感が持てますね。

ワタナベエンターテインメントでは俳優さんはたくさんいますが、このコンテストのグランプリ獲得者は所属していなかったようなので今後グランプリ獲得者がこちらの事務所に所属していくようになるかもしれません。

ちなみにこのコンテストでは、色んな事務所の人が注目しているので、グランプリを獲得できなかった人でも事務所からお声がかかることもあるんです。ではこのコンテスト出身の俳優さんはどんな人がいるのが、少し調べてみました。

コンテスト開催年 名前 獲得した賞
第30回(2017年) 奥野壮 フォトジェニック賞・明色美顔ボーイ賞のW受賞
第21回(2008年) 菅田将暉 なし(ファイナリスト)
第20回(2007年) 三浦翔平 フォトジェニック賞、理想の恋人賞のW受賞
第10回(1997年) ディーン・フジオカ なし(ファイナリスト)
第6回(1993年) 伊藤英明 準グランプリ

この他にもグランプリを獲得できなくても活躍している人はたくさんいましたが、書ききれなかったのでこれぐらいで。でも今では大人気俳優になっている菅田将暉さんは何の賞も獲得できず、ただのファイナリストの一人だったというから驚きです。

また、綱さんと同じ第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞を獲得した奥野壮さんも今は仮面ライダージオウとして活躍されています。

賞を取れなくてもファイナリストに残ることで芸能界デビューのチャンスはあるということですね。これは今後のコンテストのファイナリストにも要注目です。

リュウソウジャーはジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身が二人もいる!?

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストといえば、賞を受賞した人やファイナリストたちが必ずといっていいほど出演する番組が、仮面ライダーや戦隊ものですよね。出演する人は皆さんかっこいい人ばかりで子供達よりママ達が夢中になってしまうほど。

そんなジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身者がリュウソウジャーでは2人もいるんです。1人は先ほど根掘り葉掘り調査したリュウソウジャーブルー役の綱啓永さん。

そしてもう1人はリュウソウジャーグリーンの小原唯和(おばらゆいと)さん。小原さんは第28回(2015年)のコンテストに出場し、菅田将暉さんと同じただのファイナリストの一人だったんです。

それが今回リュウソウジャーグリーンに抜擢というわけですから、例え賞を獲得できなくてもファイナリストに残る意味はあるんですね。そんな男前2人が出演するとあって、騎士竜戦隊リュウソウジャーは放送前から話題となっています。

リュウソウジャーは、子供達だけでなくママ達からも人気のある戦隊ものになりそうですね。

リュウソウジャーの5人はとっても仲良し!

https://www.instagram.com/p/BtiwkwZnmdU/?utm_source=ig_web_copy_link

ジュノンボーイが2人も出演するという事で話題のリュウソウジャーですが、撮影現場でもみなさん和気あいあいとしていて、とても楽しい撮影現場となっているそうです。

中でも綱さんはリュウソウジャーレッドの一ノ瀬颯(いちのせはやて)さんととても気が合うようで、今ではとても仲が良いとのこと。

なんでも、もともと一ノ瀬さんが綱さんのことを知っていたようで、オーディションの時に声をかけてからというもの、お互い「ね。」という言葉だけで会話できるというから、かなり親密な関係なんでしょうね。

また、年齢もばらばらな5人ですが、敬語禁止令が発動されたり、みんなで一緒にご飯に行ったり、その仲のよさが伺えます。やっぱり撮影現場が良い雰囲気だと良い作品が生まれると思いますし、これはかなり良い作品が仕上がりそうですね。

ぜひ3月17日から始まる騎士竜戦隊リュウソウジャーを見て朝から元気をもらい、また美男美女を見て幸せな一日を送りましょう。

スポンサーリンク


まとめ

  • リュウソウジャーブルーを演じるのは綱啓永(つなけいと)さん
  • 綱さんはフェアリー男子と呼ばれている
  • ジュノンのコンテストで敗者復活からグランプリを勝ち取った
  • どんな役でもかっこよくこなせる
  • リュウソウジャーはジュノン出身者が2人いる

綱さんについて色々と調べてきましたが、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの敗者復活戦から見事グランプリを獲得したというミラクルを起こした人物でしたね。

リュウソウジャーに抜擢されたのも運命と感じているように、綱さんは運を引き寄せる何かを持っているのかもしれません。今後綱さんの活躍に要注目ですね。

しまった!リュウソウジャーを見逃した!!あかん、録画も完全に忘れてた、、、。
そんな方も安心してください。大丈夫ですよー!!

リュウソウジャー最新話を見逃したら安全に、しかも無料で見る方法があります↓

【リュウソウジャー】第1話・初回の見逃し動画配信を無料で視聴する方法!3月17日放送!Dailymotionよりも安全!!

3月からリュウソウジャ―が放送開始され、ショーも全国で始まりましたよー!
近くで開催してたら子供を連れて行ってあげたいですね!こちらも合わせてご覧ください↓↓

→[毎日更新]2019リュウソウジャ―ショー全国の全イベントまとめ

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ

スポンサーリンク