超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダー龍騎では、鏡の世界を舞台に仮面ライダー達が各々の願いを叶えるために戦います。その真相の一部を知ってしまった大久保大介(おおくぼだいすけ)とそのメンバーは、事件に巻き込まれ始めました。

今回は、そんな仮面ライダー龍騎に出てくる大久保大介とその演者である津田寛治(つだかんじ)さんを追っていきます。


仮面ライダー龍騎に登場する大久保大介とは?

大久保大介(おおくぼだいすけ)は、仮面ライダー龍騎の主人公が勤める会社OREジャーナルの編集長です。これだけでは大久保大介が伝わらないので、彼の人物像を探っていきましょう。

仮面ライダー龍騎とは?

仮面ライダー龍騎は2002~2003年に全50話で放送され、13人の仮面ライダー達が登場します。この物語の特徴は、仮面ライダー同士が自分の望みを叶えるために戦うところです。それは、勝ち残った1人の仮面ライダーだけが自分の願いを叶えられるからなんです。

本作では、ヒーローのような仮面ライダーばかりではなく、犯罪者などが仮面ライダーとして出てくる点も見どころでしょう。「戦わなければ、生き残れない!」13人のライダー達のバトルロワイヤルから目が離せません。

OREジャーナルとは

OREジャーナルとは、主人公の城戸真司(きどしんじ)が勤めている会社です。元大手新聞社員であった大久保大介が立ち上げ、モバイルネットニュース配信を主な業務としています。OREとは一人称である「俺」と「Open Resource Evolution」の略称を掛け合わせたものでした。

ミラーワールドと仮面ライダーの存在を知ることになった数少ない会社です。それらに関連した記事を書いたことで炎上し、オフィスを差し押さえになるなど、大変な目に合いました。

OREジャーナルオフィス内では、真司のせいで消火器が噴出したり、タイムベント中の真司によってメモまみれになったりと頻繁に事件がおきます。

↓気になる用語の+をクリック↓
城戸真司
仮面ライダー龍騎の主人公であり、OREジャーナルの記者見習いです。大久保編集長の後輩でもあります。モンスターから人を守るために仮面ライダー龍騎に変身する正義感の強い男なんですよ。
ミラーワールド
鏡の中に存在するもう一つの世界です。左右が反転しており、ミラーモンスターという特殊な生物以外は、短時間で光の粒子になって消滅してしまいます。
タイムベント
仮面ライダーが特殊能力を使うために必要となるカード(アドベントカード)の一つで、時間を逆行させる効果があります。

撮影現場では、クーラーが故障し、夏場は半分サウナ状態で仕事をしたこともあったんですよ。大久保大介の熱いセリフに、より一層の熱がこもったことでしょう。

OREジャーナルの他のメンバーについては、見ごたえがある以下の記事をどうぞご覧ください!

OREジャーナル編集長の大久保大介はどんな人物?

大久保大介はOREジャーナル編集長です。真のジャーナリズムを追求するためにOREジャーナルを立ち上げました。

性格としては、動画でも感じ取れるようにお調子者なところがあります。そんな中にも熱いジャーナリズム精神を持ち合わせており、メンバーの相談に乗ることもあるのです。その熱さを物語っている発言を見つけました。

真実は一つだが、正義は一つじゃない。最終的には自分を信じるしかない!

名探偵コナンの名セリフ「真実はいつも一つ」の一段上を行く熱いセリフですね!

熱い男!大久保大介のおすすめ登場シーン

ここでは大久保大介が登場するシーンで、特に観るべきシーンのあらすじを紹介しちゃいます。

第49話「叶えたい願い」

ある人物が既に亡くなっていた事実を知って悩んでいた城戸真司は、自分の叶えたい願いを見つけ出せずにいます。そんな中、願いを叶える戦いを終わらすべく最後の1日が遂にやってきました。果たして、最後に残るライダーは?そしてその結末はどうなるのでしょう。

OREジャーナルに移動した真司は、大久保と二人きりで何かを語り合います。大久保は真司に「仮面ライダーなのか?」と問い掛けました。真司はカードデッキを取り出して見せ、これまでのいきさつを語り始めたのです。

大久保は、真司が激しい戦いに身を投じていた事に驚きました。真司は、いまだに答えを出せない事に悩んでいると告白します。真司が話し終わると、大久保は表情を緩めていつもの明るい声で 「良いんだよ答えなんか出せなくたって」と語りかけました。決して頭の良くない真司がそのことについて今までずっと考えてきた、それだけで十分だと伝えたのです。

さらに続ける大久保は、「ただしだ。何が正しいのか選べないのは良いが、その選択肢の中に自分の事もちゃんと入れとけよ。・・・お前が信じるものだよお前だって(胸を指差して)ここんとこに芯がねぇと、話し合いにもなんないし、誰もお前の言う事なんか聞いてくんねえだろ?」と真司に言います。

このやりとりをきっかけに、真司は自らが仮面ライダーとして叶えたい願いを見つける事になるのです。真司が大久保の言葉を思い出し、信じようとしたものは、「戦いを止める」という願いでした。

その後、大久保は真司が今まで背負ってきた気持ちを汲むためにミラーワールドによって起きた事件の真相を記事として書き始めます。

編集長として、また、一人の先輩としての思いがこもっていますね。熱いというより、温かくなります。そして最終回の第50話へと繋がるのですが、この先の話はぜひ本編を見て感動してください。

OREジャーナルのウェブサイトを見られる?

仮面ライダー龍騎は2003年1月には放送を終えてしまいました。当時、テレビ朝日ではOREジャーナルのウェブサイトを公開していたのですが、なんとこのウェブサイトが現在も閲覧可能なことが発覚しました。

第7話に登場した金色のザリガニの記事やスタッフ紹介の項目は面白いですよ?OREジャーナル作成記事サイトをぜひご覧ください。

 

津田寛治さんが演じる大久保大介が登場する仮面ライダー龍騎の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

大久保大介を演じたのはこの人

OREジャーナル編集長である大久保大介を演じたのは、俳優の津田寛治(つだかんじ)さんです。

引用元:ラ・セッテ公式サイト

まず、津田さんのプロフィールから紹介します。

津田寛治さんプロフィール

  • 生年月日:1965年8月27日
  • 出身地:福井県
  • 出身中学校:福井市立大東中学校
  • 出身高校:福井高校(現:福井工業大学附属福井高校)中退
  • 身長:173cm
  • 血液型:AB型
  • B:92/W:77/H:88/S:27.0
  • 趣味:随筆、絵画
  • 特技:水泳
  • 座右の銘:柔よく剛を制す   

津田さんは、1993年に北野監督の映画「ソラチネ」で俳優デビューをし、「キッズ・リターン」や「HANA-BI」にも起用されます。1997年には、「恋、した。」でドラマ初出演をしました。2004年には映画の初主演を「イズ・エー」で果たし、「世紀末三姉妹」で舞台初出演をものにしました。以降も、「警視庁捜査一課9係」、「食の軍師」、「シン・ゴジラ」など多数の作品に登場します。

仮面ライダー龍騎への思いや撮影中のエピソード

津田さんへのインタビュー動画がありました!津田さんはこちらのインタビューで、仮面ライダー龍騎への思いや撮影中のエピソードなどをたくさん語ってくれています。

仮面ライダー龍騎を撮影中、津田さんのプライベートでも大きな変化がありました。なんとその時期にお子さんが生まれたそうなんですね。そんなプライベートでの大きな変化も影響したのか、仮面ライダー龍騎を通して津田さん御自身の親心に気付き、共演者を支えたいという気持ちが芽生えたそうなんです。

自分が成長することだけを考えてたのが、人の成長がすごく喜べるようになった。龍騎をやってそういう部分が自分にプラスされた。

パパ
お子さんが生まれたこともあったけど、「編集長」という部下を持つ立場を演じたことも、こう思うきっかけに繋がったのかもしれないね。

また、男性は仮面ライダーや戦隊モノに憧れる方が多いイメージですが、津田さんは特に仮面ライダーになりたいとは思っていなかったそうなんです。それどころが、悪役がやってみたかったとか(笑)今後もしかしたら令和の仮面ライダーシリーズで津田さんの悪役が見れるかもしれませんね。

他にもOREジャーナルの女子社員3人組のお話など、面白いエピソードが満載のインタビューになっていますので、興味のある方はぜひ動画をご覧ください!

俳優デビューのきっかけは北野武監督への熱烈な売り込み?!

津田さんは、今こそドラマや映画に次から次へと出演されておりますが、昔は小劇場系の劇団員で下積みをしていたんです。そんな津田さんの俳優デビュー作は1993年の北野武監督の映画「ソラチネ」です。どんな経緯で北野監督作品に出演することになったんでしょうか。

1990年、俳優を目指していた津田さんは、都内の録音スタジオ内にあるアルバイト先の喫茶店でウエイターをしていました。その喫茶店はよく北野武(きたのたけし)さんが訪れるお店だったんですね。

津田さんにとって、北野監督は憧れでした。津田さんは、北野監督の「その男、凶暴につき」(1989年、松竹富士)と「3‐4×10月」(1990年、松竹)がお気に入りです。理由は、これらの映画に出ているのは無名の俳優さんばかりなのに、今まで見たこともないリアルな演技をしていたからだと言います。津田さんいわく、なぜ無名の俳優がこんなにもキラキラと輝くのか?映画に出られなくてもいいから、どういう風に作っているのか、現場だけでも見てみたい!と強く思うほど北野監督のファンだったんです。

津田さんは喫茶店の経営者夫人から、店に北野武監督が訪れる事を知らされていました。津田さんは自分のプロフィールを用意し、北野監督と話す機会をひたすらうかがっていましたが、当時は、たけし軍団への弟子入り志願者が多かったため、自身の売り込みは躊躇していました。

ある時津田さんは、ようやく北野監督が一人でトイレに入ったタイミングを見計らって接触をしたのです。北野監督は突然の売り込みに驚いたものの、津田さんから渡されたプロフィールと手紙を受け取って懐に入れてくれました。津田さんは、北野監督が話を聞いてくれ、手紙を受け取ってくれたことに感動しておりました。

それから1年後、「ソラチネ」のクランクイン前日、北野監督はスタッフを連れて喫茶店に姿を現すと、「お~あんちゃん、久しぶり。元気だった?」と津田さんに声を掛けたのです。津田さんは覚えてくれていただけで嬉しかったのでした。

ですが、経営者夫人は「武さん、ひどいじゃないですか!うちの子はこの1年、武さんがオーディションぐらい呼んでくれるんじゃないかって、ずっと待ってたんです。明日、クランクインなんてどうなってるんですか!」と北野監督を叱ったのです。

スタッフの席へ戻ってしばらく考えた北野監督は、津田さんを呼び出し、津田さんを喫茶店のウエイター役にすると突然に言い出したのでした。無名の素人を抜擢する北野監督の行動に、周りのスタッフはしばらくあ然としておりました。しかし、これがその後に数々のドラマや映画に出演し、映画「模倣犯」でブルーリボン賞助演男優賞を受賞するなど、俳優としての地位を確立する重要なきっかけを作ってくれたのですね。

ただし、津田さんは真逆の立場に身を置かれたこともあります。津田さんは、2007年の「監督ばんざい」(東京テアトル/オフィス北野)では台本上、かなりいい役になるはずでした。しかし、総合スケジュールを見たら、津田さんの撮影日はかなり後半のほうだったんです。北野監督の気まぐれな演出を経験済みの津田さんの嫌な予感が的中しました。案の定、クランクインしたら連絡が入って、津田さんの役は無くなってしまいました!

現在放送中の仮面ライダージオウにも参戦!?

https://twitter.com/kiramekegreen/status/1091857312086511616

OREジャーナルの大久保大介は仮面ライダージオウの21・22話にも出演します!

仮面ライダージオウとは
平成最終作の仮面ライダーシリーズで、20作品目に登場したものです。仮面ライダージオウは、過去に放送されてきた平成ライダー達が、同じ時間軸上で起きている出来事として参戦することで物語が構成されております。

津田寛治さんは、仮面ライダージオウに大久保大介として出演する際に、17年前と同じテンションで演じられるか不安だったとコメントを残しています。しかし、いざ役に入るとおよそ3秒で大久保の声がよみがえり、身体が勝手に動き出し、気が付けば、城戸真司の頭をつかんで池に落とそうとしていたのでした。

さすがプロの俳優さんですね。作中ではOREジャーナルは閉鎖されてしまったという設定になっているそうなんですが、OREジャーナルがなくなっても「編集長」と呼ばれて慕われ続ける姿は必見です。

津田寛治さんが演じる大久保大介が登場する仮面ライダー龍騎の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓



まとめ

  • 仮面ライダー龍騎に登場する大久保大介はOREジャーナル編集長
  • 大久保大介のセリフは熱さと温かさをあわせ持つ
  • 大久保大介を演じるのは俳優の津田寛治さん
  • 北野武監督は津田寛治さんを俳優デビューさせた恩人で、デビュー作は映画「ソラチネ」
  • 大久保大介は仮面ライダージオウにも登場

今回は、津田寛治さんが演じる大久保大介を見て頂きました。津田寛治さんのインタビュー動画で、仮面ライダーに変身するよりも悪役をやりたいと言っていたのは衝撃発言ですね。津田寛治さんなら、熱くも温かなセリフを吐く悪役を演じてくれることでしょう。


久しぶりに仮面ライダーを見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にはおすすめの無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ