»»»ついに令和初のライダーが登場!見逃した方は今すぐ無料視聴!!

長い仮面ライダーシリーズ史上初の、主人公が2人も登場した仮面ライダーW。そのストーリーは、探偵である主人公の2人が風都(ふうと)という街で起こる様々な事件を解決していくというものでした。

そして、仮面ライダーWに登場するヒロイン鳴海亜樹子(なるみ あきこ)も今までの仮面ライダーヒロインとは違う型破りなキャラクターで作品を明るくコミカルに盛り上げたんです。

その中でも鳴海亜樹子がスリッパを使ってある行動をするのが仮面ライダーWの鉄板シーンになるんです!一体どんな行動だったのか、鳴海亜樹子とスリッパの関係や彼女を演じた女優・山本ひかるさんのことも含めて深掘りしてみました!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


鳴海亜樹子とスリッパの関係

ヒロインといえば、主人公と恋人のような関係だったり恋人でなくてもとにかく良い雰囲気の2人みたいなイメージがありませんか?

例えば、主人公に対して健気な一面を見せたり、主人公にからかわれて「もう!」とむくれてみたり・・・。無謀なことを言う主人公を本気で怒ったりする素直な女の子というイメージがありますが、皆さんはどうでしょうか?

仮面ライダーWのヒロインである鳴海亜樹子(なるみ あきこ)は、そんないじらしいヒロインとは一味違うんです!どう違うかのかと言うと、一言で言えば「お笑い担当」といったところでしょうか。

仮面ライダーWのあらすじ

風都という街にある鳴海探偵事務所。風都で起こる様々な事件を、ハードボイルドに憧れる主人公・左翔太郎(ひだり しょうたろう)と家族の記憶を喪失している主人公・フィリップ、突如現れたなにわの美少女・鳴海亜樹子が街の仲間たちと共に解決していく笑いあり涙ありの仮面ライダー作品。

会話の中でちょっとしたボケに「なに言ってるのよ〜!」という呆れた感じのツッコミ方ではなく、バリバリの大阪弁で「なんでやねーん!」とツッコミを入れていきます。

そしてこのツッコミシーンで大活躍したのが今回のテーマであるスリッパ!金色の文字で「なんでやねん」と書かれたツッコミ専用のスリッパで、鳴海亜樹子はまるで漫才師のようにツッコミます。

というのも、彼女は「お笑いの聖地」と呼ばれている大阪の出身なんですね。テレビに出ているお笑い芸人といえば、バリバリの関西弁でテンポよく笑いを提供していますよね!

関西といえば大阪、大阪といえばお笑いですよね。鳴海亜樹子はまさにそんな感じのキャラクターだったんですよ。

大阪だけでなく関西圏全体ではボケとツッコミをを日常的に行う文化があるそうです。このことから鳴海亜樹子は、子供の時からボケとツッコミに触れてきたということがわかりますね。

パパ
日常的にボケとツッコミが求められる環境だから、面白くないとブーイングくらうのが辛いって大阪出身の友人が言っていたなぁ。
ママ
なかなかシビアな世界なのね。関西の人が、ボケとツッコミが上手い理由はここにあるのかもしれないわね〜。

その明るさとお笑い要素を持ち合わせた彼女。仮面ライダーシリーズ史上初の2人の主人公を見事に支えていたんです。というか、文字通り本当に支えているシーンが作中では幾度となく描かれています。

なぜ幾度となくそんなシーンがあるのかというと、それは主人公の2人が1人の仮面ライダーになるからなんです。え、2人が1人??どういう事か気になっちゃいますよね?もちろん、詳しく説明しちゃいますよ。

仮面ライダーWは主人公の左翔太郎の体を本体としています。変身シーンでは、もう1人の主人公フィリップの意識が翔太郎の体半分に移るような形になるのでフィリップは毎度意識を失って倒れてしまいます。

戦いを要する場面で意識を失うなんて、とても無防備で危険ですよね。そんなヒーローらしからぬ状態のフィリップの体を支え、時には安全地帯まで運ぶのが鳴海亜樹子の役目なんです。超重要な役目だと思いませんか?

変身するのは2人ですが、裏でしっかりフィリップの体を守っている鳴海亜樹子はもはや変身に欠かせない存在なので3人で1人の仮面ライダーといっても過言ではないですよね。

それにしても、目の前でいきなり意識を失って倒れられたら動揺してしまいますよね。仮面ライダーWの変身によって、初めてフィリップが目の前で意識を失った時に鳴海亜樹子は「私聞いてなーい!」とかなり慌ててていました。

ちなみにこのセリフは彼女の口癖でもあり、トラブル等に遭遇したり納得のいかないことがある度に口にしています。

主人公の師匠の娘・鳴海亜樹子

そんな彼女がお笑いの聖地大阪から、仮面ライダーWの舞台となる風都(ふうと)にやってきた理由。それは彼女が幼い頃に、大阪を離れ風都で鳴海探偵事務所を開業した父・鳴海荘吉に会うためです。

ちなみに、主人公・左 翔太郎(ひだり しょうたろう)は鳴海荘吉の一番弟子なんです。鳴海荘吉と翔太郎の出会いにはこんなステキなエピソードが・・・。

幼き頃の主人公・左翔太郎は、歌姫事件と呼ばれる事件で街の歌姫を守る鳴海荘吉の姿を目撃し一目惚れをします。

歌姫事件って何!?
仮面ライダーWの小説版のストーリー。鳴海荘吉が蜘蛛男から街の歌姫を守るという依頼を果たす。

困っている依頼人をハードボイルドに助ける姿は、少年だった翔太郎にとって憧れのヒーロー的な存在だったんですね。

そして、連日のように鳴海探偵事務所に通い詰めた翔太郎は高校卒業と同時に助手として弟子入りします。自分に憧れている小さな男の子の存在は、幼い娘と離れている鳴海荘吉にとって我が子のような存在だったのかもしれませんね。

一方、実の両親を幼い頃に亡くして親戚のもとで暮らす翔太郎は鳴海荘吉のことを「おやっさん」と呼び探偵となった今でも心から慕っているんです。

鳴海荘吉が気になる方は!

しかし、鳴海荘吉はビギンズナイトという仮面ライダーWの始まりとなる事件で敵の流れ弾に当たり命を落としてしまいます。そして、鳴海亜樹子が風都に来た時にはもう父親はこの世にいませんでした。

感動の親子再会!とはならなかったんですね。きっと「もう少しでお父さんに会える!」ってドキドキしながら風都にやってきたであろう鳴海亜樹子の心情を思うと、涙が出てきそうです。

鳴海亜樹子は、自分が父親と離れて寂しく暮らしている間に父親に可愛がってもらっていた翔太郎に嫉妬のような感情を持ちます。そのため、物語の序盤では亜樹子は翔太郎に対して突っかかるようなシーンがたくさんありました。

自分勝手!?自己主張の激しい性格

鳴海亜樹子は父親が設立した鳴海探偵事務所の大家ということを盾に、事務所に乗り込み所長に勝手に就任します。もちろん左翔太郎は、拒みます。

しかし、鳴海亜樹子は引き下がりません。自分を所長として認めない翔太郎に鳴海探偵事務所の土地の権利書を見せつけて応戦します。

翔太郎としては尊敬するおやっさんの遺した(のこした)事務所から追い出されるのは御免でしょうし、おやっさんの娘ということでかなりやりにくい状況だったのでしょうね。

父親に会うために、一人で大阪から風都へやってきて権力を振りかざし見事(?)所長の座を奪還するほどの行動力がある彼女。20歳の女の子ですが、押しの強さがハンパないんです。

さらにその行動力は見ているこちらがヒヤヒヤしてしまうこともしばしば。ある時は仮面ライダーWに出てくる敵「ドーパント」をこっそり生み出している、いわば悪の巣窟(そうくつ)である名家「園崎家」にメイドとして独断潜入。

仮面ライダーでもなく、武術や武器を身につけているわけでもないのに着の身着のままで敵の陣地に潜り込むなんてなかなかすごいですよね。

その勇気と行動力に、フィリップは感心しますが左翔太郎はスタンドプレーに苛立ちます。実際に、鳴海亜樹子について検索しようとすると「鳴海亜樹子 うざい」「鳴海亜樹子 嫌い」というネガティブワードが出てきちゃいました(汗)

やはり理由は、ヒロインなのに自己主張が激しすぎたり自分の思い通りにならないとヘソを曲げるからというものでした。たしかに、まるで幼い子供のような性格に見えますもんね。

さらに、性格もそうなんですが小柄で童顔なために中学生扱いされることも日常的にしょっちゅうなんです。とは言え、自己主張が激しい=自分の意見をはっきり伝えられるということでもあると言えますよね。

良くも悪くも自分に正直な性格は、人間らしさがあって魅力的です。まぁ、振り回される方は大変ですけどね。自己主張が激しいせいで自分のことしか考えていないように見えがちですが、実際は心根はとても優しいのです。

そんなこんなで彼女ならではの特別なエピソードを紹介していきます。

心の優しさから幼い人形の声が聞こえてしまい・・・

第26話では鳴海亜樹子にだけ見える女の子の「リコちゃん」が登場します。そして繰り返し何度も鳴海亜樹子の前に現れて「人形の声を聞いて」と話しかけてくるんです。

実は、リコちゃんは交通事故で亡くなった女の子「リカコちゃん」が大切にしていた人形がリカコちゃんに化けた姿でした。

ママ

リカコちゃんは女の子で、リコちゃんは人形ってことよね。人形が人間に化けるなんてちょっと無茶な話じゃない?

パパ
人形には作った人の魂や、持ち主の魂が宿るっていうからね。リカコちゃんが大事にしていた人形リコちゃんにも、きっとリカコちゃんの魂が宿っていたんだね。

リカコちゃんのお父さんは作家の堀之内 慶應(ほりのうち けいおう)といって、リカコちゃんとの思い出を元に書いた作品がベストセラーとなりました。

しかしその一方で、作品を酷評をする評論家が複数現れた為、堀之内は自分の愛娘との思い出がけなされたような気持ちになってしまい深く落ち込んでしまいます。

そして酷評をしてきた評論家たちに憎しみを抱いた堀之内は、パペティア・ドーパントの力を使い人形のリコちゃんを操り沢山の事故や事件を起こしていくんです。

亜樹子はそんな父親の姿を見かねたリカコちゃんが、お父さんを止めて欲しくてリコちゃんの姿を借りて現れたのだと推測します。そして、正義感と行動力溢れる亜樹子は怪物パペティア・ドーパントに堂々と食ってかかります。

怪物を目の前に物怖じせずに、ものを言えるなんてすごいですよね。怖いもの知らずというよりかは、依頼人リコちゃんの気持ちを考えると暴走している父親に苛立ったのでしょう。

この正義感の強さは、探偵である父親譲りのものでありヒロインらしい優しさを垣間見るシーンとなりました。

サブライダーとゴールイン!?

ヒロインといえば主人公の恋人的な存在になるのがお決まりの展開ですが、鳴海亜樹子の場合は違ったんです。というか、お笑い担当とも言われたヒロインに恋愛展開なんてあるの!?って感じですよね?

鳴海亜樹子には恋愛要素は厳しいだろうと誰もが感じていたことでしょう。しかし、まさかのサブライダーとして作品の中盤あたりから登場した仮面ライダーアクセルに変身する照井 竜(てるい りゅう)とそういう仲になっちゃうんです。

ハードボイルドを気取ってるけど、優しさや情けに流されがちな主人公・左翔太郎(作中では仲間にハーフボイルド=半熟者といじられています)と比べて、真のハードボイルドさのある照井竜。

彼は28歳にして警察官で超常犯罪捜査課という、いわゆるドーパント絡みの犯罪を追う課のトップとして風都警察署に異動してきました。つまり、課長クラスの地位を持つ凄腕警部なんです。

そんな彼は実は悲惨な過去を持っています。それはドーパントに家族全員を手にかけられてしまった過去。彼はこの出来事で心に深い傷を負ってしまい人に心を開かなくなってしまったんです。

そして犯人へ復讐すると言う思いから逃れられずにいるんですよ。口癖は「俺に質問するな」で、とにかく近寄りがたい雰囲気なんです。

そんな彼の冷え切ったハートを捕まえたのが、とにかく明るく行動的な鳴海亜樹子の存在だったんですね。真逆な性格なので、照井竜は亜樹子の事を鬱陶(うっとう)しがりそうな感じがしますよね?

でも、照井竜は雰囲気こそとっつきにくいものの正義感が強く女性や子供に対しては優しさは持ち合わせているんです。そのギャップがたまらん!ということで女性視聴者の間では人気があったんですよ。

照井竜が気になる方は!

そんな二人の仲は特に明言される事もなく、周りからからかわれる事もなかったので「なんかあの二人良い感じっぽいな」位の感じで本編は終わってしまいます。

劇場版「MOVIE大戦CORE」で二人は結婚。そうです、本編終了後に二人は結婚していたのです。その後Vシネマ作品「仮面ライダーW RETURNS(2巻セット)」に収録されている作品の一つ「仮面ライダーアクセル」では二人の新婚生活の様子が描かれています。

さらにVシネマ「ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー」に登場した際には照井竜が娘と電話をしながらニヤニヤしているシーンがあり、2人の間に子供が生まれたことがわかります。

娘との会話でニヤニヤしちゃうなんて、クールなイケメンのイメージ丸つぶれですが本人が幸せなら全然問題ないですよね。私的には親しみやすさがグッと増して前より好感度が高くなっちゃいました。

クールな照井竜と、お笑い担当の鳴海亜樹子のカップリングは仮面ライダーファンの中でも人気があり「テリヤキ」と呼ばれているんですよ。

スポンサーリンク


ツッコミスリッパ一覧

鳴海亜樹子のコミカルなツッコミに使われたスリッパに書かれている言葉はスタンダードなツッコミ文句の「なんでやねん!」のワンフレーズだけではありません。

視聴者が思わずどんなスリッパやねん!と突っ込みたくなるような謎のツッコミスリッパも登場したんですよ。

登場したツッコミスリッパ一覧
↓気になる+をクリック↓
視聴者が逆に突っ込みたくなるスリッパを紹介!
第1話 なんでやねん
第3話 なにしてんねん
第4話 なにしてんねん
第5話 ありえへん!
第7話 なにわ美人
第8話 なにわ美人
第9話 あかんわ
第11話 しんどいわ
第14話 あきこ姫
第21話 せかすなや
第21話 どスケベ!ホイホイ
第24話 うりゃー!
第24話 ほわちゃ!
第31話
第35話 どスケベ!ホイホイ
第38話 どっちやねん
第43話 タヌキちゃうわ
第35話 どスケベ!ホイホイ
第45話 あっちや!
第45話 そっちや!
劇場版
ビギンズナイト
クリスマスかよッ!

パチもんかい!

劇場版仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ 雨よ、やめ!
仮面ライダーW 超バトルDUE もうアカん、、、

作中でのツッコミシーンはほんの一コマなので、スリッパになんて書いてあるのかよくわからなかったという声もあったようです。

しかしながら過去に一度となかったツッコミをするヒロインの、ツッコミスリッパは大いに注目を浴び、なんと商品化され世に出回ったのです!自分もツッコミスリッパを使いたいという声があったのでしょうか。

スリッパだから普段使いもできるので実用的なところも魅力ですよね。受注生産の限定発売のため今は売られていない代物となりましたが、オークションやフリマサイトで少しだけ出品されていました。

実は私もこのツッコミスリッパ、欲しいんですよね。友人を自宅に招いた時にこのスリッパを出したら盛り上がること間違いなしだと思いませんか?友人たちからどんなツッコミが飛び出すのかを想像するのも楽しいです。

仮に、お客さん用にできなくても持ってるだけで楽しい気分になれちゃいますし、やっぱり私も頑張ってオークション等で出来るだけ安いものを探して買おうと今、決心しました(笑)

ママ

それにしても、「鮭」って書いてあるスリッパはどんな場面にでてきたのか全く想像がつかないな〜

鳴海亜樹子のコミカルなツッコミに使われたスリッパを持って登場する仮面ライダーWの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

鳴海亜樹子を演じた女優、山本ひかるさんとは?

こちらの笑顔がキュートな女性が仮面ライダーWのヒロインである鳴海亜樹子を演じた山本ひかるさんです!

仮面ライダーWではツッコミなどのコミカルな演技が多かったのであまり容姿には注目していなかったのですが、改めて注目してみるとすごく可愛らしいですね。さすがは仮面ライダーのヒロインを務めるだけのことはあります。

山本ひかるさんのプロフィールや経歴が知りたい!

こーんなに可愛い山本ひかるさんのことをもっと詳しく知りたくなっちゃったという方のために、山本ひかるさんのプロフィールをまずはご紹介します!

  • 名前:山本ひかる (やまもと ひかる)
  • 生年月日 :1991年2月28日(執筆陣28歳)
  • 出身地 :大阪府
  • 身長: 160cm
  • 活動期間 :2006年〜

なんと鳴海亜樹子を演じた山本ひかるさん自身も、大阪府の出身なんですね!関西出身ではない俳優さんが関西ノリを演じると違和感を感じることがありますが、鳴海亜樹子が自然な関西ノリだったのはこの為なんですね〜

鳴海亜樹子と大阪府出身という共通点を持つ山本ひかるさん。もしかしてお調子者キャラクターの鳴海亜樹子と性格が似ているんじゃないかと思いますよね?

関西の元気いっぱいなパワフルな女子なのかと思いきや、山本ひかるさん自身は真逆な性格なんだそうです。自分から人に話しかけていくのが苦手で、大人しいタイプだというのだから驚きですよね。

でも、仮面ライダーWを見た視聴者から元気いっぱいの明るい鳴海亜樹子のキャラクターに元気をもらっているという声がたくさんあったそうですよ。

自分と真逆な性格のキャラクターを演じるのは大変だったけど、ファンの声と鳴海亜樹子というキャラクターに自分自身も励まされて無事に撮影を終えれたとあるインタビューでは涙ながらに語っていました。

自分の演じたキャラクターに元気をもらっただなんて、なんだかほっこりするエピソードですよね。

自分とは真逆の性格を受け入れて演じるということは、大変な苦労だと思いますがそれを励まされたと感謝できる山本ひかるさんは鳴海亜樹子と同じで真っ直ぐで努力家なのでしょうね。

人気サスペンスシリーズにレギュラー出演

山本ひかるの出演作品として有名なのは、もちろん仮面ライダーWですがもう一つ、山本ひかるの代名詞といえる作品があるんです。それは木曜日の夜8時ミステリー枠の「科捜研の女」です。

1999年に始まり2003年を除いて毎年ほぼワンクールで放送されている人気シリーズなので、見たことはないけどタイトルは知ってるって方も多いのではないでしょうか?

科捜研の女とは
科学を武器に凶悪化・ハイテク化する犯罪に立ち向かう法医研究員の姿を描き、1999年の放送開始から長年、安定した視聴率を獲得している。

20年も続いてるってすごくないですか?科捜研が始まった時に生まれた赤ちゃんは、もう成人してるってことだと考えるとその歴史の長さがわかりますよね。

山本ひかるさんは2013年のシリーズに初登場してから、その翌年から毎年レギュラー出演されています。肝心の演じどころは、沢口靖子さん演じる主人公・榊 マリ子(さかき まりこ)の部下で映像データ担当をしている涌田 亜美(わくた あみ)を演じました。

涌田亜美は、飾り気がなく平気で仕事場に泊まり込みをするなど女性らしさを感じさせせないキャラクターです。裏表がなく人当たりが良い性格で、その辺は鳴海亜樹子と共通していますね。

ちなみに、仮面ライダーWの照井 竜を演じた木ノ本嶺浩さん(きのもと みねひろ)さんがゲスト出演している回があったんですよ!夫婦役だった二人が共演ということで、ファンの間では話題になりました。

スポンサーリンク


デビューのきっかけはお姫様グランプリ!

山本ひかるさんのデビューのきっかけとなったのは、2005年に開催された「お姫様王子様オーディション」です。

大手芸能事務所アミューズと月刊「De-View」のコラボ企画として開催されたこのオーディション。山本ひかるさんは、お姫様という可愛らしい言葉に惹かれて応募したのだそうです。

山本ひかるさんのお母さんも、お姫様とかシンデレラという感じの可愛いらしい姫系の言葉が好きで、オーディションの時は応援してくれたそうです。なんだかほっこりするエピソードですね。

そして、山本ひかるさんは約5000人の応募者の中から見事準グランプリに輝きその後芸能界デビューを果たしました。

ちなみに、同時に開催された王子様オーディションにも仮面ライダーの俳優がいましたよ。それは仮面ライダーディケィドで、サブライダーの仮面ライダーディエンド(海東大樹)を演じた戸田公人(とだ きみと)さんです。

過去の苦い思い出からとっつきにくい振る舞いをするようになった孤高な仮面ライダーディエンドを演じた俳優・戸谷公人(とたに きみと)さん。現在は声優としての活躍が多いようですが、詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。

山本ひかるさんは現在はどんな活躍をしている?

現在も科捜研の女シリーズにレギュラー出演し女優としてのキャリアを確実に積んでいる山本ひかるさん。

女優業だけではなく、超意外な業界で活躍されているんですよ。女優から派生してモデルの仕事をしてそこからファッション業界で自分のブランドを作ったなんていうありきたり話じゃないんです。一体なんだと思いますか?それはズバリ

麻雀(マージャン)です!

山本ひかるさんは女流棋士(女性の麻雀プロのこと)を目指すべく、2018年から麻雀のプロ団体RMUに所属しています。そして2019年4月に行われた女流プロの麻雀大会「麻雀ウォッチ シンデレラリーグ」で初出場で初優勝しました。

プロ歴1年での優勝は、まさしくリアルシンデレラストーリーと言えますよね。優勝のインタビューの中ではこんなことを話していました。

私は麻雀が大好きなのでどんな結果でも心だけではぶれないでいようと決めていたので勝ててうれしいです。これからどんなことがあっても麻雀は嫌いにならないと約束します。

麻雀が本当に好きなのが伝わってくる一節ですよね。まるで、片思いの相手への告白するときの気持ちのような感じで可愛らしいなと思いました。

そのくらい麻雀が大好きな山本ひかるさん。自分のyoutubeのチャンネルもっていて、麻雀についてのアレコレを配信しています。

RMUに所属する前から、開設されていてコメント欄には仮面ライダーWや鳴海亜樹子のファンのこんなコメントが殺到していました。

  • 所長!
  • 亜樹子ーーーーーー
  • 仮面ライダーW
  • 相変わらずかわいい!

仮面ライダーWはシリーズの中でも人気作品となっただけあって、その仮面ライダーWのヒロインがまさかの麻雀!?と驚きつつも暖かく見守っているのがわかりますね。

そんな山本ひかるさんが演じたヒロイン鳴海亜樹子は仮面ライダーW「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • 鳴海亜樹子はツッコミ専用のスリッパを使ってツッコミをいれていた
  • 鳴海亜樹子は主人公の師匠の娘
  • ツッコミスリッパは1つだけじゃなかった
  • 鳴海亜樹子を演じたのは女優・山本ひかる
  • デビューのきっかけはお姫様グランプリ
  • 現在はテレビドラマや麻雀で活躍中

毎度ツッコミを入れるときに、どこからともなく取り出すあのツッコミスリッパにはこんなにも種類が多かったのには驚きました。

お姫様グランプリで芸能界デビューを果たした山本ひかるさん。女優業だけではなく麻雀界でも活躍されていて、これからも色んなことに挑戦されていくかもしれないので、要注目です!

スポンサーリンク


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ

スポンサーリンク