超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



ホシミナトキュウレンジャーの登場人物なのですが、出演回数たったの5回。しかも戦うわけでもなく5回登場し、強烈なインパクトで視聴者の頭に住み着いてしまいました。

何がそんなに強烈かというと、ものすごいスケールで何か生命体が住んでいそうなアレとまるで大阪のおばちゃんを思わせる派手な服。そしてなんとも言えない肌のツヤ感で『この人いったい何者~??』と思った視聴者もたくさんいたはずです。

そんなホシミナトを見たらみなさんも彼のとりこになってしまうかもしれません。さっそくホシミナトの世界を覗いてみましょう。

アフロが素敵なホシミナト

わお!本当にインパクト大ですね。アフロと言えば具志堅用高(ぐしけん ようこう)さんやパパイヤ鈴木さんを思い出しますが、この大きさ的に言うと若い頃の鶴瓶さん級ではないでしょうか。

ふさふさの鶴瓶さんって知ってる?

そして肩には昔の家庭にあった家具調ピアノにかけてあった布のような…首には1990年代、ディスコのお立ち台で踊っていたお姉さん必須アイテムのフワフワだったり。

派手な美川憲一さんですら使わなそうなスパンコールの手袋…おまけに肩に三つ目の、う・宇宙人??

この格好を見ただけでこの人が少し普通ではないことがお分かりいただけるかと思います。しかも顔は金色に輝いてしまって、街で見かけたら目が離せなくなってしまいそうですよね。

ビビりの私なら逆に怖くて『目を合わせたら危険!』と本能的に思ってしまうかもしれません。でも気になるのでチラ見はすると思います。

あれ?しかもよく見ると虫の触覚のようなものが見えるのは気のせいでしょうか。この感じ…どこかで見たことがあります!『ららら○じんくん・ららら〇じんくん・らららら』そっくり~!

触覚にこの顔色と言えば…

ゴールドとシルバーの違いはあるものの、もしかしてホシミナトは怪しい人じゃなくて宇宙人??って宇宙人以外にこの顔色ありえませんよね。

ホシミナトを探せ!

この派手なホシミナトですが、実に登場の仕方は地味でした。むしろ、この人の存在を知らなかった人は気付くこともなかったでしょう。その地味な登場をしたのが第1話・第2話です。

【最初の登場はバーのテレビから】

バランスとナーガ・レイがキュウレンジャーについて話していたお店のテレビに…なんとホシミナトの姿がありました!まさかのテレビからの登場なんて誰が予測したでしょうか。

バランスとナーガ・レイ

のちにキュウレンジャーのテンビンゴールドとヘビツカイシルバーとして、キュウレンジャーに仲間入りします。

 

しかも、瞬きしていたら見逃してしまうくらいです。こんな貴重な瞬間を見逃さずにホシミナトに気付けた人はかなりレアかもしれませんよね。

ママ
こんなの気付く人いたのかしら?私なら気付かない自信大ありよ!

【2度目の登場はテレビよりビッグな街頭スクリーン】

街頭と言っても地球ではなく、仲間探しに出かけたジガマと言う惑星。惑星の色んなスクリーンにホシミナトが映し出されていました。

ホシミナトは、この惑星ではかなりの有名人のようですね。そうでなければこんなにテレビやスクリーンから登場なんてありえません。

『間違えてカメラの前に立っちゃった~』で映ったとしても一人でカメラ目線とかないですよね。いったい、あの派手な人の正体は!?

ホシミナトは宇宙No1のタレントだった!!

第14話、ホシミナトの正体は意外なところから明かされることになります。それは【ぜいたくヘブン宇宙竜宮城】のCM。これはどんなところかといいますと今風で言えばスパリゾート、昔風で言うと健康ランドのような疲れをいやしてくれるところですね。

ぜいたくヘブン宇宙竜宮城に行ってみたい!

この素敵な建物は埼玉にある【聖天宮】。見た目通り中国の神様をまつっている建物で、心はいやされるかもしれませんが健康ランドではないので行く方は気を付けてください。

たくさんの作品のロケ地になっているので、興味のある方は一度行ってみるといいかもしれませんね。

 

それにしても宇宙のどこかにも、そんないやしの施設があったなんてちょっと嬉しくなってしまったのは私だけでしょうか。疲れるのはどこの星の人も同じなんだと思ったら、キュウレンジャー観て月曜から頑張るか~!って思えそうな気がしてしまいました。

…と話がそれてしまいましたね。しかもこの施設は移動式で利用客のほとんどが、憎き敵であるジャークマターたち。一般の人も利用できるそうですが、ちょっと怖くていやしどころじゃないですよね。

そんないやし空間のCMに出ていた彼は、なんと宇宙No1タレントだったんです!ですよね~。だって普通の人はあんな格好では出歩けないですよ。そもそも顔色だっておかしいですし。ってここは関係なさそうですが普通の人ならテレビやスクリーンになんて登場しませんよね。

しかもジャークマターに囲まれて、ホシミナトはノリノリでこんな歌を歌いながら踊っていました。

夢の都で大豪遊

ぜいたくHEAVEN(へぶん) 宇宙竜宮城

彼がかなりビッグなタレントであることは間違いなさそうですよ。でも…ジャークマスターたちとCMって気になりますよね?本当にただのタレントなんでしょうか。

ホシミナトはストリートミュージシャンだった!

最初から宇宙No1タレントとしてテレビに登場していた彼ですが、色んなミュージシャンと同じく売れない時期があったんです。そんな過去を知っていたのがハミィでした。

ハミィはカメレオングリーン

ハミィはホシミナトの大ファンで【ミナティ】と呼んでいました。彼女がミナティのファンになったきっかけもこの過去の出来事がきっかけだったんです。

色んな惑星がジャークマターに支配され夢や希望が失われかけていた時、たまたま彼女は売れる前のミナティの歌を耳にしました。

夢見た日々は 切なくて
からっぽで 泣けたけど

夢から目覚めて 気付いた
勇気とともに 歩き出せる

誰も彼の歌に耳を傾けることはないのに歌い続けるミナティに、彼女はなぜ歌うのか問いかけました。そんな彼女にミナティは希望という名の言葉のプレゼントをしたんです。

確かに今は誰もいない。

でもね、いつか絶対僕の歌を聴いてくれる人が現れるって信じていれば
それだけで前を向いて歌えるんだ。

この言葉、きっとみなさんにも当てはまるんじゃないかなと思うんです。きっとハミィじゃなくても心に響きましたよね。『自分を信じて進んでいこう』今の時代にもぴったりな言葉です。

過去のホシミナトはどこへ?

ぜいたくHEAVEN宇宙竜宮城のCMといい、放送局でジャークマターがボディガードについていたりファンの行動がおかしいなどのうわさでホシミナトは敵ではないかと疑われることに。

ホシミナトの正体を知るために、宇宙1アーティストオーディションを受け近づくことにしたハミィたちの順番は…もちろん99番。【9】にとことんこだわってるの、いいと思います。

そしてホシミナトの前で歌う歌は『からっきし』。これは過去にハミィが聴いたミナティの歌でした。会場はハミィ達の歌に大盛り上がり。

からっきしってどんな意味?
全然・まるっきり。もともと茨木の方言。

パパ
えぇ~!それってさー、ホシミナトは茨木に行ったことがあるとか住んでたとかなのかな?茨木であの格好は目立つだろうな~。

肝心のあの人はと言うと、完全にこの歌を覚えていなかったんです。これはハミィも納得いかないですよね。自分にとっても大きな希望を与えてくれた歌を、歌った本人が覚えていないなんてアーティストとしてどうなのかって私だって納得いきません。

でもハミィの想いは私とはちょっと違い『覚えていないはずがない』とミナティを信じる気持ちのほうが強かったんです。この強い思いは届き、仲間たちの協力でホシミナトの正体が明かされることに!

ここでみなさん、あの一度見たら忘れられないの画像を思い出してください。あの怪しい雰囲気をさらに怪しくしたのが肩に乗っていた三つ目の宇宙人ですよね。あれ!あれが実はホシミナトをあやつり、悪いことしてそうな雰囲気を出していたんです。

あの肩の宇宙人の正体は…ドン・アルマゲ。どこかからパクってきたようなネーミングですが、そこはスルーしておきましょう。もちろん正体がばれたところでドン・アルマゲはキュウレンジャーたちにやっつけられ、めでたし、めでたし。

ドン・アルマゲはジャークマターのボス

ママ
ボスなのにいつも肩にちょこんって乗ってたわけね。どいつもこいつもボスは最後まで戦わないんだからずるいと思わない?
パパ
ママの意見はごもっともなんだけどさ、ボスが早々に負けちゃったらつまらないでしょ?

肩からドン・アルマゲがいなくなったミナティは、ハミィの知っているミナティに戻り

ずっと長い夢を見ているようだったよ。
でもこれからはまた前を向いて歌い続けるよ。

そう誓い、またファンたちに言葉のプレゼントを贈り続けることになりした。いや~、良かったですね。でも、これって好青年の彼はこの一瞬だけで、それまでのホシミナトは…操られていたダークホシミナトってことですよ。

少しだけ複雑な私の思いは伝わりますかね。ま、私の思いなのでおいておきましょう。

その後の彼はキュウレンジャーへジャークマターの様子を伝えたり、彼らに共に頑張ろうとを応援してくれるようになりました。最後の最後にいい人であることが分かって本当に良かったですよね。

ママ
これでこそ宇宙No1タレントよね。

 

ホシミナトの歌はCD発売されていた!

いきなりダンスの先生登場で失礼します。実はホシミナトの歌っていた『ラッキー ミラクル パラダイス』はキュウレンジャーのCDの初回限定ボーナストラックとして入っていました。

初回限定という事もありかなりレアなようで、なかなか良い資料が見当たらず…。でも本人が歌っているものがいいよな~なんて思ってこちらを選ばせていただきました。

歌ってよし、踊ってよしという事ですよね。実際にこの歌の振り付けを考えたのも本人なんです。詳しい情報は演じた俳優さんのところで紹介したいとおもいます。

そんなホシミナトが出ている宇宙戦隊キュウレンジャーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


あれれ?ホシミナトってどこかで見たことがあるぞ!

ホシミナトを観て『あれ???』と思った方も多いはず!実はこの俳優さんは2005年には魔法戦隊マジレンジャーの、そして2012年には特命戦隊ゴーバスターズに登場していたんです。

マジイエロー/小津翼(おづ つばさ)

小津家の次男19歳。雷をあやつるピカチュウみたいな魔法使いでした。魔法の薬を調合する頭の良さもあったり、超現実的な考え方で皮肉っぽいことを言うため誤解されやすいタイプでもありました。

マジイエローとして手裏剣戦隊ニンニンジャーにも登場。

ビートバスター/陣マサト

超頭のいい変わり者。戦闘能力はごくごく普通なのにセンスがあるため、レッドバスターを相手にしても簡単に勝ててしまうという凄い人でもありました。

しかし、みんなの前にいるマサトはアバター(分身)で本体はとある場所で眠り続けているという、近未来的な設定でもあったんですね。

3作品も出演していたなんてすごいですよね。実はこの俳優さんは宇宙戦隊キュウレンジャーが放送される年にスーパー戦隊親善大使に選ばれ、その活動としてホシミナトで友情出演したというわけです。

ではさっそく、どんな俳優さんなのか見ていきましょう!


ホシミナトを演じたのは松本寛也(まつもと ひろや)さん

引用先:ツインテール

帽子とメガネを使いこなせる人っておしゃれ上級者だと思うんですけど、まさに松本寛也さんがその通りですよね。しかもベレー帽ですよ?ベレー帽って幼稚園児か手塚治虫さんくらいしか思い出せませんが、この時点ですでに私がファッションに乗り遅れている気がします。

手塚治虫と言えば漫画家として超有名人!

1950年『鉄腕アトム』の世界を描き、1963年にはテレビアニメ化。漫画といえば手塚治虫、作家といえばベレー帽を世の中に定着させて人ではないでしょうか。

私のファッションセンスのないところはさておき、寛也さんのプロフィールをさっそく見ちゃいましょう!

  • 名前・・・松本寛也
  • 誕生日・・・1986年6月21日
  • 出身地・・・秋田県
  • 血液型・・・A型
  • 身長・・・173㎝
  • 趣味・・・スポーツ・DJ・スキューバダイビング・ゲーム
  • 特技・・・ブレイクダンス/バスケットボール    

とても勝手な想像だったのですが、寛也さんは180cm越えの長身だと思ってました。みなさんの周りにもいませんか?顔を見る限り長身に見えてしまう人。何を理由にそう感じさせるのか不思議ですよね。

173cmというとゴセイジャーに登場した千葉雄大(ちば ゆうだい)さんと同じ身長なのですが、顔の雰囲気のせいか雄大さんの方が小柄なイメージでした。ま、雄大さんの場合は童顔なので小柄なイメージを持つ人も多いのですが、どちらにしても顔だけでは何事も判断できないということのようです。

可愛い顔のレッドといえば千葉雄大さん!

そんな背が高そうに感じさせてしまう、お得な雰囲気をお持ちの寛也さんの趣味・特技…DJとかダンスとか~スポーツも競技を指定してないところとか、カッコよすぎじゃないですか?スポーツなら何でも来いって感じですよね。

寛也さんの特技のブレイクダンスってどんなダンス?

ママ
こ・これって仮面ライダー電王に出てた佐藤健(さとう たける)君じゃない?やっぱりカッコイイ男子が踊ってると目が離せないわ~。

 

こんなプロフィールを見てカッコいい男性を想像しない人がいるとしたら、それはどうかしてます!なにか基準がズレてる?もしくはもっとすごい男性を知っているとか?なんて思ってしまう私はおかしいでしょうか。

しかもですよ。地元秋田でダンスチーム【REAL】を結成し、大活躍。ダンスできるだけでもうらやましすぎるのに、このダンス経験はマジイエローとして登場した、魔法戦隊マジレンジャーでもいかされ注目を浴びたんです。

【黄色い腰】と呼ばれたキレッキレのダンス見てみる?

 

どんなことが注目されるか本当にわかりませんよね。そしてダンスが得意という事もあって『ラッキー ミラクル パラダイス』の振り付けも任されました。

何もかもがいい男に見える寛也さんですが、芸能界入りしたきっかけは何だったんでしょうか。

松本寛也さんはジュノンボーイ出身!

寛也さんは2003年の第16回ジュノンボーイ準グランプリを受賞し、芸能界で活躍することになりました。ジュノンボーイといえば、『ここにヒーローあり!』と言ってもいいくらい戦隊ヒーロが生まれているんですよね。

第16回に寛也さんと一緒に受賞してヒーローになったのが相場裕樹(あいば ひろき)さん。今をときめく松坂桃李(まつざか とおり)さんがレッドを演じた侍戦隊シンケンジャーに出演していました。

相葉さんは侍戦隊シンケンジャーのブルーだった!

https://twitter.com/syu_5_shin/status/867032999144992772

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでも得意のダンスを披露した寛也さんですが、やっぱりキレッキレのダンスは審査員の目に留まったんですね。みなさんも特技は一つくらいあったほうがいいかもしれませんよ。

何かの時に役立つかもしれません。え?私ですか?それは極秘情報なのでここでは控えさせていただきます…(笑)

そして次の年にはドラマデビューを果たし、ヒーローとしてもお茶の間に登場しました。ここから寛也さんの知名度もどんどんアップし、たくさんの作品に出演していったんです。

松本寛也さんは舞台で大活躍!

テレビドラマでも大活躍だった寛也さんの活躍はそれだけにとどまらず舞台でも大活躍し、なんと年間2本3本4本と舞台に立っていたんです。ドラマや映画と違いNGがあってはならない舞台は、本当に演技の実力がないと難しいと思うんですよね。

寛也さんはマジレンジャー出演後から舞台にチャレンジしていますが、なにかハマるポイントがあったのかもしれませんね。

松本寛也さんの出演作品
↓気になる+をクリック↓
テレビドラマ
2004 君が想い出になる前に
2005 魔法戦隊マジレンジャー
(小津翼/マジイエロー)
2008 ROOKES
(坪井大胡)
2010 ヤンキー君とメガネちゃん
(ザコヤンキー)
2012 特命戦隊ゴーバスターズ
(陣マサト/ビートバスター)
2015 手裏剣戦隊ニンニンジャー
(小津翼/マジイエロー)
2019 宇宙戦隊キュウレンジャー
(ホシ★ミナト)
舞台
2007 エア・ギア
(ジュリエット)
2010 FROG-新撰組寄留記
(土方歳三)
2012 テネシーワルツ
(かずき)
2014 メサイア 白銀の章
(工藤祐)
2016 ピラミッドだぁ!
(シゲ)
2018 ピカレスク◇セブン
(豊臣ヒデヨシ)
2019 GOZEN-狂乱の剣-
(田宮源三)
映画
2007 ワルボロ
2008 容疑者Xの献身
2010 クロネズミ・大人になった夏
・カスタードプリン
桜田門外の変
(大関和七郎)
2011 くノ一忍法帖 影ノ月
2016 第九条
2019 GOZEN-純恋の剣-
(田宮源三)

松本寛也さんは歌も歌っていた?

2013年、寛也さんは【voltage】というユニットを組んでライブ活動をしていました。残念ながら音源は見つからず…。現在活動はしていないようですね。

それにしても歌って踊れるってやっぱり持ってる人は持ってるんですよ。うらやましい話です。

松本寛也さんが務めるスーパー戦隊親善大使

そもそも親善大使(しんぜんたいし)って聞いたことはあるけど、何してるの?って思う方のほうが多いのではないでしょうか。

簡単に言うと広告塔ですね。色んなイベントに出て、そのものをアピールするのがお仕事になります。寛也さんはスーパー戦隊親善大使第1号で、初のお仕事としてキュウレンジャーに出演したというわけですが結構親善大使って大変そうですよね。

動画を見る限り、結構ハードな企画もやってそうですし。でも確かに寛也さんがキュウレンジャーに出演したことでパパママ世代がマジレンジャーやゴーバスターを思い出して『スーパー戦隊、また観ちゃおうかな。』なんて思ったかもしれませんよね。

これからのスーパー戦隊親善大使としての活躍も楽しみにしておきたいと思います。

そんな松本寛也さんが演じたホシミナトが観れる宇宙戦隊キュウレンジャー「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • ホシミナトのチャームポイントはなんと言ってもアフロ!
  • ホシミナトは宇宙No1タレントだった!
  • ホシミナトは過去にストリートミュージシャンだった!
  • ホシミナトは敵のボスに操られていた!
  • 松本寛也さんはマジレンジャー・ゴーバスターにも出演していた!
  • 松本寛也さんはスーパー戦隊親善大使!

超インパクトのあったホシミナトですが、みなさんの頭にも住み着いてしまったのではないでしょうか。でもご安心ください。彼はきっと皆さんにも希望の言葉をプレゼントしてくれますよ。

そしてまたキュウレンジャーでホシミナト探しがしたくなるはずです。こんなインパクトのあるホシミナトを演じた松本寛也さんはまさにスーパー戦隊親善大使ですね。次はどこで現れてくれるのか楽しみにしておきたいと思います。

久しぶりにスーパー戦隊シリーズが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

昭和のスーパー戦隊

平成のスーパー戦隊

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ