超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



大人から子供まで楽しめる仮面ライダー!親子で楽しめる仮面ライダーの魅力の一つなんですね。

ところで登場人物のことについて気になりませんか?仮面ライダーファンの私はいつも気にしています。

さて、今回はそんな人気の仮面ライダーのキャスト(女優)について見ていきたいと思います。

今回ピックアップする女優は、仮面ライダーアギトで初登場する秋山莉奈(あきやまりな)さんです。


仮面ライダーアギトに登場する風谷真魚とは?

仮面ライダーといえば、今までたくさんのイケメンライダーだけでなく女性ヒロインも出演していますよね。子供は仮面ライダーの活躍に夢中な一方、ママやパパは登場する俳優さんや女優さんに夢中になったりしています。

そんな仮面ライダーアギトの中に風谷真魚(かざやまな)役で出演している女優を調べてみるとなんとグラビアアイドルで活躍していた秋山莉奈さんではありませんか!!

昔はグラビアとして雑誌に出ていた女優さんなので雑誌が好きな人にとって一度は聞いたことがある女優さんだと思いますが、プロフィールや経歴を意外に知らない人は多いのではないでしょうか。

ということで今回は仮面ライダーアギトに出演している秋山莉奈さんについて調べていきたいと思います。

プロフィールや経歴は?

左が仮面ライダーアギトに出ている時の秋山莉奈さん、清純派ですね。そしてなんといってもとても素敵な笑顔。そのため、グラビアではとても人気のある一人だったのですね。

そんな秋山さんのプロフィールはどんなのでしょうか。まずは基本情報から見ていきたいと思います。

秋山莉奈さんのプロフィール

  •  生年月日 1985年9月26日
  • 年齢 33歳(執筆時)
  • 血液型 A型
  • 身長 163㎝
  • 趣味 お菓子作り
  • 特技 ピアノ、ソフトテニス
  • 出身高校 日出高校
  • 好きな食べ物 プリン、チョコレート
  • 所属事務所 キリンプロ

秋山さんは1985年生まれの33歳です。とても幼い顔をしているため、高校生と言っても通用しそうですね。

身長は163㎝。30代女性の平均身長が158㎝ぐらいであるため、平均より5センチほど高いですね。

ちなみに体重も調べてみましたが、掲載していませんでした。女性だから無理もないですね。ちなみに30代の平均体重が51kgくらいであります。グラビア活動もしているため、普通の人より軽いかもしれませんね。

ちなみにグラビアショットがこちら。

スゲー。顔を見ると幼い顔をしていますが、こんなにかわいかったとはちょっと衝撃です。これを見たら顔の表情を見ただけでやられそうになりました。

秋山さんの所属事務所はキリンプロとなっています。ちなみにキリンプロ所属のタレントさんは、芳賀優里亜さん(モデル)、森絵梨佳さん(モデル)、岩田ゆいさん(女優)などが所属しています。

また、1985年生まれの人は、綾瀬はるかさん(女優)、相武紗季さん(女優)、蒼井優さん(女優)、上戸彩さん(女優)、ギャル曽根さん(タレント)、中川翔子さん(タレント)、松山ケンイチさん(俳優)、松下奈緒さん(女優)などです。

パパ

所属タレントや同じ年に生まれた人には女性が多いね。

デビュー

1998年にデビューした秋山莉奈さん、当時はコマーシャルなどの子役モデルをしていました。当時出演していたコマーシャルを探していたのですが、見つかりませんでした、残念。

ヒロインで本格デビュー

本格的にデビューしたのが2001年、なんと仮面ライダーアギトのヒロインである風谷真魚役としてデビューしました。

ママ

無名のタレントさんだったのにいきなりヒロインになるとは、すごいです。

どうやって無名のタレントさんが仮面ライダーアギトのヒロインに選ばれたか気になりませんか? 気になって調べてみました。

どうやら、オーディションのようです。流れとしまして、新しい仮面ライダーが作られる時期になりますと、番組を作っている会社から芸能事務所にオーディションの連絡を送っています。

そのオーディションは、事務所ごとに選ばれる人数が決まっているため、事務所側は条件が合っている数人のタレントさんに関する書類を送ります。

その中から、能力や人柄などが合っている人をオーディションをして合格者を選びます。そして、合格した人は、ヒロインとして1年間出れることを約束されます。

ちなみに秋山莉奈さんは16歳でヒロインに選ばれています。

パパ

すごいシンデレラストーリー!

ちなみにアギトに出演中、インタビューを受けた時の映像が残っていました。それがこちら。

とてもしっかりしていますね。インタビューを受けた時は16歳でした。全く動じないところを見ていると、度胸がありますね。

また、この年には「劇場版 仮面ライダーアギト PROJECT G4」で初めて映画にも出演しました。

1年の間にテレビと映画デビューしているとは、「どれだけすごいんだ!」と言いたくなりますね。

パパ

ちなみに「劇場版 仮面ライダーアギト PROJECT G4」のDVDはあるかな?

そんな秋山莉奈さんが演じた仮面ライダーアギトの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


その後も仮面ライダーシリーズなどに出演

仮面ライダーアギトに出演された秋山莉奈さん。その後は仮面ライダーシリーズやグラビアを中心に引っ張りだこです。では、今までどのような作品に出演されたのでしょうか。

【仮面ライダーシリーズ】

  • 仮面ライダーアギト(2001年、2002年 風谷真魚 役)
  • 劇場版仮面ライダーアギト PROJECT G4(2001年 風谷真魚 役)
  • 劇場版仮面ライダー龍騎 (2002年 遊園地スタッフ 役)
  • 仮面ライダー電王 (2007年、2008年 ナオミ役)
  • 劇場版仮面ライダー電王俺、誕生(2007年 ナオミ 役)
  • 劇場版仮面ライダー電王&キバクライマックス刑事(2008年 ナオミ 役)
  • 劇場版仮面ライダーキバ魔界城の王(2008年 婦人警官 役)
  • 劇場版さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン(2008年 ナオミ 役)
  • 仮面ライダーディケイド(2009年 ナオミ 役)
  • 劇場版超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦(2009年 ナオミ 役)
  • 仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE超・電子トリロジー(2010年 ナオミ 役)
  • オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(2011年 ナオミ 役)
  • 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦(2012年 ナオミ 役)
  • 仮面ライダージオウ(2019年 風谷真魚 役)

【ドラマ】

  • 恋愛偏差値(2002年)
  • 17才夏。(2003年)
  • 子連れ狼(2004年)
  • 音の犯罪捜査官・響奈津子(2005年)
  • 水戸黄門第35部(2006年)
  • 新・いのちの現場から2(2006年)
  • 名奉行!大岡越前(2006年)
  • クピドの悪戯虹玉(2006年)
  • 轟轟戦隊ボウケンジャー(2006年)
  • のぞき屋(2007年)
  • 24のひとみ(2007年、2008年)
  • 世にも奇妙な物語(2008年)
  • ツジツマ(2008年)
  • ギラギラ(2008年)
  • ナサケの女~国税局査察官~(2010年)
  • 新・おとり捜査官19(2015年)など

【テレビアニメ】

  • クレヨンしんちゃん真夏の夜にオラ参上!嵐を呼ぶ電王VSしん王60分スペシャル!!(2007年 声優として出演)

【バラエティー】

  • ~ジョーテキ!POP COMPANY~POP屋(2008年)
  • ウケウリ!!(2010年)など

【映画】

  • ワン・ショット・トゥ・ラブ~走れ!カメラ小僧~(2005年)
  • エコエコアザラク B‐page(2006年)
  • 平凡ポンチ(2008年)
  • 特命係長只野仁 最後の劇場版(2008年)
  • 第2写真部(2009年)
  • ゴスロリ処刑人(2010年)
  • アイアンガール(2012年)など

【舞台】

  • 東京深夜舞台第5回公演「未来タクシー」(2009年)
  • SING!(2013年)など

【オリジナルビデオ】

  • オタスケガール(2003年)
  • ゾンビ屋れい子(2004年)など

【ビデオ・DVD】

  • Beach Angels秋山莉奈 in グァム(2005年)など

【写真集】

  • Rina(2001年)
  • Kiss(2002年)
  • ゆっくりして Love Me Slowly(2004年)
  • 楽園~20歳のシークレット・パラダイス~(2005年)
  • 失楽園~RINA、オトナへの決意~(2006年)
  • K21(2006年)
  • Breeze(2007年)
  • 零(2007年)
  • シークレット・フェイス(2008年)など

改めて見てみますと、多くの仮面ライダーシリーズに出演していますね。テレビ番組と劇場版、合わせますと14作品。平成の仮面ライダーシリーズには欠かすことができない人物と言われることに対して納得します。

また、「仮面ライダーアギト」に出演していた時はまだ16歳の女子高生。そのため、登下校中には番組を見たことがある子供たちから「まなちゃん」と声をかけられることが多かったそうです。

オシリーナ

スレンダーボディーにも関わらずとても大きなお尻を押し出して宣伝活動をした結果、「オシリーナ」という愛称でグラビアアイドルとして人気が出た秋山莉奈さん。

秋山さんのグラビアには後ろを振り向いている姿でお尻を強く主張したポーズが多かったことから、美尻女王として写真集などを多く発売した結果、たくさんのファンを集めることに成功しました。

ちなみに「オシリーナ」については、デビューした時にグラビアに載った雑誌により、ファンを増やすための宣伝文句が統一されてなかったため、自分自身で考えた結果、アピールをしていたお尻と名前の莉奈を合わせることにしたそうです。

彼女自身「オシリーナ」のこだわりが強かったため、インタビューで「生涯オシリーナでいたいです」と語ってました。

パパ

誰かが考えたキャッチコピー化と思ったが自分で考えたのですね

また、以前のインタビューで、お尻が大きくなった原因としまして「うつ伏せにして寝る癖があるからだと思う」と発言していました。それと同時に「胸は大きくならなかった」とも言っていました。

コンプレックスがお尻!?

グラビアを行っている時にはお尻を強調している写真が多い秋山莉奈さんですが、以前はお尻がコンプレックスだったそうです。

グラビアとしてデビューした時、ほしのあきさんや、熊田曜子さんといった豊かな胸をしている人が活躍している時代でしたので、胸が小さい秋山さんはとても悩んでいました。

また、秋山さんは以前のデビュー当時のインタビューで「お尻を隠すために洋服はいつもワンピースでした」と話をしていました。

その後、編集の人の発言で変わることができました。「秋山さんのチャームポイントは大きなお尻だよ」その言葉を聞いて秋山さんは、「低いところからお尻をカメラに寄せ、振り返った時のポーズで撮影した時、これでいいと思えるようになりました」と話していました。

その瞬間、お尻が最高の武器であることをはっきり感じる瞬間だったと話していました。それ以降、秋山さんの水着グラビアは、お尻を強調した画像になりました。

Peachy’s

バラエティー番組にも出ていた秋山莉奈さん。2008年に放送された「~ジョーテキ!POP COMPANY~POP屋」(フジテレビ)で、小阪由佳さん、南明奈さんと一緒にアイドルユニット「Peach’s」が結成されました。そして、その年に「My Baby Boy」という曲で歌手デビューしました。

実は歌手とは言ってますが、このユニット、本当は歌わない「口パクアイドル」です。3人は歌を練習したのですが、一人もうまくなかったため、全員音痴であることが分かりました。そのことが原因で話題も集めました。

そして、実際に歌ったのはお笑いユニットである「森三中」です。秋山さんの担当したのは村上知子さんでした。また、秋山さんはその前に歌手としてCDも出していますが、微妙な成果だったようです。

たくさんの資格

ドラマやグラビアアイドルとしても活躍していた秋山莉奈さん、たくさんの資格を持っています。勉強家ですね。取得した資格は以下の通りです。

  • 愛犬飼育管理士
  • 野菜ソムリエ
  • 農業ファームマエストロ
  • 食品衛生管理士

資格を取得することに関しては、グラビアやタレントとして活動をしていた2009年ぐらいから考えていたそうです。「役に立つ資格を1つ取りたいため勉強したい」と話していました。今後もいろいろなチャレンジを資格を取得することを楽しみにしています。

ママ

こんなにえらい子だったとは、感動しちゃう。

経営者として

2010年には同じ事務所に所属しているモデルの芳賀優里亜さんと共同で経営するという形で「ベジフルカフェ」を開店しました。

1階が芳賀優里亜さんのお店「Yuu」、2階と3階が秋山さんのお店「りーな」でした。

自分たちで物件探しや食器選び、食材の仕入れまで行いました。秋山さんのお店は野菜を中心としてメニューを考えたこともあり、秋山さんはこのお店を開店するにあたって野菜ソムリエの資格を取得してきたそうです。

秋山さん自身がスタッフとして働いていましたが、わずか2年で閉店になりました。残念です。

パパ

ママと結婚する前に行ったことがあるよ。場所はJR山手線の代々木駅の近く。店に入ると、芳賀優里亜ちゃんが笑顔で出迎えてくれた覚えがあるよ。そして2階に上がると、莉奈ちゃんがシェイカーを振りながら「私が作ったオリジナルカクテルです。飲んでみてください」と言われたことがあるなー。そして、だされたのは真っ赤な「り~なカクテル」だったよ。笑顔でお酒を出されただけでなく、話をした覚えがあるよ。その時は夢の世界だったなー

ついに熱愛報道

ドラマだけでなく、グラビアアイドルとして頑張っていた秋山莉奈さん。こんなに勉強熱心でかわいい子を放っておく男はいないと思います。そのため、ファンなら一度は気にしたことがある熱愛報道があった日には、ガッカリするでしょう。

なんとその日が来ちゃいました。やっぱり来てしまったか…。その相手を知りたいような知りたくないような…という感じだと思います。

なんとその熱愛相手とは、「仮面ライダー電王」で共演した佐藤健(さとうたける)さんではありませんか。

https://twitter.com/kirapi_pi/status/825094123849871360

これが「仮面ライダー電王」に出演した時の佐藤健さんですが、やっぱりかっこいいですね。週刊誌の報道によりますと、秋山さんが佐藤さんのマンションに通っていると報じられました。

しかし、周囲から反対の声が上がったため結局破局してしまいました。交際していた期間は半年だったそうです。

その後、また熱愛報道がありました。ファンとしては相手を知りたいような知りたくないような…という感じに再びなったと思います。

そのお相手とは、声優の鈴木達央(すずきたつひさ)さんです。

この方が鈴木達央さんです。やはりかっこいいですね。どうやらラジオ番組で共演したことがきっかけで仲良くなり、ブログなどに飲み会の2ショットの画像などをアップしてしまったのが火元のようです。

このうわさでは友達の域に出なかったため、確実な情報ではなかったようです。しかし、鈴木さんがブログで「扶養家族ができました」書いたことにより、不要な憶測が飛び交ってしまいました。

そのため、秋山さんとは一時結婚したといううわさが流れてしまいました。本当のところ、鈴木さんが飼い始めた猫を「扶養家族」と紹介したことにより、このお話はどこかに行ってしまいました。

パパ

オレの友達が秋山さんのファンだけど、鈴木さんと結婚したと聞いたときにはビックリしていたよ。しかし、飼い始めた猫を紹介していた時には安心していたよ

ついに結婚

いろいろなところで活躍していた秋山莉奈さん。ついにファンが聞きたくない瞬間が訪れてしまいました。それは、結婚したという報告です。

お相手のことを聞きたいような聞きたくないような・・・。モヤモヤとした感じになった方もいらっしゃると思います。そのお相手はなんと、ボートレーサーの後藤翔之(ごとうしょうし)さんです。

右に写っている方が後藤翔之さんです。やはりかっこいいです。出会いはなんとスポーツ選手が集まっていたパーティーに招待され、グラビアアイドルの仲間から紹介をされた時です。

その時、後藤さんはデビューして7年目で、A1級(勝率が6.20前後の選手が多い)と階級の中では一番上の選手です。そのため、それまで獲得した金額が1億円を越えているというトップクラスのレーサーであります。

それだけでなく、レーサーの中で争っているイケメンランキングでも10位に入るくらいの人気の選手。その人を捕まえた秋山さんは、2014年くらいからレース場で何度か目撃されていることがわかりました。そのため、2人は順調に愛を育んでいることに成功したようです。

その後、後藤さんと秋山さんは2015年6月に結婚。それを機に秋山さんはグラビアからは卒業いたしました。

そして、その年の10月には妊娠を発表。翌年2月には第1子となる男の子が産まれました。おめでとうございます。


秋山莉奈さんは今、どんな活動をしている?

結婚をして幸せになった秋山莉奈さん。引き続きタレント活動していますが、育児と家事も行っているため、マイペースで行っています。

また、秋山さんの公式ブログには、かわいい息子さんとの生活していることをつづられていました。とても幸せな生活を送っていますね。

また、2019年に放送されました「仮面ライダージオウ」にゲスト出演していました。上の写真は出演した時です。相変わらずきれいですね。

出演したのは31話(2019年4月14日放送)でした。出てきたのは中盤のころでした。それは、ソウゴ(仮面ライダージオウの変身前)がアギトに接触しようとネットで検索していたら、「レストランAGITΩ」が出てきました。

そしてソウゴが行ってみると、お店にいたのは風谷真魚さん。そして、ソウゴが「仮面ライダーアギトさんはいますか?」の質問に対して、真魚さんは答えてくれました。

そして真魚から連絡を受けた翔一さん(仮面ライダーアギトの変身前)。どうやら海外に行っていたようです。その後、電話の内容を聞いた翔一さんは日本に帰国。

そして、レストランに来た翔一さんは真魚さんと再会することができたというシーンに出演していました。

また、仮面ライダージオウに出演した秋山莉奈さんからコメントをいただくことができました。

「久しぶりにライダーへ出演し、とてもうれしかったです。当時のスタッフもいるだけでなく、キャストの若い子たちを見ていろいろと思い出しました。息子が「仮面ライダージオウ」が好きなので放送を一緒に見ます。どんな反応をするか楽しみです」と語ってくれました。

仮面ライダーシリーズやグラビア、バラエティーなどいろいろなところで見ることが多い秋山さん。結婚後も活躍されていますね。

今後の秋山さんの活躍にますます目が離せないですね。

 

そんな秋山莉奈さんが演じた仮面ライダージオウを今なら1話からまとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • 仮面ライダーアギトで風谷真魚役で出演したのは秋山莉奈さん
  • 秋山莉奈さんがデビューしたのは1998年である
  • 本格的にデビューしたのが仮面ライダーアギトである
  • 「オシリーナ」というニックネームは自分で考えた
  • 現在は結婚をし、子供がいる

秋山さんは仮面ライダーアギトに出演したことや、グラビアアイドルとして活動したことにより、人気が出ました。現在は結婚をし、子供がいますが、ママになっても活躍している女優さんだと思います。

もし、写真集を見る機会があった時には自慢のお尻を見てみたいと思います。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ