超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



みなさんは、もう仮面ライダー龍騎はご覧になりましたか?13人の仮面ライダーが最後の1人になるまでバトルは終わらない!と言う、ちょっと大人向けの仮面ライダーでした。

そして、私は気付いてしまいました!仮面ライダーにはなくてはならない、あの存在が仮面ライダー龍騎にはいない?!仮面ライダー1号2号にも当たり前に存在していたのにいなくて仮面ライダーは成立するの~??

と、言うことで今回は仮面ライダー龍騎に存在しない○○、そして〇〇の代わり神崎沙奈子(かんざき さなこ)を演じた名脇役、角替和枝(つのがえ かずえ)さんについてみていきたいと思います。

神崎沙奈子(かんざき さなこ)は仮面ライダーのおやっさん代わり

仮面ライダーと言えば、切っても切れないのがおやっさんの存在ですよね。しかし仮面ライダー龍騎にはおやっさんならぬ【おばさん】的な役どころの神崎沙奈子が第7話から登場します。

神崎沙奈子は昔で言う仮面ライダーのアジトともいえる喫茶店【花鶏(アトリ)】のオーナーで45歳。神崎士郎、優衣のおばさんにあたり、優衣の育ての親ともいえる人でした。

花鶏(アトリ)ってなんのこと?

スズメの親戚で日本では渡り鳥として秋辺りから見られ、おもに山形・富山に飛んできて各地に散らばっていくそうです。

大きさは16cmとスズメよりひとまわり大きく数千羽から数万羽の群れをつくることもあるとか…。戦前は秋に飛んできて可愛い見た目とは違い、穀物を荒らすことから害鳥とされていました。

ママ
日本ではアトリも食用だったらしいわね。
パパ
えぇ~?こんなに可愛い鳥食べるのかよ・・・。
ママ
何言ってるのよ、パパ。少し前まではスズメも焼き鳥で食べられていたのよ。
パパ
ひぇ~、ママ良く知ってるね~。(もしかして、ママも・・・?)

趣味は海外旅行でアトリの売り上げをためて世界各国へ寅さんのように放浪(ほうろう)の旅に出かけます。今回もヒマラヤに出かけていて仮面ライダー龍騎のオープニングに間に合わなかったんだと私は想像しています。

そして次に目指す旅先は、なんとアマゾン!アマゾンって相当なデンジャラスゾーンなイメージですが、神崎沙奈子もそれを考えてかアマゾンサークルにもたびたび参加し勉強していたようです。

それにしても45歳でアマゾンに行きたいって、凄く気持ちが若い証拠ですよね。私なんかいいとこ沖縄の西表島止まりですよ。パスポートのいらない安全なジャングルで十分です。

でも登山家の三浦雄一郎(みうら ゆういちろう)さんは2019年現在86歳で高さ6,962mの山を登りスキーを楽しんでくるくらいですから、『45歳なんてまだまだどこでもいけるよ!』と言われてしまいそうですよね。

神崎沙奈子がアマゾンの次にどこを目指すのかも、少し気になります。もしかして…戦地なんかも行ってしまうかも!?

神崎沙奈子のファッションチェック

神崎沙奈子と言えば柄物のブラウスにベスト、そしてなんといっても常に襟元を飾るスカーフですよね。しかも最終回に至ってはスカーフを頭から…。

微妙にセンスがあるのか疑ってしまいますが、仮面ライダー龍騎の放送された2002年(平成14年)にこのようなスタイルで歩いている人はいたんでしょうか。

パッと見る限り昭和の香りがただようこのスタイルから私の頭に浮かんだのはヒッピースタイルに真知子巻き。どちらも昭和にブームを起こしたファッションで、ヒッピースタイルに関しては当時45歳だった神崎沙奈子の若いころに流行ったようですね。

ということは、足元はやっぱりパンタロンにブーツだったんでしょうか。

ヒッピー
愛と平和を訴え、自然を愛し人間として自由な生き方を求めた人々のこと。ファッション界ではかっこいい、おしゃれという意味合いで好まれることが多かったが、戦争反対や宗教などの深い歴史が背景にあった。
真知子巻き
1952年に大流行した『君の名は』で岸恵子さん演じる真知子がストールを頭からかぶるように巻いていたものを若い女性たちが真似したところから真知子巻きブームが起こった。

ということは、神崎沙奈子は昔はやっていたスタイルを2002年もしていたってこと?と思ったみなさん!実は2002年、流行は繰り返されたんです。

2002年と言えば、部屋干しトップが発売になり宇多田ヒカルさんが大ブレイク、そしてファッションはと言いますと…ニーハイブーツに重ね着・レイヤードスタイルにボヘミアンルック、そして2m以上もあるロングマフラー!

え?違うって?いえいえ、そんなことはないんですよ。ボヘミアンルックと言えばヒッピーの進化系ファッションですし、真知子巻きのストールは大判の長いものでなければ頭からは巻けずただのほっかむりになってしまいます。

ま、ロングマフラーを頭から巻いていた方はいませんでしたけどね。ということは神崎沙奈子は当時、流行りのファッションを身に着けていたという、私の勝手な結論です。

でも個性的なファッションだったことはまちがいありませんよね。だからこそ仮面ライダーたちに負けない存在感があったのだと思いませんか?


神崎沙奈子の名言から見えてくる人間性

心が広く温厚な性格の神崎沙奈子ですが少し変わり者で直観が働き、口癖は『あたしの勘に間違いないわ』。さてどんな名言が出てくるのか楽しみですね。

神崎沙奈子に間違いはないわ!

あの子はね、畳の上じゃ死ねないね。あたしの勘に間違いないわ。

占い師のおばさんのようなこの一言!え?占い師っぽくはない?近所のおせっかいおばさん?なんて悲しいこと言わずに聞いてくださいな。

城戸真司(きど しんじ)と秋山連(あきやま れん)を時間のある時に店を手伝うという約束で下宿させていました。

神崎沙奈子はもしかしたら二人を息子のように思っていたのかもしれません。(ちゃんと下宿代は頂いていましたが…これもある意味優しさ?)

ゾルダとの戦いで頭を打ち記憶喪失になってしまった秋山蓮(あきやま れん)を見て、心配になった神崎沙奈子は城戸真司(きど しんじ)にこう言いました。

昔からの言葉で畳の上で穏やかに息を引き取るのが幸せと考えられていたことから、畳の上ではないところ=事故や変死などの不幸な形で亡くなるという意味で使われるようです。

実際の蓮の最期は仮面ライダーオーディンとの戦いで致命傷を負いながら、最愛の小川恵里(おがわ えり)を生き返らせ自らは静かに目を閉じました。

これって、畳の上ではないけれど蓮は愛する人を救えたことでとっても幸せだったんじゃないかって思いませんか?と、言うことは神崎沙奈子が言ったことは当たらなかったってことになるんでしょうか。

ママ
きっと沙奈子さんは、いい死に方をしないっていう意味じゃなくて、あのこの子は苦労するわよって意味で言ったのかもしれないわね。実際、蓮君は真司君を看取ったりと主役じゃないのに大変だったもの。

神崎沙奈子のおばさんっぷりが可愛い過ぎる!

神崎沙奈子『あっちょっと待って、ねぇちょっとさぁ手塚君集中してると目いいんじゃない!?ねぇ、あらっあらびっくりした!あら~気が付かなかったわ!アンタっていい男だったの!あらっまぁ…

手塚海之(てづか みゆき)『少し静かに!』

神崎沙奈子『はい、すいません…。

神崎沙奈子、45歳にして『あらっ』を連呼。45歳ってこんなにおばさんっぽかったかなと思いつつ、最後の『すいません』がやけに可愛いななーんて思いませんでしたか?

おばさんになり切れていないというか。きっともっとたくましいおばさんなら『な~に言ってるのよ!かっこいいって言ってるんだから素直に喜んだら?』なんて言ってしまいそうですよね。

45歳と言えば、吉田羊(よしだ よう)さんや、篠原涼子(しのはら りょうこ)さん、そして松嶋菜々子(まつしま ななこ)さんと素敵な女優さんがたくさんいますが、『あらっ』の連呼なんて絶対しなさそうです。

それにしても海之はイラっとしたでしょうね…。私のイメージでは背後から覗き込み右から『あらっ!』左から『あっら~!』なイメージでイライラマックスになりそうなこの名言。私は大好きです。

最終回あまりに普通な神崎沙奈子

最終回ではすべてが終わり、花鶏での神崎沙奈子と真司のごくごく普通の会話が描かれています。名言というよりも名シーンですね。

今までの出来事が全て夢だったかのようなこのワンシーンでは、神崎沙奈子の甥(おい)と姪(めい)である士郎と優衣の幼いころの写真が飾られていて静かな時間が流れています。

コーヒーはない。紅茶だけ。

このクールに言い放つ感じも魅力的です。って花鶏はコーヒーがなかったんですね!衝撃的な事実を最終回に知ることになるなんて…。

でも最後の最後までいい雰囲気をだしてくれた神崎沙奈子に感謝です。この役柄の存在がおやっさんに負けないくらいの存在であったことは間違いなさそうですね。

そんな角替和枝さんが演じた神崎沙奈子が見れる仮面ライダー龍騎の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


神崎沙奈子を演じたのは角替和枝(つのがえ かずえ)さん

この笑顔たまりませんね!とっても飾らなくて素敵な方なんだと見た瞬間に分かってしまうお写真ですよね。

角替和枝さんは名脇役として、お茶の間ではなくてはならない存在でした。しかし残念なことに原発不明がんによる1年の闘病生活を経て、2018年10月27日64歳の若さで亡くなりました

この悲しい知らせを受け、多くの仮面ライダー龍騎ファンがツイートしたことは言うまでもありません。それだけ角替和枝さんの存在が大きかったということですよね。

角替和枝さんがどんな女優人生を送ってきたのか、さっそく見ていきたいと思います。

  • 本名:柄本和枝(旧姓 角替)
  • 出身地:静岡県庵原郡富士川町
  • 生年月日:1954年10月21日
  • 血液型:O型
  • 所属劇団:東京乾電池
  • 事務所:ノックアウト
  • 家族構成:柄本明(夫)・柄本佑(長男)・柄本時生(次男)

知っている人も多いかと思うのですが、角替和枝さんの旦那さんは個性的な俳優さんとして有名な柄本明(えのもと あきら)さんなんです。1981年角替和枝さんが26歳で結婚し長女、1986年に長男、1989年には次男を授かりました。

結婚前である1980年に出演した映画『ヒポクラテスたち』は医大生の日常を描いた作品でしたが、出演者は内藤剛志さんや、伊藤蘭さんなど名脇役の卵がたくさん出演していました。もちろん、その中には柄本明さんも共演していたんです。

ちなみに伊藤蘭さんは『普通の女の子に戻りたい』という、今も残る名言からの復帰作でもあり女優への第一歩でした。角替和枝さんとも学年が同じこともあり、きっと楽しく撮影にのぞまれたでしょうね。

他にも森本レオさん、手塚治虫さん、原田芳雄さんといった超有名人が出ていた凄ーい作品だったようです。

その後はNHK朝の連続テレビ小説『ハイカラさん(1982年)』・『ひまわり(1996年)』・『あぐり(1997年)』・『私の青空(2000年)』・『おひさま(2011年)』・『花子とアン(2014年)』でどんどん知名度を上げていきました。

そしてなくてはならない名脇役の座を手にいれ、仮面ライダー龍騎への出演が実現されたんですね。

角替和枝さん家族は超芸能一家

夫でもある柄本明さんをはじめ、長男の佑(たすく)さん、次男の時生(ときお)さんみなさん俳優業をされています。

佑さんは2012年に結婚。そのお相手は奥田英二(おくだ えいじ)さんと安藤和津(あんどう かず)さんの娘である安藤サクラさんで、これまた今が旬の女優さんですよね。ちなみにサクラさんのお姉さんである桃子さんは映画監督で2010年にデビューしています。

これだけそろって俳優業をしていたりすると共演なんてこともあるようですね。NHK朝の連続テレビ小説『おひさま』では時生さんも出演し、親子での登場になりました。これはやっぱり照れ臭かったりするんでしょうかね。

ママ
そんなこと言ってたら俳優業は務まりませんよ~!プロは違うんです!
パパ
ごもっとも!!

そしてNHK朝の連続テレビ小説と言えば、お嫁さんの安藤サクラさんが『まんぷく(2018年)』でヒロインの福子を演じました。そして息子の佑さんは『ゲゲゲの女房(2010年)』・『あさが来た(2015年)』『なつぞら(2019年)』に出演。

NHK朝の連続テレビ小説から知名度をあげ有名になっていく俳優さんはとても多いので、角替和枝さん同様にご家族が長ーい俳優人生を歩んでいくことは間違いなさそうですね。

そんなびっくりするほどの芸能一家ですが、ほとんどの方が賞を受賞されているという実力派集団でもあるんですよ。

華麗なる受賞の数々
↓気になる+をクリック↓
柄本明さんの受賞作品はコチラ!

日本アカデミー賞
最優秀主演男優賞
1998年『カンゾー先生』
最優秀助演男優賞
2010年『悪人』
ブルーリボン賞
助演男優賞
1982年『男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋』
『道頓堀川』
その他の賞
報知映画賞
第23回主演男優賞
第35回助演男優賞
日刊スポーツ映画大賞
第11回主演男優賞
キネマ旬報ベスト・テン
第62回主演男優賞
第84回助演男優賞
毎日映画コンクール
第58回男優助演賞
ヨコハマ映画祭
第26回助演男優賞
芸術選奨
第61回文部科学大臣賞
紫綬勲章
柄本佑さんの受賞作品はコチラ!

毎日映画コンクール
男優主演賞
2018年『きみの鳥はうたえる』
キネマ旬報ベスト・テン
主演男優賞
2018年『きみの鳥はうたえる』
新人男優賞
2003年『美しい夏キリシマ』
日本映画批評家大賞
主演男優賞
2018年『素敵なダイナマイトスキャンダル』
新人賞
2003年『美しい夏キリシマ』
第40回エランドール賞
新人賞
柄本時生さんの受賞作品はコチラ!

第2回松本CINEMAセレクトアウォード
最優秀俳優賞
安藤サクラさんの受賞作品はコチラ!

日本アカデミー賞
最優秀主演女優賞
2015年『百円の恋』
2018年『万引き家族』
ブルーリボン賞
主演女優賞
2012年『かぞくのくに』
2014『0.5ミリ』『百円の恋』
その他の賞
フロリダ映画批評家協会賞
助演女優賞
2018年『万引き家族』
ボストン映画批評家協会賞
アンサンブル演技賞
2018年『万引き家族』
キネマ旬報ベスト・テン
主演女優賞
2012年『かぞくのくに』
2014年『0.5ミリ』『百円の恋』
2018年『万引き家族』
助演女優賞
2010年『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』
2012年『愛と誠』『その夜の侍』他
毎日映画コンクール
女優主演賞
2014年『0.5ミリ』
2018年『万引き家族』
女優助演賞
2012年『愛と誠』
ヨコハマ映画祭
主演女優賞
2018年『万引き家族』
助演女優賞
2009年『愛のむき出し』
2012年『愛と誠』『その夜の侍』

そして意外なのは角替和枝さんご自身は出演作は多いものの、受賞はしていないようでした。きっと名脇役として女優人生を突き通したのかもしれませんね。

愛情いっぱいの柄本家

角替和枝さんの家族が愛情いっぱいだったのは色んなエピソードから感じ取れました。

角替和枝さんは自他共に認めるゲーマーだった!

佑さんによると子供のころ角替和枝さんに怒られると

マリオやゼルダから何を学んだんだ!!諦めない心だろ!

とゲームキャラの名前を出してみたり、【クラッシュバンディグー】にはまりすぎて手を疲労骨折!にもかかわらず、手を固定してゲームし続けたというエピソードがあったそうです。

なんて面白いお母さんなんだろうと思ったのは私だけではないですよね。子供にも分かりやすいたとえを持ってくるところなんか素晴らしいなと思いました。

今の時代、二宮金次郎が座って本を読む時代です。子供への言葉だってユーモアがあったほうが伝わりやすいかもしれませんよね。

それにしてもゲームで疲労骨折…角替和枝さんのお茶目っぷりはいくつになっても変わらず、家族の中心人物だったに違いありません。

角替和枝さんに柄本明さんがひとめぼれ

二人の出会いは角替和枝さんが21歳、柄本明さんが27歳。角替和枝さんは静岡から上京したてで演劇活動を始めたばかりでした。

みんな和枝ちゃんを『かわいい』と言ってくれたけど、僕が一番かわいいと思ったんだと思います。僕のひとめぼれでした。

うひょ~!!こんなこと言ってくれる旦那さん、なかなかいないですよね。それだけ角替和枝さんが可愛かったってことなんだと思いますが、どんだけ愛されてるんだ~??ってうらやましくなってしまいました。

あ、私が愛に飢えてるというわけではありませんよ…念のため。

たいていの男性はこんなこと思っても口にできない人の方が多いですよね。なぜ柄本明さんが可愛すぎる角替和枝さんを射止めることができたのか…それはこの愛情表現があったからこそではないでしょうか。

もちろん言葉だけでなく柄本明さんの誠実さが伝わったから、周りが美女と野獣…失礼しました。誠実さが伝わったからその言葉を信じることができたんですよね。

角替和枝さんは柄本明さんにたくさんの愛情をもらっていたから、子供たちのことも愛情いっぱい育てられたんだろうなと思いました。

角替和枝さんへの愛はどこまでも続く

小さなストレスの積み重ねから胸の痛みや不眠に悩まされ、2010年に角替和枝さんはうつ病と診断されました。

うつ病は薬で治すことは難しく、家族のサポートがなくては完治しない心の病です。このつらさは診断された本人にしか分からないので、周りが理解してくれずにどんどん悪化していくケースも…

柄本明さんは医師の言う通りに角替和枝さんを朝は6時に起こし夜は22時に寝かせる、という規則正しい生活を送らせ家事も当たり前にこなしていきました。

この時角替和枝さんは『優しくなったというか、優しさに深みが増しましたね。さすがに私がいなくなったら困ると思ったのかも』と柄本明さんの変化を感じたようです。

そんな生活を約2年…。なんと角替和枝さんは家族の手厚いサポートを受けうつ病を克服することができたんです!これってかなり奇跡的なことなんですよ!

そして男性がここまで、できることに深い愛情を感じずにはいられません。

そんな角替和枝さんが演じたおばちゃんは仮面ライダー龍騎に登場!「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


角替和枝さんを襲った原発不明がんとは?

原発不明ガンとは名前の通り、精密検査をしてもどこがガンなのか特定できず転移したところのガンだけが大きくなるガンのことを言います。

俳優のいかりや長介さんも同じ原発不明ガンで2004年に他界されました。このガンは珍しいガンでがん患者全体のわずか2~3%。ガンが発生した臓器が分からないために、分かった時にはすでに手遅れというケースが多いそうです。

角替和枝はガンが見つかってからもお仕事は続け、最後の作品は2018年8月24日放送『透明なゆりかご 第6話』でした。

他界されたのが10月なので、本当にギリギリまで女優として活躍し続けたということですよね。痛みがあったかもしれない、本当は辛かったかもしれない。

でもやっぱり最後までプロ意識の高い方だったんだなと思いました。

角替和枝さんへの最期のラブレター

あのー、いい人でした。
とても、正直の上にバカが付くというか、天然というか、いい人でした。いつも一緒にいましたから。本当によく一緒にいました。

そういう意味では、やり残したことは感じないんですけど、でも、こういうことになるとは思わなかったんで。考えもしなかった。こういうことは人ごとではあったんですけど、自分の仲間にあっても…。今は、毎日毎日、覚めない夢の中にいるようです。フワフワした感じで。

~中略~

一生懸命にご飯を食べるようにしています。毎日、一生懸命に寝るようにもしています。この悲しみは、生きている限りは、ずっと悲しいというかな、何だろう…。どこかに(和枝さんが)いる感じで、何か泣けない感じもあるんです。泣きますけど…。

~中略~

和枝ちゃんは、これから年をとらないんですよね。僕や子供たちは、年をとっていくわけです。64歳は本当に若いです。

でも、この悲しみを、悲しみっていう言葉より何だろう…、不条理…、いなくなっちゃったという感じで。悲しい、さみしい、不条理なんだけど、そういったものを糧にして、生きていくんだと思います。

それと、今日、この場所で、こういう会が開かれたのは、とてもうれしいと思っています。和枝ちゃんも、ものすごく、40何年も住んだここで。幸せな人生だったと思います。

~角替和枝さんのお別れ会より~

本当に愛する人を失ったとき、人は泣けない時もあるんだと思いました。そして隣にいるのが当たり前だった人がいない事実を受け入れていく強さも必要なんだと。

柄本明さんから角替和枝への最期のラブレターはどストレートで胸の中にどかーんと残りそうな言葉ですよね。

こんな風に愛に囲まれていた角替和枝さんだからこそ出せた、神崎沙奈子の存在感なんだなとつくづく思いました。

まとめ

  • 仮面ライダー龍騎にはおやっさんではなくおばさんが登場している!
  • 神崎沙奈子はいろんな意味で個性的!
  • 神崎沙奈子を演じた角替和枝さんは柄本明さんの奥さん!
  • 角替和枝さんは愛情に包まれていた!

これから先、こんな名脇役が出てくるだろうかというほどの足跡を残していった角替和枝さん。仮面ライダー龍騎を観たファンの方はずっと忘れられないでしょうね。

『あなたたちは、また仮面ライダー龍騎を観たくなるに違いないわ!』なーんて、あの素敵な笑顔で言ってそうですよね。じゃ、神崎沙奈子に会いに行っちゃいましょうか。ポチっとな↓↓↓

久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

 

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ