超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



アクション映像や戦隊ヒーローものを見ると、アクロバティックな映像についつい興奮してしまう方も多いのではないでしょうか?時には危険すぎるアクロバティックは作品を盛り上げるのに欠かせないシーンですよね!

そんな危険なシーンを撮るのに欠かせないのがスーツアクターという俳優さんたちなのです。こんにちのアクション映像作品は彼らを抜きには作れないと言っていい程とても重要な俳優さんたちです。

顔は見えないけれど作品を陰で支える縁の下の力持ちの彼ら中に、実は女性もいらっしゃるんです。今回は女性スーツアクターの神尾直子(かみお なおこ)さんについて詳しく調べてみました!


他にも仮面ライダーの関連記事がよく読まれています。仮面ライダーのことが気になる方はよかったらご覧ください↓↓

まだまだ現役!女性スーツアクター神尾直子さんとは?

特撮が好きすぎて戦隊の助監督になった荒川史絵(あらかわ ふみえ:右)さんと後輩の野川瑞穂さん(のがわ みずほ:左)の間にいらっしゃるのが神尾直子(かみお なおこ)さんなんです。とても素敵な笑顔とお優しい表情をされていますよね!

後輩を可愛がってる優しい先輩なんだなぁ〜というオーラがバシバシ伝わってきます!まるで芸能界の内村光良さんみたいですね。そんな優しい表情をされる神尾直子さんのプロフィールを見てみましょう。

プロフィール

誕生日 1967年11月16日
出身 静岡県
身長 157cm
所属事務所 ジャパンアクションエンタープライズ(JAE)
配偶者 福沢博文(ふくざわ ひろふみ)

157cmとは意外です!スポーツバリバリできる方はもう少し高いのかな〜?と勝手に想像していました。インスタを見る限り3人とも同じくらい、または神尾直子さんが少し高いかな?という感じですね。

女性スーツアクターはもしかして役柄上、そんなに背が高くない方のほうが男性スーツアクターと並んだ時に視覚的にキャラ分けもできそうなので160cm前後の方がいいのかもしれませんね。

主な出演作品

数ある作品の中から厳選して表にまとめてみましたので、神尾直子さんの出演作品を見てみましょう。

主演一覧
年代 タイトル 役名
1997-1998 電磁戦隊メガレンジャー メガピンク
1998-1999 テツワン探偵ロボタック トラボルトノーマルモード等
1999-2000 燃えろ!!ロボコン ロボコン
2005-2006 魔法戦隊マジレンジャー スノウジェル格闘形態
2007-2008 獣拳戦隊ゲキレンジャー マスター・シャーフー
2008-2009 仮面ライダーキバ バッシャー
2010-2011 天装戦隊ゴセイジャー データス
2013-2014 獣電戦隊キョウリュウジャー 楽しみの密偵ラッキューロ
2014-2015 烈車戦隊トッキュウジャー マイッキー
2016-2017 動物戦隊ジュウオウジャー ジニス
2017-2018 宇宙戦隊キュウレンジャー コグマスカイブルー
2018-2019 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ドグラニオ・ヤーブン
2019- 騎士竜戦隊リュウソウジャー クレオン

こうして主演一覧を見てみると、2005年から現在まで、途切れなく主演で活躍されていることがわかります!いやぁ、すごいですねぇ。

2005年辺りだと、神尾直子さんがスーツアクターとしてかなり大ベテランになってきている年ですね。日々の積み重ねが神尾直子さんを唯一無二のスーツアクターとして毎年引っ張りだこにさせたのではないかなぁ〜と思いました。

この主演をされている合間に、主演以外の役もされています。その数も半端ではありません。以下ご覧ください。

「特撮」

<スーパー戦隊シリーズ>

  • 超獣戦隊ライブマン(1988年 – 1989年)補助
  • 高速戦隊ターボレンジャー(1989年 – 1990年)
  • 轟轟戦隊ボウケンジャー(2006年 – 2007年)
  • 海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年 – 2012年)ゴーカイピンク、ゴーカイイエロー(木下小夜)、カヨ役(33話) 他19本

<平成ライダーシリーズ>

  • 仮面ライダークウガ(2000年 – 2001年)女性警察官(第1・7・8話)役 他
  • 仮面ライダー響鬼(2005年 – 2006年)
  • 仮面ライダーカブト(2006年 – 2007年)
  • 仮面ライダーディケイド(2009年)
  • 仮面ライダーオーズ/OOO(2010年 – 2011年)
  • 仮面ライダーフォーゼ(2011年 – 2012年)
  • 仮面ライダー鎧武/ガイム(2013年 – 2014年)
  • 仮面ライダーゴースト(2015年 – 2016年

<ロボコン 役>

  • 燃えろ!!ロボコンVSがんばれ!!ロボコン

「映画」

  • いつかギラギラする日(1992年)
  • GODZILLA FINAL WARS(2004年)ミニラ、ラドン
  • 特命係長 只野仁 最後の劇場版(2008年)
  • 旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ(2009年)

その他スーパー戦隊、仮面ライダーシリーズの映画40本

「Vシネマ」  

<スーパー戦隊シリーズ>

  •  激走戦隊カーレンジャーVSオーレンジャー(1997年)
  •  電磁戦隊メガレンジャーVSカーレンジャー(1998年)
  •  百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊(2001年)
  • 轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊(2007年)
  • 帰ってきた動物戦隊ジュウオウジャー お命頂戴!地球王者決定戦(2017年) その他10本

<仮面ライダーシリーズ>

  • 仮面ライダーキバ アドベンチャーバトルDVD 〜キミもキバになろう〜(2008年)
  • 仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル(2011年)

「TVドラマ」

  • 春よ、来い第二部(1995年)
  • チェンジ!(1998年)
  • ハッピーバースデー(1998年)南野陽子吹き替え
  • 九死に一生スペシャル11 ~北海道RV車横転~(2000年)恵美役
  • 三匹が斬る!(2002年)吹き替え
  • 戦国自衛隊(2006年)くノ一役
  • 羅生門(2006年)黒川芽以吹き替え

「その他」

  • ネットムービー3本
  • 後楽園遊園地ヒーローショー5本
  • ゲーム2本
  • 舞台 魔法使いサリー
  • CM 一本

ざっと挙げただけでもこんなにも作品に出演されている神尾直子さん、すごい!凄すぎます。

こんなに沢山の作品に出ていらっしゃるので、戦隊モノの女性スーツアクターとして知らない人はいないと言っても過言ではないと思います。

1988年からずっとスーツアクターをされている神尾直子さんは、2019年時点で芸歴31年の大ベテラン!

それもそのはず、神尾直子さんは現在52歳日本女性スーツアクターの中では最年長と言われている方だったんです!

神尾直子さんは個性的キャラクターのスーツアクトレスとして知られているようでロボコンの様な顔をほぼ動かすことのできないキャラでも全身で喜怒哀楽を表現する事が非常に上手いんです。

ロボコンには目の表情が変えられるとはいえ、衣装が大きいので動かせるところと言ったら手足とわずかに頭が動くくらいです。

ですが体全体を使って角度を変えたり、腕を大きく動かしたりしててロボコンの感情がとてもよく表現されてますよね。

ママ
着ぐるみ着ていない人でも表情や感情表現がわかりづらい時があるのに、こんな大きな衣装着て顔も見えないのにキャラクターの言いたい事や気持ちが伝わってくるっていうのは、スーツアクターさんの俳優魂ね! ドラマやテレビ俳優より、舞台俳優に近い感じかしら!

個性的なキャラクターを演じつつも「電磁戦隊メガレンジャーのメガピンク」などの正統派のアクションもされてます。

「宇宙戦隊キュウレンジャー」では子役の「コグマスカイブルー」を演じるなど、「演じられないキャラクターはないんじゃないか?」と思わせるほど演技力がとても高いのです。

神尾直子さん演じるコグマスカイブルーのキレッキレの演技が見られる動画がありましたよ~。↓↓

当時コグマスカイブルー小太郎役を演じていた田口翔太くんの身長はおそらく143cm前後と少年だった事もあり、コグマスカイブルーのスーツアクターは小柄な女性を起用する事にしたんですね。

そこで白羽の矢が刺さったのが神尾直子さんなのです。当時成長途中とはいえ田口くんと神尾さんの身長差は15cm近くありました。

他のレンジャーは皆さん高身長だったので、157cmの神尾さんなら並んでもそんなに違和感はないですね。

それにしてもさすがスーツアクター歴が長いだけあって、戦闘シーンはかっこいいです!

そんな神尾直子さんが出てくる仮面ライダークウガの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


旦那さんもスーツアクター?!

実は神尾直子さんはご結婚されていらっしゃるんですが、そのお相手が何と同じ職業の方だったんです。旦那さまもスーツアクターとして有名な福沢博文(ふくざわ ひろふみ)さんです。

1990年代には、戦闘員役や怪人役を経て「激走戦隊カーレンジャー」より幹部や首領など悪役レギュラー全般で活動されてます。

『未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ』の撮影中にアクション監督の竹田道弘からの誘いを受けて2001年の『百獣戦隊ガオレンジャー』でレッド役を演じることとなります。

それ以降多くの戦隊でレッド役を担当していました。

現在スーパー戦隊シリーズでメインのアクション監督をされていたり、顔出しで出演や劇場版で旧戦隊のスーツアクターを担当することもあるそうです。

旦那さんも神尾直子さんに負けず劣らずの出演経歴があったのでびっくりしました!夫婦そろって売れっ子スーツアクターなんてそうそう居ないですし、すっごくお似合いですよね〜!

新婚役として夫婦で共演 !

お二人の結婚は「百獣戦隊ガオレンジャー」の撮影に参加していた頃でしたが、同作の最終回ではお二人で新婚夫婦役として顔出し出演してたそうです。

残念ながら画像や動画は見つけることができませんでしたが、リアルタイムの新婚夫婦が役でも新婚夫婦を演じるなんて素敵ですよね!

そんな機会はそうそうないですし、役作りしなくてありのままで全然オッケーじゃん!と思ってしまいました。


現在の神尾直子さんは?

現在もスーパー戦隊シリーズの「騎士龍戦隊リュウソウジャー」に出演されているそうなので、まだまだ現役バリバリでいらっしゃることがわかります。

福沢さんとの間にお子さんがいるかどうか調べてみましたが、そのような情報は見つからなかったのでおそらくお子さんはいないと思われます。

女性は妊娠・出産してしまうと体型も変わりますし、激しいアクションが再び出来るようになるにはかなりの努力が必要になることは容易に想像できます。

と言うより、出産後の復帰っていうこと自体が「体力・体型・時間」など諸々の関係で無理そうな気もしてきますが…。現に長年活躍されている女性スーツアクターはかなり少ないです。

ですが、31年間ずっとスーツアクターを演じてきた神尾直子さんにとって凄く魅力的なお仕事なんですね。

そもそもスーツアクターとは?

スーツアクターってざっくり知ってはいるけど、詳しいことはよく分からないと言う方もいると思いますので、「スーツアクターとはなんぞや?」についても調べてみました。

スーツアクターとは?
着ぐるみ・ぬいぐるみを着用して、変身 (ヒーロー)・怪獣・ロボットなど人間と外見の異なるものを演じる役者さんのこと

ちなみにスーツアクターと呼ぶのは日本だけのようです。

というのも、スーツアクターとは着ぐるみやスーツの中に入って演じる専門技術を持つ「アクター・アクトレス」に対する敬称で和製英語でなんだそうですよ。

ハリウッドでは、あくまで「スタントマン・スタントウーマン」の仕事の一部と言う認識でしか無いんだそうです。

スーツアクターは大変!

スーツアクターは通気性の良くない!?作品によっては重い着ぐるみで全身を覆われるので、内部に熱がこもりやすく蒸し風呂状態になります。

着るものによっては1日で5キロも体重が落ちてしまうほど大変なんです!

体力的にタフでなければならず作品や着ぐるみによっては、視界や関節に大きな制限がかかった状況で殺陣(たて)やアクションなどもぅ~大変なんです。

さらにはスタントを行わなければならない場合があることから、生身のスタントマンよりも高度な技術が必要とされています。

また、普段お面や被り物をしていて表情を使った演技ができないので、全身を使った高い演技力、パントマイムの技量が求められます。

スーツアクターを起用するメリット

  • 素顔を見せることが殆どないので、その演技が年齢や外見に左右されない
  • 一つの作品で複数の人物を演じることが可能
  • 小柄な男性スーツアクターが女性キャラクターの中身を演じたりすることも可能

デメリット

  • 変身前の俳優と体格や背丈が違うスーツアクターは、視聴者に違和感を与えてしまう!

スーツアクターは顔を仮面や着ぐるみで隠して演技を行うことから、元をたどれば日本伝統の「能」がルーツだと言われています。

能とは?
能(のう)は、日本の伝統芸能である能楽の一分野の事

しかし、全く同じということではありません。能楽師は、自分で型をつける(動きや振りをつける)ことは基本的にしません。

寂しさを表現するために手を沿え顔を傾けるのも、喜びを表現するユウケンという手を動きも既に決められている型なのです。

それに対し、スーツアクトは一からそのキャラクタに合った動きを演じます。(またはアクションの殺陣をつけてもらう。)表情が使えない分、全身で感情を表現するのです。

  • 能楽師の技能:型の美しさ謡い(うたい)の表現能力
  • スーツアクターの技能:身体表現能力 

といったところですね。

謡い(うたい)とは?
能の舞いに添えられる歌謡の事

そして能は年齢を重ねて「枯れ」が味となるのが、スーツアクトはアクション体力が必要な以上「若さ」は武器です。

能はあまり激しいアクションは行いませんが、スーツアクターは日々の体力・身体作りが非常に重要となっていきます。

パパ
一見、能もスーツアクターも「素顔を見せないで身体で感情を表現する」というところは同じでも、型にはまっている能とは違って、臨機応変に感情表現を変化させていくスーツアクター。それに加えて戦闘シーンもしていくとなると、身体のキレを維持する体力作りが重要なスーツアクターはとても大変なんだね!

実際スーツアクターはその苛酷な仕事内容から、仕事における現役の寿命は18歳〜30歳くらいと言われています。

スーツアクターはプロスポーツ選手と同様に、現役として活躍できる期間は本当に限られた期間だと言えそうですね。

しかし、そんな寿命が短いスーツアクターと言われる仕事の中でも、52歳で現役で活躍されている神尾直子さんは伝説か!?と思わずにはいられませんね。

スーツアクターになるためには?

スーツアクターになるためには養成所に入ることが一番の近道になるそうです。養成所も数は少ないですが、いくつかありました。

その中でも、神尾直子さんの所属しているジャパンエンタープライズが一番有名で歴史もある養成所となっています。

ジャパンエンタープライズ(JAE)とは?

アクションスターの元祖とも言える千葉真が世界で通用するアクションスター・スタントマンを育成・輩出するために作ったアクション俳優養成所のことです。

この養成所の主な卒業生は、志穂美悦子さん、真田広之さん、大葉健二さん 黒崎輝さん 渡洋史千葉さんなどなど大物俳優を多数輩出しています。

JAEでは一年間でスタントマンの基礎を勉強します。2018年の動画ですが具体的にどんなことをするかよくわかるのでこちらの動画を御覧ください。

これを見た時、思わずパソコンの前で「え?!うわわわ!」と心の声が出ていました。

と言っても一週間みっちりこうした授業があるわけではなく、週に4日は自主練習に励むんだそうです。

各々の苦手な分野を自主練習することによってスキルを高めていく。これって結局自分次第なので、自己管理能力やメンタルの部分でも強くなれそうですよね!

こんなに活気のあって生き生きしたところに所属していらっしゃる神尾さんなら、50歳過ぎても現役な感覚が少しわかったような気もします。

ちなみに、今は50期生の募集をかけているそうですよ。もしライダーの中の人を演じたいと思っている方がいましたら、こちらの事務所のドアを叩いてみてもいいかもしれません。

そんな神尾直子さんが登場した仮面ライダークウガの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • 神尾直子さんは日本女性スーツアクターの中で一番キャリアのある人物だった
  • 結婚していて、旦那さんもスーツアクター出身
  • 今でも戦隊モノご出演されている52歳のレジェンド
  • キャラクターの演技分けが素晴らしい!

今回調べていて、スーツアクターは本当に特撮ヒーローを陰で支える、現代アクションには欠かせない存在なんだなぁと思いました。

スーツアクターがいなければ今日の仮面ライダーシリーズは成り立ちませんね。これからは戦隊モノを見るときはスーツアクターさんのクレジットを探してしまいそうです。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ