超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーと言えばバイクをイメージされる方も多いはず!実は仮面ライダーのバイクは、ホンダやスズキなど様々なバイクメーカーのバイクがベース車として使われているんですよ。

元になっている市販バイクを見たら、めっちゃ仮面ライダーのバイクがカスタムされているかわかります。これは裏方である美術係の傑作とも言えますね。

私もバイクが好きなので、今回はそんな歴代仮面ライダーのバイクの特徴や、活躍ぶりを様々な視点から見ていきたいと思います。

今回ピックアップする仮面ライダーマシーンは、

仮面ライダーウィザード

マシンウィンガー

です。

    • 仮面ライダーウィザードのバイク「マシンウィンガー」とは?
    • 仮面ライダーウィザードの「マシンウィンガー」のベース車や当時の価格は?
    • ベース車は購入はできる?

について徹底的にご紹介していきたいと思います!!


仮面ライダーウィザードのバイク「マシンウィンガー」とは?

スッキリとまとまりながらも、めっちゃカッコいいこのバイクは、仮面ライダーウィザードが乗りこなすバイク「マシンウィンガー」です。歴代仮面ライダーの中でもウィザードはスッキリした装いなので、バイクも同じくスッキリしているんでしょうね!僕はあまりゴテゴテしたものが好きではないので、シンプルなウィザードもマシンウィンガーもそそられます。

マシンウィンガーの外観を見てみましょう。メタリック仕様で、なかなかカッコいいでしょ。バイク用語でいうところのフロントカウル(バイクのお顔)は、ウィザードの顔と同じデザインですよ。エンジンをかけると赤く光ります。ウィザードが乗るとすごくマッチしていて美しささえ感じますよね。

またフロントカウルのシルバーの部分には魔法石の力が備わっていて、ウィザードの魔法で覆うと魔力を増します。そのため、普通なら一撃で破壊されるような攻撃でもへっちゃらな衝撃吸収力があるんです。

また、同じくフロントカウルの両サイドに埋められた「マグリットブラスト」と呼ばれるオレンジ色の浮遊石。このおかげで、空も飛べて超高速旋回ができるんですよ。さらにフロントライトにもなるというスグレモノです。

マグリットブラスト

マグリットブラストという浮遊石は、調べてみたところ造語のようです。きっと、ルネ・マグリットが書いた「ピレネーの城」から来ているんだと思います。この絵は1959年に書かれ、イスラエル美術館が保有しています。

浮いている大きな岩にまず目がいきますね。よく見ると海の上に浮いていて、岩の頂上にはお城が描かれています。どうやってこのお城に入るのでしょうか。物理的には誰にも入れないお城です。マグリットは「想像でしか入れないお城」と語っています。

パパ
1970年に藤子不二雄Aがブラックユーモア短編で「マグリットの石」という漫画を描いたなぁ
ママ
「天空の城ラピュタ」を思い出すわー。天空の城はこのピレネーの城から来ているのね。

 

仮面ライダーウィザードは魔法使いで、たくさんの魔法を使って敵を倒していきます。仮面ライダーウィザードはバイクに乗って初登場しました。廃工場で敵に襲われている女刑事(大門凛子)を助けるためにバイクで扉を突き破って登場しました。僕はその瞬間、ハートを射抜かれました。カッコよすぎるぜ、ウィザード

中澤監督の決意
「仮面ライダーを名乗るにはオートバイに乗って戦うんものだ」、というのが撮影スタッフ大半の声だそうです。でもバイクのアクションを撮るのは大変です。しかし、中澤監督自らが「やろう!」と手を挙げたことでバイクを使うことに決まったそうです。

マシンウィンガーはどんな活躍をしていた?

カッコいいマシンウィンガーですが、バイク単体としては実は派手な特徴はないんです。でも、地味ですが便利な機能がありますので紹介しますね。

便利機能その1「ウィザードドラゴンとの合体」

ウィザードドラゴン(主人公である操真晴人は「ドラゴン」としか呼びません)と合体して戦うことができます。合体する時には、「グレイトフルウィンガー」と呼ばれる、マシンウィンガーの車体を真っ二つに割り、翼を広げたような形に変形させます。そして、ドラゴンの背中に装着させウィザードが乗り込みドラゴンを操るんです。

仮面ライダーウィザードは、現実世界とアンダーワールドと呼ばれる人間の精神世界を行き来して戦います。主にウィザードドラゴンはアンダーワールドで大きな敵が出てきた時に空を自由に飛び回りながら攻撃し、活躍します。でも主人公晴人の命令にはなかなか従いません。

パパ
「ドラゴン!俺に従え!」ってよく晴人が言っていたよ
ストーリーの後半では、ドラゴンが晴人に惚れ込み、晴人が乗り込まなくても勝手に味方になって攻撃してくれるようになりました。
ママ
晴人に惚れ込むのは私だけじゃないのね。相手がドラゴンなんて強敵ライバルだわ。
ちなみに、このウィザードドラゴンのデザインは、映画「ドラゴンハート」のドラゴンがモチーフになっているんですよ!

便利機能その2「どこにでも呼び出せる」

晴人はマシンウィンガーを戦う時だけでなく日常使いしていました。必要な時は魔法で呼び出すとどこにいても出現します。アンダーワールドでも簡単に呼び出せるのは便利ですね。

戦いが終わってホッとした後、魔法でマシンウィンガーを取り出して颯爽と去っていく晴人の後ろ姿は清々しくて爽やかでしたね。

乗っていた俳優さんは?

仮面ライダーウィザードを演じてらっしゃったのは、白石隼也さんです。バッチリイケメンライダーです。名セリフは「さぁ、ショータイムだ」ぜひこちらの関連記事も読んでくださいね!

仮面ライダーウィザードの「マシンウィンガー」のベース車や当時の価格は?

仮面ライダーウィザード

バイクの名前:マシンウィンガー

スピード:最高260km

馬力:120馬力

特殊能力:コネクトの魔法を使うことで、晴人がどこにいても、精神世界にいても召喚することができる。ウィザードラゴンとの合体や制御が可能。

ベース車はホンダCRF250L

(引用ンダ公式ページ

お値段は、497,880円(執筆時・税込)

2012年の撮影当時、新発売だったホンダCRF250L。ライダーチームのデザインスタッフの間でも「CRFが使える!」と盛り上がったそうです。また、バイクスタントの西村信宏さん(タケシレーシング所属)からも「パワーが違う」とお墨付きをもらいました。

ホンダCRF250Lは○○でも使われていた

仮面ライダーウィザードが乗っていたマシンウィンガーのベース車「ホンダCRF250L」は他の仮面ライダーや戦隊シリーズでも使用されていますので紹介します。

  • 獣電戦隊キョウリュウジャー(2014年)
  • 仮面ライダー鎧武(2013年)
  • 仮面ライダーゴースト(2016年)

仮面ライダーシリーズでは、ウィザードに続き鎧武の2作品連続で、ホンダCRF250Lが使用されているんですよ。

今でも人気のマシンウィンガー

放映が終了した今でもフィギュアやプラモデルはまだまだ人気です。口コミを見ていると、「やっぱりカッコいいから今更だけど買っちゃった」とか、「美しい」「手元に置いておくだけで幸せ」と言ったコメントを見かけます。

そして、やっぱりウィザードドラゴンとの合体はフィギュアファンの憧れであることに間違い無いですね。


今でもベース車は購入はできる?

2012年に発売されたホンダCRF250Lは、2017年にマイナーチェンジをした後、今でも販売されています。

スペック
全長  2,195cm
全幅 815mm
全高 1,195mm
シート高 875mm
車両重量 144kg
定員 2名
燃料タンク容量 7.8L
変速 6変速
製造国 タイ
(引用:ホンダ公式)

ホンダCRF250Lはオフロードバイクの人気・おすすめランキングで常に上位に位置しています。なぜ人気なのか口コミを中心に調べましたのでご紹介します。

その1 オンロードもオフロードも楽しめる!

CRF250Lは、「舗装された道路」も「未舗装の道路」も両方楽しめるバイクです。通勤などの日常使いにも使えて、お休みの日は林道を探索に、なんていう使い方が可能なんです。これ一台でバイク初心者からベテランユーザーまで満足できる仕様になっています。

(引用:ホンダ公式)

その2 デザイン

2012年グッドデザイン賞を受賞しています。人気なのは、写真にもあるエクストリームレッド。競技用のCRFシリーズを彷彿とさせるスタイルとなっていて支持を得ています。街乗りだったとしてもテンション上がりますよね。購入の決め手になったという人が多かったですよ。

その3 安い

実は、この理由が一番の人気かもしれません。性能やデザイン、トータルバランスが良い車両で50万円を切るので思わず買い換える人も。

その4 乗り心地

まず、バイクに乗る時の安全性として、足付きの良さは気になるところです。CRF250Lはサスペンションが良いと評判です。そのため、低身長の方でも両足が地面につきやすいです。また、シートの座り心地も良いようで、オフロードや長距離ツーリングの際でもお尻が痛くならなかったという評判が多かったです。

ママ
サスペンションってなんのことかしら?
パパ
路面からの衝撃を吸収して安定させてくれる装置のことだよ。「サス」って略すと、「お!ちょっと知ってるな?」ってカッコいいかもね。

その5 燃費の良さ

カタログ表記 44.3km(2名乗車時)となっています。実燃費は、30km程度の口コミが多いですが、乗り方によっては20kmを切る場合もあるようですが、このクラスのバイクでは十分な燃費です。ちょっとタンクが小さいので遠出の時にはガス欠にご注意くださいね。

仮面ライダーウィザードの歴代バイク【マシンウィンガー】を実際に見よう!今なら限定無料配信しています↓↓

ホンダCRF250Lでのトライアル

オフロードよりオンロードが得意なCRF250Lですが、お見事!と見入ってしまうようなトライアルにも使われています。小回りが効くし、悪路でも難なく走るCRFの技をご紹介します。

トライアルってなに?
高低差が激しい場所や障害物がある道で足を地面に着けずに走る競技です

白バイ隊頂上決戦!

全国の白バイ隊が競う大会にこのホンダCRF250Lが使用されました。その名も「全国白バイ安全運転競技大会
自分が運転している時には、決してお近付きになりたくない白バイですが、こういう一面を見ると好感度upです。

大会の目的
白バイ乗務員の運転技能を向上させ、受傷事故の絶無を期すとともにその士気の高揚を図り、もって道路交通の安全 の維持に資することを目的として開催されています。(引用:警察庁

増えている災害での救助活動や任務中の不測の事態に備えるため、運転手の技術向上を図って訓練されています。

ホンダCRF250Lのファンからは「CRFでこんなトライアルができるなんて驚愕!」といった絶賛の声が集まりました。現在乗っている方は鼻高々といったところですね。

実際のところ、オンロードの方が得意なCRF250L。林道を走るレベルだったら十分ですけど、真剣にオフロードを練習したりレースに出るには少し重量がネックになり、他のバイクに目移りしちゃうかも、といったところの立ち位置です。世間の風潮がそういう中、白バイ隊はやってのけました!

仮面ライダーウィザードの歴代バイク【マシンウィンガー】を実際に無料視聴することができます!今なら限定無料配信してます↓↓


まとめ

  • 仮面ライダーウィザードのバイクマシンウィンガーとはシンプルな美しさをもつ
  • 仮面ライダーウィザードのマシンウィンガーのベース車はホンダCRF250L
  • ベース車は今でも購入可能の人気車種
  • 白バイ隊が繰り広げるトライアルに注目

マシンウィンガーはやっぱり見た目がカッコいいのが人気の一番の理由ですね。ベース車のホンダCRF250Lのユーザーもこのカッコ良さに惹かれて購入したという人が大半です。晴人のように颯爽と乗りこなせたらいいなーと憧れます。


バイクだけが仮面ライダーの魅力じゃない!久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で楽しく安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ