超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーオーズは、「欲望」をテーマにした舞台で戦いが繰り広げられます。2010~2011年に全48話で放送され、なんと28話目が仮面ライダーシリーズ累計1000回目を迎えたのでした。

「OOO」は、アルファベットのオーを3つ連ねています。オーズが意味するものとしては、まず仮面ライダーが変身で使う3枚のメダルがあります。

また、先代のオーズ達が王であるため「王s」(複数の王)といった意味が込められました。

この物語では、800年の眠りから目覚めたグリードという怪人の欲望を阻止するために、主人公の仮面ライダーオーズが立ち向かいます。

今回は、そんな仮面ライダーオーズ本編に出てくるコンボというものとその中での最強コンボベスト3をご紹介します。

「最強」コンボなのでランキングの1位だけで良い気もしますが、お付き合い下さい。


仮面ライダーオーズのコンボとは?

動画は、タトバコンボというものに変身するシーンのものです。そもそも、仮面ライダーオーズが使用するコンボとは何なのでしょう。

もともとは、800年前に存在した王である「先代オーズ」が世界征服をするために使っていた能力でした。

仮面ライダーオーズでは、3枚のコアメダルを変身ベルト(オーズドライバー)にはめ込むことで、コアメダルの特性に合ったフォームへ変身します。

はめ込んだコアメダルの色が全て同じ色の変身をコンボと言います。

タトバコンボは、全コンボの中で唯一コアメダルの色が異なりますが、変身できます。

それは、先代オーズが初めて変身をした時に使っていたコアメダルだからなのです。

コンボには、「〇〇コンボ」という名前が付いています。例えば、オーズの基本的な変身だとタトバコンボという名前です。

この「〇〇」の部分には特徴があって、生物が3体合わさった名前になっているのです。

タトバコンボだとタカ・トラ・バッタの3体を合わせた名前になりますね。

コンボができるとオースキャナーから歌が流れ、変身が完了するのです。

↓気になる用語の+をクリック↓
グリード
力を求めた先代オーズが、科学者に作らせた欲望に溢れる存在です。グリードの身体を構成するメダルを1枚抜き取ってあるので、「足りないがゆえに満たしたい」という意思によって誕生しました。
コアメダル
コアメダルは、オーズとグリードが奪い合うことになった強力なメダルで、人々の欲望から生み出されたオーメダルの一種です。オーメダルには、武器のエネルギー源であったり下級の怪人を生み出したりするセルメダルも存在します。
オースキャナー
フリスビー状の形をした変身アイテムで、変身した後は変身者の右腰にあります。オーズドライバーにはめ込んだ3枚のメダルをオースキャナーで読み込むことで、オーズに変身できます。
 
 

次は、どのような変身があるのか見ていきましょう。

仮面ライダーオーズコンボ一覧

こちらが仮面ライダーオーズ本編のコンボ一覧です。全部で7種類あります。

変身フォーム名 ヘッド アーム レッグ メダル配色
タトバコンボ タカ トラ バッタ 緑・黄・赤
ガタキリバコンボ クワガタ カマキリ バッタ 緑×3
ラトラーターコンボ ライオン トラ チーター 黄×3
サゴーゾコンボ サイ ゴリラ ゾウ グレー×3
シャウタコンボ シャチ ウナギ タコ 青×3
プトティラコンボ プテラ トリケラ ティラノ 紫×3
タジャドルコンボ タカ クジャク コンドル 赤×3

舌噛んでしまいそうな文字がズラリと並んでますが(汗)これがオーズに出て来るコンボってヤツなんです。ではでは~詳しく解説していきたいと思います。

主な仮面ライダーオーズコンボ

まずは、仮面ライダーオーズで最も目にする基本のコンボから見ていきましょう。

タトバコンボとは

https://twitter.com/TeppenTenshin/status/1022457754579918849

主人公の火野映司(ひのえいじ)が第1話で変身した最も基本的な形態のコンボです。先代オーズが最初に変身したコンボでもあります。

能力値表

身長 194cm
体重 86kg
パンチ力 4.5t
キック力 12t
ジャンプ力 190m
走力 100mを4.5秒

特筆すべき能力はありませんが、第48話では先代オーズが使っていた10枚目のコアメダルを用いたことで、「真のタトバコンボ」に強化されました。

この際は、グリードのウヴァを追い詰めるほどの力を見せつけてくれています。ウヴァについてはこちらをご覧下さい。

どこか抜けている愛されグリードのウヴァさん

ウヴァを相手に戦った時は、次の2つの武器を同時に使用しました。メダジャリバーとメダガブリューという基本的な武器です。

引用元:LINEショッピング

メダジャリバーは剣のような武器で、セルメダルを入れ込むことで空間を断裂させる力を持ちます。

引用元:NETSEA

 

メダガブリューは恐竜のあごの形をした武器です。剣として使うアックスモードと銃として使うバズーカモードに変形可能です。
メダガブリューがセルメダルを食べることで能力を発動させられます。食事をリアルに感じさせるようなゲップもしますよ。
パパ
食事中にはこのメダガブリューで遊ばないように。特にママが居るときは絶対にな。

ラトラーターコンボとは

このコンボの特性は高熱放射です。その能力によって、川の水を瞬く間に干上がらせてしまった事もあります。

先代オーズもこの能力を軍事目的で用い、邪魔な湖を蒸発させて軍を進めていました。

能力値表

身長 200cm
体重 89kg
パンチ力 4.5t
キック力 9t
ジャンプ力 80m
走力 100mを0.2秒

第10話では先代オーズも使っていた川を干上がらせるほどの必殺技「ライオディアス」で、グリードの一人メズールに逆転勝利します。

メズールについては、こちらをご覧下さい。

愛情を欲するセクシーなグリードのメズール

第45話では、「トライドベンダー」がメズールとの決着を付けるうえで大活躍をしました。

トライドベンダーは、ラトラーターコンボの力を持ってしないと扱いきれない800km/hまで出せる乗り物です。

液状化のグリードであるメズールには、よく効くコンボだと感じられました。

もっと他でも大活躍の可能性を感じるコンボではないでしょうか?

サゴーゾコンボとは

コンボの特性は重力操作です。先代オーズは、このコンボで大軍を倒すくらいの地割れを起こしました。

能力値表

身長 205cm
体重 110kg
パンチ力 8t
キック力 10.5t
ジャンプ力 55m
走力 100mを6.5秒

第12話では、映司が敵3体を相手に不利な戦闘が続くなかで、戦況をくつがえしたコンボでした。この時は「サゴーゾインパクト」という地震系の必殺技で相手を一斉にひるませたんですよね。

本編では追い詰めるまでにはいくものの、何回か敵を取り逃がすシーンがあったため、速効性に欠ける能力かもしれません。

ママ
人質をとられてしまって攻撃できないこともあったから、仕方ない部分もあるんだけどね。サイ・ゴリラ・ゾウのコンボだから、仲間を大切にしそうだわ。

シャウタコンボとは

コンボの特性は液状化です。このコンボは水の中では敵なしなくらいに強く、3時間の戦闘にも耐えられます。シャウタコンボが登場した回は計4回であり、全4回とも下級怪人であるヤミーを必ず撃破できているのです。

能力値表

身長 203cm
体重 88kg
パンチ力 3.5t
キック力 8t
ジャンプ力 75m
走力 100mを6.0秒

シャウタコンボは、変身の際に流れるテーマソングの制作が、本編登場シーンまでに間に合わなかったようです。

テーマソングを流す準備が整った本編の後半では、物語的にシャウタコンボへ変身できなくなってしまったのでした。

本編では変身のテーマソングが流れなかったころからも、新入りのコンボだったのではないでしょうか。

ですが、最強コンボの素質はあるため、期待できるコンボです。

パパ
最強コンボを名乗るなら、堂々としていたいよね。あたふたして最強コンボの完成!だなんて言えない。

 

仮面ライダーオーズの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


仮面ライダーオーズの最強コンボベスト3!

仮面ライダーオーズファンの間では、「最終フォーム論争」というものがあるようで、主にプトティラコンボタジャドルコンボが論点にあがってきます。

そして、それに追随するようにガタキリバコンボやスーパータトバコンボなどが論争に巻き込まれます。

しかし、当記事では、仮面ライダーオーズ本編を紹介しているため、劇場版の「MOVIE対戦MEGAMAX」に登場するスーパータトバコンボは省いています。

さて、それでは早速ランキングを見ていきましょう。

最強コンボ第3位

「ガタキリバコンボ」

コンボの特性は人海戦術(数の力で押し切る戦法)です。先代オーズはガタキリバコンボを使うことで、およそ1万人もの敵を倒してしまえるほどでした。

能力値表

身長 204cm
体重 93kg
パンチ力 4t
キック力 12t
ジャンプ力 200m
走力 100mを5.2秒

最大で50人にまで分身を作ることができます。強みは、分身しても本体と同様の力を出せるところなんです。

唯一の弱点としては、ダメージもすべて本体へ来てしまう点ですね。

ここぞという時に分身をしないと、返り討ちに合ってしまえば、ひとたまりもない諸刃の剣と言えます。

登場した回は、特に苦戦となった回も無く、ガタキリバコンボの底力を見せつけました。

初登場の第6話では、オーズがヤミーという下級怪人に苦戦していたところ、ガタキリバコンボへ変身してからは、戦いの流れが一変して勝っています。

また、第16話では巨大グリードに手こずっていたものの、ガタキリバコンボへ変身して必殺技ガタキリバキックを食らわせて倒すことができました。

ガタキリバキック
分身した全員が飛び蹴りを同時に与える必殺技です。

仮面ライダーオーズ第6話では「お洋服と契約と最強コンボ」というタイトルで、ガタキリバコンボが登場しています。

劇場版の「MOVIE対戦MEGAMAX」や「仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル」では、ガタキリバコンボの更なる大きな技を見せているものもあるのですが、今回は仮面ライダーオーズ本編について紹介をしているため、最強の要因には含めていません。

パパ
物語りのタイトルに最強コンボと付けられたら、認めざるを得ないか?でも、弱点があるんだよなぁ。

最強コンボ第2位

「プトティラコンボ」

コンボの特性は超低温です。先代オーズは、その強大な力をコントロールできずに暴走してしまうほどのコンボでした。

能力値表

身長 205cm
体重 95kg
パンチ力 10.5t
キック力 20t
ジャンプ力 210m
走力 100mを3.3秒

第32話では「新グリードと空白と無敵のコンボ」というタイトルで、プトティラコンボが登場しています。

恐竜グリードとの最後の戦いでは、「グランド・オブ・レイジ」という電撃を込めて切り付ける必殺技を恐竜グリードに当てたことで、大ダメージを食らわせることができました。

しかし、致命傷ではなかったために復活してしまい、プトティラコンボでは勝利に至りませんでした。

最大の弱点は、変身すると自身の理性を保ちにくくなってしまい、暴走してしまう心配があるところです。

暴走した時は、ヒロインである泉比奈(いずみひな)に止められてしまったことがあるくらいでした。

戦いで女の子に守られているようでは、最強の称号は与えられませんね。

グリードであるカザリとの対戦では、映司が理性を保ってプトティラコンボで戦っていた時は劣勢でした。

ですが、理性を失った後からはカザリを速攻で倒していたので、上手く使いこなすには難しいコンボなのです。

カザリ
系統としてはネコ科のグリードです。策略的な行動を取ることが多く、とても慎重な性格なんです。その頭脳は、仲間を裏切るために使われたこともあります。

プトティラコンボを行えば行うほど普段の生活にも影響が出ていて、視覚や味覚へ異常が起き始めるのです。

さらに、プトティラコンボに必要なコアメダルが映司の体内にある事が原因で、映司はグリード化してしまったこともあります。

このように自分だけではなく、仲間にも被害を出してしまうかもしれない恐ろしいコンボなのでした。

自分も仲間も大切にできてこそ、最強に成れるとは思いませんか?


最強コンボ第1位

「タジャドルコンボ」

コンボの特性は超音速飛翔(ちょうおんそくひしょう)です。先代オーズは、タジャドルコンボで空爆によって町を火の海にしました。

必殺技ギガスキャンによって、5人の全グリードをなぎ払うことで勝利しています。第22話や第31話などで登場するのでご覧ください。

アンクのコアメダルを変身ベルトに入れ込むことでコンボできます。

↓気になる用語の+をクリック↓
ギガスキャン
タジャドルコンボで使えるエネルギー放射器(タジャスピナー)を用いて出す必殺技です。リング状のエネルギー弾を放出します。この技はあらゆる属性を持っているため、ほとんどの敵に効く必殺技です。
アンク
グリードの一人です。右腕しか復活していないという状態にあるため、自身がメダルを集めて復活を果たすため、映司とは表面上の協力関係にあります。
 
 

能力値表

身長 198cm
体重 87kg
パンチ力 6.5t
キック力 15t
ジャンプ力 160m
走力 100mを4.0秒

第20話では「囮おとりと資格と炎のコンボ」というタイトルで、タジャドルコンボが登場しています。

第3位や第2位のコンボと比べてパッとしないタイトルですが、真価を発揮したのはこの回ではありません。

第48話の恐竜グリードとの最後の戦いでは、プトティラコンボで仕留められなかった後、タジャドルコンボで挑みました。

この戦いでは、タジャドルコンボが圧倒していて、恐竜グリードの再生も間に合わせないくらいに強力な必殺技のロストブレイズでとどめを刺しました。

ロストブレイズ
タジャドルコンボで使えるエネルギー放射器(タジャスピナー)を用いて出す必殺技です。映司の身体にある恐竜のコアメダルをタジャスピナーに入れ込み、エネルギー弾として放出します。その技は、アンクの幻が出す火炎弾と一緒に敵へ向かって放出されます。

2011年2月号の「てれびくん」という雑誌には、オーズ最強の姿と紹介されていました。

雑誌にも応援されています。やはり、最強コンボはタジャドルコンボではないでしょうか?

タジャドルコンボは奇跡の力

タジャドルコンボのテーマソングである「Time judged all」です。歌っているのは、火野映司役の渡部秀(わたなべしゅう)さんとアンク役の三浦涼介(みうらりょうすけ)さんです。

歌詞の中には「奇跡の力」と書かれています。

↓歌詞をご覧になりたい方は+をクリック↓
Time judged all

(Time judged all)

あちこち そこかしこに 散らばる欲望
多くを手に出来たら 願いが叶うさ

みんなが 振り回され 無くしてく自由
目的 そのためなら 手段は選ばない

なぜ めぐりあったのか…?
長い眠り醒めて…
(考えてる ヒマはないぜ 誰かが呼んでる)

Time judged all 運命
クロスする「今」
Time judged all 空へ
高く舞い上がる
胸の炎が 闇を 焼き尽くす
奇跡の力 ここに降臨

(Time judged all)

そうだろ? 誰も自分 だけ満たされたい
そうじゃない。後悔しない生き方が知りたい

相対する願い
だけど同じ場所で
(同じ闇を 払いのけて 明日を切り拓く)

Time judged all 運命
回り出したら
Time judged all 止まらない
終わり来るまで
2つの願い ぶつかり合って
奇跡の力 ここに降臨

Ah 遥かな時を経て今 二度と悔やまぬために
大空より 果てしない 力で立ち向かえ…
Fly Up Time judged all

Time judged all 運命
クロスする「今」
Time judged all 空へ
高く舞い上がる
Time judged all 運命
回り出したら
Time judged all 止まらない
終わり来るまで
取り戻された
メダル羽ばたく
奇跡の力 ここに降臨

(Time judged all)

 

なぜ奇跡の力と呼ばれているのでしょうか?

以下の動画を1分50秒のところからご覧ください!

恐竜グリードとの最終決戦で、映司はアンクの所持していた3枚のコアメダルを用いてタジャドルコンボに変身しました。

そのメダルの1つに、グリードであるアンクとしては、手放すと命に関わるコアメダルが含まれていたのです。

映司は、プトティラコンボで恐竜グリードと戦っていましたが、苦戦を強いられ、変身が解けます。

そこで、もう一度立ち向かおうと、再びプトティラコンボへ変身しようとしていました。

しかし、これ以上プトティラコンボで戦えば、映司の身体の安全は保障されません。

それを知っていたアンクは、「よせ!」と火球を飛ばすことで戦いを止めに入り、コアメダルを投げ渡したのでした。

実はこの時、アンクはすでに敵によって、アンク自身の意思を宿したコアメダルを壊されかけていたのでした。

自分はこの戦いで役に立てないことを悟ったアンクは、映司に全てを託すことに決めたんですね。

動画を観ると、アンクが最後の3枚目を投げ渡すときに少しためらっているように見えませんか?

自分が死ぬことに対しての決意を固めていた時間なのかもしれませんね。

映司は、傷ついたコアメダルからアンクの意思を感じ取ります。

「わかってる。お前がやれって言うなら、お前が本当にやりたい事なんだよな。」

「アンク。。いくよ。。。変身!」

タジャドルコンボの圧倒的な力によって、恐竜グリードは倒されました。この時に幻のアンクと共に戦えていたところが奇跡に近いですよね。

奇跡の力はこうして全ての決着を付けました。

おばあちゃん
死をも恐れなければ、その力は無限大になるのでしょうね。アンクの勇気が誇らしいわ。

この最終決戦でのタジャドルコンボの一連の流れは、仮面ライダーオーズファンの中でも支持層が高いのです。

アンクと映司は、もともと単なる利害関係の一致によって利用をし合う間柄でした。

それぞれの立場は、欲望の怪人と正義のヒーローです。それが、最後の瞬間にはそれ以上の関係性を物語るような締めくくりにしています。

最強である理由は、単なる戦闘力だけではなく、友情のような絆の力もあったのでしょうね。

仮面ライダーオーズの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • コンボとは、コアメダルを変身ベルト(オーズドライバー)にはめ込むことで、コアメダルの特性に合ったフォームへ変身したもの
  • 仮面ライダーオーズ本編のコンボは全部で7種類ある
  • 最強コンボ第3位の「ガタキリバコンボ」は諸刃のコンボ
  • 最強コンボ第2位の「プトティラコンボ」は無敵のコンボ
  • 最強コンボ第1位の「タジャドルコンボ」は奇跡のコンボ

今回は仮面ライダーオーズの最強コンボについて見てきました。当記事ではタジャドルコンボを最強コンボにしました。

反論がある人もいるかもしれません。実際のところ、本当の最強はお互いを戦わせないと分からないと思います。

ですが、この最強コンボを決めるうえで一つ感じたことは、自分や他者を犠牲にしてしまう力よりも、強力し合うような繋がりの力の方が奇跡的な力を出せるという事です。

奇跡を起こせば、無敵のコンボも倒せるかもしれませんよね。


久しぶりに仮面ライダーを見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にはおすすめの無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ