超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダードライブといえば、主演の竹内涼真さんがドライブに変身します。特撮の醍醐味にプラスしてストーリーも好きでした。「正義のヒーローが悪をやっつけて、市民を守る!」シンプルだけど、これぞヒーローものの原点だなぁと最近見て再確認しました。

そんな仮面ライダードライブには、昔気質(むかしかたぎ)のヒーロー追田現八郎(おった げんぱちろう)の存在も欠かせません。追田現八郎は、まさに「デカ」という言葉がぴったり当てはまる刑事です。いつも真っ直ぐで一生懸命なんですが、ちょっとマヌケなところがあって見ていて飽きないです。

今回は、そんな追田現八郎を見ていきたいと思います。


仮面ライダードライブに出てくる追田現八郎とは?

追田現八郎は、仮面ライダードライブに出てくる刑事さんです。通称”ゲンさん”。

仮面ライダードライブは、警視庁にある特殊状況下事件捜査課(略して特状課)が舞台です。仮面ライダードライブに変身する主人公の泊進之介(とまりしんのすけ)を始め、刑事が怪人を追うストーリーです。

ゲンさんは実は捜査一課の刑事なんですが、特状課とのパイプ役という立場で、一時的に特状課に席を置いています。正確には、ゲンさんの席は最後まで無かったんですけど。なぜか席を用意してもらえないまま最終回を迎えるというお粗末な扱いです。

その性格は昔気質ですが、どこかお茶目で憎めいないキャラです。言うなら、伊東四朗さんの「おかしな刑事」のイメージでしょうか。ちょっと昭和な感じが逆に新鮮でした。

ゲンさんの名言

ゲンさんには数々の名言があるんですよ。少し紹介したいと思います。

・二枚目のエリートが大嫌いなんだ

・現場100回

・時代遅れだけど刑事として変わらないものがある

・今は弱気になってる場合じゃねえ、俺にできることをやるだけだ 『デカ魂』

・俺は絶対あんたの味方だぜ

この言葉を見ただけでゲンさんの人となりが何となくお分かりいただけるのではないでしょうか。味方のことは必死で守り、自分の目で見たものしか信じない頑固さや、いつでも真っ直ぐを貫くゲンさん。時には空振りすることもあります。

一度天井に向けて打った銃の弾が跳ね返ってきて、自分に当たっていました(笑)

捜査一課と特状課

追田現八郎が所属するのは警視庁捜査一課です。

捜査一課とは
東京都を管轄(かんかつ)し殺人や誘拐、暴行や強盗などの凶悪犯罪を捜査し解決する部署です。刑事と呼ばれる集団がいてる花形部署で、ドラマや映画、小説などの舞台としてよく取り上げられます。

刑事になるためには、警察官になった後、検挙率や日常勤務の態度などが見られ、さらに刑事になるための試験に合格しなければなりません。なかなか狭き門なので、憧れの刑事になるには日頃からかなりの努力が必要なんですね。

では次に特殊状況下事件捜査課、略して特状課ですが、これは仮面ライダードライブの中にしかない架空の部署です。

街では「どんより」と呼ばれる怪事件が続きます。どんよりは、「重加速現象」と命名されますが、時間が止まったようになり体がスローモーションのようにしか動けなくなる現象です。

パパ

連休明けとか体が動かなくて、どんよりするよね。そういう現象が突如起きるだ。でも皆がどんよりしていたら、怒られることなく堂々と寝ることができて良いかも、なんて。

この現象が起こると、ロイミュードと呼ばれる怪人が現れ事件が起きます。この状況を捜査し解決するために設立されたのが、この特状課なんです。

特状課には、仮面ライダードライブの変身者である泊進之介が所属しています。

そして、この2つの課の橋渡し役として追田現八郎がいます。ゲンさんはいかにもたたき上げの刑事といった感じで、自分の見たことしか信じないので、当初「どんより」のことも信じていませんでした。なので、特状課のことも怪しい部署だと思っていたんです。

仮面ライダーの存在も初めは信じていなかったんですよ。まぁ、確かに普通ならそうかもしれませんね。私も、仮面ライダーが実在すると言われても信じないと思います。そういう意味では現さんは「普通」の感覚の持ち主なんでしょうね。

でも、そのうちに自分も「どんより」を経験し、かつ仮面ライダーにも助けてもらう経験をします。それでも1度目はまだ信じなかったんですけど、2回目3回目と同じようなことが起こるうちに、すっかり信用するようになりました。

事件のことを捜査一課で報告すると、「怪人や仮面ライダーなんているわけがない」と皆んなからバカにされて笑われて、とても悔しい思いをします。そんなことがあり、ゲンさんはすっかり特状課の一員になっていきます。

特状課でロイミュード事件を解決した後、再び捜査一課へ警部として戻り、最終的には捜査一課の課長にまでなったんですよ。

ゲンさんが見た仮面ライダー

ストーリーの初めの方は、泊進之介が仮面ライダードライブだということは秘密にされていました。なので、ゲンさんは一緒に働いている泊が仮面ライダーだと知らなかったんです。

そんな中、事件を追っていると「どんより」に出くわし、怪人に襲われます。半分気を失いながら仮面ライダーに助けてもらいます。なんだかんだで3回助けてもらいました。そして、3回とも仮面ライダードライブのフォームが違ったんです。

さらに、現さんは3回とも仮面ライダーの一部しか見えなかったんです。

1回目:タイプスピード(基本の赤)現さんが見たのは腕のみ。

2回目:タイプワイルド(黒)現さんが見たのは足のみ。

3回目:タイプテクニック(黄緑)現さんが見たのは顔のみ。

ということで、現さんがイメージした仮面ライダーは下の絵のようになりました↓。

この後、仮面ライダーマッハに変身する詩島剛が、特状課で仮面ライダーマッハの写真を配りました。仮面ライダーマッハってシンプルに白なんです。それを見て、「仮面ライダーって全身白じゃん」と西城究に言われて、このイラストも破り捨てられました。かわいそうな、ゲンさん(笑)

覚えることができない言葉

怪人の総称をロイミュードと言いますが、ゲンさんは何回聞いてもこの言葉を覚えることができないんです。毎回言い間違えては「ロイミュード!」と周りから突っ込まれます。

最初に言い間違えたのが、「ロリ少女!」。子供向け番組での発言ということで親からクレームが来たとか。ネット上でも「いいのか?」と話題になりました。でも、ストーリーの後半でも再度「ロリショージョ」ってゲンさんが言い間違えるシーンがあったので、いいみたいです。

その他にも、「ホイコーロ」と間違えたり、「恋女房」や「ロイムーチョ」(←おしい!)などと色んなバージョンが出てきて、私は密かにこのシーンを楽しみにしていました。

実は、ゲンさんがロイミュードと言えないのには訳があったんです。捜査一課全員、ロイミュードについての記憶を消されていたんです。でも、最後には記憶喪失を取り戻すことができ、無事に「ロイミュード」と言えたんですよ。

裏話では、当初は単なるギャグとして言っていたセリフだったんですが、脚本家の長谷川圭一さんがシナリオを作り変えこのような設定になったんですって。

ゲンさんの相棒

仮面ライダードライブは腕に付けたシフトブレスという機械に、シフトカーと呼ばれるミニカーを装着すると変身したり攻撃方法を変えたりできます。完全にトミカの、あれな感じの車です。

この中にデコトラベラーというシフトカーがいます。屋根の部分には感じで「怒羅威武」(どらいぶ)と書かれています。青や赤、黄色、緑とカラフルに光ります。

ゲンさんが少し凹んでいるときに、このデコトラがたまたま現さんの側を通りました。そして演歌を流し現さんを励ました。そこからこの2人(?)の間には特別な絆ができました。

そんなゲンさんが見れる仮面ライダードライブの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


演じた俳優さんは井股太良さん

https://www.instagram.com/p/ByZRqTAhbfV/?utm_source=ig_web_copy_link

追田現八郎を演じたのは、井俣太良(いまた たいら)さんです。変わったお名前ですが本名なんですよ。早稲田大学在学中に演劇研究会に所属し、卒業後は劇団少年社中を立ち上げ舞台を中心に活躍されています。

少年社中とは、1997年に早稲田大学演劇研究会出身のメンバー3名で設立されました。結成時のメンバーで主宰をされているのは毛利亘宏さん。

特撮マニアの方ならご存知の方も多いのでは?そうです、仮面ライダージオウの脚本を手がけている方です。仮面ライダーの脚本家は回によって変わります。でも、半分ほどを書いてらっしゃるのが毛利さんです。

井俣さんも毛利さんのことを

オニを書かせたら右に出るものはいない

と評価されています。仮面ライダー響鬼のことですね。

井俣太良さんのプロフィールは?

さて、井俣さんのプロフィールをご紹介します。

生年月日:1975年9月24日

出身:愛知県

血液型:O型

身長・体重:177cm、73kg

スリーサイズ:バスト99cm、ウエスト76cm、ヒップ96cm

特技:ダーツ、ビリヤード、カクテル作り、水泳、殺陣

所属:エースエージェント

特技のダーツ、ビリヤード、カクテル作りから見ると、バーでお酒を飲むのがお好きなんでしょうか。ご本人も、お酒を筋トレをこよなく愛するとおっしゃっています。

やや高めの身長177cmの平均体重は69kgなので、井俣さんは少し体重が重いようですね。でも容姿を見ても太っているようには見えず、筋肉が付いていてカッコ良いです。趣味が筋トレなので、日々鍛えてらっしゃりマッチョ体型なんですね。

ちなみに、同じ身長で同世代の有名人を調べてみました。小泉孝太郎さんは68kg、ふかわりょうさんは65kgでした。あら?お二人とも平均体重より軽いですね。やっぱり井俣さんって…。

2003年9月に結婚されていて、はーちゃんこと、はなりちゃんという小学生の娘さんが一人いらっしゃいます。はーちゃんはピアノがとってもお上手で、9歳の発表会でショパンを披露されていました。

奥さんについての情報は見付からずなので、一般人の方かなぁと思います。

今はどんな活躍をしている?

井俣さんは、舞台を中心に活躍されています。出演作品の一部をご紹介しますね。

舞台 天守物語
薄桜鬼
機械城奇譚
トゥーランドット 〜廃墟に眠る少年の夢〜
カゲツミのつみ
ゴールデンレコード
TV 土曜ワイド劇場「刑事一徹」
「刑事7人」
科捜研の女
映画 GOZEN〜純恋の剣(2019年7月)

テレビでは心なしか、いや確実に刑事役が多いですよね。実は仮面ライダードライブに出演される前に「相棒9」にも出演されていました。やっぱり、井俣さんは刑事役がどハマりですね。

『GOZEN』

東映が新たな取り組みとして手がける「東映ムビ×ステ」は、ムービー(映画)とステージ(舞台)の挑戦的な融合です。映画とステージは独立した作品ですが、ストーリーは連動しています。2次元と3次元を行ったり来たりすることで新たな魅力が生まれます。

2019年7月に公開される映画で「GOZEN〜狂乱の剣」は、8人の男たちが命をかけて挑む「御前試合」という時代劇です。井俣さんのかっこいい侍姿が見れますよ。

御前試合
お殿様である将軍や大名の前で武術を競う試合

また、仮面ライダードライブでチェイス役を演じた上遠野太洸(かとおの たいこう)さんも出演されます。

トゥーランドット〜廃墟に眠る少年の夢〜

少年社中結成20周年を記念して公演されたトゥーランドット。2019年1月がファイナルでした。かなりスケールの大きい舞台で見る人はその素晴らしさに圧倒されたようです。

オペラで有名な「トゥーランドット」をモチーフに未来を描いています。「演劇で世界を変える」がキャッチコピー。

はるか昔に禁止された演劇を、演劇の力で世界を変えるべく「トゥーランドット」を上演しようと試みるストーリーです。

井俣さんも、「苦労もしたけど20年間耐え抜いたからこそ今がある。少年社中が伝えたいことが迷いなく抽出されている作品」と絶賛されています。千秋楽では満席総立ちで拍手が鳴り止まなかったそうです。

ちなみに、井俣さんの少年の頃の夢は「消防士」だったんですよ。

仮面ライダードライブを愛する男

井俣さんは、今でも仮面ライダードライブを愛して止みません。井俣さんの自宅には、シフトカーを飾る棚があるんですよ。シフトカーを飾るためにわざわざ作ったとか。シフトカーは全部で28種類です。

2018年についに買ってしまったという、「ライドウォッチ」

最後に、携帯の待受画像は仮面ライダードライブ。以前駅で携帯を落としたそうです。でも、届けてくれた人がいました。本人確認のために駅員さんから「待受画像は?」と聞かれ、「赤の仮面ライダー、仮面ライダードライブ!」と答えたら一発で携帯を渡してくれたそうです。

いつまでも仮面ライダードライブを愛してくださいね〜!井俣さん。

そんな井俣太良さんが演じた仮面ライダードライブの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓



まとめ

  • 追田現八郎は捜査一課の刑事
  • 追田現八郎は昔気質の真っ直ぐな性格
  • 追田現八郎を演じたのは俳優の井俣太良さん
  • 井俣さんは現在舞台を中心に活躍している

初めは仮面ライダーの存在を信じず、特状課のことも怪しく思っていた現さんですが、いつの間にかすっかり特状課の一員となりました。「デカ魂」を大切に突き進むゲンさんは、ちょっとマヌケなところがありますが、特状課のみんなを支えてくれる存在でストーリーには欠かせません。

演じた井俣さんは、今でも仮面ライダードライブ愛とともに活躍されています。これからの井俣さんの活躍にも期待したいと思います。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ