仮面ライダーアヤト!

dummy
アヤト

第9話「アヤト○○をマスター!」

 

 

仮面ライダーアヤトが最近マスターしたもの、それは…

 

「ココアの作り方」

 

です。これはパパ専用で買っていた粉タイプのもので、最初は子供はダメ!なんて禁じていたのですがいつの間にか私が作っていたのを勝手に飲んでいました。

それからというもの仮面ライダーアヤトは美味しい!!とハマってしまい、最初は作れるなら作ってみたら?とどうせ出来ないからいいやと安易な考えで発してしまうと…。

 

すぐ出来てしまって…。

 

しかも最初は濃くなるだろうと味見をしたのですが、今はもう自分の好きな完璧な味を再現するまでに!!

見事なココアマスターです。汗

そんな仮面ライダーがココアを飲みながらいつものようにビルドを見ていると、

 

「このバイクってなに?売ってると?」

 

うーん売ってるだろうし売ってないだろうし…。

仮面ライダーアヤトが本物の事を言っているのかフィギュアの事を言っているのかはわかりませんでしたが、確かにこのバイクなんだろう?気になるなといつものように仮面ライダーアヤトに乗せられてしまっています。笑

 

その仮面ライダービルドのバイクについて調べた?アヤトの思うがまま調べさせられた?ので情報をシェアしていこうと思います!笑

 

スポンサーリンク

また、今回はS.H.フィギュアーツのバイクについて「プレミアムバンダイ」のお得な使い方についてもシェアしていきますので、最後まで見ていってくださいね!

仮面ライダービルドが乗ってるバイクの車種はなに?

仮面ライダーといえばバイクですよね!最近では戦いメインで少し悲しい私ですが…。

ですが仮面ライダーアヤトもあまり登場しないバイクに実は興味津々なんです!

毎回出るわけではないのにやはり男の子はバイクが好きなんだなぁーと嬉しい限りです。

さて仮面ライダービルドが乗ってるバイクは、


こんなバイクでその名も!

 

「マシンビルダー」
という名前です。

スポンサーリンク

本作では、ビルドフォンにライオンフルボトルをセットすることで、このマシンビルダーに変形とリアルでは絶対に起こらないホイポイカプセル位にビックリする作りになっています。笑

 

このマシンビルダーを調べてみるとホンダのXR230ではないかとの声を良く聞くことが出来ました!

そのXR230はこちら↓


確かに似ている!これで正解でしょう。

この「XR」シリーズは国内だけでなく海外でも人気があります。特徴は、

  • 軽量で扱いやすい車体
  • シンプルでタフなOHC単気筒エンジン

この二つが組み合わされベテランから初心者まで大きな支持を得てきたバイクです。

さらに仮面ライダーではオフロードを走る事が多いですが、このXR230はコントロールがしやすく、適度なエンジンパワーと車重の軽さでスタントマンには持って来いのバイクと言えるでしょう!

 

仮面ライダービルドのバイクフィギュアーツ紹介!

バイクについて紹介してきましたがさすがに仮面ライダーアヤトは本物には乗れない。乗れたとしてもビルドのカラーを入れるのは中々勇気があります。汗

そこで仮面ライダーアヤトに進めたのがフィギュアーツです!

そのフィギュアーツについて紹介していこうと思います!

フィギュアーツとは

このフィギュアーツとは正式名称

 

「S.HFiguarts」

 

といい 「可動によるキャラクター表現の追求」をテーマに、

  • 造形
  • 可動
  • 彩色

とあらゆるフィギュアの技術を凝縮した、プレミアムバンダイによる手の平サイズのスタンダードフィギュアシリーズです。

仮面ライダー、スーパー戦隊、プリキュアなど色んなものが発売されている人気商品で、


うっ美しい…!!もうこれ以上声がでません…!!

フィギュアーツはかなりの種類が存在します。ここでは語り尽くせない美しい数々を、こちらの公式サイトで是非チェックしてください↓↓



仮面ライダービルドのマシンビルダーフィギュアーツはこんな感じ!

実際の仮面ライダービルドのマシンビルダーフィギュアーツを見ていきましょう!

少し見本が間違っているようですね。笑

製品版はこんな事はないのでご安心を。汗

本物!?と思えるほどのこのクオリティ、是非購入してみたいですね!仮面ライダーアヤトに変わって私がママを説得したいなと思います☆

 

仮面ライダービルドのマシンビルダーはこちらの公式サイトからチェックしてみてください↓↓


まとめ

今回は仮面ライダービルドのバイクについて迫っていきました。

バイクも良いですが身近に感じるのならフィギュアーツが調度良いかもしれませんね!

仮面ライダーアヤトにもこの画像をみせると、

 

「カッコイイ!本物じゃないと!?」

 

なんて驚いていましたよ。

このマシンビルダーが本編に多く出ることを祈りながら終わりたいと思います。

 

それでは今回はこの辺にしてまた次回お会いしましょう!

次回!「アヤトの成長!」

to be continued…。



スポンサーリンク