超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーウィザードは主人公・操真 晴人(そうま はると)が様々なアイテムや魔法を使い、ファントムと呼ばれる怪人を倒し人々を絶望から救う作品でした。

そんなこの作品の注目の1つが、これまでの仮面ライダーにはなかった変身フォームの数の多さでしょう。定番で赤色のフレイムスタイルやスタイリッシュに見える緑色のハリケーンスタイルなど、色とりどりの変身フォームで視聴者を楽しませてくれました。

変身フォームの中でも怪人をコテンパンにした最終形態がインフィニティースタイルです。きらびやかな外観や怪人をものともしないその力技にテンションが上がった人も多かったのではないでしょうか?今回はその超強力でゴージャスな変身フォームをご紹介します!

インフィニティースタイルは仮面ライダーウィザードの最終形態

操真晴人がまるで超高級ダイヤモンドの指輪のような見た目をしているインフィニティーウィザードリングを指にはめ、変身ベルトにかざすことで変身できるフォーム、それがインフィニティースタイルです。

仮面ライダーウィザードはもともと魔法使いがモチーフになっていて、変身にも魔法の指輪が使われてるんです。普段の変身用の指輪もキレイなんですけどインフィニティーウィザードリングもとってもキレイなんですよ。

インフィニティー(infinity)は英語で、日本語に訳すと無限という意味です。最後まで活躍する変身フォームにふさわしい名前ですね。もちろん、その能力は非常に高く、強力な怪人であろうとバッサバッサと倒していきます。

インフィニティースタイルの基本スペック

まずは気になる基本スペックを見てみましょう。

  • 身長: 202cm
  • 体重 :96kg
  • 推定パンチ力: 8t
  • キック力 :11.3t
  • ジャンプ力: 32m
  • 走力 :100mを5秒

作中でパンチをしていないため、公式ではパンチ力は推定なんです。これは何でかって言うと、おもちゃで遊ぶ子供達が真似をして怪我をしないようにしているからなんですよ。

なるほど~、チビッ子がウィザードごっこして遊ぼー!なんて言いながらおもちゃの指輪をはめてパーンチ!なんてやろうものなら、相手のチビッ子は確実にケガしちゃいそうですもんね。当たり所が悪ければ目が見えなくなってしまうかもしれないですし。

チビッ子は無邪気なのでテレビの真似をする事なんて当たり前にありますからね。少しでもケガをしてしまう可能性があるのであれば、その要因を取り去る事は必要な事です。

良い子のみんなにはウィザードのように強い子に育って欲しいですが、ウィザードの真似をして怪我しちゃだめですよ!

それにしても個人的に気になるのが走力です。鎧のような格好をしているから足が遅いのかと思いきや、100mをたった5秒で走れるんですね。これには短距離界のレジェンド、ウサイン・ボルトもびっくりです。

ジャンプ力も走力に負けず劣らずにすごいですよね。なんとピョン!と跳んだら32mも跳べちゃうんです。これって20回ジャンプしたら全長634mある東京スカイツリーの頂点にいける計算ですよ、エレベーターがいらなくなっちゃいますね。

100mを5秒で走れたり、1回のジャンプで32mも跳べたりしたらオリンピックの陸上競技でたくさん金メダルをもらえちゃいそう・・・今からでもぜひオリンピックを目指して欲しいです(笑)

最初から最後までゴージャスな変身フォーム

ちなみに変身する時には、ベルトが「インフィニティィィー!プィィィィズ!ヒー!スイ!フー!ドー!ボー!ザバ!ビュー!ドゴーン!」と言います。

一瞬なんのこっちゃ!?と思うかもしれませんが、他のスタイルに変身する時のベルトの声から少しずつとってこの声になっているんです。断じてどこかの民族のおまじないとかじゃないですよ!

他の変身フォームと違って、晴人の身体から光り輝くドラゴンが出てきてから変身するのもカッコ良いですよね。ドラゴンはぐるぐると飛び回りながら、最後には彼の身体に戻っていきます。

出てきたドラゴンが怪人を吹っ飛ばすこともあるのですが、その姿を見るたびにそのまま戦ってくれたら便利なのに・・・と思うのは私だけでしょうか?

他の変身フォームは黒色をベースにして炎や水の色を入れたデザインでしたが、このスタイルは白をベースにして水色を入れた淡い配色をしているため、それまでのウィザードの印象がガラリと変わりますね。

そして変身中から変身後までずっとキラキラしており、顔はどことなく王冠のような形をしていて変身している途中はまるで王様のように堂々と立っています。他のスタイル同様、マントもつけており、何から何までまぶしいですね。

ベースに使われている白と言えば、個人的に王様や王子様が身につける色と言うイメージがあるんですよね。だから余計に立ち姿やマスクに王様感を感じるのでしょうか?

また水色なんかはすっごくクールなイメージなのでインフィニティースタイルの見た目はいつでも冷静な王様って感じがしちゃいます。あ、あくまでも個人的な感想なので「え?何言ってるの?」と思ってもスルーしちゃってくださいね。

個人的にはすごくカッコいいと思っているのですが、知り合いが「アルミホイル巻いたみたいだね」って言いだしたんですよ。何て事言うんですかね。

そんなことないよ、めちゃくちゃカッコ良いよ!と言っておきましたけどね。まぁ、足の部分はアルミホイルに見えなくもないですが・・・。

インフィニティースタイルの前に登場したオールドラゴンと呼ばれるスタイルはCGを使いまくってますが、このゴージャスなスタイルでCGを使うのは魔法と必殺技を使う時だけです。

宝石のようにきらびやかに見えますが、実は番組の製作費もバッチリ抑えられており、視聴者にも製作者にも嬉しい変身フォームなんですよ!

操真晴人の涙から生まれた変身フォーム

インフィニティースタイルが初めて登場したのは第31話です。この回で晴人はレギオンというファントムに魔力の源であるウィザードラゴンを倒され、魔法が使えなくなってしまいました。この時点でピンチですよね

レギオンについてもう少し詳しく知りたいな。
第30,31話に登場したファントム。美しいものを壊すことに生きがいを感じているひねくれた芸術家である。芸術の表現の一つなのか、よく「エキサイティング!」と言う。とても強く、登場時には仮面ライダーウィザードとビーストの2人がかりでも倒せなかった。

一方でコヨミは魔力をもらい続けなければ生きられない体で、いつも晴人から魔力を分けてもらっていました。

コヨミってだ~れ?
本作のヒロイン。晴人がファントムと戦うのを影でサポートしている。人付き合いが苦手で、普段は物静かだが心を開いている晴人にはよく怒っている。

お人形のように可愛らしい少女ですが、まさか本当に人形のようになってしまう時があるだなんてビックリです。

きっとコヨミにとっては晴人がわけてくれる魔力がごはんみたいなものなんでしょうね。人間がご飯を食べないと生きていけないのと同じでコヨミには魔力が必要不可欠なんです。

ご飯と言えば、お話の中でみんながご飯を食べている時に一人食事をせずにお替りをする皆の茶碗にご飯を盛り付けるなんて言うシーンもありましたっけ。

みんながどんどんお替りしていくものだから、御ひつの中身がすっからかん!ってなっちゃってるシーンがちょっと面白かったです。

何だか妙に印象に残ったシーンだったんですがそれってやっぱり食事の中一人だけ食べないでいるというのがちょっとした違和感として残っていたのかもしれないですね。

それにしても、怒った顔も可愛いですね~。もう、みんなご飯食べすぎ!ぷんぷん!って言う無言のメッセージが感じられます(笑)みんなそんなにご飯がおいしかったのでしょうか?まぁ、ご飯がおいしいっていい事ですけどね。

みんなもたくさん食べて大きくなりましょうね。もちろん好き嫌いはしてはいけませんよ。何でもおいしく食べる事が強くなる秘訣(ひけつ)です。

そういえば、ご飯にもドーナツにも、何にでもマヨネーズをかけて食べてしまう仮面ライダーウィザードに登場する2号ライダー・仮面ライダービーストこと仁藤攻介(にとうこうすけ)もやっぱり魔力がないとダメでしたね。

仁藤は自分でどうにかできますがコヨミは晴人の魔力だけが頼り。でも魔法が使えないのでいつものように魔力を分けることができず、コヨミも次第に弱っていきます。大変、早くなんとかしなくっちゃ!

まさに崖っぷちの大ピンチですよ。悪い事は重なるもので、天敵・レギオンに追い詰められてしまいました。

ママ
どんだけ追い詰められるの?
パパ
ピンチはチャンス!
ママ

それは仁藤攻介の台詞よ!

もう本当に絶対絶命の大ピンチですよ。きっとリアルタイムで見てたチビッ子たちは「えぇ、どうなっちゃうの??ちゃんと助かるの?」ってハラハラしてたに違いありません。いや、大丈夫だよね?と大人の私もドッキドキです。

見ている方も絶望的な気分になっている状態の中で、それでもコヨミを救いたいと強く願うことで操真晴人の涙がインフィニティーリングを生み出し、なんとウィザードラゴンも復活!

その結果魔法を取り戻したことにより、このほぼ無敵?のスタイルに変身して見事ピンチを脱しましたよ。ハラハラドキドキしながら見ていた私はホッと一安心しちゃいました。

誰かを救いたいって言う強い気持ちが魔力復活のカギになるなんて、さすがは正義のヒーローですね。涙からリングが生まれるっていうのも、印象的です。

それにしてもOP主題歌の歌詞に「全ての涙を宝石に変えてやるぜ」という歌詞がありますが、本当に涙を宝石に変えるとは・・・。

パパ
パパも涙を宝石に変える力が欲しいよ〜
ママ
パパってブランドや光りものに興味なかったわよね?どうするの?
パパ
売ってお金に変えてゴルフクラブ買うんだ!
ママ

ガッカリだわ!

今までの苦労は何だったのかと思うほど、苦戦を強いられてきたレギオンをあっさり追い詰めていきます。必殺技もバッチリきまり、簡単に倒してしまいました。登場したばかりというのはありますが、めちゃくちゃ強い変身フォームですね。

操真晴人のインフィニティースタイルを作り出す感動のシーンが見れる仮面ライダーウィザードの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓



強すぎる設定を盛り込み過ぎた変身フォーム

インフィニティースタイルは他の変身フォームと比べても基本スペックがとても高いです。

ですが、注目すべき能力はそれ以外にたくさんあるんです。もうやめてあげて!怪人が可哀想だよ!っと思えるくらいありますので見てみましょう。

ダイヤモンドより硬い鎧!

鎧を身につけたような格好が特徴のこの変身フォームは、とにかく硬いです。第31話ではじめて変身した時には、これまで苦戦を強いられていたレギオンの攻撃を、なんとよけるのではなく身体で受け止めてしまいます

はじめて見た時は「あれ?プロレスでよく見る胸の叩き合いが始まるのかな?」と思いましたよ!

どんなに強い仮面ライダーでも、敵の攻撃はよけるか武器で受け止めると思うんですよね。それを己の身体で受け止められるこのスタイルは、まさに鉄壁です。

ちなみにこれだけ防御力が高い理由ですが、操真晴人とドラゴンの力が合わさったアダマンストーンと呼ばれるとても硬い結晶で鎧ができているからなんですよ。

このカッコ良い名前の結晶、どれだけ硬いかと言うとなんとダイヤモンドより硬いんです。えぇ、あのダイヤモンドよりも!?ダイヤモンドって言えば物体の中でも一番硬いって言われてるのに・・・そりゃ攻撃を弾きますわ

見た目はと言うとキラキラしてて光り輝くダイヤモンドを意識していそうじゃないですか?ダイヤのような見た目にダイヤよりも硬い宝石なんて、ダイヤの良いところを全部持っていった感じがしちゃいます。

足も早いので、体当たりで怪人に突っ込むだけで鎧が怪人に食い込んでダメージを与えられるんじゃないでしょうか?肩のとがった部分が刺さったら痛そうです。

この変身フォームは操真晴人だけで生み出した力だからなのか特別感たっぷりなのですが、長い間ドラゴンと一緒に過ごしてきたことでお互いの絆がとてつもない力を生み出したんでしょうね。

時間干渉による高速移動

アックスカリバーと呼ばれる武器を剣として使っている時には、時間を操ることでものすごく早いスピードで移動や攻撃ができます。

仮面ライダーに限らず、時間を操る能力を持っているキャラクターって、反則だと言われるくらい強いですよね。この変身フォームも反則だと言いたいですけど、正義の味方だからOKなんです。

同じ仮面ライダーで言えば、仮面ライダーカブトのクロックアップに近いですね。あ、仮面ライダーカブトのクロックアップが気になる方はこちらを読んでみてくださいね。くわしーく解説しちゃってます。

この素早い動きに多くのファントムはついてこれないんですよ。さすが、反則級の強さですね。

パパ
時間に干渉して仕事を早く終わらせることができないかな?残業なしで家に帰りたいよ〜
ママ
どちらかというとパパにはしっかり仕事をして、残業代を稼いで欲しいわ
パパ

ひえ〜!!

なくならない魔力

これまで操真晴人は魔法を使った分だけ疲れていました。息切れはしませんが、たまに魔力切れも起こしており、ファントム退治に影響が出たことさえあります。

ただ、インフィニティースタイルであればそんなこと気にする必要はありません。なぜならこのスタイルはなんと使った自分の魔力を再び吸収することができるずるい能力を持っているからです。

魔法を使ったら鎧がその魔力を吸い取り、晴人の魔力が回復します。ほとんど魔力が減らないんですが、ダイソンみたく魔力を吸い取るのでしょうか?防御力も高くて魔力も吸い取るなんて、便利な鎧ですね。

あと魔法使いが無限に魔法を使えるって、ほぼ無敵じゃないですかね?私が魔法使い放題だったら、めちゃくちゃ遠くから魔法で怪人に攻撃しまくって無傷で倒してやりますよ。

カッコ良いキャラに強い設定を全部盛り込んだ状態ですね。しかも防御力が高くて高速移動できるんですよ。弱点もあまり見当たりませんね。

ただし、自分の魔力が増えるわけではないので魔力を吸い取る敵には苦戦を強いられていました。もちろん倒しましたよ。

インフィニティースタイルの武器、必殺技は?

とても強いインフィニティースタイルの武器や必殺技もさぞかし強いことでしょう。えっ?もう慣れた?

まあそう言わずに、一緒にそれぞれ見ていきましょうね。

武器はアックスカリバー

強さに強さを重ねたこのスタイルは、アックスカリバーと呼ばれる武器でファントムと戦います。アックスは斧の意味があり、カリバーは剣です。名前の通りなんですが、剣と斧を合体したような武器です。

そしてこれはドラゴンが変化した、この変身フォームだけの武器です。斧の赤い部分の色など、どことなく元々のドラゴンの雰囲気が出ていますね。

この武器は持ち方を変えることで剣または斧として使い分けることができます。剣の時をカリバーモード、斧の時をアックスモードと呼びます。

ちなみにこのモードを変える時に、「ターンオン!」という声が入ります。ウィザードでおなじみのよく喋るベルトは、武器を反対に持ち替えるだけでもしっかりと仕事をしますね。

カリバーモードの時に変身ベルトにダイヤモンドばりに輝くインフィニティーリングをかざすと高速移動で戦えます。一方でアックスモードは攻撃力がとても高いです。

剣として使っている時に斧の部分を持っていますが、振り回した時に斧が鎧に食い込みそうです。でも、鎧が硬いから大丈夫なんでしょうね。

あと仮面ライダー作中の後半に出てくる変身フォームの武器が斧になるのは結構珍しいですね。だいたい拳や蹴りで戦うか、剣を使うライダーが多い気がします。

必殺技はシンプルだけど超強い

インフィニティースタイルは専用武器を使った必殺技がいくつかあります。また、作中ではライダーキックもちゃんと見せてくれていますね。そんな必殺技をまとめてみてみましょう。

ドラゴンシャイニング
アックスモード時に使用。アックスカリバーが巨大化し、相手を叩き切るシンプルな力技。高くジャンプした後に、降りてきながら相手をそのまま叩き切る方法や、そのまま攻撃する方法、連続で相手に斬りかかる方法など、バリエーションがある。
プラズマドラゴンシャイニング
ドラゴンシャイニングの派生技のようなもの。アックスカリバーをまるでブーメランのように回転させながら投げ、操りながら敵を切り刻む。技の発動前にベルトが「ハイハイハイハイハイタッチ!」と言うため、見ているこちらもとてもテンションが高くなる攻撃である。
ストライクウィザード
ライダーキックのインフィニティースタイルバージョン。ストライクウィザード自体は他の変身フォームでも使用する。アックスカリバーは使わず、魔法陣を出しながら飛び蹴りをかます。第50話で使用し、強敵である白の魔法使いと互角に渡りあった技。

本人が光輝いているせいか、名前にシャイニングがつく技が多いですね。見た目だけではなく、名前もまぶしいです。

そしてアックスモードで必殺技を使って、ものすごい力で相手を斬るというのは、見ているこちらとしてはシンプルで分かりやすいです。

ただし巻き込まれたらひとたまりもないです。みなさんはダイヤモンドくらい輝いている仮面ライダーが必殺技を使い始めたらすぐにその場から逃げましょう

インフィニティーリングがない?

https://twitter.com/kindannokaruma1/status/561535713032691712

そんな最強の変身フォームになるために必要なインフィニティーリングですが、実は操真晴人の手元から離れている時期があるんです。作り出した本人の手元にないって、その間一体どこの誰が持っていたって言うんでしょうか??

第47話では稲盛 真由(いなもり まゆ)へ渡されており、それから第50話までは笛木 奏(ふえき そう)の手元にありました。

クライマックスの前に主人公が最強のフォームに変身できないってどうなんでしょうか?その第50話で取り戻してからも、第53話で魔宝石の世界の「はると」の手へと渡されています。

稲盛真由ってどんな女の子なのか知りたい!
仮面ライダーウィザードに登場する唯一の女性仮面ライダー。第26話より登場。元々は普通の女子高生だった。ファントムによって絶望しかけるものの、最後まであきらめないことで仮面ライダーになる資格を得ており、その後仮面ライダーメイジとして活躍する。
笛木奏の正体を教えて!
白の魔法使いと呼ばれる、晴人に変身ベルトを渡して仮面ライダーになるきっかけを作った魔法使い。物語のキーパーソンであり、実は自分勝手な理由で世界を滅ぼそうとするくらい悪い人。インフィニティースタイルに勝るとも劣らぬほど強い。

魔法石の世界ってどこ?「はると」って誰?
本編が終わった後の第52、53話に登場する少年。現実世界ではない魔法石が作り出した別の世界での話であり、ウィザードの次の作品である仮面ライダー鎧武につながっていく。

晴人自身が作り出したただ一つの指輪なのに、持っていない時期が長いんですね。何だかもったいないような・・・。まあ彼はインフィニティーリングがなくても十分強いんですけどね。

実はインフィニティーリングがなくても十分強い操真晴人の活躍が見れる仮面ライダーウィザードの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


インフィニティースタイルのフィギュアは細かく作られている!

子供の遊び道具として、フィギュアってとても良いですよね。ヒーローと怪人のフィギュアを並べて両手に持って戦わせるのをよくやっていました。小さい頃はフィギュア同士を何回もぶつけて、塗装がはがれてきてもずっと遊んでましたね。

インフィニティースタイルにもフィギュアがあります。でも怪人とぶつけて塗装がはがれてしまったらもったいない!そう思うぐらい、かなりしっかりとできているんですよ。

原作と見間違えるんじゃないかと思うくらいしっかりできています。鎧の水色の部分も、光が当たって反射しているところまで再現されていますね。

武器のアックスカリバーもかなり細かく作られています。本作と同じように、上下逆さまにして剣としても斧としても持たせることができるんですよ。

また、剣の部分が付け替え可能で、長さを調整してフィギュアに持たせることも可能です。カリバーモードの時は剣を長くして持たせてあげると良いですね。

マントの部分が柔らかい素材でできているため、手足と合わせて動きを持たせることもできます。ポーズの自由度が高いので、作中の動きもかなり再現できますね。

お子さんがいれば遊んでもらっても良いですが、これだけよくできていると遊びに使ってしまうのはちょっともったいないかもしれません。あとアックスカリバーの先端には気をつけましょう。

オススメは観賞用として飾っておくことです。かなりきらびやかなので、木の棚じゃなくてメタルラックなんかに収めると相性がよさそうですね。どことなく金運もあがりそうです。

まとめ

  • 仮面ライダーウィザードの最終形態はインフィニティースタイル
  • インフィニティースタイルはチート級の能力が盛りだくさん
  • インフィニティースタイルの必殺技はシンプルだけど超強い
  • インフィニティースタイルのフィギュアはよくできているので観賞用にオススメ

インフィニティースタイルは見た目のゴージャスさもさることながら、とても強く、見ているこっちがワクワクするような変身フォームでしたね。

そんなインフィニティースタイルのフィギュアもとっても良くできてますよね!私も欲しくなっちゃったのでさっそく買いに行ってこようと思います。みなさんもぜひ、一家にひとつ買って楽しんじゃいましょう。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ