超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



1975年(昭和50年)に放送された仮面ライダーストロンガーに気が強くて美しい相棒がいたのをご存じですか?その名も岬ユリ子(みさき ゆりこ)。女性仮面ライダーの先駆けとも言える彼女の一番の特徴はなんと弱いことなんです。

ヒーローなのに弱いなんて、ちょっと何言っているのか意味わかりませんよね。そんな岬ユリ子はなぜ弱いのか、そして変身や性格の特徴、物語の中での活躍について紹介していこうと思います。

岬ユリ子はどんな女の子?

岬ユリ子は、主人公である仮面ライダーストロンガーこと城茂(じょう しげる)の妹分的な存在で、切れ長の目が印象的な美人ですね。年齢は16歳です。10代とは思えない大人っぽさと迫力があります。

外見だけだととても美人で戦う姿は想像できませんが、実は戦いに向いている性格の持ち主なんですよ。どんな性格なのか、見ていきましょう。

岬ユリ子は負けず嫌い!

ユリ子の性格は負けず嫌い、そしておてんばでやんちゃです。

負けるもんか、あんな奴に!

これ、ユリ子が誰に向かって言っているかというと、なんと主人公の城茂なんですよ。

こんなふうに城茂に勝気に挑んで行くこともしょっちゅうなんです。しかし城茂が22歳で岬ユリ子が16歳と歳の差が少しある分、つっかかるユリ子を茂は正面きって相手にすることなく、やや塩対応なところもコミカル。

茂のユリ子への塩対応といえば、第6話でクラゲ奇械人(きっかいじん)の攻撃を受けたユリ子が、崖下へ転落からの気絶という展開がありました。

そのユリ子をほったらかしにして、茂はブラックサタンに誘拐された子どもを家に送り届けています。せめてユリ子の生存確認だけでもしてあげて欲しかったですね~。

クラゲ奇械人

ブラックサタンで働く怪人たちのこと。ゴリラ・エイ・蚊・カニなどのさまざまな生物がモチーフになっている怪人ですが、一つ目タイタン(百目タイタン)などの例外もあります。

ブラックサタンとは?

ブラックサタン大首領が率いる悪の組織の名前。そのまんまです。ブラックサタン大首領はさつまいもに見えますね。

勝気で負けず嫌いの性格のユリ子ですが、残念ながら彼女が変身する電波人間タックルは弱いことで有名です。

ママ
弱いのにどうしてそんなに強気な発言をしていたのかしら?

やはり彼女も本当は自分が弱いために茂の足手まといになることをとても気にしていたんです。

でも戦いにおいてやたらと手柄にこだわっていた理由は、少しでも茂の心身の負担を減らそうという彼女なりの思いやりの裏返しだったんです。城茂はそのことを後になっておやっさんこと立花藤兵衛(たちばな とうべえ)から聞かされることになるんですよ~。

おやっさんってあの怪しいおじさんのこと?

https://twitter.com/GSR250w/status/959442640902144000?s=20

最初はただの怪しいおじさんでしたが、段々、城茂や岬ユリ子を優しく見守る旅の仲間のドタバタおじさんになっていきます。この立花藤兵衛は初代仮面ライダーからこのストロンガーまで出演している、実はスゴイおじさんなんです。

それでは今度はユリ子変身する電波人間タックルについて見てみましょう。

岬ユリ子は電波人間タックルに変身

仮面ライダーストロンガーの相棒、電波人間タックルに岬ユリ子は変身します。変身してこう名乗ります。

電波人間タックル!

ブラックサタンの奇械人と闘う、自由と平和の戦士よ!(第1話より)

電波人間タックルは赤と黒で、どこかでみたことある配色だと思いませんか?電波人間タックルのコスチュームはナナホシテントウをモチーフにしているんです。そしてミニスカート&ブーツに生足!当時の子どもたちにはお色気が強かったんじゃないでしょうか?

ママ
ヘルメットをかぶると顔の小ささが際立つわね。

でもナナホシテントウなんて、いかにも女子が好きなかわいいだけのモチーフじゃないか、全然強くなさそうと思ったかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

意外と知らないナナホシテントウの生態

ナナホシテントウの赤と黒の目立つ配色はあらビックリ!「毒ありますよ」とアピールする警告色と言われるものです。臭い有毒の体液を出すのだそう。

テントウムシは肉食系であり、エサはアブラムシです。アブラムシをガシガシ食べるテントウムシ…、リアルな生態を知って、かわいい昆虫というこれまでのイメージが崩壊しました。

電波人間タックルへ変身するシーン

電波人間タックルには最初の放送回では変身シーンがありませんでした。画面が切り替わるとすでに変身しているという感じで、自由に変身したり、変身を解いたりできたようです。

最近の戦隊やヒーローの変身シーンを入れるパターンもいいですが、このほうがクールで個人的には好きですね。

というのも私は小さいころに、変身終わるまで待っている敵って変なの~とか思ってました。自分だったら変身前をやっつけるのに…とどうすればヒーローに勝てるかという完全に敵役目線で見ていました。

しかし、途中から掛け声とともに、電波人間タックルにも変身シーンが増えることになります。

エイッ!ヤーッ!トーッ!

ん?これだけ?これって変身シーンと言えるのかと疑問ですが、一応それっぽい形にはなってます。そして相変わらず変身したり戻したりをノーアクションで行うこともあり、とても自由です。

岬ユリ子はバイクもミニスカートで乗りこなす

岬ユリ子でも、電波人間タックルでもバイクを乗りこなす!私は全然ダサいと思いませんね~、むしろこのセンス好きです。

このバイクの名前はテントロー。今ならありえませんが、SUZUKIのロゴがはっきり見えています。

岬ユリ子が電波人間タックルになったいきさつ

第2話で岬ユリ子が電波人間タックルになった謎が明かされます。

岬ユリ子はブラックサタンに秘密基地に捕えられ、改造人間にされようとしていました。そこに通りかかった城茂に助けられたのですが、岬ユリ子の改造は途中だったために、彼女には改造人間ほどの戦闘能力がないんです。

ママ
どうして岬ユリ子はつかまってしまったのかしら?
パパ
そこは謎なんだよね。不思議だけどなぜかしょっちゅう捕まってしまうね。

しかし岬ユリ子はこの城茂との出会いをきっかけに、弱キャラとして戦いの日々が続きます。強そうなルックスなのに、彼女は戦闘能力が低いんです。名探偵コナンの行く先々で毎回殺人事件が起こるように、ユリ子にも行く先々で毎回必ずピンチが訪れます。

毎度のお約束!岬ユリ子に訪れるピンチシーン集めました

岬ユリ子のシーンで多いのが、ブラックサタンに人質にとられる、処刑されそうになる、またはいたぶられているところで城茂が助けに現れるというパターンです。その一部を紹介しますね。

放送回 シーン
第1話 催眠ガスを吸って気を失い、つかまってからの逆さ吊り
第2話 ブラックサタンに捕らわれ改造されてしまう(回想シーン)
第3話 サソリ奇械人の麻酔にやられて気を失う
第4話 スクールバスを運転して事故る
第6話 クラゲ奇械人の泡攻撃をくらい崖下に転落
第7話 落とし穴に落ちる&催眠ガスにかかったふりの茂に首を絞められる
第8話 ブラックサタンの戦闘員にしばかれる
第9話 はりつけ&火あぶりの刑にされそうになる
第10話 城茂とともに棺桶に入れられ火葬されかける

岬ユリ子が出演する第30話までのうち3分の1で、すでにこんなにたくさんのエピソードが出てきました。

第1話の逆さ吊りにされるシーンなんかは、最近の演出ではほぼ絶滅危惧種並みに見ることがないシーンです。70年代ものには女性や子どもが暴力を受ける対象になるシーンは珍しくないのですが、今から振り返ってみると改めてすごいシーンだなと思います。

パパ
第3話もサソリ奇械人の麻酔って、毒じゃないんか~い!

そう!パパのツッコむとおり、ブラックサタンの奇械人は人類を滅亡させる気が本当にあるのか疑いたくなるような、中途半端な攻撃力です。すぐに城茂にやられてしまう敵キャラが多く、水戸黄門や暴れん坊将軍のように放送回の終わり時間にサクッと戦って勝つという制作スタイルが目立ちます。

水戸黄門

仮面ライダーストロンガーと同時期に放映されていた水戸黄門役は東野英治郎さん。

暴れん坊将軍

https://twitter.com/taketora_0520/status/1240236281558269952?s=20

徳川吉宗の上様役は言わずと知れた松平健さん。

岬ユリ子は大体が人質として捕まってしまうことが多いので、相棒というよりも城茂を登場させるための前座キャラクターというか囮(おとり)キャラクターとして扱っているようにも受け取れます。

あくまで私の考えですが、城茂は自分の目的のためなら仲間を囮に使う説浮上…。違うと言ってくれ、茂~!と思いましたが答えは分かりません。

そして城茂による岬ユリコの扱いが雑!

他に城茂と絡む女性が出てこないのでユリ子にだけ雑なのか、全ての人に対してそうなのか判断しかねるところですが、兄妹のようなズケズケ言い合う姿はほほえましいですね。

このように毎度そんな散々な目にあう電波人間タックルは、変身してどんな技を使うことができたのでしょうか?

電波人間タックルの技とは?

ヒーローが放つ技といえば、一撃必殺のような攻撃力が半端ないものをみなさん想像しますよね?じゃあ弱さ全開の電波人間タックルにはどんな技があったのか?変身してどんなことができたのかを紹介します。

電波投げ

電波人間タックルが遠くからポーズをとり、ブラックサタンの戦闘員が向こうで勝手に吹き飛ぶというなんとも都合のいい技。

実はこの技は、岬ユリ子を演じた岡田京子さんが殺陣(たて)を苦手としていたため考え出されたものなのです。殺陣ができる16歳なんて、そうそう見つかりませんよね。

また、最近のヒーロー番組の主流である全身マスクなら、スーツアクターさんにやってもらえばいいんでしょうが、顔半分出ちゃってるし岡田京子さんが自分でなんとかするしかないんですよね。

ところが岡田京子さんはすべての演技を自分自身でこなすほどのガッツの持ち主だったため、殺陣やアクションを教える大野剣友会に行って特訓をしたそうです。

パパ
16歳なのにそこまで頑張るなんてすごい…!

そしてバイクを乗りこなすために二輪免許も取りました。頑張ったのに、実際に演じたものがこんな技だとなんだかかわいそうです。

しかし、この短所を活かした電波投げは電波人間タックルの代名詞ともいえるものになりました。電波人間タックル=弱い、という代名詞がついたことが逆に愛されるキャラクターに成長させたと思います。

岡田京子さんのことを知りたい方はこちらから

エネルギー集中

弱さ全開キャラの電波人間タックルですが、第21話でストロンガーとの合わせ技がさく裂します。

サメ奇械人に捕らわれた海女(あま)さんを助け出すために、鮫ヶ島(さめがしま)に乗り込む城茂と岬ユリ子と海女さんの子ども。しかし逆に捕まってしまい、敵に島ごと爆発されてしまいそうになるという一大事。

右手に注目サメ奇械人

右手にも頭があるんですね。腹筋が6パックに割れているように見えるコスチュームです。しかも顔の口角が上がっているので、笑顔のように見えてしまいます。ある意味怖い。

時間がない!親子を連れて急いで脱出しなければ!という差し迫った死を目の前にして、仮面ライダーストロンガーになった城茂と電波人間タックルに変身した岬ユリ子は合わせ技をやってのけます。

ストロンガーの拳(こぶし)にタックルのエネルギーを集中させて、共同作業で危機を脱出したのです!この回ではサメ奇械人相手にチョップや電波投げをキメルなど、珍しくタックルの活躍が目立ったのでした。めでたしめでたし。

ウルトラサイクロン

電波人間タックルの最期の攻撃がウルトラサイクロンです。

自分の命と引き換えにドクターケイトにこの攻撃を仕掛けました。電気の振動を相手に与えて攻撃する技で、ドクターケイトは大爆発!またその振動にタックル自身も耐えることができなかったため相打ちとなってしまったんですね。

ドクターケイト

https://twitter.com/QtMIUKMqvGh6EpF/status/1076053158034530304?s=20

毒々しい赤でモチーフはケイトウの花なのですが、かたちがきのこに見えます。性別は女性なので電波人間タックルを異常に敵視し、嫉妬(しっと)のようなものも感じますね。

そんな岡田京子さんが演じた仮面ライダーストロンガーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓



岬ユリ子との別れ

電波人間タックルがウルトラサイクロンを使ってドクターケイトと相打ちになってしまう、その重要なシーンを振り返ってみましょう。

岬ユリ子の最期は第30話

負けられない女同士の戦いは第30話に訪れます。

きっかけは子供たちがドクターケイトの牢屋(ろうや)に閉じ込められてしまい、城茂が助けにいきます。そこでなぜかストロンガーは電気エネルギー切れを起こしてしまいました。そこにあらわれたのがドクターケイト。

茂が子どもを逃がすための時間稼ぎで、ドクターケイトに応戦するユリ子とおやっさんでしたが、電波人間タックルはそこでドクターケイトの毒薬を浴びてしまいました。

ドクターケイトは毒薬を作る名人なのです。そして珍しく攻撃力が高い、数少ない敵でもあります。

パパ
ストロンガーの敵ってなんか敵同士で足を引っ張ったり、残念なキャラが多いんだよな~。

その毒のために自分の命が長くないことを悟るユリ子。茂の足を引っ張りたくないために、自分がもう長くは生きられないということを茂には黙っていて欲しいとおやっさんに伝えます。

このときすでに、ユリ子はもう覚悟が決まっていたのかもしれません。ウルトラサイクロンを決めれば自分の命はもたないことを知っていて、再び対決したドクターケイトにこの技をかけて相打ちとなりました。

なんと、ユリ子には最期の言葉のシーンがありませんでした。せめてユリ子には茂にお別れの言葉を言わせてあげて欲しかったと思うのは私だけでしょうか?

城茂とのはかない約束

岬ユリ子がドクターケイトと2度目の対決に挑む前、城茂にこんな言葉をかけます。

ねぇ、茂。

いつか悪い怪人がいなくなって平和な世界になったら、

2人でどこか遠い美しいところへ行きたいわ。

何も知らない茂は軽い気持ちで約束します。この時のユリ子の気持ちを思うと、やりきれなさを感じてしまいますね。

ママ
城茂はほんとにニブいわね~!ユリ子がいつもと違うことくらい察してあげて欲しいわ。
パパ
知らなかったとはいえ、切ないね。

普段の態度にはあらわさないものの、茂は俺がユリ子を守ってやるという気持ちを持っていたのでしょう。ユリ子が亡くなったあと、城茂は自分の不甲斐(ふがい)なさに怒りを感じました。

そしてこの出来事がきっかけで、ユリ子の墓前に茂はさらに強くなることを誓います。

城茂は「岬ユリ子」として、普通の女の子として安らかに眠らせてやりたいと言います。そのこともあって、岬ユリ子は女性ライダーにカウントされていないんです。

輝く青春時代を悪との戦いに明け暮れた彼女への、城茂のせめてものはなむけだったのではないでしょうか?

電波人間タックルは岡田京子さんから広瀬アリスさんへ

電波人間タックルを当時演じていたのが、岡田京子さんでしたが、2009年12月公開の仮面ライダーディケイドの劇場版『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』では広瀬アリスさんがタックルを演じています。

広瀬アリスさんは今や言わずと知れた広瀬美人姉妹の姉!妹は飛ぶ鳥を落とすいきおいの広瀬すずさんです。お2人とも人気女優さんですよね。アリスさんは撮影当時15歳だったようです。こなれていない、初々しさがあって素敵ですね。

仮面ライダーディケイドとは?

”decade”とは”10年”を意味する英単語で、平成の仮面ライダー10作目記念作品になっています。その一番の特徴は過去の平成ライダー(昭和ライダーも少し)が登場する、ファンにとってはたまらない作品です!

およそ35年の月日を超えて、ディケイドでは名前を変えて岬ユリコ(ユリ子→ユリコ)となり、お決まりのテントウムシカラーの衣装もスカートの裾がヒラヒラしてより可愛らしくなっています。

キャラクターはよりキャピキャピした感じに変わりましたが、電波投げやウルトラサイクロンの技も引き継がれていて、35年前に見ていた人たちにとっては、さぞ嬉し懐かし復活だったことでしょうね。

しかし、初代タックルの岡田京子さんは、そんな新しい電波人間タックルを観ることはできなかったのです。実は岡田京子さんは27歳という若さで1986年に急逝(きゅうせい)されています。死因は持病である喘息が引き金となって容体が急変してしまったということです。

喘息から死に至ることもあるんですね。

パパ
うーん、美人薄命(はくめい)とはこのことを言うんだね
ママ
私は美人だけど、長生きするわよ~

 

女性ライダーが生まれるまでの試行錯誤の時代を生きた女優さんでしたね。もう少し時代が後なら、男女雇用機会均等法により、岬ユリ子もライダーとして戦うヒロインだったことも考えられます。

おそらくこの時代は女性がライダーよりも強くてはいけないという考えもあったのかもしれません。

男女雇用機会均等法
男性と女性の働く機会を平等にしようという法律で、性別によって働く機会が失われてはいけないとしている。1972年に基本となる「勤労婦人福祉法」という男女雇用機会均等法とは別の法律が制定されているが、実際に性を理由とする差別禁止と実行力を発揮したのは1999年の法改正の影響が大きい。

しかし、ライダーになってしまったら戦いの宿命から逃れられなくなるので、タックルにとってはこれで良かったと思いたいところです。

そんな岡田京子さんが演じた仮面ライダーストロンガーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • 岬ユリ子は電波人間タックルに変身する
  • 岬ユリ子は毎回ピンチになる担当
  • 電波人間タックルの攻撃技は「電波投げ」
  • 第30話でウルトラサイクロンを使いドクターケイトと相打ちする
  • 1970年放送の仮面ライダーストロンガーでは岡田京子さん、同じ名前のキャラクターを35年後の仮面ライダーディケイドでは広瀬アリスさんが演じている

岬ユリ子は電波人間タックルに変身ができる改造人間なのに、戦闘には弱いというちょっと珍しいキャラクターでしたね。演者の短所をうまく生かし、キャラクターの弱点も面白く見せていて、お気に入りのキャラクターとなりました。

私の希望としては頑張ったので、電波人間タックルにもライダーの称号を与えてほしいのですが、それは叶わずでした。仮面ライダーストロンガーに出てくる電波人間タックルを観て、強くてかっこいいだけが仮面ライダーの楽しみ方ではないということを感じました。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ