超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



昭和の仮面ライダーシリーズ第5作目の仮面ライダーストロンガーに登場する磁石団長(じしゃくだんちょう)は、ストロンガーを倒すためにアマゾンから呼び寄せられた最強の怪人の一体です。

敵の名前ってカタカナが多いんですけど、全部漢字なんて珍しいですよね。初めて見る子供にとっては読みづらかったと思いますが、漢字だけだと強さが伝わってきます。

敵の集団デルザー軍団の中でも最強の3大魔人の1人である磁石団長がどれだけ強かったのか紹介していきたいと思います。

磁石団長はデルザー軍団最強の魔人の1人

制作者から怒られてしまいそうですが、少し可愛らしい見た目じゃないですか?なんとなくポケモンに出てきそうだなと思ってしまいました。見た目は可愛らしい部分もありますが、とても強い魔人なんですよ。

デルザー軍団の怪人は魔人という分類ですが、マシーン大元帥・ヨロイ騎士・磁石団長の3大魔人は機械化された魔人という事で、「半機械魔人」となります。魔人の力にさらに機械の力を加えた、と言う発想のようです。

半機械魔人て聞くと怖そうだと思っちゃいますけど、簡単に言えばロボットですからね。今はAI(人工知能)が進化していて家庭に掃除ロボットや声を認識して操作をしてくれるスマートスピーカーがだんだん家庭で使われるようになっています。

そう考えるとロボットが身近に感じられますよね。もちろん磁石団長のようなロボットは、どれだけ機能が良くなっても家庭には置きませんよ。

ママ
気に入らない事をしたら何をされるか分からないものね。
デルザー軍団と仮面ライダー
↓気になる+をクリック↓
デルザー軍団

ストロンガーでは、最初「ブラックサタン」という組織が悪事を働いていました。そこの幹部がジェネラルシャドウだったんです。ジェネラルシャドウはブラックサタンに雇われた怪人です。でもブラックサタンの組織内では我慢出来ず、反乱を起こし、ブラックサタンを倒してしまいます(もちろん、ストロンガーが活躍したのが大きいですけどね)。

生き残ったジェネラルシャドウは、自身のふるさとである魔界から仲間を呼び寄せ、デルザー軍団を結成します。しかし、そのデルザー軍団もストロンガーとの戦いに負け続け、新たに戦力として送り込まれたのがマシーン大元帥以下の3半機械魔人だったのです。

ジェネラルシャドウは責任を取らされて幹部から戦闘員にされてしまいますが、その決定をしたのが1番の黒幕である大首領であり、呼び寄せられた3人の半機械魔人こそが大首領の信頼する最強の魔人達だったのです。

仮面ライダー

ストロンガー以前の仮面ライダー達はこの頃、全世界で悪の組織(デルザー軍団?)と戦っていました。例えば、マシーン大元帥がエジプトから日本に呼ばれた時、それを追ってV3の風見志郎が日本に戻ってきます。同じように全世界から最終決戦に向けて仮面ライダー達が日本に集結するのです。

その内の1人、磁石団長はジェネラルシャドウに代わってデルザー軍団を指揮する、マシーン大元帥がとても信頼している部下で、アマゾンからやってきた魔人です。名前通り、磁石の力を持つ魔人で、磁力によって鉄などの金属を引き寄せることが出来ます。

磁石団長が鉄の塊を引き寄せている時に、その間にいたら勢い良く引き寄せられた鉄の塊によって身体は潰されてしまいます。周りに磁石団長が引き寄せられる物があるか無いかを確認しながら戦わないといけないですね。

組織の幹部というと優雅なイメージがありますが、磁石団長はどちらかと言えば上にはペコペコするけれど、下には威張り散らすような性格で、ジェネラルシャドウにもきつく当たっていました。会社でも同じような人いますよね。

 
パパ
僕の会社にもいるなぁ。上と下に挟まれて大変なのは分かるけど、下の人間に八つ当たりするような態度は止めてもらいたいよ。

そんな魔人なので、性格も悪く、同じく仮面ライダーストロンガーに登場していた岩石男爵の様だったと言われています(なんと声優さんも一緒なんですよ)。岩石男爵については現在執筆中なので、もう少しお待ち下さい。

それでも敵として、ちゃんと実績を上げているんですよね。迷惑な話ですが、ジャンボジェットを落としたり、ダムを壊したり、仮面ライダーV3とライダーマンを捕まえたりしています。性格は別として、やるべき事をやっているからこそマシーン大元帥からの信頼も厚いんですね

ストロンガーと直接対決を3度していますが、3度とも負けています。その内1度は苦しめるところまではいきましたが、立花藤兵衛の「磁力を変えろ!」というアドバイスでストロンガーが対抗策をとったために逆転されています。

この一言で対抗策を考えられるってストロンガーはとても頭が良かったんですね。もしも私が、このアドバイスをもらったとしても「え?」となってしまい、考えている内に磁石団長に倒されていたと思います。頭の回転が早くてうらやましいです。

また、怪人の最期としてお約束の爆発までしたこともありますが、磁石団長には再生して復活する事が出来る能力もあり、仮面ライダーストロンガーに登場する怪人の中でも最強で手強い魔人でした。

磁石団長の能力

見た目、名前通りの磁石の力を使う魔人です。U字型をした磁石というのは、普段の生活ではあまり使う事はありませんが、理科の授業で使った事があると思います。だから、磁石団長の顔を見れば、磁石の魔人だと判るのではないでしょうか。

磁石団長の磁石は頭だけではありません。手にも磁石があります。ストロンガーを苦しめたマグネット攻撃はこの両手で攻撃していました。それにしても、右手と左手がそれぞれN極とS極になってるけれど、手と手がくっついたりしないの?

そもそも磁石はS極とN極の反対の力があって、NとSならくっつき、NとN、SとSは離れます。そうしてものを引き寄せたり弾いたりします。

この力を使ってモーターを回せますし、新幹線よりも早く移動が出来るリニアモーターカーも磁力で動きます。時速500キロを出すわけですから、磁石の力が凄いことは判るかと思います。

そんな力があるので、乗り物を操ったり(仮面ライダーシリーズではお約束の幼稚園バスとか、ジャンボジェット)、改造人間であるストロンガーの体内のメカニズムを狂わせたりしています。

ついでに、磁石団長の武器である棒状の道具はN極とS極がデザインされたオシャレ(?)な武器です。また小さな磁石を使ってストロンガーを苦しめたりもします。

磁石団長の欠点

磁力で物を操る事が出来る磁石団長ですが、電気の力で磁力も操る事が出来るストロンガーとは相性が悪いんですよね。

お互いに磁力を操るのでストロンガーの電気パワーを無効にして戦わないといけないんですけど、磁石団長は永久磁石の持ち主なので無効化できなかったんです。

磁石
気になる+をクリック
永久磁石
特徴 物体が単体で磁力を持ち、常に磁力を出し続けている状態の物質を言います。大昔は自然に出来た磁鉄鉱(ジテッコウ)からしか手に入りませんでしたが、技術が発達した現在は様々な金属を磁石にする事ができます。磁力の強弱も自在に作れます。
メリット 一定の強さの磁力を常に出し続けます。
デメリット 磁力の調整が利かず、強弱やオンオフを自由に出来ません。
電磁石
特徴 電線を流れる時に発生する微弱な磁力の方向をまとめる事で、磁石と同じ働きをさせることが出来ます。形状も強さも自由に設定することが可能で、現在の科学文明の発展を支える影の主役です。
メリット 磁力の強弱や、オンオフを自在に調整出来ます。
デメリット 磁力を使うためには常に電気を流し続けなければなりません。

磁石団長の磁力に苦しめられたストロンガーは、磁力を逆にすることで磁石団長の操る力を無効にする事が出来たのです。しかし、永久磁石の磁石団長は自身のマグネットパワーを変更させることが出来ず、ストロンガーに対抗出来なくなったのでした。

 
ママ
自分にも磁力があるのを分かっていたから立花からの短いアドバイスでも理解する事が出来たんだね。

磁石団長が活躍(?)した仮面ライダーストロンガーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


磁石団長は36話から最終話(39話)まで登場

磁石団長が最初に登場したのは36話の「三人ライダー対強力デルザー軍団!」です。35話でジェネラルシャドウが信頼していた部下を倒され、度重なる失敗に大首領が最強の魔人であるマシーン大元帥を呼び寄せたところから36話は始まります。

36話「三人ライダー対強力デルザー軍団!」の内容

ラグビーボールのような風船を被っているように見えますが、こちらがジェネラルシャドウです。仮面ライダーシリーズの怪人や魔人てツッコミ所が満載ですよね。難しい内容の中に、そういう笑ってしまう要素があるのも良い所だと思います。

デルザー軍団の指揮官がジェネラルシャドウからマシーン大元帥となり、さっそく日本を破壊するために新たな作戦に取り掛かります。まずは四日市(三重県)から火の海にしようと計画を始めるんですね。

東京を一気に攻撃した方が早く破壊出来ると思うんですけど、四日市を狙ったのには理由があるんです。

磁石団長は、ストロンガーの注意をそらすために幼稚園バスを使ってストロンガーをおびき寄せます。しかし、最強の魔人であった磁石団長もストロンガーには敵わず、逃げ出すのでした。

その頃、四日市ではヨロイ騎士がコンビナートを爆破しようとします。ストロンガーは磁石団長と戦っている為、四日市には来ないと思っていたヨロイ騎士に、まさかの自体が起こるんですよ。

なんと現れたのが仮面ライダーX。さらに、被害を抑えるためにアマゾンも登場し、デルザー軍団の計画は阻止されたのでした。仮面ライダーファンには、たまらない共演ですよね。

そして仮面ライダーX・アマゾンと合流したストロンガーは、磁石団長とヨロイ騎士を相手に戦い、2体の魔人をぶつけることによって爆発させることに成功するのです。

だが、倒したと思った磁石団長・ヨロイ騎士でしたが、流石は最強の魔人だけあり不死身でした。大爆発をしたにもかかわらず、2体の魔人は再生して蘇るのです。しぶといですよね。

初代からアマゾンまでの歴代ライダー
↓気になる+をクリック↓
仮面ライダー 1号
説明 記念すべき初代の仮面ライダーです。ショッカーの手により改造人間とされてしまいました。ショッカーの怪人とされる前に逃げ出し、ショッカーと戦うようになります。本名は本郷猛で、バッタの改造人間です。
アメリカからデルザー軍団と戦うために日本に戻ってきました。
関連記事 仮面ライダー1号の俳優は藤岡弘!昭和平成の歴代キャスト経歴プロフィール
仮面ライダー 2号
説明 ヨーロッパに転戦した本郷猛の後任として、日本で戦った仮面ライダーです。ショッカーの次に現れたゲルショッカーと戦いました。本名は一文字隼人で、変身ポーズを取り入れるなど、仮面ライダーの形を作った人です。
インドで悪の組織と戦っていましたが、日本に戻ってきました。
関連記事 ホームレスになり壮絶な人生を送った仮面ライダー二号の俳優は誰?
仮面ライダーV3
説明 仮面ライダーの続編として製作されたV3は、敵のデストロンに家族を殺され、自身も重傷を負った風見志郎が1号と2号によって改造されて誕生しました。1号から「技」を、2号から「力」を引き継いだライダーです(だからベルとのファンも2つ)。トンボの改造人間です。
35話でマシーン大元帥を追ってエジプトから日本にやってきます。
関連記事 仮面ライダーV3の風見志郎を徹底解剖!どれだけ男前かを紹介
ライダーマン
説明 元々は結城丈二というデストロンの科学者でしたが、デストロンの正体に気づいたために殺されかけます。その時に右腕を失い、代わりに万能のロボットアームを義手として持ちました。腕以外は生身の人間ですが、ロボットアームとその頭脳で仮面ライダー4号と認定されています。
ギリシャからヨロイ騎士を追って日本にやってきました。
関連記事 仮面ライダーV3ライダーマンの俳優は山口豪久!昭和平成の歴代キャスト経歴プロフィール
仮面ライダーX
説明 GOD機関という、日本を破壊しようとする組織と戦った仮面ライダーです。悪の組織に改造されたのではなく、GODによって殺されたところを、天才の父親によって改造人間として蘇りました。本名は神敬介で、カミキリムシの改造人間と言われています。
スペインにいましたが、ヨロイ騎士を追って日本に戻ってきました。
関連記事 仮面ライダーXの俳優は速水亮!昭和平成の歴代キャスト経歴プロフィール
仮面ライダー アマゾン
説明 古代インカ文明の力によって変身する能力を得た仮面ライダーでした。マダラオオトカゲ(想像上のトカゲ)のライダーです。ゲドン・ガランダー帝国と2つの悪の組織と戦いました。日本に来た時は野生児だったが、徐々に文明人化していったライダーです。本名は山本大介ですが、アマゾンとしか呼ばれませんでした。
磁石団長を追ってアマゾンから日本にやってきました。
関連記事 仮面ライダーアマゾンの俳優は岡崎徹!昭和平成の歴代キャスト経歴プロフィール

37話「ライダー捕まる!デルザー万才!!」の内容

次なるマシーン大元帥の作戦は、デルザー軍団の秘密兵器「地震発生装置」を使って街を壊すことでした。地震発生装置を車に積み、ダムを破壊して一気に下流の街を潰してしまおうと計画します。

ダムの破壊に向かう磁石団長とヨロイ騎士でしたが、そこに現れたのは、ギリシャから駆け付けたライダーマンでした。だが、同じく追いかけてきたストロンガーを仲間と気づかず、二人はバトルを始めてしまい、その隙にデルザー軍団は逃げてしまいます。

違う仮面ライダーシリーズの主人公だとお互いの事は知らないですからね。敵と一緒にいたら、敵だと思ってしまう気持ちは分かります。

ライダーマンとストロンガーはV3によって互いが仲間だと知り、共にデルザー軍団に立ち向かいます。

一方、マシーン大元帥は仮面ライダー達がダムを守っている裏をかき、ジェット燃料の集積所を爆破しようとします。しかし、ストロンガーに挑んだジェネラルシャドウが自身の命を守る事と引き換えにこの計画をバラしてしまい、ストロンガーによって計画は阻止されます。

 
パパ
ただでさえ磁石団長にも下に見られているのに、自分の命を守る為に計画をバラしちゃったらさらに見下されてしまうよ。

ところが、これで計画を防いだと安心していたところを、磁石団長とヨロイ騎士によってダムが破壊されてしまいます。さらに、地震発生装置を使ってダムにいたV3とライダーマンがデルザー軍団に捕らわれてしまうのです!一体どうなるんでしょうか?

第38話「出現!ライダー1号2号!!」の内容

V3とライダーマンを奪い返しに来たストロンガーでしたが、計画をバラした責任をとらされたジェネラルシャドウが単身で最後の戦いを挑みます。計画を指示するような立場だったのに、もう完全に手下扱いですね。

捨て身の攻撃を繰り出したジェネラルシャドウと相討ちとなり、ジェネラルシャドウを倒したもののストロンガーも重傷を負ってしまいます。そこをマシーン大元帥・ヨロイ騎士・磁石団長の3体の魔人により捕獲され、V3・ライダーマンと共に人質となってしまいました。

デルザー軍団が人質をとった理由は仮面ライダーXとアマゾンをおびき寄せ、その隙に街を破壊しようとしていたんです。でも、待っていた2人のライダーは街に現れ、破壊計画を阻止します。

人質となっていたストロンガーを救ったのは「伝説」とされていた仮面ライダー1号と2号だったのです。1号と2号の活躍により、マシーン大元帥は撃退されるのでした。5作目で初代と2代目が見られるなんて驚きました!

その後、東京湾沖の島を沈めて津波を起こし、東京壊滅を狙っていた磁石団長の元にはストロンガーが現れ、磁石団長の活動を阻止します。そしてストロンガーと磁石団長、1号とヨロイ騎士、2号とマシーン大元帥がそれぞれ戦いを始めるのでした。

第39話「さようなら!栄光の7人ライダー!」の内容

ストロンガーと1号により磁石団長とヨロイ騎士は捕まります。逆にこの2体の魔人を人質にマシーン大元帥に降伏を呼びかけますが、未だV3とライダーマンを捕らえているマシーン大元帥は、人質の交換を持ち掛けます。

しかし、V3とライダーマンはすでに仮面ライダーXとアマゾンによって救出されており、遂にデルザー軍団も最期の時かと思われた時、ようやく大首領が姿を現し3魔人を逃がしてしまいます。

逆に立花を人質に取られた7人のライダー達は、大首領によって復活したデルザー軍団の数々の怪人達の集団と戦います。しかし、7人のライダー達の息の合った戦いにより、次々と怪人は倒されてしまうんですよ。

最強の魔人と言われている磁石団長とヨロイ騎士もあっという間に倒されてしまうのでした。最後に残ったマシーン大元帥もストロンガーとの一騎打ちで倒されてしまいます。

全ての敵を倒したかと思われましたが、誰か忘れていませんか?そう!大首領がまだ残っていました。アジトを構成していた人面岩が動き出し、巨大な怪物となります。その声を聞いて7人のライダーは驚くしかありませんでした。

なんと大首領の声がこれまでの仮面ライダーシリーズの最大の敵のほとんどと同じ声だったんです。つまり仮面ライダーが変わっても敵を演じていたのは、ほぼ同じ人だったんです。これってすごくないですか?演じている納谷悟朗さんの声も健在でファンには、たまりませんね。

歴代仮面ライダーのボス
主演ライダー 敵組織(正体) 声優
仮面ライダー1号 ショッカー(ショッカー首領) 納谷悟朗
仮面ライダー2号 ゲルショッカー(ゲルショッカー首領) 納谷悟朗
仮面ライダーV3
ライダーマン
デストロン(デストロン首領) 納谷悟朗
仮面ライダーX GOD機関(キングターク)
GOD機関(呪博士)
阪脩
和田文夫
仮面ライダー
アマゾン
ゲドン(十面鬼ゴルゴス)
ガランダー帝国(真のゼロ大帝)
沢りつお
中田博久
仮面ライダー
ストロンガー
ブラックサタン(巨大サタン虫)
デルザー軍団(岩石大首領)
納谷悟朗
納谷悟朗

納谷さんについては他の記事で詳しく書いているので、そちらをご覧下さい。

でもよく見てください。なんと仮面ライダーXとアマゾンでは首領の声優さんが違うのです。なぜ戦った首領の声を聞き間違えたんでしょうね。

 
パパ
この2人のライダーはきっとノリが良かったに違いないよ。

最終回の名シーン

この7人が並んでいるのを見ているだけで感動してしまいます。仮面ライダーシリーズが大好きな私としては、本当にたまりません。鳥肌が立ってしまいました。

最終回もクライマックスに突入し、大首領との最後の決戦が始まりました。巨大な大首領の体内に侵入した7人のライダー達は力を合わせ、大首領の本体に辿り着きます。7人の仮面ライダーが入る事が出来るって大首領の身体がいかに大きいかが分かりますよね。

本体を攻撃して、遂に大首領を消滅させることに成功しました。夕日の中を7人のライダー達は去って行くのでした。仮面ライダーの名シーンですね。

磁石団長の最期

爆発しても死なないくらいの再生能力を持つ磁石団長でしたが、なぜか最終回ではあっさりと倒されます。直前の3話にわたって活躍(?)したのに思っていたよりあっけない最期となってしまいました。そりゃこの後に大首領が控えてますから、しぶとくても困るのですけどね。

 
ママ
一度大爆発したのに蘇ったのだから、実はすでに再生怪人だったんじゃないの?

ストロンガーは実は「打ち切り」作品(当初の製作予定より短い話数で終わった作品)だったので、後半はかなり無理をしているのです。

ストロンガーが早く終わった理由
↓気になる+をクリック↓
予定
ストロンガーは昭和仮面ライダー第1期の最終シリーズとなる予定でした。当初52話で予定されていました。だから39話までストロンガーが1人でデルザー軍団のゼネラルシャドウと戦い、40話から52話の13話でマシーン大元帥以下の半機械魔人と7人ライダーとの戦いになる予定でした。
理由
シリーズが始まったものの、ストロンガーの視聴率が思ったより良くなくて、回を追うごとにだんだんと数字が下がっていったのです。そこで、まだ人気がある内に終わらせようとして、放映回数を13話減らすことになったのでした。仮面ライダーシリーズも終わらせなければならないし、ストロンガーの話も終わらせなければならないので、作った人達は大変だったでしょうね。 

そんな事情があったため、最終回には大首領が歴代仮面ライダー達が戦った悪の組織の真のボスであったという設定と、全てのライダーが集合するという13話分の設定を4話に纏めたから、後半はかなり無理をした展開になっているのです。でないと、最強の魔人がそんなに弱いなんて、あり得ないですよね。

 

磁石の力を使う怪人達

磁石団長は見ただけで磁石を使って攻撃するって分かりますよね。歴代の仮面ライダーシリーズでも磁石団長と同じように磁石を使って攻撃する敵がいるか調べてみました。

意外なことに、ストロンガー以前には磁石をモチーフにした怪人は1体しかいません。V3に登場した「ジシャクイノシシ」です。ストロンガー以降でもスーパー1に登場した「ジシャクゲン」1体と、磁石の怪人は人気がないのでしょうか。

それにしても、ジシャクイノシシと言い、ジシャクゲンと言い、磁石団長と言い、どうしてこうわかりやすい名前なんでしょうね。子供に分かりやすいという事を優先したのかもしれませんね。

ジシャクイノシシ

仮面ライダーV3の13話「恐怖の大幹部ドクトル・ゲー!?」に登場。やはり磁石の力を使って自動車を吸い寄せたり、新幹線を破壊しようとしています。戦いの中でV3をピンチに追い込み、変身不能にするなどかなり追い詰めたりもしています。

ちなみに、この怪人はアマゾン出身なのですが、磁石団長も同じくアマゾンから呼び寄せられたとの事でした。

 
ママ
ひょっとして親子とか兄弟じゃないでしょうね。そうだったら面白いわ。
 

ジシャクゲン

仮面ライダースーパー1の第25話「飛行機も吸いよせる!!強力磁石怪人」に登場のジンドグマ怪人です。この怪人は磁石と言いながら,金属なら何でも吸い寄せる特殊な磁力で、何故か銀製品やアルミも引き寄せます。

補足
磁石は鉄やニッケル等の一部の金属しか吸い寄せません

ジシャクゲンはその磁力(?)を利用して航空機を操り、日本の空を征服しようとしました。ジシャクゲンは胸のスイッチで磁力をオンオフ出来るという、磁石団長よりは能力的には上だったようです。

声優は定番の沢りつおさん

突然、定番と書きましたが沢さんは昭和仮面ライダーではもっとも出演回数の多い声優さんです。吹き替えの初期から活躍する声優界の偉大なバイプレイヤーで、出演作は数知れず。

洋画の吹き替えにも多数出演し、70歳を超えた今も現役で声優をしておられます。年齢的に近頃は老人役の出演が多いようですが、誰もが一度ならず声を聞いたことがあるのではないでしょうか。

仮面ライダーシリーズでも数多くの怪人役をしておられます。仮面ライダーアマゾンでは、レギュラー的な存在のボスとして十面鬼の声を担当したこともあるそうですが、「ボス役は疲れる」、とあまり乗り気ではなかったそうで、ストロンガーでは怪人役で活躍をされています。

沢さんについては、こちらの記事に詳しく書いてあります。ぜひ読んでみて下さい。

7人のライダーが集結した仮面ライダーストロンガーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • 磁石団長はデルザー軍団最後の怪人
  • デルザー軍団最強の魔人、マシーン大元帥の右腕だった
  • 都市を破壊するなど、多大な迷惑を日本に及ぼした魔人だった
  • 仮面ライダーも2人捕まえた功績(?)もあげていた
  • 声を演じたのは仮面ライダーシリーズでは安定している沢りつおさん

デルザー軍団最強の怪人だけあって、4話にわたって活躍しました。最期は随分と雑に負けてしまいました。ストロンガー自体の放送回数が短縮された事が原因なので、デルザー軍団にとってはふざけるな、ってとこでしょうね。

磁石団長はそんな中で戦ったわけですが、飛行機を落としたり、都市を水没させたりとそれなりの成果を上げています。マシーン大元帥・ヨロイ騎士との合同の戦果ではあったようですが、デルーザ軍団最強の魔人というのもあながち間違いではなかったのではないでしょうか?


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ