超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーと言えば悪からみんなを守る正義の味方!TVを見ているちびっこみんなのあこがれですよね。でもそのヒーローが実は〇〇から借金をしていたという衝撃的ニュースが明らかになったんです。

借金をしてしまったのは仮面ライダースーパー1の主人公、沖一也(おき かずや)役を演じた高杉俊介(たかすぎ しゅんすけ)さんでした。

ただの借金なら誰も驚かないのですが、借金の額はなんと5,000万円!!!しかも、その相手が悪かったんですね。今回はどうしてこのようなことが起きてしまったのか、そしてどんな結末を迎えたのかをリサーチしてみました。

仮面ライダースーパー1が借金騒動!?

一瞬目を疑うようなタイトルですが、よりによって正義の味方がなんで借金をしてしまったのか…。って正義の味方が借金をしたのではではなく、仮面ライダースーパー1を演じた高杉さんの話だったんです。

一体、誰からどうやって借金を積み重ねてしまったのか、まずはその内容を見ていきましょう。

借金問題はどうして起こったのか?

事件が発覚したのは2015年、週刊ポストがニュースを報じたのがきっかけです。一人のファンの告発がきっかけで借金騒動、詐欺容疑が発覚したということでした。

ファンクラブの女性から借金をした

2003年ごろ高杉俊介のファンクラブの女性のもとに、高杉俊介さん本人から電話がかかってきたようです。その内容は「友人に貸した変身グッズを持っていかれてしまった。取り戻すのには80万円が必要」という内容。

ファンクラブの女性は高杉俊介さんにお金を渡してしまいます。高杉俊介さんは「必ず返す」という借用書も書き、現金を受け取ったようですね。

その後も高杉俊介さんは何度もその女性とやり取りをし、結果的に2,400万円ものお金を借りることに。2013年ごろ高杉俊介さんのファンクラブの二人の女性が、それぞれ高杉俊介さんにお金を貸していることが発覚。手口も先ほどと全く同じで返済もしていないことが明らかに。

他にもまだある。借金をした手口とは?
そのほかの借金の手口としては「ヤクザから変身ベルトを取り返したい」「明日までにお金を返さないと東京湾に沈められる」「あなたにしか言えない」などの手を変え品を変え理由をつくり、相手の同情を買ってお金を借りるというやり方でした。
2,400万円を貸す前に気づくだろ⁉と思った方へちょっとした小話
2400万円というのはかなりの大金です。そこまで騙されるのなんてありえない!そう思った方もいるはずです。なぜ気づけなかったのか。今回の件に限らずお金を貸し続ける人にはある特徴があると言われています。

それはあの人はきっとそんな人じゃないと心のどこかで信じたいと思っているということなんでしょうね。そしてその強さはお金を貸している額に比例します。

貸している側としては自分がなぜ、相手にそんなお金を貸しているのかという理由が欲しくなりますよね。だから勝手に自分の中で納得する理由を作り上げてしまったんだと思います。

きっとお金を準備しているはず、だって彼はスーパーヒーローだもの、ファンにとってはそれがお金を貸し続ける理由になってしまったようでした。

総額5,000万円もの大金を借りていることが発覚し、週刊誌やワイドショーにも取り上げられました。他にもファンクラブの会員数名、所属していた事務所の社長、親族にまでお金を借りていたこともわかります。

仮面ライダースーパー1に出演していた子役の母親にまで借金しているという、噂も出たほどです。

ママ
正義の味方だった人からお金を貸してほしいと言われたときのお母さん…ちょっとかわいそうね。

どのようにファンクラブの会員と出会ったのか

それは仮面ライダーとして活躍していたヒーロー時代に届いたファンレターから住所や電話番号などを入手し、個別に連絡をしていたようです。

パパ
えー!!そりゃファンだったら連絡しちゃうよ!なんてうらやましい!!
ママ
でもお金貸してほしいって言われるのよ。
パパ
それはやだ!

他にもファンクライブサイトの個人掲示板などから連絡をしていたということもわかっています。

どうして5,000万円の借金を背負ってしまったのか

実はその理由ははっきりしていないんです。特にパチンコなどお金のかかる遊びをしていたり消費者金融からお金を借りている話もないので、生活苦からではないのか?という話も出ましたが高杉俊介さんは否定しているとのことです。

借金問題のヒーローらしからぬ結末とは

借りたお金は返さなくてはいけないというのは社会の常識です。せめて借りてしまったのであれば、しっかりと返していかなくてはいけません。そして高杉俊介さんはヒーローを演じていた一人なので、よりその意味は強くなってくるはずです。

しかし残念ながら今回のケースは悲しい結末を迎えてしまいます。

お金は返せずファンに土下座謝罪

高杉俊介さんは最初は取材に対しても借金報道は否定していました。しかし次々と出てくる証拠にやがては高杉俊介さんと連絡が取ることも出来なくなりました。

被害女性も連絡を取るためにいろいろと方法はとったようですがこちらも連絡が取れなかったのえ、最後の手段として民事裁判を起こすことに。

民事裁判ってなーに?
民事裁判とは一般的に個人と個人のもめごとを解決する手段のことです。裁判所で法律に照らし合わせて話し合いをしていきます。もし法律を破ってしまっている場合は、慰謝料(いしゃりょう)などを支払うことがあります。

しかしなんとそこにも高杉俊介さんは現れることはありませんでした。その後被害女性が自宅に押し掛けそこでも最初は居留守のふりをしていました。ですが、結局あきらめて出てきます。

高杉俊介さんは表に出られなかったのは腰痛がひどく出られなかった…ということ。その後高杉さんは「だましたように思われるかもしれないが…」と切り出し最後は「だますつもりはない」と説明。

これだけ騒ぎになっているが、本人としてはウソをつき続ける姿勢でした。ですが最後には必ず返すとその場で土下座で謝罪をすることに。

そんな高杉俊介さんの姿をみたファンたちは一旦その誠意を信じるということで、事態は落ち着いたかと思ったのですがまだこの問題は終わりません。

正義の味方が借金報道に雲隠れ

まさかの別の女性ファンが再び裁判を行うことに。しかしまた高杉俊介さんは現れませんでした。そして同様に自宅を訪ねると、なんと自宅にもいない!

居場所が分からないのであきらめて自宅に帰ろうとすると偶然近くのスーパーマーケットに高杉俊介さんの車が止められていることを発見。

その車に近づいてみると…なんと高杉俊介さん本人と当時同居していた20~30代の女性が一緒に隠れていました。

つまり以前の出来事により裁判がある日がファンが家に押し掛けてくると学習した高杉さんはわざわざ近くのスーパーの駐車場に避難して隠れていたということになります。そしてそれに気付かれた高杉俊さんは…

車を急発進させようとするのです。被害者側もそれを止めるために進行方向に立ちはだかろうとするも、車はブレーキをかけることなく一気に走り抜けていくという事態に…

ちなみに…
この時走り去っていった車の車検は既にきれていたようです…

高杉俊介さんは逮捕することができない

これほどの問題を起こしている高杉俊介ですが法律上、詐欺罪で逮捕することはできないようです。なぜなら詐欺罪というのは人を騙して利益を得るという行為の事を言うんですね。

しかし今回の例では被害者女性に対して高杉さんはわずかばかりでも返金をしています。この返金をしているという事実があれば、騙そうとしているとみなされず詐欺罪にはあたらないということです。

もしかしたら高杉俊介さんはこういった知識を、こういったできごとから学習したのかもしれませんね。

ママ
これが確信犯だとしたら、もう正義の味方じゃなくて悪の帝王に名前を変えた方がいいんじゃないかしら。
パパ
さすが、ママ。相変わらずキレがいい。

高杉俊介さんはその後どうなったのか

これほどの騒動があった高杉俊介は今どうしているのでしょうか。色々とうわさはあるみたいです。

借金返済中

多額の借金は返済がまだ終わっておらず、今もなお返済中だそうです。しかし現実的な問題、仕事がなかなか無いので全額返済というもは難しいようです。

月々3,000円、5,000円と少額ですが返済はしているという、うわさです。返済している以上は詐欺罪では捕まりません。少しでも返そうと誠実に対応しているというよりは逃げ回っている印象が強いですね。

ファンとの交流会を開催

この問題が明るみになったあともファンとの交流会は開いていたようです。その精神的な強さにはビックリです。ですが今は公式HPによると、出演予定も止まっているのでこちらはもうやめてしまっているようです。

軍事指導者として活動

これまでの経験を経て映画を撮影する時の軍事指導者として活躍しているのでは…といううわさもあります。ですがこちらもあくまでうわさの域を出ないみたいです。

フィリピンへ高飛び

国外に出れば借金問題は忘れられ、仮面ライダーとしての人気がまだあるようです。もしかしたらそちらで生活をしているというのでは、といううわさもあります。

借金で有名になってしまったけど意外と凄い人だった!

こんなニュースで有名になってしまってしまいましたが、実はすごい経歴の持ち主だったんです。調べてみるとまだまだ高杉俊介さんのすごさがわかるような内容が見つかりました!今回はそのなかでも選りすぐりのエピソードをご紹介します。

オーディションで仮面ライダースーパー1の役を勝ち取る

1981年31歳となった高杉さんは仮面ライダースーパー1役のオーディションを受けます。ここで見事に主役の座を勝ち取るわけですが、実はもうすでにオーディションが始まる前から高杉さんがやることが決まっていたという、うわさもあるようです。

理由はレンジャー隊(自衛隊の特別訓練修了者)とグリーンベレー(アメリカの陸軍特殊部隊)の経験があったから。それはそうですよね。元軍人とか、もう正義の味方を演じるには100点満点の経歴です!

この時一緒にオーディションを受ける人たちには少し同情しちゃいますよね…。そんなオーディションでしたが、最終選考は高杉さんを入れ4人で行う立ち回りテストだったようです。なんとここで高杉さんはミスをやってしまうのです。

それはその場で主人公名の「沖一也」と名乗るところを「沖雅也」と間違って役名を名乗ってしまうのです!

ママ
えー。一番大事な所じゃん。
パパ
ほんとだね。僕がやってしまったら終わった…と思っちゃうよ。

間違った瞬間に監督からダメだし!!高杉さんは落ち込んでしまったようです。さすがの元軍人でもここでは落ち込むようですね。少し安心しました(笑)ですが、この失敗にもめげずオーディションには無事合格して、仮面ライダースーパー1を勝ち取ったのです!

ライバルの俳優がオーディションを軽んじていると審査員に伝える

これはさきほどの仮面ライダースーパー1のオーディションでおきた話しです。同じオーディションを受けた中には俳優の菅田俊(すがた しゅん)さんという方がいました。菅田さんはオーディション中に、高杉俊介さんに「一緒に頑張ろう」というように励ましの言葉を贈ったようです。

菅田俊さんってあの?

するとこれに高杉さんが激怒。審査官に「菅田俊はオーディションを軽んじている」と訴え、なんと菅田俊さんは落選してしまうのです。

ママ
良かれと思って励ましたのにそれが裏目になってしまったのね。
パパ
勝負の世界は時に厳しいものなんだね。

ちなみにそのあと菅田俊さんは後に仮面ライダーZXとして活躍するようになります。仮面ライダーになれたのは、このオーディションがきっかけだったと菅田さんが思えているといいですね。

歌手としても活動

高杉さんは仮面ライダースーパー1の役を勝ち取った一方で、この作品の主題歌「火を噴けライダー拳」も担当しました。歌手としてもデビューしちゃうなんてかっこいいですよね。

しかもなんとこの曲でゴールデンディスク賞・ゴールデンヒット賞のダブル受賞という素晴らしいスタートをきるわけです。

ゴールデンディスク賞、ゴールデン・ヒット賞とは
    • ゴールデンディスク賞とは過去1年間の日本国内でのレコードを基に審査され選ばれる賞
      過去の受賞者には、EXILE、嵐、AK48、安室奈美恵さんなどがいます。
    • ゴールデン・ヒット賞とは日本コロムビアから1年に1度審査され、選ばれる賞
      過去の受賞曲は、おどるポンポコリン、マジンカーZ、などがあります。
ママ
そんないきなり歌手デビューしても、こんなに活躍できるのかしら?
パパ
どうやら元歌手志望だったようだよ。
ママ
なるほどねー。元軍人のイケメンで歌手志望。そりゃ人気もでるわけね。

ちなみにこの後も数枚シングルをリリースしているようです。

ボランティア活動にも積極的に取り組む

2010年、60歳を過ぎてからはボランティア活動に取り組み始めたそうです。主に老人介護施設への訪問です。また介護施設の建設資金を集めるという名目で募金活動も行っています。

正義のヒーローみたいに当時は素晴らしい考え方をもっていらしたようです。

くわしくは↓↓をご覧ください。

そんな高杉俊介さんが演じた仮面ライダースーパー1の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


沖一也は悲しき主人公だった⁉仮面ライダースーパー1の主人公について大解剖しちゃいます

仮面ライダーと言えば、重要なのはやっぱり主人公ですよね。実は仮面ライダースーパー1が生まれた理由は主人公の悲しい過去が理由だったんです。沖一也にどんなことが起きたのでしょう?出生の秘密から振り返っていきましょう。

ドグマ王国に育ての親をうばわれる

主人公の沖一也は生まれて早くに両親を亡くしてしまったという設定で物語始まります。

ちなみに
実はあまり知られていないですが、初めて仮面ライダーを世界平和に利用しようとした設定なんですよ!平和に一歩近付いたと思っていたんですけどね…

その一也を引き取ったのがアメリカ合衆国の国際宇宙開発研究所に勤める、研究所の所長ヘンリー博士です。

国際宇宙開発研究所に引き取られるってどういうこと!?なぜに日本ではなく、アメリカに引き取られるの!?という疑問は解決されることは無くストーリーは進んでいきます。

ヘンリー博士に引き取られた一也はその後恵まれた環境で、すくすくと育っていくのでした。

ヘンリー博士ってどんな人?

アメリカ国際宇宙開発研究所の所長で、一也の育ての親。第1話のみに登場します。一也と同じく宇宙開発を人類全体の夢だと考えていました。

ヘンリー博士のおかげで無事に27歳を迎えたある日、一也に転機が訪れます。それは国際宇宙開発研究所内で惑星開発用プロジェクトが行われるというものでした。

みなさん惑星開発用プロジェクトってなんだと思います?ロケット開発ですか?それとも人工衛星を開発することでしょうか?なんとこの惑星開発用プロジェクトは予想のはるか斜め上!改造人間を作ることなんです!

なんで!いきなり!改造人間なの!!というツッコミが止まらない設定ですよね(笑)ですがこの大味な設定がファンの心をくすぐるのでしょうか。

そしてこの宇宙開発プロジェクトは一也がヘンリー博士と一緒におってきた夢だったんです。博士との夢を実現させるチャンス、しかし誰が改造人間となるのか、簡単には決められません。

そりゃそうですよね。だって誰かを改造しなければならないですもん。もし手術に失敗すれば命だってないかもしれません。簡単には決められない選択。悩み続けた結果…一也は自分自身を改造人間にすることを決めます。

パパ
父親のために命を懸ける、なんと男らしい…

宇宙開発はヘンリー博士と共におってきた悲願。一也にとっては諦めるわけにはいかなかったんでしょうね。しかしこれまでの大切に一也を育てきたヘンリー博士にとっては自分の夢と同じぐらい、一也も大切なんです。

一也の決断をきいたヘンリー博士は

「改造人間となれば、二度と人間には戻れない」

と一也のことをおもい一度は拒みます。そりゃそうですよね。自分の大切な子どもですから。子供を想う親心というやつです。

ですが一也の心はすでに固まっていました。ヘンリー博士からの言葉を聞いたあとにもためらわずに

「自分は父の意志を継ぎたい」

と伝えます。くぅー。かっこいいですね。命を懸けてまで叶えたい夢がある。男のロマンではないですか。そしてこれを言われてしまうと、さすがのヘンリー博士もその気持ちに応えなくてはなりません。

ヘンリー博士は一也に惑星開発用プロジェクトを受けさせることを決断します。改造手術の結果、無事に成功!

やりました!!無事に一也は惑星用開発改造人間として生まれ変わります。

そして改造人間はスーパー1と名前を付けられます。一也は研究所のコンピューターを使えばいつでも変身できるようにになりました。

パパ
命をかけてでも、叶えたい夢がある。うん、男のロマンだねー。
ママ
そうねー。私にはまったく理解できないわ。
無事に惑星開発用プロジェクトに成功した一也。しかしそのうわさはあの暗黒国家ドグマ王国に届いてしまうのです…。
あのドグマ王国とは?一也からすべてをうばてをうばった非情な王国の正体
ドグマ王国とはこの世から弱い者を排除し、美しくすぐれた人間たちのための理想郷(ドグマ帝国)をつくることを目的としている。ドグマ王国は独自の司法、行政機関を持っており、警察や裁判所も存在する。

ドグマ王国の構成員は「ドグマ拳法」を武闘家が多い。また他にも特殊能力をもつ怪人など、多彩な顔ぶれが揃っていた。

ドグマ王国はただ強いものを求めていました。そしてスーパー1も例外ではありません。ドグマ王国は一也を一員とするべく、ヘンリー博士に引き渡しを要求しました。しかし当然ですがヘンリー博士はこれを拒否。

拒否されたドグマ王国はみせしめに、研究所を爆破してしまいます。

なんでそんなことするの!スーパー1も爆破したら意味ないじゃん!とまた心の中でツッコミが止まりませんが、きっと悪の王国のドグマ王国としては手に入らないものは壊してしまえという価値観なんでしょう。

このドグマ王国による爆発によって研究所は全滅させられてしまいます。ですが変身することができた一也は、スーパー1に変身してなんとか一人だけ爆発から生き残ることができました。

たった一人だけ。小さなころから一也が生まれ育った環境や温かく接してくれた仲間たち、そしてなにより大切に育ててくれたヘンリー博士はもうそこには何も残っていはいませんでした。

一也は父親の無念をはらすべく、修行に明け暮れ奥義を習得する

研究所が爆破された一也。大切なものをすべて失ってしまいます。一也は父親の無念をはらすために、かつて幼いころに育った日本に帰国し修行に励むことにするのでした。

研究所が爆破されたことで一也はスーパー1に変身することはできなくなりました。スーパー1になる前にまずは自分自身の肉体を鍛えなくてはいけません。そこで幼き頃に日本で修業を積んでいた赤心寺で修業をすることになります。

この赤心寺では赤心少林拳という技が代々師匠から弟子へと教えられていました。

ちなみに
この仮面ライダースーパー1がスタートした際の脚本には赤心少林拳というものはありませんでした。一也を演じる高杉俊介さんの経歴から新しくこの設定が追加されたようです。

一也は強くなるために赤心寺で朝早くから、夜遅くまで修行に励みます。その修業はお正月も関係なく毎日続けられました。そんな状態で半年間修行を続けた一也に師匠の玄海老師(げんかいろうし)からとある指示が出されます。

その内容は100人組手の地獄稽古(じごくけいこ)への挑戦。1人と組み手をするだけでも大変なのにそれを100人するということはそりゃもう大変。命がけですよ。

しかし一也は強くなるために赤心寺に来ているので、この試練(しれん)に挑戦。苦戦の果てに見事試練を乗り越えていくのでした。

でみなさんここで聞いてほしいことがあるんですけどね。この過酷な試練を乗り越えたからこそ、秘伝の奥義が手に入ると思うじゃないですか。もちろん僕もそう思ってましたけどね。

でも実はこの時の稽古では秘伝の奥義は得られなかったんですよ。その奥義を得られたのはなんとそのちょっとあと。強さを追い求めていた一也は玄海老子に

「お前は力を求めすぎている。それはただの獣と同じだ。

と言われ頭を冷やすように言われるわけですよ。そして一也は頭を冷やしながら床につきます。そして翌朝自室に入る朝日で目を覚まします。目を覚ました一也は外に出ると梅の花を見つけます。

そしてそれを見た「これだ!!!!」となにかを感じ取ります。そしてそこにたまたま通りかかり玄海老子

「梅の花は、寒さの中にあってこそ、可憐な花を咲かせる」
「荒々しい戦いの中にあってなお、梅の花の可憐さをいとおしむ心こそ、赤心少林拳の心だ」

と伝えます。え?100人組手必要?と思ってはいけません。荒々しい戦いの中に会ってもということなので。どんなに激しい戦いの中でも自然を慈しむ(いくつしむ)心をもっておかなくてはならない。

ヒーローとは強さを持ちながらも優しい心をもっておくべきなんだということを玄海老子は伝えた無かったのかもしれません。

そしてそのありがたいお言葉をいただいた後に変身の極意「梅花の型」を伝授されます。

玄海老師の強さがやばい!一也を上回る実力者

一也に赤心少林寺を教える師匠。赤心少林寺の最高師範。拳法のでは一也よりも強く、素手で怪人を倒すほど。しかし第23話で怪人の攻撃を受けて命を落とす。

パパ
素手で怪人を倒すなんてめちゃくちゃ強いじゃん、この人が生きていれば心強かったのに残念だね…。

奥義を教えてくれた武術の育ての親、玄海老子をまたしてもドグマ王国の手によってうばわれてしまいます。育ての親を2人もドグマ王国の手によって奪われてしまった一也。

世界平和のためにドグマ王国を倒さねばならないという正義のヒーローとしての理由もありますが、もしかしたら自分自身の大切な人たちをうばっていったドグマ王国を許せないという人間らしい理由もあったのかもしれません。

正義のヒーローとして仮面ライダースーパー1を見た後で、一個人として沖一也の感情はどうだったのかと想像しながら再度見直してみるのも、面白いたのしみかたかもしれませんね。

パパ
へー。仮面ライダーってシリーズ毎に設定が全然違うから、そこも面白いよね。

仮面ライダースーパー1のスペック一覧

やっぱり男子たるもの気になるのは、仮面ライダースーパー1がどんな特別な能力が備わっているかですよね!ということで仮面ライダースーパー1のスペックのまとめを作っちゃいました。

  • 両足に重力制御装置がついておりジャンプ力は測定不能(重力装置を用いない場合は100m)
  • 宇宙空間でも活動できるように吐き出した息が再生利用できる
  • 惑星開発用ツールとして開発されたファイブハンドという特殊な装備がある

まず気になるのはジャンプ力が100m!ということですよね。これは普通の道路から30階だてのマンションの屋上までジャンプできるということになります(笑)そして重力装置を使えば測定不能ということは、100m以上は飛べるということです。

仮面ライダースーパー1がその気になればスカイツリーだって飛び越えることができるってことです…。仮面ライダーってヒーローというのはわかっていましたが、こうやって日常生活のものと比較されると急にすごさを感じますね。

そして気になるのが、ファイブハンドという特殊な装置!ですよね!!仮面ライダーといえばライダーキックですがスーパー1はそれだけではありません。

このファイブハンドを使い分けることによって怪人と戦い、勝ち抜くことができるんです!ファイブハンドはどんな機能があるんでしょうね。

特殊装備ですから、きっとスペシャルな内容なんでしょう。ワクワクしますね♪調べてみるとファイブハンドの紹介動画を見つけちゃいました。

そんなワクワクが止まらないファイブハンドの書く概要についてまとめています。

スーパーハンド

仮面ライダースーパー1に通常装備されているのが、スーパーハンドです。このスーパーハンドの力はなんと300トン!!

もう単位がスゴすぎて、よくわかりません(笑)このスーパーハンドによって怪人とも格闘することができるってことですねー。

パパ
ちなみに300トンの重さは小学校にある25mプールに水を満タンにれたときと、同じ重さになるみたいだよ。
ママ
わかりやすく例えてくれたつもりかもしれないけど、全然その例えではピンと来ないわね。

パワーハンド

このパワーハンドは先ほどのスーパーハンドよりもさらに威力は強いんです。だって名前にパワーがつくほどですから。

このパワーハンドの威力は500トン。300トンより強いということはわかるんですが…すごさがまだいまいち、ピンときませんね。

パパ
ちなみに500トンに近い重さってなんだろーって調べていると、ボーイング747-400「ジャンボジェット」の重さが412.8トンみたい。ということは仮面ライダースーパー1はパワーハンドをつけることで、この飛行機1機は余裕で持ち上げられるということになるよ。
ママ
あら、今回の例えは意外と分かりやすかったわ。パパも腕上げたわね。
仮面ライダースーパー1にかかれば、ジャンボジェットを抱えながらジャンプして世界一周なんてこともできるってことですね。

エレキハンド

3億ボルトのエレキ光線を発射する青い腕。宇宙開発をする際の電源供給用に開発されましたが、怪人を倒すために活躍している腕の1つです。

ママ
パパ3憶ボルトはどれくらいの強さってことになるの?
パパ
落雷ぐらいの衝撃かなー。
ママ
腕から雷なんて…もうなんでもありね。

レーダーハンド

名前の通り腕にレーダーが装着された腕。半径10キロ圏内の様子を調べることができます。音声指示によって調べたいものを指定してサーチすることもできます。レーダーアイはなんと、小型のロケット弾としても使うことができます。

ママ
半径10キロてことは直径で20キロよね?どれくらいの範囲を探すことができるの?
パパ
例えば東京ディズニーランドでした落とし物の場所を東京タワーからでも探すことができるぐらいの距離感かな。
ママ
え!!主婦にとってはめちゃくちゃ便利な機能ね、わたしそれほしい!
さすが宇宙開発用の改造人間っていう感じでしょうか。地球規模ではなく宇宙規模ですね!この特殊な装備があるからこそ、怪人と戦い無事に勝つことができるということですね!

そんな主人公の沖一也が演じた仮面ライダースーパー1の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • 仮面ライダースーパー1を演じた高杉俊介さんはファンから5,000万円の借金をしていた
  • 借金の理由は未だに不明、今のなお少しずつ返済中
  • 仮面ライダースーパー1の主人公の沖一也は暗黒国家ドグマ王国に自分のすべてをうばわれた悲しい主人公
  • 仮面ライダースーパー1にはファイブハンドという特殊な装備がある

今回は高杉俊介さんの借金についてまとめました。高杉俊介さんが演じた主人公の沖一也は厳しい状況の中でも自らの手で現実を乗り越えていきます。その沖一也のように、高杉俊介さんも目の前の問題を乗り越えていくことを祈るばかりですね。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー


子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ