超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーシリーズで第6作目となった、それまでと違ってハイテクな科学要素が取り入れられた「スカイライダー」。

その作品の中で世界各地に支部をもつ悪の軍団・ネオショッカーの日本支部で最初の親分となったのがゼネラルモンスターでした。どんな風に組織を仕切ったんでしょうか、気になりますよね。

今回はゼネラルモンスターについて見ていきたいと思います。

ゼネラルモンスターとは?

こちらのちょっと青白い顔色の不健康メイクをほどこした軍人さんがゼネラルモンスターです。暗い色彩を好む人なんでしょうか?ジメッとしたコワ~いフンイキですよね。

ゼネラルモンスター
  • 人をやっつけることが生きがいの恐ろしい性質をもつ
  • ネオショッカー軍団に属する改造人間
  • 炎を放つことができるステッキをいつも持っている
  • 実はヤモリ型の改造人間「ヤモリジン」である

よ~く見て頂ければ分かるかもしれませんが、眼帯にヤモリの絵が描いてるんです。このお話では動植物と人間をくっつけるハイテクな改造手術が毎度のように見られますが、彼はヤモリが大好きだったためかヤモリ型に改造してもらっているんですよ。

それまでの仮面ライダーシリーズでは、ショッカーという悪の軍団が世界を征服しようと企んでしましたが、このお話でもよく似た名前のネオショッカーと呼ばれる軍団がみんなを困らせます。

ワシのマークのコワ~い組織ショッカー

仮面ライダーに登場する悪の組織。ナチスの技術をつかって動植物を改造して人間を襲わせた。こそこそと影で世界征服を企み、仮面ライダーを生み出した組織でもある。

ネオショッカーはショッカー軍団と直接の関係があるのかは明らかになっていませんが、名前が似ていて世界征服を狙っていてやっぱり同じように怪人をいっぱい日本に送り込むのは同じでなんですね。

しかしそれまでの組織とはちがってとても科学的な技術をつかって作戦を計画していきます。アジトの中の手術台も赤や青の電気で彩られていてデザインが宇宙的でカッコいいんですよ。

ママ
宇宙の世界を描いた漫画やアニメがヒットした時代だったから取り入れたのよね。時代の変化よね~。

そんなネオショッカー軍団の日本支部のトップとして第1話からそのおどろおどろしい怖さを見せつけたのがゼネラルモンスターというわけなんです。

人をやっつけることが楽しいという恐ろしい性質をもつ彼は、改造も大好き。自分自身も改造していますが、クモやらムカデやら色んな動物の改造人間をつくっては恐ろしい作戦で人々を襲っていくんです。

そのために日頃から動物や植物と混ぜ混ぜして改造人間をつくる用の人を倉庫に補充しておき、在庫のように「スペア人間」なんて呼んで捕らえて集めているんです。恐ろしいですね~!

改造人間とアリコマンドをつかって人間を襲わせたり爆弾をしかけたりと悪い事を繰り返していくのです。

黒くて集団で動くアレそのもののアリコマンド

ネオショッカーで一番下っぱの位として戦うアリの改造人間。おでこから可愛らしくチョコンと突き出た部分はアリの触覚の名残りなのかもしれない。「ヒャイーッ」「ケイーッ」と叫んで元気よく戦うが、それだけでなく少し会話もできるようだ。

アリのように地中に潜っていったり現れたり、100mを5秒で走り抜け10mもジャンプすることができるなど下っぱの割に高いスペックを持っている。人間や物に化けてしまうこともできるのだ。

筑波洋に興味を持ってしまった!

次々と獲物を狙っては思うような怪人にしちゃおうと頑張るゼネラルモンスターの勘が働きピーンときて「フフン、こいつはいいじゃないか」とあの鋭い片目で狙った一人が筑波洋(つくば よう)です。

ヒーローになったことで喜びと決意に燃える主人公
  • ハングライダー部員の大学生
  • ネオショッカーにやっつけられ危ないところを改造手術で生き延びた
  • スカイライダーに変身
  • 改造人間となって悪と戦うことを喜ぶ正義感あふれる青年
    [/su_box]

さっそうと空を飛ぶスポーツ・ハングライダーの練習にはげむイケメン大学生である筑波洋が森の上を飛んでいる時、男の人が何者かに追われているのを目にします。

マジメな筑波洋くんは当たり前のように男の人を助けに入りますが、逆にやられてしまい命の危険にさらされてしまうのです。

しかし助けた人が志渡博士(しどはかせ)だったので結果的に良かったんですよ。博士は悪の組織に捕まえられてさんざん改造手術を行ってきましたが、もうこんなことはこりごりだと逃げてきたところでした。

あの日あの時あの場所でこの人に出会わなければスカイライダーは誕生しなかった
志渡敬太郎(しど けいたろう)
  • 人間改造工学の権威。
  • ネオショッカーに無理矢理協力させられていた
  • 筑波洋をスカイライダーに改造した

結局捕まった上に自分を助けてくれた若者まで巻き込んでしまった~と責任を感じた志渡博士は、このイケメン学生を救いたい一心で「改造手術をさせてほしい」ともちかけたのです。これにはゼネラルモンスターもそいつはいいや~と心はノリノリでOKします。

「我々は筑波洋に興味をもってしまった。我々のコンピューターは筑波洋を有能と答えを出した」

しかし博士はコッソリ脳までチャチャッと小細工して正義のスカイライダーへと改造してしまったのでした。改造が大好きだったのか思わずOKしちゃったゼネラルモンスターですが、脳までいじくってるのをチェックしてなかったんですね~。

これは完全に確認不足です!このことについてはボスである謎の上司である首領から「失敗だった」と冷たく言い放たれています。

首領は目を光らせて見ているぞ

ネオショッカーを操る影の存在。たまには外の空気を吸うことがあるかもしれないが、いつもアジトの奥でじーっとしていて姿も見せずめったに指示をだすこともない。伝えたい事があるときは大きな赤い目をカキーンと光らせて発言する。

正体は地球の科学技術ではとうてい行くことができないほど遠い、B26暗黒星雲という宇宙のどこかからやってきたドラゴンの形をした怪獣だった。

第1話からミスをしてしまってるので、これでは先が思いやられますよね。しかしこのミスのおかげで正義のヒーローが誕生したのでした!

筑波洋がやっぱり欲しくてスカウト

あきらめが悪くしつこい所のあるゼネラルモンスターはまだ筑波洋が気になって仕方なくって、お仲間に入れたいなぁと考えていました。その想いはけっこう本気っぽいのです。

クモンジンがせっかく筑波洋をビルから落とそうとするところまで追い詰めたというのにそれを止めてまで「自分達の仲間にならないか」ともちかけるんですよ。

おそった人間に説教するクモの怪人

クモとスペアの人間を組み合わせて改造したクモンジン。苦しそうな呼吸音の割に動きは速く、口からクモの糸を吐いて筑波洋をつかまえた。毒を吐いて人を溶かせることもできる。

襲った青年が生きる気力を失った浪人生で「若者がそんなんでいいのか」などと説教をする、すごく人間くさい改造人間である。

確かに仲間になれば悪者に命を狙われることもありませんが、我らのヒーローはそんなことで影の組織に行っちゃうようなビクビクしたおくびょう者ではありませんよ。もちろんキッパリ断って、目的は何なのかと聞きます。

この悪の支部長が言うには、この世界はこのままでいけば人口が増えすぎて食料が不足して人類が生き残れなくなるというのです!人口を減らす作戦のために人を襲っているのですね。

「我々優れた者が生き残るために人口を1/3に減らす。」

何を基準に人を選んでいるのか悪い人たちの狙いはサッパリ分かりませんが、とにかく人口を3分の1に減らすために人間をさらっては改造をしてまたスペア人間を狙って捕らえるという活動をしているのです。

パパ
食料をもっと作るとか、そっちを考えたらいいのにね~。
ママ

この人は改造することや人間をやっつけることが好きなんだからそんなこと言っても通じないのよ。

そう、どんなに説得したって心を入れ替えることはなさそうですね。無差別に純粋な子どもまで襲って目的を達成しようとするので、日々スカイライダーとの戦いを繰り広げているんです。

失敗ばかりだったのに出世した

あらゆる手を使って地球の人間を減らす目標を達成しようとガムシャラに計画するゼネラルモンスターですが、悪い奴だけあってか弱い女性や子どもまで襲って恐ろしい作戦を実行しています。

コウモルジンにさらわせた子どもを凍らせ、解凍する機械で元に戻して新鮮なうちに血液をとるという、おぞましい案を考え出しています。

空を飛んでライダーと戦ったただ一人の相手・コウモルジン

公園の管理人のおじいさんになりすまして眠くなる音波を出す「コウモル笛」をつかって子ども達を眠らせては冷凍室に運んだ改造人間。

血を吸った人間を仮死状態にさせたり、ブシュッと素早く口から物や人を溶かす液を吐くこともできる。もちろんコウモリなので飛ぶこともでき、なかなか無いスカイライダーの空中での戦いを見せてくれたただ一人の怪人である。

なんでも子どもの血液からRHBというナゾの物質がとれるのだとか。RHBは特殊ガスを作るために必要なんですって。

ママ
なにも子どもの血をとらなくっても~。RHBってやつを持ってる他のものを探しなさいよ!

そしてどうも「操りたい」という願望があるらしく、4話ではサソランジンをリモコンで操っています。

妹に姿を知られたくなかったお姉さん・サソランジン

サソリとくっつけられてサソランジンに改造された女子大生。ゼネラルモンスターにリモコンでラジコンカーのように操られて戦ったが、リモコンを破壊されたことにより人間の意識を戻した。

妹に正体を知られたくなかったが、筑波洋に自分も改造されたと打ち明けられ怒りがこみ上げてきた。

二度と改造人間を作らせない!と悪の組織と戦おうと決意するも願いは届かず簡単に敗れてしまい、「ゼネラルモンスターを倒したかった…」と言葉を残した。

またある時は改造手術のまっ最中にガバッと目覚めて脱走してしまった青年を逃がし、スカイライダーと出会わせて組ませるために泳がせてたりしています。

しかしこの話こそ真っ赤なウソで青年の正体は最近街を襲っていたムカデンジンだったんです。

だますつもりがだまされていた

爆発する性質をもつガスを放ったり、ムチのようにも使えるシッポを武器に戦うムカデの改造人間。青年になりすまして筑波洋を信じさせ、コッチだコッチだと改造手術室におびきよせたがバレていた。

ゼネラルモンスターからは「口ほどでもない」と冷たく言い捨てられている。

こうした裏をかく作戦を考えるのは悪の支部長さんはお得意のようですね。しかし我らの頼れるイケメンヒーローはその上をいっており、とっても賢く人のことをよ~く観察して次から次へと見破っています。

一見人をだましたり技術も持っていてしっかりしていると見せかけておいて、こんな風に失敗ばかり繰り返していたゼネラルモンスター。

それなのに首領には可愛い部下なんでしょうか?9話でなぜか出世を果たしていたのです。

パパ
そんな簡単に出世できるんだ?ウチの会社もそんな会社ならいいのになぁ~!

出世しただけあっていつも立派に着こなしている軍服も色が明るめのカーキ色に変わり、なぜか手がフック船長のように鉤爪(かぎづめ)になってリニューアルしているんですよ。メイクも少しあか抜けた感じになっているので、気分も一新したんでしょうね!

フック船長って?

「ピーターパン」に登場する敵役。戦いのさ中に時計を持っていた左腕をピーターパンに切り落とされワニに食べられてしまったことから、左手が鉤爪の義手となった。

自分の左腕を食べてまだ時計がお腹に残っている「チクタクワ二」が来るととても怖がるためにピーターパンにいつもからかわれている。

組織の中でさらにエラい人となって気合い十分・仕事に励みたいところですが、コブランジンに格闘家ばかりを襲わせてその集団をつくる作戦を命じるもさっそく失敗に終わっています。

そしてさらに大がかりで時間のかかる面倒な作戦を実行しようとします。世界ジュニアスポーツ大会にさらってきた中学生を優勝させ、各国のエラい人たちと握手させた時に選手の手の平にくっつけた毒針でブスッ、と刺すという作戦です。

握手をするためにはまず強い選手になって勝たねばなりません。そのためにラップやアルミホイルを切るところみたいにギザギザしたハードルで練習させたり、地雷が埋め込まれた地面を走らせたりしてサンショウジンが鬼の猛特訓をさせていたのです!

怒ってても笑っているようにしか見えない酒好きなコーチ

酒好きな力士とサンショウウオとの改造人間・サンショウジン。水道の排水から現れるなどして水のあるところから侵入して少年たちを襲っていき、特訓をさせた。常にムチを持っており、それを振り回したり首を絞める「窒息締め」という技に使った。

しかし自分がしかけた地雷を踏んでしまったり酔っ払ったスキに少年たちを逃がしてしまったりと抜けたところがある。笑ったようなお顔も憎めないようで、いまだにファンに人気の改造人間なのである。

ママ
かわいそうに…!子どもばっかり狙って、めちゃめちゃヒキョーね!
パパ

しかも粘り強いなぁ。だいぶ時間かかる作戦だよね~。地道な人たちなんだなぁ。

しかしこれも失敗に終わっています。人間を直接襲う作戦がどれもこれも失敗したので「こんなんでは、らちが明かないぞ」と思ったのか、東京を一瞬で消し去ることのできる爆弾を設置してスカイライダーと頭脳で戦ったりしています。

らちが明かないとは、つまり何が明かないんだろう?

らちとは、昔は駅の改札口の周辺や乗馬をするための土地を囲う「柵」のことを言ったようだ。この柵が開かないと駅も通れないし馬も走れないということから、らちが開くことを物事が片付くという意味でよく使われていた。

現代では物事が片付かないという意味で「らちが明かない」と言うことが多い。「埒」というあまりふだん使わない字である。

その後もハエジゴクジンやカビで人を溶かしてしまうアオカビジンを送り込みますがちっとも上手く事が進みません。いいかげんにしびれをきらした大首領はとうとう「次、失敗したら終わりだからな」と宣告するんです。

しびれをきらす
パパ
あんまり長く待っててもう嫌になっちゃったときに使う言葉だよ。ワンちゃんも早く散歩に連れてってくれないとしびれを切らして吠えちゃうんだよね~。

大首領の大きな赤い目でにらまれたらコワくて縮こまってしまったのかもしれません。今までのような考えではいけない、と仲良しの研究者・プロフェッサー・ドクに頼んで新たな改造人間を作り出そうとするのです。

3話しか出てこなかったけどずっといたらしい研究者

ゼネラルモンスターに信頼されている研究者。改造人間を作ったり爆発の破壊力をパチパチと電卓で計算したりとかなり何でもできそうだがミスも多い。何のこだわりなのか、いつも真っ白のタキシードでキメている。

ゼネラルモンスターが倒れてからは今までのミスの責任を問われて魔神提督に「無能」と言い捨てられ電気でビリビリとやっつけられた。

そんなゼネラルモンスターが登場するスカイライダーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


本当の姿・ヤモリジン

そして今度こそはと街中に呼びかけお金を払って集めたのが、声に出すのも嫌な家庭の敵・ゴキブリ!私は文字にするのも嫌な生き物ですが、とにかくソレをつかって改造人間を作り出したのがゴキブリジンです。

見たくない人はご用心!家の中に現れると大騒ぎになるアレ

ゼネラルモンスターが仲良しにしている研究者・プロフェッサー・ドクが自信満々に作り出した改造人間。スカイライダーのキックに対応できる強いマントをもっているのだ。

人を溶かしてしまうゴキブリを放ち街を大混乱におとしいれ、ゴキブリ爆弾の威力でスカイライダーをやっつけようとしたがそんなには効かなかった。

ゴキブリジンが務めを果たそうと必死に戦っているのに、邪魔をする何者かが現れました。「お前の味方・ヤモリジン」と自己紹介しておいてドカーンと爆弾を放ってきたんですよ。どうやらスカイライダーと一緒にまとめてやっつけてしまうつもりです。

このヤモリジンは嬉しそうにもったいぶって「お前にいいものを見せてやろう」なんて言ってある人間の姿に変わります。

その姿がゼネラルモンスターでした!そう、このヤモリジンこそゼネラルモンスターの正体だったんですよ。

ヤモリジン
  • ゼネラルモンスターの本当の姿
  • 頭とシッポを切り離すことができ、シッポを武器に使う
  • 頭の触角に爆弾を仕込んである
  • 分身の術を使うことができる

大首領にクビにされてしまうことに焦ったのかまどろっこしいと思ったのか、とうとう正体をバラしてしまいました。

そしてさらにパワーアップしようとプロフェッサー・ドクに改造してもらって新たな力を得て、スカイライダーとの直接対決に挑むことを決意したのでした。

ゼネラルモンスターの最期

筑波洋の仲間達を捕まえ人質にしおびき寄せたゼネラルモンスターですが、最初からみんなまとめて爆弾でやっつけるつもりだったのです。ヒキョーですよね~。

人質と自分を交換だと叫んだ筑波洋の声もむなしく、ドドーンと爆発は起こります。これでみなさんサヨウナラ…となる予定だったのですが、想定外なことにスカイライダーによってみんな無事でした。

スカイライダーの動きの速さをちゃんと計算してなかったんです。これはプロフェッサー・ドクのミスですね~。

やはりいくら何でも科学者が電卓ではちょっとムリがあったんでしょうか。というかあの出で立ちも不思議だし、本当に科学者なのか疑ってしまいませんか?

そんな人を信じてきたゼネラルモンスターはこれまでの事もありますしトップとして判断が甘いと言われても仕方ないですよね。

ママ
何かと確認不足が多いのよね~。
パパ

サラリーマンだったら勤まらないぞ!

こうなっては自分の体に仕込んであるたくさんの爆弾で道連れだ、とヤケクソに叫んだゼネラルモンスターでしたが妙なことが起こります。なんと次の日本支部長である魔人提督(まじんていとく)によって倒されてしまったのです!

ちょっと歌舞伎メイクの新しい親分

ゼネラルモンスターに代わって新しく日本支部に就任した、すぐ部下にお仕置きするコワ〜イ親分。もともとはアリコマンドを育てるスクールの鬼コーチだったらしいが、見た目も性質もその鬼っぷりが評価されたのかこのポストにつくことになった。

あっけない最期でしたが誰も悲しむ者もいないようです。スカイライダーは次の支部長との戦いにメラメラと闘志を燃やしているし、お友達だったプロフェッサー・ドクは無能だということで次回、新支部長にやっつけられてしまったのでした。

そんなゼネラルモンスターが登場するスカイライダーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓



ゼネラルモンスターを演じたのは堀田眞三さん

若き日にゼネラルモンスターを演じたのは堀田真三さんです。今でも現役で俳優業をされている大御所なんですよ。若い頃は悪役ばかりをされていたとは思えないほど、とっても味があって素敵ですよね。

堀田眞三(ほった しんぞう)
  • 生年月日:1945年10月20日
  • 出身:熊本県天草郡(現在は天草市)
  • デビュー:1963年東映ニューフェィスとして入社
  • 趣味:ジョギング、読書
  • 特技:殺陣(たて)、アクション、大阪弁、英語少々

熊本県のご出身ですが、大阪市立大学を卒業されていたということなので大阪弁が得意なんでしょうね。

デビュー当時は脇中昭夫という芸名だったそうですが、「堀田真三」「堀田慎三」と何度かお名前を変えられています。

彫りの深い精かんな顔立ちで当初から目立った俳優さんだったのではと思ったのですが、デビュー当初は合う作品に恵まれなかったようです。

1970年代は特撮作品や時代劇・アクションで悪役をたくさん演じられてきました。特撮ものでは怪人となった後も自らの声で演じるなど、こだわりが感じられますね。

当時大ヒットしたアクションドラマ「キイハンター」で敵役として共演しニューフェースの先輩で日本を代表するスター・千葉真一さんのことをとても尊敬されているそうです。今もお付き合いがあるようですよ。

体を張って撮影に臨んでいた先輩である千葉真一さんには「負けてはおれんな」と2006年のブログでは気持ちを固めてらっしゃいました。ストイックに役者の道を進んでこられたんですね。

そんな堀田眞三さんの出演作品を少しですがご紹介しますので興味があったらチェックしてみて下さいね。

堀田眞三さんの出演作品
↓気になる+をクリック↓
映画
タイトル
くノ一化粧(東映) 1964年
御金蔵破り(東映) 1964年
徳川家康(東映) 1965年
大忍術映画 ワタリ(東映) 1966年
任侠 魚河岸の石松(東映) 1967年
人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊
小宮中尉 役(東映)
1968年
眠狂四郎 卍斬り
(大映)
1969年
ゴーゴー仮面ライダー(東映) 1971年
不良番長 一網打尽(東映) 1972年
野性の証明
(角川映画 ・東映)
1978年
またまたあぶない刑事  新田刑事部長 役(東映) 1988年
座頭市(松竹) 1989年
バトルストリーム-日本軍司令官 役
(アメリカ映画)
1990年
借王(日活) 1997年
実録・安藤組外伝
餓狼の掟(東映)
2002年
新・影の軍団 第五章 服部半蔵vs陰陽師
(シネマパラダイス)
2004年
逆鱗組七人衆
(さざ波)
2005年
親父-日本軍司令官 役(チェイスフィルム) 2006年
FM89.3MHz
富岡和磨 役
(楽映社)
2007年
ザ・テノール~真実の物語  一色医学博士 役 2012年
ユートピアサウンズ 録音技師 役(主演) 2013年
マダム・ペン・ドク 龍王 役(韓国映画) 2014年
ジヌよさらば~かむろば村へ~
コヤマ 役
2016年
はじまりの日〜ベーシックインカム元年〜  堀田龍一 役 2017年
多十郎殉愛記(東映・よしもとクリエイティブ・エージェンシー) 2019年
轢き逃げ 最高な最悪な日 白河謙造 役 2019年
ドラマ
タイトル
素浪人 月影兵庫 第1シリーズ7話 関口三十郎 役
第2シリーズ74話 浪人 役(NET)
1965年
1968年
仮面の忍者 赤影 第8話
関所の将兵 役
第30話
蟻身眼兵衛 役(KTV)
1967年
海の次郎丸
伊賀の黒衛門 役(ABC)
1968年
素浪人 花山大吉 第16話
丑蔵 役(NET)
1969年
キイハンター
12話分(TBS)
1970年~
1972年
大江戸捜査網(12h→TX)16話分 1970年~
1983年
ガッツジュン
4話分 甲斐武 役(TBS・宣弘社)
1971年
仮面ライダー第13話
野本健 役 ・トカゲロンの声(MBS)
1971年
全員集合!7人の仮面ライダー
暗黒大将軍 役(MBS)
1976年
G’メン75
6話分(TBS)
1975年~
1979年
仮面ライダー(スカイライダー)
第1話~17話
ゼネラルモンスター 役
ヤモリジン 声
1979年~
1980年
G’メン83 2話分 1982年
1983年
真田太平記
宮塚才蔵 役(NHK)
1985年
スケバン刑事 少女忍法帖伝奇
魔破羅(風間小源太)役(CX)
1987年
太陽に吠えろ!
4話分(NTV)
1973年~
1986年
水戸黄門シリーズ 17話分(TBS) 1979年~
2008年
暴れん坊将軍シリーズ 21話分(ANB) 1978年~
1997年
大河ドラマ 炎立つ
中原基兼 役(NHK)
1993年
大河ドラマ 元禄繚乱
老中 役(NHK)
1999年
未来戦隊タイムレンジャー第33話
鬼金・悪徳金融業者ドゴール人間体 役(ANB)
2000年
大河ドラマ 龍馬伝
長州藩の重役(NHK)
2010年
Strangers 6
峰武芳郎 役(WOWOW)
2012年
ドラマ24・リバースエッジ 大川端探偵社 第10話
老会長 役
2014年

堀田眞三さんはSNSのベテラン!

堀田眞三さんは2009年からアメブロを始められ、フェィスブック、ヤフーブログ、ツイッターなどSNSで情報発信してこられました。

今はブログよりフェィスブックやツイッターの投稿のほうがメインとなっているようです。なんとインスタグラムを始めたとご報告をしているんですよ。

失礼ながら、もうご高齢ですよね?何度も生年月日を確かめずにはいられません。その渋くてカッコよくて品のある素敵なオーラを放つ現役の役者さんであるとともに、しっかり情報発信まで行うなんてスキルが高すぎますよ~。

何でも娘さんに色々教えていただくそうですが、素直にそれを実践する堀田眞三さんの気持ちがまだまだお若いですよね。

そして家庭では意外にも亭主関白なんだそうですが、そんな自分を支えてくれる奥さまへの感謝もブログでつづられています。

ママ
わぁ~ステキ~。パパもこんなステキなオジサマになってよね!
パパ

えっ。ボクは何を発信すればいいんですか?

堀田真三さんはMr.ChildrenのMVに出演していた

ロックバンドのMr.Childrenの「here comes my love」という曲のミュージックショートフィルムがステキ!と話題になりました。その作品に堀田眞三さんが出演されているんですよ。

セリフは一切ないんですが、男女の出会いと青春を描いた胸がグッと熱くなる切ない物語なんです。堀田眞三さんは思い出に生きる一人の老人を演じられていますが、その姿は今も心は青年である男性の苦悩を見事に表現されているんです。

この作品を見ただけでも、堀田眞三さんの魅力が分かって頂けると思います!俳優さんっていくつになっても魅力を発揮できるんですね。堀田眞三さんには渋くカッコよくますます輝かれる姿を見せて頂きたいですね!

何だかゼネラルモンスターに似ているあのヒト

ゼネラルモンスターって明らかにあの人に似ているよね?と、かつての少年少女がウワサをしてしまうほどソックリな大将がいるんですよ。それが「仮面ライダー」に登場するゾル大佐です。

どうです~?衣装から眼帯から何から何まで似ているんですよ。兄弟か~なんて突っ込みたいところですが本当に共通部分が多く、ナチスドイツの出身というところも共通しています。

ショッカーの最初の大幹部といわれるだけあって、オオカミと組み合わせた改造人間として指先からバンバンと弾を放って仮面ライダー2号を困らせました。

「その名を聞き、姿を見た者は必ず死ぬ」なんて語られるほど恐ろしい性格で失敗してしまった部下はゆるしません。子ども達を洗脳して人を信用させるなど恐ろしい作戦でFBIをも怖がらせました。

よくハリウッド映画にも登場するエリート~って感じの警察官

アメリカ合衆国の警察機関の1つで、外国人が襲ったり爆弾をしかけるなどのテロや政府のお金を使い込んだ事件など大きな事件・範囲の広い事件を主に捜索することが多い。

「Federal  Burerau  of  Investigaition(フィデラル ビューロー オブ インバステゲーション)」の略でFBIという。

ちなみに、『Federal(フィデラル)』は「連邦」、『Burerau(ビューロー)』は「局」、『Investigaition(インバステゲーション)』は「調査」という意味。

刃向かうものは愛用のムチでビリビリ~ッと電気を放ってやっつけちゃいます。このムチには毒が仕込んであるんですが、無線機としても使えるので大変便利で無敵だと思いませんか。1つ3役でとってもお得ですよね。

ママ
テレビショッピングで売ってたら怪人さんたちは買っちゃうでしょうね!

そんな無敵に見えるゾル大佐ですがやっぱり悪は滅びるのしょう、仮面ライダー2号のパンチには敵わなかったようですね。

SNSを使いこなす堀田眞三さんが演じたゼネラルモンスターが登場するスカイライダーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • ゼネラルモンスターは筑波洋を改造人間にするのにOKした
  • 正体はヤモリジンで最期は新しい支部長にやっつけられた
  • ゼネラルモンスターを演じたのは渋くて深い魅力の堀田眞三さん
  • 堀田眞三さんはMr.Childrenのミュージックフィルムでの渋い演技が話題となった
  • 何だかゼネラルモンスターにそっくりなゾル大佐

仮面ライダー人気から数年経って現れた意欲作「スカイライダー」に登場した悪の組織ネオショッカーの支部長として指揮をとり、人をいたぶることと改造手術が好きなゼネラルモンスターは実はヤモリジンでした。

若き日にゼネラルモンスターを演じた堀田眞三さんは数々の作品に悪役として出演され、今もなお深いステキな魅力を発揮されてその姿をSNSで魅せてくれます。これからもその輝きに目が離せません。

そんな堀田眞三さんがこだわりを持って演じたゼネラルモンスターをまた見てみたくなりましたね。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ