超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーZO(ゼットオー)は「仮面ライダー生誕20周年記念作品」として作成された初の劇場用作品です。48分という短い時間の中に迫力のアクションや臨場感のある映像と作りこまれたストーリーで今もなお人気のある作品ですよね。

ZOとは20周年にちなんで20=ZOと形が似ていることが由来とされていますが、仮面ライダーの生みの親である石ノ森章太郎さんはZを究極、Oを原点という意味もあると話していました。

そして20年という節目に原点に立ち返ったヒーローのかっこよさが詰まった作品でもあります。今回は、主人公でZOに変身する麻生勝(あそう まさる)について紹介したいと思います。

麻生勝とは?

頼もしい感じがにじみ出た好青年ですよね。多くは語らず「俺についてこい」、「俺が守ってやる」と姿や立ち振る舞いだけで語りかけてくれるようです。こういう雰囲気(ふんいき)を昭和男子というのでしょうか?

昭和の男性といえばこんな感じ

昭和男子の代表格といえばやっぱり高倉健(たかくら けん)さんですよね。

昭和の男性と言えば「男らしくて頼りになる」「決断力があって女性を引っ張っていく」「無口なんだけど、優しい」というイメージではないでしょうか?

見た目もチャラチャラした格好はせず、黒髪で短髪。着るものは流行は関係なく自分の好きなものを着る!

芯を持った男性に女性も後ろからついていきたくなるものですよね。

性格もまさに「男の中の男」なんです。多くは語らないけれど、言葉の1つ1つに優しさが込められていて。全てを包み込んでくれるような柔らかさがあります。

自分の使命に真っすぐで、クールなんだけど、奥底には熱いパッションを秘めた麻生勝とはどんな人物なんでしょうか?なぜZOに変身することになったのでしょう?

謎が深まる登場シーン

物語は麻生が目覚めるところから始まります。お家が分からなくなってしまったのでしょうか?明らかに寝るところではない石の上で布団の代わりにツタが絡まった状態で登場します。

パパ
そんなところで寝てたら通りかかったおまわりさんに起こされるよー。
ママ
酔っぱらっているときのパパと同じにしないで

目を閉じている麻生にオルゴールの綺麗な音色が聞こえると、目を覚まします。「この音はなんだ、俺はいったいどこにいるんだ」大切な何かを思い出そうとつぶやく麻生に謎の声が届きます。

きれいな音を出すオルゴール、その歴史は古かった

https://twitter.com/morihei430/status/904614773936988160?ref_src=twsrc%5Etfw

オルゴールは17世紀ごろにスイスの時計職人が発明したもので、シリンダーを利用して奏でるシリンダーオルゴールが始まりとされています。

初期には時計などの身近なものに組み込まれ徐々に技術が進歩すると箱に入ったオルゴールが誕生し、音もどんどん良くなっていったみたいですね。

19世紀になるとシリンダオルゴールに代わるものとしてドイツでディスクオルゴールが作られたことで、迫力のある音を出すことができるようになりました。

そこから曲目も大幅に増えていき、音楽を聴ける身近なものとなっていくのでした。今でいうところの音楽プレイヤーみたいなものだったのでしょうね。

今はいろいろと音楽を聴けるものがあり、手に取ることがなくなってきたオルゴールですが、機会があったらきれいな音色に耳を傾けてみるのも良いかもしれませんよ。

謎の声に導かれるように自分の使命に目覚めると同時に、仮面ライダーに変身するのでした。始まりからシリアスなシーンがかっこよすぎます。物語をワクワクさせるにくい演出ですね。

彼の正体は?仮面ライダーとなった彼の使命とは?なぜ、家ではないところで寝ていたのか?謎は深まるばかり、興味は湧くばかりですね。1つ1つ整理しながら迫っていきましょう。

元は完全生命体を研究していた科学者だった!

使命に目覚めた麻生勝がまず向かう場所は「望月遺伝子工学研究所」と書かれた研究所でした。遺伝子工学の研究所とはなんだか難しい感じがしますね。

研究所には望月博士はおらず、博士の父親の清吉(せいきち)と息子の宏(ひろし)が住んでいました。研究所には麻生の資料と仮面ライダーZOについての資料が一緒にされていたのです。

麻生は完全生命体を研究する科学者であり、遺伝子工学の世界的に有名な望月博士の研究所で助手をしていたという過去があったのです。自分が働いていたという記憶はあったんですね。

完全生命体って?
望月博士とともに麻生が研究していた生命体で、感情に左右されることなく、合理的に物事を考えることが出来る人工生命体。
結構いる!科学者の仮面ライダー!
仮面ライダーの職業といえば高校生だったり医者だったり無職だったりといろいろありますが、科学者だったという仮面ライダーは意外に多いですよね。

代表格としては1号でしょう。IQが600あるというのも驚きですが、スポーツまで万能だったのですから向かうところ敵なしですね。4号であるライダーマンも科学者でした。平成になって仮面ライダービルドが天才科学者として登場します。

子供たちに影響を与える番組!それが仮面ライダー!
パパ
時代時代の仮面ライダーの職業が子供たちのなりたい職業に影響を与えているみたいだよ

衝撃的事実!麻生勝が仮面ライダーZOに変身したわけ!

望月清吉から自分に関する資料を見せられたことで徐々に記憶が戻ってきます。ショッキングな出来事に息を荒くしながら記憶をたどります。

衝撃的事実とは行方不明になっている望月博士により強制的に改造手術を受けさせられ仮面ライダーに変身させられたことでした!

自分の研究室で働いている助手だからと言ってやっていいことと悪いことがありますよね。今の時代なら訴えられちゃいます。

インフォームド・コンセントの必要性は人体実験の反省から生まれた。
インフォームドコンセントとは手術などの医療行為をする際に、しっかりとした説明を受けた上で同意をするということです。

医療行為を受ける上で治療を受ける人が自分の意志で合意をするということが現在の医療では必要となっていますよね。

日本では1990年から動き出し、1997年に医療法が改正され「説明と同意」を行う義務とされています。

ナチス・ドイツの人体実験への反省から必要性が考えられたとしています。

ZOは原点に戻るということで作成されていますが、科学者であることや強制的に改造手術をされてしまうところが仮面ライダー1号に似ていますよね。

仮面ライダーの原点である初代仮面ライダーが気になる方は「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


麻生勝が変身する仮面ライダーZO!

緑をメインにしたシンプルなデザイン、金色のラインがかっこいいですよね。そして注目するのは腰の部分でしょう。仮面ライダーといえば…というものがないのです。何がないかわかりますか?

そうです!ベルトがないのです。ZOはバッタとの改造人間であり生物をテーマにシンプルなデザインであったためベルトもなくしちゃおう!って感じで装着されてないんですよね。

だからでしょうか、変身もシンプルです。ポーズなんてありません。バイクに乗りながら自然に変身したりしちゃいます。

仮面ライダーZOの特徴

見た目のかっこよさは伝わりましたよね。続いて特徴を紹介します。

  • 身長:193cm
  • 体重:83kg
  • ジャンプ力:130m
  • 武器:なし
  • 必殺技:なし(基本的なパンチやキックで戦う)
  • 特技:オルゴール付き時計を直すこと

驚きのジャンプ力ですよね。バッタの遺伝子が組み込まれた改造人間だけあります。オリンピックに出場したら金メダル間違いなしでしょう!

特技にはオルゴールを直せるとありますよね。本作ではオルゴールが登場人物をつなぎ合わせるための凄い重要なアイテムとなっています。

どれくらい重要かというとマンガ「ドラゴンボール」に出てくるドラゴンボールくらい重要なんです。

ドラゴンボールってなに?
鳥山明先生の漫画「ドラゴンボール」で登場する7つの球を集めると願いをなんでも叶えられるという宝物ですよね。

ドラゴンボールを集めることがきっかけになって主人公である孫悟空やブルマなどの登場キャラクターが繋がって仲間になって様々な冒険をしていくことになります。

宏君を守るために目覚める

強制的に仮面ライダーに変身させられた麻生は何とか研究所から脱出し、必死に逃げている間に山の中で倒れてしまいます。復活するまで4年という長い間眠りについてしまうのでした。

4年で連想するのはオリンピック!なぜ4年に一度なの?
世界的なスポーツの祭典であるオリンピック。4年に1度様々な競技のトップアスリートが技術を競い合い、観る人を熱狂させてくれますよね。

でも、なぜ4年に1度なんでしょう?理由として最も有力とされているのが「古代ギリシャ人が太陰暦を使用していた」というものです。

太陰暦にとって8年という周期が非常に重要な意味を持っていて、当初は8年に1度オリンピックが開催されていました。のちに8年の半分である4年に1度開催されるようになったということです。

冒頭の目覚めのシーンへと繋がります。4年間眠りについていた麻生を目覚めさせたのはオルゴールの音色と謎の声でした。謎の声とは宏君を思う望月博士が送ったテレパシーだったのです。

一度は狂気(きょうき)にかられた望月博士が人間の心を取り戻し、ネオ生命体の危機から息子を助けるため、麻生を頼ったのです。宏君を守るため、使命と正義の心が目覚めたとき仮面ライダーZOが誕生するのでした。

激突究極生命体!!

使命によりZOとネオ生命体との戦いの火ぶたが切られます。どんな戦いとなるのでしょうか?相手は究極生命体ですからね~、強敵です。

初戦は愛用バイクの活躍でZOに軍配

究極生命体であるドラスは宏君を付け狙います。突然現れたドラスに驚き逃げる宏君の前に現れたのがZOでした。バイクでかっこよく登場し助け出します。

派手なアクションでドラスとの初バトルを展開し、苦戦をしますが、最後はバイクで建物から飛び出し見事に倒します。初対決はZOの愛用バイク「Zブリンガー」の活躍もあり勝利するのでした。

宏君にとってはたまったもんじゃありませんよね。突然現れた怪物に襲われたかと思ったら、もう一体怪物が現れて怪物同士の大乱闘が始まるのですから、トラウマものだったでしょう。

全体的に何となく「ターミネーター2」を想像させるストーリー展開ですが、ストーリーがしっかりしているので子供だけじゃなくて大人も楽しめる作品となっていますね。

伝説的アクション映画ターミネーター2ってどんな映画?

アクション映画の代名詞ともいえるターミネータシリーズの2作目がターミネーター2ですよね。

アーノルド・シュワルツェネッガーのかっこいいアクションとドラマティックなストーリーが魅力の作品ですよね。中でも、視聴者がギョッとしたのは敵であるT-1000の存在ではなかったでしょうか?

T-1000は人間から液体金属へ、液体金属から人間へと変身することができました。当時の技術の中でも最先端の技術だったらしく、現在のCG技術の進歩になくてはならない作品だったみたいですね。

ターミネータは低予算で製作されたにも関わらず、興行収入は12倍もの数字をたたき出して大ヒットとなりました。

ちなみに、仮面ライダーZOも低予算で製作されていますが、映像などが素晴らしかったため、アメリカの映画関係者からビックリされたみたいですよ。

クモ女とコウモリ男現る

倒したと思ったドラスは生きており、クモとコウモリの怪人を生み出すと宏君を襲わせます。またしても危ないところでZOが現れ、コウモリ男と戦いが始まり、宏君を逃がします。

逃げる宏君にクモ女の魔の手が襲い掛かり、異空間へと閉じ込められてしまうのでした。

何とかコウモリ男を退けたZOは異空間へと飛び込みクモ女と戦います。怪力であり手数も多く苦戦しますが、相手の足を折ると、そのまま足を突き刺し倒します。

ママ
クモ女のビジュアルはトラウマになっちゃうわぁ~。
パパ
ママの顔と一緒で一度見たら忘れられないお顔だよね。

2度のピンチを救ったことで宏君も徐々に麻生へと心を開いていくのでした。

最強の敵!ネオ生命体

父親である望月博士の幻覚を使っておびきだされてしまい、三度(みたび)つかまってしまった宏君を助けるためネオ生命体のアジトへと乗り込むZOは敵であるコウモリ男を難なく倒すとドラスとの最終決戦に臨みます。

ここでのアクションは本当に迫力満点。ZOには特別な必殺技はなく主にパンチやキックで戦うのですが、臨場感のある格闘シーンはハラハラしながら見てしまいます。

究極生命体であるドラスはやはり強く変身を解かれて危機に見舞われてしまいますが、宏君や捕らわれの身となっていた望月博士の活躍もあり危機を脱することが出来ました。

宏君を守りたいという正義の心を燃え上がらせ再び変身するとドラスに渾身のパンチをおみまいします。

やっつけた!と誰もが思った時、ドラスの不気味な笑い声とともに「お兄ちゃんの体をもらうよ」と言うと、ZOは吸収されてしまうのでした。

そして、赤ドラスへと変身します。最終形態とでも言うのでしょうか?不気味さが増し宏君を襲うのでした。その時、オルゴールが宏君の身体から落ちてなり出します。

ドラスが音色に気を取られている瞬間、ドラスの中に吸収されてしまったZOが目を覚まします。なんとかドラスの体の中から抜け出ると、渾身の力でキックを浴びせ、最後の決戦に勝利するのでした。

涙なしには語れない最後のシーン

https://twitter.com/sukiniyobe09/status/1082562156615200769?ref_src=twsrc%5Etfw

ネオ生命体を倒して宏に降りかかる危機がなくなり麻生は旅に出ることになります。突然仮面ライダーとして現れ、初めは恐がっていたけど、何度もいのちを助けてもらいやさしさに触れていく中で、心を開いていた宏君も別れが寂しそうなのが印象的でした。

宏君にかけられた言葉とジャケットに麻生のやさしさがにじみ出ています。最後は何も言わずに去ろうとする麻生に「ライダー」と声をかける宏君。その声に向かって麻生は笑顔を返します。自分の使命を果たした男のかっこよさを感じますよね。

実はZOはネオ生命体を作り出すための試作品だったので、性能としてはドラスの方がはるかに強かったのです。それにも関わらずドラスに勝つことができたのはなぜでしょう?

理由として挙げられているのが、4年間の眠りでした。ZOは寝ている間に森から自然の力を得ることができ、それが大きな力となりドラスと互角以上の戦いが出来たというのです。

個人的にはそれだけが理由ではなくて、麻生の宏君に対する守りたい思いや、正義の心がドラスを倒せるまでのパワーアップをした真の理由ではないかと、最後の別れのシーンを見ると思わずにはいられませんでした。


麻生勝を演じたのは土門廣さん

麻生勝を演じていたのは土門廣(どもん こう)さんです。

名前を知ったときには、仮面ライダーに出てきそうな名前だなって感じました。土門ってなんかかっこいいですよね。ZOにハマり役だった土門さん、いったいどんな人か気になってきましたか?

そうでしょう!そうでしょう!早速紹介していきます。

経歴やプロフィール

まずは土門さんのプロフィールを見てみましょう。

  • 本名:尾澤優司(おざわ ゆうじ)
  • 生年月日:1967年2月7日
  • 血液型:O型
  • 身長:176cm
  • 出身地:東京都
  • 趣味:スポーツ

浪人中に役者を志し、「無名塾」に入ると、めきめき頭角を現します。

無名塾って?名前のない塾ってこと?
無名塾は名俳優の仲代達矢さんと奥さんだった宮崎恭子さんがつくった俳優養成所のことなんです。

作った人もすごければ、入っていた人達も凄すぎます。

役所広司さんや真木よう子さん、滝藤賢一さんなど超がつくほど有名人が無名塾の出身なんです!

全然無名じゃない!すごい養成所なんです!

そして、入塾した翌年にはテレビドラマデビューし、NHK連続テレビ小説「君の名は」でレギュラー出演を果たします。

その後、ニューヨークで半年過ごしているみたいですね。何をしていたのか詳しいことは分かりませんでしたが、思い立ったらすぐに行動する方なんでしょう。

ニューヨークと言えば、エンターテイメントの町で有名ですから、芝居の勉強だったのでしょうか?

日本に帰ってくると「仮面ライダーZO」で映画デビューをします。ZOでのインパクトがやはりすごかったのでしょうね。その後も特撮などを中心に活躍します。

数々の作品に出演されていますが、2003年に俳優業を引退され、現在はテレビなどへの出演はないようですね。引退から16年たった今でも当時のファンたちから惜しまれている存在です。

土門廣さんについてもっと知りたい!!という方はコチラをチェックしてください。

仮面ライダーZOのメガホンを取った監督はすごい人

本作のキャラクターデザインも手掛けている雨宮慶太(あまみや けいた)監督ですが、実は国際SFアート大賞という賞を取っている凄い人なんです。

賞についての詳細は分からなかったのですが、国際と付くぐらいですから世界的に認められた賞ということでしょう。

ZOの魅力といえば、しっかりと詰め込まれたしたストーリーとZOのシンプルなかっこよさ、ドラスなどのクリーチャーのデザインですよね。

クリーチャーってたまに耳にするけど…なんのこと?
動物や生物を意味する言葉で、語源となる英語はクリエイト(作る)という言葉で、創造された生物という意味で用いられています。

日本語で言うと、「怪物」や「化け物」という意味で使われていることが多いですね。

これらの要素が48分という短い時間の中で表現できたのは、監督でありキャラクターデザインを手がけた雨宮監督だからこそ実現したといえます。

監督自身も仮面ライダーの大ファンであり、本作品が初の全国公開作品となっただけに思い入れの強い作品となったことは間違いないでしょう。

ZO以降も仮面ライダーBLACKやディケイドでキャラクターデザインを手掛けるなどいろいろな形で関わっていきますよ。

雨宮監督はZOのオーディションに来た土門さんを見た瞬間にビビビッときて、「主役はこの人だ!」と感じたそうです。

運命的な出会いがあったことで、全てのピースが揃い、今なお語り継がれる作品が出来上がったんだと思います。

雨宮慶太監督がキャラクターデザインを手がけた仮面ライダーBLACKが気になる方は「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • 仮面ライダーZOの麻生勝は優しく頼れるお兄さん。
  • 麻生勝は望月博士に強制的に改造実験を受けてしまった。
  • 麻生勝を演じたのは土門廣さん
  • 監督は国際的な賞も受賞している凄い人

麻生勝は自分の意志ではない改造実験をされたにも関わらず、宏君を助けるという使命を貫く優しくて頼れるお兄さんでした。

原点に戻るということを1つのポイントとしていて、シンプルなかっこよさ、大人でも楽しめる作りこまれたストーリーと敵役のリアルな迫力が魅力な作品となっています。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ