超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



平成仮面ライダー第3作目の「仮面ライダー龍騎」は13人の仮面ライダーが最後の1人になるまで戦う物語なんです。今までにない斬新な設定にちびっ子も親御さんもドキドキしたのではないでしょうか。

今回はそんな仮面ライダー龍騎に出演した水野純一(みずの じゅんいち)さんについて見ていきたいと思います。


水野純一さんはオルタナティブを演じた俳優!

水野純一さんは仮面ライダー龍騎に登場する敵役・オルタナティブに変身する仲村創(なかむら はじめ)として出演しています。そして、その役柄は一部ファンの間では「中でいちばん可哀想な人」と言われているんです。

そんなオルタナティブを見事に演じていらっしゃる水野純一さんについて見ていきましょう。

水野純一さんの経歴とは?

水野純一さんは、「永遠の特撮ヒロイン」と言われた水野久美さん・テレビ番組や映画、CMの制作・販売を手掛けるC.A.Lのプロデューサーをつとめた五十嵐通夫さんをご両親にもつ、まさに「ドラマ界のサラブレット」ともいえるような俳優さんなんですよ。

  • 本名:五十嵐 純一(いがらし じゅんいち)
  • 生年月日:1975年5月6日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB

水野純一さんはなんと6歳の頃にNHK系『お笑いオンステージ』の「減点ファミリー」というコーナーに出演されたんです。この「減点ファミリー」というコーナーは司会と有名人ゲストと家族とのトークコーナーでした。

有名人ゲストのお子さんが先に出てきて「お父さん(お母さん)の顔はどんな形?」「髪型は?」などの質問に答え、それを元に司会が似顔絵を描いた後にゲストが登場するんですね。そこで水野純一さんはなんと「ママはタヌキみたいな顔」と答えたんですよ。

パパ
水野久美さんを「タヌキ」なんて言ったら、うちのママはどうなっちゃうんだ
ママ
それどういう意味よ!

「将来はお相撲さんになりたい」というコメントもあったそうで、子どもらしく微笑ましいエピソードですよね。他には電車の車掌さんや実況アナウンサーにも憧れていたそうです。

俳優歴としては劇団俳優座の研究生をされたあと1998年に『大岡越前』の第15部の太市役でデビューされてから数々のドラマや映画に出演されています。

2004年にはTBS系『はなまるマーケット』で「はなまるアナ」の一人としてリポーターもされているんですよ。

中でも2002年に制作された「ゴジラ×メカゴジラ」では水野久美さんと親子共演をし話題となりました。演じた機龍隊隊員・関根は主人公をたびたびサポートする役柄で、水野さんがもともとお持ちの真面目でひたむきなイメージにぴったりなハマり役なんですよ。

そんな順風満帆な水野純一さんは2005年12月に急に実家から独立、当時交際していた一般女性となんと電撃入籍されました。よっぽどビビビと感じたものがあったのでしょうね!

そして2008年春に息子さんが誕生、同年11月のテレビ東京系の『レディス4』という夕方の情報番組への出演を最後にメディアに出演されなくなり、2009年1月事務所サイトから名前まで消えてしまったんですよ。

どんな心境の変化だったんでしょうか。なかなかに唐突な展開で驚きますよね。

水野純一さんの出演作品って?

水野純一さんといえば、同時期にゴジラ映画と仮面ライダーという二大特撮シリーズに出演していることが最も有名なんですよね。でもそれだけじゃないんです!その他のドラマの出演作品をまとめました。

  • 大岡越前 第15部(1998年、TBS) – 太市役
  • 月曜ミステリー劇場「上条麗子の事件推理」シリーズ(2001-2004年、TBS) – 渋谷南署刑事・野田哲夫役
  • ちゅらさん(2001年、NHK) – 文也の同級生・医学部学生菊池役
  • 金曜エンタテイメント「浅見光彦シリーズ 14・黄金の石橋」(2002年、フジテレビ)
  • 仮面ライダー龍騎(2002年、テレビ朝日) – 仲村創/オルタナティブ役
  • はぐれ刑事純情派15 第14話(2002年、テレビ朝日) – 塚本智也役
  • 女と愛とミステリー「さすらい署長 風間昭平 みちのく北上川殺人事件」(2003年、テレビ東京) – 盛岡南署刑事・川守田祐介役
  • 火曜サスペンス劇場「ジェラシー」(2004年、日本テレビ) – 村井刑事役
  • 最後の忠臣蔵(2004年、NHK) – 吉田沢右衛門役
  • 国盗り物語(2005年、テレビ東京) – 土岐小次郎頼秀役
  • 火曜サスペンス劇場「歌舞伎役者 中村歌留多」(2005年、日本テレビ) – 村田秀彦役
  • はぐれ刑事純情派ファイナル 第6話(2005年、テレビ朝日) – 島本巡査役
  • 義経(2005年、NHK) – 近藤親家役
  • 水曜ミステリー9「作家・如月祥子の事件ルポ」(2006年、テレビ東京) – 若杉紘一役
  • 金曜エンタテイメント「浅見光彦シリーズ 22・「首の女」殺人事件」(2006年、フジテレビ) – 秋本刑事役
  • ナショナル劇場50周年記念特別企画スペシャル「水戸黄門」(2006年3月13日、TBS) – 徳川綱教役
  • 土曜ドラマ「人生はフルコース」(2006年、NHK) – 生田正一(従軍時代)役
  • 松本清張ドラマスペシャル・波の塔(2006年、TBS)
  • 忠臣蔵 瑤泉院の陰謀(2007年、テレビ東京) – 寺坂吉右衛門役
  • 金曜プレステージ「浅見光彦シリーズ 26・「紅藍の女」殺人事件」(2007年、フジテレビ) – 永岡信也役
  • 逃亡者 おりん 第17話(2007年、テレビ東京) – 剣吉役
  • 水曜ミステリー9「捜査検事・近松茂道8・伊勢志摩海女伝説殺人事件」(2008年、テレビ東京) – 河北大輔役
  • 逃亡者 おりんスペシャル・紅蓮の巻(2008年、テレビ東京) – 忠八役

ちなみに太字にしているのはお父様の五十嵐通夫さんが勤められていた株式会社 シー・エー・エル<C.A.L>が制作した作品です。

2代目俳優さんなので「親の七光り」があったのかな?なんて意地悪な見方をしてしまいましたが、それだけではない実力をお持ちなのがわかりました!

刑事役も似合っていらっしゃるしNHKのドラマにも出演されるような俳優さんだったのに、最近の作品がないのが残念でなりません。

なんと2008年放送の「捜査検事・近松茂道8・伊勢志摩海女伝説殺人事件」の動画を見つけました。水野純一さんが演じている【河北大輔(かわきた だいすけ)】は殺人事件の被害者となった社長の部下なんですよ。

水野純一さん演じる河北大輔は、劇中で容疑者として逮捕されてしまったりもします。キリリとしたルックスとは裏腹に物腰やわらかにお話されていて、きっと心優しい方なんだろうなと想像できました。

水野純一さんの○○な一面

2009年の1月に事務所のサイトから名前が消えてしまった水野純一さんですが、その後の生活についてはお母様の水野久美さんが時々明かしてくださっています。

2013年3月5日放送の『徹子の部屋』に水野久美さんが出演された際には「”一人でしゃべる仕事をしたい”と俳優業を休業して、倉庫での肉体労働をしながら土日は結婚式場の司会業をしている」とお話されているんです。

ママ
ゴジラや仮面ライダーに出ていた俳優さんが結婚式の司会者だなんて、お願いしたい新郎がたくさんいそうね!
『徹子の部屋』とは?
1976年2月に放送を開始した超長寿なトーク番組です。テレビ朝日系で、2014年4月からは月曜~金曜の正午から放送されています。

黒柳徹子さんがひとりで司会をつとめ、毎回1組のゲストと対談形式で番組が進みます。なるべく編集しないというルールがあるそうでゲストの本音が聞けるところが面白いんですよ。

2011年には同一の司会者による番組の最多放送回数記録としてギネス世界記録にも認定されているんです。一部報道では黒柳徹子さんの体調に配慮して2020年年末をもってレギュラー放送を終了すると言われており今後が気になるところですね。

大勢の人たちが関わる映画やドラマのような世界よりも、ひとりで活動できる場のほうが自分らしくいられると考えられたのでしょうか。

またはご自身は華やかな世界のご両親の間で育っているので、ご自身のお子さんは違う環境で育てたいと思われたのかもしれませんね。

そして2016年1月7日放送の『徹子の部屋』で水野久美さんは、水野純一さん・奥さん・息子さん同居されていることを語られています。

お父さんの五十嵐通夫さんが闘病中に「ウチを頼む」とおっしゃったのを「母親を頼む」という意味と受け止めた水野純一さんから同居を申し出られたそうです。

同居を始める時にはご自宅を新築して2世帯住宅にされたそうで、3世代同居という形ではありますがお互い自由にとても良い距離感で生活されているようですよ。

水野純一さんの現在のご様子については頑張って探したのですが、それ以上の情報がありませんでした。もしかしたら、あえてメディアから遠ざかっていらっしゃるのでは?と思いましたね。

お母様からお元気で幸せに暮らしていらっしゃる様子は発信されているので、ひょっとして「これ以上はそっとしておいてね」という意味なのかな…と感じませんか?


水野純一さんが演じたオルタナティブってどんな役?

水野純一さんは仮面ライダー龍騎の中で敵役の仲村創(なかむら はじめ)と変身したオルタナティブの声として第12~38話に出演されていました。仲村創はTV本編の登場人物なんですよ。

オルタナティブって?
仮面ライダー同士の戦いを仕組んだ神崎士郎(かんざき しろう)が作ったカードデッキを使用する者が仮面ライダーであるのに対し、仮面ライダータイガのものを元にして作られたカードデッキを使用しているのがオルタナティブです。「疑似ライダー」とも呼ばれているんですよ。

仲村創は大学院生で、在籍する研究室ではひそかにミラーワールドに関する研究が行われていました。

偶然にも仲村だけ実験に参加しなかったために助かったのですが、その実験中の事故により研究室の仲間を全員失ってしまったのです。全員なんて悲しすぎますよね。

ミラーワールドとは?
鏡の中にあるもう一つの世界。ミラーモンスターと仮面ライダーだけが出入りできる。そしてミラーワールドで生息できるのはミラーモンスターのみであり、ライダーでも9分55秒以上居続けると消滅してしまう。

仲村はその事故については誰とも話すことなく、早く忘れようとしていたのでした。感情的で短気な性格だった仲村はその実験について尋ねられると激しく怒り、答えるのも拒絶するほどだったんです。

その後、仲村は実験の真相を知ることとなり研究室の仲間を失った原因は同じ研究室の神崎士郎のせいだという考えに至ります。そして疑似ライダーオルタナティブとなり神崎士郎と妹の優衣(ゆい)に対する復讐の道へと進んでしまうのです。

優衣を執拗に狙っていくので仮面ライダー龍騎とも何度も激しく戦うのですが、なんと最期は仲間であるはずの仮面ライダータイガに襲われミラーワールドの中で消滅してしまいます。

仮面ライダータイガ
東條悟(とうじょう さとる)が変身している仮面ライダーです。「英雄になる」ことにこだわるあまり、復讐のためにオルタナティブとなって戦う仲村を「英雄的ではない」という理由で襲い、倒してしまいました。

ミラーワールドの研究と様々な登場人物の思惑に巻き込まれたために復讐の鬼となってしまった仲村創はたしかに「いちばん可哀想な人」と言えるのかもしれませんね。

そんな水野純一さんが演じた仲村創/オルタナティブがでている仮面ライダー龍騎の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

オルタナティブゼロって何者?

仮面ライダー龍騎では仮面ライダーではないライダーが登場します。それが水野純一さんが声で出演している「オルタナティブ」なのですが、実はもう一体いるんです。

その名も「オルタナティブゼロ」。はて、「オルタナティブゼロ」ってどういうことなんでしょうか?

まずは「仮面ライダー龍騎」ってどんなお話?

【物語のはじまり】

街で人々が行方不明になる事件が相次ぎ、見習い記者の城戸真司(きど しんじ/仮面ライダー龍騎)はその事件を調べていました。そしてひとりの行方不明者の部屋から「カードデッキ」を発見します。

それがキッカケとなり真司はミラーワールド(鏡の中の世界)に吸い込まれて、わけがわからないまま仮面ライダーに変身し秋山蓮(あきやま れん/仮面ライダーナイト)と神崎優衣に出会います。

蓮と優衣からの話で仮面ライダーとして戦う相手が、人々を襲っているミラーモンスターであることを知った真司は、自分も赤い龍のモンスター「ドラグレッダー」と契約し「仮面ライダー龍騎」になる決意をしました。

人々をミラーモンスターから守りたいという目的で仮面ライダー龍騎となった真司でしたが、なんと仮面ライダーナイトはそんな龍騎を倒そうと襲ってきます。その後も続々と仮面ライダーが現れ、総勢なんと13人の仮面ライダーが登場します。

それぞれの仮面ライダーが自分の望みを叶えるために、最後のひとりとして生き残るまで戦い合うのが仮面ライダーの掟なのです。

【仮面ライダー龍騎の設定】

能力の使用や必殺技の発動などにはアドベントカードと呼ばれるアイテムが使われます。それは当時のトレーディングカードゲーム(TCG)の流行を受けているんです。90年代末から2000年代はじめにかけて、子どもたちはカードゲームに夢中でしたよね。

そしてモンスターやライダーとの戦いはミラーワールドで展開されます。ミラーワールドは看板等の文字が反転するという演出で、鏡の中の世界である事が表現されているんですよ。

複数の仮面ライダーが登場するのは前作の「仮面ライダーアギト」でもあったことなのですが、龍騎に登場する仮面ライダーたちの在り方には制作の間でも意見が分かれました。

仮面ライダーといえば正義の味方であり平和を守るヒーローですよね。それが個人の望みのために戦うなんて、それって放送しちゃっていいの?って思いますよ。

でも正義とはなんだろうか、平和ってなんだろうかと考えた時に「その答えはひとつじゃないんだ」ということを投げかける作品として仮面ライダー龍騎が生まれたのです。

オルタナティブゼロの「ゼロ」ってどういうこと?

水野純一さんが演じた仲村創が変身したオルタナティブを調べると「量産型」という説明があります。それに対してオルタナティブゼロはプロトタイプ(試作版)なんです。

劇中で登場するオルタナティブは1体なのになぜ量産型?と思うところですが、13人の仮面ライダーに対して13体のオルタナティブを生み出そうとしていたので量産型とされているんですね。

オルタナティブゼロとオルタナティブって何が違うのかな?と思い、下にまとめてみましたよ。

オルタナティブゼロ オルタナティブ
変身者 香川英行(かがわ ひでゆき) 仲村創
契約モンスター サイコローグ サイコローグ
身長 190㎝ 195cm
体重 93㎏ 98kg
パンチ力 300AP(15t) 300AP(15t)
キック力 450AP(22.5t) 450AP(22.5t)
走力 100mを4.5秒 100mを4.5秒
ジャンプ力 ひと跳び50m ひと跳び50m

なんということでしょう~!変身者と身長体重以外は違うところがありません!まぁ量産化するための試作型がオルタナティブゼロなので、当たり前といえば当たり前ですね。

また契約モンスターはどちらもコオロギ型ミラーモンスターの「サイコローグ」でした。こんな風に2人と契約しているケースは珍しいんですよ。

ちなみに外見はオルタナティブゼロには顔にV字が描かれていたり、ボディにラインが入っているところに違いが現れています。

オルタナティブゼロに変身する香川英行や、契約モンスターである「サイコローグ」やサイコローグが変身するバイク「サイコローダー」についてはこちらの記事をご覧くださいね。

オルタナティブゼロが出てくる仮面ライダー龍騎の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


えっ?オルタナティブゼロVSオルタナティブ?

仮面ライダー龍騎の劇中ではオルタナティブゼロとオルタナティブは同じチームだったわけですが、なんと敵同士という物語がありました!なにがどうなっちゃったんでしょうか?気になりますよね~。

その物語とは…「KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT」

みなさんは「KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT(カメンライダードラゴンナイト)」をご存知でしょうか?仮面ライダー龍騎がアメリカでリメイクされた特撮ドラマなんです!

今までスーパー戦隊シリーズは「パワーレンジャー」という名前で何作もリメイクされているのですが、仮面ライダーでは初の作品なんですよ。

ストーリーは仮面ライダー龍騎とはかなり違っていて、最終的には仮面ライダーが全員団結して悪の宇宙人を倒す!というわかりやすいストーリーなんです。龍騎の「仮面ライダーがお互いに戦う」ってちょっと受け入れづらいのかもしれませんね。

KAMEN RIDER DRAGON KNIGHTはアメリカのテレビドラマの規制に合わせて、仮面ライダーたちが死にません。倒されるとアドベント空間という別の空間に飛ばされてしまうという意味で「ベントされる」という表現が使われてるんですよ。

演じているのはアメリカの俳優さんたちですが、第5話までは日本のアクションシーンが流用されています。でもそれ以降はオリジナルで撮影されたシーンも増えてきて、龍騎では見られなかったタッグも見られちゃうんです。

龍騎を見た後にDRAGON KNIGHTを見ると「ココ知ってる!」っていう場面でセリフが全然違うので、不思議~な感じがしますよ(笑)

 

オルタナティブゼロはどんな役なの?オルタナティブの狙いとは??

物語の中ではオルタナティブゼロは「アドベントマスター」として、13人の仮面ライダーのプロトタイプという設定です。仮面ライダー龍騎とは逆ですね。そして仮面ライダーたちの指導者なんです。

戦いに負けた仮面ライダーはベントされて二度と戻ってこられなくなっちゃうんですが、アドベントマスターだけはアドベント空間を行き来できるのでベントされた人々を連れて帰ってくることができるんです!めちゃくちゃ大役ですよね。

それに対してオルタナティブは、敵側のトップであるゼイビアックス将軍がアドベントマスターのデッキのコピーを使って変身した姿なのですよ!

そして正義のために戦おうかなと転身しかけているライダーに対しオルタナティブゼロのふりをして攻撃を仕掛け、自分の側に留めようとするわけです。龍騎とリメイク版で同じキャラクターを使ってもこんなに役柄が違うとは驚きですよね。

私だったら、休日にひとりでじっくり観るなら仮面ライダー龍騎、子どもたちやママ友・パパ友と観るならKAMEN RIDER DRAGON KNIGHTでアクションを楽しむという風に使い分けたいです!

量産型のライダーを徹底調査!

オルタナティブは「量産型」ということだったので、ほかにも量産型のライダーっているのかな~と調べてみましたよ。放送が古い順から並べてみましたのでご覧くださいね。

量産型ライダーは意外と多かった!

【ショッカーライダー】

悪の秘密組織ショッカーを首領が再編成した新組織ゲルショッカーによって作り出された計6体のエリート怪人がショッカーライダーです。

仮面ライダー1号・2号と全く同じ格闘能力がある上に怪人特有の武器や特殊能力を持っていて、ゲルショッカーの切り札ともいえる存在でした。しかし最後は1号・2号が特訓の末に編み出した新必殺技「ライダー車輪」によって6体まとめて倒されてしまいました。

【コマンドロイド(仮面ライダーSPIRITS)】

コマンドロイドは漫画「仮面ライダーSPIRITS」に登場した怪人です。悪の組織「バダン」が仮面ライダーZXの性能を下げて作り上げた量産型改造人間で、脳以外の全てが機械でできており黒いマスクを持つのが特徴です。

初登場した第2部第1話「強襲」では全世界の空軍基地を襲撃しました。仮面ライダーであるだけあって身体能力は非常に高く、ビルを軽々と飛び越えるジャンプ力があります。

また防御力は歴代仮面ライダーシリーズの戦闘員の中でも最強レベルで、アメリカ軍のバルカン砲・大砲・バズーカ砲などの攻撃は全く歯が立たなかったんです。でも仮面ライダーと戦うと一瞬のうちに倒されてしまいました。

【仮面ライダーカイザ(小説版)】

「仮面ライダー555」に登場する仮面ライダーカイザは小説「仮面ライダーファイズ正伝 異形の花々」の中で量産されています。

オルフェノクを追い出す事を目的とした組織がカイザギアを量産しているという設定になっていて、ライオトルーパーのようにカイザ兵団として登場します。

また、文庫化の際に書き下ろされた後日談「五年後」の中でも増産が続けられ、オルフェノク対策委員会によりオルフェノク狩りに使われています。

カイザ兵団は過激な暴力的集団として描かれており、変身者は血液を特殊な溶液に替えて身体能力を完全に引き出し、傷口からは黒い血が漏れるという描写まであります。恐ろしすぎますね。

【ライオトルーパー】

『仮面ライダー555』のテレビ版終盤および劇場版『パラダイス・ロスト』に登場の「量産型ファイズ」ともいえる仮面ライダーです。オルフェノクが「スマートバックル」を使って変身します。

生産性が重視されているため1体1体の性能は低いのですが、大勢でフォーメーションを組んで戦えば敵を圧倒することができます。劇場版の設定ではなんど1万人のライオトルーパーによる大部隊が存在するんです。

【仮面ライダーバース(HERO SAGA)】

もともとの仮面ライダーバースは仮面ライダーOOOに登場する二人目の仮面ライダーですが、HERO SAGAで量産化する仮面ライダーです。

HERO SAGA
「月刊ホビージャパン」に連載されているのS.I.C.を挿絵に使用した「仮面ライダー」シリーズの外伝的小説のことです。ただし「東映」の公式ではありません。

量産型の悲しい運命なのか、未来からやってきた仮面ライダーポセイドンにボコボコにやられてしまったようです。

【仮面ライダーメイジ】

「仮面ライダーウィザード」に登場する仮面ライダーです。3人の魔法使いが変身しておりカラーリングがオレンジ・青・緑と異なります。

量産型であるものの、ウィザーソードガンが使えてスタイルチェンジ以外の魔法の指輪が使用でき、幹部系ファントムと同等に戦える性能も備え使用者が成長すればファントムの力を引き出す事ができるなど、なかなかの性能があります。

2013年夏公開の『劇場版 仮面ライダーウィザード inマジックランド』にも登場しています。

【黒影トルーパー】

「仮面ライダー鎧武」に登場する量産型ライダーにより構成された部隊が黒影トルーパーです。ライオトルーパー、仮面ライダーメイジに次いで3番目の量産型ライダーとなっています。

ライオトルーパーはオルフェノク、仮面ライダーメイジは魔法使いが変身しているので、道具さえあれば何の制約もなく普通の人間の変身できる初の量産型ライダーと言えます。

オリジナルの黒影と同じく軽装な武士の「足軽」ですが、隠密戦法や「にん!」という掛け声など「忍者」の要素もあります。

【G3マイルド】

仮面ライダーアギトに登場するG3マイルドはTVスペシャルとHEROSAGAに登場するG3の量産試作型です。 G3-X同様オートフィット機能を搭載し「誰にでも扱える」ことを前提に開発されました。

量産化に際し各種機能が省略されているので戦闘能力がG3に劣るせいか、ファンからは電王のプラットフォームと並ぶ最弱の仮面ライダーとも言われています。

でもTVスペシャルではバッテリー切れを起こしたG3-Xのバッテリーを自らのバッテリーと交換し危機を救うなど、「サポート機」の役割はしっかり果たしているんですよ。

【量産型マッハ(仮面ライダー純)】

仮面ライダードライブに出てくる対怪人用に制作された量産型の仮面ライダーです。試作機を本願寺純が試着した際に「仮面ライダー純」と名乗りました。見てくださいこのドヤ顔とポーズ!本願寺純役の鶴太郎さんさすがですね。

量産型マッハドライバーに特状課キーを装填して変身します。バイザーは開閉することができ、そこから顔を出せる機能もあるんですよ。ちょっと危険ですね。

特別な素質のない普通の人間でも装備でき重加速下でも安全に集団活動することを最優先として開発されたので、戦闘力はないようです。


まとめ

  • 水野純一さんは約11年ほど俳優業で活躍されたあと、現在は司会業をされている
  • 水野純一さんが演じた仮面ライダー龍騎の敵役/仲村創は悲しい運命に巻き込まれた青年の役どころだった
  • オルタナティブゼロとオルタナティブは、変身者と身長体重以外はほぼ同じだった
  • 「KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT」ではオルタナティブゼロとオルタナティブは敵同士だった
  • 量産型仮面ライダーはオルタナティブを含め10種類もあった

水野純一さんの俳優としての活躍をたくさんお伝えできると思ったのですが、まさかの俳優業休業中とのことでした。でも水野さんは周りを驚かせながらも、その時々に自分の信じる道を選ぶ勇気のある方なんだろうなと感じました。

今のところ俳優業に復帰されるような情報はありませんが、今後も「徹子の部屋」等でのお母様の発言を楽しみにしていきたいと思います。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ