超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダークウガの敵として登場する訳の分からないグロンギ語を話すグロンギ族には上下関係があり、大きく3つの集団に分類されています。

その中でも最強の集団であるゴ集団に女戦士がいたのはご存知ですか?その名もゴ・ザザル・バ。女性なのにとっても強く、しかもヤンキー上がりっぽい見た目も注目度大なんです。

今回はそんなゴ・ザザル・バと強ーい女戦士を演じた俳優さんについて紹介していきたいと思います。

最強のゴ集団の女戦士!

グロンギ族の特徴はシックな色合いのボディーではないかと私は思うのですが、その中でもまさに女戦士と感じたのはくびれたウエストに、後ろのチラッと見えている三つ編み!ちょっと見づらいですかね。

実は後ろにラーメンマン(キン肉マンに登場)のような三つ編みがあるんです。怪人とは言え女性らしいおしゃれ心を演出しています。

グロンギ族の女戦士たちのヘアカタログ

【ズ・メビオ・ダ】

ロングのドレッドスタイルは戦う時により、女性らしさを感じさせます。ただしドレッドはゴシゴシ頭を洗えないので覚悟してチャレンジしてください。

【メ・ガリマ・バ】

鍛えられた体にショートボブがとっても似合っています。定番スタイルではありますが戦う女性としてはお手入れも簡単でおすすめですよ。

【ゴ・ベミウ・ギ】

ロングと言えばサラサラストレートで決まり!お手入れも簡単で戦いの後も手ぐしでOK!ただしロングヘアは枝毛になりやすいので、海から上がったらちゃんとケアすることをおすすめします。

【ゴ・ジャーザ・ギ】

昔懐かしい、ワンレングスっていうスタイルではねにくいのが特徴です。サイドの髪の毛は戦いで邪魔にならないように、おだんごになってるのがポイントですよ。

グロンギ族は動物や植物の力を宿した怪人体に変身しますが、ではゴ・ザザル・バは何の力を宿していると思いますか?

ヒントは強力な毒を持つ能力という点です。強力な毒を持つ生き物といえばヘビやクモ、ハチなどいくつもいますが、その中でもとても強力な毒をもつこと知られている生き物……そうサソリです。

一刺しで人を殺すことができるほど強力な毒をもつサソリ。そのサソリをベースにした敵だけあってゴ・ザザル・バはとても強く物語の終盤に登場します。

警察はグロンギ族を発見した順番に未確認生命体〇号という感じで番号をつけていて、ゴ・ザザル・バは「未確認生命体第43号」とけっこう後の方の番号となっているのはそういった理由からなんですよ。

強い酸性を持ち金属や人の体を一瞬で溶かすほど強力な毒を持つゴ・ザザル・バですが、驚くべきことに攻撃力だけでなく防御力も非常に高く、最強集団であるゴ集団に属しているだけのことはありますよね

その防御力は仮面ライダークウガの必殺技を2回も受けても倒れないほど。

仮面ライダークウガの必殺技を受けると、普通はグロンギ族に打ち込まれた封印エネルギーが腹部のベルト部分まで伝達して爆散してしまうんですが、ゴ・ザザル・バは撃ち込まれた封印エネルギーを気合でかき消したんです。

これは勝手な想像ですが金属を一瞬で溶かすほど強力な毒を体内に含んでいても自分の体が溶けないように頑丈な体となっているのかもしれません。また根っこのところがヤンキーだけあって決して数字だけでは表せない我慢強さもあるんです。

ゴ・ザザル・バの人間の姿は?

画像を見て分かるように見た目はかなり怖~いお姉さんです。気だるい感じで睨まれると何も言えなくなりそうな怖さがありますね。学生時代はヤンキーでそのまま大人になったような貫禄があります。

ロックっぽい雰囲気でブチギレられたら悪いことしてなくても謝ってしまいそう…そんな怖いお姉さん、ゴ・ザザル・バの決めゼリフは

「バレズドドバググ!!」
(舐めると溶かすぜ!!)

です。見た目にぴったりなセリフで、本当に昭和のヤンキー感が半端ないですね。

ところで「舐めると~」って言い方はよくヤンキーややくざが言うので意味は分かりますが、「溶かすぜ」とはどういうことなのでしょう?

高温の炎で人間をドロドロにするとか、アイスみたいにぺろぺろ舐めて溶かしていくとか、そんな変な妄想をしてしまうのは私だけでしょうか?

ママ
あ…それって「舐めて溶かしてやるぞ~」的な感じかしらね。日本語って難しいわ…英語なら…ムリムリ(笑)

でも実はこの妄想が的外れでもないんですよ!ゴ・ザザル・バは体内に強力な毒液が流れていて、その毒液を吐き出すことで金属でも何でも一瞬で溶かすことができます。

ゴ・ザザル・バの毒液は強い酸性を持ちますが、どのぐらい強力かというと中世ヨーロッパで王の水といわれ銀以外の金属を溶かすことができる王水よりも強力で人の体さえも一瞬で溶かすことができるほど。

流石はヤンキー、普通の人とは気合が違います。

そんな強力な能力を持つゴ・ザザル・バ、いったいどんな敵だったのでしょうか?

ゴ・ザザル・バのゲゲル(ゲーム)の内容は?

ゴ・ザザル・バが行ったゲゲルのルールは、「自身の爪に塗ったネイル(マニキュア)の色順にタクシーやエレベータ、電車などの移動する箱に乗っている人間を殺す」いうものでした。

恐怖のゲゲルとは
グロンギ族はゲゲルと称して人を殺しまわるゲームを行うという恐ろしい種族ですが、属する集団のレベルが高くなればなるほどゲームのルールが複雑になっていくんです。

難しいルールのゲームをクリアすることで自分の地位を上げていくのは、ゲームのRPGみたいですね。ゴ集団の場合は特定の乗り物に乗っている人や特定の職業の人、はたまた特定の地区や建物に居る人などかなり細かいルールを決めていて、関係ない人を殺しても全く意味がないんです。

それよりも階級が下なズ集団やメ集団は単純に人数と制限時間だけ決まっているだけで、それだけでゴ集団は別格の戦闘能力を持っていることが想像できますよね。

そんな複雑なルールをもつゲゲルをグロンギ族はゲリザギバスゲゲル(日本語訳:セミファイナルゲーム)と呼び、クリアした者はザギバスゲゲル(日本語訳:ファイナルゲーム)というゲームに挑戦できます。

ザギバスゲゲルとはグロンギ族の王 ン・ダグバ・ゼバと1対1で決闘することを言い、王に勝てば変身ベルトを受け継ぎ強力な力を手に入れることができるとあって、ゴ集団だけでなく他の集団もゲームクリアに一生懸命なんですね。

それぞれの指の爪に違う色のネイルを塗っていたゴ・ザザル・バは「白」→「緑」→「黄色」→「オレンジ」→「黒」→「赤」→「水色」→「青」→「銀」→「黄緑」の順番で乗り物を探すことになります。

それにしてもこ~んなに複雑なルールを実は主人公の五代はそのルールを見事に見破ったんです。そして警察と協力した五代はまるで踊る大捜査線のように大規模な作戦を実行するんです。

なんと中央線の電車を全線ストップ。これは通勤中の方からのブーイングの嵐が起きそうですが命には代えられませんからね。

で、みんなに迷惑をかけてしまうこの大掛かりな作戦に出た意図は、ゴ・ザザル・バの次の標的がオレンジ色の箱に乗った人間であり、東京でオレンジ色の乗り物=JRの中央線を走る車両と考え五代たちは電車を止めました。

レインボーブリッジの閉鎖……ではなくJRの中央線を閉鎖という訳ですね。

パパ
そうそう!「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」はやったよね~。
ママ
パパ!話が違うところに行っちゃってるわよ~。クウガに戻ってきて!

一方のゴ・ザザル・バは五代にルールを見破られたことでゲゲルをクリアするハードルがかなり上がり苦戦を強いられていきます。

しかし、ゴ・ザザル・バは体内に強力な毒を持っている敵ということもあり、いつものように必殺技で倒してしまうと、敵が爆発するときにその毒液が飛び散ってしまって周りに大きな被害が出ることが予想され敵を倒す位置も入念な検討が必要でした。

そこで五代と警察はさらに次々と作戦を計画し実行していきます。

爆発しても毒液が飛び散らないように地下倉庫に追いつめる計画や強酸を中和する中和弾の開発、中和弾と仮面ライダーの必殺技の連携などゴ・ザザル・バを弱体化する為に用意した数段構えの作戦はまるで刑事ドラマのような展開でした。

これほど綿密な連携が必要になったゴ・ザザル・バが一体どれだけ強敵でやっかいな敵だったのかも良く分かりますよね。

そんなゴ・ザザル・バが登場した仮面ライダークウガの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


ゴ・ザザル・バの最後

ゲゲルのルールを主人公の五代に見破られてしまい、警察によって中央線の電車を全線運転停止されたゴ・ザザル・バは徐々に追い詰められていきます。

目撃者の証言により、ゴ・ザザル・バは人間の時の容姿や潜伏先を割り出されてしまいました。あまりにヤンキーチックな感じが目立ちすぎてしまったんでしょうね。

電車を停止させられて目の前で獲物をかすめ取られた形になったゴ・ザザル・バ。もともと短気な性格ということもありそのイライラ具合はかなりのものでした。

そのため審判役のラ・ドルド・グに「定めの色の箱が見つからないな」と軽い挑発に対して、

「オレンジの箱ならまだあるんだよ!黙って見てろ!」

とすぐにその挑発に乗ってしまい、飛び出していってしまいます。

ラ・ドルド・グとは?

しかし、その安易な行動が自分の首をじわじわと絞めていく結果となったのです。鉄道を封鎖され人通りが少ない中でふらふらと歩いていたせいか目撃情報が入り、とうとうゴ・ザザル・バは見つかってしまいました。

そしてゴ・ザザル・バの持つ強力な毒の爪も100mをたった2秒で移動できるドラゴンフォームの力でかわされ続けます。自分の攻撃が全く当たらないゴ・ザザル・バは溜まりに溜まったイライラが噴火寸前に……!

イライラしていたりムカムカしていると普通の人は凡ミスをしたりするもので、その辺は人間もグロンギ族も同じでした。百戦錬磨のゴ・ザザル・バですが隙をつかれて武器である毒の爪をドラゴンロッドで弾き落されてしまいます。

さらに追い打ちをかけるように警察隊による中和弾が放たれ、ゴ・ザザル・バに見事に命中します。お見事です!

酸を中和する中和弾を受けたゴ・ザザル・バにトドメとばかりに仮面ライダークウガによるスプラッシュドラゴンと強化マイティキックの必殺技の2連撃が…!

テレビを見ている側としてはこれで決着がついたと思ったんですが、やっぱりヤンキーは一味違いました。気合という二文字の力で必殺技を耐え抜き、封印の紋章を弾き飛ばしてしまいます。

これで形成が変わるのかと一瞬思いましたが、五代と警察の作戦はそこで終わりではありませんでした。

実はゴ・ザザル・バを倒してしまうと爆散時に体内の強力な毒が飛び散ってしまって周囲へ甚大な被害がでるため、倒す場所は地下倉庫が用意されていたのです。

中和弾に仮面ライダークウガの必殺技を2回浴びせ、弱体化させたところでゴウラムを使ってゴ・ザザル・バを地下倉庫へと強制的に移動させて閉じ込めるという作戦……2重、3重に巡らせた作戦が実行されるというのはすごく見ごたえがありました。

逃げ場をなくしたゴ・ザザル・バに仮面ライダークウガはライジングペガサスを連射します。何度も何度もクウガの攻撃を耐えてきたゴ・ザザル・バですが、連射攻撃にとうとう体が耐え切れず、最後は爆死しました。

「ギブロンバ…バレンジャベゲ……ギブロンバ……!」
(死ぬもんか…舐めんじゃねぇ……死ぬもんか……!)

これがゴ・ザザル・バの最後の言葉でした。最後の最後まで自身の敗北を認めず、あきらめずにもがく姿はどこかカッコよさを感じたほどでした。


ゴ・ザザル・バ所属のゴ集団の強さは?

ゴ集団は全部で10人いて、その中で飛びぬけて強い3人がいました。

【ゴ・ジャーザ・ギ】【ゴ・バベル・ダ】【ゴ・ガドル・バ】の3人は最強3人衆と呼ばれていて、仮面ライダークウガのように状況に応じた戦闘形態に変身することができるんです。

ゴ・ザザル・バはその3人衆の次ぐらいの強さではないかという説もありますが、最強3人衆以外は強さの順番が明確に決まっていないようでした。

なので、仮面ライダークウガの必殺技を2回も防ぎ、あらゆるものを触れただけで溶かすことができるゴ・ザザル・バはかなり強いと思いますが、他にもバイクの達人である【ゴ・バダー・バ】も3人衆の次の強さだと言われています。

仮面ライダーというだけにバイクの運転技術の高さは戦闘力に直結していそうですよね。専用のバイクを持ち、達人の異名を持つゴ・バダー・バも運転技術は相当高いでしょうからイコール強いグロンギ、と言うのも皆さんも納得するのではないでしょうか。

ちなみに、ゴ集団の中で最も弱いといわれているのは卑怯な手ばかりをつかう【ゴ・ジャラジ・ダ】で、スピードに特化したクウガのドラゴンフォームの時でさえダメージをほとんど与えることができない攻撃力しか持っていませんでした。

そのためか、かなり用心深い性格ではあったようです。そんなゴ・ジャラジ・ダとゴ・ザザル・バはよくポーカーなどして遊んでいたようですが彼が人間体の時に使っていた扇子をうばい、ゴ・ジャラジ・ダが倒された後もそのまま自分のものとして使用していたようです。

といっても形見とかそういうつもりのものではなかったみたいですけど…。

扇子を持つ姿はかなり似合ってますね、なんだかバブル全盛期のお姉さま方を彷彿とさせてくれます。

グロンギ族の強さについてもっと詳しく知りたい人は次の記事もご覧ください

ゴ・ザザル・バを演じていたのは?

パンクな見た目にきつい口調ですが、意外にも人気が高かったゴ・ザザル・バ。演じていたのは佐藤千秋(旧芸名:朝倉ちあき)さんです。

佐藤千秋さんとは?

ゴ・ザザル・バで出演していた時と随分と雰囲気が変わりましたよね。一瞬別人ではないかと思ってしまいました。以前もきれいだったのですがより綺麗になった感じがします。

少し大人になったぶん、お顔もシャープになり年を重ね可愛くなったような気がしませんか。この方が「舐めると溶かすぜ!!」なんて言っていたのがウソのようですよね。

それにしても可愛いです。

佐藤千秋(旧芸名 朝倉ちあき)さんのプロフィール

  • 生年月日:1979年10月9日(39歳)
  • 血液型:O型
  • 身長:165cm
  • 体重:47Kg
  • スリーサイズ:86-58-87cm

佐藤千秋さんの略歴

佐藤 千秋さんは1997年にゲームソフト会社「GENKI」の「GENKIイメージガールコンテスト」でグランプリを獲得したのをきっかけに朝倉 ちあきとしてデビューしました。

「GENKIイメージガールコンテスト」と言えば、加藤夏希さんもここをきっかけにスカウトされデビューしているそうですが、何をきっかけにデビューできるか本当に分からないものですよね。

その後は少年マガジンや週刊プレイボーイなどで、スタイルの良さを生かし数々の雑誌でグラビアを飾り写真集やビデオを発売。2000年には黒羽夏奈子とユニット「EG」を組んで写真集も発売しました。

当時から抜群のスタイルは注目を集めていたようですね。一緒にユニットを組んでいた黒羽夏奈子さんは既に引退されているようですが、この方もメリハリボディで人気があったようです。

パパ
ふたりともスタイル抜群できっと写真集は売れたんだろうね。僕もみたかったな~。

「仮面ライダークウガ」でゴ・ザザル・バとして出演した年には、あの「武富士」のイメージキャラクターにも就任していました。武富士と言えば…当時綺麗なお姉さんがたくさん出てきてレオタードで踊ってたのが印象的でしたよね。

今でも音楽が頭に浮かびますが、あのダンサーの中に佐藤千秋さんは紛れていたのでしょうか。金融関係のCMだとは一瞬想像できませんでしたが、かなり知名度のあるCMでした。

TVに電車のつり広告に…もしかしたらチラッと佐藤千秋さんの姿をどこかで見ていたかもしれませんよ。ちょっと気になります。

仮面ライダークウガ放映後は、アイドルユニットHERO730ファミリーの一員として舞台を中心に活動。しかし、次第に活動が少くなり2004年ごろから休業。2006年に選ばれた宝くじ幸運の女神(ミス宝くじ)で、本名(佐藤千秋)で芸能界に復帰しました。

HERO730
特撮や戦隊ヒーローに出演した若手俳優を集め、730日限定で活動していたアイドルユニット。舞台や写真集など活動範囲は広かった。

現在はフリーに転身し日本語学校の講師兼モデルとして韓国で活動中。どうりで肌が綺麗だと思いました。肌がスベスベで綺麗なのは韓国コスメのおかげでしょうか?それともマッコリ?それともサムギョプサル?韓国の方は凄く野菜を食べるようなので、その影響は大いにありそうですよね。

残念ながらメディアでの活動は現在されていないようなので、しばらくはテレビで拝見できそうもありませんが韓国で元気に頑張っていって欲しいなと思います!

そんな佐藤千秋さんが演じた仮面ライダークウガの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • ゴ・ザザル・バはサソリをベースとした強力な毒が武器の怪人
  • ゴ・ザザル・バの人間体は昭和のヤンキーのような女性
  • ゴ・ザザル・バも所属するゴ集団はグロンギ族でもエリート集団
  • ゴ・ザザル・バを演じた佐藤千秋さんは現在韓国で日本語講師兼モデルとして活躍中

ゴ・ザザル・バの人間体はその怖い見た目と言動でまるで昭和のヤンキーのようなキャラクターでした。

その戦い方も非常に気合に満ちたものでしたが、一方で主人公と警察はいくつもの作戦を立て刑事ドラマのような展開となり、とても熱いストーリーに魅了された視聴者も多かったのではないでしょうか。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ