超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーと言えばバイクをイメージされる方も多いはず!実は仮面ライダーのバイクは、ホンダやスズキなど様々なバイクメーカーのベースとして使われているんですよ。

元になっている市販車を見たら、めっちゃ仮面ライダーのバイクがカスタムされているかわかります。これは裏方である美術係の傑作とも言えますね。

私もバイクが好きなので、今回はそんな歴代仮面ライダーのバイクの特徴や、活躍ぶりを様々な視点から見ていきたいと思います。

今回ピックアップする仮面ライダーマシーンは、

仮面ライダーオーズ/OOO

ライドベンダー

です。

    • 仮面ライダーオーズのバイク「ライドベンダー」とは?
    • 仮面ライダーオーズの「ライドベンダー」のベース車や当時の価格は?
    • ベース車は購入はできる?
    • 変形するバイクってあるの?

について徹底的にご紹介していきたいと思います!!


仮面ライダーオーズ/OOOのバイク「ライドベンダー」とは?

今回ご紹介するのは、仮面ライダーオーズ/OOOで使用されていたこちらのバイク!その名もライドベンダーです。黒が基調となっていて、地味でも派手でもなくかっこいいですよね。

フロントやサイドにところどころ楕円(〇)のような模様が入っているのは、仮面ライダーオーズ/OOOのタイトルを意識して作られているからなんだそうです。

そして実はこのライドベンダー、普段はバイクの形態をしていないんです。さて、ここで問題!こちらのライドベンダー、普段はどんな形をしているでしょうか?

ママ
ん~。バイクの形をしていないって…例えばおんぼろ自転車とか。普段は何でもないただのおんぼろ自転車が、戦隊ものの変身シーンみたいにどんどん装備が整っていくとかかしら?

ママさん残念!正解は、自動販売機なんです。そう。お金を払うとジュースやお菓子などが買えるあの自動販売機です。「タイヤさえついてないじゃないか!」と突っ込みをいれたくなるくらい違う設定ですよね(笑)

ちなみにコインを入れる部分に「セルメダル」という人間の欲望から生まれるメダルを入れてボタンを押すことで、自販機がバイクに変形します。変形シーンは、ガシャーンガシャーンチャキーン♪という感じでかっこよいので気になる方はぜひ本編をみてみてください。

ライドベンダーはどんな活躍をしていた?

こんな感じで、ライドベンダーは作品の舞台である夢見町の至るところに配置されています。使用したいときには自販機を探すように、近くにあるライドベンダーを探し、メダルを入れてボタンを押すだけ。簡単ですね。

「バイクの保管場所まで行っていたら、戦闘に間に合わないよ~」なんていう事態はおきません(笑)

また、仮面ライダーのバイクと言えば「主人公のライダーがかっこよく乗りこなすやつでしょ?」と思いがちですが、ライドベンダーは違います!なんと、ライドベンダーは量産型バイクなんです。言い換えると、たくさん作られているということ。

そのため、主人公の火野映司(仮面ライダーオーズ)はもちろん、伊達明(仮面ライダーバース)、アンク(グリードという怪物の1体)、里中エリカ(鴻上光生の秘書)など、オーズに出てくる様々なキャラクターに乗られています。

これだけ多くの人が運転するライドベンダーは、仮面ライダーオーズには無くてはならない存在といえますね。

しかしその一方、量産型であるが故の悲しい運命(さだめ)も。実はライドベンダーは第1話でいきなり大量に破壊されるバイクでもあります。仮面ライダーのバイクが序盤で、しかも大量に破壊されるなんて前例がないことだったそうです。

ライドベンダーのスピードは?

ライドベンダーの最高時速はなんと610㎞!この速さって一体どれくらいなんでしょう。新幹線の時速が平均300km、飛行機の時速が平均800kmと言われているので、新幹線と飛行機のちょうど間くらいのスピードと言えそうです。

ちなみに、2027年の開業を目指すリニア中央新幹線は、鉄道としては世界最高速度となる時速600km台でのテスト走行に成功し話題となりました。

時速600kmってとにかく速いんだなって感じが伝わりますよね?それを生身の人間がのったら空気抵抗で吹き飛ばされないのか疑問は残りますが、そこは命をかけて戦っている仮面ライダー達なので大丈夫なのでしょう。

このスピードを活かし、2011年に公開された『劇場版 MOVIE大戦MEGAMAX』ではライダーブレイクで戦闘ヘリを破壊するという荒業も披露しています。

ライダーブレイクとは?

仮面ライダーがライダーマシンで敵に突撃し、相手を倒す技の事

バイクで突撃してヘリを破壊するなんて、どんな映像になっているのか見たくなってきますね。

また、ライドベンダーは進化も出来るバイクです。その進化系がこちら。

その名も「トライドベンダー」です!こちはらなんと最高時速800㎞にまでなります。
とてつもなく強力なパワーを秘めたモンスターマシンと言われていて、運転する人の状態によっては制御できなくなる暴れ馬です。

 

View this post on Instagram

 

🐯 🐯 先に言っておきます。 こんな記念日は多分ありませんw 🐯 #今日は何の日でしょう? 今日10月19日は #トライクの日 かもしれない。 ト(10)ライ(1)ク(9) そう三輪バイクトライクの日。 強引な語呂合わせに 勝手に考えた記念日 しかもマニアックなw って訳でありまして ライドベンダーとトラカンドロイドが合体したマシン、トライドベンダーです。 トラ🐯なのになんともじゃじゃ馬なマシン。タトバコンボでは操縦が厳しかったですがラトラーターなら大丈夫。 悲しいかなおもちゃの販促しただけで登場回数は少なかったと思います。ちょっとだけ劇場版にも出てたかもってくらいでしたね。 ライダー界の中でも珍しいトライク、トライドベンダーでした。 今後、仮面ライダーでトライク乗るライダーはいるのでしょうかね? 🐯 #勝手に作りましたw #トライク #トライドベンダー #ライドベンダー #トラカンドロイド #仮面ライダーオーズ #ooo #タトバコンボ #ラトラーターコンボ #ラトラーター #東映 🐯 🐯 水上バイクな奴もいるし トライクライダーも近い未来に帰ってきそうw

なるさん(@nalkun0510)がシェアした投稿 – 2018年10月月18日午前9時47分PDT

乗っていた俳優さんは?

そんなライドベンダーには、主人公だけでなく様々なキャラクターが乗っています。

まずは、主人公の仮面ライダーオーズ/火野映司(ひのえいじ)です。

【仮面ライダーオーズ/火野映司(ひのえいじ)のキャラクター】

住居、貯金、趣味など、人間の欲望とされているものをいっさい持たず、世界を放浪している青年フリーター(21歳)。そのため、「その日が暮らしができる程度のわずかなお金と、明日のパンツがあれば良い」と本人は言う。根っからのお人好しで、困っている人がいると見過ごせない性格。ちなみに恋愛沙汰には極めて疎い。

どちらかというと頼りなさそうに見えますが、実は芯が強い人物だということが放送を重ねていく中でわかってきますよ~。

ママ
それにしても、なんで明日のパンツなのかしら…。確かに大切だけど(笑)
パパ
それは、火野映司のおじいちゃんが「男はいつ死ぬか分からない。パンツだけは一張羅を穿いておけ」というのが口癖だったからなんだって。奥が深いよね~(笑)

続いては、仮面ライダーバース/伊達明(だてあきら)です。

【仮面ライダーバース/伊達明(だてあきら)のキャラクター】

フランクで自由奔放(ほんぽう)な性格。大雑把で、マニュアルを読む等の細かい作業は嫌いなお医者さん。芯が強く、ハニートラップや大量の札束の誘惑にも簡単に心を動かされたりすることはない。頼れるあんちゃん的なイメージ。

ママ
ふ~ん。主人公の火野映司とは対照的なキャラクターみたいね
もっと知りたい方はこちらの記事もぜひ読んでみてください。演じている俳優さんもわかるので面白いですよ。

仮面ライダオーズ/OOOの「ライドベンダー」のベース車や当時の価格は?

ライドベンダーのベースになったバイクは、ホンダの「シャドウファントム<750>」です。ホンダと言えば、日本4大バイクメーカーの1つですよね。シャドウファントム<750>以外にも、ホンダのバイクは昔から仮面ライダー作品に多く登場しています。

引用:ホンダ公式HP

シャドウファントム750はブラックを基調とした重厚感のあるスタイリングと、運転中のポジションが安定しやすい650mmの低いシート高を実現しています。また、ショートタイプのハンドルバーを採用し、運転のしやすさとスポーティー感を両立させたバイクです。

当時の価格は790,000円(税抜)。バイクの値段は高いものだと200万を超えてくるものもあるので、それに比べるとお手頃とも思えますが、79万円は私にはかなり勇気がいるお買い物と言えます。

そんなシャドウファントム750がベースになったライドベンダーのスペックをみてみましょう。

仮面ライダーオーズ/OOOのバイク

  • バイクの名前:ライドベンダー
  • スピード:最高時速610km
  • 馬力:約530馬力
  • 重量:260kg
  • 全長:2,320mm
  • 全高:1,125mm
  • 特殊能力:自販機偽装形態⇒バイク形態⇒トライドベンダーへの3段階変形が可能

では続いて、シャドウファントム750のスペックです。

  • バイクの名前:シャドウファントム750
  • スピード:最高時速164km
  • 重量:250kg
  • 全長:2,405mm
  • 全高:1,090mm

こうして比べてみると、はやり最高時速が全然違います。仮面ライダーではない普通の人がライドベンダーを乗りこなすのは至難の業と言えそうです(笑)。

ホンダ「シャドウファントム<750>」は他の仮面ライダー作品でも使われていた!?

実はシャドウファントム<750>は仮面ライダーシリーズの中では、仮面ライダーオーズ/OOOでしか使用されていません。シャドウファントム<750>は歴史をさかのぼると、1986年に発売された「SHADOW」というバイクがもとになっています。

このSHADOWシリーズとしては、下記の2作品の中で使用がありました。

  • 仮面ライダー響鬼(ひびき)のライダー威吹鬼(竜巻)
  • 仮面ライダーキバの仮面ライダーキバ

どちらもSHADOW750というバイクが使用されています。歴史が長いSHDOWシリーズでしたが、現在はどのシリーズも生産終了となってしまっています。

ライドベンダーのグッズやフィギュアは?

自販機⇒ライドベンダー⇒トライドベンダーへと進化するライドベンダー。もし、グッズがあったら変形させたり、メダルを投入して遊んだりしたい!思う人も多いはずです。探してみたところ、その遊びを実現してくれるグッズがありました。

それがこちら「仮面ライダーOOO オーズ DX トライドベンダー」です。

これ、3段階に変形が出来るすぐれものなんです。子供はもちろんですが、ロボットや変形ものが好きな大人をも興奮させるグッズと言えるのではないでしょうか。

パパ
これかっこいいね~。まさに僕好みのおもちゃって言っていいな~。変形できるってロマンがあるんだよな~

その他、仮面ライダーオーズ/OOOのグッズとしては、変身にかかせないメダルなどが販売されています。収集家の方は思わず手をだしたくなるようなメダルコレクションなんかもありますよ。



今でもベース車は購入はできる?

シャドウファントム<750>は、残念ながら生産が終了しているモデルです。大型のバイクとしては扱いやすく、大型初心者でも選びやすいと言われていたので、生産終了が惜しまれたバイクでもありませす。

「なんだ…残念だな…」と思われたそこのあなた!諦めないでください。新車での購入はかなり難しいと思われますが、中古車では今も販売しています。

金額は様々ですが、だいたい40万~80万円くらいで販売されているようです。中には2人乗れるようにバックレストが装備されていたり、ちょっとミリタリー風にカスタマイズされていたりと中古ならではの味わいが出ているものもあります。

もちろんノーマルのものも販売しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

仮面ライダーオーズ/OOOの歴代バイク【ライドベンダー】を実際に見よう!今なら限定無料配信しています↓↓

変形バイクに乗れるかも!未来のバイク

今回、ご紹介したライドベンダーの大きな特徴は「変形すること」でした。現実世界で変形するバイクってあるのかなと思い調べてみたところ、こんなニュースが…

千葉工業大は4日、小型バイクに変形するロボット「CanguRo(カングーロ)」を開発したと発表した

2018.7.4

引用元:一般社団法人共同通信社

「バイクに変形するロボットって一体どんなもの?」って思いますよね。この「CanguRo(カングーロ)」は人工知能(AI)を搭載し、人を認識してついて行ったり、指定した場所に自動で走行したりすることが出来るロボットなんだそうです。

普段は買い物の補助など、生活を支援するパートナーとして機能する「ロイドモード」。移動の時にはバイクとしての機能する「ライドモード」の2段階に変形します。会話する機能の追加も検討していて、2020年ごろの商用化を目指しているそうです。

まさに近未来の乗り物という感じがしますね。スターウォーズに出てくるR2-D2みたいでなんだか可愛らしいペットのようです。ちなみにCanguRo(カングーロ)の語源はイタリア語でカンガルーなんだとか。確かにカンガルーに見えなくもありません。

ライドベンダーのような変形バイクとはだいぶ違いますが、これはこれで興味をそそられるバイクだなと感じました。商用化されるか今後も注目ですね。

仮面ライダーオーズ/OOOの歴代バイク【ライドベンダー】を実際に無料視聴することができます!今なら限定無料配信してます↓↓


まとめ

  • 仮面ライダーオーズ/OOOのバイク「ライドベンダー」は変形型バイク
  • 仮面ライダーオーズ/OOOの「ライドベンダー」のベース車はホンダのシャドウファントム750
  • ベース車は生産終了しているが、中古販売あり
  • 変形型近未来バイクが商用化されるかも

普段は自販機として街中に存在しているライドベンダー。実は私たちが生活している世界にもそんなものがあったりして…なんて空想を膨らませてくれる設定のバイクでした。そんな変形バイクが登場する仮面ライダーオーズ/OOOをぜひチェックしてみてください。


バイクだけが仮面ライダーの魅力じゃない!久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で楽しく安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ