超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーと言えばバイクをイメージされる方も多いはず!実は仮面ライダーのバイクは、ホンダやスズキなど様々なバイクメーカーのバイクがベース車として使われているんですよ。

元になっている市販バイクを見たら、めっちゃ仮面ライダーのバイクがカスタムされているかわかります。これは裏方である美術係の傑作とも言えますね。

私もバイクが好きなので、今回はそんな歴代仮面ライダーのバイクの特徴や、活躍ぶりを様々な視点から見ていきたいと思います。

今回ピックアップする仮面ライダーマシーンは、

仮面ライダークウガ

ビートゴウラム

です。

    • 仮面ライダークウガのバイク「ビートゴウラム」とは?
    • 仮面ライダークウガの「ビートゴウラム」のベース車や当時の価格は?
    • ベース車は購入はできる?
    • ヤマハ V-MAXが愛される理由とは?
    • ヤマハ V-MAXで訪れたい場所は?

について徹底的にご紹介していきたいと思います!!


他の仮面ライダーマシーンを詳しくみよう!さらに活躍されているあの人が実は仮面ライダーだった!!他の歴代仮面ライダーのキャストが気になる方はこちらの記事もご覧ください↓↓

仮面ライダークウガのバイク「ビートゴウラム」とは?

このバイク、黒×金でめっちゃかっこいいと思いませんか?これが今回紹介するビートゴウラムです!いやー、走るのがもし公道だったら絶対捕まりそうな感じですが、仮面ライダーが乗っているバイクは男の憧れですよね。

そんなビートゴウラムは一体どんなバイクなのでしょうか。

ビートゴウラムってどんなバイク?

ビートゴウラムは、クウガのバイクである「ビートチェイサー2000」と「ゴウラム」が合体した姿です。え?バイクと他のものが合体するの?と思いますよね。

パパ
ゴウラムはクウガのサポートをするクワガタをモデルにした機械なんだよ。”馬の鎧(よろい)”っていう別の名前もあるんだ。

クワガタが馬の鎧の代わり…?と突っ込みたくなりましたが、合体した姿はめちゃかっこよくてファンもつい欲しくなってしまうくらいなので、これを考えた人はスゴイなと感心してしまいました。

ママ
実はゴウラムと合体できるのはビートチェイサーだけじゃないのよ。その名も「トライチェイサー2000」!
パパ

うんうん、二つが合体するとトライゴウラムになるんだよね~。あれもまた違ったカッコよさがあって好きだったな。

ゴウラムと合体することでとってもいいこともあるんですよ。バイク自体の防御力も高くなるし、突進する力も高めてくれるし、走るスピードも速くなるんです。

しかも、本編では使用する機会はなかったんですが、設定上では地中をモグラのように掘って進めたり、水中に潜れる能力もバイクにつけることができるんですって!このバイクが一つあれば悪い犯人がどこに逃げても警察が追いかけられそうですね。

あ、でも乗る人が普通の人だとおぼれてしまいますから、もしこんなバイクが手に入っても絶対に真似したらダメですよ~。まぁ、間違ってもこれはマネなんかしませんよね。

また、トライチェイサー2000とゴウラムの合体で必殺技を使ったら合体が解除されてしまうという反省点を生かしたのか、ビートチェイサー2000は必殺技を使っても合体が解けないように専用の液体金属を注げる部分を作っていました。

この機能で約500回くらいの合体に耐えられるようになったんですよ。さすがに本編ではそんなに合体できないので、500回程度合体した後にバイクがどうなるのか気になりますね。

いつか判明するとスッキリするんですが、さすがにもうクウガの放送から何十年もたっているので解明されないまま迷宮入りでしょう。こうなるのかな、ああなったらいいな、と想像を膨らませておくことにします。

ビートゴウラムはどんな活躍をしていた?

ビートゴウラムの初登場は35話で、その後の登場でも弱らせた怪人たちを安全な場所に運ぶために使用されているくらいで、本編では必殺技を繰り出す場面は残念ながら披露されなかったんですよね。

せっかく必殺技でゴウラムがバラバラになるのを防げるように強化されているのに、まさか必殺技を使う場面がなかったとは驚きです。もし叶うのなら、ビートゴウラムに乗ったクウガが必殺技を繰り出す場面が見たいなと思いました。

現実的に見るとかなりの改造車になるため、バイクの方向を変えるときにバイクパーツが地面に当たるなど、常に使うバイクとしては使いづらい面もある…というか現実では違反で捕まってしまいますね、きっと。

乗っていた俳優さんは?

仮面ライダークウガは、平成仮面ライダーシリーズの第1作目として2000年に放送されました。主人公の五代雄介(ごだい ゆうすけ)が仮面ライダークウガとなり敵であるグロンギと戦うことになります。

主人公が改造人間ではなかったりフォームチェンジができるなど、昭和ライダーではなかった要素が盛り込まれているのが特徴ですが、昭和ライダーの影響といえる描写も数多く残っている作品でもあるんですよ。

そんな主人公・五代雄介を演じたのは、俳優のオダギリジョーさんです。穏やかで明るい五代雄介をどんなふうに演じたのか、今や有名人となったオダギリジョーさんの演技をぜひ見てみてくださいね。

仮面ライダークウガの「ビートゴウラム」のベース車や当時の価格は?

仮面ライダークウガ

バイクの名前:ビートゴウラム

スピード:570km

馬力:測定不能

特殊能力:ビートチェイサー2000とゴウラムが合体して誕生した。性能はトライゴウラムの1.5倍

マハV-MAX

ベース車の当時の価格

890,000円

ヤマハのV-MAXはVブーストシステムが採用されていて、その加速力とかっこいい見た目が魅力となり世界中のライダーたちから多くの支持を受け大ヒットしたバイクです。

私は、この大ヒットの裏にはもしかしたら仮面ライダークウガもひと役買ったりしたのではないかなーなんて想像してしまいました。

ライダーたちがほれ込むバイクに仮面ライダーも乗っていたとなると、仮面ライダー好きのライダーもやっぱり欲しくなってしまいますよね。だって、あんなにかっこよく見えるんですもん。

V-MAXは他の戦隊や〇〇でも使われていた

ヤマハのV-MAXは、アニメや漫画、映画でもベース車として大活躍していました。それがこちらです。

作品名 仕様
劇場版『人造人間ハカイダー』 ハカイダーが乗る「ギルティ」はV-MAXの改造版
漫画『スプリガン』 高校生・御神苗優(おみなえ ゆう)の愛車。連載開始頃の商品だと1200ccクラスだと予想される
アニメ『Fate/Zero』 セイバーが乗っている。デザインで第2世代の1700ccクラスと予想。乗り手に合わせたカスタム車
ゲーム『ファイナルファンタジー7』 クラウドが乗る「ハーディ=デイトナ」はV-MAXをモデルにした架空のバイク
アニメ『デュラララ!!』 セルティ・ストゥルルソンが乗る愛車。

ファイナルファンタジーでもモデルになっていたんですね。今回はアニメ『デュラララ!!』をピックアップしてお話します。

アニメ『デュラララ!!』で〇〇が乗っていた!?

数ある作品にベース車として登場しているV-MAXですが、池袋を舞台に繰り広げられる人気のアニメ『デュラララ!!』にも登場していました。

結構有名なアニメにも出るなんて、V-MAXはリアルライダーだけに人気が高いわけじゃなくて、漫画家さんやアニメやゲーム制作の現場でもかっこいいバイクとして知られているということでしょうか。V-MAXってすごいですね。

それに、この作品は池袋が舞台なので、日本に住んでいる人なら「あ、ここ知ってる!」「ここTVでよく見るところだ!」なーんて身近に感じられて作品の世界にすんなり入り込めそうですよね。

乗っているのはセルティ・ストゥルルソンという女性で、実はデュラハンと呼ばれている妖精なんですよ。彼女の特徴は、猫耳のかわいいヘルメットと漆黒のライダースーツ。そして同じくまっ黒のバイクです。

このバイクがV-MAXの改造車だと言われているんですよ。ただ、ドゥカティ916だという見方もあるので、実際のところは作者のみぞ知ると言ったところでしょうか。本当にV-MAXだったら私は喜んで飛び跳ねてしまうかもしれません。

また、作品中では無灯火だし未登録で音もしないというこのバイク。なんと壁だって走ることができるんですよ。ただ、現実世界でこのバイクが走っていたらすぐに捕まってしまいますけど(笑)

ビートゴウラムのグッズやフィギュアは?

カッコいいフォルムのビートゴウラム、なんだか実際に目の前で見たくなってきました!今現在の仮面ライダーでも新しい武器などが出ると商品化されていますし、ビートゴウラムももちろん商品化されているハズ。

…と調べてみたら、やっぱり商品化していました。わー、これはうれしい!自分の手元にビートゴウラムが来るのも夢じゃないですね。

商品名は『DXポピニカ ビートゴウラム』。当時の定価は7,980円でした。クワガタが好きな子供達がクリスマスプレゼントや誕生日プレゼントにねだったかも、なんて想像をしてしまいました。

外から見てるとかわいいなと思えるエピソードですが、親はあれこれ欲しがる子どもにため息が出ていたかもしれませんね。

購入時に注意してほしいこと

ただ、この商品を買うときに注意してほしいことがあるんです。それは、合体に必ず必要な「ゴウラム」のカラーリングが全くの別物だということ。え?それってどういうこと?どうしてそうなったの?と思いますよね。

実は、先に商品化していたトライゴウラムにゴウラムがついていたんです。はい、もうお気づきの方もいらっしゃるでしょう。両方を買った人は同じ配色のゴウラムが被ってしまうことになるんじゃないかと…!被り、ダメ、絶対!

当時のファンは、同じの2つもいらない、今後発売されるビートはどうなるんだろう…と不安になっていたと語っていました。本当にそうですよね。頑張って稼いだお金でせっかく買うのに付属のパーツが被るなんて私なら絶対嫌だし、買うのをためらっちゃうかもしれません。

そんなファンの想いにそったのか、その後販売されたビートゴウラムには本編でも少し登場した「バトルゴウラム・エンシェントバージョン」という灰色っぽい配色のものに変更されていたんです。

ただ、この配色を気に入らなかった一部のファンは、結局先に購入したトライチェイサーについていた黒×金のゴウラムを合体させる人が多かったとか。

確かに、TVで見たまんまの姿でコレクションしたい方にとってはこの配色はいただけなかったのかもしれませんね。ただ、灰色バージョンもかっこいいと気にいっている人も多かったんですよ。

ということで、もしこれから私のようにビートゴウラムを手元に置きたい!という方がいらしたら、配色が違ってもいいという方はビートゴウラムを、やっぱり配色は黒×金じゃないと!という方は両方とも購入を検討するのもいいですね。

ビートゴウラムを手に入れる方法は?

当時販売していたビートゴウラムを手に入れることも可能で、現時点の中古市場での価格は7,000円前後が目安となっています。下記をぽちっとしていただくと少し安く手に入れることもできますよ。

他にもヤフオクで落札もできますし、メルカリではしょっちゅう出るものではないのでレア度が高めですが、大半が開封済みということもありかなりの破格で手に入ることもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。



今でもベース車は購入はできる?

数多くのライダーに愛されたヤマハのV-MAXは、2017年8月に生産が終了しています。しかし数年たった今でも購入できるチャンスはありますよ。

中古市場の価格相場は50万から180万円程度となっています。V-MAXって中古車というか、軽の新車も買える値段だなぁなんて思ってしまいました。高くても欲しくなる。きっとその値段以上の価値がV-MAXにはあるんですね。

また、仮面ライダークウガが放送された2000年に販売していたV-MAXを狙っている方なら、中古市場で50~70万程度で購入できます。もし購入する場合は走行距離や車検状況、修復歴などを総合的に見てから決めるといいですよ。

現代で売られているV-MAXに似たバイクはこれ!

V-MAXは「ドラッガー」というジャンルに分類されますが、V-MAXが好きな世のライダーたちにとってはもはや「V-MAX」そのものが一つのジャンルだという考えを持っているんです。

他のバイクにはない高級感と外観の存在感は一目でV-MAXだとわかるほどなんですよね。そのためなかなか似たバイクを探すのは一苦労…だったんですが、調べてみて私が個人的に見た目が似てるなと思ったバイクがありました!

中央のごつい感じ…V-MAXの雰囲気と少し似てませんか!?…え、気のせい?それは失礼しました(笑)そもそも、1200ccと1700ccの排気量を誇るV-MAXと比べて、このZ900RSは948cc。

その差は走ってみるとすぐにわかりますが、やはりスピードはV-MAXにはかなわないかもしれません。ただ、滑らかに加速するエンジンやハンドリングの良さで扱いやすさは抜群のバイクなんですよ。

カラーリングも豊富で、思わずかっこいいと女の子もため息がでるような重厚感あふれるメタリックディアブロブラックや、仮面ライダーが乗っていそうな黒ベースに黄色や緑、青などのポイントが入っているものなど、好みに合わせて選ぶこともできますね。

お値段は新車で132万円~136万円ほどで、有名なカワサキのバイク。やっぱり庶民にはお高めでなかなか手が出せない感じですね(笑)でも、カッコいいので見ていたら乗りたくなってしまいました。

仮面ライダークウガの歴代バイク【ビートゴウラム】を実際に見よう!今なら限定無料配信しています↓↓

他にも似たバイクがいくつもあります!気になる方はこちらをご覧くださいね。

ヤマハV-MAXがライダーたちに愛される理由とは?

V-MAXはまっすぐな道で速さを競う「ドラッグレース」に使えるような競技用のバイクを意識した「ドラッガー」に分類されるので、これだけを見ると普段使いできないんじゃない?と思うかもしれません。

それに、大型バイクの中でも1200ccと1700ccというかなり大型のバイクだからと、バイク初心者には扱いづらい印象もありますよね。なのに、どうしてたくさんのライダーたちに愛されるバイクなのか、気になりませんか?

ヤマハV-MAXシリーズは魅力がいっぱい!

それは、ハイスペックな性能をもつV-MAXが直線だけでなく市街地も林道も、山道だって難なく走ることができる素晴らしいバイクだからなんです!しかも、走り出してしまえば、バイク自体の重みも感じるシーンも少ないときています。

さらに1200cc・1700ccのバイクが誇るパワーも魅力もあるからこそ、バイクが好きな方やツーリングが趣味という方など、たくさんのライダーたちに愛されているんですね。

ハイスペックで一緒に色んな所を旅できるなんて…現実でこんな男がいたら、女性がかなり寄ってきそうですよね。いやー、うらやましいです。あ、V-MAXはバイクでした(笑)

販売当時の大型バイクにしては燃費も良い!

V-MAXが手に入ったら、きっとあちこち行ってみたくなりますよね。でも、やっぱり気になるのは燃費…。ガソリンも決して安くはありませんし、1リットルあたりでどのくらい走るのかはチェックしておきたいハズ!

ということで調べてみたら、大型バイクにしては意外といい値を出しているんじゃないかなと思えるほどでした。

V-MAXの燃費は街乗り〇km/L、高速〇km/L!

V-MAXの燃費は、1リットルあたり平均すると1200ccが14km程度で、1700ccだと平均16km程でした。ただ、自慢のVブーストをきかせてしまうと一桁台になるのできかせすぎは注意した方がお財布には優しいかもしれませんね。

さらに細かく分けると、市街地を走ることが多い場合は10km/Lと燃費が悪くなってしまいますが、長距離ツーリングなら1リットルあたり15~16km/L程度とまずまずの値ではないでしょうか。

長距離ツーリングでは、なんと20km/L超えを記録したという話もありましたよ。ツーリングでは、走りだけでなく素晴らしい風景をバックにV-MAXを撮るのも映えていいですよね。

夕日や青空、キラキラ輝く海などをバックに撮る。愛車のV-MAXのカッコよさがさらに際立つし、この日にV-MAXとここに行ったな…なんて未来で思い出にも浸れていいですよね。

V-MAXは給油満タンで200km/L走れるかどうかが一つの目安になるので、ガソリンはこまめにチェックしつつ近くのガソリンスタンドも調べておくと安心ですよ。

V-MAXでどこに行く?一度は訪れたい場所!!

さて、今日はV-MAXとどこに行こうかな?とツーリングの日にはワクワクが止まりませんよね。そんなあなたに、国内のおすすめの場所をピックアップしました!遠方の方も、機会があったらぜひ立ち寄ってみてくださいね。

景色も最高!長野県にあるビーナスライン

絵に描いたような青空にV-MAXが合う~!見ているだけでお酒が進みそうです。なんだかアルプスの少女ハイジがそこに立ってそうだと思いませんか?自然豊かで私も行ってみたくなりました。

さて、このビーナスラインの人気のヒミツ、知りたいですよね。ここって高原地帯なので視界をさえぎるものが全くないんです。それだけじゃなく、右に左に曲がりくねった道を走るワクワク感も味わえるんですよ。

市街地を走る時って、高いビルが立ち並んでて景色を楽しむなんてもってのほかですが、ビーナスラインなら右も左も高原の緑いっぱい!バイクが風を切って走るのも気持ちがいいし、何より空気がおいしいのもうれしいですね。

風景も、空気もいい…でもそれだけじゃなくバイク乗りの楽しみの一つ、バイクを走らせることにも向いているスポットなんです♪曲がる時に重心を下げて綺麗に曲がれることができたときは喜びもひとしおですよね。

それに、ビーナスラインの周辺には休憩スポットや美術館もあるので休憩がてらし、その地の有名な食べ物でお腹を満たしたり、散策もできておすすめです。

天気のいい日には富士山も!静岡県にある伊豆スカイライン

https://twitter.com/soraken11/status/1048898522496393216

伊豆スカイラインは伊豆半島を走る観光用の道路で、車線が広くて路面もきれいに整備されているのでとても走りやすいんですよ。しかも景色が抜群にいい!天気がいい日は富士山だって見ることができます

ツーリングの途中途中に相模湾や駿河湾、富士山に箱根山…とまあたくさんの素敵スポットの宝庫とも言える、全国のライダーに人気があるスポットです。ポイントごとに駐車場もあるので、バイクを停めてゆっくりと景色を楽しむこともできるのもうれしいですよね。

富士山は天気が良くても雲が多いと見えないこともあるのでこればかりは運ですが、ぜひこの素晴らしい景色を楽しみながらツーリングを楽しんでくださいね。

そして最後に、こんなものを見つけたので貼っておきます。

迷路なのにV-MAXのかっこよさが際立ってますね。コピーして愛車と同じように色を塗って楽しむのもアリ!迷路ツーリングも楽しみましょう♪

仮面ライダークウガの歴代バイク【ビートゴウラム】を実際に無料視聴することができます!今なら限定無料配信してます↓↓


まとめ

  • 仮面ライダークウガのバイク「ビートゴウラム」とは?
  • 仮面ライダークウガの「ビートゴウラム」のベース車や当時の価格は?
  • ベース車は中古で購入できる!
  • ヤマハ V-MAXは街、山、林道どこでも走れてパワーも十分!
  • ヤマハ V-MAXでツーリングを楽しもう!

クウガのバイクの一つであるビートゴウラムは、ベースとなるバイクにクワガタの形の機械が合体してできたバイクでしたね。クウガの見た目に合わせた色使いで思わずかっこいいとため息が出るようなフォルムが私もお気に入りです。

ビートゴウラムのベースとなったV-MAXもこれまたかっこよくて、あまりバイクを乗らない私でもつい欲しくなってしまいました。今後大型バイクに乗りたくなったら、クウガと同じV-MAXを狙おうと思います!


バイクだけが仮面ライダーの魅力じゃない!久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で楽しく安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ