超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーといえば「仮面ライダー」達が「敵」を倒すカッコいいシーンや、心に響くストーリーが人気の1つでもあります。

実は「敵」の中にもカッコよくてなんだか憎めない性格をしていて、仮面ライダー達と同じくらいの人気があるヤツもいるんですよ。しかも物語の最初の方は「敵」だったはずが気が付けば味方になっている・・。

そんな変わった「敵」が仮面ライダーエグゼイドに登場する『パラド』なんです。パラドは仮面ライダーパラドクスに変身までしちゃいます。なぜ敵であるパラドが仮面ライダーに変身することが出来るのか?気になりますよね。では詳しくご紹介していきますね。

パラドは敵なのか!?味方なのか!?

こちらのいかにも「敵」っぽいヤツらの前に堂々としているのがパラドです。画像の中のパラドは敵の中でもなんだか地位が高そうですよね。

それにパッと見イケメンな感じがしますが、あの服の色使い・・むむっ!あんなにカラフルな原色を使いこなすという事は、パラドはきっと世の女性的には「守ってあげたくなるような無邪気なお子ちゃまなタイプ」ではないかと予測します。

果たして私の予測は当たるのでしょうか?まずは答え合わせがてらまとめましたプロフィールをご覧ください。

  • 名前:パラド
  • 年齢:6歳
  • 地位:バグスターの幹部
  • 表向きの性格:常にゲーム機をいじっていて無邪気
  • 本当の性格:冷静に物事を考えることが出来る切れ者
  • 口癖:「心が躍(おど)るな」
  • 目的:仮面ライダークロニクルの完成
仮面ライダークロニクルって何のこっちゃい?

仮面ライダーエグゼイド内に登場する”幻夢コーポレーション”というゲーム会社の社長であった「檀黎斗(だん くろと)」が作ろうとしていた究極のゲームのこと。

ゲーム内容は一般人が仮面ライダーに変身してバグスターを倒していくというサバイバルゲーム。

バグスターってなになに?

仮面ライダーエグゼイド内における怪人のことで、人間にも感染する能力を持ったコンピューターウイルスのこと。

表向きの性格の所に”無邪気”という文字を発見!これは私の予測が見事的中したという事ですね。しかもバグスターの幹部のようなのでまたしても正解しました。なんだか今日は冴えてる気がします。

ってそんなちっぽけな事を言っている場合じゃないですよ。一番「えっ!」って驚いた箇所がありましたよね。そう年齢です。年齢が”6歳”になっているのでこれは何か秘密がありそうですね。それではパラドの事をもっと深く見ていきましょう。

『敵』としてのパラド

パラドが日々行動しているのはパラドの目的でもある仮面ライダークロニクルを完成させるためなんですよ。ある意味1つの信念を忘れずに毎日行動できるのって、すっごい事ではありますよね。まさに継続は力なりです。

パパ
なんだか大層な名前がついてるけど、ゲームの事なんでしょ?だったら資金さえなんとかなれば、ちょちょちょじゃないのかな?
ママ
それがねパパ、完成させるためには特別なことが必要なの。だから”究極のゲーム”って呼ばれているのよ。

ってパパ!その発言は素晴らしいゲームを開発してくれてる世のゲーム会社の人たちに失礼ですよ~。いくらお金があったからと言っても、様々な努力と労力がないと新しいゲームって出来ないものです。

究極のゲームの完成に必要な事はゲーム会社の人たちの努力だけではなくもっと特別な事が必要だったようなんです。いったい何なのでしょうか。

仮面ライダークロニクル完成条件
  • 10本のライダーガシャットという変身アイテム
  • ゲームデータから生まれた10体のバグスターのデータ

この2つの条件を満たすことで仮面ライダークロニクルは完成するようですね。そのためにパラドはバグスター達に「あれをやれ」「今度はこれをやれ」みたいな感じで指令を出していたようです。

バグスター達に指令を出すということは”バグスター達にとってはパラドは味方ということなんです。しかしパラドにとってはバグスター達よりもバグスターの”データ”の方が重要なので、時にはバグスターを見捨てることもありました。

しかもですよ!パラドはバグスター達に指令は出すだけでパラド自身がだいたいゲーム機をいじりつつ無邪気に笑いつつ、戦っているのを見ているだけなんですよ。

いるいる~。こんな上司っていますよね。周りの部下に指示ばっかり出して自分はほとんど何もせず動かないイヤな上司。く~!考えただけでなんだか腹が立ってきました。

指示だけの上司っていざって時に何も出来なかったり、誰もついて行かなかったりするものですよね。そんな指示だけ上司になっちゃってるパラドにぜひとも言ってあげたい言葉があります。

「事件は会議室で起きてるんじゃな~い!現場で起きているんだー!」ともちろんドヤ顔でですよ。

あっ!そういえばパラドはちゃんと現場に来ている上司でした。ゲームをやりつつも部下であるバグスターと仮面ライダー達との戦いをちゃんと現場で見ていました。

部下が命をかけて戦っている所をゲームの片手間でみているのも、それはそれで冷たいヤツって思われちゃいますがね。

パパ
パラドが夢中になってやってるゲームって何なのかな?もしかしてマリオかな?いや、それともマリオなのかな?やっぱりマリオかなー?
ママ
・・パパのマリオ推しがしつこいわね(笑)

パラドがプレイしているゲームはきっとマリオではなく幻夢コーポレーションが開発しているゲームだと思いますよ。

でもパパがマリオを推す気持ちもすっごく分かりますよね。どの世代にも人気であの安倍晋三(あべ しんぞう)内閣総理大臣もマリオになりきってリオデジャネイロ・オリンピックの閉会式のセレモニーに登場しちゃうくらいですし。

安倍総理がまさかの土管からの登場!?

2016年8月21日にブラジルのリオデジャネイロで行われたオリンピックの閉会式に、次のオリンピック会場となる日本の首相である安倍総理が登場しました。

その登場の仕方が、日本にいる安倍総理がマリオに変身してドラえもんがポケットから取り出した緑色の土管で地球の反対側であるリオデジャネイロに行き会場に登場する。という斬新なアイデアでした。

実際の動画も見つけましたので見てみて下さいませ~。

パラドの正体

パラドは英語で表すと「PARA-DX」になります。医学用語で「PARA」は異常や疑似という意味で、「DX」は重複という意味があるんですよ。

疑似(ぎじ)とは?

本物とよく似ている事。

むむむ。なんだか意味ありげな名前です。そういえばパラドのプロフィールをまとめたところの年齢が”6歳”となってるのも気になってますよね。

パラドの正体って何なのでしょうかね?さらに詳しくパラドの事を調べてみますとビックリしちゃうような正体が判明しました!

実はパラドの正体はバグスターなんです。しかも主人公である宝生永夢(ほうじょう えむ)に植え付けられたものでした。

宝生永夢のことをもう少し知りたいな。

仮面ライダーエグゼイドの変身者。病院の研修医であり患者さんの事を一番に考える優しい青年。天才ゲーマーでありながらおっちょこちょいという、ギャップ萌えしそうな性格の持ち主。

そんな宝生永夢のことをも~っと知りたい!と思ったあなた。良い記事がありますよ~。こちらの記事に詳しく書かれていますのでチェックしてみて下さいませ。

物語が始まる16年前に檀黎斗(だん くろと)によって送り付けられたバグスターウイルスにより永夢の中に生まれたもう1つの人格がバグスターであるパラドなんです。

聞いた感じ性格悪そうな檀黎斗って何者なの?

物語の序盤では仮面ライダーに変身するために必要なアイテムを作り出したゲーム会社の社長となっている。

16年前の当時14歳というまだまだ子供の年齢にも関わらず、永夢(当時8歳)がもつゲームに対する才能に嫉妬(しっと)してしまうという何とも危ない性格の持ち主。

例えばゲーム大会に永夢が出場した時には永夢よりもパラドの方がゲームが上手なので、パラドの人格が主体となり優勝をゲットしちゃいます。まるで二重人格のような存在なんですね。

最近では「e-スポーツ」というゲーム内で戦ったり、競ったりすることで高額の賞金が出たりするような競技も世の中に浸透してきていたりするので、パラドがいれば勝ちまくって賞金を稼ぎまくることも出来ちゃいそうですね。

そういえばパラドの名前の意味に『重複』ってありましたので、二重人格と似たような表現な気がします。

物語が始まる6年前にまたしても檀黎斗の目的の為に、永夢の中にいたバグスターであるパラドを永夢から分離するという手術が行われ、パラドはついに実体化することができ現実世界に誕生することになりました。

おっと~!ここでパラドの疑問点であった『年齢が6歳』の謎も解けましたよ~。パラドがこの世界に実体化することが出来たのが6年前だったのでパラドの年齢が6歳だったのですね。

パラドの年齢と名前の謎が解明されスッキリしたので、まさに「謎はすべて解けた!!」状態です。・・・じっちゃんの名にかけてはいないのですが(笑)。

パラドの本当の目的とは?

パラドの目的である”仮面ライダークロニクルの完成”というのはウソ偽りのない本心なのですが、実は仮面ライダークロニクルの方に秘密が隠されていたんですよ。

物語の初めの方では仮面ライダークロニクルというゲームは「人類がバグスターを倒していく」という内容でしたが、実は本当はまったくの正反対の内容でした。

バグスター達が人間を倒していく」そしてゆくゆくは人間たちをこの世から消し去ってしまうというのが本来の内容でありゲームのルールでもあったのです。

なぜパラドは人間たちを消し去ろうとしているのかは、第25話でパラド自身がこのように言っていました。

許せないんだよ・・この世界で1番えらいと思い込んでる人間共がな。

なんだか私たち人間にとってすっごく考えさせられる言葉ですね。確かに今の地球上では人間たちが我が物顔で暮らしており、自分たちの生活を豊かにするために他の生き物たちの住みかとなる森や海を壊したりしていますよね。

パラドのセリフが地球上に暮らす様々な生き物たちからの言葉、もしくは地球そのものからの言葉に思えてなりません。パラドのこのセリフはなんだか心にグサッと突き刺さりました。

しかしどんな理由があれどすべてを消し去ること、つまり滅ぼすことはやっぱりしてはならない事だと思います。人間たちの中にも必死で地球を守ったり、共存する方法を考えたりしている人たちもいますし。

お互いに歩み寄ってお互いの事を大切に思いつつ共存することが出来るのが1番いいのではと私は思ってしまいます。そのためにもパラドの目的を阻止しないとですよね。

パラド消滅!?

第39話でゲーム病にかかってしまった患者を治療するために戦いを挑んできた永夢によって、ついにパラドは負けてしまい消滅してしまします。

パラドは自分自身が消滅してしまうことを恐れていて、消えてしまうその瞬間まで”生きていたい”と願い続けました。

確かにパラドはたっくさん悪いことをしてきて、まだまだ悪い事を計画しているようなとんでもないヤツではあります。

しかし檀黎斗という人間の都合で生み出され、宝生永夢という人間の都合で消されるパラドの事を考えると、共に共存できる道はなかったのか?とついつい考えてしまいますね。

『味方』になったパラド

消滅していなくなってしまったかに思えたパラドでしたが、実は永夢の中にパラドの情報がほんの少~し残っていました。

バグスターであるパラドは少しだけでもデータが残っていればなんと復活することが出来るんです。まさにゲームでいう所の「コンティニュー」ですね。

早速復活したパラドですが、1度消滅する恐怖を身を持って体験したことがトラウマとなりかなり不安定な心境になっていました。

パパの小話【トラウマ】
パパ
そう、あれはじめっとした夜の事・・・。
ママ
そんなテイストでいくの?(笑)
パパ
トイレに行きたくなって半分寝ている状態でフラフラ~と歩いていたら、いきなり顔面になにかが!?
ママ
このテイストで行くのね。って、も、もしかして・・・それって・・ヤツ??
パパ
そう、黒くてつやつやのヤツ・・・ゴ〇ブリがいきなり顔面に止まったんだよーー!!
ママ
うわぁ、想像しただけでも鳥肌たっちゃうわ。
パパ
まさか顔面に飛んでくるとは思ってもみなかったから、そりゃもう驚いたのなんのって・・。それからはゴキ〇リを見るだけで鳥肌が出ちゃうんだよ~。
ママ
こんなことが起こったら、パパでなくてもトラウマになっちゃうわよね。

しかし永夢と話しているうちにパラドの心が次第にほぐれていき、ついには今まで自分がしてきたことはよくなかったと反省するようになります。そして改めて奪おうとしていた命の重さについてちゃんと理解することが出来るのです。

「コンティニューできない命の意味を俺は分かってなかった。」

ママ
そうよパラちゃん。命は奪ってしまうと返すことも戻すことも何にも出来ないのよ。
パパ
・・・パラちゃんって・・。いぃや、黙っとこう。僕の命も大事だからね。

その後パラドは真のラスボスと呼ばれている存在のゲムデウスという最強最悪のバグスターから人間たち守るために、自分の命を犠牲にして戦います。

パラドのおかげでゲムデウスを消滅させることに成功し人間たちを守ることが出来ました。しかし、光の粒子となってだんだん消滅していくパラドを止めることは出来ませんでした。最後の最後にパラドが言った言葉がこれまたじーんと来ちゃうんですよね。

「これで少しは償(つぐな)えたか・・・」

パラド…一体どれだけ反省してどれだけ自分の事を責め続けてたんだよ…。思わずそう叫んじゃいそうな言葉ですよね。

最後の最後でパラドはバグスターでありながらも、人間と共に歩むための第一歩として自らがしてきた行いを反省し償うことが出来たのだと思うと涙が出てきちゃいます。

皆さん!涙を流すのはまだ早いですよ。

今度こそパラドは跡形(あとかた)もなく消滅してしまった・・・。そう思いますよね?むしろそうとしか思わないですよね。

しか~し!なんと最終話でまたしてもパラドはやってくれましたよ。えぇそうです。永夢の中にまたしてもほんのちょびーっとの情報が残っていたんです。

そしてパラドは再びこの世界に復活することに成功しました。なんだかんだで憎めない存在でもあったパラドなので、復活できたことは素直に嬉しいですね。

今度こそバグスターと人間が共に楽しく、時には協力しまた時にはケンカもしてお互いの事を思いやっていけるそんな世界になれたらいいなと思います。

最初は人間を嫌っていたパラドが人間と共存する道を選び、これまでしてきた過ちを必死で償い最後には笑顔で終わる。パラドの心の成長に注目しつつ仮面ライダーエグゼイドを見るのも、これまた違った楽しさがありますよ。

そんなパラドが登場する仮面ライダーエグゼイドの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


仮面ライダーパラドクスを徹底解説!

パラドは『ガシャットギアデュアル』という檀黎斗が開発したパラド専用のガシャットを使うことで仮面ライダーパラドクスに変身することが出来ます。変身するときに他のライダー達が必要としている『ゲーマドライバー』がいらないんですよ。

なんでパラドはゲーマドライバーがなくても変身できるの?ってそもそもゲーマドライバーって何のこと??

ゲーマドライバーとは変身ベルトのことで変身することに適合した「人間」のみが使用することが出来る。

パラドは人間ではないのでゲーマドライバーを使うことが出来ない。そのため檀黎斗はパラドの為にゲーマドライバーを使わなくても変身できるガシャットギアデュアルを開発した。

ゲーマドライバーのついでに教えて!ガシャットは何??

正式名称は『仮面ライダーガシャット』といって変身するアイテムの事。幻夢コーポレーションが開発していて本来はゲーマドライバーにガシャっとはめ込むことで変身することが出来る。

ガシャットそれぞれにアクションゲームだったりレーシングゲームだったりとそれぞれのゲームの内容が埋め込まれており、変身時に使用するガシャットに対応してゲームのキャラクターのライダーに変身することが出来る。

仮面ライダーパラドクスに変身するアイテムを開発しちゃうってスゴイですよね。そのアイテムを使って世界中で様々な仮面ライダー達が活躍しだしたら、きっと世の中の事件はなくなり戦争もなくなってくれそうですね。

それに変身できるアイテムを特許申請しておいたら、特許の収入だけで一生暮らして行けそうですね。檀黎斗のように賢い頭脳があればな~。なんてついついお金のことを考えてしまうのは大人の性(さが)ですよね。

では気を引き締めまして仮面ライダーパラドクスのご紹介に戻ります。仮面ライダーパラドクスはこちらの表の3種類に変身することが出来ます。それぞれのスペックをまとめてみました。

スペック/レベル パズルゲーマーレベル50 ファイターゲーマーレベル50 パーフェクトノックアウトゲーマーレベル99
身長 200.5cm 201.5cm 201cm
体重 110.5kg 151.5kg 102.1kg
パンチ力 59t 64t 90t
キック力 68.5t 68.5t 94.4t
ジャンプ力(ひと飛び) 62m 62m 92.6m
走力(100m) 1.9秒 1.9秒 1.2秒

全体的にパーフェクトというだけあってパーフェクトノックアウトゲーマーレベル99が1番スペックが高いですね。走力が100mを1.2秒という事は時速300kmってことなので、だいたい新幹線のトップスピードと同じくらいの速さなんです。

それだけ早く走ることが出来たらきっと通勤も楽だろうな~。通勤時間を短縮できちゃうから起きる時間もいつもより遅くても大丈夫だし。

いや、まてよ。ジャンプ力が92.6mもあれば人の家の屋根や森の中の木の上なんかもひょいひょい移動出来ちゃいそうですね。人が通るような道で新幹線のような速さで駆け抜けるよりも、人気の少ない屋根の上や山を突っ切る方が安全に通勤できそうです。

あ~私もパラドクスみたいに変身出来ればな・・・とスペックを見ただけでついつい妄想の世界に浸ってしまいましたが、必殺技なども気になっちゃいますよね。さらなる時短に繋がる素晴らしい必殺技があれば、またしても妄想の世界に活かさせて頂きます。

いざ!妄想の世界へ行けるのかどうか・・・気になる必殺技もご紹介していきます。

パズルゲーマーレベル50

ガシャットギアデュアルのダイヤルみたいなところを「パーフェクトパズル」の方に合わせることで変身することが出来ます。

ん?ダイヤルみたいなところ??

引用元:BANDAI公式HP

黄色い部分がダイヤルみたいなところなんですね。あのダイヤルをクリッとパーフェクトパズルの方に回せば、あっという間にパズルゲーマーレベル50に変身出来ちゃうってことなんですね。

頭に乗っているアレは何なのでしょうか?う~ん・・どう見てもチョンマゲの元気がないバージョンにしか見えないのは私だけでしょうか。

ファンの間ではリーゼントではないかとささやかれていたりします。リーゼントか~、確かにそういわれてみればリーゼントに見えなくもないですね。

次に目を引くのが「えっ!?!寒いんですか?」と思わず聞いてしまうような、ハイネックにしか見えない首周りのデザイン。確かに見た目的には防寒対策バッチリな感じですね。

そして忘れちゃならないのが、あの見事な肩パット!!バブリーダンスを持ちネタにしている芸人の”平野ノラ(ひらの のら)さん”もビックリするほど見事すぎる肩パットですね。

実はあの肩パット・・って肩パットにもちゃんとカッコいい正式名称があるんですよ。正式名称は『マテリアライズショルダー』といって、ライダー達が変身した時に現れるアイテムを自由に選んだり使ったりできるんです。

例えば「高速化」のアイテムを使えば早く動くことが出来るようになり、「透明化」というアイテムを使えばなんと透明になることも出来ます。

さらに驚く事は他のライダー達はこれらのアイテムを2つ以上同時に使うことが出来ないのですが、パラドクスだけは複数同時に使うことが出来ちゃうんですよ。

例えば「高速化」と「透明化」を同時に使えば透明になって素早く動くことが出来るので、攻撃力も強いのでパラドはよく変身していました。

必殺技はこちら
+をクリックしちゃおう!↓
パーフェクトクリティカルコンボ

色々なアイテムを同時に使用することでとっても強いキックを放つキックの事。詳しくはこちらの表にまとめました。

登場話 「アイテム」+「アイテム」=効果
第15話 「伸縮化」+「ジャンプ強化」=高~いところから足が伸びてキック!
第17話 「マッスル化」+「高速化」=素早い動きでの強いキック!
第18話 「マッスル化」×3=とんでもなく強烈なキック!
第21話 「マッスル化」×2+「鋼鉄化」=強くて硬~いキック!
第25話 「高速化」+「ジャンプ強化」+「マッスル化」=素早く動いたりジャンプしたりして惑わしたスキを狙っての強いキック!
パパ
要するに”仮面ライダーキック”って事なんだね。
こ、これは!イケる、イケる気がする。いやむしろイケる気しかしない。では行って参ります。えっ?どこへって?もちろん妄想の世界ですよ。

たとえ寝坊したとしても大丈夫!そう私には必殺技という切り札があるので。今日はまだ時間的にも余裕があるので、ジャンプ力+高速化で行けば間に合うな。

はたまた今日はとんでもなく寝坊した!そんな時には高速化+高速化+高速化でびゅんびゅんで行けば間に合いそうだな~。

そうなればそもそもアラームの時間の設定を遅らせれるね。これでいつもより起きる時間が遅くなる分夜更かしできちゃう。夜更かしサイコー!

夜更かしして何するのって?それはもちろん決まってます。そうみんなが大好きマリオですよー。

パパ
あぁ僕のマリオが~。

ってパパさんだけのマリオじゃないですからね。マリオはみんなのものです。これで争いが生まれたらマリオも悲しんじゃいますから。みんなでワイワイ楽しくやりましょ。

ママ
みんなで仲良くワイワイは大賛成だけど、夜更かしは体に良くないわよ~。みんなほどほどにしてね。

ママさんのナイスなツッコみがあったところで妄想は終わりにしなきゃですね。でないと永遠に続きそうな気がしますので。

ファイターゲーマーレベル50

ガシャットギアデュアルのダイヤルみたいなところを今度は「ノックアウトファイター」の方に合わせることで変身することが出来ます。

またしても「ツッコんで下さい!」と言っているような見た目なので、遠慮なくツッコまさせて頂きましょう。パパさんお願いしま~す。

パパ
はいは~い。呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ン!!
ママ
ちょっとパパ、そのネタ古くない? パパが言わないなら私が言っちゃうわよ。
パパ
言う言う言うよ~。ゴホンッ!なんだ~あの額のハチマキは~!ちょ、ちょっとカッコいいじゃないか。

・・・パパさんのツッコみが不発に終わったのでファイターゲーマレベル50の性能についてもご紹介しますね。

ぱっと見た感じ1番目を引くのはあの”拳”ですよね。もちろんあの拳にもカッコいい正式名称があります。『マテリアライズスマッシャー』といってボクシングのように敵にラッシュを浴びせれることも出来ちゃいます。

さ~ら~に~パンチして当たった物体を爆破までしてくれます。炎のパンチって感じでなんだかカッコいいですね。

必殺技はこちら
+をクリックするべし!↓
ノックアウトクリティカルスマッシュ

ゴツイ拳に炎をまとわせて放つ強烈なパンチの事。こんな攻撃を受けたら痛くて熱くてひとたまりもないですね。

これはイケるのか?妄想の世界に。行けれそうなら行ってみよー!

炎のパンチか・・・。う~ん、特に時短にはつながらなさそうですね。むしろ炎のパンチを人前で見せてしまうとすぐに警察に捕まってしまいそうなので、これは私にとってはやめておいた方が良い必殺技リストにメモメモしておきますね。

パーフェクトノックアウトゲーマーレベル99

実は変身ベルトである『ゲーマドライバー』がなければパーフェクトノックアウトゲーマーレベル99に変身することが出来ないんです。

ママ
あれ?ちょっと待って。確かゲーマドライバーってそもそも人間でないと使えないはずよね?人間じゃないパラドがどうやって変身出来たの?

ママさんもパパさんに負けないくらい勘が鋭いですね~。ママさんの言う通りゲーマドライバーは本来ならばバグスターであるパラドが使うことは出来ません。

しかし賢いパラドなのでちゃんと計画を練って行動していました。パラドは第18話でゲーム病にかかっている永夢はストレスを感じることによって病状の悪化が進んでしまい、ついには消滅しかけていました。

そんな時にパラドは永夢の体を乗っ取ってゲーム病の進行を進める原因である”ストレス”から永夢を解放をし、消滅してしまうのを防いだのです。

こう聞くと「パラドって良いヤツじゃん。」「永夢が消えてしまうのを止めたってことは、永夢にとってパラドは命の恩人じゃん。」って思いますよね。

しかし!実はパラドの本当の目的は”永夢の体に入り込むことで永夢の持っている人間の遺伝子の情報を手に入れること”でした。

パラドの計画が見事に成功し人間の遺伝子を手に入れたパラドだからこそ、ゲーマドライバーを使うことが出来パーフェクトノックアウトゲーマーレベル99に変身することが出来たのです。

パーフェクトノックアウトゲーマーレベル99はその見た目の通り、能力も両方のいいとこどりをしちゃってるんですよ。

パズルゲーマーレベル50の時に使えた、アイテムを組み合わせて放つキックとファイターゲーマーレベル50の時に使えた、炎をまとったパンチ、その両方の攻撃が出来るお得な変身です。

必殺技はこちら
↓気になる+を次々クリックしちゃおう!(パパさんのつぶやきにもご注目!)↓
パーフェクトクリティカルフィニッシュ

ガンモードで発動する射撃の技。

パパ
銃でバンバンッ!だね。
ノックアウトクリティカルフィニッシュ

アックスモードから発動する斬りつける技。

パパ
オノでズバァ!だね。
パーフェクトノックアウトクリティカルボンバー

両足をそろえてキックする技。

パパ
スーパーウルトラめちゃめちゃ強いライダーキックだね。

パラド役を演じたのは甲斐翔真!

こちらのさわやかイケメンな方が甲斐翔真(かい しょうま)さんです。パラドの時の無邪気な笑顔とはまた違った雰囲気ですが皆さんはどちらのイケメンがお好みですか?(笑)

甲斐さんのプロフィールをまとめましたのがコチラになります。

  • 本名:甲斐翔真(かい しょうま)
  • 生年月日:1997年11月14日
  • 血液型:B型
  • 出身地:東京都
  • 身長:185cm
  • 体重:68kg
  • 特技:サッカー
  • 好きなもの:シュークリーム
  • 所属事務所:アミューズ

特技のサッカーなのですが、小学校1年生から高校3年生までなんと12年間取り組んでいたようでまさにサッカー少年だったのですね~。

高校生の頃のポジションはGK(ゴールキーパー)だったようです。てっきり走り回って攻撃的な感じのサッカーをしているのかな~と思っていたので少し意外でした。

ママ
翔真くんの好きなものがシュークリームってとこがまたカワイイわ~。いくらでもあってあげたくなっちゃう!
パパ
ママ~、僕も最近疲れているせいか何だか甘いものが欲しいな。シュークリームとかいいよね~。
ママ
パパはまず自分のその大きなお腹と相談しなきゃね。
パパ
・・・そうだった・・ママはイケメン以外には厳しかったんだ・・。

デビューの時期の決め手となったのは○○だった!?

甲斐さんのデビューは2015年でしたが、実はこれは甲斐さんのとある熱意が関係していたんです。

甲斐さんは実は2013年の高校1年生の時に原宿ですでにスカウトをされていました。しかし当時の甲斐さんは『サッカーに集中したいから』という理由で芸能界入りすることをお断りしようと考えていました。

何かに熱中することが出来るって、まさに”ザ・青春”って感じがします。確かに高校1年生の時に芸能界デビューをしちゃって忙しくなっちゃったらサッカーをする時間も少なくなってしまいますよね。

その後甲斐さんと芸能事務所と話し合った結果、「ひとまずこのお話は保留で」という事になり甲斐さんが高校を卒業するまで待ってもらっていたようです。

そして無事に甲斐さんが高校を卒業した2015年に芸能界でデビューを果たしました。高校を卒業するまではサッカー一筋で!という甲斐さんの熱意があったからこそ、デビューをするのが2015年となったのですね。神様はイケメンに色々与えすぎちゃってます。

甲斐翔真さんのデビューを後押ししたのはまさかのあの人!?

実は甲斐さんは原宿で今所属している事務所に声を掛けられたときには、芸能界に興味がなくスカウト自体もなんだか怪しく思っていたようなんです。

しかし家に帰りスカウトされた人の名刺をお母様に見せたところ「やってみたらいいんじゃないの?」という返しがあったようで甲斐さんも「じゃあ、やってみるか」という軽いノリで芸能界入りを保留状態にしてもらったようなんです。

自分の子供が芸能界という世界に入ることって色んな意見がありますよね。芸能界で実際に食べていける保証もないので母親という立場では子供が「どうしてもやりたい!」という固い決意がなければすんなりOKを出すのは難しいものです。

ましてや甲斐さんは元々芸能界にそんなに興味がなかったので、てっきりお母様は「興味がないならやめた方が良い」というのかと思っていましたが、まさかの「やってみれば」・・・。実はお母様のあるたくらみが隠されていたんです。

実は甲斐さんがお母様に見せた名刺が、お母様がファンである福山雅治さんが所属する事務所の名刺だったんです。まさかのファンである芸能人と同じ事務所に我が子が所属できるかもしれない!という可能性が!!

これは嬉しくてたまらない展開ですよね~。「やってみればいいんじゃないの?」この言葉の裏でお母様はきっと小躍りしたに違いないです。

そんなお母様のささやきにウマ~く乗ってくれたのが甲斐さんだったんです。今もテレビ越しに甲斐さんが見れているのは甲斐さんのお母様のおかげでもあるので、お母様に感謝ですね~。

甲斐翔真さんの出演作品一覧

甲斐さんは2015年のデビュー以降様々な作品に出演されています。こちらもまとめてみましたので、ご覧くださいませ。

甲斐翔真さんの出演作品
↓気になる+をクリック↓
TV
放送年 タイトル
2016年 仮面ライダーエグゼイド
2018年 花にけだもの
覚悟はいいかそこの女子。
ゼロ 一攫千金ゲーム
2019年 電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-
時空探偵おゆう 大江戸科学捜査
いつか、眠りにつく日
映画
放送年 タイトル
2016年 仮面ライダー平成ジェネレーションズ. Dr.パックマン対 エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー
2017年 仮面ライダー×スーパー戦隊 超 スーパーヒーロー大戦
劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング
写真甲子園0.5秒の夏
仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー
2018年 PartⅡ『仮面ライダーパラドクスwithポッピー』
覚悟はいいかそこの女子。
青の帰り道
2019年 君は月夜に光り輝く
CM
放送年 タイトル
2018年 小岩井乳業「小岩井 生乳100%ヨーグルト」
LINE MUSIC「#キミのBGM 片想い篇/アンサー編」

甲斐さんは2020年の1月から公演されれる漫画が元となっている舞台『デスノート THE MUSICAL』に主人公である夜神月(やがみ らいと)役として出演されることも決まりました。

これからも引っ張りだこなんでしょうね。今後もますます目が離せない俳優さんです。

他にもいた!?敵から味方に寝返ったヤツ!

仮面ライダーエグゼイドではパラド以外にも元々敵だったはずが物語が進むにつれて味方になっちゃった人物がいました。

まずは1人目「ポッピーピポパポ」

ポッピーピポパポも物語の最初の方は永夢たちと敵対していた壇黎斗の部下であり、永夢たちの行動を壇黎斗に報告していました。

パラドとも”人間たちを消し去る”という同じ目的を持っていました。その後物語が進むにつれて永夢たちの思いが通じポッピーは人間との共存を望むようになり、永夢たちと共に戦うようになります。

そんなポッピーピポパポについて詳しく書かれている記事ありますので、気になる方はこちらも要チェックですよ~。

そして2人目「壇黎斗」

檀黎斗はゲーマドライバーやライダーガシャットを開発した幻夢コーポレーションという会社の若き社長です。

仮面ライダークロニクルを完成させるために物語の最初の方はパラドとは仲間でした。しかし、自身の目的の為ならば仮面ライダーであろうと一般市民であろうと仲間のバグスターであろうと、『捨て駒』扱いをしていたんです。

そんなまさに『悪』な性格の檀黎斗ですが、自分のお母さんのデータをもとに作ったバグスターであるポッピーピポパポの説得のおかげもあり、徐々に永夢に協力するようになるんですよ。

なんとも個性がゆたか・・ではなく個性がつよい・・でもなく個性が強すぎる!檀黎斗についてまとめられてる記事がコチラになりますので、コチラも要チェックですよ。

そんな甲斐翔真さんが演じたパラドが登場する仮面ライダーエグゼイドの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • パラドの正体は宝生永夢から生まれたバグスター
  • パラドの本当の目的はバグスター達で人間を消し去ること
  • パラドは1度消滅しかけたことで改心した
  • パラドが仮面ライダーパラドクスに変身できるのは檀黎斗が開発したアイテムのおかげ
  • パラドの他に仮面ライダーエグゼイド内において敵から味方になったのは「ポッピーピポパポ」と「檀黎斗」

パラドの正体やパラドの想い、パラドの本当の目的に至った理由などパラドを知れば知るほどついつい応援してしまいそうになっちゃいますよね。

敵でありながらも応援したくなっちゃうほどに魅力がたっぷりなのがパラドのスゴイところです。最終話もほっこりとしていたので良かったです。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ