大人から子供まで楽しめる仮面ライダー!

親子で楽しむことができるのが仮面ライダーの魅力の1つなんですよね。

さて、今回はそんな人気の歴代仮面ライダーのキャスト(俳優)について見ていきたいと思います。

今回ピックアップするライダーは、

仮面ライダーダブル

菅田将暉さん

です。

  • 仮面ライダーダブルの俳優さんとは?
  • プロフィールや経歴は?
  • デビューのきっかけは?
  • 今はどんな活躍をしてる?

について徹底的ご紹介していきたいと思います!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

仮面ライダーダブルの俳優さんとは?

https://www.instagram.com/p/BuxR_WPhMP_/

仮面ライダーって昔から放送されてますが、実際いつから放送されていたのか知らない方もいらっしゃいますよね?実は今から約50年前の1971年から放送が開始されているんです。

対象視聴者が小学生だと仮定すると現在60歳近くの方から見ている長者番組と言えます。おじいちゃんが孫と「懐かしいな~。おじいちゃんの時代は藤岡弘がやっていた仮面ライダーだったよ」なんて会話も繰り広げられそうです。

それだけ長く続いていることもあり、仮面ライダーは昭和ライダーシリーズ平成ライダーシリーズに分けられています。菅田将暉さん、桐山漣 (きりやま れん)さんがW主演を務めた「仮面ライダーダブル」は平成ライダーシリーズの11作目になります。

仮面ライダーダブルの最大の特徴は、シリーズ初となる2人で1人の仮面ライダーです!主役の仮面ライダーダブルは桐山さん演じる左翔太郎(ひだりしょうたろう)と菅田さん演じるフィリップが同時に変身ベルトを装着することで1人のライダーに変身します。

なんと、変身するとフィリップは意識を失って倒れるんです!その変身シーンが次の動画の17分頃のところにあります。

菅田さんはこの役を演じていた時、変身したら、気絶して倒れるライダーって、小さい子が真似をするかな?っと思っていたそうです。でも気絶するという新しさが逆に子供にヒットし、砂場で急に倒れる子供が急増して、苦情もきたなんてエピソードもあります。

プロフィールや経歴は?

View this post on Instagram

#菅田将暉

A post shared by sudama (@sudamasaki______111122) on

では、早速仮面ライダーダブルの主人公、菅田将暉さんのプロフィールから紹介します。

  • 芸名:菅田 将暉(すだ まさき)
  • 本名:菅生 大将(すごう たいしょう)
  • 生年月日:1993年2月21日
  • 年齢:26歳(執筆時)
  • 出身地:大阪府箕面市(おおさかふみのおし)
  • 身長:176cm
  • 血液型:A型
  • 趣味・特技:服作り
  • 所属事務所:トップコート

菅田さんと言えば、いまやテレビで見ない日は無いのではというほど超売れっ子俳優さんです。菅田さんの作品には後ほどふれますが、主演から脇役まで幅広い役柄を演じています。

所属している事務所のトップコートは、木村佳乃(きむらよしの)さんを始め、佐々木希(ささきのぞみ)さん、松坂桃李(まつざかとおり)さん、新田真剣佑(あらたまっけんゆう)さんなど、のりにのってる芸能人のオンパレードみたいな事務所です。

最近ではどんな役にも染まって変幻自在な演技を魅せる俳優を指す言葉として「カメレオン俳優」という言葉がありますが、菅田さんはまさにカメレオン俳優と言えます。

そんなカメレオン俳優の菅田将暉さんは芸名だったんですね。本名は「菅生 大将(すごう たいしょう)」です。本や映画の主人公になりそうな男の中の男!という雰囲気の本名ですよね。

ちなみに「菅生」という苗字は、大阪府東部の河内国丹比郡菅生郷が起源となっています。私は「菅生」という苗字の方とお会いしたことが無いのですが、日本全国では約4,700人いらっしゃるみたいですよ。

日本の人口が約1億2800万人なので、約27,000人に1人の割合です。ん~私は今後も出会えないかもしれません。話が脱線しましたが、そんな菅生一家の3兄弟の長男として菅田さんは産まれました。

菅田さんは2009年の高校生の時に仮面ライダーダブルに抜擢されているため、高校を中退しています。でも菅田さんの通っていた高校は偏差値が高い学校だったとか。高校時代は早稲田大学が志望校で、数学の先生になりたいと思っていたんだそうです。

菅田さんが先生だなんて、2019年1月クールドラマで話題となった「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」が思い浮かびますね。

https://twitter.com/3a10_ntv/status/1099676511429246976?lang=ja

高校生の頃から俳優として生きていくと決められていたのかもしれません。その覚悟があったからこそ現在の活躍があるのでしょうか。

性格は優しいお兄ちゃん?

超売れっ子俳優ともなれば、天狗になってしまいそうなものですが、菅田将暉さんの性格はどうなのでしょう。これには様々な意見があります。芸能人の場合、どんな人でも良い噂、悪い噂どちらもたてられるものです。

【良い意見】

https://www.instagram.com/p/Bem1QjwBCd3/

小さい頃の菅田さんは、2人の弟の面倒を本当によく見てくれる子だったそうです。例えば、お父様が仕事で帰りが遅く、出張も多かったため三男をお風呂に入れたり、遊び相手をしたりしていたとお母さまが述べています。

他にも、中学生のテスト期間中に、菅田さんが右手に教科書を持ってテスト勉強をしながら、左手で三男をなでて寝かしつけていたというエピソードもあります。弟思いの優しい子という感じがしますよね。

【悪い意見】

View this post on Instagram

#菅田将暉

A post shared by sudama (@sudamasaki______111122) on

恥ずかしながら私は、なんとなく菅田将暉さんは「性格があまり良くないんじゃないか」というイメージを勝手に持っていました。本当に漠然となので失礼な話です…。なぜだか考えてみたところ、悪い役柄のイメージが強いのと、独特の雰囲気を持っている人だからだと思います。

でもそれは役を視聴者の意識の中へ叩きこめる素晴らしい役者と言えますよね。ネットで見ると菅田さんのイメージだけで「性格悪そう」と考えている私のような人が結構いました。でも実際は、性格が悪いという具体的なエピソードはありませんでした。

ただ、挨拶をしないということでは有名だったそうです。

  • 菅田は現場スタッフに挨拶をしないことでも有名で、関係者受けがいいわけではない。また、俳優として役作りにストイックなため、現場では関係者が必要以上に気を使わされる。俳優というより扱いが面倒くさい”女優さん”のような印象です」
  • 以前、菅田の出演映画がDVD化される際、一部スタッフが『彼はスタッフに対して挨拶もしないし、意思疎通を取ろうともしない。とにかくやりづらかった』という理由から、メイキング映像に、菅田の態度が悪く見えるようなカットをたくさん入れ込んだそう。当然、その映像は事務所NGで使用不可となりましたが、菅田を疎ましく思うスタッフは少なからずいるようです。

今や日本一忙しい俳優と言っても過言ではない菅田さん。役者として非常に真面目でストイックな人で、基本的に『自分はどう思われてもいい。それよりも作品が大事』という趣旨の発言もされています。

ママ
まぁ~ストイックね。男の人ならこれくらいストイックの方がかっこよくみえたりする場合もあるわよね。
パパ
ストイックに役者として努力する分、挨拶がおろそかになってしまうこともあったのかもね。または、挨拶できないほど疲れている可能性もあるよ。

 

ちなみにこの情報は2016年~2017年頃に広まったものなので、現在は改善されたともいわれています。真相はわかりませんが、売れに売れている俳優さんなので妬まれて悪い噂をたてられることもありそうです。

趣味は〇〇作り!

菅田将暉さんと言えば、私服がかっこよいことでも有名です。そんな菅田さんの趣味は服作りをすることだとか。

菅田さんは洋服店を経営していたおじいちゃんの影響で、子どもの頃からファッション好きだったそうです。服作りをするためマンションの1室を借り、夜な夜な友人と服作りをすることもあります。「情熱大陸」で菅田さんが特集されていた時には、友人2名も出演されていました。

また、「さんまのまんま」というテレビ番組に出演した際、MCのさんまさんのために、菅田さん手作りのスカジャンをプレゼントしています。生地選びに5時間かけ、ミシン掛けも全部菅田さんが行ったというこだわりよう。

https://www.instagram.com/p/Bu_R1TSBaf0/

これには、さんまさんも「カッコええわ!」と喜んでいたそうです。自分のことを考えて、服を作ってくれるなんて、それが菅田さんが作ったものでなくても嬉しいですよね。ちなみに小栗旬さんと山田優さん夫妻の娘さんにも子供服を作ってあげたりしているんだそう。

その他にも漫画が子供のころから好きで、趣味というよりも精神安定剤のような存在になっているとインタビューで答えていました。後ほど触れますが、菅田さんは漫画を実写化した映画にも多数出演されています。

中でも小栗旬さんが主人公の坂田銀時(さかたぎんとき)を、菅田さんが志村新八(しむらしんぱち)を演じた「銀魂」は2017年NO1大ヒット作となりました。2018年には続編も公開されましたね。こちらの動画を見ると菅田さんの女装が見られるみたいですね。

ちなみに菅田さんの女装に関しては、2015年に公開された「海月姫」の中でも見ることができます。この時は、10kg以上の減量と骨盤矯正を行い普段からハイヒールで生活して女性らしい体型をつくろうと努力されたそうですよ。

菅田将暉の家族構成は?両親のスペックが高かった!

菅田さんはどんな家庭で育ってきたのでしょうか。菅田さんの家族構成はこちらです。

【菅田将暉の家族構成】

  • 父:菅生新(すごう あらた)
  • 母:菅生好身(すごう よしみ)
  • 長男:菅生大将(すごう たいしょう)※菅田将暉さん
  • 次男:菅生健人(すごう けんと)
  • 三男:菅田新樹(すごう あらき)

実は菅田(菅生)さんの一家は「全員スペックが高い!」と噂されています。特に、お父様の「菅生新」さんはメディアにも出演しているので知っている方もいるのではないでしょうか。

こちらの写真の真ん中にいる方が菅生新さんです。現在の職業は、経営コンサルタントをされています。もともと大学卒業後は製薬会社に入社し営業マンとして働いていました。ちなみに、その時の営業成績は社員約1200人の中でトップだったそうです。

その後、妻の好身さんとご結婚され、知人の不動産会社社長のツテで、自己啓発プログラム「SMI(サクセス・モチベーション・インスティテュート)」の販売代理店として仕事を始めたところ大当たり!年商1億を達成するほどまでに事業を拡大させました。

なんだか、仕事のできる男という感じがぷんぷんしますよね。そんなお父様の動画がありましたのでのせておきます。2013年1月からレインボータウンFM(大江戸放送局)で放送を開始した「幸せ DE night」です。

ラジオのメインパーソナリティーを担当されています。その他にも、ローカルで自分の番組も持ってるので、かなりメディア露出されている方と言えそうです。

また、本も出版しています。その名も「ゴー家の人々 ~自叙伝的 子育て奮戦記~」です。内容の中には菅田将暉さんに関するエピソードも語られています

ゴー家の人々 ~自叙伝的 子育て奮戦記~」の口コミ

  • 自分の人生をどう生きるか。そして子供にどういう人生を歩んでもらいたいか。真剣に考える父親は読んだ方が良いかもしれません。私はこの本を読み気合が入りました。まだまだ自分の人生も子供の人生も明るく楽しくしていけるような、勇気をいただきました。
  • 何故、菅田将暉が誕生したのか、自宅出産からもう既にその行く末が決まっていたのかも・・・。素敵なご家族、素敵な子育て、情熱をもって子育てにかかわった菅生パパのおかげであると改めて感じました。

私はこの口コミを見て、「自宅出産ってなんだろう?」と思いました。もしかして菅田将暉さんは自宅で誕生したのかも!?と読みたくてうずうずしてきます。探してみたところ、楽天で販売していました。気になる方はポチっとしてみてください。

そしてその旦那様と結婚されたのが、妻の好身さんです。結婚されて子供が出来てからは専業主婦として奮闘されていたようですが、現在は、自身で「ウインライフ」という美容サロンを経営しています。

ちなみに先ほど「自宅出産」について少し触れましたが、好身さんは息子3人とも病院ではなく、自宅で出産しているんです。その理由について好身さんは次のように述べています。

「お産は病気じゃない。赤ちゃんのためにも、自分のためにも、自然の力に任せたいの」

「言うは易く行うは難し」ということわざがありますが、自宅出産はかなり勇気がいることだと思います。肝が座った女性なんだということがわかりますよね。

また、菅田将暉さんには兄弟が2人いるのですが、次男が4歳差、三男とは7歳の差があります。次男、三男ともに自宅出産だったため、菅田将暉さんは弟達がこの世に生を受ける瞬間を一部始終見ていたそうです。

頭が見えてきたら「弟、頑張れ!」と声を上げて応援もしていたと好身さんがインタビューの中で答えています。普通、出産のときに幼い子が分娩室に入れる病院なんてそうそうありません。お産を間近で感じた経験は俳優をやるにあたりプラスになっていることは間違いないでしょう。

そんな菅田将暉さんが演じた仮面ライダーダブルの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

デビューのきっかけは?

菅田さんのデビューは2008年の「第12回ジュノンスーパーボーイコンテスト」で12人のファイナリストに選出されたことがきっかけです。

ジュノンスーパーボーイコンテストと言えば、伊藤英明(いとうひであき)さん、小池徹平(こいけてっぺい)さん、溝端順平(みぞばたじゅんぺい)さんなど名だたる芸能人を輩出しています。

ちなみに2008年のグランプリは市川 知宏(いちかわともひろ)さんです。市川さんも2019年1月から放送されている日本テレビの「イノセンス 冤罪弁護士 」などに出演し、俳優として活躍されています。

しかし、菅田さんはこのコンテストではファイナリストに残るも賞は何も取れなかったんです。そのことについて次のように述べています。

「いちばんよく覚えているのが、コンテストのときに何も賞をもらえなくて、それが悔しくて、“またこのステージに戻ってきたい”と思ったこと。そのためには功績が必要なことはわかっていたから、翌年に『仮面ライダーW』に出演してゲストとして戻ってこられたときには、“よし、もっと頑張ろう!”と思ったのは覚えています」

この時の悔しい気持ちが原動力となって今の菅田さんが出来上がっているのかもしれません。今や日本アカデミー最優秀主演男優賞まで取っていますからね。すごい才能と努力のたまものです。

今はどんな活躍をしてる?

ジュノンスーパーボーイコンテストがきっかけで芸能界入りを果たした菅田さん。日本で知らない人はいないのではというくらいの活躍ぶりです。

テレビドラマ

菅田さんが出演しているテレビドラマ作品を紹介します。あまりにも多くの作品に出演されているので、その中でも、菅田さんが主演を務めた作品、一般的に広く知られているであろう作品に絞っています。

  • 仮面ライダーW(2009年9月6日 – 2010年8月29日)  主演・フィリップ〈園咲来人〉 
  • 獣医ドリトル(2010年10月17日 – 12月19日)  土門順平 役
  • 大切なことはすべて君が教えてくれた(2011年1月17日 – 3月28日)  平岡直輝 役
  • サマーレスキュー〜天空の診療所〜(2012年7月8日 – 9月23日) – 木野憲太 役
  • 悪党(2012年11月30日) – 早見剛 役
  • だんらん(2013年1月4日) – 矢沢英吉 役
  • 連続テレビ小説
    • ごちそうさん 第17週 – 最終週(2014年1月27日 – 3月29日) – 西門泰介 役
    • まんぷく(2018年) – 東太一 役
  • 死神くん(2014年4月25日 – 6月20日) – 悪魔 役
  • 二十歳と一匹(2015年1月17日) – 主演・藤原理人 役
  • ちゃんぽん食べたか(2015年5月30日 – 8月1日) – 主演・佐野雅志 役
  • 民王(2015年7月24日 – 9月18日) – 主演・武藤翔 役
  • 地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子(2016年10月5日 – ) – 折原幸人 役
  • 世にも奇妙な物語 ’17春の特別編「カメレオン俳優」 (2017年4月29日) – 主演・工藤圭太 役
  • 大河ドラマ おんな城主 直虎(2017年9月24日 – 12月17日 ) – 井伊直政 役
  • dele(2018年7月27日- 2018年9月14日) – 主演・真柴祐太郎 役
  • 3年A組-今から皆さんは、人質です-(2019年1月6日 ) – 主演・柊一颯 役

民放はもちろん、NHKの朝ドラから大河ドラマまで出演を果たしています。フジテレビの人気特番「世にも奇妙な物語」では、「カメレオン俳優」という題目を演じています。初主演ドラマの撮影で散々ダメ出しを受け、プレッシャーに押しつぶされそうな若手人気俳優という役柄です。

実際の菅田さんも“カメレオン俳優”と呼ばれることが多いので、菅田さんのセルフパロディーとも言える物語です。ドラマ内で、いろいろなキャラクターに変化する菅田さんの演技は必見ですよ。ラスト5分間が特にすごいんだとか。

ちなみに最近では、同じ事務所で俳優として活躍している「中村倫也(なかむらともや)」さんも、カメレオン俳優として話題になっています。中村さんは菅田さんの先輩にあたりますが、菅田さんの誕生日に、自作の歌を誕生日プレゼントとして贈ったことがあるというほど仲が良いようです。

View this post on Instagram

. 菅田将暉誕生祭!!! . 中村くんファンではあるものの同じトプコの俳優さんとして演技力の高くて顔の整ってる菅田将暉さんも好きです! . 中村くんと菅田将暉さんのラジオめちゃくちゃ面白かったし仲の良さが声だけでつたわってきて嬉しかったです♡ またラジオに中村くんをゲストに呼んでください!!! . . #菅田将暉 #菅田将暉誕生祭 #中村倫也 #中村倫也にだいぶやられてます #中村倫也好きな人と繋がりたい #カメレオン俳優 #スーパーサラリーマン左江内氏 #菅田将暉のオールナイトニッポン #instagood #good #いいね返し

A post shared by 中村倫也fun (@nakmr_tomy) on

映画

映画もテレビドラマと同様、有名作品出演があまりにも多いです。ほとんど聞いたことのある映画だと言えるのではないでしょうか。

  • 仮面ライダーシリーズ(2009年 – 2010年) – フィリップ 役
  • 高校デビュー(2011年4月1日) – 田村史也 役
  • 麒麟の翼〜劇場版・新参者〜(2012年1月28日) – 吉永友之 役
  • 王様とボク(2012年9月22日) – 主演・モリオ
  • 共喰い(2013年9月7日) – 主演・篠垣遠馬
  • 陽だまりの彼女(2013年10月12日) – 奥田翔太 役
  • そこのみにて光輝く(2014年4月19日) – 大城拓児 役
  • 闇金ウシジマくん Part2(2014年5月16日) – 加賀マサル 役
  • 海月姫(2014年12月27日) – 鯉淵蔵之介 役
  • チョコリエッタ(2015年1月17日) – 主演・正岡正宗 役
  • 暗殺教室(2015年3月21日) – 赤羽業 役
  • 明烏 あけがらす(2015年5月16日) – 主演・ナオキ 役
  • ピンクとグレー(2016年1月9日) – 河田大貴 役
  • セトウツミ(2016年7月2日) – 主演・瀬戸 役
  • デスノート Light up the NEW world(2016年10月29日) – 紫苑優輝 役
  • 溺れるナイフ(2016年11月5日) – 主演・長谷川航一朗(コウ)役
  • キセキ -あの日のソビト-(2017年1月28日) – 主演・HIDE 役
  • 帝一の國(2017年4月29日) – 主演・赤場帝一 役
  • 銀魂(2017年7月14日) – 志村新八 役
  • あゝ、荒野(2017年10月7日前篇、10月21日後篇) – 主演・新宿新次
  • 火花(2017年11月23日) – 主演・徳永
  • となりの怪物くん(2018年4月27日) – 主演・吉田春
  • アルキメデスの大戦(2019年夏公開予定) – 主演・櫂直

この主演の数!特に2017年に公開されている作品では主演5本も務めています。映画撮影は過酷だと聞きますが、いつ寝ていつ台本を覚えていつ役作りをしているんだろうと思います。それだけ仕事に打ち込めるのは、若いのに尊敬してしまいます。

菅田さんは2013年『共喰い』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞、2017年『あゝ、荒野』では、第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得しているのが記憶に新しいところでしょうか。

最優秀主演男優賞に選ばれた際、司会の西田敏行(にしだとしゆき)さんから「あんた、今映画界のトップランナーだね」と言葉を投げかけられるシーンもありました。ここまでくると誰も文句が言えないくらい俳優としての功績を残していると言えます。

ちなみに私は「闇金ウシジマくん Part2」の菅田さんの演技がすごいなと思った記憶があります。主演の山田孝之さんを追い詰めるチンピラ役です。この時のイメージがあり、勝手に性格悪そう…と思ってしまっていたんですね(笑)。イメージって大切です。

まとめ

  • 仮面ライダーダブルの俳優さんは菅田将暉!
  • 仮面ライダーダブルは2人で1人!1人は変身後意識を失う!?
  • 菅田さんは優しい弟思いの長男
  • デビューのきっかけはジュノンスーパーボーイ
  • 誰も文句を言えない素晴らしい俳優

実は私は王子様っぽいさわやかな顔がタイプなので、菅田さんはどちらかというと独特の雰囲気がありドストライクというわけでは無かったのですが、色々知る中ですっかり菅田ファンになってしまいました。さらに活躍すること間違い無しの菅田さん!今後も要チェックです!

スポンサーリンク

久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

注目ですね。

スポンサーリンク