超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーWでの「サイクロン」は主人公の仮面ライダーWのガイアメモリですが、劇場版ではドーパントとして登場します。しかも、ただのドーパントではありません。

敵なのか?味方なのか?その正体も謎であれば、その行動にも謎が多くあるんですよね。今回はそんなサイクロン・ドーパントについて調べてみました。

仮面ライダーWに登場するサイクロン・ドーパントって敵?それとも味方?

劇場版仮面ライダーWで登場したサイクロン・ドーパントは、見ている人がつい行動を追ってしまうような謎の多いキャラクターでした。さて、そんなサイクロン・ドーパントは敵?それとも味方なのでしょうか?

サイクロン・ドーパントってどんなキャラクター?

サイクロン・ドーパントが劇中で登場するのはたったの3回で、その能力の全てを発揮したわけではありませんでした。「サイクロン」の名が示すとおり風を操っての活躍でしたが、直接の戦闘は行っていません。

だから、サイクロン・ドーパントはドーパント(怪人をまとめた呼び名)の中で唯一仮面ライダーと戦わなかったドーパントだったのです。

  • 身長:182cm
  • 体重:70kg

T2ガイアメモリ「サイクロン」をうなじに挿入して変身する。

ずいぶんと軽量のドーパントですよね。全身像をみても女性っぽくないと思うかもしれませんが、実は変身していたのは女性なのです。だから数値的には小さめなんですね。

このドーパントで気になるのは、顔を見ると右側が仮面ライダーのような複眼ぽい目(トンボとかの昆虫みたいな目)をしていることですね。でも、反対側は人の顔みたいになっています。身体も半分はライダーっぽいデザインで、反対側はやはりドーパントっぽいのです。

ドーパントのデザインはガイアメモリが決めるのかどうかは判りませんが、この仮面ライダーっぽいデザインを残しているのは、敵なのか味方なのかわからない、サイクロン・ドーパントの性格を表しているのかもしれません。

サイクロン・ドーパントの正体は〇〇!

仮面ライダーを助けたサイクロン・ドーパントの正体は、大道マリアという女性でした。しかし、その正体は今回の敵、NEVERのリーダー、大道克巳(だいどう かつみ)の母親にして、NEVERの開発者だったんです。

ただ、序盤では、変身前の仮面ライダーWの主人公・左翔太郎ひだり しょうたろう)や相方のフィリップ達に会った時は「国際特務調査機関」のマリア・S・クランベリーと名乗っていました。

NEVER
科学技術で人間の死体を強化・蘇生させた兵器の事で、その集団の名前としても使われています。正式名称は”NECRO OVER(ネクロオーバー)”:「死者を超える者」という意味です。
NEVERのメンバー全員、生きている時に格闘や武器の扱いが得意な兵士達だったので、その能力を活かして、研究資金を得るために世界各地でテロ活動などを行う国際的な傭兵集団となったのです。
パパ
NEVERは生きていた頃以上の能力を持っているんだけど、死体を復活させているから定期的に専用の薬を投与しないと死んでしまうんだ。しかも、時間が経っていけばいくほど人間の心を無くして凶暴になっちゃうんだよ。

大道マリアは科学者で、事故で亡くなった愛する息子を生き返らせるために、NEVERという技術を開発しました。そうして、克巳を蘇らせたわけですが、技術にはたくさんの問題が残っていました。だから今回の事件の大元を作った張本人だとも言えます。

前半は息子かわいさの余り克巳の悪事を手伝っていましたが、途中からその行為に我慢できなくなり、ついには自分の手で息子を殺そうとする、辛い選択をした女性です。

最期はフィリップの腕の中で罪を告白して死んでいきます。立場としては、克巳の母親ですから「味方」ではなかったですが、その行いが許せなかったので、「敵」にもなれなかった、というのがサイクロン・ドーパントでした。

サイクロン・ドーパントは「劇場版 仮面ライダーW」に登場!

劇場版「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」は、テレビ版の第44話と第45話の間に起きた話で、ちゃんとテレビのお話しと繋がっています

第44話は、二人で変身する仮面ライダーWの一人、フィリップがシュラウドは自分の母だと知り、その素顔を知ろうとするところです。

誰だってお母さんのことは知りたいですよね。クールで何でも知っているフィリップですが、やはり子供としてお母さんに会いたいという気持ちが強かったのでしょうか。そんな時に起きた大事件が劇場版で語られていますよ。

この映画を見なくてもテレビ版は楽しめますが、見ていればもっとテレビの話が面白くなりますよ。それでは、あらすじを見ていきましょう。

「FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」のあらすじ

この映画で登場した新たな種類のガイアメモリ、その名も「T2ガイアメモリ」がテロリスト「NEVER」の襲撃をきっかけに、風都(ふうと)中に散らばってしまいました。

新しいT2ガイアメモリは改造手術をしなくても怪人に変身できる危険なメモリで、風都では複数の怪人による事件が起きてしまいます。

T2ガイアメモリ
最新型のガイアメモリで、「T2」は「Type2」(次世代の意味)の略語です。適合者に強く惹きつけられる性質を持っていて、勝手に適合者の近くにやってくる危険なメモリで、劇中でもNEVERの面々や翔太郎のところにメモリが現ていました。
ただし適合者と引かれ合った結果、勝手に体内に侵入してドーパント化させるという性質があり、数多くのドーパント事件が起きてしまいました。AからZまで全26個のメモリがありますよ。

暴れるドーパントと戦う仮面ライダーWでしたが、近くにいた母子が戦いに巻き込まれてしまいます。その時、謎のドーパントが現れ母子を助けました。このドーパントこそが、サイクロン・ドーパント。しかし、母子を助けるとドーパントは立ち去ってしまいます。

その後、ドーパントを倒した仮面ライダーWの前に現れたのが「国際特務調査機関」からやってきたマリア・S・クランベリー。そしてマリアは左翔太郎やフィリップ達に街に散らばったT2ガイアメモリの回収を依頼しました。

一方、マリアの態度に自分への特別な扱いを感じたフィリップは、マリアこそがシュラウド(フィリップの母)ではないかと思い、翔太郎達の話しも満足に聞こえていません。フィリップが感じたように、マリアは本当にシュラウドなんでしょうか。

そんな中、翔太郎は街の人々の協力を得てガイアメモリを次々と見つけていきましたが、それを横取りするようにテロ集団「NEVER」が現れます。

NEVERと戦うWでしたが、3対1の不利な戦いで倒されそうになったとき、竜巻が現れて危ないところを助けられました。この竜巻も、サイクロン・ドーパントが起こしたものだったんですよ。

NEVERの正体やNEVERのボス、大道克巳を探っていたフィリップは、それが不死身の傭兵集団(お金で雇われて戦う兵士達)だと調べ上げました。実は、大道克己を含むNEVERの全員が死者を蘇らせた兵士だったんです!

そしてそのNEVERはイベントで盛り上がる風都タワーを襲い、占領してしまいました。

その後マリアから連絡が来て、集めたT2ガイアメモリを届けに行った翔太郎達でしたが、マリアと共に現れたのはNEVERのボス、大道克己だったんです。

克己は仮面ライダーエターナルに変身し、部下のトリガー・ドーパントと共に仮面ライダーWと仮面ライダーアクセルと戦いました。Wはさらにエクストリームに変身しますが、能力の高いエターナルに負けてしまいました。

エターナルはマキシマムドライブを使用し、なんとWやアクセルのガイアメモリが使えないようにしてしまいます。この時から、しばらくの間翔太郎達は仮面ライダーに変身できなくなってしまったんです。

さらに、仮面ライダーの仲間である鳴海 亜樹子なるみ あきこが持つT2ガイアメモリを奪うため、トリガー・ドーパントが亜樹子を撃ちましたが、それを助けたのはマリアでした。

マリアはこの時サイクロン・ドーパントに変身し、トリガー・ドーパントの銃弾をはじき飛ばしたんです。亜樹子の命を救ったマリアでしたが、亜樹子からT2ガイアメモリを奪ってしまいます。

マリアは、これ以上被害を大きくしないよう大道克己を説得し、翔太郎達は命を救われることとなりました。

マリアを”シュラウド=母”と考えているフィリップは納得できず、マリアに会いに行こうとします。そして、それを止めようとした翔太郎と大げんかをしてしまいました。

フィリップとけんか別れをして落ち込む翔太郎の元に、突然死んだはずの仮面ライダースカルが現れ、ロストドライバーを残していきます。

その時、急に襲いかかってきたヒート・ドーパントとの戦いから、自身の手元にもジョーカーのT2ガイアメモリがやってきたことを知ります。こうして、翔太郎は仮面ライダージョーカーにまた変身できるようになりました。

ママ

テレビではロストドライバーはフィリップからプレゼントされたものなのに、どうしてこの時、翔太郎がロストドライバーを持っているのかしら?

パパ

「ビギンズナイト」で鳴海 莊吉(ナルミ ソウキチ)が使っていたものかな?スカルライダーがピンチに助けてくれたのかも。

一方、フィリップはマリアがシュラウドである事を確認に向かいます。しかし、そこで待っていたのは大道克己でした。マリアは大道克己の母でシュラウドではないと言い、続けて16歳で事故死した克己を生き返らせるためにNEVERの技術をマリアが開発したと話します。

その後フィリップは克己に捕まり、NEVERの計画のために「エクスビッカー」の部品として繋がれてしまいました。

エクスビッカー
風都タワーに設置されたNEVERの兵器で、T2ガイアメモリ26本とフィリップを接続する事によって、風都全体をネクロオーバー化(ゾンビ化)出来る恐ろしい機械です。克巳は自分以外の人間もNEVERに変えてしまおうと計画していたんですね。

ヒート・ドーパントを倒した翔太郎は、NEVERに捕まったフィリップを助けるため仮面ライダーアクセル=照井 竜(てるい りゅう)と共に風都タワーに向かいます。翔太郎はジョーカーに変身し、竜はエンジンブレードを武器にNEVERのメンバーと戦います。

そして、翔太郎はついに克己の元にたどり着きます。

しかし、やはり克己は強く、再びマキシマムドライブを食らって翔太郎の変身は解除されてしまいます。そして、最後のジョーカーのT2ガイアメモリも克己の手に渡り、目的だった風都の住人をNEVERにしようとエクスビッカーを動かします。

克己の計画が成功したかと思ったとき、このピンチを止めたのはフィリップでした。フィリップはエクスビッカーに繋がれたとき、逆にエクスビッカーからプログラムを書き換え、翔太郎達のガイアメモリを再び動くようにしていたんです。

怒った克己がフィリップに攻撃を加えるのをみたマリアは絶えきれず、息子克己の行動を止めるためにNEVERにとっては毒となる、細胞分裂剤を注射しました。克巳は裏切られた事にショックを受け、母マリアを撃ってしまいました。

マリアはどんどん人間離れしていく克巳を恐れ、フィリップに事故に遭う前の昔の息子の姿を重ね、克巳を止める決心をしたんですね。死にかけるマリアにフィリップは克巳を止めると約束し「さよなら、母さん」と声をかけました

再びエクスビッカーを使ってネクロオーバー化を実施しようとする克巳を止めるため仮面ライダーWは仮面ライダーエターナルとの最後の戦いに挑みます。ルナ・ドーパントの妨害を仮面ライダーオーズに助けられ、風都タワーの頂上で克巳との一騎打ち。

パパ
ここで、次回作のオーズが登場したんだね!

しかし、最初はエターナルを圧倒していたWでしたが、エターナルはT2ガイアメモリ全ての力を使い、逆にWを追い詰めてしまいます。この戦闘シーンは劇場版の中で一番熱いシーンでした。

Wは風都タワーから落とされて絶体絶命となった時、街の人々の「仮面ライダー」との祈りの声が届いたのか、風都に風が吹き、Wの変身ベルトに力を注いで新たなエクストリーム「仮面ライダーW サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム」に変身します。

そしてついにエターナルを倒すのです。

最後は風都タワーの花火大会を遠くから見つめながら、翔太郎とフィリップは和解し、翔太郎が”これからも折れずに戦い抜く事”を誓っていました。

桐山漣さん・菅田将暉さんが演じた仮面ライダーWの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


サイクロン・ドーパントはどんな事をした?

劇場版のあらすじを見ていきましたが、ここでサイクロン・ドーパントの活躍を振り返ってみることにしました!

戦闘に巻き込まれた母子を助ける

最初にT2ガイアメモリでドーパントが暴れた時にWが人々を助けに現れますが、その時ドーパントの攻撃が外れて母子の隠れる建物が崩れます。その時、Wが駆け付けるよりも早くサイクロン・ドーパントが現れ、母子を助けていましたね。

ママ

母子にマリア自身と克巳の幼い頃を重ねてたのかな。だから反射的に助けたのかも。

NEVERの3体のドーパントに襲われるWを助ける

3対1で戦っている時、追い詰められてしまったWを突然竜巻が包み込んだかと思うと、一瞬のうちにその場から消えてしまいました。この時、Wを助けたのがサイクロン・ドーパント。Wを離れた場所に移動させた後、またどこかへ消えてしまいました。

パパ
この時は翔太郎達がT2ガイアメモリを探している時だったから、集めさせるためにもWを助けたのかな?

亜紀子をトリガー・ドーパントから守った

エクストリームまで敗れ、T2ガイアメモリを一人で護ろうとした亜紀子でしたが、トリガー・ドーパントに撃たれてしまいます。この銃弾を防ぐため、マリアはサイクロン・ドーパントに変身し、亜紀子を守ります。

ママ
この頃には、自分の目的のために暴れる息子、克巳を止めようとしていたのかも…

サイクロンのガイアメモリとは?

ガイアメモリは「地球の記憶」を納めたメモリで、そのメモリを身体に取り込む事で超常的な力を発揮します。

サイクロンのメモリはこれまではフィリップが仮面ライダーに変身する時に使っていましたが、T2ガイアメモリという新しいメモリが作られた時、フィリップの使うもの以外にサイクロンの記憶を持つガイアメモリが登場したんです。

最初はジョーカーのT2ガイアメモリが翔太郎の近くに落ちたようにサイクロンのガイアメモリもフィリップの手元に落ちることになっていて、それをマリアが拾ったという展開を予定していたそうですが、結局劇中では使われることはありませんでした。

確かに、このシーンが先にあったら、ヒート・ドーパントに襲われてピンチになった翔太郎の下に実はジョーカーのメモリがあった、という熱いシーンがちょっとインパクトが弱くなってたかもしれませんね。

サイクロンの能力は?

ガイアメモリは「地球の記憶」を記録する事によって、様々な能力を使用者に与えるという設定でした。だから、火や水といった自然の力や、天気の力、時の力、古代生物(恐竜とか)の記憶を持っていたんですね。

そんなガイアメモリの一つ「サイクロン」には「風」の記憶が記録されていて、能力としては疾風を起こし、スピードを高めてくれます。また、風を自由自在に操る能力もありますよ。メモリに記された頭文字は「C」です。

そういえば、トリガーメモリというガイアメモリと一緒に使うことで、銃弾の力を強めたりも出来るんですよ。また、T2ガイアメモリの端子(USBポートみたいなところ)は青色になっていましたね。

サイクロン・ドーパントに変身したマリアを演じたのは杉本彩さん!

サイクロン・ドーパントに変身した劇場版のマリア・S・クランベリーこと大道マリアを演じたのは、杉本彩(すぎもと あや)さんです。

杉本彩さんとは

生年月日 1968年7月19日
出身地 京都府
血液型 AB 型
身長 168cm
特技 ダンス(アルゼンチンタンゴ/ 社交ダンス)・料理

16歳でモデルとしてデビューし、その後モデルやキャンペーンガールとして細々と京都で活動していたところを、芸能事務所スターダストプロモーションにスカウトされ、全国デビューを果たしています。

19歳の時に伝説の深夜番組「オールナイトフジ」でアシスタントに選ばれました。当時の若い世代から大いに支持され、学園祭への出演が多かった事から、「学祭の女王」との異名をもっていたそうです。

オールナイトフジ
1983年に放送がスタートした、土曜深夜に生放送されていた番組です。今でこそ真夜中のテレビ放映は当たり前ですが、この当時は夜中に放送されることが大変珍しい時期でした。大人向けの内容で、ちょっと子供には見せられないような番組でした。

実は家庭の事情で高校生の頃には独り立ちをしなくてはならなくなり、それがきっかけで芸能界入りしたという少し変わったデビュー経験をお持ちのようです。それだけ若い頃から人目を惹くような美しい女性だったのでしょうね。

その後は女優や歌手、小説家としても活躍し、若くして自身の事務所を立ち上げたりと、多角的に経営を進めてこられたようです。今は実業家として化粧品会社を経営してますよ。

近頃は昔に比べてあまり芸能活動に力を入れていないのかもしれませんが、90年代頃は随分と人気のあったタレントさんです。

肩書も「タレント」、「女優」、「グラビアアイドル」、「歌手」、「ダンサー」、「小説家」、「実業家」、「動物愛護活動家」と多くの顔を持つ方なんですよ。

スタイルが良いので、若い頃はたくさん写真集を出していましたし、いろいろなバラエティー番組にも出演していました。

グラビアアイドルの頃からすると、一人の青年の母親役を演じるまでに美しく年齢を重ねられた杉本彩さんはベテランらしく見事な演技でマリアを演じていましたよ。

最愛の我が子を取るか、正しい行いを取るかという苦悩だけをとっても、表現豊かでつい目を奪われてしまうような演技力に見惚れてしまうこと間違いなしですね。

今は何をしているの?

今も時々TVドラマなどで活躍しているようですが、どちらかというとバラエティー番組などでコメンテーターとして出演される事が多いそうです。そもそも、タレント活動以外が忙しく、そこまで手が回らないのかもしれませんね。

また、動物愛護活動家で、大のネコ好き。そのため、東日本大震災の後に飼い主を亡くしたペットたちをたくさん引き取って育てていて、自身の事業活動で得た売り上げを、将来動物愛護に使いたいと考えているそうです。

まだまだ知名度の大変高い方で好感度も高いので、これからもテレビ等でよくお見かけするかもしれませんね。

そもそも”サイクロン”って何?

ところで「サイクロン」と聞くと、嵐のイメージが強くないですか?サイクロンの意味は「熱帯低気圧」なんですが、日本で「熱帯低気圧」というと台風が弱くなったものというイメージがありませんか?

台風情報を見ていると日本に上陸した台風が東に移動してきて、そのうち「熱帯性低気圧に変わりました」って天気予報を見た人も多いんじゃないでしょうか。

では、サイクロンは台風よりも弱いの?と思ったので調べてみました。

まず、台風・タイフーン、ハリケーン、サイクロンというのは、発生した場所によって名称が違うのです。海外のニュースを見ていると、アメリカでハリケーンが発生して大きな被害が出たというニュースを見た事はないでしょうか。

太平洋で発生して、中国から韓国、日本へやってくるのが台風もしくはタイフーンです。大西洋で発生して、北アメリカに上陸するのがハリケーンです。

そして、インド洋で発生し、インドネシアやインドなど赤道上の島々に上陸するものをサイクロンと呼びます。熱帯低気圧というくらいですから赤道近くで発生するものですが、この辺りは海が広いから低気圧が発生すると大きな被害が発生します。

熱帯低気圧
海の上で海水が温められて蒸発し、その水蒸気が高く高く上っていく時に、海の水分と空気を上空に持っていく動きの中で海面近くの空気が薄く(気圧が低く)なります。そのため、空気が薄いところに海面が引っ張られる状況になり、海面は上昇し、洪水が起きやすくなるんです。また、空気の薄いところに風が吹き込むと、ところによっては強い風が吹くことになり、広い範囲に被害をもたらす自然の脅威です。

次に、台風と熱帯低気圧の違いですが、実は風速(風の吹くスピード)によって区別されているのです。

最大風速 日本の分類 海外の分類
17.2m/s未満 熱帯低気圧 Tropical Depression (TD)
17.2〜24.5m/s 台風 Tropical Storm (TS)
24.5〜32.6m/s Severe Tropical Storm (STS)
32.6m/s以上 Typhoon(タイフーン)
Hurricane(ハリケーン) (T)
Cyclone(サイクロン)

日本だと風速が17.2m/sを超えると全て台風ですが、海外基準だと、タイフーンやハリケーン、サイクロンは32.6m/s以上ととても強力な嵐の事を指しているのです。だから、熱帯低気圧と聞いて大したことないと思うのは大間違いなんですよ。

また、台風にも「強い」「非常に強い」「猛烈な」という段階があります。というか、台風とタイフーンって似たような名前だと思いませんか?

日本では昔は台風の事を「野分(のわき)」や「大嵐」と言ってましたが、大正の頃にタイフーンの名から「台風」という名前を付けたと言われています。だから、タイフーンと台風は意味的には一緒なんですね。

タイフーン(台風)・ハリケーン・サイクロンと、自然の脅威として大昔から怖れられてきました。だから、そんな「サイクロン」の名前を持ったガイアメモリですから、とんでもない力を持ったメモリだというのが判るのではないでしょうか。

ドーパントが暴れる仮面ライダーWの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • サイクロン・ドーパントは劇場版仮面ライダーWに登場
  • サイクロン・ドーパントには大道マリアが変身した
  • 大道マリアを演じたのは杉本彩さん
  • 杉本彩さんは若い頃からテレビで活躍していたマルチタレント
  • 今は実業家として、社会活動家としても広く活躍してます

サイクロン・ドーパントは劇場版で登場し、我が子の行動に悩みつつも、手助けをしなければならなかった大道マリアが変身したドーパントでした。善悪の間に立って悩んだ姿が、仮面ライダーとドーパント(怪人)という中間のような姿を生んだのでしょう。

だから本来なら敵としてライダーの邪魔をするところを、自身の良心からライダーの味方をしてしまったようです。

また、杉本彩さんはお若い頃はグラビアアイドルとしてたくさんの写真集を出版する人気タレントでした。今もタレント活動は続けてますが、実業家として、動物愛護家として、これからも社会のために活躍してくださることでしょう。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ