超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーW(ダブル)には、敵怪人がドーパントという呼ばれ方で登場します。作中ではたくさんのドーパントが登場し、その個性も多彩なのですが、今回紹介するのはとても珍しい特徴を持つ「インビジブルドーパント」です。

さて、それではインビジブルドーパントがどんなキャラなのかについて見ていきたいと思います。

インビジブルドーパントは、○○しない怪人だった!

はい、これがインビジブルドーパントです。あれっ?全然怪人ぽくないですよね。え、めっちゃ弱そうっていうか、かわいいだけのように見えちゃいますね。そう、インビジブルドーパントは仮面ライダーでは珍しい、変身しない怪人なのです。

インビジブルドーパントはどんな能力を持っていたの?

そもそもドーパントとは、ガイアメモリという道具の力で特別な力を持った怪人のことなのですが、ドーピングされたものという意味からきています。

パパ
ドーピングって、薬物などで身体機能を強化することを言うんだよね。スポーツで良く使われる言葉だけど、違反行為なので厳しく取り締まられているね。

インビジブルドーパントの特徴

インビジブルとは英語でinvisibleと表記し、意味は「見えない」です。自分の身体を透明化できるというのがインビジブルドーパントの能力で、マジックにはぴったりの能力ですよね。簡単に超脱出!とかできそうです。


インビジブルドーパントは第27・28話で登場

インビジブルドーパントは、仮面ライダーWの第27「Dが見ていた/透明マジカルレディ」、28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」に登場しました。その内容を見ていきましょう。

第27・28話の内容

白銀理恵(しろがね りえ)はフランク白銀というマジシャンの孫娘で、リリィ白銀という名前でマジシャン見習いをしていました。リリィ白銀は、器用な女の子ではなくマジックをよく失敗していました。

彼女はマジックを成功させたいという願望から、ガイアメモリであるインビジブルメモリを入手しますが、身体を透明化する能力が自分でコントロールできなくなってしまいます。

そこで白銀理恵は、闇医者である井坂という人物に手術を依頼し、自分の意志で自由に透明化できるよう改造を受けます。しかしこれは罠で、井坂はインビジブルメモリにある細工をします。

その細工とは、透明化するたびに生命力を吸い取るというもので、白銀理恵を死に追い込み、その後井坂は自分がインビジブルメモリを悪用するつもりだったのです。

白銀理恵は命の危機に直面しますが、インビジブルメモリは体内に埋め込まれてしまっており、使用者が死なない限り、メモリを取り出す方法は無かったのです。

そこで、仮面ライダーアクセルが持つ能力「エンジンブレード・エレクトリック」の効果で電気ショックを与え一時的に心臓を停止させます。

右下の画像がエンジンブレード・エレクトリックですね。電撃で心臓が停止したことで、ガイアメモリが使用者が死んだと勘違いし、体外に排出されたところで再び電気ショックを与え心臓を動かし、白銀理恵は救われました。

それにしても荒技ですね。他に方法が無かったのでしょうが、電気ショックの強さを間違えたらとか想像するとかなり賭けだったのではないでしょうか。でも武器の使い方の工夫は素直にすごいと思いました。発想が柔軟ですよね。

インビジブルドーパントが変身しないのは、メモリに細工をされていて、人間のまま透明化できるようになっていたためだったんですね。色んな意味で珍しい放送回だったと感じました。

ちなみにリリィ白銀こと白銀理恵は、美人すぎるドーパントということで非常に人気があったそうです。納得ですよね。では、どんな俳優さんが演じていたのかを見ていきましょう。


インビジブルドーパントの俳優さんはあの特撮シリーズにも出演!

インビジブルドーパント/白銀理恵を演じていたのは、長澤奈央(ながさわ なお)さんです。長澤さんは仮面ライダーW出演当時(2010年)26歳だったのですが、デビューは2001年で、その翌年の2002年にはなんと忍風戦隊ハリケンジャーのハリケンブルーを演じていたんですよ。

戦隊シリーズに出演していただけあって身のこなしはかなりのものだそうで、仮面ライダー出演の際も台本にはなかったアクションシーンを入れることになったのだとか。美人で運動神経もいいとか、天は二物を与えてますね!

長澤奈央さんの結婚相手はあの有名スポーツ選手!

長澤奈央さんは2014年にご結婚されていて、お相手はなんとサッカー元日本代表の中田浩二さん!

美男美女でお二人とも運動神経抜群とかズルすぎます!お子様は男の子と女の子の二人いるそうで、将来が楽しみですよね。

そんな長澤奈央さんが演じたインビジブルドーパントが登場する仮面ライダーWの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


透明人間はどうやって透明になっているの?

透明人間が登場する話にはいろんな作品がありますが、その作品によってどうやって透明化しているのかは実は様々種類があるんです。例えば、インビジブルドーパントは、ガイアメモリの「地球のあらゆる現象を再現する」という特性で透明化が可能になっています。

他のパターンで透明人間化しているものもいくつか出てきましたので、一部をご紹介します。

  • 保護色系  いわゆる忍者の「隠れ身の術」。周囲に溶け込むことで気づかれないが、実際に消えているわけではない。は虫類のカメレオンや巨人の星の消える魔球もこの原理。
  • 魔法・薬品系  ゲームやドラマなどでよく出てくるパターンで、原理も何もなく魔法をかけたり薬を飲んだりすれば透明化する。ゲームではスクエアエニックスのファイナルファンタジーシリーズに出てくる「バニシュ」、ドラマでは香取慎吾さんが主演した「透明人間」があてはまる。
  • 盲点系  ドラえもんで「モーテン星」というひみつ道具があり、人間が持つ盲点の原理で見えなくなる。
  • 気づかれない系  こちらもドラえもんで「石ころぼうし」という秘密道具。普段人間が道端に落ちている石ころを全く気にしないという習性を利用。
  • 光の反射系  人間の目は光の反射でモノが見えているが、その反射や透過、屈折をコントロールして目に見えないようにする。ドラえもん「透明マント」がこの原理。

こうしてみるとドラえもんの作者の藤子不二雄先生はアイデア豊富ですよね。同じ見えないシリーズでも違うアプローチで秘密道具を登場させています。ちなみにこの分類だとインビジブルドーパントは魔法・薬品系になるのでしょうか。透明化って奥が深いですね。

まとめ

  • 仮面ライダーWに登場するインビジブルドーパントは透明人間
  • 変身しない珍しい怪人
  • インビジブルドーパントの俳優さんは長澤奈央さんで、戦隊シリーズにも出演
  • 透明化の原理はいくつか種類がある

インビジブルドーパントは、応援したくなっちゃうような存在で、怪人の中でもいわゆる癒しキャラだったといえるのではないでしょうか。変身せず、人間の姿でストーリーを盛り上げられる容姿や演技力を持っていたとも言えますよね。非常に魅力的な放送回だったと思いました。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ