超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



ドラマの最終回って、もう終わっちゃうのかという寂しさがありますが、今までの出来事がどうなるんだろうとワクワクもしますよね。

仮面ライダーブレイド最終回が衝撃の展開だというのが、今でもファンの中で言われれているんです。いったいどんなストーリーだったのでしょう?衝撃って何が起きたのでしょうか?

今回は、そんな仮面ライダーブレイドの最終回に何が起きたのか解説していきます。

仮面ライダーブレイド最終回のあらすじとネタバレ解説!

https://twitter.com/HARU131514/status/1136952676069957632

仮面ライダーブレイドの最終回は、第49話「永遠の切り札」です。このタイトルだけで、実は結末と仮面ライダーブレイドの世界観全体をうまく表しているんですよ。

簡単にあらすじをまとめると、こういう事です。

ジョーカーとの戦いで睦月は傷つき、剣崎はダークローチとの戦いを続けていた。一方、始は自分を封印することができる剣崎を待っていた。戦い始めれば意思とは関係がなく、最後まで戦い続ける。それがジョーカーの使命。そして、ブレイドは最後の決戦に挑む。キングフォームになって戦い続ける剣崎に現れたのは……。

引用先:アマゾンプライム

この最終回がどのように展開するのでしょうか。これから詳しく説明しますね。

仮面ライダーブレイドはこんな話

最終回の解説をする前に、簡単にそれまでの仮面ライダーブレイドをおさらいしておきましょう。

仮面ライダーブレイドは、アンデッドという不死の生命体を研究するというのが話の中心になります。そのアンデッドが人々を襲い始めたため、人類基盤史研究所(BOARD)は「ライダーシステム」を開発し、「ラウズカード」というカードへ封印していくという話です。

主人公である新入職員 剣崎一真(けんざき かずま)は仮面ライダーブレイド、先輩職員 橘朔也(たちばな さくや)は仮面ライダーギャレンに変身して世界を守っていきます。

ある日、剣崎は仮面ライダーカリスになる相川始(あいかわ はじめ)と出会います。どうやらカリスはライダーではなくアンデッドらしいということを知ってしまうのです。ですが、始がお世話になっている栗原親子にやさしくしているのを見た剣崎は、迷います。

始は「ジョーカーアンデッド」という、人間を含めた全てを滅ぼす力を持っていたのです。ジョーカーが戦いに勝つと、世界が無くなってしまいます。剣崎は始が危険だとわかっていても、彼が優しい事も知っていたので、彼を助けようと考えるのです

ですが、剣崎はこれまでの戦いでアンデッドに近づきすぎたため、身体がジョーカーに近づいてきてしまいました。しかもその時、ダークローチという全てを滅ぼす妖怪が無数に出現したのです。

いよいよジョーカーである始を封印しないといけない状況になりました。さて剣崎はどうするのでしょうか?というところから、衝撃の最終回が始まるのです。

剣崎は友人を救いたかった

ジョーカーアンデッドである始が戦いに勝利して、無数のダークローチが発生していました。

世界を救うには始を封印するしかありません。しかし剣崎は友人である始を救いたいので、封印しないのです。その代わり、ダークローチを退治するという戦いを続けていました。でも、ダークローチは無数にいるのでキリがありません。

剣崎がやさしいのは分かりますが、もっと効率のいい方法はないのでしょうか?

決着を付けるべくぶつかり合う二人

二人は思い出の地である山小屋で再会します。そして二人とも仮面ライダーに変身しますが、始であるカリスは必殺技を使わず、わざと封印されようとするのです。始も、自分が封印されれば世界が平和になると知っていたのですね。

「俺とお前は戦うことでしか分かり合えない」と言う始は、悪役だけど本当はいい人かもと思ってしまいますね。そして、なかなか始を封印できない剣崎も優しい人なんですよ。なんともじれったい戦いです。どっちも優しいから、どちらを応援すればいいかわからないですよね。

その戦いをしている時、大量発生していたダークローチが、剣崎の周りにいる大切な仲間や友人にまで襲ってきていたのですよ。しかし、ダークローチは一瞬にして消えてしまいます。

襲われていた人達が解放され、全てが解決したんだとちょっとホッとしましたが、話はここで終わらないのです。

なぜダークローチは消えたのか

なぜ、ダークローチは一瞬にして消えたのでしょうか?

ダークローチがいなくなった瞬間、剣崎の体に異変が起こるのです。全身が異様に鼓動し、緑色に光り始めるのですよ。

そして剣崎の体から緑色の血が流れます。

ほら、目の下や口元の血が緑色なのが分かりますか?これは、剣崎自身がアンデッドになったということを意味します。剣崎は本気で戦うのではなく、最初から自ら犠牲になろうという作戦だったのです。

剣崎はアンデッドの姿になることで、世界と始を救ったのですよ。そして、剣崎はどこかに行ってしまったのです。どこへ行ってしまったのでしょう?

ママ
あぁ、なんて悲しい終わり方なの・・・

 

そんな衝撃的ラストを迎える仮面ライダーブレイドの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


職業としての仮面ライダー

そんな悲しい終わり方の仮面ライダーブレイドですが、そのコンセプトはまだお伝えしていなかったですね。

仮面ライダーブレイドは「職業としての仮面ライダー」というコンセプトで作られた作品なんです。これまでは正義と愛がテーマでしたが、この作品から職業として仮面ライダーを扱うということが始まりました。

そのため、剣崎は組織に所属していますし、仮面ライダーとして戦った給料も受け取っています。

パパ
私と同じサラリーマンみたいだな。

なぜ職業というテーマが扱われたのか?

なぜ職業がテーマなのかというと、放送されていた頃のテレビドラマが、医師やレスキュー隊など特定の職業に注目した作品が多かったからなのです。ちなみに、同時期に放送されていた視聴率のよかったドラマはこのようなものがあります。

同時期に放送されていたドラマと主人公

  • 「プライド」 アイスホッケー選手
  • 「僕と彼女と彼女の生きる道」 銀行員
  • 「砂の器」 医者
  • 「世界の中心で、愛をさけぶ」 白血病の患者
  • 「アットホーム・ダッド」 専業主夫
  • 「黒革の手帖」 銀座のホステス
  • 「ワンダフルライフ」 野球選手「

ちなみに、アットホーム・ダッドの専業主夫というのは、主人公は広告代理店のエリートCMクリエイターでしたがリストラされてしまい、次の仕事が見つかるまで家事をすることになるという話です。


仮面ライダーブレイド最終回の名言!

仮面ライダーファンの間では、各ヒーローの名言がその作品を評価する上で大切なものとなっています。

今回の仮面ライダーブレイドも例外ではありません。その名言と共に、感動の最終回を振り返ってみましょう。

「俺は、戦わない・・・!」

これは剣崎が始との戦いの時に言った言葉です。

えっ、仮面ライダーなのに戦わないって、どういうこと?そう思いませんか?このシーンは、剣崎がアンデッドになってしまった後なんです。

アンデッドが世界に2体確認されると、どちらか1体にしろと命令がきます。そうしないとこの戦いは終わらないからです。しかし剣崎は、決着をつけない終わり方を選びました。友を傷つけてまで自分を守ることはできなかったのですね。剣崎の優しさを感じます。

ちなみに、2人が会わなければ戦いは始まりません。その後に剣崎が言ったセリフがこちらです。

「俺は運命と戦う!」

誰かと戦うのではなく、自分自身の運命と戦うと言ったのです。常に戦っている剣崎は「真の仮面ライダー」かもしれませんね。剣崎は自分を犠牲にして友と世界を守りましたが、「決着をつけない戦い方を選んだ」とも言えます。

このラストでは、剣崎の優しさが視聴者の感動を呼び、同時に悲しすぎると波乱を呼んだんですよ。今でもファンの間では衝撃のラストとして語り継がれています。

もう一つのストーリーが存在する!?

衝撃的なラストと言われている仮面ライダーブレイドですが、実は2004年秋に劇場版が公開されているのです。タイトルは「劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE」と言います。

全てのアンデッドが封印され剣崎が姿を消した4年後、かつての仲間である白井虎太郎が姪の14歳の誕生日を祝う為に、剣崎と再会する所から始まります。

ママ
剣崎は生きていたのね!

とにかく、このストーリーを聞いて剣崎が元気でよかったとみんながそう思いましたよね。

パパ

ん?失踪した剣崎が当たり前に登場するんだ。あ、そうか。公開時ではまだ、テレビシリーズが終わってないもんね!

テレビシリーズでは人間ではない姿になった剣崎ですが、劇場版では違うストーリー展開をしているのです。
詳しい展開はネタバレになってしまうので言わないでおきますが、ちょっとだけヒントを出すと、剣崎の血が劇場版では赤くなっているんです。これは人間である事を意味しますね。気になる方は、劇場版もチェックしてください。

そんな人気作品仮面ライダーブレイドの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • 仮面ライダーブレイドは、仮面ライダーたちの人間的成長を描いた高評価作品
  • 最終回は、剣崎が自分を犠牲にして友と世界を守った
  • 仮面ライダー史上初めて「職業としての仮面ライダー」である

ヒーロー番組は、正義と悪がはっきり分かれていて、白黒つけるものが多いですが、今回は主人公の感情を大切にして、あえて決着をつけないグレーな終わり方をする作品でしたね。視聴者はびっくりしましたが、王道とは一味違うパターンで剣崎の優しさあふれるストーリーです。

正義が勝つ!というような熱血な感じが苦手な方でも楽しめる作品です。是非チェックしてくださいね。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ