超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



人間の敵は人間と言う言葉があるように、仮面ライダーに出てくる怪人の多くは元々は人間です。

仮面ライダービルドに登場する怪人・スマッシュも一部を除いて元は人間だったんですよ。人が怪人になってしまうなんて、めちゃくちゃ怖いなと思ってしまいますが、そもそも何で人が怪人になってしまうのでしょうか?

今回は全てのスマッシュの特徴となぜ怪人になってしまったのかをまとめてみました。その背景を知ると物語が2倍楽しめますよ!

Contents

スマッシュは仮面ライダービルドに登場する怪人!

スマッシュは仮面ライダービルドに登場する怪人で、10年前に火星から持ち帰った「パンドラボックス」の力でスカイウォールと呼ばれる壁が出現し、日本が東都(とうと)・西都(せいと)・北都(ほくと)の3つに分断された世界の東都にのみ現れていました。

日本が3つに分かれてるだなんて、結構ビックリな世界観ですよね。どうせなら4つに分けて東都・西都・北都・南都(なんと)にしたら良かったんじゃないの?なんて思ったのは私だけ・・・ですね、たぶん(笑)

でも、東・西・北と来たらやっぱり南も仲間に入れてあげて欲しいな~、なんて思いませんか?仲間外れはダメですよ!だって寂しいじゃないですか。

スマッシュの特徴

スマッシュはスカイウォールの地下から湧き出る謎のネビュラガスと言う成分を人間に注入することで誕生します。いわゆる「改造人間」に近い存在ですね。

人間がそのまま怪人に変化してしまうなんて、もし自分がスマッシュになってしまったら・・・と考えるとすごく怖いですよね、ゾッとしちゃいます。

何が一番怖いかって、スマッシュになってしまうと自分の意志はなくなり、優しく穏やかな性格だったとしても荒々しい性格になり攻撃的になってしまう事。

ガスの成分を抜くと元の姿に戻ることはできるのですが、暴れていた時のことは覚えていないんですよ。自分が知らない間に人を傷つけていたらと思うと思わず青ざめてしまいそうです。

ちなみに元の姿に戻った場合、たいていの人は普通の生活に戻れますが子供だったり病弱だったりすると体に後遺症(こういしょう)が残ったり最悪消滅してしまうなど、なんとも怖い結末を迎えることもあります。

パパ
成分を抜かずに倒されると、緑色の炎をあげて爆発しちゃうんだよ。

主人公・桐生 戦兎(きりゅう せんと)が変身する仮面ライダービルドは、基本的に成分をフルボトルに抜き取り、ヒロインである石動 美空(いするぎ みそら)の手で成分を「浄化」してもらい、自身の戦力として使ったりしてるんですよ。エコって感じがしますね。

仮面ライダービルドってどんな作品?登場人物やあらすじを教えて!

平成ライダー19作目にあたる作品で、初代仮面ライダーを意識して作られた作品。人間が怪人(改造人間)になるのも、仮面ライダーに原点に帰ったからと言う、マニアが思わずニヤリとしてしまうような設定になっている。

【登場人物】
  • 桐生 戦兎(きりゅう せんと):主人公。記憶喪失の天才物理学者で仮面ライダービルドに変身する、ラブ&ピースのために戦う青年。
  • 万丈 龍我(ばんじょう りゅうが):元格闘家で、とある人物を消した容疑で逮捕されてしまった青年。脱獄したところを戦兎に助けられ、のちに仮面ライダークローズとなって戦う。
  • 石動 美空(いするぎ みそら):ヒロイン。ネビュラガスの成分を浄化させる能力を持つ。ネットアイドル・みーたんとしての顔も持っている少女。
  • 猿渡 一海(さわたり かずみ):北都の出身で仮面ライダーグリスに変身する青年。ネットアイドルみーたんの大ファン。
  • 氷室 幻徳(ひむろ げんとく):東都の首相の息子で首相秘書補佐官で東都先端物質学研究所所長。元はナイトローグと言う悪の組織の人間だったが後に仮面ライダーローグに変身、戦兎たちと戦う。
  • 葛城 巧(かつらぎ たくみ):東都先端物質学研究所に所属していた科学者で「悪魔の科学者」と呼ばれていた。戦兎と関わり合いがあるらしい。
  • エボルト:仮面ライダービルドの最終ボス。ブラッドスタークと言う怪人に変身して戦兎たちの前に立ちふさがっていたが、のちに仮面ライダーエボルに変身する。その正体は地球外生命体、つまり宇宙人。
【あらすじ】
火星から持ち帰られたパンドラボックスという謎の物体。そのハコから生み出された壁によって日本は三つに分断された。それから10年。物語の舞台はその首都のうちの一つ、東都。スマッシュと呼ばれる怪人が人々の命を脅かしていた。
 
スマッシュから人々を救い、パンドラボックスに秘められた謎を追う一人の物理学者がいた。彼の名は桐生戦兎(きりゅうせんと)。人は彼を仮面ライダーと呼んだ。

引用元:東映公式HP

スマッシュはどうして生み出されたの?

ビルドの変身アイテムの成分にもなるネビュラガスを与えられ誕生するスマッシュですが、そもそもなぜ人間がそんな危険なガスを投与され怪人にさせられることになったのでしょうか?

実は、もともとはネビュラガスを体に入れることで見た目はそのままに強い力を持たせて人体兵器を作り上げようとして失敗した存在がスマッシュだったんですよ。

ガスの力は強いので、普通の人間ではその威力に耐えきれなかったみたいですね。でも、中にはその力に耐えきった人物もいるんです。

その人物こそ、主人公で仮面ライダービルドに変身する桐生戦兎や、2号ライダーである仮面ライダークローズに変身する万丈龍我。もともと2人が変身する仮面ライダーはそうしたネビュラガスなどを使った軍事兵器として作られた存在だったんです。

戦兎や万丈も一歩間違えばスマッシュとして暴れていたかもしれないと考えると、正義と悪は紙一重と言う事になりますね。

スマッシュは5種類!その特徴は?

そろそろ、スマッシュに興味がわいてきた頃でしょうか?もう、いいから早く各スマッシュについて教えて!と思うかもしれませんが、慌ててはいけません。スマッシュは

  • 通常スマッシュ
  • 強化スマッシュ
  • クローンスマッシュ
  • ハードスマッシュ
  • ロストスマッシュ

この5種類に分けられるって、知ってましたか?知らない方のために簡単に説明させていただきますね!

通常スマッシュ

まずは通常スマッシュについてですが、こちらは物語の初期の頃に登場する形態になりますよ。レベル的にはスマッシュの中でも低い方になります。

スマッシュはネビュラガスを注入されて変身するわけですが、その時のガスを注入される量によってレベルがつけられています。

そのレベルの事を「ハザードレベル」と呼ぶのですが、ハザードレベル1では怪人化せずに命を落としてしまう人をさすレベルなんです。レベル2でようやく通常スマッシュへと変化するのですが、誰でもガスを吸って怪人になるわけじゃなかったんですね。

これだけでネビュラガスが相当危険なものであるとわかります。では、そんな危険を乗り越えた通常スマッシュについてはこちらからどうぞ!

強化スマッシュ

通常スマッシュに続いては強化スマッシュのご紹介です。その名の通り、通常スマッシュから強化された姿になりますよ。言うなれば、みんな大好きポケモンのピカチュウがライチュウに進化したみたいな感じですね。

ピカチュウとライチュウのスペックはこちら!

可愛い可愛いピカチュウ&ライチュウですが、どれぐらいの強さか知ってる!と言う方は少ないかもしれません。そこで、ちょこっと強さについてまとめてみましたよ。

  ピカチュウ ライチュウ
HP 35 60
攻撃 55 90
防御 40 55
特攻 50 90
特防 50 80
素早 90 110

ピカチュウからライチュウに進化すると攻撃力がアップしているのがわかりますね。ライチュウは可愛い顔してますが本気を出したらインド像すら気絶するほどの電撃が出るのだとか。絶対怒らせたらダメですよ!

一体、どんな風に変化しているのか気になっちゃった方はこちらをクリックしちゃいましょう。

クローンスマッシュ

今までのスマッシュが人間がネビュラガスを吸って怪人化していたのに対し、核兵器を超える武器を作る事を目的としている企業、難波重工(なんばじゅうこう)が作り出したクローンが元となって怪人になったのがクローンスマッシュ。

核兵器を超える武器を作るだなんて、そんな怖い事辞めて欲しいですね。平和が一番なのに、なんでそんな怖い武器を作ろうと考えるのか理解に苦しみます。

そんな理解に苦しんでしまう難波重工が作り上げたスマッシュは、どんな状態でも戦い続けるように痛みを感じる神経を遮断され、ボディフレームも強化されているのでそれぞれの前身である強化体時の4体分の強さを誇っているんですよ。

そして、このクローンスマッシュは戦う他にもある役割があったんですよ。なんとロストスマッシュを生み出すために素体となる人物に取り込まれる役目を持っていたんです。まるでおにぎりの中の梅干しのような扱いですね。

ママ
えーと、どういう意味??
パパ
梅干しもおにぎりを作るために取り込まれちゃうからってことじゃない?
ママ
わかるような、わからないような・・・?

すごく可哀そうな役割を持ったクローンスマッシュが気になる方はこちらから飛んでみてくださいね。

ハードスマッシュ

次にご紹介するハードスマッシュは3体しか存在しません。と言うのも、もともとはファウストと呼ばれるスマッシュを作り出している組織の野望のために生み出されたスマッシュですがハードスマッシュになる人物たちは全員自分の意志ネビュラガスを吸い込み、結果怪人になったんです。

さらに今まで出てきたスマッシュたちよりもかなり強く、変身者はフルボトルを使って自由に人間の姿とスマッシュの姿を変えることができます。

つまり、戦兎や万丈がフルボトルを使って仮面ライダーに変身するように、彼らはフルボトルを使って怪人へと変身するんですね。では、そんなハードスマッシュや変身する人物について見ていきましょう。

ロストスマッシュ

最後に登場するのは仮面ライダービルドに登場する怪人の最終形態であるロストスマッシュです。最終形態なので相当強いことが想像できますよね。

かなり濃いネビュラガスを注入されているため、負けると消滅してしまうと言うリスクがあります。

さらにガスの注入だけでは怪人への変身はできず、クローンスマッシュ2体を取り込まないと怪人になれないんですよ。クローンスマッシュからしたらきっと、いい迷惑でしょうね。

そんな迷惑極まりないクローンスマッシュについて、詳しくはこちらをどうぞ。

もっとピンポイントにスマッシュの事を知りたい!順番になんてそんな面倒くさいことはしたくない!って方や、とりあえず適当なところから見たいんだよね~って方はリストを作ったのでそちらからお好きなスマッシュを選んで読んでみてくださいね!

もちろん、最初から順番に読みたい!と言う方はこのまま読み進んでもらって大丈夫ですよ!きっと最後まで読み終えたらスマッシュ博士になれちゃうこと間違いなしです。

一歩間違えば正義はいなかった!?仮面ライダービルドの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


通常スマッシュ

いよいよスマッシュについて詳しく説明するときがやってきましたね。まずは通常スマッシュの登場です。

ニードルスマッシュ(第1話)

ニードルスマッシュは仮面ライダービルドの第1話の冒頭で登場した、記念すべきスマッシュ第1号なんですよ。最初見たときは、「お、今回の怪人はメカっぽいのかな?」とちょっと思ってしまいました。

  • 身長:205.0cm
  • 体重:110kg
  • 特色/力:鋭い爪、腕部の刃
  • モチーフ:ハリネズミ、ハリモグラ

見てわかる通り、鋭いくちばしと腕には刃物のようなものがついています。「それ絶対武器でしょ。」と思いましたよね?はい、正解です。ニードルスマッシュはこれらを使って刺したり切ったりして人を襲ってきます。

うわ、想像しただけで痛いですね!おまけに実は指先もするどいツメがあって、このツメを突き刺したところから神経をおかす毒を流し込むこともできちゃうんですよ。

モチーフは今人気のハリネズミとハリモグラ。モチーフは可愛いけどやってる事は全然可愛くないですね。おまけにわかりやすくハリだらけです。

ハリネズミとハリモグラってこんなに可愛いんだぜ!

ハリネズミは哺乳綱(ほにゅうこう)ハリネズミ科のハリネズミ亜科に分類される動物で、今やハリネズミカフェがあるほど大人気の動物です。体のトゲは体毛が変化したものなんですよ。

そしてハリモグラは単孔目(たんこうもく)ハリモグラ科ハリモグラ属に分類される動物の事。単孔目は別名カモノハシ目と言って哺乳綱の一種になります。ぱっと見た感じ、ハリネズミにそっくりですね。

 

ニードルスマッシュは物語が始まる前からたびたび出現していたようで、ジャーナリストの滝川紗羽(たきがわさわ)を襲おうとしていたところを主人公である桐生戦兎(きりゅうせんと)が変身する仮面ライダービルドに倒されました。

いわゆるビルドのお披露目的役割での登場だったこのニードルスマッシュは見た目がカッコよかったのでファンには結構人気があったんですよ。あっと言う間に倒されてしまったのは、もったいなかったですね。

【ニードルスマッシュの変身者とその後は?】

ニードルスマッシュの変身者は誰なのかは知らせれていません。ただ、仮面ライダービルドでスマッシュになる実験に選ばれた人には何かしら理由があるので、ニードルスマッシュにも何か秘密があったのかもしれませんね。

抜き取られた成分はビルドのヒロイン・石動 美空(いするぎ みそら)のネビュラガスを浄化させる力によってハリネズミフルボトルになり、別のスマッシュを倒す事に使われました。

ストロングスマッシュ(第1話)

ストロングスマッシュはニードルスマッシュと同じ、仮面ライダービルドの第1話に登場しましたよ。

外見が岩を握っている手のように見えるのは私だけでしょうか?どのあたりに目があるのかもよくわからないな、なんて思ってしまいました。

  • 身長:204.0cm
  • 体重:142kg
  • 特色/力:格闘攻撃
  • モチーフ:ゴリラ

ストロングスマッシュは格闘戦を専門としていて、戦う時にはぶ厚い装甲(そうこう)で相手の攻撃を受け止めます。きっと、敵さんはパンチを打ってもキックをしても、そのぶ厚い装甲のせいでめちゃくちゃ手や足が痛くなっちゃうんじゃないですかね。

相手からの攻撃を防いだあとは巨大なパワーアームから強い力でパンチを敵に叩き込んで勝利を手にいれます。

ストロングスマッシュはファウストから逃げ出した万丈龍我(ばんじょうりゅうが)の口を封じるために追いかけ連れ去りますが、後を追ってきたビルドの必殺技ボルテックフィニッシュを受けて負けてしまいました。

【ストロングスマッシュの変身者とその後は?】

ストロングスマッシュに変身させられた人物は志水恭一(しみずきょういち)と言う青年で、万丈と同じ時期にファウストに連れ去られていた人物です。

同じ1話に登場したニードルスマッシュ同様、ビルドに負けて成分を取り出されたあとは人間の姿に戻り、そのあとは特に説明もなかったので重要人物とは思われていなかったのですが、のちに再登場することになります。

あれれ、再登場すると言う事はそれなりに重要な人物だったって事になりますね。一体どんな人物だったのか一足先に確認したい!と言う方はこちらからびゅーんと飛んで確認して、また戻ってきてくださいね。待ってますよ~。

あ、抜き取られた成分は美空の力でしっかり浄化されてゴリラフルボトルに華麗な変身をとげましたよ。

バーンスマッシュ(第2話)

バーンスマッシュは第2話に登場した、とても重要なスマッシュなんですよ。それにしても、全体的に丸いですね。

  • 身長:207.0cm
  • 体重:121.0kg
  • 特色/力:火炎放射
  • モチーフ:ライター、ドラゴン

バーンスマッシュはファウストが組織の秘密を知っている万丈を狙って送り込まれたのですが、あれ?前回も狙われていたような・・・。

まぁ、ファウストは悪い組織なのでその秘密を知っているとなったら狙われるのも仕方ないですよね。え?仕方ないで片づけるな?まぁ、確かにそうですよね。狙われ続けるなんて迷惑ですもんね。

バーンスマッシュは火を使った攻撃が得意で腕についたバーナーから火の球を飛ばして攻撃してくるだけでなく、炎に包まれながら格闘技をしかけてもくるんです。

飛び道具も肉弾戦もありで、ちょっと戦いにくそうな相手ですよね。

【バーンスマッシュの変身者とその後は?】

バーンスマッシュの変身者はなんと万丈龍我の恋人である小倉 香澄(おぐらかすみ)。

香澄は体が弱く、ネビュラガスを吸わされた時点でスマッシュから元の姿に戻った時には消滅する運命が決まっていました。

スマッシュとなると通常は自分の意志がなくなり暴れてしまうのですが、香澄は万丈を守りたいという気持ちが強くあったため必死に暴れまいと抵抗していたんですよ。健気ですよね。

そんな姿を見た万丈は、「助からないのだとしても人間の姿に戻してやってほしい」と戦兎に頼み、成分を抜き取ってもらうことにします。万丈を守ろうと一生懸命自分の理性を保とうする香澄がつらそうに見えたんでしょうね。

それに、今のままじゃ「小倉香澄」と言う人間が生きているとは言い難い、それなら怪人の姿で生き続けるより元の姿に戻してあげたい、それが永遠の別れになったとしても・・・と恋人としてできる最後の決断をしたんだと思います。

最後は万丈の腕の中で光となって消えていく香澄が切なくて切なくて、きっと涙した視聴者もたくさんいたんじゃないでしょうか?

パパ
全俺が泣いた!!
ママ
はいはい・・・
ちなみに2号ライダーの恋人にはこんなジンクスが

平成仮面ライダーシリーズでは2号ライダーの恋人に悲劇が降りかかると言うジンクスがあります。

平成仮面ライダー4作目にあたる「仮面ライダー剣(ブレイド)」の2号ライダー・橘 朔也(たちばなさくや)の恋人的位置にいた深沢 小夜子(ふかさわさよこ)は橘に関するある出来事について調査をしている最中に命を落とすことになります。

また、ビルドの前作にあたる「仮面ライダーエグゼイド」の2号ライダー・鏡 飛彩(かがみ ひいろ)の恋人である百瀬 小姫(ももせ さき)もやはり悲劇に見舞われています。

モチーフはライターとドラゴンで抜き取られた成分はのちにドラゴンフルボトルになり、万丈が持つことになります。さらには万丈が変身するクローズがクローズマグマへとパワーアップするアイテムにもなったんですよ。

フライングスマッシュ(第3話・第9話)

見た目がカラフルでまるで頭に飛行機が乗っているように見えるフライングスマッシュは第3話に登場です。むむ?ひょっとしてこのスマッシュ、空を飛んじゃうんでしょうか?まずは特徴を確認してみましょう。

  • 身長:202.5cm
  • 体重:105.5kg
  • 特色/力:飛行能力
  • モチーフ:鷹

どうやら、私の推理は当たったみたいですね!うーん、この推理力、探偵事務所にでも転職してみようかな・・・って、え?そんなの名前を見れば誰でもわかるだろって?これは失礼しました!

フライングスマッシュは両腕の翼で空気の流れをコントロールする事で自由自在に空を飛ぶ事ができます。うわ、いいですね。私も飛行機を使わずに自分で飛んでみたいです。空を飛ぶのって、ロマンありますよね!

そんな自由に空を飛べてしまうフライングスマッシュの攻撃方法は空から急降下した時に翼の端っこについているエアスラッシュクローと呼ばれるツメを使った戦法になります。

空を飛べちゃうとなると、さすがのビルドも苦戦しちゃいそうですよね。そこでビルドが考えたのが、飛んでるスマッシュを自分のところに吸い寄せよう!と言う作戦。

ビルドはたくさんあるフルボトルを2つ組み合わせて形態(けいたい)を変えて戦う事ができるのですが、この時はゴリラと掃除機のフルボトルを使って変身、掃除機の機能を使ってスマッシュを引き寄せちゃったんです。

空飛ぶ自由を奪われたフライングスマッシュは、最後はゴリラモンドフォームの必殺技を受けてあっけなく負けてしまいました。

【フライングスマッシュの変身者とその後は?】

フライングスマッシュは東都の公園で光多(こうた)と言う少年を襲っていたところにビルドが登場、戦うことになったのですが実はこの光多の母親である木根 礼香(きね れいか)がフライングスマッシュの正体だったんです。

スマッシュにされてしまうと自分の意志がなくなってしまうので自分の息子すら襲っちゃうんですね。なんとも恐ろしい・・・。ちなみに抜き取られた成分はタカフルボトルとして生まれ変わりました。

【再登場もしているよ!】

フライングスマッシュは第9話にも登場しましたよ。変身者は違っても同じスマッシュに変身することはできるんです。

再登場したフライングスマッシュは、仮面ライダービルドの変身フォームのひとつである「ホークガトリングフォーム」に勝ちそうなほどの強さを見せてきました。

でも結局はビルドの新しいフォームである「ライオンクリーナーフォーム」によってまたもや倒されてしまったんですよ。せっかく再登場したのに、結局倒されるというのもなかなか可哀そうですね。

パパ
でもビルドが勝ってくれないと困るしねぇ。
ママ
うんうん。正義は勝つって決まってるしね。

再登場したフライングスマッシュの変身者である桑田 真吾(くわた しんご)は、東都先端物質学研究所(とうとせんたんぶっしつがくけんきゅうじょ)の研究員で、スマッシュを作り出す謎の組織・ファウストの一員でした。

彼は、東都先端物質研究所に保管されているパンドラボックスをファウストが手に入れるための時間稼ぎのために、スマッシュの成分が入ったスマッシュボトルを使ってフライングスマッシュに変身していたんですよ。

最後はネビュラガスをフルボトルからたくさんまき散らし、証拠を全部あとかたもなく消すために「葛城 巧(かつらぎ たくみ)は生きている」と言う謎の言葉を残し、自分自身を消滅させてしまいました。

葛城巧と言えば、万丈にあの世に送られたと言う事になっている人物なのですが、葛城巧は生きている、とは一体どういう意味なんでしょう??

何だかビルドの秘密に一歩近づいたような、そうでもないような、妙なモヤモヤ感の残る結果となってしまいました。

ミラージュスマッシュ(第3話)

頭と肩に何だか特徴のあるこちらは第3話に登場のミラージュスマッシュです。ミラージュとは蜃気楼(しんきろう)と言う意味があるのですが、頭と肩についた装置みたいなもので幻でも見せてくるのでしょうか?気になりますね!

  • 身長:207.2cm
  • 体重:112.2kg
  • 特色/力:分身能力
  • モチーフ:鏡、チェスのナイトの駒、忍者

ミラージュスマッシュはまたもや万丈龍我を狙って現れたスマッシュなんですよ。毎回狙われて大変そうですよね。ちょっとどころか、かなり可哀そうになってきます。

ミラージュスマッシュの特徴は自分の分身を作り出して戦うことなのですが、なんと作れる分身は1体だけではなく、数えきれないぐらいたくさんの分身を作り出す事ができちゃうんです。

それにしても分身が作れるって羨ましくないですか?私はいつも仕事が忙しくて猫の手も借りたい!って言う時に、いつももう一人自分がいればな~と思うので、この分身を作る能力は分けて欲しいです!

分身能力がダメなら、パーマンのコピーロボットを誰かに作って欲しいですね。

パーマンって何?ピーマンの仲間??

ドラえもんで有名な藤子・F・不二雄さんの代表作のひとつです。

「パーマン」は宇宙人からマスク・マント・バッチを貰った小学4年生のミツ夫、お猿のブービー、実は美少女アイドルだけど正体を仲間にも隠し続けるスミレ、お寺の小坊主である12歳の法善(ほうぜん)が変身して悪者と戦う物語。

4人の正体は周囲の人々には内緒だったので、パーマンとして活動している間は「コピーロボット」が自分の代わりにお留守番をしてくれます。

コピーロボットはふだんは小さな赤い鼻を持った人形ですが、その鼻を押した人物そっくりに変身できちゃうすぐれものなんですよ。

戦い方としては、分身を作り出して敵を混乱におとしいれつつ専用の武器である「スライマッシャー」と言う剣を使って自分の分身たちと一斉に襲い掛かると言う戦法を得意とする他、ビルドに登場するガーディアンと呼ばれる機械兵を一撃で破壊できる怪力の持ち主でもあります。

第3話で西都に密航しようとした万丈と紗羽に襲いかかってきましたが、そこにビルドがかけつけ交戦。さすが正義の味方、ピンチにいつでも駆けつけてくれます。

ミラージュスマッシュは自分の分身を使った戦い方でビルドを混乱させますがホークガトリングフォームに変身したビルドの持つホークトリンガーと言う武器を使った必殺技・ボルテックブレイクで倒されてしまいました。

【ミラージュスマッシュの変身者とその後は?】

ミラージュスマッシュは第3話で万丈龍我を抹殺するためにファウストの工作員の1人である鍋島正弘(なべしままさひろ)を素体にしたスマッシュになりますよ。

怖い顔をしていて、いかにも悪役って感じの鍋島ですが実はキレイな奥さんと可愛い娘さんをファウストに人質にとられて、無理やり工作員として協力をさせられていました。

そして万丈の冤罪事件(えんざいじけん)の真相を知っている人物であるため、口封じも兼ねてスマッシュにさせられてしまったと言う、ある意味彼も被害者ともいえる立場の人間なんです。

何も口封じなんて恐ろしいこと考えなくてもいいじゃん・・・とか思ってしまいます。無理やり協力させておいて、そりゃないよー!って言いたくなりますね。

ビルドに成分を取り除かれて元の姿に戻ったものの、ファウストの刺客に連れ去られてしまいました。何だか不穏(ふおん)な空気がいっぱいで、ハラハラしてしまいますね。

ちなみにミラージュスマッシュのモチーフは鏡とチェスのナイトの駒と忍者の3つだと思われますよ。抜き取られた成分は忍者フルボトルへと早変わりしました。

スクエアスマッシュ(第4話)

第4話に登場したこちらがスクエアスマッシュです。その名前の通り、とにかく四角いですね!見た目が可愛いと思うのは私だけでしょうか?何だかキーホルダーとかになってたら女の子に人気が出るんじゃないかと思ってしまいました。

  • 身長:203.5cm
  • 体重:134.7kg
  • 特色/力:空間操作
  • モチーフ:四角形の立方体、漫画のコマ

誕生した直後は頭の形はいびつなものだったんですが、ビルドと戦う直前に完全な形になったんですよ。キレイな四角形になってよかったですね(笑)

スクエアスマッシュはその見た目も特徴的ですが右腕についている「エリアカットペン」がとにかく凄いんです!

何が凄いのかと言うと、このエリアカットペンは空間移動ゲートなるものを作り出す事ができちゃうんです。空間を移動できるゲート(門)だなんて何だか便利そうですよね。ドラえもんのどこでもドア並に便利そうです。

この空間移動ゲートを使って敵の目からは見えないところから攻撃を仕掛けてくるのですが、そのほかにも空間を切り取った時、その空間に建っている大きな建物を一緒に切る事も可能なんですよ。

ママ
え、大変!!パパの会社の入っているビルが切り取られちゃったらどうしよう!!
パパ
・・・(ちょっとそうなったらいいなと思っている)

一度はビルドに敗れそうになりますが、ブラッドスタークに「デビルスチール」を注入されたことで巨大化し、戦闘能力がぐんとアップします。そのため今度はビルドがピンチに陥るという、チビッ子が手に汗握る展開になってしまうんですよ。

このまま正義が負けて悪が勝つのか?と思いきや、今度は万丈が駆けつけたことでビルドがピンチを跳ね返して勝ちました。やっぱり正義が勝つのが当たり前ですよね、良かった良かった。

【スクエアスマッシュの変身者とその後は?】

スクエアスマッシュの変身者はなんとミラージュスマッシュの変身者でもあった鍋島正弘でした。ビルドからミラージュスマッシュの成分を抜かれて元の姿に戻ったところをブラッドスタークの手によって連れ去られ、またもやガスを注入されてしまったんです。

再び成分を抜かれて人間の姿に戻る事ができましたが、2回もガスを注入されたことや巨大化したことの後遺症でほぼ全部の記憶を失くしてしまい、万丈や葛城巧の秘密に関する記憶も失くなってしまいました。

ですが、のちに記憶が戻り第12話のラストで戦兎にそれらに関する秘密を知らせる電話を入れています。鍋島はビルドの秘密を知らせる重要な役割を持った登場人物だったんですね。

モチーフは四角形の立方体、もしくは漫画のコマとの事ですがなぜ漫画のコマがモチーフ??とちょっとだけ頭にハテナマークが浮かんでしまった事はここだけの秘密です(笑)

抜き取られた成分はその後コミックフルボトルとなり忍者フルボトルと合わさりニンニンコミックフォームとして大活躍しました。

プレススマッシュ(第5話・第6話)

ぱっと見た感じ、ちょっと太めに見えて何だか動きがゆっくりそうなスマッシュだな、と思ってしまいました。それにちょっとタレ目に見えてしまって全体的に裸の大将的なイメージを持ってしまうのは私だけでしょうか?

裸の大将だからって本当に裸ではないので注意!

「裸の大将」は画家の山下清さんをモデルにしたテレビドラマの事で、最初は「裸の大将放浪記」と言うタイトルでした。

1980年から1997年まで芦屋 雁之助(あしや がんのすけ)さんが主演を務めたシリーズと後の2007年にお笑いコンビドランクドラゴンの塚地 武雅(つかじ むが)さんが主演を務めたものが存在しています。

塚地さんと言えば、仮面ライダー大好き芸人としても有名ですね! 

  • 身長:203.0cm
  • 体重:126.6kg
  • 特色/力:圧縮攻撃
  • モチーフ:プレス機、パンダ

プレススマッシュは第5話と第6話の2話にまたがって登場ですよ。

このプレススマッシュ、他のスマッシュと比べると何だかコミカルで面白い一面もあると言う、ちょっと変わったスマッシュだったんですよ。

と言うのも、体の前面にはプレス機構がくっついていて、両腕を使って相手を挟み込んでだんだん圧縮させて破壊すると言う、聞くだけでえぇ、ちょっとそれはエグイ・・・と言うような攻撃方法を持っているにも関わらずそんなに強くなかったんです。

おまけにビルドのニンニンコミックフォールの分身体により目を回してしまうなどのシーンが描かれていたために「コミカル」と評されてしまったんですね。怪人なのに、何だか癒されます。

スマッシュがみんなプレススマッシュのようにコミカルだったら、もしかしたらちょっと平和かもしれない・・・と思ったものの、いやいや、そんなはずないですね。だってスマッシュですから。

実は、このプレススマッシュの役割は戦兎がどれぐらいの実力を持つようになったのかを知るために、おとりとして用意されたスマッシュだったんですよ。

そして、このプレススマッシュに変身させられていた人物は、戦兎たちに驚きの事実を教えてくれた人物だったんです。

【プレススマッシュの変身者とその後は?】

プレススマッシュに変身させられていたのは岸田 立弥(きしだ たつや)、記憶喪失の戦兎の過去を知っていると言う人物です。

立弥いわく、戦兎の本当の名前は「佐藤太郎」で2人でツナ義ーズ(つなぎーず)と言うバンドを組んでいたらしいんですよ。でも太郎は、紹介されたバイトのために葛城巧(かつらぎたくみ)の家に行くよう指示を受け、そのまま行方不明になってたのだとか。

いろいろ繋がりそうで繋がらない感じがもどかしいですね。早く続きを見たくなってしまいました。

プレススマッシュの成分は最後はきちんと抜き取られ、パンダフルボトルになりましたよ。

アイススマッシュ(第7話)

名前をみて、食いしん坊な私はアイスクリームがまっさきに思い浮かんでしまいましたが、当然アイスクリームらしさはありません。

色が水色で、アイス=冷たいと言うイメージをしっかり表してはいますがそんなに形的には冷たさを表すものは感じないな、などと思ってしまいました。

  • 身長:207.1cm
  • 体重:109.1㎏
  • 特色:凍結能力
  • モチーフ:氷、クラゲ

第7話に登場のアイススマッシュは東都以外で初めて登場したスマッシュで特色が凍結能力とあるように体の中に氷を生みだす器官があります。

自分の体の中で氷が作れるだなんて、夏はすごく便利そうです。冷たい飲み物が欲しい時にはぜひその氷を使わせて欲しい!などと思ってしまいましたが当然アイススマッシュは飲み物ではなく攻撃に使ってますよ。

戦いでは「アイシクルチルアロー」と言う氷の柱のような矢を飛ばして周囲を凍らせる戦い方をしますが、氷だけあって火には弱く、ビルドの火炎斬りで負けてしまいました。

モチーフは氷とクラゲと消防士です。なぜその3つなのか、組み合わせが何だかよくわかりませんね(笑)

【アイススマッシュの変身者とその後は?】

アイススマッシュは葛城巧の母親である京香(きょうか)の教え子である武彦(たけひこ)少年がブラッドスタークのまいたネビュラガスを吸入して変身した姿です。

まだ子供なのでスマッシュに変身したらサイズも小さいのでは?と思いましたが、ネビュラガスは細胞を変化させる性質をもっているため子供の体から大人への体になってしまいました。

ネビュラガス、怖いですね。子供の体が大人の体になってしまうなんて、普通に考えても体への負担が大きいことが想像できてしまいます。

実際、成分を抜き取られた後は体にダメージが残ってしまいました。なんの罪もない子供にそんなツライ目に合わせるブラッドスタークってまさに悪者ですよね。

抜き取られた成分ですが、消防車フルボトルへと変身しました。

ストレッチスマッシュ(第11話)

何とも言えない形をしてますよね。頭や腕のあたりにあるのはコブでしょうか?ちょっと謎すぎてコメントに困る姿です。ストレッチと言えば、柔軟体操(じゅうなんたいそう)を思い浮かべますが、何か関係あるのでしょうか?

  • 身長:204.7cm
  • 体重:104.1kg
  • 特色/力:硬化ゴムのボディ
  • モチーフ:ゴム

見た目のコメントに困るストレッチスマッシュは第11話で登場です。モチーフはゴムとの事で体中にゴムが巻き付けられているんですよ。

輪ゴムって当たると結構痛いじゃないですか?あんな感じで体に巻き付いてるゴムを振り回してバッチーン!と敵にあてて攻撃したりするんですね。想像しただけで痛い攻撃です。

攻撃力もすごいんですが、なんと肩についているゴムのパーツを膨らませて相手の攻撃を受け止めることもできちゃいます。相手を攻めることにも自分を守ることにも優れているって事で、何だか凄いスマッシュですね。

一度はビルドに変身した戦兎を変身解除になるまで追い詰めたのですが、万丈がかけつけ仮面ライダークローズとなったことで倒されてしまいました。

【ストレッチスマッシュの変身者とその後は?】

ストレッチスマッシュの変身者は第1話から登場していいるジャーナリストで、戦兎たちの協力者である滝川紗羽(たきがわさわ)でした。

紗羽は戦兎たちに協力していながら、実は情報を盗みだしてたんですよ。一体紗羽がどうしてそんな事をしたのか気になる方はぜひ、こちらの記事を読んでみてくださいね。

紗羽が変身するストレッチスマッシュの抜き取られた成分は、石動美空に浄化されてオクトパスフルボトルに大変身しました。

ファングスマッシュ(第13話)

強化スマッシュ

通常スマッシュの次は強化スマッシュの登場です。どんな風に登場するのか、楽しみですね!

ストロングスマッシュハザード(第8話・第15話・第17話)

ストロングスマッシュが強化されて第8話に登場したのがこちらのストロングスマッシュハザードになりますよ。

  • 身長:204.0cm
  • 体重:142kg
  • 特色/力:格闘攻撃
  • モチーフ:ゴリラ

通常スマッシュの時とは違って色が灰色でちょっと見た目的に地味になってしまいましたが、これはこれでカッコイイと思ってしまうのは私だけでしょうか?

もともと格闘技に優れていたストロングスマッシュの強化版ということで体の強度と攻撃力が上がっています。

【ストロングスマッシュハザードの変身者とその後は?】

ストロングスマッシュハザードになったのは葛城巧の母親である葛城 京香(かつらぎ きょうか)です。

葛城巧が残した研究データを狙ったナイトローグにさらわれ、データの隠し場所のカギと息子の残した遺書を引き換えにする取引をしたのちにファウストのアジトでの記憶を消す目的で怪人にされてしまいました。

子を思う母親の気持ちを利用された感じで同情していしまいます。このまま元に戻らなかったら可哀そうすぎる・・・と思いましたが、最終的にはビルドに倒され成分を抜き取られたことで無事、元の姿に戻りましたよ。

因みに、ファウストに渡したカギは実はニセモノのデータの入った場所のカギだったので、葛城の残した本物のデータはその後戦兎に渡されることになりました。

抜き取られた成分はその後ロックフルボトルになるのですが、これは見た目が岩(ROCK)であることと葛城の残したデータの隠し場所のカギから錠をかける(LOCK)をかけたシャレになっているんですよ。なかなか遊び心がありますね。

【ストロングスマッシュハザードは他の回にも登場!】

ストロングスマッシュハザードは第15話と第17話にも登場していますよ。

第15話では葛城京香ではない人物が変身させられた状態で登場しますが、クローズのドラゴニックフィニッシュであっと言う間に倒されてしまいます。

さらに第17話ではまた別の個体が登場したもののこちらは仮面ライダーグリスの変身者、猿渡 一海(さわたり かずみ)のパンチで撃沈してしまいました。何だか、出番は多いけどあっと言う間に倒されてしまうのでちょっと可哀そうになってしまいますね。

ちなみに、ビルドの翌年に放送された「仮面ライダージオウ」の第1話と第47話にも登場しているので、本当に出番の多いスマッシュと言う事になりますね(笑)もちろん、ジオウでの登場時もあっと言う間に倒されてしまっていますよ。

プレススマッシュハザード(第10話)

引用先:仮面ライダーWEB

プレススマッシュハザードは第10話に登場したスマッシュで、プレススマッシュの強化版になります。

  • 身長:203.0cm
  • 体重:126.6kg
  • 特色/力:圧縮攻撃
  • モチーフ:プレス機、パンダ

外見はほぼプレススマッシュと同じではありますが、体に水色のラインが存在しているほか、目の色が緑ではなくオレンジに変化しているのが特徴ですよ。敵を圧縮するためのプレス機構が強化されていて、装甲の強度と攻撃の威力も上がっています。

パンドラボックスを盗んだブラッドスタークを追いかける万丈の足止めとして登場したものの、ドラゴンフルボトルの影響でどんどん強くなっていた万丈の手によってもうこれ以上は戦えない!となるほどの攻撃を受けてしまいました。

【プレススマッシュハザードの変身者とその後は?】

変身者は河合 栄多(かわい えいた)。河合は東都先端物質学研究所(とうとせんたんぶっしつけんきゅうじょ)の研究員として戦兎とともにパンドラボックスの解析を行っていたのですが、実態はファウストのメンバーの1人だったんです。

その後、パンドラボックスをもって逃げるブラッドスタークの前に現れると、スタークの手で成分を抜かれ元の姿に戻りました。

ストレッチスマッシュハザード(第15話)

引用先:仮面ライダーWEB

第15話に登場したストレッチスマッシュハザードはストレッチスマッシュの強化版ですよ。見た目はストレッチスマッシュの色が全体的に黒くなった感じです。

  • 身長:204.7cm
  • 体重:104.1kg
  • 特色/力:硬化ゴムのボディ
  • モチーフ:ゴム

全身を覆っているゴムの弾力性や耐久性が強くなって以前より戦い向けの体質になっているのが特徴ですが、ビルドとクローズの同時必殺技を受けてあっけなく負けてしまいました。

【ストレッチスマッシュハザードの変身者とその後は?】

東都の治安維持部隊の隊員が変身者です。負けたあとはなぜか他のスマッシュの変身者のようにガスの成分を抜かれなくても元の姿に戻っていたのですが、一体なぜストレッチスマッシュハザードだけ元に戻ったのか謎ですね。

え、テレビなんだから細かいツッコミは入れるなって?いやいや、結構大事なことですよ!どうして成分を抜かれる前に元に戻ることができたのか、いつか真相が明かされるのを待ちましょう。

フライングスマッシュハザード(第16話)

引用先:仮面ライダーWEB

フライングスマッシュの強化体で、第16話に登場です。見た目は他の強化スマッシュ同様に全身が黒くなっていますよ。大量のネビュラガスを吸い込むと、黒くなっちゃうんでしょうか?なんとなく、排気ガスを吸い込んでるみたいなイメージを持ってしまいます。

  • 身長:202.5cm
  • 体重:105.5kg
  • 特色/力:飛行能力
  • モチーフ:鷹

強化されているので気流操作能力が発達し、飛行能力がさらにパワーアップしています。そのため、エアスラッシュクローの強度もアップしていますよ。

北都から送り込まれた戦闘員担当の機械兵であるガーディアン部隊やプレススマッシュハードと一緒に東都に現れて人々を襲っていたところを駆けつけたビルドと戦闘になります。

いいところまで行きましたが最後はやっぱりビルドに敗北、プレススマッシュハザードと2体まとめて成分を抜かれてしまいました。

【フライングスマッシュハザードの変身者とその後は?】

フレインぐスマッシュハザードの変身者は不明ですが、氷室幻徳(ひむろげんとく)の言葉によると、どうやら北都が生み出したスマッシュらしいんです。

北都は農作物が豊富に栽培できる土地だったのにスカイウォールが出現したせいなのか、土壌が汚れてしまってそれまで育っていた農作物が育たなくなり、かなり住むのが大変な土地になっていました。

そうした背景もあり、北都の政治家は国家として強くなって東都や西都を力で乗っ取ろうとしていたようです。氷室幻徳の言葉やそうした事情を考えると、北都の人間が変身している可能性が高いですね。

クローンスマッシュ

通常・強化と続いてどんな名称に変わるかと思いきや、今度は全部カタカナで登場、クローンスマッシュ。全部カタカナって言うだけで名前がすごくカッコいいと思えるので不思議です。

プレスクローンスマッシュ&ストレッチクローンスマッシュ(第31話)

引用先:仮面ライダーWEB

この2体は仲良く一緒に第31話で登場です。見た目はほとんど以前の姿と変わっていないように見えるので、あれ?どこか違うところある?と思わず間違い探しをしてしまいました。そしたらあった!ありましたよ。なんと下半身が変わっていました。

因みにどう違っているかと言うと、プレスクローンスマッシュはオウルハードスマッシュ・オウルハザードスマッシュと同じもの、ストレッチクローンスマッシュはキャッスルハードスマッシュ・キャッスルハザードスマッシュと同じになっていました。

【プレスクローンスマッシュ】

  • 身長:203.0cm
  • 体重:132.6kg
  • モチーフ:プレス機、パンダ

【ストレッチクローンスマッシュ】

  • 身長:204.7cm
  • 体重:107.1kg
  • モチーフ:ゴム

ブラッドスタークにより呼び出された2体は、パンドラタワーと呼ばれる建物内部でビルドたちと戦います。パンドラタワーはもともとはスカイウォールだったものがパンドラボックスの力で変化した謎の建物なんですよ。

前身のスマッシュの強化体であるためにビルドたちを苦しめましたが万丈の変身するクローズのパワーアップした姿であるクローズマグマの手でこれまた2体仲良く一緒に倒されました。

【プレスクローンスマッシュ&ストレッチクローンスマッシュのその後は?】

第40話では北都の首相である多治見喜子(たじみよしこ)がオウルロストスマッシュに変身するために取り込まれてしまい、消えてしまいました。まさか他のスマッシュを生み出すために消えてしまうなんてビックリですよね。

初めて見たときは「ええ、そんな感じなの?」と思わずつぶやいてしまいました。いくらクローンとは言え、ひどい扱いです。

第42話でも登場して戦兎をおびき寄せるためにマッドローグと東都で暴れていましたが、最後はライダーたちの手によって倒されてしまいました。

ストロングクローンスマッシュ(第33話・第36話)

引用先:仮面ライダーWEB

こちら、第33話に登場のストロングクローンスマッシュになりますよ。記念すべき第1話で登場したストロングスマッシュのクローン版です。

  • 身長:204.0cm
  • 体重:145.0kg
  • モチーフ:ゴリラ

見た目はやはり上半身は以前の姿とほぼ変わらないものの、下半身はスタッグハードスマッシュ、スタッグハザードスマッシュと同じものに変わっています。

難波重工の開発担当者でかつては氷室幻徳(ひむろげんとく)の秘書を務めていた内海 成彬(うつみ なりあき)に連れられての登場です。

そして、幻徳の変身するローグと戦うことになるのですが最終的にローグの必殺技である「クラックアップフィニッシュ」を受けて倒れる結果となりました。

【ストロングクローンスマッシュのその後は?】

第36話でフライングクローンスマッシュと一緒に登場、万丈龍我に乗り移ったエボルトに従って東都を制圧しようと破壊活動を行い、ビルドとグリスと戦うのですが、グリスの「スクラップフィニッシュ」を受けて負けてしまいます。

第41話ではまたもやフライングクローンスマッシュとともに現れ、スタッグロストスマッシュに変身するための素材として取り込まれ、第43話ではストロングクローンスマッシュ2体が登場して今度はCDロストスマッシュに変身するための道具となり消えてしまいました。

フライングクローンスマッシュ(第36話・第41話・第42話・第45話)

引用先:仮面ライダーWEB

フライングクローンスマッシュは第36話に登場です。

  • 身長:202.5cm
  • 体重:111.5kg
  • モチーフ:鷹

西都からストロングクローンスマッシュ、ハードガーディアンと共に東都を支配下に置こうと現れて破壊活動を行うために登場のスマッシュになります。

破壊活動を続けるなか、仮面ライダーグリスの「スクラップフィニッシュ」を受けて戦闘不能になりました。

【フライングクローンスマッシュのその後は?】

第41話でストロングクローンスマッシュと一緒に現れ、葛城忍(かつらぎしのぶ)の教え子である志水恭一がスタッグロストスマッシュに変身するための道具として使われて消えてしまいました。

さらに42話では戦兎をロストスマッシュしちゃうぞ~、まずは戦兎を捕まえようぜ!って事で、戦兎をおびき寄せるためにたくさんのハードガーディアンたちと暴れまわります。

結局、クローズマグマとグリスと戦って最後はクローズマグマのボルケニックフィニッシュを受け、2体のハードガーディアンと一緒に倒されてしまいました。

そして第45話でも今度はCDロストフルボトルを奪うために戦兎たちをおびき出そうと東都を襲いますが、駆けつけたビルド、クローズマグマ、ローグの3ライダーの手によってサヨナラと言う結果に終わってしまいましたよ。

たくさん頑張ったけど、その頑張りも報われずに終わってしまって可哀そうですね。

パパ
いや、報われたら困るでしょ!

ハードスマッシュ

次は、スマッシュの中でも3体だけしか存在しないレアなハードスマッシュの出番です。

スタッグハードスマッシュ(第16話~第21話)

何だか鎧(よろい)ぽさを感じさせるこちらは少し物語をさかのぼって16話から登場のスタッグハードスマッシュです。頭からは大きなツノのようなものがついていて、何だか強そうです。一体どんなスマッシュなんでしょうか?

  • 身長:205.2cm
  • 体重:124.4kg
  • 特色/力:高速剣技
  • モチーフ:クワガタ

スタッグハードスマッシュはその名前の通りクワガタがモチーフになっていますよ。鎧っぽい、と思ったらやはり全身に甲冑(かっちゅう)をまとっている状態でした。

この甲冑、ちょっとやそっとの攻撃ではダメージを与えることはできないほどぶ厚いんですよ。

そして攻撃の方はと言うと、ビューンと素早い動きで相手に近づいて2本の刀を使って「ラプチャーシザーズ」と言う必殺技を使って相手を倒します。この技は物凄い速さで相手を切りつける恐ろしい技なんですよ。

【スタッグハードスマッシュの変身者とその後は?】

キャッスルハードスマッシュは北都三羽ガラスの1人、青羽(あおば)と言う男性が変身した姿になります。

三羽(さんば)ガラスって?

仮面ライダーグリスに変身する猿渡一海が北都で運営する農場「猿渡ファーム」で働いていた従業員3人で、農業で生計を立てるのが難しい時に自分の財産を投げ打ってまで従業員を養ってくれた猿渡の人柄にほれ込み「カシラ」と呼び慕う男たち。

それぞれ青羽(あおば)、赤羽(あかば)、黄羽(きば)の名前で呼ばれているが本名ではない。

猿渡が生活のために仮面ライダーになると言う人体実験を受けた際、恩を返そうと自分たちも実験に参加、その結果スマッシュへと変身することになった。

青羽は一見他の2人よりもあまり猿渡を慕っているようには見えないが、実際は猿渡を2人同様に深く尊敬している。

青羽は三羽ガラスの中では一番の年長者でリーダー格なんです。年長者だけあって一歩ひいた目線で物事をみるなど冷静なところがあり、見た目はいつもベレー帽をかぶって顔にはヒゲをはやしています。

ベレー帽をかぶってるなんて、おしゃれですね!とても良く似合ってます。それにヒゲが何だか「ちょい悪親父」風でカッコイイ!

パパ
僕もヒゲはやしてちょい悪目指そうかな?
ママ
絶対やめて!!
第19話ではスタッグハザードスマッシュ強化変身を果たしました。スタッグハザードスマッシュはハードスマッシュの強化態で色が青から黒に変わっただけなのですが攻撃力などは大幅にアップしています。
 
ですが、ハザードスマッシュは負けるとその場で体が消滅してしまうと言うリスクがある、とても危険なものだったんです。
 
そのため、第21話でビルドのラビットタンクハザードフォームと言うビルドの強化フォームにたった一人で戦いを挑み、強化フォームの副作用で理性を失っているビルドの必殺技を至近距離であびて敗北、消滅してしまいました。

オウルハードスマッシュ(第16話~第23話)

オウルハードスマッシュは16話から登場ですよ。何だか体のあちこちに大きくてクリクリとした目がついているように見えてちょっと可愛らしい外見ですね。

  • 身長:203.0cm
  • 体重:115.0kg
  • 特色/力:索敵能力、飛行能力
  • モチーフ:フクロウ

オウルハードスマッシュは両腕に丸い形をしたドローン「フォレストシーカー」を飛ばして敵を探す事ができます。自分のいる場所から離れたところを見る事ができるので相当便利な能力ですね。

ドローンと言えば、最近テレビでドローンカメラで写した映像を流しているのをよく見ますが、なかなか素晴らしい景色ですよね。

ドローンからの景色を見たい人はこちらをクリック!

フォレストシーカーは敵を探す他に攻撃にも使わるようですが、どうせなら景色をみるために使ったらいいのにとか思っちゃいます。

飛ばせるのは腕についたフォレストシーカーだけではなく、自分自身も空を飛んで攻撃することが可能なんですよ。見た目は可愛いのになかなか攻撃力は高そうです。

【オウルハードスマッシュの変身者とその後は?】

北都三羽ガラスの1人、黄羽(きば)と言う青年が変身者です。年齢はわかりませんがおそらく三羽ガラスのメンバーでは一番の年少者だと思われますよ。

そのためかはわかりませんが、無邪気な笑顔を浮かべ仲間である他の三羽ガラスの2人の事はそれぞれ「赤ちゃん、青ちゃん」と呼んでいます。青ちゃんはともかく、赤ちゃんと言う呼び方はちょっとどうなんだろう?と思っちゃいます。

パッと見た感じ、人懐っこそうで人を攻撃するようには見えませんね。普通にいい人そうに見えます。

そんな一見いい人そうな黄羽ですが、第19話では強化形態であるオウルハザードスマッシュに変身。一度でも負けるとその場で消滅してしまうリスクを抱えることになります。見た目によらずハードな生き方です。

第23話では故郷である北都を守るために一人戻り、リモコンブロス・エンジンブロスと言う西都の戦士と戦い敗れ、捕まってしまい視聴者はハラハラする展開になってしまいました。

その後、猿渡に助け出されますがすでに深い傷を負っていたため消滅の危機を迎えていたところ、リモコンブロスの必殺技から猿渡をかばい、ついに消滅。

猿渡をかばって、というところに猿渡を心から慕っていたんだなと言う事を感じ切なくなってしまいました。

キャッスルハードスマッシュ(第16話~第25話)

上半身がやたらと重そうなキャッスルハードスマッシュは第16話に登場です。それにしても、この細い下半身で大きな上半身を支えているキャッスルハードスマッシュってどれだけ下半身を鍛えてるんでしょうね。

  • 身長:215.3cm
  • 体重:150kg
  • 特色/力:砲撃能力、堅牢な防壁
  • モチーフ:城壁

キャッスルとは日本語にすると「城」と言う意味になるので、上半身はお城をイメージして作られているんですね。それにしては真っ赤で派手なお城です。 日本では姫路城が真っ白なお城で通称「白鷺城(しらさぎじょう)」がありますが、並べたら紅白でおめでたいかもしれないですね。

そういえば、紅白ってなんでおめでたいんだろう?
「紅白」がなぜ縁起がいいとされているかと言うと「赤」が赤ちゃん、「白」がこの世との別れを意味しておりこの二つの組み合わせが「人生」の晴れの舞台で使われることになったからだと言われています。

ちなみに「赤」を「紅」と書く理由は、「赤」は「せき」とも読むことから「赤裸々(せきらら)」や「赤貧(せきひん)」など「むき出し」と言う意味を持つ言葉を連想してあまりよろしくないことから「紅」の字を使うようになったのだとか。

そのままお城をモチーフにしているキャッスルハードスマッシュはどちらかと言うとお城より城壁、つまりお城の壁そのもののような頑丈な防御力を持っていてグランドランパートと呼ばれる動く防壁は普通の武器では破壊できません。

守りだけが凄いのではなく、攻撃力も高いんですよ。両肩にキャノン砲がついているのですが、この「カタプルタキャノン」は一撃で並んだビルを壊しちゃうほど強いんです。

また、上半身が大きいせいなのかはわかりませんが、肉弾戦も強く接近戦に強い仮面ライダークローズと格闘戦で打ち勝っちゃうほどのパワーを持っているんです。 う~ん、守ってよし、攻撃してよしでなかなか手ごわいスマッシュなんですね。

【キャッスルハードスマッシュの変身者とその後は?】

三羽ガラスの1人、赤羽(あかば)と言う青年が変身者になります。逆立った髪の毛が何だかニワトリのトサカを連想しちゃいました。巻いているバンダナが赤いので余計にそう思ってしまったのかもしれません。

赤羽は自称三羽ガラスのリーダーを名乗るのですが頭に血が上りやすく単純な性格で、誰も赤羽をリーダーとは思っていないんですよ。

戦闘においてはなかなか適格な判断ができる人物なので、単純な思考回路の持ち主でなければリーダーとして認められるのではないでしょうか。・・・たぶん(笑)

第19話でキャッスルハザードスマッシュに強化態へと変身。そして第25話で、パンドラボックスを守っていた最中に奪いに来た仮面ライダーローグに倒されてしまいました。

赤羽が倒されたことで北都三羽ガラスは全滅してしまったのですが、猿渡を「カシラ」と呼び慕う姿は見ていて「相手のために何でもしたいと思える関係性ってちょっと憧れるものがあるな」と思っていたので非常に寂しく感じてしまいました。

猿渡は最初は戦兎たちとは敵対関係にありましたが、のちに協力し合う関係になります。三羽ガラスにも生きて戦兎たちと一緒に戦って欲しかったなと、放送を見た時には思ってしまいました。

スマッシュにもドラマがある!仮面ライダービルドの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

ロストスマッシュ

いよいよ最後にご紹介するのは、こちらのロストスマッシュです。終わりが近づいてると思うとドキドキしますね。まずはオウルロストスマッシュから見ていきましょう!

オウルロストスマッシュ(第40話)

オウルロストスマッシュは第40話に登場です。見た目は全身が黒に変わっていますがそれ以外は変わってませんね。相変わらず目がクリクリしています。

  • 身長:203.0cm
  • 体重:115.0kg
  • 特色/力:索敵能力、飛行能力
  • モチーフ:フクロウ

このオウルロストスマッシュ、意外な人物が変身していたんですよ。

【オウルロストスマッシュの変身者とその後は?】

変身者は多治見喜子(たじみよしこ)。いかにもキャリアウーマンな雰囲気ですよね。それもそのはず、彼女はなんと北都の首相なんです。女性の首相だなんて、かっこいいですよね。

彼女は東都を乗っ取ろうとして失敗した第22話からずっと安否がわからなくなっていたのですがスマッシュに変身すると言う意外な形で再登場を果たしました。

それにしても、気は強そうですが人と戦うような人には見えないのに、自分から怪人に変身してしまうなんて・・・って感じですね。

実はスカイウォールが現われた時に光が走ったのですが、この光を浴びた何人かは元の性格よりも戦いを好んだり、妙にいじわるになったりと人格が変わってしまっていたんです。多治見喜子も人格の変わってしまった1人なんですよ。

相手に倒されると消滅する危険がありましたが、ビルドの最強形態の必殺技ジーニアスフィニッシュを受けたことで体内のガスを浄化され、なんとか消えずに元の姿に戻りました。

スタッグロストスマッシュ(第41話)

こちらは物語も終盤に近付いた第41話での登場です。

  • 身長:205.2cm
  • 体重:124.4kg
  • 特色/力:高速剣技
  • モチーフ:クワガタ

背中につけた二本の真っ黒な剣を使った高速切断技を得意している突撃型のスマッシュです。ビルドの最終的な敵であるエボルトに、戦兎を倒さないと消滅させられると脅されて決死の覚悟でビルドに戦いを挑むのですがあっさり負けてしまいました。

【スタッグロストスマッシュの変身者とその後は?】

スタッグロストスマッシュの変身者は第1話でストロングスマッシュに変身させられていた志水恭一(しみずきょういち)です。

第1話で登場した人物がなぜ!?と思いきや実は志水は葛城巧の父親でパンドラボックスのプロジェクトの責任者である葛城 忍(かつらぎ しのぶ)の教え子であり研究助手だったんです。

今までスマッシュに変身してきた人物は万丈龍我、葛城巧、そして葛城忍の3人のうちの誰かと関係のある人物ばかりだったんですよ。志水は唯一その3人とは無関係だと思われていたのですが、実はしっかり関係者だったんですね。

一度はジーニアスフィニッシュで人の姿に戻ったものの、結局仮面ライダーエボルの手にかかり消滅すると言う残念な結果になってしまいました。

CDロストスマッシュ(第43話)

見た目が女性らしいと感じるのは私だけでしょうか?何だか頭の形が女の子のツインテールのように見えるのでそう感じてしまうのかもしれません。腕についている丸い物体は何だか袖が広がっている女性の洋服のようにも見えてしまいます。

  • 身長:199.6cm
  • 体重:115.0kg
  • 特色/力:円盤光刃の射出
  • モチーフ:CD

そんな女性のように見えてしまうCDロストスマッシュは第43話で登場です。丸い物体はCDだったんですね!

それにしても、今まで登場してきたスマッシュとは違って名前にアルファベットが入っているのが新しいなと感じてしまいませんか?初めて見たときは斬新すぎる!と思わずうなってしまいました。

攻撃方法としては腕についているCDをグルグルと高速回転させて相手の装甲を削っちゃいますよ。そのほかにもCDを発射して攻撃する「グレアスライサー」と言う技もあります。

CDって意外と武器として成立するんですね!ビックリしちゃいましたよ。

CDロストスマッシュの変身者とその後は?

CDロストスマッシュの変身者はなんとビルドのヒロインである石動美空(いするぎみそら)です。

美空は左腕に火星から持ち帰られたバングルをはめているのですが、このバングルに火星の王妃ベルナージュの魂が宿っていて、その魂とネビュラガスが反応して変身しちゃったんですよ。

ちなみに戦っている時はベルナージュの人格が表に出ている状態だったので、正確には美空ではなくてベルナージュが変身していると考えていいかもしれませんね。

キャッスルロストスマッシュ(第46話)

真っ赤でド派手だったボディが真っ黒になってしまったキャッスルロストスマッシュは第46話で登場です。物語もいよいよ大詰めってときですね。

  • 身長:215.3cm
  • 体重:150.8kg
  • 特色/力:砲撃能力、堅牢な防壁
  • モチーフ:城壁

キャッスルハードスマッシュの時でも充分に防御力が高かったのですが、ロストスマッシュになったことで全スマッシュ中で一番の防御力を誇るほどになっちゃいましたよ。

おまけに攻撃力もかなり高くなり、ビルドの持つめちゃくちゃ強い大型の武器であるフルボトルバスターと同じぐらいの強さを持っています。

【キャッスルロストスマッシュの変身者とその後は?】

キャッスルロストスマッシュの変身者はエボルトの遺伝子が姿をコピーした赤羽です。エボルトは自分の遺伝子を他人の姿に変えることができちゃうんですね。

なぜ赤羽の姿に化けてるのかと言うと、仮面ライダーグリスこと猿渡一海を追い込むためでした。親しい相手の姿なら、猿渡は攻撃しづらいですもんね。さすが悪役、卑怯です。

ですが、最後は結局覚悟を決めた猿渡の手によって倒されてしまいましたよ。

ゼブラロストスマッシュ(劇場版 仮面ライダービルド Be The One)

こちらの頭の長いゼブラロストスマッシュはテレビシリーズではなく劇場版「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に登場です。それにしても頭が長すぎてどこに目や口があるのかわからないですね。

  • 身長:?
  • 体重:?
  • 特色/力:?
  • モチーフ:シマウマ

シマシマで大きな体を持ち、ものすごいパワーのパンチやキックを繰り出しますが劇中の終盤でグリスとの戦いでパワー負けしてしまい消滅してしまいました。

【ゼブラロストスマッシュの変身者は?】

ブラッド族と呼ばれる異星人である郷原光臣(ごうはらみつおみ)が変身者になりますよ。ブラッド族とはエボルトと同じ種族でとても好戦的な性格をしています。

もともとはエボルトとは仲間で一緒に地球を滅ぼそうとしていたんですが、エボルトが勝手に地球を支配しようとして動き出しちゃったので裏切り者としてみなし、自分が代わりに地球を滅ぼそうとして登場したんです。

郷原光臣と言う名前は体を乗っ取った地球の宇宙飛行士の名前をそのまま名乗っているだけで、本名ではないんですよ。

シザーズロストスマッシュ(劇場版 仮面ライダービルド Be The One)

ゼブラロストスマッシュと同じで劇場版「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に登場のスマッシュです。

  • 身長:?
  • 体重:?
  • 特色/力:?
  • モチーフ:ハサミ

名前の通りハサミがモチーフで両腕には鋭いハサミを持っているんですよ。もちろんその両腕のハサミは武器として使われてますよ。

それにしても、顔を見ると鋭いクチバシがあるのかと思ってしまったのですが、モチーフ的に顔もハサミなのでしょうか?ちょっとだけ気になってしまいます。

劇中ではグリス、ローグと対決するのですがローグの必殺技であるクラックアップフィニッシュで消滅してしまいました。

【シザーズロストスマッシュの変身者は?】

ブラッド族の1人である才賀涼香(さいがりょうか)が変身した姿になりますよ。こちらも郷原光臣同様、エボルトとは仲間だったのですがやはりエボルトの行動を裏切りとみなし地球を滅ぼすために地球に降り立ちます。

名前はやはり体を乗っ取った人物のもので本名は一切出てこないのですが、体を乗っ取ったのが物語の始まる10年前のようなのでもしかしたら本名を忘れてしまっている可能性もあるかもしれませんね(笑)

まとめ

  • スマッシュは仮面ライダービルドに登場する怪人
  • スマッシュは人間がネビュラガスを吸い込むことで怪人に変身する「改造人間」
  • スマッシュは仮面ライダーを作り出すための実験の結果で失敗作だった
  • スマッシュは吸い込むガスの量によって強さが変わる
  • 強いスマッシュを生み出すための材料にされてしまう可哀そうなスマッシュもいる

仮面ライダービルドに登場するスマッシュは見た目が機械っぽくてカッコイイものから、何だかコミカルで可愛らしいものまでいろいろでしたね!

そんなスマッシュが元は人であったと思うと、怪人としての見た目と本来の人間が怪人になると言うシリアスさのギャップに驚いてしまいます。

怪人たちにも物語があるんだっていう事を教えてくれたスマッシュ視点から物語を見てみると、新しい発見があるかもしれませんね。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー


子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ