超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!

1974年に放映され、当時異色のライダーとしてすごく話題になった「仮面ライダーアマゾン」。そのライダーを素としてストーリーや登場人物を一新し製作されたのが今作の「仮面ライダーアマゾンズ」です。

この作品は最初ネット配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」で独占配信され、内容も少し大人向けに作られています。ただかっこいいだけじゃない今作。その深いストーリーを知るにあたって必ず欠かせない人物が前原淳(まえはら じゅん)です。

最初仲間だったはずの彼と、なぜ戦わなければいけなくなってしまったのか。仮面ライダーアマゾンズ最強であり最恐の敵、前原淳を今回は掘り下げていきましょう!

スポンサーリンク


前原淳はどんな人物?

黒いジャケットに赤ワインのような色のインナーが似合っていてかっこいいですね〜。男の中の男って感じがします!

そんな男らしさ溢れるこの人物が前原淳です。仮面ライダーアマゾンズを語るにおいてこの人がいなきゃ物語は進まないというくらい超重要になってくる人物なのですが、一体どんな人なのでしょうか?

第1話から登場!頭脳派チームメイト

前原淳は物語のスタートである第1話から登場します。最初からのご登場とは、見始めてすぐあの男らしい姿に会えるので、知った状態で見たらうきうきしちゃいそうですね。

こんなにも早い登場なのは、単純に制作者側が「イケメンには早く登場してもらおう」と考えたからではなく、ちゃんと理由がありました。

物語において重要な集団であるノザマペストンサービス駆除班に所属していたからなんですよ。駆除って聞くと虫とかウイルスのように害となるものを追い払うという感じがしますが、ここで追い払うものはアマゾンなんです。

アマゾンって?

野座間製薬という大手製薬会社が作った人工生命体のことです。ストーリーの2年前に事故で4,000体が脱走してしまい、人間に害を与えていました。

というのもこのアマゾン、人間のタンパク質が好きなようで人間を食べてしまうのです!まるでバ○オハザードみたいです…。恐ろしい。

ただこのアマゾンたちは、普段は人間の形をして生活しているようで、あるものを使って力を抑えています。

その名もアマゾンレジスター

レジスターって聞くと、買い物したときに商品を登録して値段を出してくれるレジをどうしても思い浮かべてしまう私としてはアマゾン型のお会計レジを想像してしまいますが、あくまで腕輪ですよ(笑)

つまり、この腕輪の効果が切れてしまった時に怪物になり人を食べてしまうのです。

虫やウイルスなんかと一緒にされてしまったアマゾンを倒すチームの1人として、作戦を立てたりハッキングをしたりすることでチームのサポートをしています。

そんな前原ですが、趣味はチェスらしく移動中も携帯チェスをしているとかなんとか。椅子に座ってチェスをしている姿を想像するだけで惚れてしまいそうです(笑)

前原は20歳という設定なのですが、年齢に合わない趣味のせいかチームメイトには「おっちゃん」と呼ばれています。前原がおっちゃんだったら世の人はほとんどおじいさんになってしまうような気もするのですが…。

前原淳の最期?第2話にて衝撃の展開

このタイトルを見てほとんどの人が「え?」と思ったことでしょう。そうなんです。前原淳は第2話でアマゾンに食べられてしますのです!

しかしここにはかなり辛い理由があるのです…。

こちらの写真がその前原淳を美味しく?食べてしまったトンボアマゾンです。私が初めて見た時はトンボというか蝿じゃね?っていうのが第一印象です。見た目あんまり怪物っぽくないですよね。実は中には味方のアマゾンもいるのですが、一旦ここでは置いておきましょう。

このトンボアマゾンですが、なんと同じチームに所属していた大滝竜介(おおたき りゅうすけ)という人物なんです!

初めて登場した1話では普通にいい人でともにアマゾンを駆除していくんですけど、戦闘で負った傷が原因でアマゾンの姿をあらわにしてしまうのです。

隠していたところを見ると普通に人間として生きたかったんでしょうね。それを考えると複雑な気持ちになってしまいます。

また前原淳は大滝竜介のことをとても慕っていて、アマゾンだと知った時はすごくショックを受けたみたいです。普通に考えてみればたとえ仲良くなくてもチームメイトが敵だったら普通に傷つきますよね。私だったら悲しすぎて放心状態です。

とはいえ、放っておくこともできませんからこのトンボアマゾンを駆除しようと前原淳は仲間と現場に向かいます。しかし、いざ向き合うと仲の良かったチームメイトだったことがどうしても頭から離れません。

簡単に敵だと割り切ることができなかった前原淳は倒すことをためらってしまいます。でも、アマゾン化した大滝竜介にそんなことは関係ありません。その隙を突かれて前原淳はトンボアマゾンに食べられてしまいます。

「お前にだったら、食われてもいいか。」

これは食べられる前に前原淳がのこした言葉です。誰かに食べられるなんてことはまずないと思いますけど、家族にだってこんな言葉なかなか言うことができないと思います。

素敵な友情ですが、それにしては辛すぎます。僕にはなんて表現すればいいのか、言葉が見つかりません。

こうして前原さんは、たったの2話で出番が終わってしまうのです。

第9話にて復活!?姿の変わった前原淳

さっき出番終わったっていったじゃん!って思った方。本当にすいません嘘つきました笑。なんと食べられたはずの前原淳は第9話にて仮面ライダーアマゾンシグマとして再登場します!

久しぶりの登場の前原淳ですが、なんと敵として再登場するのです。トンボアマゾンに食べられた前原淳の体を国際営業戦略本部というところが回収し、アマゾン細胞を移植して復活させたのです。

食べられた体が再生するのってどんな感じなんでしょうか。想像してみるとすごく不気味というかグロテスクというか…多分考えない方がいいかもですね。

国際営業戦略本部は生体兵器として利用するためにこのアマゾンシグマを「第4のアマゾン」として誕生させました。

ご飯を食べなくても生きていけたり、痛みを感じなくなっていたりとまさに戦うためだけに生まれたといっても過言ではありません。あまり人道的とは言えませんね。生きていた頃の記憶は残っているのですが、人格すらも無くなってしまったようです。

パパ
痛みを感じないなんて、、、ゾンビじゃないか。

しかもこのシグマ、とてつもなく強いんです!

まず戦闘力が仮面ライダーアマゾンオメガ・アルファより高いんです。そして前原淳は頭もいいときたもんですから、鬼に金棒状態ですね。

どのくらいシグマが強いのかというのを知るためにシグマはアルファ・オメガと戦わされるのですが、主役仮面ライダー達をボッコボコにしてしまいます。

数学みたいな名前の仮面ライダーアマゾンオメガって?

この物語の主人公、水澤悠(みずさわ はるか)が変身する仮面ライダーです。

アマゾン細胞がベースとなっている存在であるため、赤ん坊の姿をしていた時はなく、生命としてこの世に現れてからすぐに成長した人間の姿をしていました。

ベースの細胞に人間の遺伝子を移植することで生まれたことから、「第3のアマゾン」と呼ばれています。

つまり、生まれながらのアマゾンっていうわけですね。1話の最初では自分がアマゾンだってことも水澤悠は知らなかったようで、少しかわいそうです。

移植して生まれたって聞くととんでもない化け物が生まれてくるのかなって思いますけど、見た目はイケメン好青年って感じです。

やっぱり数学みたいな名前をした仮面ライダーアマゾンアルファって?

1人目の主人公とは対照的なもう一人の主人公、鷹山仁(たかやま じん)の変身する仮面ライダーです。

かなり渋いワイルドな男です。ただし劇中ではヒモをしているようですので、良い子は真似をしないでね笑。

元はバリッバリの研究者をしていてちゃんと働いていましたが、2年前に脱走したアマゾン全てをこの手で倒すんだと心を決め、誰かに無理矢理…ではなく、自分の手で望んでアマゾン細胞を体に移植しました。

「人であれば守り、アマゾンであれば狩る」というモットーでアマゾンたちと戦っています。

悪い人間でも人間であればいいみたいで、アマゾンに対する恨みが強いようなのですが、少し捻くれているっていうか極端だなって自分は思います。

また第11話では、偽の情報を流されたノザマペストンサービス駆除班と仮面ライダーアマゾンアルファ・オメガという勢揃いで、シグマと戦うことになります。

昔の仲間と戦うなんて…。前原淳が生きてたことに喜ぶ仲間と、その仲間を倒さなければいけないという事実。とても辛い現実で、きっと誰もが逃げたいと思ってしまうことでしょう。

駆除班とアルファ・オメガの共闘でも圧倒的な力を見せつけるシグマですが、アルファとオメガの連携プレーで大ダメージを与えます!それでも立ち上がるシグマ!タフすぎます!!

しかしここでシグマの体に異変が起きちゃいました。なんと体が痛みを感じていなかったことでダメージがたまりにたまっていたことに気づけず、体が修復できなくなってしまっていたのです。

体が崩壊をはじめたので逃げようとするも、駆除班の仲間として活躍するモグラアマゾンにとどめを刺されます。こうして、本当の最期を前原淳は迎えることとなったのでした。

勝手に戦う運命を背負わせられてしまった前原淳、仲間に倒されてある意味幸せだったかもしれません。

モグラアマゾンって?

ザマペストンサービス駆除班に所属する、理性を保つアマゾン。マモルという人物が変身します。

かわいらしい見た目の少年で、大好きな「チーム」と大好物の「ハンバーガー」のために戦うという設定です。どこまでいってもかわいらしいマモル、ただ変身するモグラアマゾンはなかなか見た目の野性味が強いです。

ギャップ?ですね笑。チーム全員に仲間の印として5円玉を贈るシーンは、マモルらしくとても微笑ましいです。

シグマにとどめを刺したモグラアマゾンのマモルに仲間の証として添えられる5円玉。このシーンは涙が溢れてきそうになります。

前原淳が姿を変えたシグマの感動的なラスト。仮面ライダーアマゾンズの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

スポンサーリンク


シリーズ最強!?仮面ライダーアマゾンシグマ!

仮面ライダーアマゾンアルファ・オメガを苦しめたシグマ!一体どんな力を持っているのでしょうか?詳細を見ていきたいと思います!

シグマはどんな見た目をしているの?

先ほども出てきたのですが、こちらが仮面ライダーアマゾンシグマです!銀色に包まれた体はモデルがピラニアというところから来ているそうです。見るからに強そうですね~。

シグマですが、見た目がオメガそっくりなのにお気づきでしょうか?前原淳が使っているアマゾンドライバー(変身ベルト)はアルファの水澤悠が使っているものの複製品なんだそうです。

ベルト複製できるならいっぱいライダー作ればいいのに、、、とかは考えないでくださいね笑。

シグマはどのくらい強いの?

まず下の表で他の仮面ライダーとの能力差を見ていきましょう!

仮面ライダー
アマゾンシグマ
仮面ライダー
アマゾンオメガ
仮面ライダー
アマゾンアルファ
パンチ力 23.3t 21.0t 20.7t
キック力 29.1t 27.0t 25.5t
ジャンプ力 66.6m 60.0m 65m
走力(100m) 2.3秒 3.2秒 2.7秒

普通に考えて全員化け物なのですが、まあそこはおいておきましょう。

パパ
キック力29t、、、強すぎる。
ママ

数字が大きすぎてあんまり想像つかないわね。

キログラムに換算すると29tは29,000kgです。よくゲームセンターでパンチ力とかを図るゲームがありますよね。

多分普通の人なら100kgいったらかなりすごいって感じだと思うんですけど、仮面ライダーにとってそのパンチは蚊に刺されるより痛くないのかもしれません。常人が受けようとするものならきっと木っ端微塵になってしまうでしょう…。

まあそんな話はさておき、これを見ても分かる通り強さが圧倒的です!他のライダーに負けているものが一つもないのに頭もいいなんて。誰も敵うはずありませんよね。

必殺技は存在するの?

シグマの登場は9〜11話とあまり長くはないのですが、何度か必殺技を使うシーンがあります!

その名も、バイオレントストライク!

直訳すると「暴力的な打撃」です。なんか一気にヒーローっぽくなくなりますよね。この技、なんとオメガが使っている技なんです!おんなじベルトだとおんなじ技になるんですね〜。

まず空中に飛びます!29tの力があるジャンプなのでかなり高く飛びます。頑張れば雲の上とかもいけそうですね。

次に空中でひねりを加えます!これは新体操選手も顔負けのひねりです。仮面ライダーでオリンピックとかやったら多分とんでもないことになるんでしょうね…。

最後に両足で全体重をかけて渾身のドロップキック!うわ〜痛そう〜。ていうか痛いっていう間も無く自分なら気絶(で済まないと思いますけど)してますね。

劇中でもあまり見られる場面はないので、見逃さないように要チェックです!

前原淳を演じたのは誰?

アマゾンズにおいて最強の人物、前原淳ですが一体どんな人が演じているのでしょうか?見てみましょう!

前原淳を演じているのは朝日奈寛さん!

https://twitter.com/asahina_bbh/status/1132856320216821760?s=20

こちらが朝日奈 寛(あさひな ひろし)さんです!

さすが仮面ライダーをやるだけあってイケメンですね。若い子にモテそうです!この顔で敵役っていうのが意外ですよね。

朝日奈 寛(あさひな ひろし)

  • 生年月日:1996年5月11日生まれ
  • 身長:170cm
  • 特技:スポーツ(特にサッカー)
  • 趣味:筋トレ

仮面ライダーをやっていた当時も、設定と同じく20歳だったようです!若いのにすごいですね〜。私が20歳の頃何やってたかなーって考えると本当に尊敬しちゃいます。

身長は170cmと意外にもそんなに高くはないようです。アマゾンズを見ていると俳優としてのオーラとかなのでしょうか、私にはとても大きく見えました。

パパ
いや~、みるからに将来有望じゃないか!
ママ
まったくもー、パパったら自分が事務所の社長みたいに話しちゃって…。

趣味は筋トレ!?

運動神経が良いようで特技はスポーツ系が多いのですが、趣味はスポーツではなくなんと筋トレなんだそうです!SNSにもよく筋トレをしている最中や終わった後の写真を上げています!

すごい筋肉です。朝日奈さんのファンの方がこんな写真を見たら倒れてしまいそうですね。そんな筋肉大好きの朝日奈さんですが、近々やる舞台の衣装で筋肉を見せれるととても喜んでいたとのことです。筋肉を見せたくて見せたくて仕方がないみたいです。

ギャップ萌え?〇〇を飼っている

筋肉大好き、男前な朝日奈さんですが、を飼っています!

こちらが飼っている犬と朝日奈さんの写真です。この写真見るだけでデレデレなのが伝わってきますね笑。やっぱりどんなに屈強な人でも可愛い生き物には目がないようです。

他にもSNSに犬とじゃれている動画などをいくつか上げているようなので、気になる方はチェックしてみてください。朝日奈さんの意外な一面がみられるかもです!

ムキムキな体で女性を虜にする朝日奈さんが出てくる仮面ライダーアマゾンズの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

スポンサーリンク


まとめ

  • 前原淳は最初は仲間だった
  • 復活してからは仮面ライダーアマゾンシグマとなって敵になっている
  • アマゾンシグマは仮面ライダー史上最強のライダー
  • 演じているのは朝日奈寛さん
  • 朝日奈寛さんは筋肉が大好き

仮面ライダーは戦うだけのものだと思われがちですが、特にこのアマゾンズにはいろんなテーマが隠されています。今回は前原淳に関してのストーリーだけでしたが、この記事を読んで興味を持った方は一度アマゾンズを見てみてください。

生き物と共存するとはどういうことなのか。人間が忘れてはいけない大事なことがそこにはありますよ。

スポンサーリンク


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ

スポンサーリンク