超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーと言えばバイクをイメージされる方も多いはず!実は仮面ライダーのバイクは、ホンダやスズキなど様々なバイクメーカーのバイクがベース車として使われているんですよ。

元になっている市販バイクを見たら、めっちゃ仮面ライダーのバイクがカスタムされているかわかります。これは裏方である美術係の傑作とも言えますね。

私もバイクが好きなので、今回はそんな歴代仮面ライダーのバイクの特徴や、活躍ぶりを様々な視点から見ていきたいと思います。

今回ピックアップする仮面ライダーマシーンは、

仮面ライダー2号

新サイクロン

です。

    • 仮面ライダー2号のバイク「新サイクロン」とは?
    • 仮面ライダー2号の「新サイクロン」のベース車や当時の価格は?
    • ベース車は購入はできる?
    • 仮面ライダーになるためには?

について徹底的にご紹介していきたいと思います!!


仮面ライダー2号のバイク「新サイクロン」とは?

仮面ライダーといえば、バイクが付き物ですよね。仮面ライダー2号が乗る新サイクロン号は昭和のにおいを感じさせるバイクではないでしょうか。

古い話になりますが、月光仮面など専用の乗り物を乗って登場するヒーローものはあったのですが、実際のバイクを改造して撮影したのは仮面ライダーが初めてだという話があるのは知っていますか?

月光仮面とは

仮面ライダーをはじめとするヒーロー番組の元祖といわれています。1958年(昭和33年)から1959年7月まで放送された冒険活劇番組です。

月光仮面とは、主人公の名で悪事があるとバイクで登場し「憎むな 殺すな 赦(ゆる)しましょう」が理念。白いターバン黒いサングラス、白い全身タイツに黒いベルトというスタイルで、タオルなどを顔に巻き、月光仮面になりきる男の子がたくさんいたそうです。

ちなみに、月光仮面が乗るオートバイは、ホンダのドリームC70。

「新」サイクロンの前には、「旧」サイクロン・「改造」サイクロンが登場します。

「旧」サイクロンは、仮面ライダー1号である本郷猛が敵であるショッカーの基地から逃げるために乗っていったものです。その後、仮面ライダー1号の所有物として、乗り回すことになります。

「改造」サイクロンは、仮面ライダーの映画「仮面ライダー対ショッカー」でも登場します。お話の中で、旧サイクロンとは別のものであるという説明がなく、旧サイクロンとごちゃごちゃに使われているシーンもあったようで、この辺りも時代を感じるところでもありますね。

そして、満を持して登場するのが、新サイクロン号です。新サイクロン号は、仮面ライダー1号である本郷猛と昭和仮面ライダーには欠かすことのできない存在「親父さん」こと立花藤兵衛さんが設計したとされています。

立花藤兵衛さんは、スナック「アミーゴ」のマスターで、立花レーシングチームのオーナーで仮面ライダーの良き相談相手として登場していました。

パパ

立花藤兵衛さんは、仮面ライダーから仮面ライダーストロンガーまで「親父さん」として職業を変えながらずっと登場しているんだ。ファンからは「おやっさん」と呼ばれていて、仮面ライダーを語るには欠かせない人なんだよ。

新サイクロンはどんな活躍をしていた?

https://twitter.com/cafelove5/status/896637630598725632

仮面ライダー2号のお話をしましょう。仮面ライダーは、当時の男の子のあこがれの存在でした。なによりも、当時の男の子たちが衝撃を受けたのは、仮面ライダー2号の変身する前の名前「一文字隼人」だったのです。

「一文字隼人」という名前がかっこよくて、世の中にこんなかっこいい名前があってもいいのだろうかと思った男の子は多かったに違いありません。

一文字隼人になりたいと思う男の子たちは、きっとお母さんやお父さんに「なぜ 自分の名前を一文字隼人にしてくれなかったんだ」と言った子も少なくなかったのではないかなと思います。

必殺技や活躍した状況は?エピソードを解説

仮面ライダーといえば、かっこいい変身ポーズですが、この変身シーンを最初にしたのは仮面ライダー1号だと思っている人が多いと思いますが、実は最初に変身ポーズしたのは、仮面ライダー2号だったんですよ。

仮面ライダーは、最初バイクに乗って登場しバイクを走らせることによってできる風を変身ベルトに浴びせてその力で変身することになっていたのです。

仮面ライダー2号を演じたのは佐々木剛さんだったのですが、仮面ライダー2号を演じることが決まった時、バイクの免許を持っていなかったのです。そこで考え出されたのが、変身ポーズだったのです。

これが子供たちの心を鷲掴みして、変身ポーズを真似をして仮面ライダーになりきることができたんですね。

怪我から復帰した仮面ライダー1号こと藤岡弘さんが復帰し、仮面ライダー2号の変身ポーズが大人気だったので、仮面ライダー1号も変身ポーズをするようになったと言われています。

Wライダーとして仮面ライダーを続けていくのかなと思いきや、藤岡弘さんが復帰するまでに約束だからと、佐々木剛さんは大人気番組である仮面ライダーの主役を譲るというエピソードもファンの間では有名な話になっています。

乗っていた俳優さんは?

仮面ライダー2号・一文字隼人さんを演じていたのは、新潟県出身の佐々木剛さんです。当時大人気だったドラマ柔道一直線にも出演していて、忙しいスケジュールの中、仮面ライダー2号を演じていました。あまりの忙しさに円形脱毛症になってしまい、頭を隠すためにヘルメットや帽子をよく被っていたといううわさもあるぐらいです。

 

初の変身ポーズは、しっかりと形が決まってないまま撮影が始まり、変身ポーズの途中で服からベルトを出すというNGになってもおかしくないまま放送されました。佐々木剛さんご本人は、当時のことを振り返り「テープが高価だったのでそのまま放送されたんでしょうね」とお話しされていたこともあります。

仮面ライダーの様々なイベントに参加されている佐々木剛さん、都内で「バッタもの」という居酒屋の主人としても活動中です。

仮面ライダー2号の「新サイクロン」のベース車や当時の価格は?

ここからは本題!仮面ライダー2号が乗りこなしていたバイク、「新サイクロン」についてみていきましょう!まずは新サイクロンの基本情報をチェックです!

仮面ライダー2号のバイク詳細

  • バイクの名前:新サイクロン
  • スピード:  時速500キロ
  • 馬力:700ps
  • 特殊能力:サイクロンカッター(カウルから噴射する翼)短時間の滑空が可能。制動時のパラシュートも完備
  • ベース車の当時の価格:193,000円

仮面ライダー2号で使われていたバイクのベース車は、スズキハスラーTS250Ⅲというバイクです。オフロード用のバイクとして発売されていて、後方のマフラー部分に特徴のあるバイクです。1971年にTS250の3回目のリニューアルした形としてお披露目されました。

オフロードバイクというのは、舗装された道路以外でも走れるために作られたバイクのことです。特徴は、細身のタイヤ バイク全体が軽くできていることが挙げられます。山道や凸凹道を走る姿を見かけますね。

この細身のオフロードバイクを、新サイクロンとして改造していたのですが、バイク全体を覆い隠すようなデザインになっています。パッと見た時「本当に同じバイクなの?」と疑ってしまうぐらいでした。

舗装された道路を走っていたわけではなく、たいてい山の中のシーンが多かったと記憶しています。颯爽と走っているように見せるには、スピードも要求されます。

新サイクロンに改造されたバイクは、かなり乗りにくかったと後にお話しされています。特に、前が重くてバランスが取りにくいと言われています。今のように軽い素材があったわけではないので、いくらオフロードバイクとはいえ、でこぼこ道を走るのは苦労したのではないでしょうか。

新サイクロン号は、仮面ライダー1号も乗っていて、二人でかっこよく乗りこなす技を相談していたのかもしれませんね。

スズキのハスラーといえば、軽自動車を連想された人もいるかもしれません。軽自動車にハスラーという名前が付けられたのは、2013年からなんです。ちなみに、スクーターでもハスラーという名前で発売されていることも知り驚きました。

スズキが輸出のときに使う商品名が「ハスラー」だったということも調べてみたらわかりました。

スズキ ハスラー250は他の戦隊や電人ザボーガーでも使われていた

バイクといえば、ほかにもたくさんのメーカーがあります。なぜスズキのバイクが使われたのか気になって調べてみました。

当時、テレビ番組にスズキの車両が積極的に提供されていました。それをきっかけに、仮面ライダーをはじめとする「変身ヒーローシリーズ」に登場するバイクがスズキ製が多かったと言われていました。

撮影で使われているバイクは、公道を走るために必要な保安部品を外して、競技用に改造されたものを使うことが多かったそうです。

新サイクロンでも使われているスズキTSシリーズは、昭和仮面ライダーのほかに、電人ザボーガーなどでも使われていました。

電人ザボーガー

1974年からスタートしたテレビ番組で、犯罪組織Σ団(はんざいそしき シグマだん)と警視庁および秘密警察 大門豊の戦いを描いています。大門豊がのるバイクが変形してロボットが電人ザボーガーで、番組のタイトルにもなっています。

仮面ライダー2号のグッズやフィギュアは?

仮面ライダーは、2016年に45周年を迎えた大人気シリーズです。仮面ライダー2号は、シリーズ当初に登場したライダーですが、今も人気は絶大です。仮面ライダーにあこがれて、仮面ライダーになりたいとおもい俳優の世界に足を踏み入れた人は数多くいます。

その証拠に、仮面ライダー2号の関連グッツは今も販売されています。



今でもベース車は購入はできる?

1970年代に販売されていたスズキ ハスラー250ですが、さすがに新車で購入することは難しいです。ならば、中古車ではどうかと思い調べてみました。

ヤフオクで、新サイクロン号と同じスズキハスラーTS250Ⅲが取引されていたものを発見しました。すでにオークションは終了していますが、そのバイクは43も入札があり、欲しい人が殺到したのではないかと思います。

現代で売られている新サイクロンに似たバイクはこれ!

見つけてしまいました。一文字隼人になりきりたい大人を。メガリというバイクはイギリスのバイクで、メガリジャパンの会社は石川県にあります。

ただ、残念なことにメガリジャパンからの新車出荷が平成29年4月で終了となっていました。オフロードバイクではありませんが、新サイクロン号を再現するのには、ピッタリなバイクなのかもしれません。

仮面ライダー2号の歴代バイク【新サイクロン】を実際に見よう!今なら限定無料配信しています↓↓

仮面ライダーになるには?

仮面ライダーに憧れて、仮面ライダーになりたいと思った男の子は数多くいると思います。そこで、仮面ライダーになるにはどうしたらいいのかを調べてみました。

たまに仮面ライダーの格好をしてバイクに乗っている人を見かけることはありますが、それよりももっと本格的に、本物の仮面ライダーになりたい!という人もいることでしょう。

しかし、仮面ライダーの俳優になるには何千人も受けるオーディションを抜けなければいけません。仮面ライダーの俳優さんたちは、顔もスタイルもピカイチです。

そんな中で役を勝ち取る自信はない・・・ならば、変身した後の姿、つまり仮面ライダーそのものになるのはどうでしょうか。

変身した姿のことを、ライダースーツを着るという人もいます。ライダースーツを着て活躍するにはいったいどうすれば良いのでしょう。

仮面ライダーのアクションシーンを担う俳優といえば、「ジャパンアクションクラブ」今は、ジャパンアクションエンタープライズという名前に変わっています。ここから入っていくというのが有力っぽいです!

ジャパンアクションエンタープライズってどんなところ?

ジャパンアクションエンタープライズは、世界に通用するアクションスター・スタントマンを育成するために千葉真一さんが1970年に設立されました。

2001年に社名がジャパンエンタープライズに変わり、略称も「JAE」に変わっています。仮面ライダー以外にも、数多くの戦隊シリーズにジャパンアクションエンタープライズの俳優さんが出演しています。

千葉真一さん

1939年生まれ、日本を代表する映画スターとして、外国では「サニー千葉」と言われています。少林寺拳法や器械体操が得意で、アクロバティックなスタントに定評がありました。

仮面ライダーV3ではアクションシーンでは必ず手袋を着用していました。これは怪我を防止すためで、このアイディアも千葉真一さんのものだと言われています。

ジャパンアクションエンタープライズに入るには

ジャパンエンタープライズの一員になるにはどうしたらいいのでしょうか。これも調べてみました。

ジャパンエンタープライズのホームページで応募条件を見てみると、心身共に健康な15歳から28歳までの男女で、学歴、経験は不問と書いてありました。履歴書や写真など応募に必要なものを用意して郵送すると、まずは書類審査があります。

書類審査に合格すると、次はいよいよオーディションです。オーディションに合格すると、養成部に入ることができます。一年間 俳優になるのに必要な時代殺陣・現代殺陣・中国武術・マット運動基礎・少林寺拳法・スタント基礎・演技・ジャズダンスなどを学びます。

卒業試験に合格したら、晴れてジャパンアクションエンタープライズに一員となり、舞台やテレビ、CMなどで活躍できる道が開けるのです。

オーディションは一年に一度だけ。体に自信があるかたは、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

仮面ライダー2号の歴代バイク【新サイクロン】を実際に無料視聴することができます!今なら限定無料配信してます↓↓


まとめ

  • 仮面ライダー2号のバイク「新サイクロン」は、仮面ライダー1号と親父さんこと立花藤兵衛が設計した。
  • 仮面ライダー2号の「新サイクロン」のベース車はスズキハスラーTS250Ⅲでした。
  • ベース車は中古車でたまにオークションに出品があるらしい。
  • 仮面ライダーになるにはジャパンアクションエンタープライズの養成部に入るのが近道かも。

今回は仮面ライダー2号が使っていた新サイクロンについて調べてみました。昔の番組ですが、今も熱烈なファンがいて、今も続く仮面ライダーシリーズの基礎になったシリーズだったということもわかりました。


バイクだけが仮面ライダーの魅力じゃない!久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で楽しく安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ