超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



”一般公募”ってアイドルとかモデルとか朝ドラの主役とか…ちょっといいイメージがありますよね。実はライダーシリーズの中にも「怪人」で一般公募されたものがあるんです!初の一般公募によるアイデアから生まれた怪人、その名も「シオマネキング」です。

「シオマネキング」という名前も気になりますよね。今回はそんな一般公募から生まれた仮面ライダー1号に出てくるシオマネキングについて見ていきたいと思います。


シオマネキングとはこんな怪人だ

この青いデザイン、いけてますか?まずは名前の由来の「シオマネキ」について調べてみました。

シオマネキ
スナガニ科のカニの一種。甲羅の幅は35mm、高さ25mm。オスは左右のどちらかだけ体以上の大きさのハサミを持つ。もう片方はとても小さく、そちらでエサを採る。

なんと「シオマネキ」ってカニだったんですね。シオマネキングが派手めなカラーリングだったのでカニとは思いつきませんでした。確かに左手がハサミのような…。早速シオマネキングの特徴を調べてみました。

シオマネキングの特徴

  • 身長 :187cm
  • 体重 :86kg
  • 出身地:オーストラリア
  • アジト:勝浦町周辺
  • 仮面ライダー第72話の最後と第73話「ダブルライダー 倒せ!!シオマネキング」に登場。
  • シオマネキ型の改造人間
  • 攻撃 :左腕の大きな電磁ハサミが武器。口から発火性の白い泡を噴射。
  • 鳴き声:「アヒィー!アヒィー!」という甲高い声を出す。「アヘアヘアへー」と聞こえるときがある。
  • 弱点 :地上だと動きが鈍くなる。
  • 声  :沢りつお
  • スーツアクター:佐藤巧

身長187cmで体重86kgって、ちょっと大きめの男の人っていうイメージですか?有名人では布袋寅泰さんが187㎝です。そういえば仮面ライダーも175cm以上の方が多いですね。

声優は沢りつおさん

ここで、シオマネキングの「アヒーアヒアヒ」と言っている人が気になったので調べてみました。

沢りつおさんのプロフィール

  • 本名  :丹羽長淑(にわながとし)
  • 生年月日:1935年12月10日
  • 出身地 :東京都
  • 血液型 :A型
  • 活動期間:1958年~
  • 所属  :テアトル・エコー

沢さん、なんと吹き替えという物が始まったときから活動されて今も現役で働いておられます。

声優としては洋画・海外ドラマの吹き替えを中心に、アニメではドラえもんに出てくる先生や、うる星やつらのラムの父、ディズニー作品の声も数多くされています。

沢さんが仮面ライダーの怪人役を演じるときは”悪役”という意識ではなく”人間味”を残すことを心掛けています。

そんな沢さんでも、悪の怪人役を演じ続けることに対して悩まれていたときもあったそうですが、ある日、銭湯で子供たちが楽しそうに怪人ごっこをしているのを見て、やっていてよかったと思われたそうです。

あの「アヒーアヒアヒ」も沢さんが考え出したそうですよ。ノリのいい方なんですね。

シオマネキングは一般公募で選ばれた?

デザインは児童誌の一般公募企画「ちびっ子プロデューサー」によって小学5年生の子が考えた怪人なのですが、採用されたのは「カニの化け物」というところだけで、デザインやネーミングは結局スタッフが決めたそうです。少し残念な気もしますが、カニというイメージで、”カニバブラー”という北海道で現れた怪人(タラバガニの改造人間)とは少し変えて生まれた怪人が誕生しました。

シオマネキングの他にもライダーシリーズでの一般公募デザインによる怪人がいましたよ。ショオカキング↓(仮面ライダースーパー1)と、オクラオルフェノク(仮面ライダー555)です。

自分たちで考えた怪人が実際に仮面ライダーと戦うことになったら…なんだか上がりますね!

そんなシオマネキングが出ている仮面ライダー1号の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


シオマネキングは73話で登場

第72話の最後にモスキラスがダブルライダーに倒されてしまったあと、その引継ぎ任務として(ちょっと会社っぽいですね)地獄大使によって紀伊半島に呼び出されたのが「シオマネキング」です。

73話の内容

ダブルライダー 倒せ!!シオマネキング

紀伊半島にショッカーの海底基地をつくろうとしている地獄大使は、海洋学者で海底都市の専門家である坂井博士に協力させるため、シオマネキングに誘拐を指示します。

磯釣りを楽しんでいる船にシオマネキングが上がってきて、博士を無理やり地獄大使の元へ連れて行きます。もちろん博士は協力したくないと断りますよね。

ならば家族を人質に脅す作戦に出るべく、またまたシオマネキングの出番です。

坂井博士の奥さんと息子が”くじらの博物館”でイルカショーを楽しんでいたところを、シオマネキングが襲ってきました。イルカショーのイルカが泳いでいるプールから、突然あの水色の怪人が出てきたら、ほかのお客さんたちも普通の気持ちではいられなかったでしょうね。

坂井親子が襲われていると聞いて駆け付けた本郷猛(仮面ライダー1号)と滝和也(FBIの秘密捜査官)に「ライダー、くたばれー!アヒーアヒアヒー」と立ち向かっていきます。(シリアスなシーンなので、ちびっ子にちょっとしたお笑いのタイミングを入れているのは、さすが仮面ライダーの製作者ですね。)

地上での動きが鈍くなってしまうためか、少し押され気味のシオマネキングは海へ逃げ込みます。もちろん本郷も海に飛び込みます。スーツアクターの方も、あの水色のスーツを着ての水中のシーンは大変だったでしょうね。それにいろんな意味で命がけだったでしょうから、水中での戦いは本当に少しの時間しか映っていないのも、うなずけます。

シオマネキングは後半でも、あきらめずに坂井親子を追い詰め、滝和也とともに立派に捕まえることに成功し地獄大使に連れて行きましたよ。

家族を盾に坂井博士に協力を迫る地獄大使でしたが、そこへライダー1号が駆け付け、さらに一文字隼人(仮面ライダー2号)が駆けつけます。こうなると、話はみなさんの期待通りの方向へと進みます。

ダブルライダーとシオマネキングの対決で、シオマネキングは2号ライダーに投げられ、1号ライダーにライダー返しをされ、最後にライダーダブルキックまで受け、ついに自分の吹いた泡で爆死、ショッカーアジトまでも大爆発を起こしてしまいました。

シオマネキングはどこの海で撮影?

ダブルライダーの南紀編と言えば、このシオマネキングを思い出される方も多いでしょう。吉野熊野国立公園は奈良県、三重県、和歌山県にまたがる国の特別名勝の大峡谷です。

第73話が撮影されたのはその中の太地町鷲ノ巣崎遊歩道ですよ。残念ながら今は立ち入り禁止区域になっている場所もあります。2011年8月の台風で大きな被害にあったことを思い出しますね。シオマネキングは瀞峡下り(どろきょうくだり)の船にも乗りましたよ。

和歌山県で仮面ライダーが活躍するのは、第72話「吸血モスキラス対二人ライダー」と第73話「ダブルライダー 倒せ!!シオマネキング」の2話なんです。

仮面ライダーが活躍していなかったら、和歌山県にはひょっとするとショッカーの海底基地が存在していたかもしれません。和歌山県まで仮面ライダーの撮影場所を探しながら訪ねる旅も楽しそうですね。おすすめスポットを少し紹介しますよ。

和歌山那智方面への旅

国道168号線:ダブルライダーのように、車やバイクで向かわれるなら大阪府枚方市(ひらかたし)~和歌山県新宮市への一般国道がおすすめです。

瀞峡下り(瀞峡下り):瀞峡ウォータージェット船(住所:和歌山県新宮市熊野川町志古)

伊勢道勢和多気ICより国道42号線、国道168号線を経由して奈良方面へ約3時間

公共交通機関を使うと乗り場までのバスが午前中は1本だけなので注意が必要ですが、ジェット船から見える景色は絶景で荘厳な峡谷が体験できますよ。いつ行っても美しいですが、夏から秋にかけての旅を楽しまれている方が多いようです。

  • 乗り場:志古乗船場(熊野市駅より車で約1時間)
  • 乗船料:志古→瀞峡→志古のコース(約2時間)大人3340円、こども:1720円
  • 駐車場:200台(無料)

くじらの博物館

ここのいいところは、なんといってもイルカショーやクジラショーが間近で見られること!別途料金がかかりますが、イルカたちとふれあうこともできるので小さなお子様も楽しめますよ。

他にも海洋水族館や資料館などいろいろ詰まった施設なので、イルカやゴンドウクジラが好きな方はぜひ立ち寄ってほしい場所です。

  • 開館時間:8:30~17:00
  • 入場券 :大人:1500円、小中学生:800円
  • アクセス:太地駅からバスで6分

ホテル浦島

ホテル浦島では、なんと洞窟風呂を楽しめちゃいますよ。他にも温泉かけ流しの大浴場も楽しめるので、旅の締めくくりにはもってこいですね。綺麗な景色と神秘的な洞窟と…どうしましょう、私も行きたくなってしまいました(笑)

場所によって営業時間が違うので、行ってみたいなと思った方はぜひ調べてみてくださいね。残念ながら混浴ではありませんが、景色やきれいなものを見るのが好きな彼女や奥さんを連れて行ってあげたら、とても喜んでくれるはずですよ♪


ショッカーについて

ショッカー戦闘員は全身タイツで「イーッ」と言っている洗脳された人たちだと思われている方、あるインタビューで藤岡弘、さんが「本当のヒーローはショッカーだ」と言われたことがありますよ。

仮面ライダーは厚いスーツに身を守られているのに、ショッカーたちはタイツ1枚で、石が転がった地面へと飛んでいき、あざだらけになって働いていて、焼き鮭がひとつのった弁当を食べたら、またすぐ稽古場へ行くそうです。

そんなショッカーのテーマ曲がこれです↓ご存知でしたか?

歌手:サニー・シンガーズ/作詞:伊上勝/作曲・編曲:菊池俊輔

ショッカーとは

「ショッカー」だと思っていたこの人たちは「ショッカー戦闘員」という人たちです。「ショッカー」は世界征服をねらう国際的秘密組織という組織の団体名なのです。

その中で戦闘員は言うなら、秘密組織で働く末端構成員というイメージでしょうか。そして彼らは「イー!」としかしゃべることができません。

ショッカーの階級は上から

首領⇒大幹部⇒幹部(現場指揮官)⇒怪人(士官)⇒戦闘員

という順になります。ちょっとした”会社の組織図”のようですが、残念ながら戦闘員がどれだけがんばっても怪人や幹部に昇格したことは無いんです。

ここで特撮作品における怪人のセオリーを書いてみましたよ。

  • 人間と同じ大きさ、体形、言葉を話す。
  • 秘密結社ショッカーのような組織に属していることが多く(簡単に言うとショッカー社の社員みたいな感じですね)組織の上層部からの指令によっていろいろな犯罪行為や破壊行為を行う。
  • ショッカー怪人は身体能力に優れた人を誘拐し、改造手術をして怪人にしている。
  • 人間以外の生き物(昆虫や爬虫類など)を改造して人間に移植し、その生物の持つ特性を生かした怪人となる。
  • 人以外のものから作られていても、ものの考え方や行動は人間が理解できないようなことにはならない。
  • 人類の悪党的な行動をとる。
  • 人間はあまり出さない鳴き声で「ギーー」や「イーー」などと叫ぶ。

でも、戦闘員ってすごく頑張っているのに「イーー」としか話せないし、首領や幹部に評価されないなんてかわいそうな役どころですよね。シオマネキングは最後は爆発してしまいましたが、仮面ライダーと戦えただけでも幸せだよ、と思ってしまいました。

ショッカーのスーツ

ところで、こういうショッカーのスーツって、一体いくらぐらいで作られると思われますか?

今回の一般公募と企画スタッフによって作られた「シオマネキング」のスーツの制作費は約37万円なんですって。

同じぐらいの時期に登場した”モスキラス”が約31万円らしいのですが、シオマネキングの方が少し高いのは、水の中で着る分シッカリした作りになったからでしょうね。

そんなシオマネキングが出ている仮面ライダー1号の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • 仮面ライダー1の73話に出てくる怪人はカニの怪人「シオマネキング」だった
  • シオマネキングのアイデアは一般公募から出た
  • シオマネキングは和歌山県で撮影された
  • ショッカーについて

仮面ライダーを見ていた時ショッカーが出てきたら、仮面ライダー、絶対やっつけて!と思っていましたが、ショッカーの苦労がわかると、見る視線が変わりました。強いショッカーが出てきたら仮面ライダーも強くなりますよね。

それから和歌山県に仮面ライダーの撮影場所をめぐり、ホテル浦島に宿泊して、シオマネキングが出た「くじらの博物館」などを散策に行きたくなりました。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ