超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



1971年から放送が開始された仮面ライダー。第14話から2号として一文字隼人が登場します。本郷猛が帰って来るまでショッカー怪人たちと闘ってきた一文字隼人。そんな彼の前に、第38話に敵として立ちはだかったのが稲妻怪人エイキングです。

エイキングは、国際的秘密組織ショッカーのゾル大佐が使った、最後の怪人なのです。稲妻で敵を倒すという恐ろしい怪人、エイキング。どんな特徴を持ち、誰が作ったのでしょう?気になりますよね~。

エイキングの特徴について、みていきましょう~。


仮面ライダーの敵、稲妻怪人エイキングとは?

エイキングはエイの形をした改造人間です。写真を見ると、鋭い目と赤いラインがとってもカッコいいデザインに感じますよね~。(私だけでしょうか?)

気になるエイキングの特徴を見てみましょう。

【エイキングの特徴】

  • 体型:身長190センチ、体重90キロ。
  • 能力・特徴:「走れ!稲妻」のかけ声とともに100万ボルトの電流で攻撃する。空を飛ぶこともできる。
  • 弱点:放電のあと、一瞬の隙ができる。
  • 鳴き声:「ウアッ ウアッ」「ホワッ ホワッ」
  • 作った人:「関海洋物研究所」の関俊彦博士
  • 仕事:第二・第三のエイキングを作らせるために、ショッカーを脱出した関博士を探して捕らえる。
  • 作戦:発電所を爆破して世界を大混乱に陥れる(おとしいれる)「世界暗黒計画」。
  • 最期:ライダーに放雷の後の隙をつかれ、ライダーキックで池に落とされる。

バスケ選手並みの立派な体格ですね。しかも肉厚ボディで空を飛ぶこともできるなんて身体能力高すぎですよね。

100万ボルトの電流で攻撃するということは、ポケットモンスターのピカチュウの10万ボルトを超えていますから、かなり強力な技である事なんだろうなぁ、と想像しときましょう~。(笑)

エイキングは、ショッカーに拉致された関俊彦(せきとしひこ)博士によって作られました。関博士は海洋生物の研究者ということなので、エイキングも魚をモチーフにしているようですよ。

エイキングのモチーフとして使われた「シビレエイ」について、見てみましょう。

エイキングのモチーフ【シビレエイ】とは?

シビレエイとは、シビレエイ科の魚でシビレエイの他に、ヤマトシビレエイなどを合わせると4種います。その中でもっともよく見られるのがシビレエイなんです。

【シビレエイの特徴】

  • 体形:全長30cm。円盤状で、丸っこい体をしている。黄褐色の背中に斑点があるものが多く見られる。
  • 特徴:頭部と胸びれの間に50~60ボルトの発電器をもち,活動中は強い放電をすることによって小魚や底生動物の体をマヒさせ、餌にする。
  • 生息地:本州から九州で広く獲れる。

シビレエイは電流を持っている魚です。だから、シビレエイをモチーフにしたエイキングの体にも、電流が流れる設定になっているんですね。

電圧は8~220ボルトに達するそうです。家庭用電気が普通は100ボルトということですから、結構大きな電流を持っているんですね!

古代ギリシャでは出産や手術時に痛みをマヒさせるために用いられたとか!古代ローマでも、頭痛・痛風の治療に有効であると述べた医師もいるそうです。そんなに古くから、シビレエイは知られていたんですね。

その他、難しい質問をする人をソクラテスという哲学者がシビレエイに例えています。どういう意味でしょうか・・・。謎ですね。

シビレエイが「電気でしびれさせている」と分かるまで、魔術的な生き物だと信じられてきたようです。魔女ならぬ、魔魚?(笑)魔法使いと思われていたかもしれませんね!ある意味、エイキングのキャラとかぶっているかもしれませんね~(笑)

そんなエイキングも出ていた仮面ライダーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


エイキングが登場する第38話の内容

さて、肉厚ボディの稲妻怪人エイキングと仮面ライダーの戦いは、どうなったのでしょう?気になりますよね。見てみましょう~。

お話は、夜道を自宅へと向かう関博士の娘・関明美を、稲妻怪人エイキングが襲うところから始まります。明美の悲鳴を聞いて駆け付けた下駄をはいたバンカラ学生を、エイキングは恐ろしい稲妻で消してしまいます。その間に、関明美はその場から逃げるんです。

バンカラ学生を殺してまで明美を探してきたのに、「博士は必ず奴の元へ行く。泳がせておく。」と言い、エイキングは明美を追いかけませんでした。

パパ

じゃ、なんで現れたんだ?助けに来て犠牲になった学生たちが可哀想じゃないかー!

冒頭から、エイキングの恐ろしさを、まざまざと見せつけられます。

脱走してフラフラになった関博士が、運よく一文字隼人滝和也(たき・かずや)に出会います。一文字と滝がショッカーではないと知った関博士はホッとして、気を失ってしまいます。

一方その頃ショッカーでは、ゾル大佐が、関博士に逃げられたことを、首領に責められてしまいます。「世界暗黒計画」のために、関博士には第二、第三のエイキングを作ってもらわなければならないというのです。

ゾル大佐とは

「ショッカーの最高の実力者」と言われる、初のショッカー大幹部。殺人を楽しむ残忍さがあるが、秩序(ちつじょ)を重んじる軍人。手にした鞭のスイッチを押すことで、狼男になることができる。

立花レーシングクラブで保護された関博士は二年間もショッカーに閉じ込められていたと打ち明けます。

明美を助けなくては、とフラフラのまま立ち上がりますが、当然、みんな止めますよね。そこで、われらの一文字隼人と滝和也が、代わりに明美の元へ向かうことになります。

立花レーシンクラブとは

立花藤兵衛が経営するレーシングクラブ。

第1話~第13話までは、スナック「アミーゴ」を経営する傍ら、本郷猛のレーシングトレーナーも務めていた立花藤兵衛が、第14話から立花レーシングクラブを設立する。

立花藤兵衛は、「おやっさん」と呼ばれ親しまれている。城北大学出身で、本郷の先輩でもある。

明美は「関海洋生物研究所」で、父親との写真を眺めて感傷にひたっています。そこへ「ホワーホワーホワー」という声が。再びエイキングが明美を襲うのです。

ママ
最初に「泳がせておく」といったのはなんだったの~。自宅を探していたってことかな?

明美の悲鳴を聞きつけた一文字と滝がショッカー戦闘員と闘い、エイキングに迫ります。一文字は変身してエイキングを追いますが、100万ボルトの稲妻をくらって倒されてしまいます。とうとう明美は連れ去られてしまうんですね。

明美を救えなかった一文字に、おやっさん(立花藤兵衛)は容赦なく怒ります。一文字隼人には失敗が許されない、と厳しいお言葉。「死んだら元も子もない、隼人が死んだら誰がショッカーと闘うのか?」と反論する滝に、おやっさんはこう言い放ちます。

「ワシがいる。お前も、マリもユリも、五郎だって立派に戦うぞ。きっと戦う!」

で、できるの??生身の人間にできるなら、改造された一文字隼人はいらないんじゃないの?しかも五郎君は、まだ子どもでは・・・。と言いたくなりますが、おやっさんは、真剣そのものです。

自分が甘えていた、という滝の素直さに追い打ちをかけるように「自分に甘えている奴に命をかけることなんてできるのか!」と一喝します。

パパ

おやっさん、もういいじゃない?ってくらい気合入ってるね。

ママ

おやっさん、どうしたのかな。私生活で何かあったのかしら。でも、おやっさんの熱意が伝わるシーンね!

ゾル大佐は関博士に、ある場所に一人で抜け出して来いと電話をかけてきます(ここで出てくる黒電話がレトロでいい感じです)。

博士が戻れば、娘は引き換えに助けてやる、と。ショッカーに拷問(ごうもん)されて苦しむ娘の声を聞いては、いてもたってもいられません!親だったら当然ですよね~。

関博士は朝になって、一人でコッソリ立花レーシングを抜け出します。しか~し、お決まりのように一文字と滝は気づいていますよ。二人は関博士を助けるため、尾行するんです。

約束の場所へ向かう途中、関博士はショッカー戦闘員たちに「イー!」と車で拉致されます。どこへ連れて行くのかと思ったら、発電所です。発電所を爆弾で爆破して、日本を暗黒にすると言い出します。停電を起こし、大混乱を起こそうという企みなんですね。

パパ
え、え、エイキングの意味は!?爆弾使わなくても、エイキングの100万ボルトの稲妻で発電所を爆破したらいいのに!

大きな疑問が頭をよぎりますが、一文字と滝が現れ、ショッカーとの戦闘シーンに魅せられ、なんだか、思わず見とれちゃいます。

エイキングは「走れ!稲妻」と2号に対し放雷を準備します。しかし、おやっさんとの熱い約束を交わし、決意にみなぎった一文字にはかないませんでした。

「私は・・・私はここで果てようとも、私は、今に命をかける!」と名言を放つ仮面ライダー2号!カッコいい~。

この名言のあとに、エイキングと共にジャンプ。仮面ライダー2号はどのような方法でか、エイキングの稲妻攻撃に持ちこたえます。

一体どうやって稲妻を交わしたのか議論を呼んでいたようですが、まあとにかく2号の必殺技ライダーキックでエイキングは池に沈み、倒されてしまうんですね。

覚悟を決めた2号の前に、恐ろしい稲妻怪人エイキングも力が及ばず、でした。中盤でのおやっさんの熱意が通じたラストになっていて、テーマ性を感じますよね~。

他にもいた!電流をつかって戦う怪人たち

エイキングは電流を使って攻撃する怪人ですが、同じように電流を使う怪人は他にもいるんです。どんな怪人なのか、見ていきましょう。

クラゲダール

仮面ライダー第29話「電気怪人クラゲダール」に登場する電気クラゲ型怪人です。日本海対馬沖出身で、電気人間を作るために人間を拉致するのが仕事です。

身長160㎝、体重58kgと、怪人にしては小柄ですよね。5,000ボルトから5万ボルトの電気ショックを浴びせる攻撃をしますが、火に弱く、電気を使い果たしてしまうと弱くなるそうです。見た目が小さいので、何だか可愛いですね~。

ナマズギラー

第61話「怪人ナマズギラーの電気地獄」に登場する怪人で、死神博士がアンデスの沼に生息していたデンキナマズを元に改造しました。

両手に装備された10万ボルトの電圧を発生できる電気ムチで攻撃し、「アルアルアルアルアル~」と鳴きます。エイキングと違って、定期的に太陽光を浴びせなくては電気を蓄えることができないそうです。ちょっと不便そうですね~。

死神博士とは

ゾル大佐に代わって着任したショッカー日本支部2代目大幹部。改造人間研究の第一人で、「怪人作りの名人」と名高い。

奇怪人エレキイカ

仮面ライダーストロンガー第13話「一ツ目タイタン!最後の逆襲!!」に登場するブラックサタンの改造人間第13号です。

「ビリビリビリ」と鳴く怪人で、特徴は多数の技を持っていることです!エレキ投げで電波エネルギーを投げたり、エレキスモークで煙を出したり、右手からエレキムチというムチで攻撃したり、目からエレキクロスという光を放つなどなど・・・。

こんなにたくさんの技を持っている怪人は、なかなかいないんじゃないでしょうか?さらに人に化けることもできるそうなんです!どんだけ技を持っているの~、と驚いてしまいましたよ。

こんなに多才なのに仮面ライダーにはかなわず、捨て駒にされてしまうんです。ブラックサタンは最初からそのつもりだったようですが・・・悔しい最期です。

奇怪人電気エイ

仮面ライダーストロンガー第18話「怪談 底なし沼!」に登場し、エイキングと同じくエイをモチーフにしている怪人です。

ライダーから電気エネルギー攻撃を受けても吸収して自身に蓄積し、放電攻撃をすることができます。攻撃を充電できるなんて、高機能ですね。ただし、吸収できずにショートすることもあるそうです。容量オーバーということでしょうか。

右手の触手もムチとして使うことができるので、攻撃力もかなりのものなんですが鳴き声はエイだけに「エーイッ」だそうで・・・ちょっと笑えますよね。

パパ
電流を使って攻撃する怪人だから機械仕掛けの設定が多いのかなと思いきや、意外にも海洋生物ばかりなんだね。ナマズ、エイなどが発電器官をもっているという学習にもなるな。
ママ
仮面ライダーを見ていると勉強になるわね。こういうことは子どもにも教えてあげたいから、しっかり覚えて、たくさん子どもに教えてあげてよ、パパ!

エイキングの、気になるその後は?

エイキングはその後、映画に登場しています。数々の怪人の中に混じって、一員として仮面ライダーと闘っています。「仮面ライダーvsじごく大使」では、テレビ版では巻いていなかったショッカーベルトを腰に巻いているんですよ。

仮面ライダーの生みの親・石ノ森章太郎先生の手によって「たのしい幼稚園」のコミカライズ版(アニメや映画などを漫画にしたもの)でも登場しています。そこでは、自分の放雷で発電所を爆破させていたようです。やはり、それでこそエイキングの力が発揮されますよね!

村枝賢一氏が描いた漫画「新仮面ライダーSPIRITS」にも登場します。大の仮面ライダーファンだという村枝賢一氏が描く昭和のライダー&怪人の中に、エイキングも選ばれているんですね~。エイキング、さすがっ。

エイキングも登場する映画
  • 仮面ライダー対ショッカー

東映まんがまつりのひとつとして放映された、32分の中編映画。仮面ライダー2号から1号に再交代する時期に制作され、過去に倒された怪人たちが再登場する。バイクアクションなど、テレビ版より規模を拡大していた。公開当時のキャッチコピーは「スゴいぞ!ジャンボだ!ボクらの仮面ライダーが映画になった」

  • 仮面ライダーvsじごく大使

富士山麗に破壊光線砲を設置し、日本全土を焼き払う作戦を進めていたショッカーに、仮面ライダー1号が立ち向かうというストーリーで一文字隼人は出演していない。公開当時のキャッチコピー「あっ! 新怪人カミキリキッドだ! ぼくらの仮面ライダーが、大型画面でおおあばれ!」

「仮面ライダー対ショッカー」では、上映開始と同時に観客の子供たちは主題歌「レッツゴー!ライダーキック」の大合唱となったそうです。

これから数十年と続く、仮面ライダーシリーズの輝かしいブームの幕開けだったんですね。そのエピソードを知っただけで、なんだかウルっとしちゃいました~!

エイキングの魅力的な低音ボイスは一体だれ?

エイキングの声を担当していたのは谷津勲(やつ いさお)さんとおっしゃる俳優さんです。残念ながら2008年に亡くなっています。

画像を見つけることはできませんでしたが、声優にとどまらず、多数のドラマや映画にも出演された名優です。

中央大学を卒業され、劇団「テアトル・エコー」に所属されていました。若い頃から低音ボイスで、文化放送のラジオDJ、1970年代には数多くの戦隊ヒーローものやアニメの吹き替えをされていました。

仮面ライダーでは、第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」ジャガーマンや、第11話の「吸血怪人ゲバコンドル」の声を担当されています。

【谷津勲さんの出演した作品】

ードラマー

  • おしん
  • 「徳川家康」、「武田信玄」など大河ドラマ
  • 池袋ウエストゲートパーク
  • 木更津キャッツアイ
  • 花より男子
  • 古畑任三郎
  • HERO
  • ガリレオ
  • 松本清張 点と線

―映画ー

  • ハチ公物語(1987年)
  • モスラ(1996年)
  • 仄暗い水の底から(2002年)
  • 呪怨(2003年)
  • 自虐の唄(2007年)

これらは本っ当にほんの一部で、実際は載せきれないほど数多くの作品に出演されています!

ドラマや映画にとどまらず、「とんねるずのみなさんのおかげです」というバラエティ番組にも出演されていたなんて知りませんでした!

一度はお見かけしたことがあるのかもしれませんね。78歳でお亡くなりになるまで、日本のアニメ・ドラマ・映画界を支えてこられました。

ママ

そんな大名優が、エイキングに命を吹き込んでいるのね~。もう一度、エイキングの声を聞きたくなっちゃった。

谷津勲さんも怪人の吹き替えをする仮面ライダーの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • 稲妻怪人エイキングは稲妻が武器でゾル大佐が使った最後の怪人だった
  • エイキングのモデルはシビレエイという魚で100万ボルトの発電力をもっていて、「走れ!稲妻」のかけ声とともに放雷する
  • エイキングはショッカーの「世界暗黒計画」のために、関博士によって作られたが、仮面ライダー2号の渾身のライダーキックによって倒された
  • 声を担当したのは、名優・谷津勲さん

昭和の仮面ライダーを愛する人たちの間では、怪人の特徴や仮面ライダーがどんな風に倒すのか、というのがワクワクして楽しみなところですよね。数々の怪人とストーリー展開を毎週考えて来られたことを思うと、制作スタッフの方たちに拍手したい気持ちがわいてきます~!

初期の頃は顔にペイントしていた怪人が、だんだん着ぐるみになっていく様子は、いかにして喜ばれる作品を創っていくかという努力が見られますね。

第38話のエイキングも、そんな努力の末に生まれた怪人ではないでしょうか。だからこそ、今でも愛される秘訣なのかもしれませんね~。

久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ