超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



「俺、王様になりたい」

仮面ライダージオウは、このフレーズ無しでは語れません。しかし、50年後の未来に待っていたのは悪に染まったジオウの姿だったのです。

そんなことはさせまい!とする正義の勢力と、もっと都合良い悪の王を…と企む悪の勢力が戦います。

今回は、そんな悪の勢力「タイムジャッカー」についてご紹介します。


仮面ライダージオウに登場するタイムジャッカーとは何者?

仮面ライダージオウに登場し、歴史を変えようとしているタイムジャッカーとは一体何者なのでしょうか?どんなメンバーがいるのか、彼らの真の目的は何なのかについて、掘り下げてみたいと思います。

タイムジャッカーとは?

タイムジャッカーとは、新たな時の王を確立するために「アナザーライダー」を生み出している組織です。

オーマジオウとは、主人公「常磐ソウゴ(ときわそうご)」の未来の姿であり、2068年の世界を支配する時の王です。

オーマジオウは、人々を苦しめてばかりの残酷な世界を創造しており、未来では最低最悪の魔王と呼ばれています。現在の世界では仮面ライダージオウとして正義感満載なソウゴが、悪に染まるのと驚いてしまいますよね。

そしてタイムジャッカーが生み出すアナザーライダーとは、タイムジャッカーから受け取った「アナザーウォッチ」という装置で、人間が仮面ライダーに変身した形態のことです。

しかし、「アナザー(another)」は、ジオウのような本物の仮面ライダーには変身できません。つまり、アナザーライダーは、本来仮面ライダーになるべき人間ではないため、怪人のような姿になってしまいます。その代表的なものの1つに、アナザービルドがいます。

タイムジャッカーは、時間改変をたくらむ悪の組織です。

アナザーライダーを生み出す目的についてもっと詳しく掘り下げてみると、タイムジャッカーは仮面ライダージオウが時の王(オーマジオウ)になること防ぐためにアナザーライダーを生み出します。

しかし、タイムジャッカーの真の目的は、オーマジオウよりも自分たちにとってより都合の良い極悪な魔王を確立することであり、その良き候補を探し出すためアナザーライダーを生み出しているのです。

タイムジャッカーのメンバーはどんな人?

タイムジャッカーには主に3人のメンバーがいます。ウールオーラスウォルツです。メンバー全員が羽の髪飾りをつけていて、外見はおしゃれな仕上がりになっています。

ウール

ウールは新たな王を作り出すため、アナザーライダーを各時代で生み出すタイムジャッカーの少年です。無邪気な一面もあり、自分の生み出したアナザーライダーが騒動を起こすことをただ楽しんでいるようにも見えます。

彼自身の戦闘能力はあまり高くありませんが、アナザーライダーになるための契約を、人間に結ばせる状況を創り出すのが上手いです。少年とはいえかなり悪趣味ですね。

ウールは相手をからかったりするのは好きなのですが、自分がからかわれるのは不満な様子です(笑)。仲間のスウォルツに子ども扱いされ、どこか不満げな様子を見せていたお話の回もあります。

外見はというと、きれいな顔立ちにも良く似合う群青色の服を着ています。

オーラ

オーラもウールと同じくアナザーライダーを生み出していますが、冷徹で淡々と仕事をこなす、クールビューティー系女子です。

オーラはウールとは性格も能力も正反対で、彼女の戦闘能力はウールと比べると高いです。バリアを張ることができたり、衝撃波で攻撃したり、と色んな技を持っています。

ウールは第1話から登場しますが、オーラの初登場は第3話からです。クールで冷めた性格である分、ウールのような騒動を楽しむ気持ちはほとんど無く、オーマジオウをジジイと呼ぶなど口の悪さも目立ちます。

美しい顔立ちに良く似合う銀色の服を着ており、髪型も前髪を編み込んでいてオシャレさんですよね。

スウォルツ

スウォルツは、見ての通りウールやオーラよりも年上であり、2人を見下した態度で接するリーダー格の人物です。

時間を操り、周囲の人間だけではなく他のタイムジャッカーの動きさえ止めることが出来るほど強力なパワーを持っています。

そして、ウールやオーラとは違い、契約の有無など問答無用で無理矢理アナザーライダーを生み出す、冷酷非道な男です。

リーダー格ということもあり、少し遅めの第5話から登場。ウールに対しては頭をなでなでしながら、「ショコラはいるかい?」と大人の余裕感満載で人をバカにしているようなシーンもあります。

紫色の服を着た姿は悪役感がにじみ出ており、作中ではボス感のある衣装と態度で目を惹くような存在です。

そんなウール、オーラ、スウォルツが出てくる仮面ライダージオウの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


タイムジャッカーは各回で登場!

タイムジャッカーは、その能力を使って各回で様々な騒動や事件を巻き起こします。今回は、タイムジャッカーが登場するシーンを第1話と第5話から簡単に紹介していきたいと思います。

第1話 キングダム2068

主人公の常盤ソウゴは、当初、仲間である明光院ゲイツやツクヨミに「オーマジオウになる危険性がある」と行動を監視されていました。

そこで明光院ゲイツは仮面ライダーゲイツに変身し、常盤ソウゴの前に立ちはだかり、常盤ソウゴは逃げようとしますが、突然2018年から2017年の世界にワープしてしまいます。

そこに突然現れたツクヨミが、「過去への干渉はさせない」とソウゴの意識を失わせてしまいます。

その頃、ソウゴと同じ2017年の時代にタイムジャッカーのウールが出現。ウールは一人のバスケットボール選手が選手生命を失ってしまうような事故を阻止しました。

しかし、彼の選手生命を救った代わりに「今日から君が仮面ライダービルド」だと告げ、アナザービルドへと変身させてしまうのです。アナザービルドは、仲間のスポーツ選手を容赦なく襲い始めます。

アナザービルドは2018年にも現れ、ソウゴの友人に襲いかかります。目の前の出来事に驚きながらも、「俺はやっぱり王様になりたい」という決意が彼の中で固まります。

第5話 スイッチオン!2011

第5話は、アナザーライダーの中からアナザーライダーが生み出された回でした。

ソウゴとゲイツは、2011年に時間を遡り、「アナザーフォーゼ」になっていた人物を追いかけます。アナザーフォーゼは、タイムジャッカーのスウォルツが生み出したものだと判明します。

2011年の世界でソウゴとゲイツはアナザーフォーゼと戦い、必殺技で倒すのですが、倒したはずのアナザーフォーゼは立ち上がります。

えっ!?と思ったその瞬間、表面の装備がはがれていき、中から別のアナザーライダーが生み出されたではありませんか!

アナザーライダーの肩には「FAIZ」と書かれており、謎が深まる展開で終わった回でした。

このように、各回で色んなアナザーライダーが様々なきっかけで生み出されます。そして、色々な騒動を機に、ソウゴ、ゲイツ、ツクヨミの関係性も変化していきます。

今回はほんのごく一部を抜粋しましたが、第1話からいっぺんに鑑賞するとストーリーの奥深さを知ることができ、面白さ倍増です。


映画でのタイムジャッカー

映画「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」では、大東駿介(だいとうしゅんすけ)さんがタイムジャッカーの役を務めました。

その名はティード。他のタイムジャッカーと違う点は、新たな王の確立ではなく、平成仮面ライダーの歴史を全て消してしまうことを目的としている、スーパータイムジャッカーであることです!

パパ
何ぃ!?仮面ライダークウガから始まった平成ライダーの歴史を全て抹消しようだなんて…最強の敵じゃないか!!

服装は近未来的なものをイメージさせる、まさに時間を乗っ取る男という雰囲気です。

かなりの強敵なようで、劇中では仮面ライダージオウが窮地へ追い詰められてしまうシーンもあります。

大東駿介さんとは?

引用元:アトランティス公式HP

プロフィール

  • 生年月日:1986年3月13日
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:A型
  • サイズ:T182 / S27cm
  • 主な出演ドラマ:野ブタ。をプロデュース(2005年・谷口健太役)、おいしいプロポーズ(2006年・藤田翔役)、NHK大河ドラマ(平清盛(2012年・平家盛役)、花燃ゆ(2015年:星野長太郎役)、いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年・鶴田義行役))、など
  • 主な出演映画:クローズZEROシリーズ(2007/2009年・桐島ヒロミ役)、白ゆき姫殺人事件(2014年・江藤慎吾役)、曇天に笑う(2018年・鷹峯誠一郎役)、など

引用元:アトランティス公式HP

ティード役を演じる大東俊介さんは、平成仮面ライダーシリーズが大好きで良く見ていたのです。

実力派の俳優さんなので、2018年だけでも舞台「プルートゥ PLUTO」や、映画「曇天に笑う」など幅広いジャンルでご活躍されています。

幼少時代は仮面ライダーに夢中で、ご自身も仮面ライダーに憧れていたこともあって、平成最後の、しかも『劇場版』仮面ライダーに出演が決まった時はとても興奮されたそうです。

大東さんは、仮面ライダーの過去作をあまり知らない人でも、『はじまりのきっかけになる作品』だと本作をゴリ推ししています。本当に仮面ライダーをぶっ倒してやろう!という、強敵の気持ちでお芝居に臨まれたそうです。敵役とはいえ、幼少期に夢中になった仮面ライダーの作品作りに参加できたことは、心から嬉しい出来事だったのではないでしょうか。

仮面ライダーファンの方々だけではなく、大東駿介さんにとっても平成を飾る大きな出来事となったのではないかと思います。

タイムジャッカーの紅一点!紺野彩夏さんが可愛すぎると話題!?

引用元:スペースクラフト公式HP

オーラ役を演じる紺野彩夏さんが美人すぎる!可愛すぎる!と、仮面ライダーファンの間で話題になっているようです。プロフィールを確認してみましょう。

紺野彩夏さんプロフィール

  • 生年月日:1999年6月24日
  • 出身地:千葉県
  • 血液型:A型
  • 身長:164cm

紺野さんは現在大学に在学されているようですが、どこの大学なのかは明らかになっていません。ただ、大学受験前には英語を学びたいという目標があったようです。

その理由の一つに、「英語が堪能になれば仕事の幅が広がるから」と語られていて、お仕事に対してとても熱意のある方だということがわかります。明治学院高等学校という進学校に通っていたので、良い大学に進学されている可能性が高いですね。

女優の南沢奈央さんや加藤ミリヤさんも同じ高校のご出身なんです。紺野さんも、仮面ライダーを機に将来的にビッグスターになる可能性があります。

ちなみに、芸能界へ入りのきっかけはお父様で、それもなんと生後10か月の時なんです!現在も所属している「スペースクラフト」へはこの時から所属しているですよ。この事務所は声優さんも所属しているので、今後は声優のお仕事も期待できるかもしれませんよ。

そして高校1年生から、女優の登竜門と言われているファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルをしており、スタイルもかなり抜群なんです。北川景子さんや榮倉奈々子さん、広瀬すずさん、永野芽郁さんも同じ雑誌の出身なので、今後のご活躍がますます楽しみですね。

そんな紅一点のオーラ役を演じている紺野彩夏さんが出演中の仮面ライダージオウの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • タイムジャッカーとは、新たな時の王を確立するために「アナザーライダー」を生み出している悪の組織
  • タイムジャッカーのメンバーは、ウール、オーラ、スウォルツ
  • タイムジャッカーは各回で色んな騒動や事件を起こす
  • 映画では「ティード」役として大東駿介さんが活躍!
  • 「オーラ」役の紺野彩夏さんが可愛すぎると話題!

タイムジャッカーは悪役ですが、ヒーロー勢に負けないくらい美男美女がそろっていて、見ているだけでも楽しめますね。

タイムジャッカーの行動は物語の鍵を握っている場合があるので、見逃してしまった回がある方は、ぜひ配信サービスをチェックしてください。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ