超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



大人から子供まで楽しめる仮面ライダー!

親子で楽しむことができるのが仮面ライダーの魅力の1つなんですよね。

さて、今回はそんな人気の歴代仮面ライダーのキャスト(俳優)について見ていきたいと思います。

今回ピックアップするライダーは、

仮面ライダーW

仮面ライダースカル

です。

  • 仮面ライダースカルの俳優さんとは?
  • プロフィールや経歴は?
  • デビューのきっかけは?
  • 今はどんな活躍をしてる?

について徹底的ご紹介していきたいと思います!!


今、活躍されているあの人が実は仮面ライダーだった!!他の歴代仮面ライダーのキャストが気になる方はこちらの記事もご覧ください↓↓

仮面ライダースカルの俳優さんとは?

引用先:吉川晃司Waner Music Japan

「吉川晃司」さんが仮面ライダースカル役を44歳で演じられました。

仮面ライダースカルのスペック
  • 身長:205cm
  • 体重:110kg
  • パンチ力:2t
  • キック力:6.5t
  • ジャンプ力:45m
  • 走力:100m6.3秒

「40代半ばにして変身させていただけるなんて思っていなかったので、ものすごく楽しかった。仮面ライダースカルは黄金バットやハカイダーのように陰のあるヒーロー。その陰を出せればと思いながら演じました」とご本人もおっしゃっています。

スカルの名ゼリフ「俺は自分の罪を数えたぜ…さあ、お前の罪を数えろ…!」

吉川晃司さんが言うからこそグッとくるセリフですよね。僕が吉川晃司さんに言われたら正直に白状してしまいます(汗)。

 

仮面ライダーを見ている子供たちへ「”路上でマネしちゃだめだよ”。今の時代に意思決定することが苦手になっているけど、そうじゃない”恐れずに少しずつでも自分で決めて進んでいくんだよ”。ということを伝えたい。そして明日の日本を背負って元気な人になって欲しい。」とライダーシリーズ初のドクロのライダー、吉川さんからのメッセージです。

現代社会には「建前」がありますが、正義は正義という貫かなくてはいけないメッセージをストレートに伝えことができる「仮面ライダー」に出演して、ちびっ子から大人までに直球で伝えることができたと自負されていました。

仮面ライダースカルのキックは吉川晃司さんがライブで行う○○がルーツ!

孤高のヒーロー”鳴海荘吉”役の吉川晃司さんはアクションシーンの吹き替えは一切せず、回し蹴りも吉川さんご本人がされたそうですよ。そんな仮面ライダースカルの得意技はドクロ型のエネルギーを使ったライダーキックです。

破壊力満点のライダーキックですが、このキック、実は吉川晃司さん直伝のライブで見せる回し蹴りなんですよ!吉川晃司ファンなら誰もが魅了される回し蹴りはコチラの動画をごらんください。

吉川晃司さんがライブを行う時に見せるこの技?はシンバルキックといわれています。吉川晃司さんの長身から繰り出されるキックは仮面ライダースカルを彷彿とさせますよね!

敵にみたてた(笑)シンバルの高さはなんと2m20cmの所に吊り下げられています。2m20cmというとNBAで活躍するプロバスケットボールの一流選手の身長と同じ高さです!

吉川晃司さんは50歳を過ぎてもシンバルキックをされているという事でその力強さには感心させられます。

吉川晃司のプロフィールや経歴は?

若い頃はロッカーの過激なパフォーマンスや酔った勢いでのケンカなど、いろいろな出来事で伝説を残しているロック歌手、熱い俳優の吉川晃司さんのことを紹介していきますよ。

吉川晃司さんのプロフィール

  • 職業 :ロックミュージシャン、俳優
  • 誕生日:1965,8,18
  • 血液型:B型
  • 出身地:広島県安芸郡府中町
  • 事務所:株式会社アクセルミュージックエンターテインメント
  • 身長 :183cm
  • 中高校時代:水球部に所属。高校時代ジュニア日本代表にも選ばれた。

高校生の時に水球でジュニア日本代表に選ばれて、2年連続全国最優秀選手に選ばれています。また最年少日本代表としてイタリア、エジプト遠征にも参加されています。すごくないですか?あの肩幅はこの水球で育まれたんでしょうかね。

プライベートでは2011年に結婚されていて、子供もいると発表されています。

吉川晃司さんの経歴

1984年2月:シングル「モニカ」で歌手デビューと同時に、主演映画「すかんぴんウォーク」公開で俳優デビューもしました。

1985年:デビュー1年目では史上2人目となる日本武道館でのライブを開催しました。NHK紅白歌合戦に出場しますが多くの問題行動を起こして紅白だけでなくNHK自体にも10数年近く出入り禁止になりました。

1988年:当時のマネージャーを社長とする事務所を立ち上げ独立しましたが、約10年後に資金の使い込みをされていることが分かったため、音楽部門でいたスタッフと今の「アクセルミュージックエンターテインメント」を立ち上げました。

やんちゃな若いころ

紅白の問題行動以降も学園祭のコンサートで体育館の緞帳(どんちょう)を破いて、被害額が約1,000万円にもなってしまったり、けんかで友人の鼻骨と肋骨を骨折させたり、泥酔状態で路上のごみ置き場に倒れ、朝まで過ごしていたところを、女子高生に「だらしない」と叱られたり…若い頃はやんちゃぶりを発揮していましたね。

デビュー25周年を迎えたころ、「中居正広の金曜日のスマたちへ」でのフィリピン沖の無人島での10日間のサバイバルロケでは、過酷な環境の中、リアルなサバイバルぶりを見せてくれたことが好評だったため、2011年4月にもアフリカのケニアでもツリー生活の企画に挑戦されましたよ。

名役者として

2009年の大河ドラマ「天地人」では大河ドラマ初主演でみごとに織田信長を演じ、多くの女性からNHKに問い合わせが殺到しました。

また2011年に東日本大震災復興ライブとして2日限りの「COMPLEX復活ライブ」を東京ドームで行い、10万人ものファンが駆け付けましたよ。

2018年に放送された「下町ロケット」では財前部長として”理想の上司像”を演じられましたね。

CMでは1993年から95年まで放送されていたCM「UFO仮面ヤキソバン」の続編で、2016年に40周年を迎える「日清焼きそばUFO」のCMで宇宙のヒーローのソース役で真面目にふざけています。

吉川晃司さんの代表作

音楽

モニカ/ラ・ヴィアンローズともに1984年、せつなさを殺せない:1992年、KISSに撃たれて眠りたい:1993年、cloudy heart:1994年、アクセル:1996年、Nobody’s Perfect:2010年(鳴海荘吉名義で仮面ライダーWの挿入歌として使われる)他

映画、ドラマ

映画:すかんぴんウォーク、チームバチスタの栄光、るろうに剣心、仮面ライダー×仮面ライダーオーズ&ダブルfeat.スカルMOVIE大戦CORE他

ドラマ:NHK大河「天地人」「八重の桜」NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」、TBSドラマ「下町ロケット」他

番外

2018年11月3日に広島県の「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」で行われた「SMBC日本シリーズ2018」第6戦広島東洋カープvs福岡ソフトバンクホークスの始球式に登場。かっこよすぎる53歳!



デビューのきっかけは?

水球で忙しくしていた高校生のとき、友達に誘われてバンド活動を始めます。当時ブレイクしていた「佐野元春」さんのコンサートを見に行き、大きな衝撃を受けて、音楽活動にすすむことを決意します。

スカウトされたいと考えた吉川晃司さんは、当時、沢田研二さん、アン・ルイスさんなどが所属していた渡辺プロダクションに、自ら「スゴイやつが広島にいる。広島に見に来てほしい」というような内容の手紙を送ります。そこからプロダクションの関係者が会いに来てくれて、何回かのオーディションを受けたあと、渡辺プロダクションに入ったんですよ。

ちなみに吉川晃司さんは戦国時代の「吉川元春」(毛利元就の次男)の子孫なんです。自分を積極的にアピールする力は、その血筋からきたものなのかもしれませんね。

吉川元春の言葉
小身の敵には、遠くから囲みたてるようにするべし。さすれば、自ら潰れていく。

大身の敵には、十死必勝の覚悟を持って、全力で事を構えるべし。さもなくば、我々は天下に「勇無し」と舐められてしまうだろう。

今はどんな活躍をしてる?

2018年に、のどポリープが見つかったため、1年間は歌わずに治療に専念し、楽曲政策など歌わなくてもいい活動を展開されていた吉川晃司さん。

1988年に結成されていたのですが、1990年突如活動中止をしていた、吉川晃司さんと布袋寅泰さんの伝説ロックユニット”COMPLEX”が再結成されて、2019年3月1日から「AWA」より配信が開始されました。

2019年4月24日には「COMPLEX BEST」がリリースされますよ。

[限定版(SHM-CD+BD)]UPCY-9908/3,800円(tax out)

[通常盤(SHM-CD)]UPCY-7579/2,300円(tax out)

収録曲(全15曲)
1. PROPAGANDA
2. BE MY BABY
3. PRETTY DOLL
4. MAJESTIC BABY
5. NO MORE LIES
6. 恋をとめないで
7. JUST ANOTHER DAY …BESTのみ収録曲
8. LOVE CHARADE
9. CLOCKWORK RUNNERS
10. GOOD SAVAGE
11. 2人のAnother Twilight
12. 1990 …BESTのみ収録のシングル・バージョン
13. RAMBLING MAN
14. AFTER THE RAIN(朱いCHINA)
15. BE MY BABY(Montserrat mix)…BESTのみ収録バージョン

また、35周年ツアー「KIKKAWA KOJI 35th Anniversary Live TOUR 」が2019年2月から開催され、約1年ぶりのコンサート初日には「往生際が悪く、これからも歌っていきたいと思います。失敗を恐れず、新しいことをやって挑んでいきたいなと思っています」と挨拶されました。


まとめ

  • 仮面ライダークウガの俳優さんは吉川晃司さんです。
  • 高校生のとき水球部で日本代表になっています。
  • デビューのきっかけは自己アピール!
  • 今はCOMPLEXを布袋寅泰さんと再結成され、個人では35周年全国ツアーを開催中です。

やんちゃだった若い頃から、今でも渋い大人の魅力でカッコいい吉川晃司さん。白髪がとっても似合っていて、あんな素敵な大人になれたらいいな…と憧れを持ちながら、これからの吉川晃司さんに、ますます注目していきたいです!


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ