超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



大人から子供まで楽しめる仮面ライダー!

親子で楽しむことができるのが仮面ライダーの魅力の1つなんですよね。

さて、今回はそんな人気の歴代仮面ライダーのキャスト(俳優)について見ていきたいと思います。

今回ピックアップするライダーは、

仮面ライダーキバ

瀬戸康史さん

です。

  • 仮面ライダーキバの俳優さんとは?
  • プロフィールや経歴は?
  • デビューのきっかけは?
  • 今はどんな活躍をしてる?

について徹底的ご紹介していきたいと思います!!


仮面ライダーキバの俳優さんとは?

この方が仮面ライダーキバの主人公である「紅渡(くれないわたる)」を演じていた、瀬戸康史(せとこうじ)さんです!仮面ライダーの俳優さんはイケメンばかりというイメージがありますが、瀬戸さんもその例に漏れず綺麗な顔立ちをされています。ぱっちり二重でたれ目が可愛らしいですね。

最近、瀬戸さんの公式Twitterではほぼ毎日「おはようございます!」とツイートされています。時には素敵な青空の写真を添えてくれたりするんです。こんなイケメンな瀬戸さんに朝から元気に挨拶をしてくれると、見ているこちらも明るくなれますね。

そんな瀬戸さんは「仮面ライダーキバ」の主役の座を射止めたことをきっかけに、どんどん芸能界で人気を獲得してこられました。デビューして間もない瀬戸さんが熱演していた仮面ライダーキバはどんな作品なんでしょうか。

仮面ライダーキバって?

仮面ライダーキバは2008年から2009年に放送されていた仮面ライダーシリーズです。平成仮面ライダーシリーズの第9作で、石ノ森章太郎生誕70周年の記念作品でもあります。モチーフは吸血鬼ということで、コウモリの角のような頭が印象的なライダーですね。

キャッチコピーは「覚醒(ウェイクアップ)!運命(さだめ)の鎖を解き放て!!」「それはバイオリンをめぐる、父と子の物語・・・」です。このキャッチコピーにちなんで、各話のタイトルには音楽用語と音楽記号が使われていたんです。とてもおしゃれな演出ですよね。

仮面ライダーキバの物語の一つの舞台は、音楽と女性をこよなく愛する天才バイオリニストで後の紅渡の父・紅音也(くれないおとや)が生きる「過去編」です。

そしてもう一つの舞台が、瀬戸康史さん演じる紅渡がバイオリン職人を目指している「現代編」です。 22年前の過去と現代のそれぞれで物語が進んでいきます。時間が進むにつれて少しずつかかわりあっていく二人の世界がいつか交わるのか?どんな最後を迎えるのかが見どころになっています。

さらに劇中では瀬戸さんらがバンド「TETRA-FANG」を組んでいてたくさん曲を演奏されているんです。瀬戸さんはボーカルとしてその美声を披露していますよ。

甘いマスクの印象と少しハスキーな低音ボイスのギャップが素敵です。もともと歌を歌うことはお好きだったそうですが、芸能界に入ってからストイックにトレーニングや練習を重ねられているんです。その成果はばっちり出ていますね。


プロフィールや経歴は?

仮面ライダーキバの魅力が少しでも伝わったでしょうか?瀬戸さんが演じ切られた仮面ライダーキバについて振り返ったところで、瀬戸康史さんってどんな人なのか気になりますよね。ここから先は瀬戸さんご自身のことについて、ご紹介していきます!

  • 生年月日:1988年5月18日
  • 年齢:30歳(2019年3月現在)
  • 出身地:福岡県
  • 身長:174cm
  • 血液型:A型
  • 趣味特技:サッカー、イラスト、歌、霊感がある
  • 所属事務所:ワタナベエンターテインメント
  • 兄弟:妹が2人

仮面ライダーキバの放送時期は2008年1月から2009年1月なので、当時の瀬戸さんは20歳。なんと主人公の紅渡とちょうど同じ年齢だったんですね。最近では高校生の仮面ライダーも多くいるので、20歳というのは少し大人に感じます。

瀬戸さんは小学校3年から高校1年までの8年の間、サッカーに打ち込んでいたそうです。芸能界デビューと同時にサッカーはやめていますが、今でも趣味のひとつとして友人とサッカーを楽しまれています。サッカー以外でも体を動かすことが好きということで、忙しい仕事の合間に卓球などのスポーツをやることもあるそうです。

霊感がある?!

また、瀬戸さんは霊感を持っているそうで、なんと瀬戸さんのご家族の全員が霊を見ることができるんです!瀬戸さんによると、霊には「白い人」と「黒い人」がいて、「白い人」は優しい雰囲気で特に害があるわけではないのであんまり気にしないそうです。

しかし、「黒い人」からは悪い空気を感じるそうで、見えたときはとても恐怖を感じるんだとか。芸能界デビューのために引っ越してきた家ではよく「黒い人」を見かけたそうで、怖い思いをしたこともあるようです。でも、不思議なことに自分のいる部屋には入ってこないそうで、「僕は誰かに守られているのかも」と思っているそうです。

仲良し3兄妹

そんな瀬戸さんには妹さんがお二人いらっしゃいます。一番下の妹ありささんは一般人の方で、真ん中の妹瀬戸さおりさんはモデルや女優として活躍されています。

瀬戸さん一家は家族みんな仲が良いのですが、特に兄である瀬戸さんは妹二人のことがとにかく可愛くて仕方ないようです。さおりさんが舞台に出演されるとよく観劇しに行くそうです。兄であり俳優の先輩としてアドバイスとかするのかな?と思ったのですが、そこは「いつも客観的に観れない。僕の中で、妹は妹なのだ。でも頑張っていたと思う。」とブログに書き残しています。

ママ
瀬戸さんは妹さんのことが大好きなのね。ブログの文章からも愛情が感じられるわ。瀬戸さんのように芸能界の先輩でありながら、優しく見守ってくれるお兄さんがいたら、安心してお仕事を頑張れそう!

そんな瀬戸康史さんが演じた仮面ライダーキバの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


デビューのきっかけは?

瀬戸さんは2005年の「第2回D-BOYSオーディション」を受けて見事準グランプリに輝きました。ここからD-BOYSに加入して晴れて芸能界にデビューすることになりました。

瀬戸さんは小学校3年から高校1年まで8年もの間サッカーに打ち込んでいました。そのかたわら、大好きな動物に関わる職業に就きたいと、獣医師を目指して勉強に励んでいたそうです。小学生のころは「ムツゴロウ王国に入るのが将来の夢だった」ともおっしゃっています。そんな瀬戸さんに転機が訪れたのは、高校一年生の時でした。

瀬戸さんのお母さんがずっと持っていた「芸能界に入る」という夢を聞き、瀬戸さん自身がお母さんの代わりにその夢を叶えようと思ったんだそうです。なんて母親思いの良い息子さんなんでしょうか。そうしてできた芸能界入りという新たな夢をお母さんに話したところ、お母さんが勝手に第2回D-BOYSオーディションに書類を応募してしまいます(笑)

その後、順調にオーディションを突破していくのですが、3次審査の日に瀬戸さんはオーディション会場に行かなかったんです。その理由は「遠いから」。当時瀬戸さんは生まれ育った場所である福岡県に住んでいて、3次審査の会場の東京まで行くのはかなり大変でした。もともと芸能界を目指していたわけではなかった瀬戸さんは3次審査に参加しませんでした。

しかし、本人の気持ちとは裏腹に3次審査を見事通過し、ファイナル審査を経て準グランプリに輝きます。こうして芸能界デビューへの道を進んでいったんですね。

D☆DATEとして歌手デビュー

瀬戸さんはD-BOYSに所属してデビューされた後、D-BOYSの選抜メンバーと新たなオーディションの合格者でできた音楽ユニット「D☆DATE」の一員になります。2010年に活動が始まり、12月にはデビューシングル「あと1cmのミライ」が発売されました。

メジャーデビューシングルは初登場でオリコン7位にランクインしており、その人気の高さがわかりますよね。それからも6枚のシングル、1枚のアルバムが発売されたり、全国でライブツアーも行われました。現在は俳優としてのキャリアアップを目標にメンバーそれぞれで芸能活動をしています。

今はどんな活躍をしてる?

デビューしてからこれまで多くの作品に出演されてきた瀬戸さん。その真面目な性格とストイックさを武器にして、少しずつ着実にスキルを磨いています。

話題作に出演!

瀬戸さんが芸能界にデビューして最初に出演した作品が「ミュージカルテニスの王子様」です。ミュージカルの3代目のキャストの一人として、菊丸英二(きくまるえいじ)役を演じています。この作品への出演を機に、瀬戸さんの苗字の「瀬戸」と菊丸英二の「丸」で瀬戸丸(せとまる)という可愛いニックネームがつきました。

2008年にはドラマ「恋空」で主人公の恋人のヒロを演じています。実は仮面ライダーの主役を演じながら同時期に別のドラマにメインとして出演した俳優さんというのは、この時の瀬戸さんが初めてだったそうです。仮面ライダーキバで激しいアクションもこなしながら、「恋空」では切ない青春ストーリーを演じ分けていたなんてすごいですよね!

声のお仕事にも挑戦

瀬戸さんは現在、東京の上野にある国立科学博物館での特別展の音声ガイドに挑戦されています。可愛らしいお顔から発される低音ボイスが魅力の一つである瀬戸さんですが、今回の音声ガイドでは「できるだけ声を高くするように心がけた」そうです。瀬戸さんの優しい声で、素敵な生き物たちについて学べるなんて幸せな企画ですね。

イラストレーターの一面も!

スポーツが得意ということで体育会系男子なのかと思ったら、イラストを描くのもお好きなんだとか。イラストやデザイン好きが高じて、2018年10月に発売された瀬戸さんのアーティストブック「僕は、僕をまだ知らない」の中で、オリジナルの絵本「小さな神様」を描きおろしされています。

その中に出てくる「ニア」と「バニラ」というキャラクターが可愛いと人気になり、今ではオリジナルグッズも販売されています。瀬戸さんオリジナルの絵本が収録されたアーティストブック「僕は、僕をまだ知らない」も素敵な瀬戸さんの写真や、瀬戸さんが創り出す世界観を味わうことができます。

瀬戸さんのアーティストブックは、2018年10月に発売されると翌週のオリコンランキングでは1位を獲得しています。発売からたった2週間での重版決定もされ、かなりの人気ということがわかります。

舞台でも大活躍

瀬戸さんは舞台にも数多く出演されています。芸能活動の最初の大仕事であったミュージカルテニスの王子様に続き、D-BOYSの皆さんで作る舞台「D-BOYS STAGE」では2007年のvol.1から2015年の17thまでほぼ毎年のように舞台に参加されていますよ。

若手俳優集団として毎年舞台のけいこを続けて、めきめき演技力を高めてこられたんですね。

2019年秋には「ドクター・ホフマンのサナトリウム 〜カフカ第4の長編〜」という作品への出演も発表されています。こちらは先日全キャストが公開されたばかりの書き下ろし作品ということで、どんなお話になるんでしょうか。

メインの会場は神奈川県ですが、地方公演も予定されているので、お近くの方はぜひ足を運んでみて、瀬戸さんのお芝居を生で見てみるのもいいかもしれません。

新ドラマに出演も決定

2019年4月から始まる火曜9時の新ドラマ「パーフェクトワールド」にもご出演されます。メインである松坂桃李さんと山本美月さんの幼馴染で、アプリの制作会社の社長という気になる役どころです。物語にも深くかかわってくるキーマンな役ということで、こちらも要チェックですね。

そんな瀬戸康史さんが演じた仮面ライダーキバの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • 仮面ライダーキバの俳優さんは瀬戸康史さん
  • 第2回D-BOYSオーディションで準グランプリに輝く
  • 仮面ライダーキバで幅広い世代に人気になった
  • 今はナレーションやイラストレーターなどいろんなジャンルで活躍をしてる

瀬戸さんは仮面ライダーキバで多くのファンを獲得して、それからも舞台にドラマに映画と毎年たくさんの作品にご出演されています。仮面ライダーキバの大変な撮影を乗り越えたのは、瀬戸さん自身の中にある「九州男児」の熱い心だったのかもしれません。どんなお仕事にもストイックに取り組む瀬戸康史さんの今後の活躍に目が離せません!


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ