超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーカブトは、2006年1月29日から2007年1月21日まで毎週日曜日8時から放送されました。「平成仮面ライダーシリーズ」第7作目となる作品です。

虫をモチーフした斬新な設定で、どんなストーリーになっているの?と気になりますが、ヒロインが美人、クロックアップという謎の能力など、見所の多い魅力的な作品となりました。

さて、今回はそんな仮面ライダーカブトヒロイン的存在、岬祐月ついて見ていきたいと思います。


仮面ライダーカブトのヒロイン「みさき」とは?

仮面ライダーカブトの中で視聴者をざわつかせたヒロイン的存在がいました。その名は…岬祐月(みさき ゆづき)!!

岬祐月とは何者?

https://twitter.com/zombie_lugia/status/979151025540972544?s=21

岬祐月とは、田所修一の率いる組織「ZECT」の一員です。ZECTとは、7年前に渋谷に落ちた隕石に乗って地球に侵入した敵「ワーム」から人類を守るためのチームのようなものです。

ストーリー上の設定年齢は23歳で、主な仕事はワームとの戦いの際の作戦立案と遂行。その行動力は自ら変装をして潜入捜査もためらわないほどのもので、仕事中は真面目でクールな印象の持ち主です。普段はスーツを着た役柄なので、看護師の変装をした時はファンもびっくり!だったようです。ギャップにやられてしまった方は多かったとか。

部下である「仮面ライダーガタック」『加賀美新(かがみ あらた)』の指導係のような存在で、彼に対しては厳しい指導も行う、美しさの反面スパルタ感の否めないキャラクターでもあります。

本作では岬から取った「ミサキーヌ」というあだ名が作品の中でも使われ、仮面ライダーファンの間でも親しまれました。

初めは、突如出現した謎のライダー「仮面ライダーカブト」『天道総司(てんどう そうじ)』の正体を暴くことを目標としていましたが、次第に考えを改め、仮面ライダーカブトの力を借りるようになります。

そして岬祐月の一番の見所といえば、物語の中盤以降!これが彼女がヒロイン的存在である理由かもしれません。なんと、岬祐月は「仮面ライダーサソード」『神代剣(かみしろ つるぎ)』から熱烈に愛されてしまうのです。

神代剣は山本裕典さん演じるルックスは抜群に良いキャラクターですが、一方の岬祐月はというと、好かれるなんてとても迷惑!という雰囲気を出しています。

しかしそれも最初だけ。次第に神代剣の魅力に気付き、愛を受け入れるようになります。

ママ
こんなキュンキュンしたストーリーだなんて、ママ世代もきゅんきゅんが止まらないわぁ♪

しかし…そんなロマンスが続くのも束の間。終盤には神代剣がワームであることが判明し、仮面ライダーカブトによって倒され、悲しい恋として散ってしまいます。このストーリーは本当に泣けますね。

最終決戦が終わりワームが絶滅してZECTも解散した後、岬祐月は神代剣に仕えていたじいやと料理店の経営を始め、岬祐月の一連の活躍とストーリーは幕を閉じます。

岬祐月演じる永田杏奈さんはどんな人?

引用元:ハーモニープロモーション公式HP

プロフィール

生年月日:1982年3月29日
出身地:東京都
血液型:A型
趣味:仕事!、自分で考えたものを形にすること、美容情報探し、ゴルフ、トレーニング、カラオケ、お酒、音楽鑑賞(ハウス、エレクトロ、ロック)、ライブ・フェス

岬祐月は、永田杏奈(ながたあんな)さんが演じました。大人の女性というカッコよさと色気があるとして、当時ファンの間ではとても好評だったんですよ。

まだ岬祐月として活躍していた最中、人気が急上昇したこともありファースト写真集「an」を発売。発売記念の握手会も行っていました。

永田杏奈さんは、岬佑月のようなクールな役柄が多かったために、可愛げのある普通の女の子の役に挑戦してみたかったようです。クールなイメージの女性が少女漫画のような甘いストーリーに出演していたら、どんな演技になるのか気になってしまいますね。

仮面ライダー出演後はヘアアクセサリーブランド「Ange Bloom」のデザイナーや、雑誌「JJ」や「美人百花」など数々のファッション雑誌でもご活躍されました。

そして、おめでたく2010年にはご結婚されましたが、2017年には離婚を発表。お相手は一般人の社長さんで、また永田杏奈さん自身も女優やモデル、ブランドの代表を務めるなどお互いに忙しかったことがすれ違いの原因だったようです。

15歳から芸能界入りを果たし2010年までは女優さんとしてご活躍されましたが、大人気刑事ドラマ「SPEC」に出演されて以降女優活動は行っていません。

自身のインスタグラムではファッション関係のお仕事をしている様子を投稿されており、現在はアパレルブランドのディレクターとしてご活躍されているそうです。

https://www.instagram.com/p/Bjl1zPplBKa/?utm_source=ig_web_copy_link

現在も自分らしく活動されている永田杏奈さん。そんな永田杏奈さんの貴重な女優時代を、まずは仮面ライダーカブトでチェックしてみてくださいね。

そんな永田杏奈さんが演じた仮面ライダーカブトの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓



岬祐月は数々のストーリーで登場!

岬祐月は神代剣から好かれるほどの恋愛ヒロイン的存在でもあったため、ほとんどのストーリーに出演していました。しかし、彼女が最もヒロインらしさを発揮したのは第46話でした。

第46話「さらば剣!!」

今日は岬祐月と神代剣のデート。しかし、突然ここ数時間の記憶が吹っ飛んだ神代剣は、目の前にいる加賀美新とミサキーヌの態度を見て、自分に異変が起きたと感じます。

神代剣「俺がワーム?」

ストーリー上、前々から加賀美新は神代剣がワームだと薄々気付いてはいましたが、これを周りに伝えれば彼は倒すべき存在になってしまう。だから加賀美新は、複雑な気持ちのまま、黙っていたのです。

だから、神代剣自身が、自分がワームであることに気付く時はいつか必ず来ていたし、避けることのできない運命でした。しかし、それが何でこんなにも幸せなはずのデートというタイミングなんでしょう。神代剣とミサキーヌの初デートだったんですよ。視聴者の方々も、これからドキドキのシーン♪なんて矢先に、ワームを敵として倒し続けた自分がワームだったことに気付く神代剣。

そして、神代剣がワームだったという驚きと悲しみに暮れるミサキーヌ。言葉だけでは語りつくせないほど見所になったシーンでした。

ミサキーヌを愛する神代剣からの、信じがたい発言。

神代剣「神代剣は死んだ。そして俺は、最強のワームとして甦った。」
「俺の為に働くのはお前たちの方だ。俺は、全てのワームの頂点に立つ男だ」

完全にワームと化してしまったのかと思いきや、人間らしく、そしてミサキーヌへの愛を忘れない神代剣としての発言。

神代剣「ミサキーヌ、許してくれ…。一度でいい、最後に君とデートしたかった。俺、計画してたんだ。まず、お茶を飲んで、それから遊園地にいって、そして…最高のクリスマスを…。」

とても切なく、まるで少女漫画のようなシーンですが、神代剣は”人間として“の自身の目的を仮面ライダーカブト「天道総司」に託します。

天道総司は神代剣を倒すことを躊躇うものの、お互いの、男同士の約束を果たすため、自らの手で神代剣というワームを倒すのです。

愛する人を目の前で失ったミサキーヌは、悲しみ、半ば怒り、天道総司に向かって泣き叫びます。

岬祐月「どうして?どうしてなのよ!!!やめて、っていったのに…!!剣くんはね、剣くんのままだったのに…」
天道総司「分かってる。だが、ああすることが俺と剣との約束だった…。」
岬祐月「約束…?」
天道総司「奴はいつも言っていた。全てのワームを倒すと。自分の力で、奴はその夢を叶えたんだ。」

「神に代わって剣を振るう男」、それが神代剣。ミサキーヌのヒロイン的ストーリーは、彼の存在無しには語ることはできないのです。

ミサキーヌを悲劇のヒロインへ追い込んだワームとは?

仮面ライダーサソードこと神代剣は、ワームになったことでミサキーヌを悲しませてしまう反面、そのような衝撃的な出来事があったからこそ、ミサキーヌはヒロイン的存在に育て上げられたともいえます。

仮面ライダーカブトにおいて、主人公たちの愛と夢や希望、そして人間関係までも奪いかき回すワーム。そんなワームには、一体どんなものがいるのでしょうか?

神代剣のワーム「スコルピオワーム」

仮面ライダーサソードがサソリ由来の仮面ライダーであることからなのか、神代剣のワーム化した存在もサソリのワームです。その名は「スコルピオワーム」。

スコルピオワームは神代剣の姉「美香」を殺したという設定から、神代剣はワームを全滅させることを目的にワーム狩りを始めました。

そして、自分の姉を殺したスコルピオワームをいつか倒すことを企て、ワームと戦い続けていたのですが、上記で触れたように自分がスコルピオワームだったと気付くわけです。なんとも切ない。

触覚のような頭には猛毒があり、相手を洗脳する能力が備わっています。

フォルミカアルビュスワーム

他にはどんなワームがいるのでしょうか?私自身、なかなか衝撃的だったのが「フォルミカアルビュスワーム」です。なんだか舌を噛みそうになる名前ですね。

仮面ライダーカブトは昆虫由来のものが多いことからなのか、このワームはまさにシロアリのような能力を持ったワームで、不気味にも集団活動を好むワームです。アリみたいに、好むんですよ。

集団で襲ってくるとかならまだ気持ち悪さは半減ですが、集団活動を好むって、リアルにアリを想像してゾワゾワしてしまうワームですね。

口から出す酸によって獲物を腐食するのが特徴的で、まさにシロアリとしか例えようがありません。身体にはのトゲが生えているので、鉄やコンクリートのような硬いものさえも粉砕してしまう強いワームです。

そんな永田杏奈さんが演じた仮面ライダーカブトの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • 仮面ライダーカブトのヒロイン「岬祐月」の俳優さんは永田杏奈さん。
  • 岬祐月はミサキーヌの愛称で親しまれ、ZECTのメンバーの一員。
  • 第46話では岬祐月がヒロインである理由が詰まっている。
  • 永田杏奈さんは仮面ライダーを機に人気が上昇、女優、モデル、デザイナーと幅広く活躍。

仮面ライダーというと主役はやはり仮面ライダーであり、また男性だけではなく女性の仮面ライダーも過去に存在しているため、仮面ライダー以外の役にはあまり注目がいかないかもしれません。

ですが、仮面ライダーカブトにおいて岬祐月は、恋愛面でも、ZECTのクールな役柄としても物語を引き立てた女性のヒロインであり、また後半では愛する人を失う悲劇のヒロインでもあります。

今回はそんなミサキーヌの魅力の一部を紹介しましたが、本編には言葉では伝えきれないほどの感動があります。ぜひ、自分の目で確かめてみてくださいね。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ