超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



2006年に放映された『仮面ライダーカブト』は昆虫をモチーフにした仮面ライダーでした。キャッチコピーは【天の道を往(い)き、総(すべ)てを司る!】、【俺が正義】。

そんな最強の仮面ライダーと言われるライダー集団の中にトンボがいるらしいんです!しかも本職が美を追求するあの職業だとか。

さて、今回はそんな仮面ライダーカブトに登場しているらしいトンボの謎に迫りたいと思います。


仮面ライダーカブトに登場するトンボって??

引用先:GakuSha

『仮面ライダーカブト』は皆さんすでにご存知ですよね?カブトはカブトムシ、ザビーはハチ、ガタックはクワガタムシ、キックホッパー・パンチホッパーはバッタ、サソードはサソリと何となく名前の由来も想像ができますよね。

ところでトンボは…トンボック?トンドリン?トンビー?もはやトンボからどんどんかけ離れていってそうで、申し訳ありません。

実はトンボを英語で言うと【ドラゴンフライ(Dragonfly)】と言います。このドラゴンをオランダ語で【ドレイク】と言うそうで、他のライダーに比べると一ひねりも二ひねりもされた名前がつけられているんです!

ちなみにこのドレイク、イギリスでは『四肢があり、羽を持たないタイプのドラゴン』のことを呼ぶそうですよ。

仮面ライダードレイクのライダーフォーム

ライダーフォームはまさにトンボを意識していて左肩にはトンボの頭部右腕、全体がしっぽになっていて、トンボの羽にあたる部分は【ドレイクバーン】と呼ばれ、ライダーシューティングの衝撃から右腕を保護してくれます。

ライダーシューティング
ドレイクの必殺技。ドレイクゼクター(ドレイクの武器:銃)の羽を合わせ折りたたみ【ライダーシューティングモード】で最大射的5kmの光弾を発射する。

こんなに凄い必殺技を生み出すパーツなのに、普段は右腕の動きを邪魔しない形でコンパクトに収まっています。

そしてもっと凄いのが【フォースアイ】。クロックアップした相手もちゃんと見えちゃうんです!ってクロックアップって何でしょうか?

クロックアップしたライダーフォームは、人間をはるかに超えるスピードで活動できるのだ!

(引用:仮面ライダーカブト第2話ナレーションより)

なるほど!超高速移動を可能にする特殊能力のことで、自分の周りの時間流れを操作できてしまうようですね。ただこの能力には時間制限があって数十秒から数分程度で『クロックオーバー』。

!!!気付いた方もいますよね。意味は若干違いますがタイムアップにタイムオーバーのタイムをクロック(時計)に変えて名前が付けられているんですね。ドレイクもそうでしたが、こういうネーミングもとっても良く考えられていますよね。

数字で見てみよう!ライダーフォーム
身長 189cm
体重 91kg
スピード 100m/5.5秒
ジャンプ力 39mを楽々

100mの世界記録がウサイン・ボルトが2009年に記録を出した9.58秒なので、比べ物にならないですよね。100mを5.5秒というと時速約70km。驚くことにあの可愛いカンガルーと同じなんです!ちなみに陸上動物第1位は100mを3.2秒で駆け抜けるチーターでした。

そして高さ39mというとウルトラマンやエヴァンゲリオンが40mなので相当な高さですよね。え?ウルトラマンもエヴァンゲリオンも実物を見てないから分からない?

それもそうですよね。私も見たことがありません。40mというと、大体マンションの13階くらいの高さになるそうです。やっぱり仮面ライダーって凄いですね!

皆さん、お待たせしました。仮面ライダードレイクのライダーフォームの登場です!

トンボをモチーフにした仮面ライダードレイク、なかなかのかっこよさですよね。ブルーに切れ長の目が何とも言えません。

そしてその下のちょっとごついライダーが次に紹介します、仮面ライダードレイクのもう一つの顔です。

仮面ライダードレイクのマスクドフォームのモチーフはなんと〇〇!

こちらが仮面ライダードレイクのマスクドフォームのモチーフになった〇〇です。いかがですか?正義の味方というよりも、どちらかと言うと敵の怪人にいそうな、俗にいう悪人顔してますよね。口なのか何なのか先の鋭いものが付いてしまってますが、これは…。

答えはトンボの幼虫の【ヤゴ】なんです。田舎育ちの方は田んぼなどで結構見かけているかなと思ったら、最近では都会でもトンボが卵を産むところがなく、ベランダや庭先にあるメダカの水槽などに卵を産んでしまうらしいんですよ。

産んでしまうまではいいのですが、このヤゴ…肉食なんです!と、言うことは成長するにしたがってメダカちゃんがヤゴのごちそうになってしまい、それを知らないで水槽に放置しておくと朝にはメダカちゃんが半分しかいないなんて悲劇が起こりうるんです。

って、やっぱり悪人顔なだけではなくてやることもヒドイ。ではなく生態を維持していくための大事な食物連鎖ですよね。

こんな話をしていると仮面ライダードレイクの印象が悪くなってしまいそうですが、仮面ライダードレイクはあくまでも正義の味方ですよ。

この悪人顔…いや、ヤゴが仮面ライダードレイクのマスクドフォームのモチーフだったんですね。

数字で見てみよう!マスクドフォーム
身長 191cm
体重 125kg
スピード 100m/8.4秒
ジャンプ力 23m

見た目もごつい感じがしましたが、見た目だけではないんですね。体重はなんと34kgプラス!というと小5男子の平均身長139cmの子供を背負って戦うことになります。

かなりの付加であることは数字を比べてみると分かりやすいですよね。スピード、ジャンプ力共にライダーフォームに比べると少し劣ってしまうようです。

『そんなに劣るなら、なぜマスクドフォームがあるの?』と思ってしまいますよね。実は成虫になるまでを水中で過ごすヤゴがモチーフなだけに水中戦でパワーを発揮してくれるんです!

画像をよく見るとマスクからホースが出ていますよね。これが【オキシンジェルバルブ】と言って酸素の供給をしてくれるので水中でも戦えるんですね。

更に視覚センサー【ニンフフォーカス】は他のライダーよりも視野が広く、透視能力まで備わっているんです。

ちなみにトンボの視野がとっても広いのは有名ですが、なんと360度見えてしまうそうです。どうりで背後から近寄っても逃げられるわけですよね。

それに比べて人の視野は180度~200度なので、トンボの視野で風景を見たらパノラマ写真のように見えるんでしょうか。ちょっと体験してみたい気もします。

ママ
同じ仮面ライダーでもフォームが違うと見た目だけじゃなくてスペックも変わってくるってことなのね~。
パパ
確かに、ママもメイク前とメイク後の違いはなかなかだよね~。

仮面ライダーカブトのトンボの本職はメイクアップアーティスト!

仮面ライダードレイクに変身するのは風間大介(かざま だいすけ)22歳。そんな彼の本職はフリーのメイクアップアーティストだったんです!そしてライダーとは程遠いフェミニン男子で女性らしい一面を持っていました。

ちなみにフェミニン男子とは女性らしい一面を持った男子のことを言うそうですよ。あくまでも基本男子であるということですね。性格はクールで自由奔放でフェミニンとのギャップに『キュン』としてしまう女性も多いのではないでしょうか。

いつもハンチング帽と片手にはギターケースといった姿で登場し、そのギターケースにはメイク道具を忍ばせているそうですがどんだけ大量のメイク道具なんでしょうか。中身が気になりますよね。

普通のメイクさんの持ち歩くメイクボックスで高さ273mm・幅365mm・奥行235mmなのでアコースティックギターのケース高さ1,070mm・幅390mm・厚み110mmと比べると倍以上のメイク道具が入ってしまいそうです。う~ん…かなり重そうですよね。

そんな彼の必殺技は【風間流奥義アルティメット・メイクアップ】。あっという間に美しくメイクアップしてどんな女性の心もとりこにしてしまうという荒業を持っています。

女性を花にたとえ、自分のことを『花から花へと渡る風』と言い、全ての女性を守り美しくすることをモットーにしています。その割に女性を喜ばせる話術はなく、実力ありきで売れっ子メイクアップアーティストに昇りつめたようですね。

彼のフォローをしてくれていたのが、記憶喪失の状態で出会った名無しの権兵衛のゴンちゃん(8歳)です。いつも決め台詞のしてもらっている可愛いパートナー。あまりにも一緒にいるせいで風間大介ロリコン説までも浮上しました。

『えぇ~!?仮面ライダーがロリコン?』ちょっと気になりますよね?その答えはまた後でにしておきましょう。

そんな彼の生身の人間での活躍は女性を人質に取った男性強盗犯を顔面マッサージで沈黙させ、人質を救い出したというメイクアップアーティストならではの活躍でした。

ママ
沈黙してしまうほどの顔面マッサージって興味ある~。私もぜひお願いしたいわ!

 

その後、合コンで天道総司(てんどう そうじ)と加賀美陸(かがみ りく)との出会いをきっかけに仮面ライダードレイクとして戦いに挑んでいくことになります。

そんな風間大介を演じたのはジュノンボーイ出身の加藤和樹(かとう かずき)さんです。もっともっと知りたい方はこちらも読むと、加藤和樹さんの魅力にどっぷりハマれますよ。

そんな加藤和樹さんが演じた仮面ライダードレイクが見れる仮面ライダーカブト「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓



仮面ライダードレイクの恋したウカワーム

ロリコン説まで出てしまった風間大介が恋をしたのは、いつもいっしょにいるゴンではなく敵のウカワームでした。これはまさに仮面ライダー版ロミオとジュリエットです。どんな結末が待っているか気になりますよね。

仮面ライダーカブトとの戦いでケガを負ったウカワームは、逃げている途中に元の人間の姿【間宮麗奈】に戻り、力つきて倒れこんでしまったところを、風間大介とゴンに助けられました。

風間大介は意識のない間宮麗奈の美しさに敵と分かっていながら心を奪われてしまったんです。そして目覚めた間宮麗奈は戦いで頭部に受けた衝撃でウカワームだった記憶を失い人間である間宮麗奈に戻っていました。

このあたり少しややこしいので説明しますと、ワームの非常に厄介でなところは擬態能力を持ち襲った人間の記憶や癖、人格や性癖、更には内部構造まで完全コピーしコピー元の人間を殺害し入れ替わって社会に紛れ込んでしまうんですね。

間宮麗奈もそのうちに一人なので、風間大介の目の前にいる間宮麗奈はコピーで本物はすでに殺害されてしまってるということになります。

コピー麗奈は本物麗奈のプロデビューを目指していたオペラサークルの一員だった記憶はあるものの、本物ではないために美しい声は出せなくなっていました。さすがにそこまで完ぺきではなかったということなんですね。

すっかりウカワームだったことを忘れ浮かれていた風間大介に天道総司は『こいつはワームだぞ!』と言いました。そこでやっと風間大介は間宮麗奈=ウカワームであることを思い出したんです。

でも、なかなか好きになった人を敵だから嫌いですとはなれませんよね。コピー麗奈の正体を知っても、記憶を失った今のコピー麗奈を信じ守ろうと風間大介は決めました。しかし現実は残酷で刻々とコピー麗奈がウカワームの姿に戻るときが近づいて来て、

約束して下さい、風間さん。その時はあなたの手で・・・。

そんな言葉を残し麗奈はウカワームへと変わっていきました。ウカワームへと戻った麗奈は容赦なく風間大介に襲いかかります。

その時、表れたゴンにウカワームが向かった瞬間に仮面ライダードレイクはウカワームにライダーシューティングで攻撃をしまいした。倒れた麗奈に駆け寄った風間大介はの頬に麗奈は手を伸ばし

【麗奈】不思議だ・・・なぜ私は・・・

【風間大介】麗奈さん、大好きでした。本当に・・・

いや~切なすぎますね。第39話、第40話にわたって仮面ライダードレイクの恋物語が放映されましたが、涙なくして観ることができなかったという口コミが多数見られました。

とても複雑な思いが心に残る仮面ライダードレイクの恋は最後までまっすぐだからこそ切ないんだなと思いました。

ママ
こんな純粋でまっすぐな恋、想像しただけで涙が出てきちゃう…。

そんな加藤和樹さんが演じた仮面ライダードレイクが見れる仮面ライダーカブト「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


やっぱりいた!トンボモチーフの怪人

仮面ライダー龍騎に登場する怪人の中に、やっぱりいました!ヤゴ~トンボをモチーフにした怪人が。

ヤゴがモチーフになってる【シアゴースト】、トンボをモチーフにした【レイドラグーン】、更にその進化系の【ハイドラグーン】へと変わっていく出世魚ならぬ出世怪人ですね。ハイドラグーンに関しては仮面ライダーディケイド、仮面ライダーウィザードに登場します。

画像が見つけられなかったのですが、口コミでは『トラウマになった』という人が多くいました。

【シアゴースト】体色は白く身長225㎝、体重145㎏。ミラーワールド内で大量発生し仮面ライダーたちを苦戦させた。 口から出る種を人間に植えつけ、体内で発芽した種は触手状に成長し、まるで冬虫夏草のように宿主を苦しめる。そしてそのまま鏡の中に引きずり込んで捕食する。

【レイドラグーン】まさに見た目はトンボで身長232㎝、体重140㎏。背中に生えた四枚の羽で自由に空を飛び、素早い動きと爪で敵を攻撃する。49話では変身前の城戸真司の背中を切り裂き、そのケガが元で真司は命を落としてしまう。いわば仮面ライダー史上初の主人公を殺した怪人でもある。

【ハイドラグーン】『仮面ライダーディケイド』第1話では上空に多数出現し、アミキリやウブメを捕食していた。しかし、ビルによじ登って暴れていたバケガニやイッタンモメンと戦いの末にビルに突っ込んで全員仲良く爆死した。

『仮面ライダーウィザード』の最終回では、平成ライダーたちに追い詰められたアマダムが気持ち悪い位の大群で空を飛んでいた。しかしクウガ、アギト、ブレイド、ディケイド、W(ルナジョーカー)、オーズ、フォーゼ、ウィザードの一斉攻撃を受け全員爆死した。

ということでトラウマ率No.1はシアゴーストに決定しました!なんて言っても人を捕食する時点でアウトですね…。

ここまで聞いたら気になっちゃいます?ですよね~今すぐぽちっとして見ちゃって下さい!

トラウマ感満載のシアゴーストが見れる仮面ライダー龍騎「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

まとめ

  • 仮面ライダーカブトに登場するトンボは仮面ライダードレイク
  • 仮面ライダードレイクのマスクドフォームはヤゴがモチーフ
  • 仮面ライダードレイクの本職はメイクアップアーティスト
  • 仮面ライダードレイクの恋した相手はワーム
  • ヤゴ・トンボモチーフの怪人は存在した

トンボをモチーフにした仮面ライダードレイクは見た目だけではなく、中身も凄くかっこいいですよね。優しさと強さをきちんと持ち合わせていてさすがヒーローだなと思いました。これからの仮面ライダーからも目が離せません。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ