超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーと言えばバイクをイメージされる方も多いはず!実は仮面ライダーのバイクは、ホンダやスズキなど様々なバイクメーカーのベースとして使われているんですよ。

元になっている市販車を見たら、めっちゃ仮面ライダーのバイクがカスタムされているかわかります。これは裏方である美術係の傑作とも言えますね。

私もバイクが好きなので、今回はそんな歴代仮面ライダーのバイクの特徴や、活躍ぶりを様々な視点から見ていきたいと思います。

今回ピックアップする仮面ライダーマシーンは、

仮面ライダーゼロノス

マシンゼロホーン

です。

    • 仮面ライダーゼロノスのバイク「マシンゼロホーン」とは?
    • 仮面ライダーゼロノスの「マシンゼロホーン」のベース車や当時の価格は?
    • ベース車は購入はできる?
    • XR250などのオフロード車に乗れるようになりたい人はこれ!
    • オフロードバイクを楽しむための方法とアイテム

について徹底的にご紹介していきたいと思います!!


仮面ライダーゼロノスのバイク「マシンゼロホーン」とは?

2007年放送の仮面ライダー電王は、今をときめく佐藤健さんが主演していて大人気でしたが、電王の2号ライダーとして登場したのが、仮面ライダーゼロノスです。そのゼロノスが、乗って活躍していたバイクがマシンゼロホーンです。

シュッと先にとがって伸びた前面に牛のような角、ライダーのバイクらしくとても強そうです。前輪にはミサイル、後部座席には集電装置がついていて、ゼロノスが乗ってポーズを決めるとさすがかっこいいですね。

残念なのは、マシンゼロホーンの前輪のミサイル装置のミサイルランチャー、一発も撃たれたことがないようで、もったいない気がします。

電王を見ていた方は、気付いていたでしょうか?マシンゼロホーンをみて、下の電王のバイク「マシンデンバード」と見比べてみてください。似ていませんか?いや、ほとんどいっしょなんです!

実は、電王のマシンデンバードに、ゼロゼロホーンという角をつけて、後部には集電装置を取り付けたものがマシンゼロホーンなんです。別々のものとして登場しますが、実際の撮影ではデンバードを改装、ゼロホーンに変身させて使っています。経費削減ですかね(笑)

 

マシンゼロホーンはゼロライナーの操縦席?

仮面ライダー電王では、バイクよりも列車が重要アイテムとして登場していました。バイクは、その列車の操縦席として使われて活躍することもあります。

マシンゼロホーンは、ただバイクとしてだけでなく、ゼロライナーという列車に合体して操縦できます。ゼロホーンのデザインと同じく牛のような角がついた車両と、ナギナタの刃のような翼を屋根に備えた車両の2両編成です。

ドリルが出てきて突き刺したりビームを出したり、ナギナタの刃のような翼がぐるぐる回ってヘリコプターのように飛んだり、バイクだけの攻撃より、ゼロライナーと合体した時の攻撃力はかなり上のような気がします。

ゼロノスの俳優さんは?

ゼロノスは桜井侑人(さくらいゆうと)がゼロノスカードを使って変身するライダーです。電王におとらず大人気だったのは、桜井侑人の悲しい運命にぐっときてしまう人が多かったからではないでしょうか。

桜井侑人は、ゼロノスに変身するたびに、人々の記憶から消えてしまうという運命にあります。忘れられるのを分かっていながら戦う姿に感動して涙する人も多くて、感情がついつい入ってしまうライダーの一人です。変身後は、戦う時の決め台詞「最初に言っておく。おれは、か~な~り強い!」なんて言葉を自信満々に言ってしまうところも魅力的です。

そんな桜井侑人を演じたのは、中村優一さんです。更に詳しく中村優一さんのことを知りたい方は、こちらをご覧ください。

仮面ライダーゼロノスの「マシンゼロホーン」のベース車や当時の価格は?

仮面ライダーゼロノス

バイクの名前:マシンゼロホーン

全長:2130mm

スピード:360km/h

最高速度:1010km/h

特殊能力:ゼロライナー(電車)の操縦席となる。

マシンゼロホーンのベース車は、ホンダXR250です。カラーはブラックもあり、これもまたかっこいいです。

ベース車の当時の価格

535,500円

オフロードスポーツバイクとして1995年から日本で販売開始。オフロードバイクの定番車として人気でしたが、自動車排出ガス規制に適合しなくなり、2007年、生産終了。現在は中古車で手に入れることができます

マシンゼロホーンは他の仮面ライダーバイクのベース車でも使われていた

マシンゼロホーンのベース車は、ホンダXR250ですが、調べてみると、他にもたくさんのライダーバイクのベース車として使われています。ライダーがでこぼこした様々な道を走り回るにはぴったりの性能、そして、見た目のカッコよさが、作り手さんにとってすごく使いやすいバイクだったのではないでしょうか。

ホンダXR250がベース車として使われている仮面ライダーバイク

  • 仮面ライダーアギト「ギルスレイダー」
  • 仮面ライダー555「オートバジン ビークルモード」「ジャイロアタッカー」
  • 仮面ライダー剣「ブルースペイダー 」「シャドーチェイサー」「レッドランバス」「グリンクローバー」
  • 仮面ライダーカブト「ガタックエクステンダー マスクドモード 」
  • 仮面ライダー電王「マシンデンバード」「ガオウストライカー」  等

2007年のホンダXR250の生産終了後以降には、使われることが少なくなってしまいましたが、その他にも、敵の怪人バイクにも使われていたりと、とても人気の車両だったことは確かです。

マシンゼロホーンのグッズやフィギュアは?

ゼロノスとマシンゼロホーンのフィギアが、バンダイから魂ウェブ限定で発売されていました。中古品で手に入れることができますが、どのサイトも数個しか扱っていなく、オークションでは、比較的多く出回っているようです。

 



今でもベース車は購入はできる?

現在、ホンダXR250は、中古車として購入することができます。品ぞろえが豊富なのがグーバイクさんで、年式カラー様々そろっていて数十台でています。ヤフオクなどのオークションにも多く出品されていますが、価格はまちまちで、車両状態など慎重に見ないと、格安で手に入れたとしてもかえって修理にお金がかかったりする場合がありそうです。

現代で売られているホンダXR250(マシンゼロホーン)に似たバイクはこれ!

ホンダXR250は、生産終了していますが、その代わりで売られているといっていいバイクは、ホンダCRF250Lです。オフロードバイクとして作られ、今でも、オフロード車を手に入れるときに、XR250にするかCRF250Lにするかで迷う人も多いようです。

引用元:ホンダHP

結局、どのバイクにするかは、見た目の好みと自分で乗ってみた感覚で決めるしかないようです。最近のバイクは細かい性能は違ってもどれもメーカーを代表するすばらしいバイクばかりです。できるだけ試乗して、自分にぴったりくるバイクを見つけてください。

仮面ライダーゼロノスの歴代バイク【マシンゼロホーン】を実際に見よう!今なら限定無料配信しています↓↓

XR250などのオフロード車に乗れるようになりたい人はこれ!

ライダーが乗ってたバイク、大好きだけど、乗るのは勇気いるなぁなんて思っている方は、まずは安心できるホンダ主催のオフロードミーティングなどに参加してみてはどうでしょう?年に何度か、それも様々な場所で行われているので、お住いの近くの場所を選んだり、遠くても思い切って、旅行をかねて参加してみるのもいいかもしれません。

引用元:ホンダオフロードミーティング

内容は、オフロード車を実際見たり試乗できたり、乗るのが不安な人はレッスンしてもらうこともできます。プロレーサーも来ていて運転技術も間近で見れてとってもお得だと思います。

子ども向けのレッスンもあり、小さなオフロードバイクは、とってもかわいく見えます。家族で楽しめるプログラムですから、気軽に参加できそうです。

オフロードバイクを楽しむための方法とアイテム

「オフロードバイクに乗れるようになった~!」となった次の段階として、自然道を走りこなしたい、とか、オフロードレースに参加したい、なんて思い始めるのではないでしょうか?

オフロードできる山道や、レースに参加しに行くのって、単純に自分のバイクで運転していくと思いがちですが、オフロードバイクで遠出というのは、意外とつらいんです。特に「冬、バイク、遠出」でイメージしてもらったらわかると思いますが、身体が凍りついてしまうかのようです。

寒くても頑張って運転して目的地に着いたとしても、すでに楽しむ体力も残っていない可能性もあります。その他にも、せっかくのオフロード専用タイヤが消耗してしまったり、山奥だと、ガソリンが減ってしまっていて補給できなかったりなど、オフロードバイクを運転しての遠出はおすすめできません

そこで、オフロード愛好者がやっているのが、バイクのトランスポーター、略してトランポです。

ママ
トランポって何なの?
パパ
ここでいうトランスポーターはレースのために使うバイクなど、モータースポーツ活動に必要なものを運搬する車のことなんだよ。

バイクのトランポに挑戦してみよう

トランポで最低限そろえてほしいアイテム

  • バイクをのせる車両
  • 地面と車両を橋渡し、バイクをスムーズに運び込むためのラダー
  • 乗せたバイクが動かないよう固定するタイダウンベルト

車両は絶対必要ですし、他にもそろえた方が良い便利グッズもたくさんありますが、まずは最低限必要であろうアイテムについて説明します。

①車両の用意

最初に、バイクを乗せる車両を準備します。あこがれるトランポ車両といえば、ピックアップトラック!バイクを乗せた姿は一番様になっています。お金に余裕がある人にはおすすめです。ピックアップトラックといえば、ほとんどが輸入車両になってしまいますが、ヤマハがかっこいいピックアップトラックを公開しています。

しかし、現実は車一台となると大きな買い物ですし、なるべくお安くというのが本音ですね。トランポできる車両には、他にこのようなものがあります。

  • ハイエースなどのバン
  • ステップワゴンなどのワンボックスカー
  • 軽ミニバン
  • 軽トラ

どの車両がいいかなぁと悩む人にはレンタカーという手もあります。レンタカーで試してから車両購入が失敗しない方法かもしれません。

②ラダーの準備

https://twitter.com/machonabe/status/996341718743068672

バイクを車両に乗せるとき、地面と車両との間に大きな段差があります。手で持ち上げて乗せるなんていう力技もありますが、250ccクラスのバイクだと100kg前後あり、一人で持ち上げるのは重労働です。そんな時、便利なのが、ラダーという便利アイテム。

地面と車両をなめらかにつなげる細長い板のことをラダーといいます。バイクのタイヤをラダーにのせ、エンジンをかけてゆっくりと進めます。コツがいりますから、初心者は慎重に!最初は誰か補助してくれる人をたのんで、バイクが倒れないように気を付けてください。

③タイダウンベルトの準備

無事にバイクをのせることができたら、スタンドでたてます。このまま車で走り出してしまうと、ゆれで倒れてしまうので、タイダウンベルトでしっかり固定します。

慣れている人は、普通のロープなどで四隅を固定してもかまわないのですが、相当きつくしばらないと、車を走らせているときの細かな振動でどうしてもゆるんできて危険です。

https://www.instagram.com/p/BwL0ShNl43X/?utm_source=ig_web_copy_link

タイダウンベルトとは、運搬物をしっかり固定するベルトで、ベルトの両端のフックで、長さ調節し、締め付けて固定します。少しでも固定されていないと、運転中すごく荷台が不安定なのがわかります。バイクが揺れると車自体のバランスも悪くなり危険なので、ここはタイダウンベルトでしっかり固定することをおすすめします。

しっかり準備して、快適なオフロードバイクの旅に出かけてください。

仮面ライダーゼロノスの歴代バイク【マシンゼロホーン】を実際に無料視聴することができます!今なら限定無料配信してます↓↓


まとめ

  • 仮面ライダーゼロノスのバイク「マシンゼロホーン」のベース車はホンダXR250
  • 「マシンゼロホーン」のベース車XR250の価格は当時で50万円ほど。
  • ベース車は中古車で購入できる。
  • バイクでオフロードをはじめたい方におすすめのオフロードミーティング。
  • オフロードバイクを運搬するときに必要なアイテムと方法。

かっこいいゼロノスのマシンゼロホーンとそのベース車XR250。ライダーバイクに興味ある人は、もう既にバイクを乗り回している方多いと思いますが、バイク乗ってみようか迷っているなら、思い切ってぜひ一度オフロードバイクを体験してみてください。


バイクだけが仮面ライダーの魅力じゃない!久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で楽しく安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ