超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



2005年に放送されていた仮面ライダー響鬼では仮面ライダー達の事を「鬼」と呼び、見た目も鬼っぽいライダー達が戦っていたんですよ。そしてその鬼達のサポートをする組織があり、その組織を猛子(たけし)と呼んでいたんです。

猛子の一員には立花日菜佳(たちばな ひなか)というとびきり明るい女性がいて、甘味処で働きながら鬼達をサポートしています。しかも鬼の一人に恋しっちゃたりして…。どんな女性か気になりますよね。

そんな日菜佳を演じられたのは、神戸(かんべ)みゆきさん!なんと国民的少女マンガのヒロイン役も演じられた事がある方なんですよ。そんな神戸みゆきさんの活躍も紹介したいと思います。

猛子(たけし)に所属する立花日菜佳(たちばな ひなか)とは?

大きな瞳が印象的ですらっとしたかわいらしい女性が立花日菜佳です。性格はおおらかで、いつもテンションが高め。年齢は20歳と若いお嬢さんです。

全国の耳かきを集める事が趣味で、主人公のヒビキが縄文杉で有名な屋久島にいる時もお土産に耳かきをリクエストしています。屋久杉の耳かきとかあるんですかね?自然のパワーをもらえそうですよね。

主人公のヒビキとは?

本名は日高仁志(ひだか ひとし)。響鬼と呼ばれる鬼に変身して戦う。その為普段もヒビキと呼ばれている。機械音痴で車の運転も下手。恋愛にも興味がなくて恋の事はあまりよくわからない。演じているのは細川茂樹さん。

しかし全国の耳かきを集めるなんて、大変ですよね。旅行とかしょっちゅう行けないし…けど日菜佳はすでに数百本耳かきをコレクションしているんですよ。なんでそんな事が出来るのでしょう。それには日菜佳が所属している組織が関係しているんです。

日菜佳は「仮面ライダー響鬼」で鬼達のサポートをする「猛子」という組織の一員なんです。といってもまずは「仮面ライダー響鬼」ってなんだろうとなりますよね。全然見たことないよという方は簡単なあらすじを開いてみてください。

「仮面ライダー響鬼」の簡単なあらすじ

主人公の「ヒビキ」が屋久島で魔化魍(まかもう)という化け物を響鬼(鬼の姿をした仮面ライダー)に変身して退治していると、たまたま屋久島に来ていた少年「明日夢(あすむ)」に出会います。東京に戻ってからもたまたまヒビキと明日夢は出会い、次第に明日夢は鬼になりたいと思っていきます。そして明日夢はヒビキの元に弟子入りし、成長していきます。その先に迎える明日夢の未来とは?

全国各地に鬼がいて、鬼達は猛子の支店に立ち寄っているんです。だから日菜佳は、全国からくる鬼達、もしくは出張している鬼に耳かきをリクエストしてお土産としてもらっていたんですね。

同じ組織の人間とはいえ、なかなかお土産を依頼する事は出来ないものですよね。しかしそれをやってのける日菜佳は相当可愛がられている事がわかります。

猛子には日菜佳の父と姉も所属していて、家族3人猛子の関東支部で活動をしています。関東支部は「たちばな」という甘味処として普段は営業していて、そこに鬼達が立ち寄っているんですよ。たまに出てくるお団子がとても美味しそうでした。

お団子も作らなきゃいけないのですが、本業は鬼のサポート、ではどんなサポートをしていたのか気になりますよね。猛子関東支部のお仕事をご紹介します。

猛子関東支部の仕事を紹介

まず関東支部にいるサポーターの役割をご紹介します。猛子では仕事の役割を将棋の駒にみたてています。その詳細は下の表を確認してみてください。

指揮官
デスクワーク担当(魔化魍のリサーチや、鬼達のシフトを組んだりする)
医者・武器やディスクの開発をする
鬼(戦闘要員)
飛車 現地でサポートをする
データ収集
鬼の弟子

日菜佳の父親である立花勢地朗(たちばな いちろう)は、関東支部の支部長をしています。役割は「王」です。姉の立花香須実(たちばな かすみ)は「飛車」。そして日菜佳は「金」をしています。

こう見ると自分だったら「金」を鬼にして、「香車(きょうしゃ)」とか「桂馬(けいま)」とかテクニカルに使えそうな駒をデスクワークにするかなと勝手に思っていました。

弟子の「と」も「歩」に変えて、努力をしていったら「金(鬼)」になれるんだよ!とかいうのだったらかっこいいのになーと思ったりして…。といっても表立って出てくる設定ではなかったようなのでここは流していきましょう。

いやいや、将棋の事教えてよ~という方はポチ!

将棋とは二人で行うボードゲームです。ゲームの内容は相手の「玉(ぎょく)」の駒を取った方が勝ちという至ってシンプルなものです。ちなみに「王将(おうしょう)」の駒もあり、その読みは「おう」とも「ぎょく」とも読みます。

9×9のマス目の上に、決まった並びに駒を並べてスタートします。持ち駒は一人20枚。

本将棋の並べ方

引用元:日本将棋連盟HP

このように、「歩(ほ)」9枚・「桂馬(けいま)」2枚・「香車(きょうしゃ)」2枚・「銀(ぎん)」2枚・「金(きん)」2枚・「飛車(ひしゃ)」1枚・「角(かく)」1枚・「玉(ぎょく)」1枚の計20枚が一番初めに持つ駒になります。

駒の動きがそれぞれ違い、その特性を生かして相手の「玉」を奪いにいきます。将棋にはおもしろい特徴があり、なんと駒が「進化」するんです。どういう事?と思いますよね。

上の将棋の図を見てください。歩が並んでいるところから3段が自分の陣地になります。そして自分の駒が相手の陣地に入ったら駒をひっくり返すことができ、駒の動きをパワーアップさせる事が出来ます。その現象を「成る」といいます。

歩兵(ふひょう)

引用元:日本将棋連盟HP

上の図は歩が「と金(ときん)」になった時の動かせる範囲です。ピンク色が元の範囲で、青色が成った後の動ける範囲です。全然ちがうでしょう?

よく貧乏な生活から成り上がった人の事を「成金」といいますよね。成金の由来が、将棋の「と金」からきている事は有名だと思います。よくお金を持って性格がわるくなったりした人なんかに使われているイメージがありますよね。

努力して偉くなっているのにひどい言われようだなと思います。しかし将棋では、と金というだけあって「金」と同じ動きが出来るようになっているんです。大出世ですよね。

桂馬(けいま)

引用元:日本将棋連盟HP

香車(きょうしゃ)

引用元:日本将棋連盟HP

「桂馬」と「香車」は変てこな動きをします。どうくるか読めなくさせる面白い駒だと私は思います。ちなみにこの二つの駒も成る事が出来ます。努力をしたらどんな人でも出世できるはず…。そう思わせてくれる将棋は素敵ですよね。

日菜佳は関東支部で主に魔化魍のデータを分析したり、鬼の戦うローテーションを組んだりすることを任されていました。姉の香須実は外に出回って鬼達のサポートをしていたのですが、なんと鬼を車で現場まで運んでいたんですよ。

今までのライダー達はバイクで現場に駆けつけてましたよね。香須実がいけない時は日菜佳が代わりに現地に運ぶ事もありました。実は主人公のヒビキは運転が下手だったので代わりに運転してもらっていたのです。今回、主役のライダーは手がかかります。

日菜佳が熱い視線を送る鬼

日菜佳に好意をよせられるラッキーボーイは、いやラッキーな鬼は誰だ!

その鬼の名は轟鬼(とどろき)といいます。斬鬼(ざんき)という鬼の弟子で、元警察官の真面目な青年です。師匠である斬鬼と同じくギターのような武器で音楽を奏でて魔化魍達を退治します。

好意をよせられるといっても、二人とも両想いなんですけどね。とは言ってもなんだか二人とも天然で、おかしなデートをしていたんですよ。そのせいで勘違いをしてすれ違ったりしちゃうんです。

三十四之巻「恋する鰹(かつお)」

タイトルからなんだかおかしい雰囲気が感じ取れますよね。この回では日菜佳とトドロキが日菜佳の誕生日にデートをするのですが、トドロキがひどすぎて笑えないデートなんです。

お高そうなレストランで「大丈夫なんですか?こんないいお店に連れてきてもらっちゃって」とどこか心配そうな日菜佳。フルコースの料理にワインとおしゃれな雰囲気だったのですが、まさかのトドロキさん初ワインだったらしくド派手に吹きます。

おまけにその後も、大声でボーイさんを呼んだり、ナイフとフォークをうまく使えず日菜佳に飛ばしたりして散々なディナー。しかも日菜佳への誕生日プレゼントは指輪かと思いきやカツオだったのです。

いやーまったくスマートじゃないですよね。私だったらこんな失敗は絶対にしない…かな?とりあえずカツオは贈らないと思います。なんでも日菜佳が「光物が欲しい」と言ったのを魚の光物と勘違いしてしまったらしいからなんですけどね。

トドロキさん!女性が光物欲しい=貴金属(主に指輪やネックレスなど)でしょうが!

迷走するトドロキ

その後、日菜佳が姉の香須実にトドロキのグチを言っているところを立ち聞きしてしまい、ショックを受けます。しかも電話をしてもたちばなに行っても相手にしてもらえません。ちょっとかわいそうですよね。

そんな状態でトドロキも姉の香須実に相談します。その時に

トドロキ「おれ、嫌われちゃったんじゃないかって思うんす。元々釣合いが取れてなかったのは分かってたんすけど。日菜佳さん、綺麗だし、スタイルいいし、頭よくって気が利いて女性らしくておまけに上品だし…。」

香須実「はいはい」

トドロキ「あんなに素晴らしい女性はいないんじゃないかって、とにかくおれにはもったいないって思うんす….」

それをそのまま伝えたらいいんじゃないのかと思ってしまうほどの殺し文句たっぷりのセリフ。香須実が全然心配してなさそうなのも、いうほど日菜佳もトドロキを嫌いになっていないことをわかっていたからなんじゃないかと思います。

実際にヒビキがトドロキが戦闘に集中できておらず、ボロボロでダメなやつだと言った時には日菜佳は言い返します。

「そんな事ないんですよ。トドロキ君はいい人です。優しくて可愛いし…。」

早く仲直りしちゃえよと思ってしまいますよね。でも素直になれないのが恋の難しいところ。

迷走するトドロキは、自分の師匠であるザンキに助けを求めます。しかしこれは大失敗。

ザンキの指示の元、趣味の悪いスーツを身に着け無線でザンキの指示通りにセリフを言ったら、日菜佳にバケツの水をひっかけられ逃げられてしまいます。

「俺は今…地獄にいる…愛という名の地獄に」

何を言っているんだトドロキ。何を言わせているんだザンキ…。すごすぎてみんな笑ってしまった回なんです。

やり直しの誕生日会

ヒビキから誕生日会をやりなおせと言われて、もくもくとうどんを打つトドロキ。たちばなでうどんをつくって日菜佳を待ちます。そしてうどんを食べた日菜佳から「おいしいです…。いままで食べたうどんの中で一番おいしいです。」と言ってもらえるんです。

二人が仲直りして本当に良かったと胸をなでおろしましたよね。やはりこの二人は仲良くいてもらいたい。そしてプレゼントも貴金属をきちんと買って渡したトドロキ。その中身は指輪です。頑張りましたよね。

しかし…トドロキが魔化魍退治に行っている間、香須実にこう話します。

「私が光り物がいいって言ったのはお寿司が食べたかったっていう意味だったっわけで…。」

トドロキのカツオはある意味正解だった事がここで判明します。お似合いの二人ですよね。

その後トドロキは戦いで大けがをし、もう鬼になれないとまで言われます。しかしザンキと日菜佳に支えられながらリハビリをし、奇跡的に復活することが出来たのです。辛い山を越えて二人は更に良きパートナーになったようです。

仮面ライダー響鬼の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


立花日菜佳を演じたのは神戸みゆきさん

キラリとした笑顔が素敵なこの女性が、神戸(かんべ)みゆきさんです。しゃべり声は、どことなくちびまるこちゃんに似ています。出逢った瞬間から親近感がわきますよね。人懐っこい雰囲気を持つ明るい女性です。

神戸みゆきさんプロフィール

  • 本名 神戸 美有紀(かんべ みゆき)
  • 生年月日 1984年5月7日
  • 出身地 神奈川県
  • 血液型 O型
  • 身長 161cm
  • 趣味 絵・詩・読書・ギター
  • 所属事務所 ルージュ

そんな神戸みゆきさんですが、ツイッターのつぶやきを見たらわかるように、24歳で亡くなられているんですよね。原因は心不全との事でした。なんとも若い死です。家族の気持ちを考えたらたまらない気持ちになりますよね。

神戸さんはとても向上心が高い人だったらしく、今の仕事だけではなくファッション関係の仕事もしたいと意気込んでいたのです。しかし体調不良が続き、入退院を繰り返した末に亡くなられました。

神戸さんは亡くなられるまでに、たくさんのお仕事をされていたんですよ。今はもういらっしゃりませんが、今も生きていたら素晴らしいお仕事をされていたことでしょう。そんな神戸さんの仕事の記憶をたどっていきたいと思います。

神戸みゆきさんの活躍をご紹介!

神戸さんが芸能界で活躍されていたのは、1999年~2007年の8年間でしたが、たくさんのお仕事をこなされていたんですよ。

ママ
まずはデビューのきっかけが気になるわね!

1999年にテレビ東京のオーディション番組である「夢☆おうえん隊」に出演。アイドルグループである「ゆめっこ娘」に選ばれます。このネーミングセンス…どう考えても「モーニング娘。」を意識してますよね。

モーニング娘とは?

https://twitter.com/shakurebito_39/status/1170753432409391104

女性アイドルグループ。代表曲には「LOVEマシーン」や「抱いてHOLD ON ME」などがある。プロデューサーはつんく♂で1998年メジャーデビューをしている。

デビュー曲に「夢☆追いかけて」を出しますが、2000年の3月末に番組が終了すると共に解散してしまいます。

ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の月野うさぎ役に抜擢

日本の国民的少女マンガといえば、「美少女戦士セーラームーン」が思い浮かぶのではないでしょうか?この国民的少女マンガはアニメ化もされ、なんとミュージカルにもなっているんです。

美少女戦士セーラームーンとは?

「月にかわってお仕置きよ!」のセリフが有名な幼児向けアニメ。中学生の主人公月野うさぎとその仲間達が「メークアップ」という掛け声と共に変身して敵をやっつけるお話です。それぞれの変身シーンが凝っていて大人も釘づけでしたよね。

そのミュージカルは1993年~2019年まで企画する会社が変わりながらも公演され、2018年・2019年では乃木坂46のメンバーが演じていたんですよ。

乃木坂46の演じた「美少女戦士セーラームーン」とは?

2018年・2019年に『乃木坂46版ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」』というタイトルで乃木坂46のメンバーから選ばれた10人が2チームに分かれて、ダブルキャストで公演をした。ちなみ写真は2019年版のもの。

そんな伝統あるミュージカルの三代目月野(つきの)うさぎに選ばれたのが、神戸みゆきさんだったんです。約500名の応募者の中から主役を勝ち取ったんですよ!すごいですよね。

神戸さんの持ち前のキャラクターもあり、「アニメから月野うさぎがそのまま飛び出したみたい」と言われるくらいのはまり役だったそうです。そしてこのミュージカルが神戸さんにとって出世作となります。

声がうさぎの声そのものですよね。アニメばりのくりくりの目も決め手だった事でしょう。500人の応募者の頂点に立てた事も納得できますよね。そんな神戸さんの元気はつらつな演技を見たい方は下の緑ボタンをクリック!(セーラームーンではありません…。)

そんな神戸みゆきさんが演じた仮面ライダー響鬼の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

「 ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」では社交ダンス部に出演

1996年から2002年まで放送されていた「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」では、2001年から2002年までの1年間、神戸さんは出演されていました。その1コーナーである社交ダンス部では、キャイーンの天野さんとペアで踊られています。

衣装はどこかセーラームーンを思い起こさせるようなデザインですよね。踊りだしの手もなんとなく「月にかわってお仕置きよ!」のポーズに見えます。この頃はセーラームーンを演じていた神戸みゆきで売り出していたのです。

練習もよくされていたようで踊りはキレキレです。真剣に取り組んでいたことがうかがえますよね。

おばあちゃん
他の仕事もしながら社交ダンスの練習をしていたのね。若いのに感心するわ!
神戸さんの2001年度のお仕事
ドラマ 「D-girlsアイドル探偵三姉妹物語 弟11話」・「恋の領収書 終わった恋をキレイに清算!」
バラエティ 「LF+RモーニングYOUNG LIVE JAPAN」(のちに「ヤングライブニッポンLF+RミュージックTV」に名を改めた)・「愛のエプロン」・「タモリ倶楽部」
CM JR東日本コンビニエンス「GO!GO!JCキャンペーン」
舞台 「美少女戦士セーラームーン」2001年3月まで・「蜘蛛の巣」ピパ役
ポスター 「消防庁火災予防運動」・「丸石サイクル」2001年イメージキャラクター・「日本エルピーガス連合会」・「公営交通事業協会」
DVD 「THE COMPLETE神戸みゆき」2001年4月25日発売

デビューから2年もたたないうちにたくさんのお仕事をされていたようです。持ち前の明るさから、女優業だけではなくタレント業にも挑戦されているのが目に留まります。相当お仕事が出来る方だったようですね。

グラビアアイドルとしても活躍!

神戸さんはデビュー当時からグラビアアイドルをされていたんですよ。スレンダーな体と素敵な笑顔が眩しいですね。写真集は2冊出されていて、2000年には「Iam Rainbow」、2004年には「Navi」を出しています。

バラエティーとはまた違う表情を見せる神戸さん。2冊目の「Navi」では、いつもの笑顔を封印したのか?と思うほどにクールな表情をされています。本当にいろいろな表情の出来る方です。

写真集の他にも、DVDも出されているんですよ。古いものなので絶版となっているものがほとんどで、新品に出会えたらとてもレアです。欲しい方は是非購入してみましょう。

出演DVD
神戸みゆき~Moon Letter~(2000年)
THE COMPLETE神戸みゆき(2001年)
Metamorphose!(2004年)
Amaretto~危険な香り~(2006年)
パパ
パパもほしいなぁ。ママにないしょで買っちゃおうかな~。(ボソッ)
ママ
知ってる?ママはとっても地獄耳なの…。

この後のパパがどうなったかは、誰もわかりません。ママを怒らせたくない方はあの手この手を使ってコッソリ買いましょうね。

もちろん女優業もバリバリにこなす

実は「仮面ライダー響鬼」の前に、有名な映画に出演されているんですよ。それは「バトル・ロワイヤルⅡ鎮魂歌」です。2003年に公開されたこの作品で、神戸さんは筧今日子(かけい きょうこ)役を演じます。

いつものとびきりの笑顔はこの映画では出てきません。映画の内容が内容なので仕方がないのですが、キャラ設定的にもすごくクールな役なのです。月野うさぎはどこに消えたんだろうと思ってしまうほどの別人ぶりです。

その後も「仮面ライダー響鬼」はもちろんですが、人気テレビドラマである「京都地検の女」にも、第3シリーズのレギュラーとして出演します。バリバリと実力をつけていっていたのです。

実は歌も歌っていた神戸さん

神戸さん実は歌も歌われていたんですよ。「マーメイドメロディぴちぴちピッチ」というアニメの主題歌を歌われていて「太陽の楽園~Promised Land~」と「Rainbow Notes♪」の2曲を歌われていました。

さすが、ミュージカルをされていたので歌もばっちりですよね。神戸さんどんだけキャパがあるのでしょうか、底が見えない才能の持ち主ですよね。

神戸さんは、才能だけではなくやる気にも満ち溢れていたのでしょうね。天才に努力をされたら普通の人はたまりません。しかしそんな本人の想いも、夢なかばで絶たれてしまうのです。

「日菜佳」は仮面ライダー響鬼の世界で生き続ける

神戸みゆきさんが亡くなったのは、2008年の事でした。それから時は経ち2019年5月5日の「仮面ライダージオウ」34話で神戸みゆきさんは蘇(よみがえ)る事になります。

34話も終わりを向かえるその時、トドロキが弟子を取ろうかと考えます。その時に「はは、日菜佳さんに相談しよう」とつぶやくのです。もちろん日菜佳の姿は映すことは出来ません。

しかし「日菜佳」は仮面ライダーの世界では生き続けているんだという事が、多くの仮面ライダーファンの胸を熱くしたのです。天国の神戸さんにもトドロキの声が届いているといいなぁ。


まとめ

  • 立花日菜佳は猛子で鬼のサポートをしていた
  • 鬼の一人である轟鬼に恋をしていた
  • 立花日菜佳を演じたのは神戸みゆきさん
  • 神戸みゆきさんはセーラームーンを演じていた
  • 立花日菜佳は2019年の響鬼の世界では生きていた

日菜佳を通して神戸みゆきさんを知ったわけなのですが、本当に素敵な方だったんだなと感心してしまいました。セーラームーンの声を聞いた時には本当にうさぎだ!すごいなこの人と鳥肌がたったほどです。

響鬼でも愛されキャラを熱演し、響鬼ファンの方、そして製作スタッフの方からも愛されていました。だからこそ「ジオウ」でその名を呼んでもらえたんだと思います。

日菜佳を演じた神戸さんはもうこの世にいないですが、響鬼の世界でトドロキと幸せに暮らしているのだと思うとただただ良かったなと思います。たくさんの人の胸を熱くさせた神戸みゆきさんの事をみんな忘れません。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ