超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



平成12年、仮面ライダークウガから始まった平成仮面ライダーシリーズは5年、10年と時を経て平成31年、仮面ライダージオウまで全20作品で幕を閉じました。最近そういえば仮面ライダー見ていないなという方も平成仮面ライダーだけで20作品もあると聞いたら驚きますよね。

今回は子供から大人まで笑いあり、涙を生み出した平成仮面ライダー全20作品に出演していた歴代の俳優陣を一挙に紹介していきたいと思います!

『あの人は今どうしている?』という懐かしい俳優さんから現役バリバリのスター俳優まで完全網羅してみました。中にはえっ!こんな俳優さんも仮面ライダーに出てたの?という方もいらっしゃるので最後まで是非ご覧になってくださいね。

Contents

平成仮面ライダー丸わかり!イケメンからヒロインまで

平成仮面ライダーってほぼ1年間通じてストーリーが完結するようになっていますが、実は出演している俳優ってある法則に沿って演者が決まっているのってご存知ですか?

結論を申し上げると平成仮面ライダーシリーズはキャラ設定である程度グループ化できるので1年で全て完結後、新しい物語が始まっても混乱しないように似たようなキャラが出てくる仕組みとなっています。

ちなみにこの平成仮面ライダー俳優記事はお目当ての俳優さんの項目まですぐにジャンプできるように

  • キャラ設定で検索できるようにグループ化、名前をクリックすると記事に飛べます!
  • 物語に出演した俳優別でもまとめていますので同様に名前クリックで記事に飛びます!

このようにわかりやすく俳優さん記事をすぐ読めるようにしておりますので、まずはお目当ての俳優さんを探してくださいね。

パパ
ちなみに俳優たちの紹介では僕とママがその俳優について一言ずつしゃべってるんだ。気になる方は僕とママのコメントも見てね。

平成仮面ライダー俳優キャラ設定別一覧

平成仮面ライダーでキャラ別に俳優さんをまとめてみました!大まかに5つのキャラで分けて見ました!

平成仮面ライダーキャラ別俳優設定
  • 主人公(イケメン俳優)
  • ライバルイケメン俳優
  • ヒロイン
  • 悪役
  • おやっさん

平成仮面ライダー俳優は大まかにわけて5つの分類に分ける事ができます!という事でまずはこの5つのキャラ設定で平成仮面ライダーの俳優をズバリまとめてみました。気になる俳優さんがいたらポチっとクリックしてくださいね!

平成仮面ライダーキャラ別一覧
↓気になる+をクリック↓
主人公
仮面ライダージオウ 奥野壮(仮面ライダージオウ:常磐ソウゴ役)
仮面ライダービルド 犬養貴丈(仮面ライダービルド:桐生戦兎役)
仮面ライダーエグゼイド 飯島寛騎(仮面ライダーエグゼイド:宝生永夢役)
仮面ライダーゴースト 西銘駿(仮面ライダーゴースト:天空寺タケル役)
仮面ライダードライブ 竹内涼真(仮面ライダードライブ:泊進ノ介役)
仮面ライダー鎧武/ガイム 佐野岳(仮面ライダー鎧武:葛葉鉱汰役)
仮面ライダーウィザード 白石隼也(仮面ライダーウィザード:操真晴人役)
part2 平成仮面ライダー
俳優大集合
第二弾
仮面ライダーフォーゼ 福士蒼汰(仮面ライダーフォーゼ:如月弦太朗役)
仮面ライダーオーズ/OOO 渡部秀(仮面ライダーオーズ:火野映司役)
仮面ライダーW(ダブル) 桐山漣(仮面ライダーW:左翔太郎役)
仮面ライダーディケイド 井上正大(仮面ライダーディケイド:門矢士役)
仮面ライダーキバ 瀬戸康史(仮面ライダーキバ:紅渡役)
仮面ライダー電王 佐藤健(仮面ライダー電王:野上良太郎役)
仮面ライダーカブト 水嶋ヒロ(仮面ライダーカブト:天道総司役)
→→→ 仮面ライダーフォーゼからカブトまでの俳優はこちら>>
part3 平成仮面ライダー
俳優大集合
第三弾
仮面ライダー響鬼 細川茂樹(仮面ライダー響鬼/ヒビキ役)
仮面ライダーブレイド 椿隆之(仮面ライダーブレイド:剣崎一真役)
仮面ライダー555/ファイズ 半田健人(仮面ライダーファイズ:乾巧役)
仮面ライダー龍騎 須賀貴匡(仮面ライダー龍騎:城戸真司役)
仮面ライダーアギト 賀集俊樹(仮面ライダーアギト:津上翔一役)
仮面ライダークウガ オダギリジョー(仮面ライダークウガ:五代雄介役)
→→→ 仮面ライダー響鬼からクウガまでの俳優はこちら>>
ライバルイケメン俳優
仮面ライダージオウ 押田岳(仮面ライダーゲイツ:明光院ゲイツ役)
仮面ライダービルド 赤楚衛二(仮面ライダークローズ:万丈龍我役)
仮面ライダーエグゼイド 瀬戸利樹(仮面ライダーブレイブ:鏡飛彩役)
仮面ライダーゴースト 山本涼介(仮面ライダースペクター:深海マコト役)
仮面ライダードライブ 上遠野太洸(仮面ライダーチェイス:チェイス/狩野洸一役)
仮面ライダー鎧武/ガイム 小林豊(仮面ライダーバロン:駆紋戒斗役)
仮面ライダーウィザード 永瀬匡(仮面ライダービースト:仁藤攻介役)
part2 平成仮面ライダー
俳優大集合
第二弾
仮面ライダーフォーゼ 吉沢亮(仮面ライダーメテオ/朔田流星役)
仮面ライダーオーズ/OOO 三浦涼介(アンク:泉信吾役)
仮面ライダーW(ダブル) 菅田将暉(フィリップ役)
仮面ライダーディケイド 村井良大(仮面ライダークウガ:小野寺ユウスケ役)
仮面ライダーキバ 武田航平(仮面ライダーイクサ:紅音也役)
仮面ライダー電王 中村優一(仮面ライダーゼロノス/桜井侑斗役)
仮面ライダーカブト 佐藤祐基(仮面ライダーガタック:加賀美新役)
→→→ 仮面ライダーフォーゼからカブトまでの俳優はこちら>>
part3 平成仮面ライダー
俳優大集合
第三弾
仮面ライダー響鬼 渋江譲二(仮面ライダー威吹鬼:イブキ役)
仮面ライダーブレイド 森本亮治(仮面ライダーカリス:相川始役)
仮面ライダー555/ファイズ 村上幸平(仮面ライダーカイザ:草加雅人役)
仮面ライダー龍騎 松田悟志(仮面ライダーナイト:秋山蓮役)
仮面ライダーアギト 要潤(仮面ライダーG3:氷川誠役)
仮面ライダークウガ 葛山信吾(一条薫役)
→→→ 仮面ライダー響鬼からクウガまでの俳優はこちら>>
平成仮面ライダーの歴代ヒロイン
仮面ライダージオウ 大幡しえり(ツクヨミ役)
仮面ライダービルド 高田夏帆(みんなのアイドル:石動美空役)
仮面ライダーエグゼイド 松田るか(仮面ライダーポッピー:仮野明日那/ポッピーピポパポ役)
仮面ライダーゴースト 大沢ひかる(月村アカリ:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン役)
仮面ライダードライブ 内田理央(詩島霧子役)
仮面ライダー鎧武/ガイム 志田友美(高司舞役)
仮面ライダーウィザード 奥仲麻琴(コヨミ役)
part2 平成仮面ライダー
俳優大集合
第二弾
仮面ライダーフォーゼ 清水富美加(城島ユウキ役)
仮面ライダーオーズ/OOO 高田里穂(泉比奈役)
仮面ライダーW(ダブル) 山本ひかる(鳴海亜樹子役)
仮面ライダーディケイド 森カンナ(光夏海役)
仮面ライダーキバ 柳沢なな(麻生恵役)
仮面ライダー電王 白鳥百合子(ハナ役)
仮面ライダーカブト 里中唯(日下部ひより役)
→→→ 仮面ライダーフォーゼからカブトまでの俳優はこちら>>
part3 平成仮面ライダー
俳優大集合
第三弾
仮面ライダー響鬼 蒲生麻由(立花香須実役)
仮面ライダーブレイド 江川有未(広瀬栞役)
仮面ライダー555/ファイズ 芳賀優里亜(園田真理役)
仮面ライダー龍騎 杉山彩乃(神崎優衣役)
仮面ライダーアギト 秋山莉奈(風谷真魚役)
仮面ライダークウガ 村田和美(沢渡桜子役)
→→→ 仮面ライダー響鬼からクウガまでの俳優はこちら>>
平成仮面ライダーの悪役
仮面ライダージオウ 兼崎健太郎(スウォルツ役)
仮面ライダービルド 越智友己(仮面ライダーマッドローグ:内海成彰役)
仮面ライダーエグゼイド 貴水貴之(仮面ライダークロノス:檀正宗役)
仮面ライダーゴースト 真山明大(アデル:眼魔ウルティマ役)
仮面ライダードライブ 蕨野友也(仮面ライダーハート:ハート役)
仮面ライダー鎧武/ガイム 久保田悠来(仮面ライダー斬月/仮面ライダー斬月・真:呉島貴虎役)
仮面ライダーウィザード 池田成志(笛木奏役)
part2 平成仮面ライダー
俳優大集合
第二弾
仮面ライダーフォーゼ 鶴見辰吾(我望光明役)
仮面ライダーオーズ/OOO 橋本汰斗(カザリ役)
仮面ライダーW(ダブル) 寺田農(園咲琉兵衛役)
仮面ライダーディケイド 川原和久(ガイ役)
仮面ライダーキバ 新納慎也(キング役)
仮面ライダー電王 石黒英雄(カイ役)
仮面ライダーカブト 本田博太郎(加賀美陸役)
→→→ 仮面ライダーフォーゼからカブトまでの俳優はこちら>>
part3 平成仮面ライダー
俳優大集合
第三弾
仮面ライダー響鬼 村田充(洋館の男/童子など)
仮面ライダーブレイド 森次晃嗣(天王路博史役)
仮面ライダー555/ファイズ 村井克行(村上峡児役)
仮面ライダー龍騎 菊池謙三郎(神崎士郎役)
仮面ライダーアギト 羽緒レイ(闇の力/光の力役)
仮面ライダークウガ 浦井健治(ン・ダグバ・ゼバ役)
→→→ 仮面ライダー響鬼からクウガまでの俳優はこちら>>
平成仮面ライダーのおやっさん
仮面ライダージオウ 生瀬勝久(常磐順一郎役)
仮面ライダービルド 前川泰之(ブラッドスターク:石動惣一役)
仮面ライダーエグゼイド 博多華丸(鏡灰馬役)
仮面ライダーゴースト 竹中直人( 仮面ライダーダークゴースト:イーディス:仙人役)
仮面ライダードライブ 片岡鶴太郎(仮面ライダー純:本願寺純役)
仮面ライダー鎧武/ガイム 弓削智久(阪東清治郎役)
仮面ライダーウィザード 小倉久寛(輪島繁役)
part2 平成仮面ライダー
俳優大集合
第二弾
仮面ライダーフォーゼ 田中卓志(大杉忠太役)
仮面ライダーオーズ/OOO 甲斐まり恵(白石知世子役)
仮面ライダーW(ダブル) 吉川晃司(鳴海荘吉役)
仮面ライダーディケイド 石橋蓮司(光栄次郎役)
仮面ライダーキバ 木下ほうか(木戸明役)
仮面ライダー電王 石丸謙二郎(オーナー/駅長役)
仮面ライダーカブト 山本裕典(田所修一役)
→→→ 仮面ライダーフォーゼからカブトまでの俳優はこちら>>
part3 平成仮面ライダー
俳優大集合
第三弾
仮面ライダー響鬼 下條アトム(立花勢地郎役)
仮面ライダーブレイド 山路和弘(烏丸啓役)
仮面ライダー555/ファイズ 中庸次役(花形役)
仮面ライダー龍騎 津田寛治(大久保大介役)
仮面ライダーアギト 升毅(美杉義彦役)
仮面ライダークウガ きたろう(おやっさん役)
→→→ 仮面ライダー響鬼からクウガまでの俳優はこちら>>

作品別平成仮面ライダー俳優一覧

続きまして作品別に出演していた平成仮面ライダーの俳優一覧となります。こちらも俳優の名前をポチっと押すだけで俳優さんの記事までジャンプしますので『あの作品に出ていた人を調べたい!』と言う方はコチラから検索して見てくださいね。

俳優の名前を押すと記事にジャンプします!
↓気になる+をクリック↓
仮面ライダーフォーゼ
仮面ライダーフォーゼ

  • 放送期間:2011年9月4日~2012年8月26日
  • 放送回数:48回

主なキャスト

  • 福士蒼汰(仮面ライダーフォーゼ:如月弦太朗役)
  • 高橋龍輝(歌星賢吾役)
  • 清水富美加(城島ユウキ役)
  • 吉沢亮(仮面ライダーメテオ/朔田流星役)
  • 坂田梨香子(風城美羽役)
  • 冨森ジャスティン(大文字隼役)
  • 志保(野座間友子役)
  • 土屋シオン(JK役)
  • 田中卓志(大杉忠太役)
  • 虎南有香(園田紗理奈役)
  • 天野浩成(速水公平役)
  • 横山一敏(立神吼役)
  • 鶴見辰吾(我望光明役)

仮面ライダーフォーゼの俳優はこちら>>

仮面ライダーオーズ/〇〇〇
仮面ライダーオーズ

  • 放送期間:2010年9月5日~2011年8月28日
  • 放送回数:48回

主なキャスト

  • 渡部秀(仮面ライダーオーズ:火野映司役)
  • 三浦涼介(アンク:泉信吾役)
  • 高田里穂(泉比奈役)
  • 君嶋麻耶(仮面ライダーバース:後藤慎太郎役)
  • 岩永洋昭(伊達明役)
  • 有末麻祐子(里中エリカ役)
  • 甲斐まり恵(白石知世子役)
  • 山田悠介(ウヴァ役)
  • 橋本汰斗(カザリ役)
  • 松本博之(ガメル役)
  • 未来穂香(メズール役)
  • 神尾佑(真木清人役)
  • 宇梶剛士(鴻上光生役)

仮面ライダーオーズの俳優はこちら>>

仮面ライダーW(ダブル)
仮面ライダーW(ダブル)

  • 放送期間:2009年9月6日~2010年8月29日
  • 放送回数:49回

主なキャスト

  • 桐山漣(仮面ライダーW:左翔太郎役)
  • 菅田将暉(フィリップ役)
  • 山本ひかる(鳴海亜樹子役)
  • 吉川晃司(鳴海荘吉役)
  • 木ノ本嶺浩(仮面ライダーアクセル:照井竜役)
  • なだぎ武(刃野幹夫役)
  • 中川真吾(真倉俊役)
  • なすび(ウォッチャマン役)
  • 腹筋善之介(サンタちゃん役)
  • 板野友美(クイーン役)
  • 河西智美(エリザベス役)
  • 君沢ユウキ(園咲霧彦役)
  • 壇臣幸(井坂深紅郎役)
  • コン・テュ(加頭順役)
  • 生井亜実(園咲冴子役)
  • 飛鳥凜(園咲若菜役)
  • 寺田農(園咲琉兵衛役)

仮面ライダーWの俳優はこちら>>

仮面ライダーディケイド
仮面ライダーディケイド

  • 放送期間:2009年1月25日~2009年8月30日
  • 放送回数:31回

主なキャスト

  • 井上正大(仮面ライダーディケイド:門矢士役)
  • 森カンナ(光夏海役)
  • 村井良大(仮面ライダークウガ:小野寺ユウスケ役)
  • 戸谷公人(仮面ライダーディエンド:海東大樹役)
  • 奥田達士(鳴滝役)
  • 石橋蓮司(光栄次郎役)
  • 川原和久(ガイ役)

仮面ライダーディケイドの俳優はこちら>>

仮面ライダーキバ
仮面ライダーキバ

  • 放送期間:2008年1月27日~2009年1月18日
  • 放送回数:48回

主なキャスト

  • 瀬戸康史(仮面ライダーキバ:紅渡役)
  • 武田航平(仮面ライダーイクサ:紅音也役)
  • 加藤慶祐(名護啓介役)
  • 柳沢なな(麻生恵役)
  • 高橋優(麻生ゆり役)
  • 小池里奈(野村静香役)
  • 山本匠馬(仮面ライダーサガ:登太牙役)
  • 芳賀優里亜(鈴木深央役)
  • 熊井幸平(襟立健吾役)
  • 松田健二(次狼役)
  • 小越勇輝(ラモン役)
  • 滝川英冶(力役)
  • 加賀美早紀(真夜役)
  • 新納慎也(キング役)
  • 木下ほうか(木戸明役)
  • 金山一彦(嶋護役)

仮面ライダーキバの俳優はこちら>>

仮面ライダー電王
仮面ライダー電王

  • 放送期間:2007年1月28日~2008年1月20日
  • 放送回数:49回

主なキャスト

  • 佐藤健(仮面ライダー電王:野上良太郎役)
  • 白鳥百合子(ハナ役)
  • 松元環季(コハナ役)
  • 中村優一(仮面ライダーゼロノス/桜井侑斗役)
  • 秋山莉奈(ナオミ役)
  • 松本若菜(野上愛理役)
  • 永田彬(尾崎正義役)
  • 上野亮(三浦イッセー役)
  • 石黒英雄(カイ役)
  • 石丸謙二郎(オーナー/駅長役)

仮面ライダー電王の俳優はこちら>>

仮面ライダーカブト
仮面ライダーカブト

  • 放送期間:2006年1月29日~2007年1月21日
  • 放送回数:49回

主なキャスト

  • 水嶋ヒロ(仮面ライダーカブト:天道総司役)
  • 佐藤祐基(仮面ライダーガタック:加賀美新役)
  • 里中唯(日下部ひより役)
  • 徳山秀典(仮面ライダーザビー:矢車想役)
  • 内山眞人(影山瞬役)
  • 加藤和樹(仮面ライダードレイク:風間大介役)
  • 山本裕典(田所修一役)
  • 弓削智久(三島正人役)
  • 手嶋ゆか(高鳥蓮華役)
  • 奥村夏未(天道樹花役)
  • 西牟田恵(竹宮弓子役)
  • 本田博太郎(加賀美陸役)

仮面ライダーカブトの俳優はこちら>>

仮面ライダー響鬼
仮面ライダー響鬼

  • 放送期間:2005年1月30日~2006年1月22日
  • 放送回数:49回

主なキャスト

  • 細川茂樹(仮面ライダー響鬼/ヒビキ役)
  • 栩原楽人 (安達明日夢役)
  • 蒲生麻由(立花香須実役)
  • 神戸みゆき(立花日菜佳役)
  • 森絵梨佳(持田ひとみ役)
  • 秋山奈々(天美あきら役)
  • 渋江譲二(仮面ライダー威吹鬼:イブキ役)
  • 川口真五(仮面ライダー轟鬼:トドロキ役)
  • 松田賢二(ザンキ役)
  • 中村優一(桐矢京介役)
  • 梅宮万紗子(滝澤みどり役)
  • 水木薫(安達郁子役)
  • 村田充(洋館の男/童子など)
  • 芦名星(洋館の女/姫など)
  • 下條アトム(立花勢地郎役)

仮面ライダー響鬼の俳優はこちら>>

仮面ライダーブレイド
仮面ライダーブレイド

  • 放送期間:2004年1月25日~2005年1月23日
  • 放送回数:49回

主なキャスト

  • 椿隆之(仮面ライダーブレイド:剣崎一真役)
  • 森本亮治(仮面ライダーカリス:相川始役)
  • 天野浩成(仮面ライダーギャレン:橘朔也役)
  • 北条隆博(仮面ライダーレンゲル:上城睦月役)
  • 江川有未(広瀬栞役)
  • 竹財輝之助(白井虎太郎役)
  • 梶原ひかり(栗原天音役)
  • 山口香織里(栗原遥香役)
  • 春田純一(広瀬義人役)
  • 森次晃嗣(天王路博史役)
  • 山路和弘(烏丸啓役)

仮面ライダーブレイドの俳優はこちら>>

仮面ライダー555(ファイズ)
仮面ライダー555(ファイズ)

  • 放送期間:2003年1月26日~2004年1月18日
  • 放送回数:50回

主なキャスト

  • 半田健人(仮面ライダーファイズ:乾巧役)
  • 芳賀優里亜(園田真理役)
  • 溝呂木賢(菊池啓太郎役)
  • 泉政行(仮面ライダーオーガ:木場勇治役)
  • 加藤美佳(長田結花役)
  • 唐橋充(海堂直也役)
  • 村上幸平(仮面ライダーカイザ:草加雅人役)
  • 原田篤(仮面ライダーデルタ:三原修二役)
  • 村井克行(村上峡児役)
  • 栗原瞳(スマートレディ役)
  • 中庸次役(花形役)

仮面ライダー555ファイズの俳優はこちら>>

仮面ライダー龍騎
仮面ライダー龍騎

  • 放送期間:2002年2月3日~2003年1月19日
  • 放送回数:50回

主なキャスト

  • 須賀貴匡(仮面ライダー龍騎:城戸真司役)
  • 松田悟志(仮面ライダーナイト:秋山蓮役)
  • 杉山彩乃(神崎優衣役)
  • 涼平(仮面ライダーゾルダ:北岡秀一役)
  • 弓削智久(由良吾郎役)
  • 萩野崇(仮面ライダー王蛇:浅倉威役)
  • 高野八誠(仮面ライダーライア:手塚海之役)
  • 高槻純(仮面ライダータイガ:東條悟役)
  • 神保悟志(香川英行役)
  • 菊池謙三郎(神崎士郎役)
  • 久遠さやか(桃井令子役)
  • 栗原瞳(島田奈々子役)
  • 森下千里(浅野めぐみ役)
  • 角替和枝(神崎沙奈子役)
  • 津田寛治(大久保大介役)

仮面ライダー龍騎の俳優はこちら>>

仮面ライダーアギト
仮面ライダーアギト

  • 放送期間:2001年1月28日~2002年1月27日
  • 放送回数:50回

主なキャスト

  • 賀集俊樹(仮面ライダーアギト:津上翔一役)
  • 要潤(仮面ライダーG3:氷川誠役)
  • 友井雄亮(仮面ライダーギルス:葦原涼役)
  • 秋山莉奈(風谷真魚役)
  • 田辺季正(美杉太一役)
  • 藤田瞳子(小沢澄子役)
  • 柴田明良(尾室隆弘役)
  • 山崎潤(北條透役)
  • 田口主将(河野浩司役)
  • 菊池隆則(アナザーアギト:木野薫役)
  • 羽緒レイ(闇の力/光の力役)
  • 小川敦史(沢木哲也役)
  • 升毅(美杉義彦役)

仮面ライダーアギトの俳優はこちら>>

仮面ライダークウガ
仮面ライダークウガ

  • 放送期間:2000年1月30日~2001年1月21日
  • 放送回数:49回

主なキャスト

  • オダギリジョー(仮面ライダークウガ:五代雄介役)
  • 葛山信吾(一条薫役)
  • 村田和美(沢渡桜子役)
  • 葵若菜(五代みのり役)
  • 水原詩生(朝比奈奈々役)
  • 石山雄大(松倉貞雄役)
  • 松山鷹志(杉田守道役)
  • 米山信之(桜井剛役)
  • 田中恵理(笹山望見役)
  • 大塚よしたか(椿秀一役)
  • 水島かおり(榎田ひかり役)
  • セルジュ・ヴァシュロフ(ジャン・ミッシェル・ソレル役)
  • 竹島由夏(夏目実加役)
  • 七森美江(ラ・バルバ・デ役)
  • 浦井健治(ン・ダグバ・ゼバ役)
  • きたろう(おやっさん役)

仮面ライダークウガの俳優はこちら>>

仮面ライダージオウに出演した俳優

奥野壮(おくのそう):仮面ライダージオウ:常磐ソウゴ(ときわそうご)役


『少年よ、大志を抱け』ではありませんが、常磐ソウゴの夢は王様になる事なんです。周りが引くくらい壮大な夢ですが、本人は至っては真面目に語っています。

というのもソウゴは世界中の人々を幸せにしたいという想いから王様になる事を真剣に考えているのです。そして50年後の自分を見た瞬間から歴史の改変を企むタイムジャッカーが生み出した敵、アナザーライダーとの戦いに挑むのです。

パパの一言
パパ
仮面ライダージオウは平成最後にふさわしくレジェンドライダーが毎回登場するから見ている方もこのキャラ懐かしい!と楽しめるよね。

常磐ソウゴを演じていたのは俳優の奥野壮さんでした。奥野壮さんは先輩の仮面ライダー同様2017年のジュノン・スーパーボーイコンテストでフォトジェニック賞を受賞されたイケメンです。その後芸能界入りされ、この仮面ライダージオウが初主演となりました。

奥野壮さんのアクションシーンは初めて主演されたと思えないほどキレキレなんですが、実は奥野さんは11年間バレエをされていたんです。そのおかげで体幹が鍛えられ、アクションシーンも難なくこなせたそうですよ。ジオウの終了後、奥野壮さんに出演オファーが殺到するのは間違いないでしょうね。

押田岳(おしだがく):仮面ライダーゲイツ:明光院ゲイツ(みょうこういんげいつ)役

https://twitter.com/tomoyukikm/status/1144260739655503872

明光院ゲイツは50年未来の2068年からやってきた青年で未来のオーマジオウこと常磐ソウゴを倒すために現在にやってきました。ところが敵対視しているソウゴとはアナザーライダーを倒すために共闘したり、自身の経験を元に助言をします。

時折ソウゴを倒そうと計画しつつ、実行に移せないのは何か理由があるのかもしれませんね。ソウゴとゲイツの不思議な関係はジオウを語る上では重要ポイントですよ!

ママの一言
ママ

私の勘だけどゲイツは絶対善人だよ!困ってる人を助けたりするから間違いないわ。

明光院ゲイツを演じていたのは俳優の押田岳さんでした。押田岳さんは2017年より俳優デビューされ、仮面ライダージオウにて一気に知名度が上がったイケメンです!

実はこのジオウの撮影期間も早稲田大学の学生として在学中で、ご実家の神奈川県から通学されているそうです。学業と俳優業を頑張られておられる押田岳さんはこのような環境を整えてくれたご両親にとても感謝されています。向上心の高い押田岳さんを今後も応援したいですね。

大幡しえり(おおはたしえり):ツクヨミ役


ツクヨミは未来を変えるために2068年の世界からやってきた少女です。未来においてソウゴが最低最悪の魔王になっているのを知っているため、現在に戻りソウゴが魔王にならないように常にソウゴを監視するようになります。

とはいうものの、ソウゴと同じ高校に通ったり、ソウゴがフザけた事を言う時は突っ込むというお姉さん的な立ち回りを演じます。

パパの一言
パパ
ちなみに未来少女だけあって、ツクヨミは時間を止める事もできれば身体能力もかなりも物を持っているんだ。僕もツクヨミと仲良くなってその能力を教えてほしいんだけど。

ツクヨミを演じていたのは女優の大幡しえりさんでした。大幡しえりさんは2016年にスカウトにより芸能界デビューされています。確かにサラッとした黒髪と長身の大幡さんなので声をかけられるのも当然ですよね。

仮面ライダージオウでの大役の他、すでに何本かのドラマやミュージックビデオに出演されている大幡さんは尊敬する女優が満島ひかりさんという事で大女優になる階段を少しずつ上られています!ツクヨミのように自分の力で素晴らしい未来を歩んで欲しいですね。

渡邊圭祐(わたなべけいすけ):ウォズ役

https://twitter.com/ebilandii/status/1143851838564757505
ウォズはツクヨミやゲイツ同様、未来からやってきた人物です。未来の世界ではソウゴの50年先の姿とされるオーマジオウを崇拝しており、現在においてもソウゴが初めてジオウに変身した際にはお祝いの言葉をのべています。

また仮面ライダージオウにおいては毎回、あらすじを話してくれる語り部として登場しています。

ママの一言
ママ

という事は仮面ライダージオウを見逃した時はウォズの話さえ聞いておけば前回の内容がわかるってことなんだね。未来から来たウォズのことだから、ちょっとネタバレの話も言ってくれるかもしれないね。

ウォズを演じていたのは俳優の渡邊圭祐さんでした。渡邊圭祐さんは大学生の時にスカウトされ、モデル活動をされた後にジオウへの出演が決定しました。ウォズという役柄のせいか、とてもクールな印象の渡邊圭祐さんですが、本当は目立ちたがり屋のおしゃべり好きなんだそうですよ。

仮面ライダージオウの登場人物で一番謎が多いウォズですが、他の主要俳優陣より少しお兄さん的な渡邊圭祐さんは

板垣李光人(いたがきりひと):(ウール役)

https://twitter.com/itagaki_rihito/status/1142983683432779776
ウールは魔王、オーマジオウに対抗できる人物を作り上げるため未来からやってきたタイムジャッカーの一人です。見た目は女性のように見える美少年ですがかなりの悪役なんですよ!能力が見込める善人の不幸が起こる直前で時間を止め、アナザーライダーになる契約をもちかける役割を担っています。

ママの一言
ママ

このウールの勧誘手口って未来の振り込み詐欺みたいなやつ?

ウールを演じていたのは俳優の板垣李光人さんでした。板垣李光人さんは2歳で子役モデルをされ、小学5年生の時に大手事務所スターダストプロモーションに入られています。ちなみにウール役を演じた事で板垣さんは女の子っぽく見えるとネットでも話題殺到となりました。

たしかに女の子ですよ、と言われても気づかないかもしれませんよね。色白の肌柔らかそうな髪質の板垣さんはジオウへの出演の他、ドラマや映画、ミュージカルでも活躍中です。ひょっとしたら女性役のオファーもあるかもしれませんね。

紺野彩夏(こんのあやか):オーラ役

https://twitter.com/DOUBLEJOKER24/status/1142905521776648192
オーラはウール、スウォルツとともに歴史の改変を計画するタイムジャッカーの紅一点の女性です。かわいい顔をしながらやる事は冷淡で、アナザーライダー候補となる人物に対して悪い知らせがあるが良い知らせもあるんだよ、とそそのかして勧誘する手口をとります。

ママの一言
ママ

こんな話し方で勧誘されたらパパはイチコロで騙されるわね。

オーラを演じていたのは女優の紺野彩夏さんでした。紺野彩夏さんはなんと0歳からモデル活動を行われているという年齢=芸能活動という異色の女優さんです。2016年からは雑誌『Seventeen』の専属モデルとして精力的に活動されています。

この仮面ライダージオウがドラマ初レギュラーという事で紺野さんのかわいい仕草も演技の武器になっていくんでしょうね。紺野彩夏さんは今後も大注目の女優の一人です。

兼崎健太郎(かねさきけんたろう):スウォルツ役

https://twitter.com/DOUBLEJOKER24/status/1134844720490795008
スウォルツは歴史の塗り替えを企むタイムジャッカーのリーダーです。行動を共にするウールやオーラよりもずば抜けて身体能力が高く、時間を止める技術も絶大です。その威力は他のタイムジャッカーさえも時間を止めてしまう程!

またアナザーライダー獲得に関しても強引な方法でライダーにさせるクールな一面を持っています。そしてソウゴの両親が事故で亡くなったのにはこのスウォルツが深く関わってもいるのです。スウォルツの真の目的は何なのか、スウォルツはジオウでの重要人物といえます。

 
パパの一言
パパ
スウォルツも気になるけどジオウが本当にいい王様なのか魔王なのか将来が気になって寝られないよ~。

スウォルツを演じていたのは俳優の兼崎健太郎さんでした。兼崎健太郎さんは特に舞台で大活躍中で2006年からの舞台『ミュージカルテニスの王子様』の真田弦一郎役を2010年までに349回も演じられました。舞台で鍛えられた声量とアクションが仮面ライダージオウでも生かされているんですね!

生瀬勝久(なませかつひさ):常磐順一郎(ときわじゅんいちろう)役


常磐順一郎はソウゴの大叔父であり、時計屋にあたるクジゴジ堂の時計修理を生業としています。順一郎の時計修理の腕前を聞きつけ、多くの人たちが修理依頼に来ますが中には電化製品まで治してしまうというお人よしな性格なんです。

またソウゴについては伸び伸びと成長させたいという事から周りからブラブラしていように見えるソウゴに対して口やかましく言ったりせず、ソウゴの王様になるという夢を温かく見守ってくれています。

ママの一言
ママ

そういえばお家のエアコンも調子が悪くてあまり冷えないからクジゴジ堂さんなら修理してくれるかしら。何でも直せるって言う評判だkらね。そうそう!順一郎は未来の列車まで修理したっていう噂もあるよ。

常磐順一郎を演じていたのは俳優の生瀬勝久さんでした。生瀬勝久さんは劇団出身の俳優さんで一度見たら忘れないような個性的な役が多いですよね。このようなクセのあるキャラクターが多いのは学生時代から培われた舞台の経験によるものかもしれませんね。

生瀬勝久さんは現在58歳(執筆時)となられた今も仮面ライダー他数々の作品に出演されており、日本有数の名脇役といえます。またバラエティ番組では生瀬さん自身がクレーマーで時々店員さんを困らせる事もあるようです。演技がかったクレームは店員さんも応対に困るかもしれませんね。


仮面ライダービルドに出演した俳優

犬養貴丈(いぬかいあつひろ):仮面ライダービルド/桐生戦兎(きりゅうせんと)役

仮面ライダービルド、桐生戦兎(きりゅうせんと)を演じられたのは犬養貴丈(いぬかいあつひろ)さんでした。仮面ライダーは基本的に約1年間放送されるので1年間は役を演じる事ができます。

犬養さんも桐生戦兎を演じて役柄でもある記憶喪失の期間以上を過ごす事が完全に桐生戦兎の性格が染みついたそうですよ。

ママの一言
ママ

物静かだけど、正義感に満ち溢れているってことね!

犬養貴丈さんは2012年のジュノンスーパーボーイコンテストにてグランプリ受賞、そして2017年この仮面ライダービルドでドラマ初主演を果たされています。優しい表情の中に野望が見え隠れする犬養貴丈さんの活躍がさらに期待できますね!

赤楚衛二(あかそえいじ):仮面ライダークローズ/万丈龍我(ばんじょうりゅうが)役

仮面ライダービルド内で2号的な立ち位置が仮面ライダークローズでした。仮面ライダークローズ、万丈龍我(ばんじょうりゅうが)を演じられたのは赤楚衛二さんです。青いスタジャンがとてもお似合いですよね。

赤楚さんの役柄、万丈龍我は名前の通り?かなり男気溢れる性格でとにかく暇さえあれば筋トレをするといういわゆる筋肉バカを演じられています。

でも赤楚さん、本当はモデル業もされていますし178cmの高身長なのでプロテインを飲む姿ってちょっと想像できません。そんな赤楚さんですが2017年のWebドラマ『仮面ライダーアマゾンズ シーズン2』にも出演されており、今回のビルドにも出演とかなり演技が評価されたんでしょうね!

高田夏帆(たかだかほ):みんなのアイドル/石動美空(いするぎみそら)役

https://twitter.com/ariolajapan/status/1110820925140680704

仮面ライダービルドでのアイドルといえば石動美空役の高田夏帆(たかだかほ)さんです。何でアイドルかというとネットアイドル「みーたん」という名前で活動しており、全国にファンが数十万もいるんですよ!

ママの一言
パパ
AKBも真っ青なファンの数だな~。
高田夏帆さんは現在アイドルというよりも女優として活躍されており、主にドラマやCMで活躍されています。童顔でかわいい雰囲気の高田夏帆さんですが現実でもアイドル並みの人気になるかもしれませんね。

武田航平(たけだこうへい):仮面ライダーグリス/猿渡一海(さわたりかずみ)役

仮面ライダーグリス、猿渡一美役を演じられたのは武田航平(たけだこうへい)さんでした。劇中では戦いに価値を求めるグリスですが、日常はみんなのアイドル石動美空ことみーたんの大ファンとそのギャップが面白いですね。

武田航平さんはビルドの他にも仮面ライダーキバ、さらに仮面ライダーディケイドにも出演されておりまさに仮面ライダーレジェンドの称号をもらってもいいと思います!

パパの一言
パパ
仮面ライダービルドの出演者とはいい兄貴分として慕われていたんだって。でも飲みに行く時は芝居の話はいっさいせず、男同士で盛り上がっていたらしいよ(笑)
もちろん武田さんは仮面ライダー以外にも映画やドラマ、CMと幅広く活躍されており、どんな役柄にも対応できる名バイプレーヤーとして現在も大活躍中です!

越智友己(おちゆうき):仮面ライダーマッドローグ/内海成彰(うつみなりあき)役

仮面ライダーという名前がついていますがマッドの名がついている通り、狂ったコウモリのモチーフがマッドローグです。そしてその内海成彰(うつみなりあき)役を演じたのが越智友己(おちゆうき)さんでした。

内海成彰では科学者という立場上、感情を表には出しません。しかし演じられた越智友己さんは特技がサッカーとバスケという事でとても活動的なんですよ。さらに越智さんは学生時代にはあのサッカーブラジル代表FW、ネイマールとも対戦したことのある腕前です。

越智友己さんもネイマールのように世界でも活躍できる俳優さんを目指してほしいですね!

滝裕可里(たきゆかり):ライダージャーナリスト/滝川紗羽(たきがわさわ)役

https://twitter.com/TAKI_YUKARI/status/1141182296600354816

仮面ライダーのジャーナリストなんて肩書きがカッコイイですよね。そんなライダーのジャーナリスト、滝川紗羽役を演じられていたのが滝裕可里さんです。

劇中ではひょんな事からビルドの秘密を知ってしまった滝川紗羽ですがジャーナリストの血が騒いだのか、もしくは単にお金が欲しかったのか戦兎と情報を交換することになります。また危険な職業柄、身を守る術も心得ている所もちょっとした見どころの一つですよ。

ちなみに滝裕可里さんは仮面ライダーの他、ウルトラマンシリーズにも複数作品出演されています。ライダーとウルトラマンに出ているなんて子供心をがっちり掴んでるんでしょうね。そんな滝さんですが2019年5月に一般男性と入籍されました。きっとお子様にも優しいママになられると思います!

水上剣星(みかみけんせい):仮面ライダーローグ/氷室幻徳(ひむろげんとく)役

仮面ライダーローグの氷室幻徳役を演じられたのは水上剣星(みかみけんせい)さんでした。心に闇を抱えている人物が多いのが仮面ライダーの特徴ですが、氷室幻徳もその一人です。

氷室はスカイウォールによって日本が3つに分断されたうちの東都の首相補佐としての役割を担っていました。そして国を守るという大義で非人道的行為を繰り返していたのです。悪役から最終的に戦兎の味方となり仮面ライダーローグとして変貌する様子はビルドの名シーンともいえます。

氷室幻徳役の水上剣星さんは顔立ちがキリッとしていますが、れっきとした日本人です。ハーフっぽく見えるのは水上さんが18~23才までアメリカで過ごされていたからでしょうね。現在は2児のパパであり、俳優業をされつつキッズブランドの事業をされています。

前川泰之(まえかわやすゆき):ブラッドスターク/石動惣一(いするぎそういち)役

https://twitter.com/kahotakada/status/1141961812503457792

仮面ライダーではおなじみのおやっさん的立場が石動惣一です。おやっさんといえば頼れる存在とも言えますが惣一はそんな表の顔をもちながら、裏では人間をスマッシュする(改造人間に仕立て上げる)という行為をしています。

ママの一言
ママ

まさかの黒幕が近くに至ってことなんだね。

前川泰之さんは186cmという高身長をいかしてモデルとしても活躍された後、俳優業に転身されました。妻は元アナウンサーの政井マヤさんで、3人の子供さんの子育てもされている素敵なパパとしても奮闘されています。中でも料理に一番ハマっておられ、子供の弁当も前川さんが作るそうですよ。

そんな仮面ライダービルドを「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓

仮面ライダーエグゼイドに出演した俳優

飯島寛騎(いいじまひろき):仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢(ほうじょうえむ)役

https://twitter.com/AbemaTV/status/1139512812441501698

仮面ライダーの主人公は風変わりなキャラクター設定が多いのですが、宝生永夢もそのうちの一人なんです。宝生は研修医でありながらゲームの腕は天才という二面性を持っています。エグゼイドもゲームから生み出されたウイルスを駆除するというストーリーなんですよね。

飯島寛騎さんは仮面ライダーの中でも奇抜な印象のエグゼイドに当初は違和感を覚えていたそうですが、今ではエグゼイドのようにインパクトのある俳優を目指しているそうですよ!

ママの一言
ママ

飯島寛騎さんも他のイケメン仮面ライダーのように2015年にジュノンスーパーボーイコンテストでグランプリを受賞されているんだね!天は二物を与えずっていうけど飯島さんにどれだけ与えてるのかしら?

瀬戸利樹(せととしき):仮面ライダーブレイブ/鏡飛彩(かがみひいろ)役

珍しい名前の鏡飛彩ですが彼は宝生永夢と同じく医者の資格を持っています。しかも!町医者レベルではなく、24歳にして天才外科医の称号をもらっています。さらに仮面ライダーブレイブにも変身できるという超人レベルの才能の持ち主です。

しかも鏡は医者として一番大事な冷静沈着にオペをこなしていきます。正反対な性格の宝生に触発されつつ、クールな鏡飛彩が成長していく姿も仮面ライダーエグゼイドの必見シーンですよ!

瀬戸利樹さんは身長176cmのイケメン俳優としてCM、ドラマ、舞台で活躍されています。でも仮面ライダーブレイブの印象が強いせいか、白衣姿の瀬戸さんがとってもカッコいいを思うのは私だけでしょうか?他のドラマでもドクター役を演じて欲しいですね。

松本享恭(まつもとうきょう):仮面ライダースナイプ/花家大我(はなやたいが)役

仮面ライダースナイプ、花家大我は人知れず闇の医者として患者の治療を続けている人物です。見た目も髪の一部が白髪という事からなんとなく設定がブラックジャックに寄せている?感じがしませんか。

もちろん、医者としての腕前は相当なもので彼を頼りに治療にくる患者さんは全国にかなりの数いるそうですよ。こんな話を聞くと現実にも花家大我のようなドクターがいる気がしてしまいます。

パパの一言
パパ
僕も肩こりがひどいから見てもらいたいよ~。

松本享恭さんは仮面ライダーエグゼイド以外にもウルトラマンXにも出演されています!イケメンはヒーローものではかなり需要度高めですよね。

松本さんはその他ドラマ、映画、舞台でも活躍されていますが2018年に所属事務所を辞められてフリーとして活動されています。松本享恭さんの言葉を借りると今後も何にでも染まれる役者として活躍していただく事を願っています!

岩永徹也:仮面ライダーゲンム/檀黎斗(だんくろと)役

読み方も難しいし画数も多い檀黎斗(だんくろと)は若きゲーム開発会社社長という肩書きをもっています。社長の名に恥じないゲーマーとしての腕前を持ち、さらに仮面ライダーが変身する際の必需品ゲーマードライバーを開発したのも檀黎斗なんですよ。

檀黎斗は当初二枚目クールキャラクターだったのですが、ストーリーが進行するにつれてキャラが崩壊する事でも有名です。このあたりは別記事で詳しく解説していますので是非見てくださいね。

岩永徹也さんはファッションモデルをされているのは当然として、薬剤師の資格を持っているという異色の俳優さんです。さらに岩永さんは趣味が勉強ということで英語も独学で習得したそうですよ。きっとドラマの台詞も苦労することなく覚えていかれるんでしょうね。

ママの一言
ママ

うちの子にも岩永さんに勉強を教えて欲しいなぁ~。

松田るか:仮面ライダーポッピー:仮野明日那(かりのあすな)/ポッピーピポパポ役

https://twitter.com/eclapwashere/status/1142773418946772992

仮面ライダーのキャラの中でもかなりぶっ飛んだ外観なのがポッピーピポパポです。まるでコスプレのようなポッピーは元々が音楽ゲームのキャラクターなんですよ。

そんなド派手なイメージのポッピーですが、表の顔としては電脳救命センターで主人公の宝丈を支える看護婦として真面目に働いています。

ポッピー&仮野明日那役の松田るかさんは一人二役を演じきり、さらにはポッピーとしてアニメ声を習得されており、今後の女優人生で武器にしたいと考えておられるそうですよ!是非とも声優としての活躍も期待したいですね。

パパの一言
パパ
松田るかさんの歌声ってプロ並みに上手いんだよね!まだ聞いたことがない人もその歌声に聞き入ってしまうと思うよ~。

小野塚勇人(おのづかはやと):仮面ライダーレーザーターボ/仮面ライダーレーザー/九条貴利矢(くじょうきりや)役

九条貴利矢は宝丈と同じドクターではですが、手術等は行いません。彼は監察医という死亡した患者の死因を特定する職業なんですよ。劇中では主人公の宝丈と時には協力しながらコンピューターウイルスをやっつける役割を担います。

小野塚勇人さんは劇団EXILEの舞台役者さんとしてデビューされていますが、活躍をドラマや映画にも広げられています。小野塚さんは舞台俳優ならではのお客さんとの距離を大切にされており心に響く演技を心掛けているそうですよ。

パパの一言
ママ

小野塚さんの迫真の演技もあって、仮面ライダーエグゼイドでは小野塚さん扮する九条貴利矢はストーリー早々でいなくなるんだけど全国のファンから復活の声がかなり上がったんだって。その影響で台本にはなかったのにもかかわらずストーリー後半での再登板が決まったんだよ。

甲斐翔真(かいしょうま):仮面ライダーパラドクス/パラド役

https://twitter.com/kai_shouma/status/1140554139182649344

パラドは仮面ライダーエグゼイドと対峙する悪の組織、バグスターの首謀者です。首謀者って聞くとなんとなく怖そうなイメージってありませんか?実はパラドの普段の活動は人間そのもので、いたって普通なんでちょっと拍子抜けしてしまいます。

しかも他のキャラのようにゲーム大好き人間な面は少し愛着が沸いてきますよね。演じられている甲斐翔真さんもものすごーくイケメンなので悪役とはいえ、パラドファンもかなり多かったと思います!

甲斐さんはエグゼイドでのパラド役がテレビ初主演でその後、ドラマ、CM、映画で活躍されています。役者としての幅を広げため、休みの日は映画を見て研究したりさらにはカラオケに行って歌ってスキルアップをされてるとの事です。

ママの一言
ママ

ひょっとしたら甲斐翔真さんミュージカル俳優をめざしているのかしら?

黒崎レイナ(くろさきれいな):ライドプレイヤーニコ/西馬ニコ(さいばにこ)役

西馬ニコは美少女ながら天才ゲーマーの腕前の持ち主です。女の子でゲームをやっているってちょっとやばそうな感じもしますよね。

でも最近ではeスポーツの発達もあってこんな可愛い子がゲームに夢中になっているの?っていうのをキャラクターにしたイメージが西馬ニコなんですよ。

eスポーツとは
エレクトロニック・スポーツの略称で、コンピュータを使用して様々な競技、スポーツを行う事。近年ではプロで活躍される方も多く、年収でも億を稼ぐプレイヤーを輩出している。

黒崎レイナさんは小学校6年でモデルデビューされ、その後はドラマや映画、CMにも出演されています。西馬ニコ役では原色のファッションとゲームをモチーフにした缶バッジが特徴ですが実際の黒崎さんは正反対で落ち着いた服装が好きなんだそうですよ。

パパの一言
パパ
黒崎レイナさんはいずれは主役をやってみたい!と演技に磨きをかけているんだって。恋愛もののヒロインなんかは絶対合いそうだね。

町井祥真(まちいしょうま):グラファイトバグスター/グラファイト役

グラファイトは宝丈永夢が戦うバグスターのまとめ役的な存在でライダーたちの敵でもあります。人類に対しての敵対心はものすごいものがありますが、バグスターたちを思いやる心からくるものなんですよね。本来グラファイトは根がいい優しい奴なんじゃないでしょうか。

グラファイト役の町井祥真さんは仮面ライダーエグゼイドでキャストに抜擢され、現在も活躍されていますが驚きなのは端正な顔立ちには似つかない筋肉です。町井さんのブログやツイッターでも度々筋トレの話題が出てくるんですよ。

ママの一言
ママ

ドラマでも町井さんの引き締まった体を見てみたい!

貴水博之(たかみひろゆき):仮面ライダークロノス/檀正宗(だんまさむね)役

https://twitter.com/SCweb_info/status/1141994006764752897

壇正宗はエグゼイドに登場するゲーム会社、幻夢コーポレーションの元社長でした。自社製品よりバグが出た事もあり社長職を解任、服役生活を続けていましたがストーリー後半では社長に復帰しています。

そして自らが仮面ライダークロノスとして、幻夢コーポレーションを世界一の会社にすると企んでいます。エグゼイドにとっては最強の敵、ラスボスがクロノスなんです。

パパの一言
パパ
しかもクロノスは時間を止める事ができるんだよね。僕も時間を止めたら会社にも遅刻しないだろうな~。

壇正宗役の貴水博之さんは仮面ライダーエグゼイドでの悪役っぷりがハマッていますが、本来は人気ユニットaccessのボーカルとして活動されていました。貴水さんの高音ボイスに魅了されたママたちもまさか貴水さんが仮面ライダーに登場されるとは思ってなかったと思います!

博多華丸(はかたはなまる):鏡灰馬(かがみはいま)役

https://twitter.com/ShinobuNakayama/status/1138342043732795392

鏡灰馬はいわゆるゲーム病専門の医療施設の院長で仮面ライダーブレイブの鏡飛彩の父親です。代々医者の家系での鏡家の大黒柱としてその腕前はゴッドハンドとも言われていたようですよ。但し、権力者の前ではへこへこするちょっと頼りない部分も持ち合わせています。

ママの一言
ママ

息子である鏡飛彩も神の手の持ち主なんだよ。まさにカエルの子はカエルだね。でもお父さんは仮面ライダーには変身できないんだよ。

鏡灰馬役の博多華丸さんはいわずとしれた漫才師、博多華丸大吉のボケ担当ですが近年ではドラマにも出演されていますね。とはいうものの華丸さんの持ち味はなんといってもモノマネです。華丸さんの演技もモノマネで培われた観察力でキャラを演じられたのではないでしょうか。

野村宏伸(のむらひろのぶ):日向恭太郎(ひなたきょうたろう)役

https://twitter.com/RarirurerolaAkm/status/1102181851907551232

日向恭太郎は電脳救急センターの管轄におく衛生省の衛星大臣官房審議官です。とっても偉いお方ですが、エグゼイドこと宝丈が幼少期に事故をした際に手術を行ったのも日向でした。そんな縁からバグスターウイルスを駆除するエグゼイドのサポート役として関わっていきます。

 
パパの一言
パパ
しかも日向恭太郎は医者なんだよ!患者さんからの信頼も絶大で僕も日向みたいなお医者さんに診てもらって中年太りを改善してほしいな。

野村宏伸さんは20代の頃にドラマ『教師びんびん物語』で大ブレイクをした後、一気に仕事がなくなるという苦労をされていますが、現在では再ブレイクを果たし、オファーのある役柄はなんでも演じるという役者魂でご活躍されてますね。

仮面ライダーゴーストに出演した俳優

西銘駿(にしめしゅん):仮面ライダーゴースト/天空寺タケル(てんくうじたける)役

https://twitter.com/aox_ENDLESS/status/1142424260259897344

天空寺タケルは亡くなった父のようにゴーストハンターを目指す大天空寺の跡取り息子です。タケルは大天空寺で修業の日々を送っていましたが、ある日幽霊型の怪人眼魔に襲われ命を落としてしまいます。

その後、タケルは自らが仮面ライダーゴーストに変身して再生するために眼魔を成敗していくのです。

パパの一言
パパ
仮面ライダーゴーストは歴史上の人物も眼魔征伐に役に立つんだって。歴史の勉強にもなるね。

西銘駿さんはジュノン・スーパーボーイコンテストでグランプリを獲得されてわずか数か月後の2015年、仮面ライダーゴーストの主役に抜擢されるという異例の速さで俳優デビューされました。

そんな事から西銘さんもゴーストに関しては一番思い入れのある作品と述べられています。西銘さんにとってまさにゴーストは命を燃やした作品になったんでしょうね。

大沢ひかる:月村アカリ/ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン役

仮面ライダーゴーストでのヒロインが月村アカリです。今や市民権を獲得したリケジョ、つまり物理が大好きな大学生なんですよ。なので不思議な現象もすべて科学で解明できると信じています。実際彼女は特殊な薬品を使ってゴーストのように見えない存在を見えるようにする発明もしていますね。

ママの一言
ママ

大学生とはいえ、やっている事はノーベル賞の発明だよね。そのためか劇中ではベートーヴェンにも憑依してしまうんだよ。

月村アカリ役の大沢ひかるさんはショートカットがとっても似合うブレイク必至の可愛い女優さんです。大沢さんは月村のような一つの事を探求していくのは苦手のようで飽き性らしいですよ。でもお芝居に対してはこっそり努力して本番でバッチリ決めるとの事です。

そんな大沢ひかるさんですが、今後は顔に似合わず、影のあるクセの強い役を演じてみたいそうですよ。あまり暗いイメージのない大沢さんが演じてみるとどうなるか注目してみたいですよね。

山本涼介(やまもとりょうすけ):仮面ライダースペクター/深海マコト(ふかみまこと)役

https://twitter.com/yurimero77/status/1140252365347364866

深海マコトはタケルとアカリの幼馴染でもあり、タケルと共に仮面ライダースペクターとして眼魔と戦う良きライバルです。タケルにとってマコトはいい兄貴分であり、マコトもタケルに妹を救出してくれた恩義でタケルの眼魂集めに協力していきます。

ママの一言
ママ

正反対な性格な二人みたいだけど、意外と相性がいいことってあるよね~。

深海役の山本涼介さんは他のイケメン俳優と同じくジュノン・スーパーボーイコンテストのファイナリストまで勝ち残っておられます。山本さんは185cmの長身でありつつ肉体改造を続けられており筋肉ムキムキんなんですよ~。俳優でありつつ写真集も発売されている山本涼介さんのセクシーな姿は今後も必見です!

磯村勇斗(いそむらはやと):仮面ライダーネクロム/アラン役

見た目と実年齢が違う人っていますよね?実は仮面ライダーネクロムことアランもその一人なんですが、好青年の若者に見えるアラン、実は150歳を超える年齢なんですよ。それもそのはず、アランは眼魔世界という地獄のような地に住んでいます。

パパの一言
パパ
タケルとは敵対していたんだけど命の大切さを知ってからは強力して戦っていくんだよ。

磯村勇斗さんは小さい頃からアニメのキャラクターを演じてなりきっていたそうです。その甲斐もあって仮面ライダーゴーストへの出演も決まったんでしょうね。

ちなみに磯村さんはゴーストでの出演から俳優としての頭角が出て出演作品が一気に増えました。演技に関しては努力を惜しまない磯村さんですが、影で支えている裏方さんに感謝をして自分磨きをされています。

そんな磯村さんですが料理の腕前にも自信があるそうです。イケメンが料理を作ってくれるなんて想像するだけでモテモテ要素満載ですよね!

柳喬之(やなぎたかゆき):御成(おなり)/石川五右衛門役

御成は大天空寺の臨時住職で、主人公のタケルを仏の道で導きたいと考え指導を行っています。信仰心が非常に高く、超常現象も100%信じており死んでしまったタケルを甦らせようと奮闘します。

ママの一言
ママ

お目付け役の御成だけど、仮面ライダーゴーストではムードメーカ―的な存在だったのよ。

御成役の柳喬之さんは役作りのために1年間丸坊主にされて出演されていました。そのためバリカンを監督さんから貰い愛用されていたそうですよ。スキンヘッドがとてもよくお似合いでしたね。

柳喬之さんは現在ニューヨークに活動拠点を移されて活動されています。近いうちに逆輸入という形で柳さんの姿を見る事ができるかもしれませんね。

溝口琢矢(みぞぐちたくや):シブヤ役

https://twitter.com/KurumiSofficial/status/1138810838326759424

シブヤは大天空寺の修行僧で、眼魔が巻き起こす奇怪な事件を調査する事を指示され、修行の一環として取り組んでくれる実直な性格の持ち主です。シブヤの実家はラーメン屋で母親とは仲が悪いのですが、ストーリーが進むに連れて母親と和解できるかも見どころの一つですよ。

ママの一言
ママ

きっとシブヤはラーメン好きで母親の事は嫌いじゃないハズ。ちょっとしたボタンの掛け違いだよ。

シブヤ役の溝口琢矢さんは他の仮面ライダー作品にも出演されており、当時12歳で仮面ライダー電王の小太郎役が溝口さんでした。電王の頃から溝口さんを知っているファンからすると大きくなったな~と言ってしまいそうですよね。

勧修寺玲旺(かんしゅうじれお):ナリタ役

ナリタは主人公である天空寺タケルの実家、大天空寺の修行僧です。修行僧といいつつ、若者らしくチャライメージを持っています。この辺りの設定は現実っぽくていいですよね。

パパの一言
パパ
僕もお寺の厳しい修行なんて耐えられないよ~。

ナリタ役の勧修寺玲旺さん、実は芸名のように見えますが本名なんですよ!まさに芸能人になるべくしてなたお名前ですね。しかも勧修寺玲旺さんの叔母は元モーニング娘。の後藤真希さんなんですよ。勧修寺さんは俳優をけいぞくされつつ、ご自身でアパレルブランドを立ち上げられています。

モデルとしてもご活躍されているのでファッション業界の革命児となられるのかも注目ですね!もちろんイケメン俳優として主演されることも期待しちゃいます。

工藤美桜(くどうみお):深海カノン(ふかみかのん)/ビリーザキッド役

深海カノンは深海マコトの妹で兄妹揃って10年間、眼魔世界に閉じ込められた状態にいました。主人公であるタケルは願いが叶うとされる眼魂を集めた後、カノンを人間界に呼び戻したのです。またカノンはタケルとアカリの幼馴染でもあります。

パパの一言
パパ
兄妹って口をきかない程仲が悪いか、買い物を一緒に行くっていう位仲がいい兄妹もいるよね~。

工藤美桜さんは小学4年の時からモデルとして活動されており、仮面ライダーゴーストでの出演をきっかけに女優としての活動の幅を広げられています。

その後は朝の情報番組『めざましテレビ』のリポーターとしても活躍されていますね。朝から元気な笑顔が見られる工藤美桜さんの今後も楽しみです!

真山明大(まやまあきひろ):アデル/眼魔(がんま)ウルティマ役

https://twitter.com/0526Ari/status/826085364456706048

アデルは仮面ライダーネクロムことアランの兄でもあり、眼魔世界のみならず人間世界をも支配しようとする野心家です。自身の野望をかなえるためには身内でさえも陥れる悪役としての存在感を漂わせる存在なのです。

パパの一言
パパ
男たるもの大きい夢を持つことはいいんだけど、他人を巻き込むのはよくないよ~。

アデル役の真山明大さんは大学時代より俳優活動を開始され、さまざまなドラマ、映画で活躍されています。ご出身が宮城県という事もあり、サッカークラブチームのベガルタ仙台へも足繁く応援にかけつけられていますね。

頻繁にツイッターで応援されているところを見るとかなりのベガルタ愛が強いんじゃないでしょうか。応援しているチームが勝つだけでテンションもあがりますもんね。

竹中直人(たけなかなおと): 仮面ライダーダークゴースト/イーディス:仙人役

仙人という名前だけ聞くととてもお偉い方なんだなという感じですよね。仙人はタケルが死んだ際、眼魔に関する事を伝え仮面ライダーゴーストに変身する術を伝えました。そして再びタケルが人間として戻れる方法を伝授しています。

ママの一言
ママ

仙人ってなんだか怪しい感じがするけど、ものすごい能力を持っている人なんだよね。タケルの師匠にもあたる仙人も仮面ライダーダークゴーストとして活躍するんだよ。

仙人役の竹中直人さんはいわずとしれた日本を代表する個性派俳優です。仮面ライダーにも竹中さんのような大物をキャスティングできるなんてすごいですよね!若手俳優の登竜門でもある仮面ライダーですが、ベテラン俳優もいい味だしてます。

気になる俳優陣が勢ぞろいした仮面ライダーゴーストの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


仮面ライダードライブに出演した俳優

竹内涼真(たけうちりょうま):仮面ライダードライブ/泊進ノ介(とまりしんのすけ)役

https://twitter.com/REIKA70128221/status/1141376246141468674

仮面ライダードライブの主人公、泊進ノ介は警視庁特状課の巡査で元エリート刑事でもあります。元々はやる気を失っていた泊ですが同僚の励ましや科学者スタインベルトに才能を見出され、奥底に眠っていた情熱を取り戻します。そして仮面ライダードライブとして本気モードを出していきます。

ママの一言
ママ

仮面ライダードライブだけにまさにギアチェンジっていう感じ!

泊進ノ介を演じる竹内涼真さんは押しも押されぬ人気俳優さんですね。仮面ライダードライブ、泊の性格でもある心の奥底にある秘めた情熱も竹内さんの印象とそっくりという事で配役されたんですよ。

ドライブのようなヒーローから胸キュンドラマのイケメン主人公なら竹内涼真さんと思っていいほどの大活躍ですよね。最近ではバラエティ番組でもくだけた感じの竹内さんをお見かけできますよ~。

内田理央(うちだりお):詩島霧子(しじまきりこ)役

詩島霧子は仮面ライダードライブのヒロインで警視庁特状課の巡査でもあります。女性警察官というだけでも十分カッコいいのですが生身で敵のロイミュードと互角に戦う能力の持ち主です。

タイトル
ママ

顔は可愛いけど、メチャクチャ強いんだね。詩島さんはピストルやドライブテクニックも超一流なんだよ。私も彼女に習ってみたいなぁ。

詩島役の内田理央さんはモデルや女優としても大活躍されています。実は内田さん、この仮面ライダードライブのオーディションにて落選したら芸能活動の引退を考えていたそうですよ。

ファンからすると内田理央さんを仮面ライダードライブにキャスティングしてくれて監督さんありがとう!と言いたいですね。

上遠野太洸(かとおのたいこう):仮面ライダーチェイス/チェイス/狩野洸一(かのこういち)役

チェイスと聞くとパトカーで追跡する感じもしますが、劇中では主人公泊進ノ介の敵として登場します。チェイスは好き勝手する怪人ロイミュードの粛清を任務としており、周囲からは死神として恐れられています。

とはいうものの、命まで獲るようなことはせず、心の中には何か葛藤があるみたいなんですよね。それもそのはず、物語後半では仮面ライダーチェイスとして泊進ノ介と協力して戦っていくのです。

パパの一言
パパ
見た目は怖そうだけど話して見たら意外とやさしかった、そんな感じの人なんだろうね。

チェイスの名前、狩野洸一は役をされた上遠野太洸さんが由来なんですよ。ドラマの名前って配役さんからなづけられるなんて驚きですよね。

上遠野太洸さんはモデルや俳優でのお仕事をされていましたが2019年、3月に所属事務所を退所され現在ではフリーとして活動されています。個人でお仕事をされるのは大変だと思いますが、むしろ自分を追い込む事で力が発揮できるんでしょうね!

稲葉友(いなばゆう):仮面ライダーマッハ/詩島剛(しじまごう)役

https://twitter.com/maan000pyy/status/1145152195546869766
詩島剛はヒロインである詩島霧子の弟で、元々アメリカに住んでいて仮面ライダーになるべく訓練を受けていたフリーカメラマンです。若干お調子者でプライドが高い詩島剛ですが、自身も仮面ライダーマッハとして姉の霧子や主人公の進之介をサポートしていきます。

パパの一言
パパ
僕の勝手な想像だけど、お姉さんと弟の姉弟って仲がいいよね!詩島剛も姉である霧子をすごく慕ってるんだよ。

詩島剛を演じていたのは俳優の稲葉友さんでした。稲葉友さんは仮面ライダードライブでは若さのあまり、納得のいく演技ができなかった事でよく監督さんから怒られていたそうです。しかし、現在ではドラマや映画にはかかせない役者さんとして大活躍されていますよ!

吉井怜(よしいれい):沢神りんな(さわがみりんな)役

https://twitter.com/rei318/status/1142063528662069249
沢神りんなは主人公、泊進ノ介の勤務する警視庁特状課の客員電子物理学者です。沢神は個性的な発明品を制作して泊のサポートをしていきます。操作に役立つ発明品から何だこれ?というようなものまで作成するあたり沢神りんなはライダー界のエジソンのような頭脳の持ち主なんですよ。

パパの一言
パパ
沢神りんなはロイミュードとの戦いが終わった後は電子物理学の権威として名をはせてノーベル物理学賞を取るんだ。役に立つ発明品なら実際に使ってみたいよね。

沢神りんな役の吉井怜さんですが10代の頃よりグラビアアイドルやドラマで人気上昇中に急性白血病で病に倒れてしまいました。そこからの闘病を経て仮面ライダードライブ他、数々のドラマ、映画に出演されています。

辛い病気から奇跡の生還を果たされた吉井怜さんを見ていると自分もがんばらないと!と思いますよね。今では病気を感じさせない吉井怜さんを見る事ができますよ!

井俣太良(いまたたいら):追田現八郎(おったげんぱちろう)役

https://twitter.com/toei_movie_st/status/1131130211444056066

追田現八郎は主人公の泊進ノ介の元同僚で警視庁捜査一課の警部補です。いわゆるたたき上げの刑事ってやつですね。名前の通り?実直なガンコ刑事で自分で経験した事以外は信じないのが心情で、物語当初は敵であるロイミュードの存在を否定しました。

ママの一言
ママ

考えを曲げない上司っているよね。でも一度味方になってくれたらピンチの時にかばってくれるいい人なのよ。追田現八郎もそんな心がやさしい人なのかな。

井俣太良さんは高校時代より演劇部に所属され、早稲田大学の演劇研究会を経て卒業と同時に少年社中という劇団を立ち上げられています。ドラマや映画でも活躍されている井俣さんですが、ご自身のツイッターでは劇団愛がひしひしと感じられる内容なんですよ。

劇団少年社中は設立から20年を経てファンタジー要素のある作品を公演されています。日常とは違った空間を覗いてみるのも演劇の楽しみですよね。

浜野謙太(はまのけんた):西城究(さいじょうきゅう)役


西城究、さいじょうきゅうとはインパクトの強い名前ですが劇中でも天才ハッカーとして主人公の泊が働いている警視庁特状課の客員です。見た目はちょっとオタク系なんですが怪事件も得意のネットワークでバンバン解決していくんですよ。

パパの一言
パパ
ハッカーって悪い事をしているイメージなんだけど!?

浜野謙太さんは俳優でありつつ、ミュージシャンとしても活動されています。星野源さんをリーダーとする同級生バンドでは浜野さんはトロンボーンとスキャットを担当されていますね。

トロンボーンって私にはあまりなじみがなかったのですが、形がトランペットなんです。浜野さんがトロンボーンを吹く姿はまた俳優とは違ったかっこよさがあるんでしょうね。浜野謙太さんは最近では個性派俳優としてドラマに引っ張りだこの活躍をされています。

蕨野友也(わらびのともや)(仮面ライダーハート:ハート役)


仮面ライダードライブの敵であるロイミュードの親玉がハートです。名前はとってもかわいいのですが性格はトップに立つ人間らしく豪快なんですよ。その性格は手下からの信頼度も高く、ロイミュードの未来のためにライダーと戦うのです。

ママの一言
ママ

部下にやさしいハートのような上司なら悪役でも好かれるよね。

蕨野友也さんは俳優として活躍されていますがスッキリした顔立ちなのにしっかり鍛えられた肉体が魅力なんですよ!なんでも先輩の伊藤英明さんと共に肉体改造トレーニングをされたそうです。

蕨野友也さんは悪の組織をまとめる立ち振る舞いを研究して体を仕上げたとの事です。仮面ライダードライブ内でも上半身を脱ぐシーンもあるので女性ファンは必見ですよ!

松島庄汰(まつしましょうた):ブレン役


ブレンは悪の組織ロイミュードのナンバー2です。トップであるハートの参謀役でもあるブレンは全てをハートに捧げて職務を遂行するのです。おおらかな性格のハートとは違い、物事に対して慎重な性格のブレンは悪党とはいえ、とても頼りになる存在なんですよ。

パパの一言
パパ
頭脳明晰のブレンだけどファンもかなり多くて2019年にはスピンオフ企画の仮面ライダーブレンが公式ツイッターで発表されたんだよ!

ブレン役の松島庄汰さんは泣く子も黙る大手タレント事務所、アミューズの俳優さんです。松島さんは2007年アミューズ30周年記念オーディションで準グランプリを受賞されています。

松島さんはかれこれ10年も俳優業をされていますのでもう若手ではないんですね。松島さんご本人も仮面ライダーブレンの放送が決定した事については驚きつつ、母校に帰った懐かしさがあると語られています。松島さん的に想像より100倍カッコいいと言われる仮面ライダーブレンも是非見てみたいものですね。

馬場ふみか(メディック役)


メディックは主人公ロイミュードの女性幹部でいつも黒いドレスを身にまとっています。物語の半ばより登場するメディックはロイミュードのトップであるハートに対して愛をもって治療し支えていくのです。

ママの一言
ママ

メディックは顔に似合わず冷酷な女なのよ。かわいい顔してるからといって近づくと悪の手に染まっちゃうかも。

馬場ふみかさんはグラビアアイドルかつモデルでも大活躍中のいわゆるモグラ女子の代表的存在です。女の子らしく見える馬場ふみかさんですが、メディック役のような悪役でも難なくこなせるあたり女優としても才能がありますよね。今後も馬場さんのバラエティ溢れる役を期待したいです。

クリス・ペプラー(クリム・スタインベルト役)


クリム・スタインベルトは仮面ライダードライブの変身ベルトの創作者です。但し、スタインベルトはすでにベルトの研究段階で亡くなっており、スタインベルトは魂をベルトに入れた状態で主人公の泊進ノ介の才能に気づきドライブに変身させるのです。

パパの一言
パパ
スタインベルトはライダーベルトの開発者だけあって研究をずっとしていたんだって。そのため妻子はいなく孤独だったみたい。僕には愛するママがいないと何もできないなぁ。

スタインベルト役のクリス・ペプラーさんはFMラジオJ-WAVEでのナビゲーターとしても有名ですよね。ペプラーさんを知らない方でも低音ボイスのかっこいい声を聴いたらペプラーさんだ!とわかりますよ。最近では声をモノマネされる事でも知られています。

片岡鶴太郎(かたおかつるたろう):仮面ライダー純/本願寺純(ほんがんじじゅん)役


本願寺純は警視庁特状課課長の警視です。なるべくトラブルを避けたい性格からか、自分から行動するタイプではないが影では主人公である泊進ノ介をバックアップする優秀な人材として描かれています。

パパの一言
パパ
まさに名前の由来でもある他力本願なんだね!こういうタイプと上手く付き合うためには聞き流すくらいがちょうどいいかも。

片岡鶴太郎さんはベテランのお笑い芸人ですが、最近ではヨガを極められており体重も65キロから43キロにまで激減されています。見た感じでは栄養を取らなくても大丈夫なのか心配になりますが、片岡さんご自身は至って元気そうなんですよね。ヨガのプロとしても片岡さんの今後の動向に注目です。

仮面ライダー鎧武/ガイムに出演した俳優

佐野岳(さのがく):仮面ライダー鎧武/葛葉鉱汰(かずらばこうた)役


葛葉鉱汰は少年から大人への階段を上る葛藤を感じているダンス好きの青年でした。ひょんなことから仮面ライダー鎧武に変身できる能力を身に着けたことでライバルのダンスチームと壮絶な戦いを繰り広げます。

やがて鉱汰は仮面ライダー鎧武として人類の存亡さえも一手に担うヒーローに進化をとげていくのです。

ママの一言
ママ

そもそもダンスの試合から世界を揺るがす戦いになるなんて!仮面ライダーってだんだん話が進むに連れてシリアスになるから大人でもついつい見ちゃうんだよね。

主人公、葛葉鉱汰を演じていたのは俳優の佐野岳さんでした。佐野さんはアクション俳優ともいえる程、身体能力は抜群のセンスを持たれています。

劇中でもアクションシーンは佐野さんご本人が演技されたという事なので戦闘シーンを是非チェックしてみてくださいね。スーツアクターの俳優さんも佐野さんの技術に見とれていたそうですよ。

小林豊(こばやしゆたか):仮面ライダーバロン:駆紋戒斗(くもんかいと)役

https://twitter.com/BOYSANDMENinfo/status/1143898985645559809
駆紋戒斗はダンスチーム『バロン』のリーダーで主人公葛葉鉱汰の良きライバルでもあります。戒斗のリーダーシップ能力は相当のもので周りの人々を焚きつける魅力を持っています。ヒーローはある意味強引さも必要ですよね。

ママの一言
ママ

戒斗は強がっちゃているけど、特技がトランプなのよ。トランプしている姿はほっこりしちゃうよね。

戒斗役の小林豊さんは俳優でありながら名古屋を拠点とする男性グループ、BOYS AND MENのメンバーです。BOYS AND MENのメンバーの中では小林さんが最年長という事もあり戒斗のように優れたリーダーシップを発揮されています。

また小林さんは元パティシエという事でお菓子作りも大得意なんです。大手料理サイトのクックパッドでも小林豊さんの恋するスイーツレシピと題してさまざまなレシピを披露されています。イケメンかつ料理もできるなんて女子にはたまらない要素満載ですね!

高杉真宙(たかすぎまひろ):仮面ライダー龍玄/仮面ライダー斬月・真/仮面ライダー龍玄・黄泉/呉島光実(くれしまみつざね)役

https://twitter.com/MahiroTakasugi_/status/1141661547120381952
呉島光実はダンスチーム『鎧武』に所属する主人公、葛葉鉱汰の弟分です。鉱汰には尊敬をしつつ、チームのマドンナである舞には恋心を抱いている16歳の少年なんです。16歳といえば勉強やら恋やら青春を思い出しますよね。

パパの一言
パパ
僕も青春時代があったけど、パッしなかったなぁ。その点、光実は既存のレールには乗りたくないという事でダンスに挑戦、さらには仮面ライダー龍玄に変身できるようになったんだよ。

呉島光実役の高杉真宙さんは小学6年の時にスカウトされ俳優デビューされています。芸能界に入るかは高杉さんのご家庭が放任主義ということで高杉さんご自身でこの世界に入られたそうです。

鎧武での高杉さんは当時まだ高校生でしたが両極端な役柄を簡単にこなされており、若いながらも俳優としての片鱗を見せられていました。現在でも人気上昇中の高杉真宙さん、名前を覚えておいて損はないですよ!

志田友美(しだゆうみ):高司舞役(たかつかさまい)役

https://twitter.com/sashida_summer/status/1142310871122636801
高司舞は主人公の葛葉鉱汰の幼馴染でダンスチーム『鎧武』の現役メンバーです。鎧武でのヒロイン役でもある舞はチームの中でも責任感が強く、ダンスの腕前もプロを目指せる実力を持っています。いわゆる姉御肌タイプで男の子からの人気もかなりあるんですよ。

ママの一言
ママ

1つの事に頑張っている姿をみるとキュンキュンするよね~。私も男なら舞ちゃんみたいな子を好きになると思うな。

高司舞役の志田友美さんはモデルでの活動の他、アイドル音楽劇グループ『夢見るアドレセンス』のメンバーです。そんな志田さんですが超人見知りで、人前ではあまり話せないらしいんです。タレントさんが人見知りとはちょっと意外でした。

でもモデルやアイドル活動で多くのファンとの交流ができてスイッチが入るようになったそうです。今でも男性、女性ともファンを増やしている志田友美さんも舞のような愛されキャラなんですね。

松田岳(まつだがく):仮面ライダーナックル/ザック役


ザックはダンスチーム『バロン』のナンバー2で駆紋戒斗と共にチームのまとめ役でもあります。ナンバー2とはいっても戒斗との実力の差はほぼなく、ダンスの腕前もピカイチで戒斗とも対等に話す事ができます。

パパの一言
パパ
いわゆるチームバロンでの2トップなのが駆紋戒斗とザックなんだね。サッカーをしても強そうだな。

ザック役の松田岳さんは小さいころから劇団に所属しており、現在でも俳優として活躍されています。中学生の頃からダンスを始められており、劇中でもみられるチームでも息のあったダンスを披露されているんですよ。

何でも真剣に取り組むのが松田岳さんの性格なんだそうです。確かに仮面ライダー鎧武内でも目ヂカラがすごいですもんね。他のドラマでも悪役を演じられている松田岳さんの活躍にも目が離せません。

百瀬朔(ももせさく):ペコ役


ペコはダンスチーム『バロン』のメンバーでキレキレの踊りを見せてくれます。チームバロン愛が強すぎるのか、試合に勝つためには手段を選ばない点がたまにきずで、悪さをしている所をリーダーの駆紋戒斗に見つかり戒斗からこっぴどく怒られちゃいます。

パパの一言
パパ
なんでもそうだけどイカサマはよくないよね~。悪いことしてもいずれはバレちゃうよ。

ペコ役の百瀬朔さんは仮面ライダー鎧武での出演の他、ドラマやCMで活躍中ですがラジオDJもされています。そのため音楽をよく聞くようになったそうですよ。ちょっと重い配役の時はテンションが上がる曲を聴いて元気になるとの事です。この辺りはすごーく共感できますよね。

ちなみに百瀬さんは幼少期からバイオリンを習われています。ひょっとしたら百瀬さん、バイオリンの特技を生かして演じられる事があるかもしれないですね。

久保田悠来(くぼたゆうき):仮面ライダー斬月/仮面ライダー斬月・真/呉島貴虎(くれしまたかとら)役


呉島貴虎は劇中の舞台、沢芽市の大企業であるユグドラシル・コーポレーションの主任で光実の実の兄でもあります。眼光鋭い眼差しからもリーダ―気質で迫力十分なんですが、身内である光実に対しては母親代わりとして育ててきた経緯もあり厳しく接する事がなかったんですよ。

ママの一言
ママ

ついつい自分の子供を甘やかしてしまう気持ち、ものすごくわかるわ。でもダメなことはダメ!と言わないとね。

呉島貴虎役の久保田悠来さんはモデルとしてスカウトされた後、俳優を主軸において活動されています。久保田さんはクールな外見とは違い、撮影の合間には周りの俳優陣やスタッフを笑わせるのが大好きなんだそうです。

悪役を演じる事が多い久保田さんですがドラマ制作発表でも意識的に面白いコメントをされています。意外な一面がある久保田悠来さんは今後バラエティ番組でも見る機会が増えるでしょうね。

青木幻徳(あおきつねのり):仮面ライダーデューク/戦極凌馬(せんごくりょうま)役


戦極凌馬はライダーが変身する際に使用する戦極ドライバーの開発者でユグドラシル・コーポレーション所属の研究者です。長い黒髪に白いメッシュを入れたいで立ちはどことなく危ない雰囲気が漂っています。それもそのはず、戦極凌馬は極悪非道かつ狂った科学者として描かれているですよ。

パパの一言
パパ
なんかヤバそうな奴が登場しているんだね~。天才と〇〇は紙一重というけど、もっと能力を違う事に使ったらいいのに。

そんな戦極凌馬役の青木幻徳さんはモデル活動の後に俳優としてデビューされています。鎧武への出演をきっかけに様々なドラマや映画で活躍される予定でしたが2018年、強制わいせつ容疑で逮捕されています。

その後不起訴処分となりましたが、その後俳優としての活動は不明ですね。もし芸能界に戻られるのであれば反省すべき点は反省して仮面ライダーの名前に恥じない人生を送ってほしいと思います。

佃井皆美(つくいみなみ):仮面ライダーマリカ:湊耀子(みなとようこ)役

https://twitter.com/nakadol/status/1133333480006230016
湊耀子は仮面ライダー鎧武内で随一の悪党、戦極凌馬の美人秘書かつボディガードとして登場します。秘書なのにボディーガードって不思議な感じもしますが、生身の人間姿で主人公の葛葉鉱汰を圧倒するほどの能力を持っています。

ママの一言
ママ

女性のボディガードってあまり聞いたことないけど、戦闘能力は相当高そう!外見に惑わされてたら痛い目に合うわね。

湊耀子役の佃井皆美さんはジャパンアクションエンタープライズ所属の女優さんです。なるほど、佃井さんが強い女性を演じられるのはアクションスターになるための下地があったんですね。

そのアクションの腕を買われて劇中ではライダー変身後のスーツアクターも佃井さんが担当されています。アクションもお手のものにされている佃井さんの活躍、今後もアクション女優として活躍してほしいですね!

波岡一喜(なみおかかずき):仮面ライダーシグルド/シド役


シドは仮面ライダー鎧武での変身ツール、錠前を少年たちに売りさばくディーラーとして登場します。全身黒ずくめの身なりからしてとても怪しい雰囲気が漂っているんですよ。シドは自分の目的を遂行するため身近な人物でさえ平気で裏切る姑息な性格の持ち主なんです。

パパの一言
パパ
大人ぶっているけどやっている事は子供以下の子供だね。こんな奴がいたら許さないよ!

シド役を演じている波岡一喜さんは映画やドラマで活躍されている俳優さんで仮面ライダーの他、お笑い芸人で芥川賞作家の又吉直樹さんの小説『火花』で主演もされています。

鎧武に出演されたきっかけは波岡さんのお子様にも仮面ライダーで活躍している所を見せたい!という事でオファーを快諾されたんですよ。悪役のイメージが強い波岡さんですが家族想いの優しいパパなんですね。

白又敦(しらまたあつし):仮面ライダー黒影/初瀬亮二(はせりょうじ)役


若い頃は誰でも血気盛んなときがあると思いますが、そんな喧嘩っ早い性格なのが初瀬亮二です。初瀬はダンスチーム『レッドワイルド』のリーダーでとにかく考える前に手が出るタイプなんです。リーダー向きといえばリーダー向きですが、足元をすくわれる危険もありますよね。

ママの一言
ママ

こんな猪突猛進タイプこそじっくり考えたらかなり優秀なリーダーになれるんだけどな。

初瀬亮二役の白又敦さんはジャニーズ事務所を退所された後、若手俳優グループD-BOYSのメンバーとして活動されてました。そして2019年3月にD-BOYSもご卒業されています。辞められた理由はご本人しかわかりませんが、今後も俳優活動を継続されるそうです。

白又さんも俳優人生が10年を超えているので新境地を開拓されるかもしれないですね。今後は白又さんのツイッターでどんどん情報を発信するそうなのでファンの方は要チェックですよ!

松田凌(まつだりょう):仮面ライダーグリドン:城乃内秀保(じょうのうちひでやす)役


城乃内秀保はダンスチーム『インヴィット』のリーダーでチームの順位を上げるためには手段を選ばないという性格の持ち主です。よくも悪くもずる賢い立ち回りを行い、力の強いものへ擦り寄りながらいつ裏切ってやるかを考えている策士でもあります。

パパの一言
パパ
物語の中だからいいけど、日常でこんな奴がいたら絶対友達いないだろうね。

城乃内秀保役の松田凌さんは演じている役柄とは全く違って今どきの好青年って感じですよね。きれいな顔立ちの松田凌さんですが、ドラマや映画はもちろん舞台での活躍に力を入れられています。若手ながら数多くの舞台を踏まれている松田凌さんの研ぎ澄まされた演技を間近で是非見てみたいですね!

吉田メタル(よしだめたる):仮面ライダーブラーボ/凰蓮(おうれん)・ピエール・アルフォンゾ役


凰蓮・ピエール・アルフォンゾは洋菓子店シャルモンの店長でパティシエでもあります。パティシエと聞くとスラッとした男性のように見えますが見た目はスキンヘッドと厚化粧、さらに屈強な肉体を持っています。ライダー界の登場人物でもかなり奇抜なキャラがピエールなんです。

ママの一言
ママ

パティシエが誰であろうと美味しければいいのよ。実際、ピエールのお店は行列ができるほどケーキはおいしんだって。

そんな凰蓮・ピエール・アルフォンゾ役の俳優は吉田メタルさんでした。吉田メタルさんは劇団☆新感線に所属する俳優さんでこの仮面ライダー鎧武の出演で一気に知名度が上がりました。

そんな吉田さんの趣味は筋トレだそうで筋骨隆々の謎が溶けましたね。吉田メタルさんは小さい頃からヒーローになるのが夢だったそうで体を鍛えるのもヒーローになる一環なんでしょうね。

泉里香(いずみりか):葛葉晶(かずらばあきら)役

https://twitter.com/mercuryduo_com/status/1144576179908702208
葛葉晶は主人公仮面ライダー鎧武こと葛葉鉱汰の姉にあたります。しっかり者のお姉さんで鉱汰が幼いころから母親のように育ててきました。そのため姉弟とも絆がつよく晶も鉱汰の戦いをやさしく見守ってくれています。

ママの一言
ママ

お姉さんがいる姉弟ってだいたい優しいよね。怒ってもすぐに仲直りしてくれそう。

葛葉晶役の泉里香さんは女優のみならずモデルやグラビアとしても活躍されています。泉里香さんの特徴と言えば何といっても抜群のプロポーションですよね。

泉里香さんは体型を維持するためにグラビア撮影の前は糖質を完全にシャットアウトして腹筋を鍛えるそうですよ。プロだからこそのストイックさがうかがえますよね。人知れず努力をされている泉里香さんは本当に綺麗で見とれてしまいます!

弓削智久(ゆげともひさ):阪東清治郎(ばんどうきよじろう)役


阪東清治郎は主人公、葛葉鉱汰たちの良き兄貴分でフルーツパーラー『ドルーパーズ』のマスターです。鉱汰たちのたまり場となっているくらい居心地がいい空間なんでしょうね。しかも阪東が作るパフェは誰もが舌を巻くほどのおいしさなんですよ!

ママの一言
ママ

私もスイーツには目がないから美味しいかどうかはすぐにわかるわよ!マスターのパフェ食べたくなっちゃったな。

阪東清治郎役の俳優さんは弓削智久さんでした。弓削さんといえば仮面ライダー俳優の一人で鎧武の他、龍騎、カブトにも出演されています。弓削さんは186cmの高身長なのでアクションも豪快に見えますよね。多数のライダー作品に出演オファーがかかるのも納得してしまいます。

山口智充(やまぐちともみつ):DJサガラ役

https://twitter.com/pieces_janner/status/1143118753539870720
DJサガラはインターネットラジオのDJであり主人公、葛葉鉱汰たちダンス好きの若者の間ではかなりの人気がある人物です。そしてサガラはただのDJではなく時には味方、時には敵のようにふるまうつかみどころのない行動を取ります。仮面ライダー鎧武の中で一番の黒幕ともいえる存在がDJサガラなんです。

ママの一言
ママ

見る限り陽気なお兄さんて感じなんだけど、想像とは違うみたいね。何かが憑依しているのかしら?

DJサガラ役の山口智充さんは俳優というよりものまねタレントさんといった方がわかりやすいですよね。ちょっとクセのあるモノマネが得意の山口さんですが、俳優としてもものすごい数の作品に出演されています。

さらに声優やテレビ番組の司会までこなされるというマルチな才能をお持ちなんですよね。山口さんの声マネは本人と間違えるほど似ているのでまだ聞いたことない方は是非聞いてみてください!

仮面ライダーウィザードに出演した俳優

白石隼也(しらいししゅんや):仮面ライダーウィザード/操真晴人(そうまはると)役

https://twitter.com/yuiyuitmyji/status/1142640089664638976
仮面ライダーウィザードこと操真晴人は若くして両親を交通事故で亡くしており、さらに怪物を生み出す儀式サバトに巻き込まれ操真のみ生き残ったという経緯を持っています。通常なら絶望に沈んでしまうところを反骨真と使命感で人々を助けていく、まさにヒーローとなっていくのです。

タイトル
パパ
操真はお調子者のように見えるけど笑顔の裏には強い責任感があるんだよ。

操真晴人役の白石隼也さんは他のイケメンライダーと同じく2007年台20回ジュノン・スーパーボーイコンテストで準グランプリを獲得されています。仮面ライダーの主役とジュノンでの受賞者は今や登竜門として切っても切れない縁がありますね!

仮面ライダーウィザードでの主役の後もドラマや映画で次々と主演を張られており、ライダー主役タレントとしては出世頭の一人ともいえる活躍をされています。

奥仲麻琴(おくなかまこと):コヨミ役

https://twitter.com/maccon1118/status/1143106631346950144
コヨミは骨董屋面影堂の看板娘で主人公の操真晴人と共に生活をしています。普段からおどけている晴人に対してはお目付け役のように厳しく当たることもありますが、晴人をサポートする少女なんですよ。

ママの一言
ママ

コヨミは昔の記憶が全くないんだって。でも水晶を使って遠くの場所の様子を見たり、敵であるファントムを見分ける事ができるんだよ。

コヨミ役の奥仲麻琴さんは現在女優さんとして活躍されていますがアイドルグループPASSPO☆の元メンバーでした。奥仲さんはウィザードでのヒロイン役をきっかけにグループ脱退を決断されています。

本当にやりたい事が女優業だったって気づかれたんでしょうね。奥仲さんはアイドルらしからぬ努力を惜しまないそうで芝居の稽古もとことんされるそうですよ。このまま奥仲麻琴さんが活躍されれば元アイドルの肩書きが外れる日も近いですね!

戸塚純貴(とづかじゅんき):奈良瞬平(ならしゅんぺい)役


魔法使いって子供だったら誰しも憧れる職業だと思いませんか?そんな魔法を使いたいと思っている青年が奈良瞬平です。瞬平は主人公の晴人に弟子入り志願して魔法使いになるべく晴人のサポートをしていきます。

ママの一言
ママ

私も魔法使いになれたら何をしようかな?一瞬で掃除ができる魔法がかけられたら嬉しいかも!

奈良瞬平役の戸塚純貴さんも主人公の白石隼也さん同様、第23回ジュノン・スーパーボーイコンテストのファイナリストになられ理想の恋人賞を受賞されています。

なんでも奈良瞬平さんは当時就活中だったのにもかかわらず瞬平さんのお母さんがこっそりジュノンのオーデイションに応募されていたそうですよ。現在の奈良瞬平さんの活躍はお母さんのプッシュがあったからこそなんですね。

高山侑子(たかやまゆうこ):大門凛子(だいもんりんこ)役


大門凜子は熱血漢溢れる女性警察です。大門もウィザードの敵、ファントムに襲われそうになりましたが主人公の晴人に命を助けられました。そんな経緯もありウィザードと共にファントムと戦う決意をしていくのです。

ママの一言
ママ

女刑事って憧れちゃうなぁ。私にもできるかな?パパが相手なら勝てるのに。

大門凜子役の高山侑子さんはモデルを経て女優として活動されています。小中生の憧れのモデルからウィザードでは大人の雰囲気が漂う女優さんになられていますね。カッコイイお姉さんのような高山侑子さんはドラマや映画、CMと幅広く活躍されています!

永瀬匡(ながせたすく):仮面ライダービースト:仁藤攻介(にとうこうすけ)役


主人公ウィザード、晴人をライバル視しているのが仁藤攻介です。仁藤はストーリー中盤から登場するのですが、大きなリュックを背負っており、放浪の旅をしているんですよ。リュックの中には何が入ってるのかきになりますね。

パパの一言
パパ
ちなみに仁藤攻介はマヨネーズが大好きなんだって。マヨラーの冒険家ってインパクト強すぎ!

仁藤攻介役の永瀬匡さんは現在フリーで活動している俳優さんです。ウィザードでの仁藤攻介のイメージが強すぎたのか、マヨネーズ嫌いというのがファンの間で広まったそうです。

ご本人はマヨネーズ苦手疑惑を全力で否定されていますね。本当のファンなら永瀬さんがマヨネーズ好きなのは皆までいわなくてもわかっていると思います!

中山絵梨奈(なかやまえりな):仮面ライダーメイジ:稲森真由(いなもりまゆ)/メデューサ:ミサ役

https://twitter.com/nyanmage13/status/1105822764911345664
ミサはウィザードの敵、フェニックスを操る女性です。悪いことをしなさそうなキレイな顔立ちにもかかわらず、メデューサの名前の通り目が合った者を石に変えてしまう特殊能力を持っています。

ママの一言
ママ

私も石になってしまったらどうしよう!しゃべる事もできないのかしら?

ミサ役の中山絵梨奈さんはこの仮面ライダーウィザードではミサ役の他、双子の姉である稲盛真由役もされています。性格の違う役を完璧にこなされている点もウィザードの見どころの一つですよ。

中山絵梨奈さんは2019年に芸能活動を引退されています。今後どういう道をたどられるか不明ですが、女優として再復活されることがあれば全力で応援したいですね。

篤海(あつみ):フェニックス/ユウゴ役


ユウゴは仮面ライダーウィザードの敵であるファントムの1体で手下のファントムに命令を下す人物です。豪快に笑い飛ばし、小さなことは気にしない粗暴な性格はでウイザード達を圧倒する力も秘めています。

パパの一言
パパ
フェニックスっていうネーミングだけでも強そうだね。怒るとメッチャ怖そう!

ユウゴ役の篤海さんは北海道のローカルアイドル、ジュノン・スーパーボーイコンテストのファイナリスト、ダンスユニットを経て俳優としてデビューされています。

ユウゴ役では口ヒゲをはやされているのでとてもワイルドに見えます。イケメンな篤海さんも30代に入られて演技にも円熟感があり悪役もすごみが出てますね。

前山剛久(まえやまたかひさ):グレムリン:ソラ役


ソラはウィザードの敵、ファントムの1体ですが人間の姿はフーセンガムを噛むチャラそうな青年です。その割には頭が非常に切れ、ファントムの中でも異端児として行動していくのです。

ママの一言
ママ

私はこういう軽そうな子はタイプじゃないんだけどな~。でも話してみると賢そうなイメージがあるね。

ソラを演じた前山剛久さんは大阪出身の若手俳優です。学生時代からバンド活動もされているだけあって、歌って踊れる俳優さんなんですよ。

舞台でも活躍されていることから前山剛久さんは今後、マルチタレントとして活躍される予感がありますね!

池田成志(いけだなるし):笛木奏(ふえきそう)役


笛木奏はウィザードの中で白魔法使いと呼ばれており、主人公の晴人及び敵であるファントム双方を利用する謎の人物です。敵か味方か、見ている方も難解にさせる笛木ですが何やらコヨミと深い関係があるようですよ。

パパの一言
パパ
どうやらウィザードのラストで衝撃の展開があるみたいだね。

笛木奏役の池田成志さんは1962年生まれのベテラン俳優です。池田さんご本人も年を重ねてからライダーに変身するなんて思ってもみなかったと出演オファーに大興奮だったようですよ!

KABA.ちゃん(かばちゃん):ドーナツ屋店長役

https://twitter.com/maru_showzy/status/1141098700682326017
主人公の晴人の大好物はドーナツなんですが晴人が足繁く通っているドーナツ屋『はんぐり~』店長はとても個性的なんですよ。全身ピンクづくしのいで立ちにピンクの移動販売車でおいしいドーナツを届けてくれます。

パパの一言
パパ
店長はキャラが濃いけど、そんな人が作るドーナツは美味しいに違いないね。

ドーナツ屋店長役はオネエキャラでおなじみKABA.ちゃんがされています。劇中の演技はどこをどうみても素のKABA.ちゃんのように見えてしまうのは私だけではないはずです。

オネエ言葉も普段話されているまんまなのでシリアスな場面の多い仮面ライダーでKABA.ちゃんが出てくるとほっこりしてしまいますよ。

小倉久寛(おぐらひさひろ):輪島繁(わじましげる)役


輪島繁は骨董屋面影堂の主人として孫の年齢ほど違う晴人とコヨミを居候させています優しい人物です。どこにでもいる近所のおじさんのような風貌ですが、実は輪島しかできない特技を持っています。

それは仮面ライダーが変身する際に使用する魔法のリングを作ることができるんです。ただの骨董屋の主人ではなかったんですね。

ママの一言
ママ

人は見かけによらないって輪島繁のような人を指すんだね。

輪島繁役の小倉久寛さんは大ベテランの俳優でバラエティ番組や声優、ナレーターまでこなすマルチタレントさんです。小倉さんは現在60歳を超えておられ大学3年の時から役者のお仕事をされているので40年は俳優をされています。

そんな小倉さんですが今後も踊ってアクションもできる俳優を目指すとの事です。いくつになっても若々しい小倉さんを見習いたいものですね。

2ページ目を見る>>>>仮面ライダーフォーゼからカブト

3ページ目を見る>>>>仮面ライダー響からクウガ


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ