超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



特撮ヒーローの変身後の姿や怪人の姿で戦うスーツアクターといえば男性のお仕事のイメージがありますが、女性ヒーローや怪人は女性のスーツアクトレスさんが演じているんですよ。スーツアクターに比べるとかなり人数の少ないスーツアクトレスはどのような方がいるのでしょうか。

さて、今回は仮面ライダーシリーズにも出演しているスーツアクトレスの橋本恵子さんについて見ていきたいと思います。


橋本恵子さんはどんな人?

(引用:JAE

元気ハツラツでいかにも運動神経の良さそうなこちらの女性が、スーツアクトレス橋本恵子さんです。日本の50代女性の平均身長は約157cmなんだそうですが、橋本さんはそれより10㎝以上も高く169cmもあるんです!アクション姿も映えそうですよね!

そんな橋本さんのプロフィールをさらに詳しく見てみましょう。

橋本恵子さんプロフィール

  • 生年月日:1968年6月1日
  • 出身地:神奈川県
  • 所属:ジャパンアクションエンタープライズ
  • 血液型:AB型
  • 身長:169cm
  • 服のサイズ:L
  • 靴のサイズ:24cm
  • 頭のサイズ:55cm
  • 特技:バスケットボール・バトン
  • 資格:スキューバダイビングCカード
  • 免許:普通自動車・自動二輪中型

(引用:JAE

現在(2019年)51歳の橋本さんは事務所の中でもかなりキャリアが長く、スキューバダイビングの資格やバイクの免許も持っているので、演じられる役の幅がとても広いスーツアクトレスさんだといえます。

ママ

50代の今もスーツアクトレスとして活躍してるのね!


仮面ライダー龍騎「仮面ライダーファム」役で出演!

橋本恵子さんは女性ライダーの先駆けとなった「仮面ライダーファム」のスーツアクトレスをしていました。仮面ライダーファムは「劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」と「TVSP 13RIDERS」に登場するシリーズ初の女性仮面ライダーです。

変身前の姿、霧島美穂役は女優の加藤夏希さんが演じています。仮面ライダーファムがどんなキャラクターかについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひ確認してみてくださいね。

アクションの見どころは?

仮面ライダーファムはどんな戦い方をしているのでしょうか。映画の中では羽召剣ブランバイザーや刀型のウイングスラッシャーを使った華麗な剣さばきをたくさん見ることができます。

引用先:プレミアムバンダイ魂ウェブ商店

男性ライダーや怪人を相手に堂々と戦う姿がとてもかっこいいんですよ!女性ならではの凛とした立ち振る舞いも素敵です。

もちろん攻撃するシーン以上に難しそうな攻撃されるシーンも演じています。橋本さんのスーツアクトレスとしての実力の高さが発揮されていますね!

そんな橋本恵子さんが演じた仮面ライダーファムが活躍する「劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」を今なら無料で見れます↓↓


仮面ライダー響鬼「妖姫(ようひめ)」役で出演!

2005~2006年に放送された「仮面ライダー響鬼」では仮面ライダーたちは「鬼」と呼ばれ、その敵は「魔化魍(まかもう)」という妖怪です。

その魔化魍を育てる存在で男女ペアの姫と童子が、ほぼ毎回のように響鬼たちの前に現れます。女優の芦名星さん演じる「姫」が鬼との戦闘時に変身する怪物のような姿を「妖姫」といい、橋本恵子さんは作中で何種類もの妖姫を演じているんですよ。

画像はオオアリの妖姫のものですが、妖姫の種類はバケガニ、バケネコ、ヤマアラシなどの動物からイッタンモメン、ヌリカベといった日本の妖怪をモチーフにしたものまで実に様々です。

カニの時は手が大きなハサミだったり、イッタンモメンでは足が伸びたりなど、各モチーフによって攻撃の仕方も違うので毎回の戦闘シーンは見ごたえがありますよ。

パパ

15種類ほどの妖姫を演じ分けるのは大変だっただろうなぁ。

 

そんな橋本恵子さんが出演する仮面ライダー響鬼の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


アクションクルーとしての出演作品

橋本恵子さんは役名が特にない怪人などを演じるアクションクルーとして多くの仮面ライダーシリーズに参加しています。怪人の中に入るだけでなく、女優さんが生身でアクションをする際の指導や補助もしているのではないでしょうか。

出演仮面ライダーシリーズ

  • 2000~2001年「仮面ライダークウガ」:TV版
  • 2003~2004年「仮面ライダー555」:TV版・劇場版
  • 2006~2007年「仮面ライダーカブト」:TV版
  • 2008~2009年「仮面ライダーキバ」:TV版
  • 2009年「仮面ライダーディケイド」:TV版・劇場版
  • 2009~2010年「仮面ライダーW」:TV場所
  • 2012~2013年「仮面ライダーウィザード」:TV版・劇場版
  • 2014~2015年「仮面ライダー鎧武」:TV版・劇場版
  • 2015~2016年「仮面ライダーゴースト」:TV版
アクションクルーの場合どこに出ているのかわからないことがほとんどですが、2000年から仮面ライダーシリーズほぼ毎作品に出演しているなんてすごいことですよね!

スーパー戦隊シリーズにも多数出演!

橋本恵子さんは仮面ライダーシリーズと同じくらい、スーパー戦隊シリーズにも毎作品のように出演しています。アクションクルーとしての出演がメインですが、出ていない作品を探すほうが難しいくらいどのシリーズにも参加しているようです。

スーパー戦隊シリーズ出演作品一例

  • 2013~2014年「獣電戦隊キョウリュウジャー」
  • 2014~2015年「列車戦隊トッキュウジャー」
  • 2015~2016年「手裏剣戦隊ニンニンジャー」
  • 2016~2017年「動物戦隊ジュウオウジャー」
  • 2017~2018年「宇宙戦隊キュウレンジャー」

女性怪人役で出演

割と新しいものでは役名のあるキャラクターを演じていました。それが2014~2015年放送の「列車戦隊トッキュウジャー」に登場するモルク侯爵(こうしゃく)です。

モルク侯爵はシャドーラインという敵組織の中でも権力が強い、幹部のポジションにいる怪人です。インパクトのあるご婦人風の見た目でいわゆるお局様キャラになります。

トッキュウジャーの第27話から登場しているので気になる方はチェックしてみてくださいね!

特撮以外の出演作品

橋本さんはスーツアクトレスとしてヒーローや怪人のスーツを着るお仕事以外にも意外なところで活躍されています。

ももいろクローバーZ 桃神祭 2015

国民的アイドルグループももいろクローバーZのコンサートにアクションクルーの一人として出演されています。ちょっと意外な気もしますが、ライブでの変わった演出が評判のグループなので、アクションクルーを取り入れていてもおかしくなさそうです。

メンバーが登場する前のオープニングパフォーマンスがかなり豪華なので、そこでの出演ということでしょうね。

2006年に発売されたミニアルバムの代表曲になっていて、グループ魂の公式HPから視聴とPVの一部を見ることができます。

同じ事務所ジャパンアクションエンタープライズから他にも何人か出演しているようなのでチェックしてみてください!

まとめ

  • 橋本恵子さんは仮面ライダーシリーズ初の女性ライダーを演じたスーツアクトレス
  • 悪役も幅広くこなしている
  • アクションクルーで特撮作品に多数出演
  • アーティストとも共演し、コンサートやPVなどに出演

今回はスーツアクトレスとしてのキャリアが長い橋本恵子さんについて詳しく見てきました。

ヒーローや怪人など悪役までなんでもこなせる女性はそれほど多くないと思います。特撮の世界では身長も高くキャリアのある橋本恵子さんは、まるで色んな作品に対応できるプロフェショナルな存在ですね!


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ