超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



何回も見たい!あの超大作アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の謎が続々と明かされる!!エヴァはU-NEXTで!

新世紀エヴァンゲリオンは1995年にテレビ放送して以来、今までとは違うロボットアニメとして絶大な支持を受けてきました。その影響は20年経った今も映画化されるほどの人気なんです。

エヴァの魅力は、物語や世界観だけでなく、14歳のリアルな少年少女の苦悩や葛藤、それをとりまく大人たちの物語、また一際目を引くキャラクターやメカのデザイン、謎の多い内容など、一言では語りつくせないほどすべてが魅力的なアニメです。

今回はそんな新世紀エヴァンゲリオンの様々な情報や知識をお伝えしていきたいと思います。

キーワードは、

『最終回のおめでとうについて』

です。

  • 最終回の「おめでとう」とは?
  • 心理学の視点
  • 最終回は企画段階から決まっていた
  • 最終回のテロップ
  • 旧劇場版とアニメ版の関係
  • エヴァンゲリオンの元ネタ

についてお話していきます!

新世紀エヴァンゲリオンのについてはこちらの記事でも紹介しております。合わせてお読みください↓↓

Contents

最終回 の「おめでとう」とは?

引用元:(C)スタジオカラー/Project Eva.

エヴァンゲリオン最終回の「おめでとう」は結構有名なシーンなので、知っている方もおられると思います。とても有名なシーンなので、他のアニメでもパロディネタで使用されるほど有名です。

この最終回、ファンの間では賛否両論で

  • 意味が分からない
  • これで終わり!?

というような声がたくさんあります。きっと、当時の子供たちはポカーンだったでしょう。

その反面、

  • 感動した!!
  • 何度見ても涙が溢れる

といった声もあり、隠れた意味があるようなんです。

「おめでとう」と祝福されるシーンですが、ではなぜシンジは祝福を受けているのでしょうか?何が「おめでとう」なのでしょうか?アニメらしからぬ最終回にはどんな意味があるのでしょうか?

そんな、エヴァの「おめでとう」について詳しくまとめてみようと思います。

TV版エヴァの最終回「おめでとう」に批判殺到?

今から20年以上前に放送されたTV版「新世紀エヴァンゲリオン」の最終回は現在でも語り継がれる程衝撃的なものでした。当時エヴァを見ていた大多数のファンがエヴァの最終回を見た感想が

意味が分からない!

の声が多く上がりました。ちなみにエヴァの放送が開始された当初から新たなロボットアニメが始まった!という事で下は小学校低学年から、上は40~50代の男女が毎週のエヴァアニメを楽しみにしていたんですよ。

ママ
大人だったらエヴァの最終回、理解できるんじゃないの?
ところがエヴァの最終回終了後は大人ですら理解できないエンディングだったのです。エヴァの最終回を知らない方もいると思いますのでザックリ説明すると・・・
TV版新世紀エヴァンゲリオン25話以降のあらすじ

  • 24話まで続いた主人公シンジ達が搭乗するエヴァンゲリオンと使徒との闘いの描写がなくなり、25話から突然シンジの内面の描写で始まる。
  • 同じエヴァ搭乗者のレイ、アスカがひん死の重傷や精神崩壊した事や心の拠り所になりつつあったカヲルを自らの手で倒した事による心の葛藤が描かれる(第25話)
  • シンジの心の描写が25話に続き26話も継続。現実世界から逃避したいというシンジの気持ちが絵コンテで描写されていく。
  • 心の迷いをシンジの仲間によって励まされシンジが「僕がここにいてもいいんだ」と決意する。すると視界が広がり、シンジの仲間たちに「おめでとう!」と祝福される。

要するに使徒との闘いで精神的に追い詰められたシンジの心の描写のみが25話、そして詳しい解説もなく「おめでとう」と連呼でエンディングを迎えるのです。

そのため、このエヴァの最終回は今でも難解なエンディングとして語り継がれています。なぜこのような最終回になったのか?とファンの間では様々な憶測を呼びました。

おめでとうに込められた憶測①最終回を迎えるまでに予算がなくなってしまった

突然ですがあなたはTVアニメの制作費にどれくらいかかると思いますか?実は1回30分のアニメ制作にかかる費用は1,000万円とも2,000万円ともいわれています。

想像以上に高いという印象を受けませんか。

パパ
1,000万円といったら僕の給料の何年分だろ?

ファンの間では全26話ある新世紀エヴァンゲリオンの製作予算が底をついてしまい、最後の2話に関してはアニメーションを作る事が出来ない為ほとんどのコマ割りを絵コンテで済ました、と推測されています。

確かに視聴率が取れないドラマが突然打ち切りになる事もありますし、だからといって途中で終わらせることもできない。ということで製作スタッフが考えた苦肉の策だったのかもしれません。

おめでとうに込められた憶測②旧劇場版への伏線

エヴァファンならご存知かと思いますがTV版新世紀エヴァンゲリオンの放送後、劇場版として

  • 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に

が1997年7月に公開されます。特撮ヒーローものではよくある別物ストーリーのように見えますがこの劇場版のタイトルとして

  • 第25話 Air
  • 第26話 まごころを、君に

となっています。つまり旧劇場版はTV版最終回で描かれたシンジの心を表現した作品ともいえます。とはいうものの、この旧劇場版も解読するのには難解なので詳細は別記事で説明いたしますね。

しかし、旧劇場版が映像化されたことで最終回に疑問をもったファンたちも「なるほど!そういう事だったのか」と言わしめた作品でもあります。

おめでとうに込められた憶測③シンジの心理を自由に読み取って欲しかった

個人的にはこのシンジの心理を視聴した側が自由に感じて欲しかったのではないかと考えています。あえて難解なエンディングを仕掛ける事により謎が謎を生み出すパターンってありませんか?

ゲームでもマルチエンディングってありますよね。ゴールを迎える方法も違えば未来も変わってくる。おめでとうという祝福の言葉には見る側一人一人に様々な解釈方法があるのではないでしょうか。

それでもわかりにくいという方に心理学を用いてシンジの心の奥底を紹介していきたいと思います。

「おめでとう」はシンジの○○に対する祝福の言葉

この「おめでとう」は、シンジの成長に対する祝福の言葉なんです。では、どんな成長をとげて「おめでとう」の言葉をシンジはもらったのでしょうか?

シンジについての詳しい内容はこちらの記事で紹介しているので、ここでは簡単にシンジについて振り返ってみましょう!

シンジは人に嫌われることが怖く、嫌われないように必死で、「自分に価値はない」と思いながら生きてきました。

その結果、「自分のことが嫌い」「自分はいらない子供なんだ」「自分なんかいなくなればいい」など自分自身の事を強く否定する考えを持ってしまいます。そして、周りもそう思っているんだと感じています。

ですがその反面、シンジの過酷な人生も関係して「周りの人に認めて欲しい」「自分を必要とされたい」「父親に認めてもらいたい」と人と関わりたいという気持ちもあり矛盾した複雑な感情を持っています

そんな【自分の考え】【自分自身の価値観】【必要とされたい欲求】から自分の殻に閉じこもってしまうようになります。

皆さん想像してみてください。シンジではなくてもこのような考え方、感じ方をしてしまったら誰だって自分の殻に閉じこもっちゃいますよね。人と接することが怖くなりますし、人の意見を聞くのも怖くなりそうです。何もかもが恐怖ばかりに感じてしまいそうです。

ですが、この「誰にも嫌われたくない」「嫌われるのが怖い」という気持ちは誰にだってありますよね?だって一人は嫌ですもん。最終回のシーンの中でもアスカやミサトも「1人は嫌だ。みんなに必要とされたい。」と同じような気持ち、本音を言っています。

そうなんです!この気持ちはみんなが持っているもので誰もが感じている恐怖なんです。それにどう向き合っていくのか。乗り越える方法は人生の中で、恐怖と戦いながら人と接して見つけていくしかないんです。

それを自分自身を強く否定し、自分の価値観を放棄することで逃げていたのが『今までのシンジ』でした。

ですが、最終回で同じエヴァのパイロットのアスカやレイ、保護者として一緒に暮らしているミサトなどの親しい人たちと本音を言い合うことで、少しづつ気づきます。

自分の中に可能性がある。いろんな自分自身があり得る。今までの自分の見かたが変わっていき、最後には自分の意志で自分の言葉で思いを伝えます。

僕は僕が嫌いだ。

でも、好きになれるかもしれない。

僕はここにいていいのかもしれない。

そうだ、僕は僕でしかない。

僕は僕だ。僕でいたい!

僕はここにいたい。

僕はここにいてもいいんだ!

必要ない、ここにいちゃいけないと自分自身を強く否定していたシンジが初めて、自分のことを肯定し受け入れた瞬間です。自分の殻から飛び出していきます。この心の成長今までの自分を捨て新しく一歩を踏み出したことに対して「おめでとう」の言葉なんです。

すごいですよね!まだ14歳の子供とは言え、今までの過去のトラウマや染みついてしまった恐怖を乗り越え、考え方捉え方を変えたんですから。

よく「子供のうちは性格や考え方はいつでも変えられる」と聞きますが、大人だろうと子供だろうと考え方を変えるのは、そう簡単なことではないと思います。

目からうろこ!!今だけ限定でエヴァンゲリオンの全巻DVDが無料で手に入る方法を伝授

スポンサーリンク

心理学の視点から見ると…

引用元:(C)スタジオカラー/Project Eva.

この最終回のおめでとうなのですが、心理学からの視点で見るととても面白いんです!これを知ってから最終回を見直すと、驚くほど以前とは違って見えてきます。

エヴァンゲリオンは受け取る側の考え方で、見かた・感じ方が大きく変わります。この心理学の視点でもたくさんの解釈があります。その中の一つ最終回では、心理療法をそのままアニメにしたようなものなんだそうです。

まず、紹介する心理学ではあることが重要ポイントになります。それが『エヴァに乗る候補の子供には母親が幼いうちからいない』ということです。その理由が、エヴァのコアにはパイロットの母親の魂が組み込まれているとされているからです。

シンジの心は抑うつ状態

最終回のシンジは抑うつ状態だと考えられるようなんです。

抑うつ状態とは?
  • うつ病とまではいかないが、ある程度精神的なエネルギーが低下している状態。または、うつ病の症状が持続している状態のこと。
  • 症状としては、もの寂しさ・絶望感・気分の落ち込み・自分に価値がないと思い込み、些細な出来事でも自分を責めたりするなど。

抑うつ状態は失敗したときや何か悲しい出来事があったときなど、誰もが経験したことのある状態だそうです。

一時的なものか、心の病気からくるものなのかの判断は、医師の経験で判断するほど区別が難しそうなんですが、シンジの場合はもしかするとうつ病の一歩手前だったのかもしれませんね。

シンジは「何かをしなければ自分に価値は無いという視点」に立っています。なので、現実に起きたことも自分が立っている視点に合わせて考えてしまいます。実際はそうでなくても、【自分に価値はなく人に好かれていない】ことを現実にしたいかのようにしてしまいます。

幼少時代に母親と離れてしまうと、自分は愛情をもらえない、守ってもらえない、この世は危険だという意識が出てきて、不安が心の中で大きくなる場合があると言われているそうです。

アスカやシンジは、幼少のころから母親がいません。そう考えると、人一倍不安が心の中を占めていたのでしょうか?本当に、母親が関係するのでしょうか?

母親が関係する?自由連想法がカギを握る

この自由連想法とは、無意識にあるものを探す一つのヒントといして用いられる方法なんだそうです。シンジのセリフにこんな言葉があります。

青い空。温かいもの。慣れないもの。怖いもの。いらないもの。好きじゃない。

普通「温かいもの」と連想すると、良いイメージがありますよね。例えば、「寒い朝の布団の中」想像しただけでほっとしませんか?安心しませんか?

ですが、シンジは『慣れないもの』と続いて連想しています。そこから、恐怖に繋がり恐怖はいらないものだから「好きじゃない」となります。ここでも、自分が立っている視点に合わせてきているのがわかりますね。

次に、望みを問うシーンが出てきます。

(ミサト)何を願うの?(テロップ)不安が怖い?

(アスカ)何が欲しいの?(テロップ)安らぎが欲しい?

(レイ)何を求めているの?(テロップ)僕を嫌わないで!

ここでシンジは自分の奥底にある気持ち、「嫌わないで欲しい」という気持ちに気づきます。この気持ちは、アスカにもありました。アスカも「私を嫌わないで!」とシンジと同じように叫んでいます。

(シンジ)怖いものは(テロップ)拒絶

(レイ)ほしいものは(テロップ)接触と承認

(シンジ)そばにいてもいいの?(レイ)ここにいてもいいの?(アスカ)私のこと好き?

(テロップ)「おかあさんのこと、」(テロップ)「好き?」

望みを問うシーンの後に出てくる場面です。この場面の一番の印象は「授乳中の映像が出てくる」所です。そのあとにテロップで母親が好きか問いかけています。

ここではっきりするんです。青い空からの連想で温かいものが恐怖であり、深層心理で嫌わないで欲しい気持ち、母親が好きか?と問うシーン。これが全部当てはまるのが、親と子の愛着障害なんです。

人は生まれてから一番初めに愛着を結ぶのは誰か知っていますか?基本的には「お母さん」なんです。そして愛着はその人の基礎となる部分だそうです。

愛着は、

  • 他者と自分への信頼感
  • 自己表現やコミュニケーション能力
  • 脳の発達=子供の発達
  • 安全性の確保

を育む効果があると考えられています。安全性の確保に至っては「自分のことを受け入れてもらえる」「失敗しても大丈夫」という絶対的安心感が育まれます。

シンジやアスカが求めているものと一緒ですよね。ここから先は愛着障害がテーマになっているようです。

嫌われるのが怖いは母子分離の段階に似ている!

母子分離の研究で、幼いうちから母親と離れてしまった子供は3段階の行動を示すと言われています。

幼少期における3段階の行動
  1. 抗議の段階:泣いたり、叫んだりする。
  2. 絶望の段階:元気も食欲も無くなり引っ込み事案になる。
  3. 離脱の段階:少しずつ周囲に興味が湧き明るくなる。

一見回復したように見えますが、離脱の段階で母親に出会うとすぐには懐かなくなるんだそうです。おかしいですよね?母親に会えたのなら喜ぶはずです。

ですが、元から母親がいなかったかのようによそよそしくなるんだとか。その心理状況が、嫌われるのが怖いからと考えられるんです。

この最終回にもそんなシーンがありました。

(幼少アスカ)ママのところに行きたいの?(アスカ)行きたくない

(幼少シンジ)お父さんのところへ行かないの?(シンジ)行きたくない

アスカは、母親に自分を見て欲しと願っていたはずです。シンジはお父さんに認めて欲しいと願っていたはずです。ですが、二人とも「行きたくない」と答えます。

その理由は二人とも同じです。「嫌われるのが怖いから」アスカは「私が消えてしまうかもしれないから」と表現しています。

これも、3つの段階の最終地点にぴったりあてはまりますよね。

シンジがふわふわ飛んでいるシーンは何?

引用元:(C)スタジオカラー/Project Eva.

最終回の印象的なシーンの一つに、絵のタッチが急に変わるシーンがありますよね。自分の容姿も、名前も、簡単に描いたシンジの似顔絵ですら

  • 自分を表すためだけのもの
  • 他人に認識させるだけのもの

だと考え、では自分とは何か自分はどこにいるのか。と悩むシーンです。

このシーンで伝えたい事は、【自分以外の存在があるから、自分自身が分かる】ということです。

シンジもセリフで

ボクはボクなんだ。しかし、他の人がボクのこころの形をつくっているのも確かなんだ。

と言っています。正直、ん?って感じですよね。それを説明しているのが、シンジがふわふわ飛んでいるシーンなんです。

シンジが飛んで行った世界は【自由の世界】です。自由の世界なので何もありません。だから、真っ白な背景で飛んでいるんですね。だって飛んでいようが、逆立ちで歩いていようがいいんです。相田みつを風に言うと…「だって自由だもの。」

ですが、【自分が何かわからない】シンジにとっては不安の空間でしかありません。その証拠に、こんなセリフを言っています。

(シンジ)そんな、どうしたらいいか分からないよ。

(レイ)不安なのね。

(アスカ)自分のイメージがないのね。

(シンジ)漠然としすぎている。

(ミサト)何もつかめない世界。

(テロップ)それが自由

自分の好きにできる世界にいるのに不安なシンジに、父親であるゲンドウが「不自由をやろう」と一本線を引いて地面が設定されます。そうすると、あら不思議シンジは安心して歩きだします。父親に不自由を与えられたのに、です。

そんな不自由な世界でも歩くことができるんです。安心できたから、歩いてみようと自分の意志で歩くことができます。なんだか、愛着で育まれる【安全の確保】に似てますよね。安心が確保できたから、チャレンジ精神が出てきたようです。

その後に、「自分をかたどっているのは自分の心と、周りの世界」「他人がいるから、自分の形がわかる」など、自分の心の成長で『現実の世界』の見え方が変わってくる。

他人との違いを認識し、自分と他人を比べることで「自分がどんな性格」なのか、「自分がどんな人間」なのかを知ることができる。など、自分以外の人間がいることが、どれだけ大切なことかをシンジは気づき始めます。

(シンジ)他人がいるから、自分がいられるんじゃないか。一人は、どこまで行っても一人じゃないか。世界はみんな僕だけだ!

(ミサト)他人との違いを認識することで、自分をかたどっているのね。

(レイ)一番最初の他人は、母親。

(アスカ)母親は、あなたとは違う人間なのよ。

(シンジ)そう、僕は僕だ。ただ、他の人たちが僕の心の形を作っているのも確かなんだ!

自分の性格というのは半分は持って生まれたもので、半分は環境によるものなんだそうです。なので、周りの環境で自分が出てきて、その経験から「自分はどういう人間か」というのが理解できてくるんだそうです。

だからこそ、【自分以外の存在がいて、自分自身のことが分かる】ようになるんですね。

それを教えてくれるのが、一番初めの他人。母親なのかもしれませんね。ここでも、幼いころに母親がいない愛着障害のしがらみが見え隠れしている気がします。

急な学園生活の描写は何を意味するの?

最終回では急に、レイが転校生役でシンジとアスカは幼馴染として学園生活を送っているドラマが始まりますよね。始めは話が急に飛ぶので、意味が理解できず混乱しました。きっと皆さんもそうだったと思います。

ですが、これも心理療法の視点で見るとちゃんと意味があったんです!これは解決志向ブリーフセラピーという心理療法を用いています。

解決志向ブリーフセラピーとは?

解決志向“アプローチ”と呼ばれることが多く、アメリカの「スティーブ・ド・シェイザー(Steve de Shazer)」「インスー・キム・バーグ(Insoo Kim Berg)」を中心に開発された心理療法です。

最大の特徴として、『問題点や原因、解決策などを考えるのではなく『解決に役立つ資源(可能性・能力・強み)』などに焦点をあてて活用するところです。

例えば、「何がダメなの?」を考えるのではなく、「こんな風になる(自分の望む未来)には、何が必要で、何ができて、どうすればできるようになるだろう?」と考えることです。これを一緒に考えて解決を見つけていきます。

過去は一旦置いておいて、未来を見てみよう!前を向いてみよう!といった感じですね。

エヴァ最終回では、この心理療法の【ミラクルクエスチョン】という技法に似たことが行われているんです。ミラクルクエスチョンとは、「今抱えている問題が解決すると、自分はどんな風になっている?」と映像にして考えて解決方法を見つけていく技法です。

それが、あの学園ドラマです!シンジやレイの性格が全く違いますよね。一見別人のようです。二人とも活発で、レイは食パンをくわえて「初日から遅刻って、かなりやばいって感じだよねー」と言いながら走っています。言葉使いと、やっていることが時代を感じますね~。

シンジは、「転校生がかわいい子だったらいいな」や先生役のミサトを見て、クラスの子とニヤニヤしたりなど、歳相応な生活を送っています。どんな生活を送っているだろうと、映像にしているんですね。

アニメの中では、このミラクルクエスチョンが成功します。その証拠にシンジのセリフでこんな言葉があります。

これも、一つの世界。

僕の中の可能性。今の僕が僕そのものではない。いろんな僕がありえるんだ。

そうだ、エヴァのパイロットではない僕もありえるんだ。

ミラクルクエスチョンは、「今抱えている問題が解決すると、自分はどんな風になっている?」と映像にして考えて解決方法を見つけていく技法でした。

  • シンジの今抱えている問題=自分がわからない。価値がない人間。
  • 解決した自分どんな風になっている?=エヴァのパイロットでない自分もありえる。

ミラクルクエスチョンが成功してエヴァのパイロットでない自分の可能性がシンジの中に出てきました。自分の価値を証明する、エヴァのパイロットであり続けないといけない以外の選択肢が出てきたんです。

(シンジ)僕はエヴァに乗っているからここにいられる。

(アスカ)他には何もないの。

(レイ)他には何もないもの。

(シンジ)僕には何もない。何もないんだ。

(テロップ)「生きる価値が」

(シンジ)僕にはない。

(テロップ)「…だから」

(シンジ)僕は、僕が嫌いなんだ。

以前のシンジの考え方です。大きく変わりましたよね!考え方が変わってきたんです。自分のことが好きになれるかもしれないことにも気づきます。

僕はここにいてもいいんだ!は自己同一の完成。生きづらさからの解放。

自己同一とはアイデンティティとも言われ、自分が何者なのかを知り、過去も現在も未来もすべて自分自身なんだと確信することを言います。つまり、「自分は自分で、今までもこれからも○○(自分)として生きていく!」と思える状態のことです。

もっと簡単に言うと、「あなたは誰ですか?どんな人ですか?」という質問に、「真面目な人間です」「誰とでも気さくに話すことができる人間です」と答えられる心の状態のことです。

まさしくシンジの最後のセリフがそのままなんですよね!何度も出てきますが、もう一度載せておきます。

僕は僕が嫌いだ。

でも、好きになれるかもしれない。

僕はここにいていいのかもしれない。

そうだ、僕は僕でしかない。

僕は僕だ。僕でいたい!

僕はここにいたい。

僕はここにいてもいいんだ!

自分自身が分からず、どこにいていいのかも、自分の価値も分からなかった人生から抜け出せたのですから、生きづらさからの解放にもなります。

また自己同一の完成は「アイデンティティの確立」とも言える心の状態のことで、青年期(12歳~23歳の間)に確立されるといわれているんだそうです。この時期に、反抗期を迎え親離れをして、社会に参加できるように大人になる準備をしていく段階なんだそうです。

この確立がうまくいかない状態は、自分が何者なのか分からず、何がしたいのか、未来(将来)をどういていきたいのかが分からなくなり、悩み苦しみ、自分のことを実感できないまま葛藤を続けていくんだそうです。

皆さん、びっくりしませんか?シンジやアスカにぴったり当てはまります。心の状態から、葛藤が始まる年齢までぴったり当てはまります。

また、愛着障害が原因でアイデンティティの確立ができなくなってしまうこともあるんだそうです。愛着は他人との基本的な信頼感を育むだけでなく、好奇心や積極性、自己肯定感も育むそうです。

なので、決断ができなかったり自分を肯定することができません。そうなると、自分は自分であると納得するアイデンティティの確立が難しくなるのは当然ですよね。

初めは意味の分からない部分多かったですが、心理学の視点でこの最終回を見ると奥の深いものに感じます。まさに、三つ子の魂百まですね。小さい時に身についたものは、大人になっても忘れないという意味です。

シンジも幼少期の愛着障害がこじれて、14歳までずっと苦しんで抑うつ状態にまで追い込まれたところから、自分で自分の心を完成させたのです。たかが14歳ですが、きっと自分が同じ立場になったらと考えると、相当苦しいと思います。そして、自分も14歳の時に同じように悩んだのかもしれませんが、忘れてしまっていることにも気づきました。

スポンサーリンク

最終回の「おめでとう」は企画の段階から決まっていた!?

ファンの間では、最終回は「制作時間がなかったから手を抜いた」や「特に意味はなく、想像を膨らませるため」などの声が多くあります。庵野監督も「真相は墓場まで持っていく」と言っておられるので、真実は分からないままです。

ですが、調べているとこんな情報もありました!それは、北海道で放送されていた「島本和彦のマンガチックにいこう」というラジオ放送でガイナックスの社長、山賀博之(やまがひろゆき)さんが第220回の放送でゲスト出演されました。

山賀さんは、エヴァンゲリオンのアニメプロデューサーとして制作に関わっておられた方で、庵野監督の人柄や性格からエヴァンゲリオンの秘話まで知っておられる方の一人です。

そんなエヴァンゲリオンの幹部ともいえる方がラジオで最終回について話しておられました。

  • 最終回の「おめでとう」は企画の段階から決まっていた。
  • 最終回に行くにつれて、企画当初の内容に近づいて進んでいる。つまり、庵野監督がやりたかったことに近づいている。
  • 1話あたりはスタッフと相談し、エンターテイメント要素を盛り込んで肉付けされた内容になっている。
  • エヴァンゲリオンの企画当時、犯罪心理学や哲学について流行りかけのタイミングだった。なので、その要素を盛り込むと面白いものになるのでは?という考えもあった。

ラジオで最終回について触れていた内容をまとめるとこんな感じです。驚きですよね!最終回から内容は決まっていて、「この内容ではエンターテイメント性に欠ける…(汗)」ということで、1話に近づくにつれて肉付けされた内容なんですね!

制作時間がなかったことや、話が思い浮かばなかったからというわけではないようですね。ですが、逆にあの多くの疑問を残す終わり方が魅力的だという意見も多かったそうなので、エヴァンゲリオンって好みの分かれる作品です。

ラジオで「おめでとう」の意味も語られていた!?

ラジオでは、おめでとうの意味についても山賀さんは語っておられました。

(島本さん)

何回かシンジ君は心の限界を超えてくるんだけど、全体の番組のイメージとしては越えられなかったイメージが強いけど…

(山賀さん)

いや、だから、急にマジ話だけどね、越えなきゃ越えなきゃって言われ続けてて、よし頑張るぞ頑張るぞって頑張ってても、結局限界があるじゃん?人間って。そこがリアルなわけよ。だから、頑張る必要はないんだよって、そのままでいいんだよっていうのが、最終回の「おめでとう」なの。

どうですか?皆さんの思っていた通りでしたか?奥が深いですよね。人間の限界を表現しているからリアリティのある作品になってるんですね。実は、ファンの間でもこの「頑張る必要はない。ありのままの自分でいい。」という解釈をしているファンの方も多かったんです。

この話を聞いて、最終回を「ん??」と疑問に思われた方はきっと、「頑張らなくていい」「ありのままの自分でいい」ということに気づいていて、それが「当たり前のこと」だと思っているから一度では理解できないのかなと思いました。

朗報!!今だけ限定でエヴァンゲリオンのDVD全巻が無料で手に入る唯一の方法を教えます!!

「おめでとう」をあなたはどう捉えますか?

皆さんは『シンジの成長に対する祝福の言葉』と『心理学からの視点』と『山賀さんのラジオのお話し』を知って、最終回のおめでとうをどのように捉えますか?

正直、シンジに対する祝福の言葉でも、心理学の視点を理解してからでも、シンジの最後のセリフ「ありがとう」で終わる方がしっくりきますよね。

ですがまだ続き、テロップで【父に、ありがとう】【母に、さようなら】【そして、すべての子供達(チルドレン)に】【おめでとう】と出てきます。【すべての子供達(チルドレン)におめでとう】とは一体どういう意味でしょうか?

【父に、ありがとう】

NERVにシンジを呼び寄せたのはゲンドウでした。つまり、シンジがエヴァに乗るきっかけをくれたのは、父親のゲンドウです。自分の可能性に気づくきっかけをくれた父親に対しての感謝の言葉ということではないでしょうか。

心理学の視点で親と子の愛着障害がテーマになっている点で考えると、シンジにとって父親のゲンドウは認めて欲しい存在ではありましたが、苦痛の原因でもありました。

そんな父親に、小さいうちに知り合いの家に預けて3年もそのまま。手紙で呼び出したと思ったら「必要になったから呼んだ」だの「エヴァに乗るのか乗らないのか。乗らないなら帰れ」と言われる始末でしたよね。ゲンドウにすごくイライラしたのを思い出します。親にしては自分勝手すぎると思いませんか?

ですが、最終回のシンジにとってはそんな試練も「自分を変えるため」と捉えることができ、ゲンドウという父親がいなかったら経験できなかったことがたくさんあったはずです。言い換えれば、父親が与える試練が無ければ、シンジはいつまでたっても自己同一の完成ができなかったもしれないんです。

そんな、自分を変える試練を与えてくれた父親にありがとうの言葉なのでは、と思いました。もしかすると、ゲンドウのシンジに対する態度はシンジ君を成長させるための「親の愛情」だったのかもしれませんね。ちょっと…いや、結構歪んでいる気もしますが(笑)

【母に、さようなら】

母にさようならは、シンジはエヴァのパイロットであることに縋りつく理由がなくなりましたよね。だって、エヴァのパイロットでなくても、自分の存在と価値を見出だすことができましたからね!

ということは、エヴァからの卒業になります。エヴァのコアには母親の魂が組み込まれていましたよね。その点から考えると、母親からの卒業、さようならということだと思います。

それに、自立したシンジにとって母親はもう必要ありませんよね。なんだか、親離れした瞬間のような気もします。

【そして、すべての子供達におめでとう」

これは、庵野監督のシンジと同じ境遇の人たちに向けてのメッセージだと思います。

ラジオで山賀さんも話しておられましたが、「人間には頑張るにしても限界がある」それを越えても頑張り続けなきゃいけないことが、どれほどの苦痛で生きづらい環境でしょうか。一歩間違えば、心を病んでしまうかもしれませんよね。

そんな人たちに、「頑張らなくていい」「しんどい、辛い、苦しい気持ちをそのまま受け入れればいい」ということを伝えたかったのではないでしょうか?

もしシンジと同じ気持ちの人がエヴァの最終回を見て、同じように心の成長を遂げていたら、最後の「おめでとう」はこれ以上にない祝福の言葉になりそうですね。

旧劇場版がアニメ最終回の解説になっている?

旧劇場版では、アニメ最終回のおめでとうの解説本編の内容の続きになっているようなんです!

アニメでは「おめでとう」の祝福で終わっているので、本編の内容は中途半端なまま終わりを迎えてしまいました。人類補完計画って結局何なの?ゼーレは何がしたかったの?といった感じですよね。

その部分を描いているのが旧劇場版「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」になります。こちらの作品もかなり衝撃的です!画像からも想像できそうですね。「だからみんな、死んでしまえばいいのに…」何があったんだ!って感じですよね(笑)

また、アニメの最終回の描写は【シンジの心の中での会話】でしたよね。つまり、精神の世界でのシーンが多かったんです。では、その間の外の世界はどうなっていたんだ、と思いませんか?その辺もこの旧劇場版で描かれています。

「あ!このシーンアニメの最終回と似ている!」「お?ここがあのシーンと関係あるのかな?」といった感じで、重なる部分が多くあり見ていて面白かったです!

あのシーンやこのシーンには元ネタがあった!

庵野監督は、ウルトラマンシリーズや「となりのトトロ」「もののけ姫」などアニメ界の巨匠・宮崎駿監督の作品など、好きな作品を参考にして人物を考えたりされたそうです。

これはファンの間では有名な話で、例えばエヴァには活動限界がありましたよね。これは、ウルトラマンの戦闘可能時間の3分間が元ネタなんだそうです!他にも、出てくる使徒の元ネタがウルトラマンに出てくる怪獣だったりもします。

調べていたら、書ききれないほどたくさん出てくる(笑)ので、ここでは「アニメの最終回の元ネタ」とアニメ最終回と関りが深い「旧劇場版の元ネタ」を紹介したいと思います!

アニメ最終回の元ネタ

アニメの最終回で有名なシーンと言えば、やっぱり「おめでとう」のところですよね!いろんな解釈の仕方を知った今となっては、感動できるシーンだとはっきり言えます。

エヴァンゲリオンは、庵野監督の古巣でもあるガイナックスというアニメ制作会社で誕生しました。その会社の近くに、シズラーというファミレスがあり、そこでは来店時、お誕生日のお客さんを従業員が拍手をしながら「おめでとう」と祝福するパフォーマンスを行っていたんだそうです。

これがのちに、賛否両論の嵐を巻き起こすことになった「最終回のおめでとう」の元ネタなんだそうです。このパフォーマンス…してもらうの恥ずかしそうですよね…。うん。ためらってしまいます(汗)

庵野監督は、自分の好きな作品好きなもの自分が共感できたことなどをエヴァンゲリオンのストーリーの中に取り込んでおられるので、きっと庵野監督にとっては良い印象だったんでしょう。お祝いされていた人がとってもいい表情をされていたのでしょうか。とにかく、庵野監督にとっては「これをアニメで使いたい!」と思えるほど感動的な場面だったんでしょうね!

旧劇場版の元ネタ

旧劇場版での有名なシーンと言えば、最後の「シンジがアスカの首を絞めているシーン」ですよね!衝撃的なんてもんじゃありません!「え?何が起きたの?」「え!?ちょ、シンジ君!?!?」ってなりました。

しかも、最後の最後のセリフがアスカの「気持ち悪い」ですよ。いやいやいや、アスカ今あなた首絞められていたんだよ!激怒するか、シンジに対して怯えるところだよ!と心の中でかなりテンパっていました(汗)

実はこの衝撃的というか、ある意味問題になりそうなシーンの元ネタが「庵野監督の知人女性から聞いた実話」なんだそうです!

知人女性が恋人と喧嘩したとき、実際に首を絞められたそうです。そんな時にその女性はふと、首を絞めている恋人が愛おしく感じ頬を撫でたそうです。すると、恋人の男性は手を離し泣き崩れたんだとか。

本来はアスカの最後のセリフは知人女性が実際に言われた「あんたなんかに殺されるなんて真っ平よ」だったんですが、アスカの声優さんに「どう思う?」と聞いて「気持ち悪いですかね」と答えたことから、『気持ち悪い』に変更されたそうです。

旧劇場版の最後のシーンのまんまなんですよね。エヴァで見て衝撃的だったのに、それがまさかの実話だったと知った時の衝撃ときたら…。シンジ君そんなに心を病んでいたのでしょうか…。

それに、「あんたなんかに殺されるなんて真っ平よ」の方がしっくりきますよね!なんで、「気持ち悪い」に変更したのでしょうか…。でも、きっと庵野監督のこういった感覚が、エヴァンゲリオンが長く愛され続ける秘訣なのかもしれませんね。

最終回のおめでとうを知った今、もう一度見直してみて!

エヴァンゲリオンは、人それぞれで受け取り方が変わってくる作品だと思います。それに、ファンの間でたくさんの憶測や解釈などが飛び交っているので、今回紹介した内容が正解だ!とは思っていません。

それに、たくさんの憶測ができる。これがエヴァンゲリオンのいい所でもありますからね!

ですが、一つの解釈として知った上でもう一度見直してみてください。きっと変わって見えてきますよ!他のエヴァの解釈などを調べてから、見直すとまた違った見え方になると思います。

噛めば噛むほどいい味の出るスルメならぬ、調べれば調べるほど面白みの出るエヴァンゲリオンです!この記事を読んだ流れで、そのままアニメ最終回にGO!

新世紀エヴァンゲリオンの○○話を今すぐ見たい!スマホやTVで無料視聴する方法!

新世紀エヴァンゲリオンの動画を、

  • 用事があってなかなか見れない!
  • スマホやタブレットで気軽にみたい!
  • 無料であるけど見ていいのかな?捕まらない?…。

など悩んでいるそこのあなた!実はこの方法を使うと今すぐ新世紀エヴァンゲリオンを視聴する事が出来ます!

新世紀エヴァンゲリオンのDVDは出ていますが、いちいちDVDを取り出し、プレーヤーに入れて見るのは本当に面倒です。でも、いつでもスマホやタブレットでみれたらお手軽ですよね!

私は面倒くさがり屋さんなんで、接続とか苦手で得意じゃないです。

なので、暇な時間にスマホやタブレットで見たりしています。

タブレットから操作が簡単に出来ますし、アヤトでもスラスラこなせるから我が家ではとても重宝しています☆

ア○チューブとかdailym○ionいうサイトもあり、無料で視聴可能なサイトもありますが、ウイルスの危険もあります。

グレーなサイトなので、やはりそういったサイトを利用するのは自分のためにも作者のためにも辞めておいたほうがいいですよね!場合によったら犯罪に加担していると言うことにもなります。

 

でも便利なサイトですから、利用したい気持ちもあるでしょう。

そこで安全に視聴をするために、今回はU-NEXTというサービスを紹介したいと思います!

 

まずU−NEXTでは、現在31日間の無料キャンペーンを行っています。

つまり無料でお試し利用できるのです。

 

さらに、実際に私も使ってみましたが、初回30日間無料のトライアル期間内に解約することも可能です!

実際に解約するにあたっては一切の料金が発生しませんでした!

 

それを利用すれば”新世紀エヴァンゲリオン”が堂々と無料で楽しめちゃうのです!

新世紀エヴァンゲリオンだけでなく、機動戦士ガンダム、銀魂、ドラゴンボール、アニメ、映画、ドラマ、お笑いが配信されており、ダウンロード機能もあるので気に入った作品の持ち運びも簡単にできます!

それに加え、新世紀エヴァンゲリオンの映画もちろん取り揃えていますので、無料キャンペーンをしている今のうちに利用しておくことをおすすめします。

 

それにこの無料期間はいつ終わるかわかりませんからね…。笑

ぜひ今のうちに利用しておき、「無料で登録しておけばオトクに使えたのに…。」なんて後で後悔することがないよう、楽しんでおきましょう!

新世紀エヴァンゲリオンを観るならU-NEXTで視聴できます。

まとめ

  • 「おめでとう」はシンジに対する祝福の言葉
  • 心理学の視点か見ると親子の愛着障害が関係している
  • 企画段階から最終回は決まっていた。ガイナックス社長、山賀博之さんのお話し
  • 最終回のテロップについて
  • 旧劇場版は最終回と関係している
  • 最終回と最終回に関係する旧劇場版の元ネタを紹介
  • いろんな解釈を調べてから、アニメを見返すのがおすすめ!

賛否両論の最終回「おめでとう」ですが、たくさんの意味が込められているようです。ですが、「意味のないもの」と解釈してもそれもまた正解のような気がしますね。だって、ありのままでいいんですから。そう考えると、ほんと面白く意味の深いアニメですね!

エヴァが登場して20年以上経ちますが全く色あせていません。他のヒーローアニメにはない等身大で描かれているそれぞれのキャラクターの心情や葛藤がエヴァンゲリオンの魅力です。

他にも様々なエヴァのキャラや豆知識について詳しく紹介してますので是非ご覧ください!

to be continued…。

スポンサーリンク

無料動画の甘い罠!違法動画サイトに気をつけよう!

アニメ新世紀エヴァンゲリオンの漫画やフル動画を探している時にどのサービスを使って良いのかわからない事はないでしょうか?

安心安全がしっかりしていないと選べないという大事な点ですよね。

新世紀エヴァンゲリオンのフル動画や漫画を楽しむサイトは多数存在します。

けど私は良く、など無料って書いてあるけれどこれ大丈夫なサービスなのかな?使って良いのかな?なんて昔は迷っていました。特に無料程怖いものはないなんて言いますからね。汗

そこでアニ○やア○チューブなど無料サイトの危険性をチェックしましょう!

違法動画サイトの危険性を調査!

アニ○やア○チューブはほとんどが、

 

「不法アップロード」

 

されているフル動画なのです。

早い話が違法サイトですね。

もしあなたが今この記事を読んで、

  • 皆観ているし
  • 他の人は平気だから

こう思っているのなら、このような考えは止めましょう!最悪逮捕されるケースも発生しています。

私は特にビビりなので、手を出さないようにしていました。

しかもそれだけでなくダウンロードするだけでパソコン・スマホをクラッシュさせるウイルスも仕込まれている可能性があるのでかなり危険です…。

私のパソコンはアヤトも使っていますし、色々な思い出のデータも詰まっているのでウイルスなんて入ってしまったら最悪…。危険だと思われるものは極力使わないようにしていますよ。

そもそもかなりブラックに近いグレーなサイトは、自分のためにも作者のためにもダメなのではと私は思います。

 

「でもどうしてもネットのフル動画・漫画のアニメ○○を楽しみたい…。」

そんな時は次のサービスを使いましょう!

安全なサービスを使おう!

そもそも無断で作品をアップロードしたり、ダウンロードしたりするのは違法で、平成24年10月に改正された著作権法によって

「販売・有料配信されている音楽や映像の違法アップロード・ダウンロードが刑罰の対象」

となりました。

これは映画館で映画を見る前に流れるCMでよくみかけますよね。先程説明した通り最悪逮捕されます。

そこで!今回紹介するU-NEXTは映像制作会社との契約によって著作権をクリアして配信されているので安心して、視聴することが可能です。

なのでそういう心配をせず楽しむことが出来ますよ。

それではU-NEXTの魅力に迫っていきましょう!

新世紀エヴァンゲリオンの1話~最終回まで全話視聴するならフル動画配信U-NEXTで!

U-NEXTには新世紀エヴァンゲリオンの1話~最終回まで勢揃い!

さらにいろんな漫画の試し読みも出来るこのU-NEXTの魅力に迫ります!

新世紀エヴァンゲリオンのフル動画をU-NEXTで楽しもう!

新世紀エヴァンゲリオンを、

  • 1話から最終回までみたい!
  • 久しぶりにみたい!
  • スマホで気軽に動画を楽しみたい!
  • 動画だけでなく漫画も一緒に楽しみたい!

そんなあなたにもってこいのサービス、U-NEXTでフル動画を視聴しましょう!

U-NEXTで新世紀エヴァンゲリオンを観るならこちら

新世紀エヴァンゲリオンは、

 

「U-NEXT」

 

で配信しています!

このU-NEXTとは人気の映画やアニメとドラマなどが見放題という優れもの!しかも初回31日間お試しで見放題(一部ポイント有り)なんです!

ちなみに新世紀エヴァンゲリオンは見放題の対象になっていないのでポイントで見る形になります。

最初に登録すると、600円分のポイントがもらえますので、2話分を無料で観ることができます。新世紀エヴァンゲリオンはポイント制ですが、他のアニメ(シティーハンター、スラムダンク、遊戯王等)は見放題です。

またアニメだけでなく、漫画、映画、ドラマ、書籍が全VOD(ビデオオンデマンド)サービス中トップで、ダウンロード機能もあるので気に入った作品の持ち運びもできます!

いろんな漫画、アニメが勢揃いしています。

アニメ新世紀エヴァンゲリオンの動画は1話~最終話まで配信しております。

新世紀エヴァンゲリオンを観るならU-NEXTで!こちらからチェック↓↓

いろんな漫画もU-NEXTで試し読みしよう!

漫画は全巻、最新巻までU-NEXTで取扱っています!

さらに試し読みすることも可能で、

立ち読みと書いてあるものは試し読み出来ます!

私はお家から出ないで、このU-NEXTを使い、すぐにみるようにしています。スマホでもみる事が出来るのでだらっとポテチ食べながらみています。笑

DVDレンタルも漫画のレンタルも一緒なんですが、店に返しに行かないといけないですし、結構めんどさいですよね。雨の日なんかは返却するためにわざわざ車に乗って行かないとダメですし、レンタル期間を過ぎると延滞料金を払わないといけなくなります。

そう考えると、結構なお金が結果的にはかかってしまいます。

延滞料金とか新しく借りるよりも、やたらに高いですからね。なので、時間とお金のコスパが悪いといえます。

一度試してみると便利さがわかると思うので、こちらからU-NEXTをチェックしてみてくださいね↓↓

U-NEXTの登録・解約方法を紹介!

でも登録が面倒…。しかもやり方がわからないし…。

こう私は悩む事が多い機械音痴でした。汗

ですが調べてみるとそう悩む事もないくらい簡単に登録が出来ました!

U-NEXTの登録方法は?

登録方法も簡単で、

U-NEXTから「まずは31日間無料体験」をタップ

お客様情報入力に必要事項記入し次へをタップ

クレジット情報を入力し送信をタップ

登録完了!!

とこれだけ!公式サイトによると3分あれば出来るそうです。

ということは私はパソコン苦手だから5分だなと思いました。

これだけで終わります!是非チェックしてくださいね。

↓↓簡単に登録することが可能です!こちらのU-NEXTから登録出来ますのでチェックしましょう↓↓

解約方法は?

解約したいなと思った時のために解約方法についても覚えておきましょう!

  1. U-NEXT⇐こちらから登録のID(メールアドレス)とパスワードを入力しログイン
  2. 左側メニューバーの「設定・サポート」をタップ
  3. 「契約内容の確認・変更」をタップ
  4. 「解約はこちら」をタップ
  5. インフォメーションが流れるので次へをタップ(アンケートは答えなくても良い)
  6. 「同意する」にチェックを入れ、「解約する」をタップ

そこまで難しい作業はありません。順を追っていけばすぐ完了しますよ!


新世紀エヴァンゲリオンの動画配信はもちろん!他にも映画やドラマでも盛りだくさん!

もちろん新世紀エヴァンゲリオンの1話~最終回までまとめて動画を楽しめますが、U-NEXTはそれ以外にも魅力的なものは沢山あるのです!その一部を紹介しますね☆

ドラマ

  • 半分青い
  • ラブリラン
  • 居酒屋ぼったくり
  • 東京タラレバ娘
  • ホタルノヒカリ
  • コウノドリ
  • MOZU
  • 西郷どん
  • おっさんずラブ
  • 家政夫のミタゾノ2018

映画

  • ソウシリーズ
  • ワイルドスピードシリーズ
  • グレイテスト・ショーマン
  • レ・ミゼラブル
  • ラ・ラ・ランド
  • ヘルタースケルター
  • セトウツミ
  • ピンポン
  • 火花
  • 帝一の國

アニメ

  • ポプテピピック
  • シャーマンキング
  • 落語心中
  • 風夏
  • 金色のガッシュベル
  • キャプテン翼
  • ハンターハンター
  • ブリーチ
  • NARUTO
  • ドラゴンボールGT

バラエティ

  • エンタの神様
  • ベストネタシリーズ バイきんぐ
  • ベストネタシリーズ アンジャッシュ
  • ベストネタシリーズ ラバーガール
  • ベストネタシリーズ うしろシティ
  • バカリズムライブ「ぎ」
  • TKO「ゴールデン劇場」
  • バナナマンのせっかくグルメ
  • マツコの知らない世界
  • 有吉ジャポン

※最新の情報はこちらのU-NEXTをチェックしましょう

これらの懐かしいものから新しいものまで勢揃い!新世紀エヴァンゲリオン以外にもここでは語り尽くせ無いほどの作品が揃っていますよ☆

我が家では、嫁がドラマが好きだったり、私がバラエティを好きだったり、子供がアニメや特撮が好きと異なるので、このU-NEXTでは非常に助かっています。

そこのあなたも新世紀エヴァンゲリオンが観れればと思っていませんか?

そんな願いも叶えてくれるU-NEXTを一度試してくださいね!

↓↓新世紀エヴァンゲリオンの1話~最終回まで全話のフル動画をまとめて視聴しよう!それ以外にも見たい番組盛りだくさんのU-NEXTはこちらから視聴しましょう!↓↓

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ