超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーといえば大人から子供まで誰もが知っている特撮ヒーローです。そんな仮面ライダー人気を今なお支え続けているのはキャストや声優はもちろんスーツアクターという職業の方たちも大きな支えになっているんです。

皆さんはスーツアクターって知っていますか?スーツアクターとはヒーローとしてだけでなく敵の怪人としてもスーツを着てアクションをする俳優さんのことなんです。スーツを着ているので基本的には素顔を出すことなく体だけで演技をしているんですよ。

そんなスーツアクターとして平成仮面ライダーシリーズでは欠かせない存在となっているスーツアクターの永徳(えいとく)さんについて徹底的に調べましたのでご紹介しますね。

他にも永徳さんがスーツアクターとして演じた仮面ライダーの関連記事がよく読まれています。仮面ライダーのことが気になる方はよかったらご覧ください↓↓

永徳(えいとく)さんってどんな人?

こちらのイケメンな方が永徳(えいとく)さんです。永徳さんはスーツアクターだけでなく俳優としても活躍されているんです。そんな永徳さんのプロフィールからご紹介しますね。

  • 本名:大岩 永徳(おおいわ ひさのり)
  • 生年月日:1978年1月16日
  • 出身地:千葉県八千代市
  • 身長:177cm
  • 体重:71kg
  • 血液型:O
  • 特技:ものまね、スノーボード、立ち回り
  • 苦手な事:アドリブ
  • 資格:スキューバダイビング
  • 所属:ジャパンアクションエンタープライズ
  • 性格:好きなものはトコトン突き詰めていくタイプ

実は“永徳(えいとく)”とはもともと本名のお名前を音読みにしたあだ名だったそうです。

2002年のデビュー当時は「永徳」名義で活動していたのですが、2004年に本格的にスーツアクターとして活動することになり本名の「大岩永徳(おおいわ ひさのり)」に名義を変更したんです。

しかしその後2007年の仮面ライダー電王にスーツアクターとして出演している最中に名義を再び「永徳」に戻されたんです。

パパ
なんでこのタイミングで本名ではなくあだ名だった方の「永徳」に戻したんだろうね?
ママ
真実は永徳さん本人にしか分からないものだけど、デビューして最初に使っていた名義の方が愛着があったんじゃないのかね?それにほら”初心忘るべからず”っていうじゃない。

デビューのキッカケは?

永徳さんは1982年に放送されていた『宇宙刑事ギャバン』を見て、変身する前の役者である大葉健二さんをカッコいいと思い特撮ヒーローの世界を目指すようになったんです。

1982年というと永徳さんは当時4歳くらいなのでちょうど戦隊ものに憧れる真っただ中だったんですね。当時はスーツアクターという職業のことは知らず、変身前の役者さんがそのままスーツを着て演じていると思っていたそうですよ。

そして24歳になった2002年に後楽園遊園地(現:東京ドームシティアトラクションズ)でのスカイシアター『忍風戦隊ハリケンジャーショー』の怪人テッコツメーバ(メタル忍者)役で俳優デビューされました。

ついに小さいころに憧れていた特撮ヒーローの世界に入ることが出来たんです。いや~夢とか憧れって本当に叶うものなんですね。

その後2004年の仮面ライダー剣のピーコックアンデット役で本格的にスーツアクターとしての活動をスタートされました。

仮面ライダー出演一覧

そんな憧れていた世界に入り永徳さんは数多くの仮面ライダー作品に出演されてきました。永徳さんがスーツアクターとして出演された仮面ライダー作品がコチラです。

放送開始年 出演作タイトル(TV放送) 演じた主な役名
2002年 仮面ライダー龍騎 怪人
2004年 仮面ライダー剣 ピーコックアンデッド
2005年 仮面ライダー響鬼 斬鬼
2006年 仮面ライダーカブト 仮面ライダーキックホッパー
2007年 仮面ライダー電王 ウラタロス
2008年 仮面ライダーキバ 仮面ライダーサガ
2009年 仮面ライダーディケイド 仮面ライダーディエンド
2009年 仮面ライダーW 仮面ライダーアクセル
2010年 仮面ライダーオーズ 仮面ライダーバース
2011年 仮面ライダーフォーゼ 仮面ライダーメテオ
2012年 仮面ライダーウィザード 仮面ライダーソーサラー
2013年 仮面ライダー鎧武 仮面ライダーバロン
2014年 仮面ライダードライブ 仮面ライダードライブ(最終話のみ)
2015年 仮面ライダーゴースト 仮面ライダーネクロム
2016年 仮面ライダーエグゼイド 仮面ライダースナイプ(レベル2以降)
2017年 仮面ライダービルド 仮面ライダークローズ
2018年 仮面ライダージオウ 仮面ライダーウォズ

皆さん気が付かれましたか?そうなんです永徳さんが本格的にスーツアクターとして活動し始めた2004年からすべての仮面ライダーシリーズに出演しているんです。永徳さんは平成仮面ライダー界に欠かせない存在になっていったんですね。

しかも永徳さんが目標として尊敬してやまない、あの”ミスター平成ライダー”という異名を持つ高岩さんとの共演も果たしているんです。

ミスター平成ライダーとは?

高岩成二(たかいわ せいじ)さんのこと。俳優であり、スタントマンであり、スーツアクターでもある。スーツアクターとして平成仮面ライダーシリーズのクウガと響鬼以外の全ての主役ライダーをシリーズ担当していることからこの異名がついた。

高岩さんと永徳さんはただ単に共演しているのではなく、高岩さんが1号ライダー(主人公ライダー)で永徳さんが2号ライダーというなんともステキなタッグを組まれているんです。

ステキタッグが組まれているのがこちらの5作品なんです。↓↓

  • 仮面ライダーW
  • 仮面ライダーオーズ
  • 仮面ライダーフォーゼ
  • 仮面ライダー鎧武
  • 仮面ライダービルド

表では明るい黄色に塗りつぶしている所がステキタッグのところですよ~。5作品もタッグを組むということはお2人の相性がとてもいいんでしょうね。

永徳さんのスーツアクターの特徴は形の整った美しい○○!

スーツアクターの永徳さんといえば!やはりキレイなお顔が特徴的ですよね。マスクで顔を隠してしまうのがもったいないくらいのイケメン度ですよね。

ママ
マスクを脱いだ下の素顔までイケメンだなんて・・・やだもう、ときめいちゃうじゃないの。
パパ
待って待ってママ!永徳さんのスーツアクターとしての特徴だよ。きっと顔だけじゃないよ。

そうなんです。イケメンなのはもちろんなのですが、永徳さんのスーツアクターとしての大きな特徴は他にあるんです。それは形の整った美しい蹴り(けり)なんです。

永徳さんの美しい蹴りを存分に発揮することが出来たのが、2006年に演じた仮面ライダーカブトに登場する仮面ライダーキックホッパーというキックに特化したライダーだったんです。まさに名前通りの特徴ですね。

永徳さんの美しい蹴りを見てみたくなりました?動画バッチリ見つけちゃいましたのでぜひぜひご覧ください。↓↓

敵をばったばたと蹴りだけで倒していってる所なんかシビレちゃいますよね。まるでアニメONE PIECEに登場するサンジのような戦い方ですね。

動画を見られた方は「キックホッパーになる前のイケメンは誰?」と思われたのではないでしょうか?彼もなかなかにキレイな蹴りをしていますよね。

変身前のイケメンは矢車想(やぐるま そう)役を演じた徳山秀典(とくやま ひでのり)さんなんです。

「完全調和」の信念のもとに行動する完璧主義者という難しい役を見事に演じられた徳山さんのことがコチラの記事に詳しく書かれていますので、ぜひとも見てみて下さい。

永徳さんが出演している仮面ライダーの映画一覧

永徳さんはもちろん仮面ライダーの映画にもたくさん出演されています。こちらも一覧表にまとめましたのでご覧ください。

放送年 タイトル 演じた主な役名
2005年 劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼 怪童子
2006年 劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE 仮面ライダーヘラクス
2007年 劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! ウラタロス
2008年 劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事
劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 仮面ライダーレイ
劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン ウラタロス
2009年 劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦
劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー 仮面ライダーディエンド
仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010 仮面ライダースカル
2010年 仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー ウラタロス
仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ 仮面ライダーアクセル
仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE
2011年 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー ウラタロス
劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル 仮面ライダーバース
仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX
2012年 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 仮面ライダーメテオ
仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!
2013年 劇場版 仮面ライダーウィザード in Magic Land 仮面ライダーソーサラー
仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 仮面ライダーバロン
2014年 平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊
劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯! 調査中
仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル 仮面ライダーバロン
2015年 スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号 仮面ライダー3号
仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス 調査中
2016年 仮面ライダー1号 ウルガ
劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間 調査中
仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー 仮面ライダースナイプ
2017年 仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦 調査中
劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング 調査中
仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー 仮面ライダークローズ
2018年 劇場版 仮面ライダービルド Be The One
平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

いや~圧巻ですね。中には1つの映画の中で複数のスーツアクターとして出演されているのもあるので、本当に永徳さんは平成仮面ライダーシリーズにとって居てもらわないと困るというよりも、居るのが当たり前のような存在なんですね。

そんな永徳さんが演じたキレイな蹴りの仮面ライダーキックホッパーが登場する仮面ライダーカブトの「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


永徳さん実は○○な性格だった!

イケメンで真面目な正確な永徳さんですが苦手な事があるんです。最初の方のプロフィールには書きましたが皆さん覚えていますか?

そうです!永徳さんはアドリブが苦手なんです。真面目過ぎるからなのかトークイベントの際もオロオロとしてしまう姿を目撃され「可愛い人だ。」とツッコまれたりもしたようです。

さらに仮面ライダー電王のイベントで素顔のスーツアクター達による演劇をした時にも、相手の演技に素でツッコんでしまいミスター平成ライダーこと高岩さんに「お前…ガチで、素になんじゃねーよ(笑)。」とツッコまれつついじられたそうです。

そしてアドリブが苦手なことが色濃く出てしまったのが、仮面ライダー電王に登場するウラタロスを演じた時なんです。

仮面ライダー電王放送の途中からOPの最期の方に永徳さん演じるウラタロスが躍るシルエットが挿入されることになったのですが、その映像を撮るときにアクション監督から「お前扇子持て!扇子!お前どーせ何もできねーだろーから!」と投げやりに言われたそうな。(笑)

永徳さん・・頑張られたみたいですが、仕上がったウラタロスの踊りの出来具合が何とも言えない感じになっちゃったんです。

OPでウラタロスのシルエットが追加されるとは知らなかった視聴者が、実際にジュリアナで使われるような扇を持ってクネクネとなんだか不思議な踊りをするウラタロスを目撃しかなりの衝撃が走ったそうですよ。

今回映像をぜひ見たいと思い探しまくったのですが、残念ながらウラタロスが躍っている動画は見つけられませんでした。

しかし!なんと扇を持って踊っているポーズをかたどったフィギュアを発見することが出来たんです!皆さん心して見て下さい。牛乳なんて飲みながら見ちゃうと吹き出してしまうかもしれないですよ~。

ある意味素晴らしすぎるポーズですね。逆になかなかこんな感じで踊るのはむずかしいのでは?とさえ思わさせられます。永徳さんが本当にアドリブが苦手な感じがひしひしと伝わってきますね。

そんな可愛くも面白いウラタロスのフィギュアはまだ入手可能のようなので気になる方はコチラもチェックしてみて下さい。

永徳さんは仮面ライダーだけではない!

永徳さんは仮面ライダー以外のスーツアクターも数多く出演されているんです。スーパー戦隊シリーズが仮面ライダーの次に多いようなのでこちらもまとめました。

スーパー戦隊シリーズ(TV放送)
放送開始年 タイトル
2002年 忍風戦隊ハリケンジャー
2003年 爆竜戦隊アバレンジャー
2004年 特捜戦隊デカレンジャー
2006年 轟轟戦隊ボウケンジャー
2007年 獣拳戦隊ゲキレンジャー
2008年 炎神戦隊ゴーオンジャー
2009年 侍戦隊シンケンジャー
2011年 海賊戦隊ゴーカイジャー
2013年 獣電戦隊キョウリュウジャー
2018年 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
スーパー戦隊シリーズ(映画)
放送年 タイトル
2004年 特捜戦隊デカレンジャー THE MOVIE フルブラスト・アクション
2007年 電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦
2009年 劇場版 炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー
2011年 ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦
海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船
2014年 獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ
2016年 手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド
2017年 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊

その他にもCMにも出演されているんです。

  • カシオ Gショック『パラゴン』/2002年
  • 武田薬品工業『アリナミンEX』/2003年
  • au 携帯電話/2003年
  • ケーズデンキ『店長王選手権』/2003年
  • 資生堂『ピエヌ 2003秋季』/2003年
  • オリコカード『怪獣篇』/2005年
  • 幕張プロジェクト マンションCM/2006年
  • 江崎グリコ『メンズポッキー はじけてチャレンジ!メンズバイト編』/2007年

こんなにたくさん出演されているので皆さんもテレビで1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。中でもオリコカードのCMは有名ですよね。

動画を見つけましたので見てみて下さい。「この人か~」や「懐かしい~」と感じること間違いなしですよ。

それにしてもCMの中でさえも変身して怪獣と戦うなんて永徳さんらしいですよね。

永徳さんの現在は?

永徳さんは今現在もスーツアクターとして数々の作品に出演されています。ご結婚はすでにされているようで2007年には娘さんが誕生し1児のパパとして家庭に仕事に日々奮闘されているようですよ。

たまにではありますがTwitterも更新されているようなのでこちらもチェックしてみて下さい。

ママ
現在もスーツアクターをしてるってことは、今後も永徳さんが演じるライダー達が見られるのね。ますます目が離せないわ~。

もっと知りたい!スーツアクターの事!

スーツアクターって確かにカッコいいけど想像以上に大変なんですよ。仮面ライダーだと敵怪人に投げ飛ばされたり転がされたりというアクションは当たり前にあります。

またスーツを着用しているので顔を出すことが出来ません。なので身振りやしぐさなど体だけで演技しなければならないのです。

『演技する』といってもスーツアクターとなるライダーによって性格や個性がそれぞれ違うので、すべてを使い分けしなければなりません。

永徳さんの場合だと仮面ライダージオウ内でアナザーオーズと仮面ライダーウォズのスーツアクターを務めています。

【アナザーオーズ】とてつもないほどのゆがんだ欲望の持ち主で人を見下している。変身前を演じたのは岩永徹也(いわなが てつや)さん。

【仮面ライダーウォズ】自ら予言者と名乗り、未来を予見するかのような言葉遣いをしている。変身前を演じたのは渡邊圭祐(わたなべ けいすけ)さん。

両方とも全く違うタイプなので演じるスーツによってしぐさや行動なども変えなればなりません。変身前のキャストさんの細かいクセなんかもよく観察してスーツアクターとして取り入れることが1流のスーツアクターなんですよ。

まるでドラえもんに登場するいじめっ子のジャイアンといじめられっ子ののび太くんを1人で2役演じている感じなんですね。

演じるライダー達のスーツによって切り替えられるってなかなか難しい事ですが、見事に演じきっている永徳さんはやっぱり1流のスーツアクターなんですね。

仮面ライダーウォズの変身前を演じている渡邊圭祐さんとアナザーオーズの変身前である岩永徹也さんのことがもっと知りたい方は、コチラの記事に詳しく書かれていますのでご覧ください。↓↓

スーツアクターで最も大変な事!

それが視界なんです。当然のことながら顔にはマスクをかぶっているので、いつも通りの見え方ではないんです。ミスター平成ライダーこと高岩さんが演じた仮面ライダーディケイドの視界がこちらです。

ほっとんど何も見えてないですよね。こんなに視界の悪い中で演技やアクションをしていると思うとスーツアクターさんってすごいです!

パパ
僕がもしスーツアクターだったら心の目で見るようにするかな。いやもしくは第3の目を開いちゃおっかな。

パパさんの心の目や第3の目はとりあえず置いときまして(笑)演じるライダーによってこの写真の視界よりも良かったり、もっともっと見えずらかったりと様々なようです。

ほとんど何も見えない中でしっかりと美しい蹴りを敵に浴びせている永徳さんはやはりカッコいいですね。

永徳さんのようなスーツアクターになりたい!

引用先:JAE公式HP

そう思った方もおられるのではないでしょうか?なろう!と思っても簡単になれるわけではないのがスーツアクターなんです。

永徳さんが所属するJAE(ジャパンアクションエンタープライズ)ではアクション俳優・スタントマン・スーツアクターのことを1年間で学ぶことが出来る専門研修生という制度があります。

応募資格は【心身共健康な15~28才までの男女で学歴・ 経験は不問】となっているので若い内にしかできない事のようなので、少しでも興味がある方は早めに行動してみる方がいいですね。

応募期間や費用などは直接公式HPを見て確認してみて下さい。

【JAEの公式HP】

気づいたらあなたも仮面ライダーの中で入っているかもしれませんよ!

パパ
僕も今から入ろうかな!
ママ
パパはお腹が出てるからすぐにバレちゃうわよ。
パパ
は!!確かにそうかも、、、。

 

アドリブが苦手な永徳さんが演じたウラタロスを見ることが出来る仮面ライダー電王の「1話〜最終話」を今なら全話まとめて無料で見れます↓↓


まとめ

  • 永徳さんとは整った美しい蹴りが魅力的な平成仮面ライダーシリーズにとって欠かせない存在なスーツアクターである
  • 永徳さんはアドリブが苦手で仮面ライダー電王に登場するウラタロスのOPでのアドリブの踊りはファンに衝撃を与えた
  • 永徳さんは仮面ライダーだけでなくスーパー戦隊シリーズやCMにも数多く出演されている
  • スーツアクターはとても視界が悪い中アクションをしたり演技したりしている

平成の仮面ライダーの主人公であるライダーのスーツアウターをほとんど演じた高岩さんが『ミスター平成ライダー』と呼ばれるようになったように、永徳さんもいつの日か『ミスター令和ライダー』と呼ばれる日が来るかもしれないですね。

陰の立役者であるスーツアクターを私は陰から見つめるのではなく、日向の方から応援していきたいと思います。今後の永徳さんのご活躍がますます楽しみでなりません。


久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ