超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



仮面ライダーと言えばバイクをイメージされる方も多いはず!実は仮面ライダーのバイクは、ホンダやスズキなど様々なバイクメーカーのバイクがベース車として使われているんですよ。

元になっている市販バイクを見たら、めっちゃ仮面ライダーのバイクがカスタムされているかわかります。これは裏方である美術係の傑作とも言えますね。

私もバイクが好きなので、今回はそんな歴代仮面ライダーのバイクの特徴や、活躍ぶりを様々な視点から見ていきたいと思います。

今回ピックアップする仮面ライダーマシーンは、

仮面ライダーストロンガー 電波人間タックル

テントロー

です。

    • 仮面ライダーストロンガー 電波人間タックルのバイク「テントロー」とは?
    • 仮面ライダーストロンガー 電波人間タックルの「テントロー」のベース車や当時の価格は?
    • ベース車は購入はできる?
    • 電波人間タックルのバイクファッションは間違ってる?
    • 女性ライダー必見!バイクの選び方とバイクファッションとは?

について徹底的にご紹介していきたいと思います!!


仮面ライダーストロンガー電波人間タックルのバイク「テントロー」とは?

黄色いフォルムに黒い斑点。皆さんは何を連想しますか?私はテントローを見たときにこれがパッと頭に浮かびました!

https://twitter.com/Amber__Radford/status/1114692917468098562

そうです。現代アートで有名な草間彌生さんのおしゃれなカボチャです。パッと目を引くデザインと色使いで一目見ただけでも私たちに印象を植え付けてきますよね。テントローも同じようにインパクトが強いバイクになっています。

しかし、ただインパクトがあるだけでなく可愛らしさも兼ね備えているんですよ。テントローは仮面ライダーシリーズ初の女性ライダーの愛車になります。なので、歴代の仮面ライダーシリーズに登場するバイクと比較すると可愛らしさが際立っています。

そして、この可愛らしいバイクの持ち主が仮面ライダーストロンガーの電波人間タックルになります。テントローという名前から推測できるように、てんとう虫がモチーフとなっています。カボチャではありませんでした(笑)

ママ
てんとう虫って言ったら普通は赤じゃないの?確かに黄色のてんとう虫もいるけど、マイナーじゃない?

確かに、てんとう虫というと赤ですよね。なぜ黄色がモチーフなのかは明らかにされていませんが、私なりに考えてみました!

https://twitter.com/pinkcheshacat/status/742715786465136640

まずは、やはり相棒とバイクの色が被るのを避けたんでしょうね。電波人間タックルは仮面ライダーストロンガーの相棒的な存在で一緒に悪者と戦っていました。その時にストロンガーが乗っていたバイクがカブトローというもので赤いバイクなんですよね。

なので、色が被っちゃうとどっちがどっちのバイクかわかんなくなるので、テントローは黄色になったのかなと思います。

もう一つは衣装を目立たせるためでしょうか。電波人間タックルが変身すると、てんとう虫モチーフの可愛らしい赤いスーツ姿になりますよね。バイクも赤になってしまうと赤ばっかりになってしまって衣装の可愛らしさが半減してしまいます。衣装のためにもバイクは黄色がいいですね!

パパ
黄色いてんとう虫って幸運を呼ぶんだってよ。もしかしたらテントローは作品の成功を込めて黄色のてんとう虫モチーフになったのかもね。そのおかげか、仮面ライダーストロンガーの視聴率は昭和ライダー史上5位と人気ライダーの仲間入りを果たしたんだって!

テントローはどんな活躍をしていた?

さて、この黄色いデザインがポイントのテントローですが、仮面ライダーストロンガーではどんな活躍をしていたのでしょうか。

必殺技や活躍した状況は?

必殺技は残念ながらありません。しかし、テントローは生活の一部として大活躍していました。戦う時だけでなく岬ユリ子の日常での移動手段としても使われていたんです。もしかしたらテントローに乗ってスーパーに買い物に行っていたかもしれませんね。

しかし、あの派手めの黄色いバイクなので街中では目立っていたと思います。近所のスーパーだとご近所さんたちに「またあの子スーパーにいたわよ。」なんて噂されそうですね。

ママ
私だったら、ご近所さんの目が気になるから隣町のスーパーまで行くわね。テントローはライト上部の触覚状アンテナから大気中の電波を吸収して走行するみたいだからガソリンもいらなくて家計に優しいのも良いね。ツーリングがてら遠くのスーパーなんかに買い物に行っちゃいそう!

乗っていた俳優さんは?

電波人間タックルは実はめちゃくちゃ弱いライダーだったんです。

こんな感じで良く敵にやられてしまうんです。そんな時はストロンガーが助けにきてくれて一件落着なんですが、なんだか毎回ストロンガーの足手まといなんですよね。でも一生懸命、敵に向かっている姿は憎めません。

ちょっと手がかかる電波人間タックルですが、最後は敵にやられそうになったストロンガーを助けるために自分の身を犠牲にして戦います。その姿といったら健気で感動してしまうほど。

私はその愛くるしい電波人間タックルが歴代の仮面ライダーの中でも上位にくるくらいお気に入りです。そして、その岬ユリ子が変身する電波人間タックルを演じられていたのは岡田京子さんになります。

岡田さんは初の女性ライダーとしてアクションなど体を張った演技を頑張ってこなされた女優さんなんです。詳しくはこちらで紹介していますのでご覧くださいね。

仮面ライダーストロンガー電波人間タックルの「テントロー」のベース車や当時の価格は?

仮面ライダーストロンガー 電波人間タックル

バイクの名前:テントロー

スピード:250km

馬力:調査中。カブトローが1200馬力で、それよりは劣るため1000馬力と推定。

全長:1980ミリメートル

重量:150キログラム

特殊能力:変形はしない。ユリ子の日常の足としても活躍する。カブトローに比べ性能は劣る。ライト上部の触覚状アンテナから大気中の電波を吸収して走行するため、無限に走ることができる。電波人間タックルの意思での遠隔操作が可能。

引用先:Webike

ベース車の当時の価格

スズキTS125  ニックネームは「小型ハスラー」 当時の価格については調査中

スズキTS125は電波人間タックルだけが乗っていた

仮面ライダーシリーズでは色んな作品に同じベース車が使用されていることが多いですよね。しかしスズキTS125はテントローだけのベース車となっています。

やはり初の女性ライダーということで小型のベース車を選ばれたんでしょうね。TS125は軽量かつパワフルなツーストロークエンジンが搭載されていますので通勤などの街乗りはもちろんのこと、林道ツーリング、河川敷などのオフロードと、どこでも走れるオフロードモデルとなっています。

また、「ハスラー」というニックネームはの由来にはスズキの熱い思いが込められていますよ。英語の「Hustle(ハッスル)」から来ていて、あらゆることに積極的に取り組み、パワフルに行動する人(つまりハッスルする人)に乗ってもらいたいと言う願いが込められているみたいです。

まさに電波人間タックルは正義を守るためにハッスルしているのでハスラーにぴったりの人物ですね!

電波人間タックルのグッズやフィギュアは?

仮面ライダーライダー史上初の女性ライダーとして人気のある電波人間タックルのグッズやフィギュアはあるんでしょうか?電波人間タックルは仮面ライダーストロンガーの主役ではなく準主役なのでもしかしたらグッズはないのかも〜と思っていたらありました!

パパ
グッズは販売されてはいるけど、数はそんなになさそうだね。早く購入しないと無くなっちゃうよ〜。


今でもベース車は購入はできる?

残念ながらTS125は販売終了しているため新車で購入することはできません。しかし数は少ないですがグーバイクなどの中古車販売サイトで中古車として購入することはできるようです。お値段はというと新車に負けず劣らずなのでお財布とは要相談を…。

現代で売られているテントローに似たバイクはこれ!

引用先:ホンダ公式HP

2019年現在、販売されているホンダのクロスカブです。テントローのような可愛らしいフォルムと色味が感じられるバイクとなっています。赤いヘルメットと赤いライダースジャケットを着て乗ってみると、あなたも電波人間タックルになれること間違いなしですね!

  • 車種:HONDA クロスカブ110
  • 価格:310,000円(税抜)
  • カラー:パーシャニングイエロー、クラシカルホワイト、カムフラージュグリーン
  • 発売日:2018年2月23日

小さいながらも軽快でパワフルな走りができるクロスカブです。余分な排出ガスを抑制しながら、排気系に内蔵した触媒装置(キャタライザー)が有害物質の低減に貢献しています。大気中の電波を吸収して走るテントローと同じように環境に優しいところも良いですね!

仮面ライダーストロンガーの歴代バイク【テントロー】を実際に見よう!今なら限定無料配信しています↓↓

電波人間タックルのバイクファッションは間違ってた?

https://twitter.com/pinkcheshacat/status/1069917063840288769

電波人間タックルは赤いミニスカートでテントローに乗っていました。綺麗でスッと伸びた足にすれ違う男性たちの注目を集めたことは間違いないでしょう。しかし、現在であれば安全性の面から警察に「そこのバイク止まりなさい!」と止められて注意を受けているとになるでしょうね。

仮面ライダーは子供たちに人気の番組でもあるので、そのように教育に悪い部分を放送しても良かったのでしょうか?当時のバイクファッションや交通規制事情について考察して行きたいと思います。

当時のバイクファッションは○○だった!

https://twitter.com/biyougakuseicom/status/777679705650585600

仮面ライダーストロンガーが放送されたのは1975年(昭和50年)になります。1970年代というと、戦後、高度経済成長を成し遂げアメリカに次ぐ経済大国となった日本の象徴的な意義を持つイベントとして大阪万博が開催された時代でもあります。

そんな当時のトレンドファッションというとヒッピースタイルがありました。刺繍や花柄入りのトップスに裾の広がったパンツが王道のヒッピースタイルです。裾の広がったパンツはパンタロンと言います。

ヒッピースタイル
ヒッピーとは愛と平和を訴えて、自然を愛し、人間として自由を生きるスタイルを求めた人々のことをいい、その人たちが身につけていた個性的なファッションをヒッピーファッションという。戦争反対や宗教などの社会的背景と関連している。

戦争という苦しい時代を経て経済も豊かになったので、当時の人々は少しずつ自分の生き方や個性についても考えるようになってきました。そのため、ファッションにも意味を持ったものが出現するようになってきたんですね。当時はヒッピースタイルでバイクに乗っている若者が多かったそうですよ。

https://twitter.com/bbcnhk/status/900481206008938496

岬ユリ子もパンタロンを履いています。しっかりと流行の服を取り入れていますね!

ミニスカでもバイクに乗ってよかった時代

1960年代にイギリス人モデルのツイッギがミニスカートを履いて来日したことで日本ではミニスカートが爆発的な人気となりました。1970年代になるとミニスカートはさらに身近なファッションとなり、若者にはカジュアルファッションとして定着したんだそうです。

なので、スカートでバイクに乗るお嬢さんたちも多々いたようですよ。しかも、スカートにスニーカーは合わないみたいで、サンダルやヒールを履いてたんだとか!

ママ
スカートとサンダルでバイクに乗るなんて考えられないわ。怪我しないのかしら?それに警察は取り締まりはしなかったの?

当時はまだバイクに対してそこまで規制が厳しくなかったみたいです。厳しくなかったというか、まだ規制が整っていなかったというのが正解ですね。なので、ヘルメットなんて被らなくても注意は受けなかったそうですよ。ノーヘル、サンダルで高速道路を走っちゃうなんて当たり前の風景だったそうです。

この画像からもわかるようにロングヘアのお姉さんが髪をなびかせながらバイクに乗っていますね。バイクにまたがるんじゃなくて、まるで飛んでいるかのように水平に乗っているツワモノまでいます(笑)この乗り方は仮面ライダー乗りと言うそうですよ。

そんなこんなでバイク事故が多発したのでその後はきちんと法律で規制されるようになりました。岬ユリ子もヘルメットはせずに長くて綺麗な黒髪をなびかせてバイクに乗っていましたが、当時は別に子ども達にとって悪いお手本ではなかったみたいですね。

岬ユリ子が現在にいたら即免停?

では、現在の道路交通法で電波人間タックルである岬ユリ子の運転スタイルを検証してみましょう。

反則項目 点数 反則金(二輪)
速度超過(50km以上) 12点 罰則10
速度超過(40km以上50キロ未満) 6点 罰則10
速度超過(35km以上40km未満) 一般道:6点、高速道路:3点 罰則10
速度超過(30km以上35km未満) 一般道:6点、高速道路:3点 罰則10
速度超過(25km以上30km未満) 3点 15,000円
速度超過(20km以上25km未満) 2点 12,000円
速度超過(15km以上20km未満) 1点 9,000円
速度超過(15km未満) 1点 7,000円
乗車用ヘルメット装着義務違反 1点 なし
信号無視(赤) 2点 7,000円
信号無視(点滅) 2点 6,000円

*罰則10とは6ヶ月以下の懲役、または10万円以下の罰金

これが現在の道路交通法での反則項目です。まずは、岬ユリ子はノーヘル運転なので即座に1点引かれてしまいますね。また、テントローは馬力が1000くらいあるということをお忘れなかれ。テントローと同じ125ccのバイクは自動車馬力規制により22馬力の10%誤差までと決まっています。

これは法的に規制されているわけではないので、1000馬力のバイクに乗っているからという理由で違反に当たることはありません。でも、一般的に販売されているバイクの50倍の馬力があるので、その分すっごくスピードが出てしまうんですよね。

バイクって右のハンドルについているアクセルを手で回すことで加速して走ります。つまりそのアクセルでスピードを調節することになります。もし、普通のバイクを運転する感覚でアクセルを回してしまうと、テントローは50倍のスピードが出てしまいそうですね。

そうするとちょっと回すだけで気づかないうちに超過速度50kmを超えていてもおかしくないでしょうね。点数は12点になるので、警察に止められると一発免停です。そして6ヶ月以下の懲役、または10万円かの罰金も…。

パパ
ヒーローが免停なんて笑っちゃうね!でも、本当に今の時代に仮面ライダーが実際にいたらパトカーや救急車みたいに特別にサイレンを鳴らして赤信号でも進むことができたりするのかな。それはそれで面白いよね。
ママ
確かにそうね。「ヒーローが通りますので停止してお待ちくだい。」なんて言いながらかっこいいサイレンを流してビューンと通り過ぎていきそう。見てみたいかも!

女性ライダー必見!バイクの選び方とバイクファッションとは?

そろそろ、岬ユリ子のようにかっこよくバイクに乗ってみたいなと思ってきたところではないでしょうか?そうですよね?ここからは安全に楽しくバイク女子になるために初心者でも役立ちそうな情報をお伝えしていきます!

バイクの選び方

まずはバイクの重さをチェック!

まずバイクを運転する時に大事なことは転んだ時にバイクを起こすことができるかです。バイクの教習でもまずはバイクを起こす練習からさせられるくらい重要なことになります。

女性としては軽めのバイクを選ぶことをオススメします。目安としては125ccなら約140kg、400ccなら約200kg以下のバイクを選ぶと安心です。

ただし、あまり軽すぎるバイクを選んでしまうと風の抵抗を受けやすくなり、走行時のバランスをとりづらくなるので、その点も考慮して選びましょう!

シートの高さと幅も大事!

シート高とは地面からシートまでの高さのことを言います。なのでシート高は、バイクにまたがった時の地面への足のつき方に影響します。目安としては、バイクにまたがって、つま先立ちできる高さのものを選びましょう。

といっても小柄な女性にとっては乗れるバイクが限られるので、すっごく乗りたいバイクがあっても諦めざるを得ないことも多いはずです。でも、そんな方にも朗報が!最近ではメーカーからシート高を下げたローダウンモデルが出ていたり、オプションでローダウンシートに変更できたりするそうです。

シート高を最高で7cmくらいまでなら下げることができるので、乗りたいバイクを諦めなくても良くなりますね!シート高で迷った場合は販売のスタッフさんに相談してみましょう。

アドバイザー
バイク購入時はオプションで自分に合ったバイクに調整することができますので、気兼ねなく販売スタッフへ相談して納得のいくバイクを選びましょう!

初めてでも困らないバイクファッションはこれ!

バイクファッションの基本は、長袖・長ズボン、ライダーブーツ、グローブです。この3つを押さえれば誰でも素敵なライダーになれますよ!

長袖・長ズボン

https://twitter.com/RINA50478741/status/1112643305517400064

最近ではオシャレで可愛いライダースジャケットが色々と発売されています。是非お気に入りの1枚を見つけてみてはいかがでしょうか?

長ズボンはジーンズや皮製のズボンがオススメですね。薄めの生地のズボンだとマフラーの熱で火傷をしたり、万が一転んでしまった時に大怪我をしてしまいますので、生地にも注意して選んでみると良いと思います。

ライダースブーツ

https://twitter.com/RINA50478741/status/1106851227290091520

スニーカーでも良さそうじゃん?ってお思いの方もいるかもしれませんね。私も最初はそう思っていました。でも、バイクって転んじゃうと思いもしない部位を怪我してしまうんですよ。転んだ後は地面でザザザーっと滑ってしまうため足首、足の甲にすごい傷を負っちゃったり…。

だからより安全、安心してバイクを楽しむにはスニーカーよりライダースブーツを手に入れることがオススメです。

グローブ

グローブは防寒であったり、転んだ時に手の皮をもっていかれないようにしたり、指先の衝撃を軽減するために装着します。素材の種類もレザー、ゴアテックス、メッシュなど色々ありますよ。

レザーのグローブが一番強い素材ではありますが、硬くて手先が動かしにくいというデメリットもあります。色んなグローブを試してみて、自分にあったものを見つけてみてください!

以上がバイクファッションの基本になります。間違っても電波人間タックルに憧れてミニスカートでバイクに乗ってはいけませんよ(笑)

仮面ライダーストロンガー電波人間タックルの歴代バイク【テントロー】を実際に無料視聴することができます!今なら限定無料配信してます↓↓


まとめ

  • 仮面ライダーストロンガー電波人間タックルのバイク「テントロー」はデザインが可愛くて素敵!
  • 仮面ライダーストロンガー電波人間の「テントロー」のベース車はスズキのTS125
  • ベース車は現在は残念ながら販売終了ですがホンダのクロスカブで電波人間タックル気分になれるかも
  • 仮面ライダーストロンガー放送当時はヒッピースタイル が流行中で電波人間タックルも流行を取り入れていた!
  • 自分に合ったバイクとバイクファッションを選んでツーリングを楽しんじゃおう!

仮面ライダー史上、女性初のライダーで活躍した電波人間タックル。その愛車のテントローはてんとう虫モチーフがとても可愛らしく一度は乗ってみたいバイクですよね。しかしテントローのベース車のTS125は希少価値が高くなっていてなかなか実際に乗ることができないのが残念です。

幻のテントローが実際にどんな走り方をしているのか、どんなエンジン音がするんだろうと色々と知りたくなってきますよね。私も気になってきたのでもう一度、仮面ライダーストロンガーを最初から観ていこうと思います。


バイクだけが仮面ライダーの魅力じゃない!久しぶりに仮面ライダーが見たい!しかも無料で見たい!と思っている方いませんか?そんな方にこっそりと無料で楽しく安全に見る方法を教えちゃいます↓↓

◆昭和の仮面ライダー

◆平成の仮面ライダー

 

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ