超人気シリーズ>>>歴代の全仮面ライダーを本より詳しく解説!!仮面ライダーまとめ一覧!!



小さい子供に人気のキャラクターはたくさんいますが、やっぱりアンパンマン!という子供も多いのではないでしょうか。とっても優しいアンパンマンや、どこか憎めないバイキンマンなど、魅力的なキャラクターもたくさんで親が見ていても楽しいですよね。

そんなアンパンマンの世界を再現しているアンパンマンミュージアムは、実際にアンパンマンなどのキャラクターに会えたり、アンパンマン号に乗れたり子供が大喜びする人気の施設となっています。

その施設の中でも特に人気のあるジャムおじさんのパン工場は、様々なキャラクターのパンがあり子供達も大喜びなんです。今回はその中でも神戸アンパンマンミュージアムのパンについて、紹介していきたいと思います。


神戸アンパンマンミュージアムのパンは種類が豊富!

普通のお店のパン屋さんには、アンパンマンやカレーパンマンの顔をしたパンが売られているところもありますよね。子供達に買って帰ると、とっても大喜びであっという間にペロッと食べてしまいます。

でも普通のパン屋さんでは、アンパンマンのキャラクターのパンはそこまで種類が多くないですよね。あったとしても2、3種類ぐらいと少ないような気がします。

でもアンパンマンミュージアムに併設されているジャムおじさんのパン工場で売られているパンは、どれを買おうかすっごく悩んでしまうぐらい種類が豊富なんです。一体どんな種類のパンがあるのか調べてみました。

【パンの種類】

  • アンパンマン:北海道産小豆を使ったつぶあん入り
  • しょくぱんまん:きな粉クリームを挟んでいる
  • カレーパンマン:甘口カレー入り
  • ばいきんまん:キャラメルクリーム入り
  • ドキンちゃん:あまおういちごクリーム入り
  • めいけんチーズ:さわやかチーズクリーム入り
  • コキンちゃん:バナナクリーム入り
  • クリームパンダ:北海道産牛乳を使ったカスタードクリーム入り
  • メロンパンナちゃん:メロンクリーム入り
  • あかちゃんまん:ミルク風味の豆乳クリーム入り
  • ロールパンナ:カスタードとチョコの2つのクリーム入り
  • フランク:ジューシーなソーセージ入り
  • フルト:ジューシーなソーセージ入り
  • ハンバーガーキッド:ハンバーガー
  • ぶたまんまん(神戸限定):豚マンの具が入っている

全部で15種類あるんですね。どれも子供達が大好きなクリームや餡が入っていて、おいしそうです。甘いパンだけでなく惣菜パンもあるので、お昼ご飯に食べても良さそうですよね。

でもわれらがヒーローアンパンマンのあんこはつぶあんということなので、こちらのあんこもつぶあん入りとなっています。ちょっとあんこは苦手、という子供も多いのではないでしょうか。その場合は他のパンを購入するほうが良さそうですね。

ただ、時期によってはパンの種類も変更になったりするので、詳しくは現地で直接確認した方が良さそうです。

また、アンパンマンミュージアムは全国で5ヶ所ありますが、それぞれ売られているパンにはご当地の限定商品があり、神戸アンパンマンミュージアムの限定商品はぶたまんまんとなっています。

やはり神戸といえば中華街なので、ぶたまんまんの登場なのかもしれませんね。他にも季節によっては期間限定のものがあり、普通の時とはまた違ったパンが売られているんです。

【イベント時期の期間限定パンの一例】

  • ハロウィンアンパンマン:かぼちゃクリーム入り(ハロウィンの時期)
  • サンタアンパンマン:チョコクリーム入り(クリスマスの時期)
  • ハート目ドキンちゃん:青森県産りんご果肉ペースト入りクリーム入り(バレンタインの時期)

など

イベント時期は、いつもと見た目も中身も変わっているパンに子供も大喜びしそうですよね。期間限定パンは神戸アンパンマンミュージアム公式HPに掲載されているので、気になる人はチェックしてみてください。

気になる!パンのお値段は?

見た目がとても可愛くて食べるのがもったいないキャラクターのパンたちですが、やっぱりお値段気になっちゃいますよね。キャラクターものって、どんなものでもお値段少し高く設定されていますし…

ジャムおじさんのパン工場で売られているパンは一体どれぐらいのお値段なのでしょうか。調べてみました。

【310円のパン】

  • アンパンマン
  • しょくぱんまん
  • カレーパンマン
  • ばいきんまん
  • ドキンちゃん
  • めいけんチーズ
  • コキンちゃん
  • クリームパンダ
  • メロンパンナちゃん
  • あかちゃんまん
  • ロールパンナ
  • ぶたまんまん

【360円のパン】

  • フランク
  • フルト

【390円のパン】

  • ハンバーガーキッド

すべて300円以上のお値段ですね。あんぱんだと安ければ100円前後で買えるところもあるので、やっぱり普通のパン屋さんよりお値段はちょっと高めです。

お値段はちょっと高いですが、でもこのキャラクターのパンを見て子供が喜んでペロリと食べてくれると、親としてもものすごく嬉しいですよね。

子供の笑顔はプライスレス!たくさんのパンを買うのにはお財布と相談する必要があるかもしれませんが、でも子供が欲しがるパンを買ってあげたいものですね。

ただし、賞味期限は本日中となっていますので、あまりにたくさん買ってしまうと食べれなくなるので気をつけましょう。

アンパンマンのキャラクターパンを食べたい!でもアレルギー食品に注意!

最近、アレルギー症状に悩む人って多くなっていますよね。食品には必ずアレルギー性物質を掲載するようになり、知らずに食べてしまうとアナフィラキシーという下手すれば意識障害を引き起こしてしまうかもしれないぐらい怖い症状が出てきたりします。

なのでアレルギー性物質についてかなり気になる人も多いと思います。ではジャムおじさんのパン工場で売られているパンはアレルギー性物質は含まれているのでしょうか。

ジャムおじさんのパン工場で売られているパンには、すべて「卵・乳・小麦」が使われています。ですのでこれらのアレルギーのある人は、ここで売られているパンはすべて食べれない、ということになります。

…ショック。一つぐらいアレルギー性物質の入っていないパンがあればよかったんですけどね。

他にもアレルギー物質としてメニューには表示されていませんが、ぶたまんまんには豚肉が使われていますし、コキンちゃんパンにはバナナクリームが入っています。

また、ハンガーガーキッドのハンガーがーは牛肉が使われていると思われます。なのでアレルギーをお持ちの人は、一度店員さんに詳しく聞いてから購入した方が良いでしょう。

キャラクターパンのお味は?え!?美味しくないって!?

パン屋さんのパンって、とっても美味しいですよね。1斤1000円もする食パンも行列が出来るぐらい人気だったりして、またそれもフワフワで甘くて、とっても幸せな気分になります。

一方ジャムおじさんのパン工場で売られているパンの味について、気になるコメントを見つけてしまいました。

「アンパンマンミュージアムのパン、美味しくない。」

えぇー!?なんだってー!!可愛い見た目とは裏腹に味は美味しくないとのコメントがチラホラあったんです。どうしてそんな事になっているんでしょうか。

詳しく見てみると、どうやら「おいしそう~!!」と期待をこめて行ってみたら、思ってたほどの味だった、ということみたいです。

やっぱりパン好きの人は美味しいパンを求めていますし、舌もその分肥えてしまってキャラクターパンはちょっと物足りないのかもしれませんね。

ですが、大半の人は美味しいと言っていたので、あんぱんは甘さ控えめじゃなきゃダメ!!というようなこだわりがなければ、普通に美味しくいただけると思います。

きっとこのキャラクターパンは子供達が喜ぶように作られているので、アンパンマンが好きな子供達からしたら、世界で一番美味しいパンになっているはずです。

子供たちの喜んで食べている姿を見るのが、親にとっては何よりもスパイスになります。なのでそこまで味を追求せず、楽しい雰囲気を満喫しましょう。


キャラクターパンはすべてジャムおじさんが作っている!!

ジャムおじさんといえばパン作りの名人で、どんなパンでもあっという間に作ってしまいます。そんなジャムおじさんが神戸アンパンマンミュージアムでパンを作ってくれているんです。

どういうこと?と思いますよね。ここではパンの購入方法もなかなか考えられているので、どんな購入方法なのかご紹介します。

まずは買いたいパンを選ぼう

https://www.instagram.com/p/Bt20Y9Jgt7E/?utm_source=ig_web_copy_link

小さい子供って、スーパーへお買い物に行ったとき、やたらと食材を触ろうとしませんか?

「トマト!!」とか「エビフライ!!」とか、なんでもかんでも触ろうとするので、親は必死に止めなくてはいけず、買い物どころじゃなくなります。

ですがここではそんな心配は一切無用です。なんと、直接パンは販売されておらず、買いたいパンのカードを持って行くだけでOKなんです。

陳列棚に並べられているパンは、あくまでもディスプレイなので、うっかり子供が触っても安心です。これなら「触っちゃダメ!!」なんて大声出さなくても、安心してパンを選ぶ事ができますね。

実際、色んな子供が触っていました(笑)パンの他にもジュースやジャムも売っていますが、こちらは本物の商品になるので、注意が必要です。

買いたいパンを選べば、次はお会計に移ります。

ジャムおじさんがパンを焼いてくれている!?

カードを持ってレジに進むと、レジの後にはなにやら釜戸が見えてきます。そしてそのかまどに先ほど選んできたパンのカードを入れると、あっという間にパンが出来上がります。

しかもかまどからパンを取り出す時、レジのお姉さんは「ジャムおじさん、ありがとう!」と言っているんです。その様子がこちら。

なんと!釜戸の向こうにはジャムおじさんがいて、ジャムおじさんがパンを焼いてくれていたんですね。

この演出、子供達はとても喜びそうで、夢があって良いですよね。きっと子供達は目をキラキラさせてこのパンをほおばるに違いありません。

ちなみに夢のないことを言うとすれば、このパンの製造者は「フジパンストアー株式会社」となっています。

フジパンといえば、「ふじぱん本仕込~♪」でおなじみの食パンや、手軽にサンドイッチを食べれるスナックサンドなど、美味しいパンをたくさん作っていますよね。

ということは、直接ジャムおじさんのパン工場ではパンは作っていないということになりますね…いやいやそんな事は関係ない!!子供達はジャムおじさんが焼いてくれていると思っているはずです!!

ジャムおじさんが焼いてくれたパンを食べれば、大人も子供も元気100倍!!神戸に行った際は、ぜひジャムおじさんのパン工場でパンを買って元気になりましょう。



パンを買うには、入場料は必要なの?混雑状況は?

キャラクターのパンが売られているジャムおじさんのパン工場は、神戸アンパンマンミュージアムの公式HPで紹介されています。ということは、アンパンマンミュージアムに入らなければ、パンを買うことはできないのでしょうか。

実は、アンパンマンミュージアムに入場しなくても、パンを買うことは可能です。

アンパンマンミュージアムは二階建てとなっていますが、二階部分は有料で遊べる施設があるミュージアムになっています。

一方一階部分は無料のショッピングモールとなっており、ジャムおじさんのパン工場は一階部分にあります。

引用先:神戸アンパンマンミュージアム

上の地図で行くと、一番下の①と書かれている黄色いところが、ジャムおじさんのパン工場になります。なので有料の二階のミュージアムに入らなくても一階部分だけ立ち寄る事が可能なので、パンだけ買いたいということも可能です。

これならちょっと立ち寄ってお土産に買って帰るのも良さそうですし、わざわざミュージアムに入らなくても、少しだけアンパンマンの世界に浸りたい、というときなんかも良さそうですよね。

気軽にいつでも買いに行けるので、いつかすべてのパンを制覇したいものですね。

でも無料のゾーンにあるだけあって、買いに来る人も多そうな気がしますが、混雑状況はどうなっているのでしょうか。

混雑状況はどんな感じ?

ジャムおじさんのパン工場はキャラクター達のパンが売られているので、とても人気のある施設となっています。しかもなくなり次第終了なので、遅く行ってしまうと欲しかったキャラクターのパンが売り切れてた!!ということになりかねません。

特に、土・日・祝日は混雑するので、絶対に買いたいキャラクターのパンがある、という場合は午前中に買いに行くほうが良さそうです。

平日でも土・日・祝日ほどではありませんが、少し混雑はするようなので、狙っているパンがあればこちらも午前中に買いに行くほうが良いでしょう。

食べれたらなんでも良い、という人はそこまで焦って買いに行かなくても良さそうですが、土・日・祝日だとあまりに遅いとほとんど売り切れてた、なんてこともあるんだそうです。

ひどい時には行列が出来たりするので、スムーズに買いに行きたい人は、やはり早めに買いに行くほうが良いでしょう。

ジャムおじさんのパン工場では色々体験が出来る!

ジャムおじさんのパン工場では、パンが売られているだけでなく、なんと自分でパンを作ったりパンに顔を書いたりと、色んな体験も出来るんです。どんな体験があるのか見てみましょう。

かいてワクワク♪お絵かきクラブ

引用先:神戸アンパンマンミュージアム公式HP

こちらは「お絵かきクラブ」とあるように、パンに自分で顔を書いていく、という体験が出来ます。

何も書かれていないキャラクターの形をしたパンに、チョコペンなどでお顔を書けば、世界でたった一つのパンの出来上がりです。これ、子供は大喜びしそうですよね。

パンを買って食べるのも良いですが、子供が一生懸命頑張って顔を書いていく姿は、見ていてとても微笑ましいですし、良い思い出になること間違いなし。

ちょっと絵が苦手な子供は顔のバランスが悪くなってしまうかもしれませんが、やっぱり買って食べるパンより、自分で顔を書いて作ったパンを食べる方が何倍も嬉しいですよね。

時間に余裕があるなら、一度体験してみてはいかがでしょうか。

【開催時間】

11:00~、12:00~、13:00~、15:00~、16:00~の計五回(所要時間20分)

【開催場所】

ジャムおじさんのパン工場特設教室

【参加受付方法】

ジャムおじさんのパン工場レジにて開催当日10時~先着順(事前予約不可)

【定員】

各回6組(年齢制限なし)

【参加費用】

一組1,030円(税込み)

【体験できるパンの数】

三種類

ただこれは毎日開催されているわけではなく、決まった日しか開催されていないので、体験したい人は神戸アンパンマンミュージアム公式HPから開催日を確認してください。

げんき100ばい!パン教室

こちらのイベントはなんと、親子でパン作りの体験も出来てしまうというとっても楽しいイベントとなっています。しかも、教えてくれるのはジャムおじさんなんです。これ、子供は大興奮ですよね。

またバタコさんも登場したりとパン作りだけでなく、実際のキャラクターに会える楽しみもあるという、とっても人気のイベントとなっています。

体験できるパンの数は、アンパンマン2個、しょくぱんまん、バイキンマン、ドキンちゃん、チーズの6種類となりますが、実際にパンを作るのはアンパンマンだけです。

実際にパン生地にあんこを包んだり、発酵させたりと本格的なパン作りが体験できます。子供は遊び感覚で面白いかもしれませんね。

その他のキャラクターはチョコペンなどでキャラクターの形をしたパンに顔を書いていく、というものになっています。調理中に必要なエプロンやバンダナも用意してくれているので、手ぶらで参加できます。

でもジャムおじさんと一緒にパン工場の中でパンを作れるって、これほど貴重な体験はないですよね。親の方がテンション上がってしまいそうです。

ですが子供が一生懸命パンを作る姿は、絶好のシャッターチャンス!!ぜひ子供の喜ぶ姿をたくさん撮っちゃいましょう。

パン作りが終わるとジャムおじさんから終了証がもらえ、また調理中に使ったバンダナをプレゼントしてもらえるという嬉しいお土産つきです。

作り終わったパンは持ち帰ってもよし、カフェスペースで食べてもよし、どちらにしろ子供が一生懸命作ったパンを食べるのは親にとっても嬉しいものですよね。

ただこちらのイベントはいつでも開催しているというわけではなく不定期なようで、しかもとても人気で応募も多く、抽選になるとのこと。

開催日が決まれば公式HPに掲載されるそうなので、申し込みしたい人は要チェックですね。

【開催時間】

  • 午前:10:30~12:15
  • 午後:15:00~16:45

【定員】

5組10名(3歳~9歳の子供とその保護者)

【参加費用】

一組4,000円

【申し込み方法】

WEB申し込み

*時期により内容が異なる事がありますので、掲載された内容をよくご確認ください。

ジャムおじさんのパン工場の基本情報

色々とジャムおじさんのパン工場で販売されているパンたちについて見てきましたが、最後に基本情報を見ていきましょう。

【ジャムおじさんのパン工場】

  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:元日(メンテナンスなどにより臨時休業あり)
  • 電話番号:078-341-9003
  • 住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-2

神戸アンパンマンミュージアムは二階建てとなっており、ミュージアムがある二階部分は終了時間が18時に対し、こちらは19時まで営業しています。

ですが、遊び終わった18時以降に行くと、ほとんどのパンが売り切れている、という状態になっていることも多いんだそうです。

どうしても欲しいキャラクターのパンがある場合は、早めに買いに行く事をおすすめします。ですが早めに買ってしまうとミュージアムで遊ぶ時どうしても荷物になってしまいますよね。

そんな時は有料ですがコインロッカーがあるので、そこに預けておくのも良いかもしれません。ちなみにロッカーのサイズと料金はこのようになっています。

【ロッカーのサイズと料金】

  • 大:横36×縦80×奥行42(cm) 400円
  • 中:横36×縦53×奥行42(cm) 300円
  • 小:横36×縦32×奥行42(cm) 200円

買ったパンだけ預けるなら、サイズ小のロッカーで充分だと思いますが、その他の荷物も預ける場合は、中や大ロッカーを使うほうが良いかもしれませんね。

ぜひミュージアムでたくさん遊んで、お目当てのキャラクターのパンをGETして、アンパンマンの世界を満喫してみてください。


まとめ

  • キャラクターのパンが売られているお店は「ジャムおじさんのパン工場」
  • 色んなキャラクターのパンが売られている
  • 中には限定商品もある
  • お値段少し高いかも
  • お目当てのキャラクターのパンは早めに購入を
  • パンを作れる体験教室もある

ジャムおじさんのパン工場では色んなキャラクターのパンが売られており、とても人気のあるパン屋さんとなっています。

またイベント時には普通の時のパンとは違ったパンになっており、一年中飽きることなくパンを楽しむ事ができます。ぜひ子供と一緒にキャラクターのパンを堪能してみてください。

アンパンマンショーはここでも見ることができる!

アンパンマンミュージアムまでちょっと遠いなー!でも、アンパンマンともっと触れ合いたい!近くで見たい!

そんな方におすすめなのがアンパンマンミュージアム以外で開催されている地元のショーです!まずは家の近所でアンパンマンショーを見たい方はこちらを参考にして頂けます↓↓

【毎日更新】2019年アンパンマンショー全国イベントの日程まとめ一覧を徹底公開!!【キャラクターショー】

子供の思い出の為に今すべきこと

子供が大好きなキャラクターショー!子供にとってキャラクターとのふれあいは一生の宝。僕も昔にデパートの屋上であったキャラクターショーにつれていってもらった思い出は今でも覚えています。

子供ながらに感動しっぱなしだったなぁ。

スマホやPSP,任天堂DS、switchなど今はたくさん遊ぶものがありますが、キャラクターショーには心の中に一生残る魅力があります。

子供の為にも親として一度は連れていってあげて欲しい。

面倒臭いあなたの為にキャラクターショーの全てを調べました。

子供の心に残る一生の思い出を作るキャラクターショーはこちらです↓

【毎日更新】2019年仮面ライダーゼロワンショー&ジオウショー都道府県別の日程一覧!歴代ライダーも!

【毎日更新】アンパンマンショー!全国の全イベント無料有料を徹底調査!【秋の日程更新中】

【毎日更新】2019年全国スタートゥインクルプリキュアショー&HUGっとプリキュアショー徹底調査!

【毎日更新】2019騎士竜戦隊リュウソウジャーショー全国の全イベントまとめ